(navigation image)
Home American Libraries | Canadian Libraries | Universal Library | Community Texts | Project Gutenberg | Children's Library | Biodiversity Heritage Library | Additional Collections
Search: Advanced Search
Anonymous User (login or join us)
Upload
See other formats

Full text of "Shinshiki Shinsh seiten"

CHENG YU TUNG 一 t>、 

EAST ASIAN LIBRARY 
UNIVERSITY OF TORONTO LIBRARY 
1 30 St. George Street 
^SBfh FLOOR 

TORONTO, CANADA M5S 1A5 



, V ' 



Digitized by the Internet Archive 
in 2012 with funding from 
Mc Master University - University of Toronto 



http://archive.org/details/shinshikishinshs008800 



Presented to the 
LIBRARY of the 
UNIVERSITY OF TORONTO 

by 



Mr. Yorlki Iwasaki 



5 眞宗 聖典 目次 



〇 正 信念 佛偈 一 

淨 土和讃 S 

〇 高僧 和讃 g 

〇 正 像 末和讃 <0 

〇 悲歡述 懷和讃 lOS 

〇 善 光寺 和讃 : 二 0九 

〇 回向 文 二 

〇 自然法 爾 法語 二 一 

〇 帖外九 首 和 讃: • ;… 二 HI 

H 次 



〇 改悔 文…:: 二八 

〇 御代々 命日 :… • 二 九 

〇 伽陀 三 1 

〇 文 類 正 信 係 一 二 E 

〇 願生偈 一 三 一 

,〇 十四 行 傷 Is 

〇 歎佛偈 11K 

〇 三 誓 偶 51 

〇 往生 鱧讃偶 一望 

〇 御文 一帖 ほ ャ五通 Is 



1 



o 御文 ニ帖目 十五 通 

〇 御文 三 帖目士 i 

〇 御文 四帖目 十五 通 

〇 御文 五 帖目廿 一 i 

〇 夏の 御文 M 通 

〇 御 俗姓 御文 

〇 報恩 講私記 

〇 嘆德文 …… 

御傳鈔 上下 

〇 善知識 御 書 



倉 

二 5 

•SI 

1? 一 

1ニ 



〇 御 裁斷御 書… 

往還 廻向 文 額 

〇 離山 ノ 御文… 

〇 興 御 書 

〇 _ 枚 起請文… 

〇 橫川 法話 …… 

〇 大无量 壽經上 

〇 同 下 

〇 觀无量 壽經… 

〇 阿彌陀 經…… 



超 ま 建 r 覩ト 在 了 m 南ナ m 
正 發ま 立; 土ト- 見う 世セ 藏;' 先て- 命 J 

: 希ケ 无ム As 諸 S 自:, 菩ホ 不フ 无ム 
^ 有ゥ 上ミ 天:; 佛- 在 了 薩 J 可 力 量 S 
大 f 殊 i 之シ 淨ミ 王; 因 i 思シ m 
弘ク' 勝ミ 善 5' 土 ト-佛 プチ 位 * 議キ' 如 5 

誓?' Mf 惡- 0^ m 時ジ 光 暴 m 

一? 不フ g ま X- # フ 五コ, 
切て B^m> ml 导ゲ ji^v 誓 7 @s 

群- 月 ま 難ち 歡! 无ム 无ム 名 i 思ン 
一 生ま 光 ま 思シ喜 ギ對? 量 ミ難ミ 惟? 

rj ゥ 
蒙ム 先ム # チ ま ^ム 11, 1C 

iti 舊 m 

M Id ゥヮ Itl お 



應? 五ゴ m 如 5 必き 成 i 至シ 本 5 
信う m 說? 來: 至ン m ^1 mi 
-^n? m^^ M'^ mi Mi 1; な, ^1 : 
來: 時" 陀タ 以ィ 度 r 證: 樂ざ m ヽ、 
如 さ 群 t' 本 1: 興ゥ 3 願? 大 f Wi 正き 
m 生: 願; 出 i 成 I & rr 定 i 

W 海, 海? 世セ 就 1 槃 ノン、 因 i 業; 

m 貪よ 己ィ 攝ミ 如: 凡 ま 不フ 能 さ 

覆フ 愛 了 能; M 衆 i 聖;) 斷 ミ' 發? 

眞ミ m 心 2 水 S 逆! 煩 f 一? 
m m 破ハ 光 i A? 謗;、 ti? 念: ^ 
P ; 2 シ ム メ iti 御 m m 胃キ 
\ib^ m> mi m^. m 襲; 

\%i 霧ム 闇 I 護ゴ 味-く A? 槃 ノン、 



是ゼ 佛デて m 卽; m 雲; 譬ヒ 

正 人う 言 ご 信う 切 T 横; 信 ^ 霧 ム如は 

% 名 ま 廣 I 如 5 m 超す 見 t 之シ 曰? 

佛 券: 大? 來: 惡 r 截ぎ 敬! 下ゲ光 i 
偽 

陀タ m 弘グ 凡 ま 五ゴ 大? mi 覆フ 
禾 ip 解ゲ mi 夫ブ 惡 5 慶ま 无ム 雲; 
華ゲ 者ミ 願ミ 人 5 » 喜キ 閻 r 翳ム 

明き 顯ぅ 中? 印 i ま 信 S 邪; 彌 ^ 

如 S 大? 夏 力 度ャ' 中 S 樂;' 見ケン 陀タ' 
來 I 聖ま 曰ぎ 西す 之シ受 ミ懦; m 
^ 本 ま 興; 域: 天 ^ 難: 持ジ慢 r 本 ま 
m m セ 1C :9 &ム 御 mi 
ま 正ミ 高 カウ 論; 過 ワク 以ィ 衆よ 念 t 
機キ 意ィ 僧; 家ゲ 斯シ ま 生 i m 



信 s mt m 宣 セン 悉チシ Ml か 釋 ヤン 
樂ミ 示" 歡ま 說》 能 さ 樹 2 衆ミ 迦な 
W 察 喜キ、 大? 摧 T 大ズ 告で; 如 5 
行; 行ミ 地デ 乘, 破'、 士シ 命; 來 f 
m m 无ム ^ゥ ml mi 
ft ざ 路ロ 安 アン 上! 无ム W 天; 伽が 
W 苦ク 樂: m 見ケン 世セ m 山 ま 

it\ 依: 歸- 天 5 mt 唯? 自ク 憶 5 
修ミ 命 ま 親ミ 報 ま 能; 然 ま 念 t 
〜 多タ 无ム 菩ボ 大ざ 常, 彌ミ 

5 羅ラ 寻デ 薩? 悲ヒ Mt 時:, 陀ダ ^ 
? 顯 t 光 i 造 S 弘グ 如 5 佛 J 

き 眞ミ 如 5 論; m 來: m お 
願 ^ 實 ^ 來 7 說ま E ち m si 願? 



遊ュ in 得; 必, 歸ま 廣 I 

5E 生ま 煩で 證き 至- ン 義 f A? 度?' 由ュ 

2 死、 ク 惱 さ M> 蓮 ノレ 功ク 群- 本' ま, 
佛 蘭 r 林ェ如 5 華 5 大 f 德; 生ミ 願き 

示、 - 現 f き 藏 S 會ェ 大? 彰' ま 力 I 

應ォ 神ンン 性 i 世セ 衆よ 寶' ま 一? 廻 2 
化 2 通、 ざ 身 'う 界? m- 海? 》5= 向 カウ 

正き 往; 報 ま 天; 焚:: 三 t 常ミ 本 ま 
Ml ±F m m'> さ ^ク 

之シ 因 i 菩ボ 仙ち 流 ノレ 鸞: 
お 因 力 向? ク 果;' 薩 1^ 經ま 支ン 處 ヨン 鸞: 

唯? 由ュ 顯ミ 論 5 歸; 授ュ 菩ボ 梁 ま 

W 誓 7 註 5 樂^ 淨, 薩" ヌ t 
力ま 願 r 解ゲ 邦す き m 子シ 



5 m iff mi m m 惑 ワク 
w> 譬 明 ま 綽ミ 有ゥ 至シ 知チ 染ま 
1; 自ジ ^ お ^ )^ 

號? 力; ±' m M M W 夫ブ 
勸 i 可 力 道 ざ 皆; 光 ま 卽; 信; 
專 セン 勤- 通 ざ 難 ナン 普フ 明 ま ^ お S 

稱き 修ミ X つ 證ま 化 S 土 y 藥? 發ま 
m 光 i 矜; 善ミ 至シ 一: 像 ま 三: 

明; 哀 7 導 ざ 安で 生, 末; 不フ 
名 i 定 i 獨; 養; 造; 法 ま 三 丈 
M: 號ざ 散す 明き 界カ A 惡? 信ミ 

tkf m IT m if! fr pi^ 

iW チ 因 i 逆? 正き 妙 さ 弘ク: 悲ヒ 態 ま 

m 緣ラ 惡- 意ィ 果さ 誓, 引么 戴 ま 



報' ま 專 セン 偏:: 源; m 與 3 慶 J tn 

正 化 I 雑? 歸- 信う ifi 韋井 喜キ 者ミ 
I ニニ き 安 r 廣ま 法 ま 提? 一, jEI 
佛 土ず 心ムン 養 さ 開? 性; m 念: 受 2 

正 i 判つ 鄭ン ー弁チ 之シ 義ま 相す 金 I 
^ゴ m ー并チ ftf ml 三: liJ \nu 
立; 深: > 切 T 教 S 樂: 後コ' 心 、よ 

選ち 眞、 憐; 本う 大? m 我が 極? 
mi m tir -^p m 
き w t ミ 
や 願; 證 g 惡; 空ク き 眼 彼ヒ 人 t 

弘グ 興; 凡^: 明 ま 常ミ 雖? 攝 r 唯? 

惡; 片ンへ 夫ブ 佛; 照 さ 不 7 取 ま m 
世セ 州 ざ 人 5 m 我が 見 t 中; m 




可 力 俗;' き 經 f 以チ K, 以チ 來『 
信 t 時ジ 无ム お 信 S 寂ミ 疑 ^ 生ま 

斯? 衆ミ m 士ゥ 心 = 靜ま 情ミ 死, 
高; 共ク' 極;' 宗ミ 爲 * 无ム 爲 * 輪: 
僧; 同; ml 師シ 能; き 所 S 轉; 

說 さ 心 S 惡? 等; A ミ 樂^ 止シ 家ゲ 



正 信念 佛倶 



ソク 

速 

t チ 

弘 



、;ノ ヨウ 



直 



南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南光 阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南 先 阿 〔彌 陀 佛 

£ ダ ?ンャ ゥブチ 

彌 陀成佛 ノコ ノ カタ ハ 

イマ n 十刼チ へ タ マ ヘリ 

淨 士和驕 



ホフ シン ク ワウ リン 

法身 ノ 光輪 キ ハ 1^- ナ ク 

セ マウ メゥ 

世ノ 盲! 1|( チ テラス チリ 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南 先 阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

チ ヱ ク ワウ ミヤ ゥ 

智慧 ノ 光明 ハカ リ ナン 

九 



ゥ リャゥ ショ サゥ 

,节 量ノ 諸相 コ ト ク 

ク ワウ ケゥ ム • 

光曉 カフ ラヌ モノ ハ ナン 

シン -; ンチ ミヤ ゥ ク井 ミヤ ゥ 

眞 實明二 歸命セ ョ 

南 无ぉ 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南 无 



ョ 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南 先 阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 

ゲ タチ ワウ リン 

解 脫ノ. 光輪 キ ハモ ナン , 

ク ワウ ゾク ム 

光 P 力 フル モノ ハミ サ 

,ほ 无チ ハナ ルト ノぺタ マフ 



ビヤ ゥ ドウ カク 翁 ク并 ミヤ ゥ 

平等 覺ユ歸 命. I- ョ 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 

々ワウ ゥン ム ゲニョ n ク 

光雲 无导 如虛空 

并チ サイ ゥ ゲ 

1 切 ノ有导 二 サ ハ リナ シ 

淨土和 S 



光澤 カフ ラヌ モノ ゾ ナキ 

ナン シ ,キ • ク并 ミヤ ゥ 

難 思 議チ歸 命.^ H 

南无阿 彌陀佛 

, 南无阿 彌陀佛 

南 先 阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南 阿 彌陀佛 

南 无^ 阿 1彌 陀 佛 

費 1 



南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南光 阿 彌陀佛 

シャゥ -ッ ャゥク ワウ ミヤ ゥ 

淸淨 光明 ナ ラビ チン 

グ シ ク ワウな 

遇斯 光ノュ へ ナレパ 

并チ サイ ゴフケ • 

- 切 ノ業翳 モ ノゾ n リヌ 

ヒチ キヤ ヅ ヱ ク井 ミヤ ゥ 

畢竟 依 チ歸命 セ ョ 

南无阿 彌陀佛 



き 

南 先 阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

南无阿 彌陀佛 

ブ チクリ ウセ ゥ ェ ウサイ ダイ イナ 

佛 光照 曜最 第一 

ク ワウ ェン ワウ ブチ 

光炎 王 佛トナ 、ヅケ タリ 

サム グ コク アム 

三塗ノ 黑蘭ヒ ラ クナリ 

ヅィ ォゥ ク ク井 ミヤ ヮ 

大應 供チ歸 命. セ ョ 



願以 此功德 

平等 施 一 切 

,、 同 ■ 發 菩 提 心 

往生 安樂 國 

I V ミヤ ゥがゥ 

彌陀ノ 名號ト ナヘ ッ、 

信. 心 マコト 1 一 ウル ヒトハ 

ォ ク子ム シム 

憶 念 ノ 心 ツ子 11 シ テ 

. 佛 恩報ス ル 方乇 ヒア リ 

淨 土和證 



誓願 K. 思議 チウ タガ ちァ 

ミ ナ シャゥ ワウ r ャゥ 

ま 早 御名 チ稱 ス ^ 往生 ハ 

ク タン ゴ ヒャク サイ 

宮殿 ノウ: 十 【11 五百歲 



ムナ ノクス クトゾ トキ タ マフ- 

サン ヮァ 



ナ モ 



曇 鸞御 造. 

南 先 阿 § 陀佛 

IT 名 ニ无量 壽傍經 T 

奉 亦 曰 r ま 養 T 

nil 



* ノ >-ゥ ブ\< 'ヨリ コノ ウタ へ タマ ヘリ X ノフ ゴフテ 

成 佛巳來 歷 n 十刼 1 一 

f ュ ミヤ ゥ マ サ 二 十シ ァ が コトハ カリ:! 

壽 命方將 无%, 量 一 

ク ワウ リン ヘン シァ 



一九 マ々 ナック 



テ ラシ タマ フヨ ノ マウ. くャ ウテ カ^が ュへニ 广ャゥ ライ シ上ル 十五 マ々 ナック , — -: , ,ょ 

; 又 號不斷 光 又 號難思 光 



法身 光輪 徧, 法 界 

ァ ラシ タマ フヨ ノ マウ ミヤ ウテ カ^が ュ ヘニー ャゥ ライ シぃ 

照- 世 盲 冥 1 故 項 禮 

又 號无量 光 眞實明 

二 _ 

づー マタ ナツ ケ ト 四 /. 

又號 无邊尤 平等 覺 

二 一 

マタ ナック ト六 ト 

又號无 尤 難 思議 



又 號尤炎 王 大應供 

二 一 

一 タタ ナック ト 十二 マ タ ナック ト 

又 號淸淨 光 又 號歡喜 光 



二 

十一 二 ト 十 四マタ ナック ト 

大 安 慰 又號 智慧 光 



二 

十六 マタ ナツ * 



十七 マタ ナツ i 



.1 - - - — 十八 ナヅ ケタ テマ ツル 

又 號无稱 光 號超 日月 尤 



元 等等 廣大. 省 

大. 心 海 无上尊 

マタ ナック ト八 ト -廿三 せ W 

又號 1^ 對尤 畢竟 依 平等 カ大 心 力 



先 稱佛婆 伽 婆、 

,0 堂 淸淨 大攝受 

木 可 思議 尊 道塲樹 

眞 先 量 淸 淨 樂 

一本 願 功德聚 淸淨勳 

功 德藏无 極 尊 

南 先 不可思議 光 巳 上略 鈔也 

十 住 觅婆姿 論 曰 

淨 ± 和證 . 



自在 人 I 淸淨人 俯 

先 量 P 已上 

サン ヮ アミ ダブ チゲ ヮ サン 

f 河 ,陀賜 02; 和餐 

ニニ u hhr> K- ^cl 1 一二!:: E 

ク トク シン ラノ サク 

愚 禿 親 作 

ナ そ ヮァ ミタ フチ 

南无阿 彌陀佛 

lid 



I ズ ゥャ. C ブ 

〇pi^_ 成, # ノコ ノ カタ ハ 

- イマ 二十 刼チ へ タマ ヘリ 

. 法身 ノ 光輪 キ ハ IP ナク 

. セ マウ ミヤ ヮ 

::^ ノ IJln!bll〈7s テラス ナ リ 

チ ヱ ク ワウ ミヤ ゥ 

智 li ノ 光明 ハカ リナ シ 

■ 有量ノ 諸相 コ トん、 ク 

ク ワウ ケゥ ム ♦ 

光曉 カフ ラヌ モノ ハナン 

シン シチ? ャゥ ク井 ミゃゥ 

I 明 11 歸 命 セ a 



一-六 

ケ .1^,1' ク ワウ リン 

解說、 ノ 光輪 キ ハモ ナン 

ク ワウ ソグ ム 

光觸カ フル IP ノ ハミナ 

有无チ ハナ ルトノ ベタ マフ 

ビヤ ウド ゥ カク d ク井 ミ f ゥ 

平等 登 n 歸 命.^ ョ 

ク ワウ ワン ム デ 二 3 コ ク 

光 靈无导 如 虚空 

チ サイ ゥ ケ 

1 切 ノ有辱 11 サハ リナ. シ 

タワウ タク ム 

光澤 カフ ラヌ 11- ノゾ ナキ 

ナン V にシ ss^ff OS ク并 、"ゥ 

難 思 議チ歸 命. a 



シャゥ ?ゾ ヤゥク ワウ t ャゥ 

淸). 1: 光明 チヲビ ナン」 : 

ダ シ ク リウき 

遇 斯光ノ ュ へナレ :パ 

4- チ サイ ヅ フケ 

, 二 へ:^ ノ業震 モ ノゾ. コリ. ヌ 

- ヒ产 キヤウ ヱ ク井 ミヤ ゥ 

^蓽: 竟 依チ歸 命, へセ ョ 

ブ J- ク ワウ セゥ エゥ サイ. タイ 井 チ 

佛 光照 曜最 第. 1: パ 1 

ク ワウ ェン ワウ ブチ 

光炎 王 佛トナ ゾゲ. タリ 

サム ダ コク アム 

: 三 塗ノ黑 闘 一 フク ナ: リ 

ダイ ォゥ ク ク并 ミヤ ゥ 

1^ 天. 應 供チ歸 命; セ ョ 

淨土 和讚 



ダウ ク ワウ ミヤ ゥ ラウ -ァゥ ゼチ 

,、道 光明 朗超絕 力 : 

シャ ウジ ャゥケ ワウ ブ If モ 

淸淨 光佛ト マウス チリ 

ク ワウ ャゥ ム 

ヒ トタビ 光昭 ^ 力 フル モン 

フク ゲ タチ ト 

業 iji チノ ゾキ 解, 脫. チウ 

?ンク ワウ ム 

^ ルカ 11 カフ ラシ, メ 

じ 力 リノ イタ ル 、トコお, ヒ ハ 

法 登 II チウ トゾ ノべ タ マ フ 

タイ アン 井 ク井 ミヤ ゥ 

大安 慰 チ歸命 セ ョ 



ムミ J- ゥ アム ノハ 

无明ノ 閣チ破 スルュ へ - 

チ ヱ ク ワウ プチ 

智慧 光 佛トナ 、ヅケ タリ 

并チ サイ ショ プチ サム ショウ シュ 

1 切諸佛 三 乘 衆 

トモ 11 喫 # シ タマ ヘリ 

ク ワウ ミヤ ゥ 

光明 テラ ン テクへ サレパ 

フ タン ク ワウ ブチ 

K- 斷 光佛ト ナヅケ タリ 

モン ク ワウ リキ 

聞 光 カノ ュ へ > レ バ 

シン フ ダン ® ワウ シャゥ 

. む 不 斷 1 ニァ 往生 ス 



ブチク ワウ シキ リャゥ 

佛光測 曰ー里 ナキュ へ 1ー 

ナン シ ク ワウ ブチ 

難, -田、^ 光佛ト チヅ ケタ? 

ショ ブチ タ ワウ. ジャゥ タン 

諸佛ハ 往生 魔ジッ <■ 

i ダ ク F ク ショウ 

彌陀ノ 功 德チ稱 ゼシム 

シンク ワウ リ サゥ 

神 光ノ離 相?. カザレ パ 

ム シ ョソク ワウ ブチ 

t_ ^稱光 佛ト ヅケ タリ 

鲁 

イン ク ワウ; レ ャゥ ブチ 

因 光成 佛 ノヒ 力. -チパ 

シ 3 プチ タン 

諸佛ノ 嘆ズル トコ チリ 



クヮ ゥ;、 ャゥ ツキ ヒ シ fr.ts グ 7 

光明 月日 11 朥 遞シデ 

, テゥ ニチ グ ヮチク ワウ 

超 日 月光 トナ ヅケタ 5: 

釋# 虞ジ テナ チッキ ズー 

ム トウ ドウ ク 5^ ミヤ ゥ 

先 等等 チ歸命 セ ョ; 

:、 ズ ショ ヱ - ソャゥ ュ . 

彌陀 初會ノ 聖衆ハ : 

サ ム ジ 丄 

算数 ノ方 ヨブ コトゾ チキー 

J ノヤ ウド • 一 

淨土 チ子ガ ハンし ト ハミナ 一 

ク ワウ ゼィヱ ク并 ?, ャゥ ,; 

一 廣 大 會チ歸 命 ョ 一 

土和讃 一 



アン ラク. ム リャゥ f ボ サチ 

安樂 先 量ノ大 菩薩 

せチ シャゥ フ シ 3 

一生 補處 11 イタル ナリ 

フ ゲン トク ク并 

日 賢 ノ 德ニ 歸ヒ アコ ソ 

* ヱコク © ク ヱ 

^區ニ カナ ラズ 化ス〃 ナ レ 

)) フ ハウ シュ .; ソ ャゥ 

+ 方 衆生 ノ タメ ニトラ 

ニョ ライ ホフ ザゥ 

如 來ノ法 藏ァッ V ァゾ 

ホン ゲ ワン グ ゼづ ク井 

本願 弘誓 11 歸 セン ム ル 

タイ . ツム カイ © ケ并 ミヤ ゥ 

大心 海チ歸 命セョ 



クワン ォ ムセィ シ 

觀音 勢至モ トモ 11 " ,〉" n 

ジ ク ワウ セ カイ セゥ ェゥ 

慈 光世 界チ 照 曜 ; X 

有緣 チ 度シテ シパ ラクモ 

クソク 

: ほ 3 アル コト ナカ リケリ 

アン ラク つ ャゥ? r 

安樂 淨土ヒ イタルず 

ゴ ,v!'rn クァク セ © 

五 濁惡世 1 一力へ リテハ 

シャカ ム -ー プチ • 

IIM ム牛 佛ノゴ トク 二 テ 



二 0、 

ジン リキ ?ン ザィ 

〇 神 力自^ ナル コトハ .. " 

測 量. ス,. ベ キ コ トゾ ナキ、 

!,< 由、』 fi ノ德チ アツノ タリ, 

ム ジ,^ ゥ ソン ノク并 ミヤ ゥ 

无上 尊チ歸 命セョ 

アン ラクジャ ゥ モン ボ サ チシ丄 

安樂 1^ 聞 菩薩 衆 ; 

二 ン ずンチ ヱ 

人 天 智慧 ホ ガー. ヲ、 * や 

シ ン サゥ シャゥ ゴ ム 

身相莊 嚴ミ. ナオ. チジ - 

二 噴ジ テ名チ ッラヌ 



【容端 政 タグ ヒナ シ 

ン ャゥミ ノウ ク ヒ ニン デ ン 

精 微妙 軀 非人 天 

コ ム シ シン ムゴク タイ 

虛无之 身 无極體 

ビヤ ゥ ? C ゥ リキ ♦ ク^^: ミヤ ゥ 

平等 カチ歸 命セョ 



安樂 圃チ子 ガブ ヒト 

シャ ウジ ャゥ ジュ ? f ュ 

正定聚 二 コソ住 スナレ 

-; ンャ ギヤ ゥ フ デャゥ ジュ 

邪定 不定 聚ク 一一、 ナン 

ショ ブチ サン タン 

諸 佛讃嘆 ンタ マ ヘリ 

淨土 和讚 



ハウ シ 3 ゥ 



シュ ジャゥ 



十 方 諸有ノ 衆生 ハ 

阿彌陀!^^ー德ノ御名ヲキ、 

眞實 信心 ィ タリ ナパ 

シ 3 モン ノ キヤウ キ 

方 ホキ二 所 閗チ慶 喜 セン 

-I ャクフ シャ ゥシャ 

若不 生者 ノ十カ t ュ へ 

シン ゲゥ き 

信樂 マ コ トニ トキ イタ リ 

井チ 子 ム キヤウ キ 

一 念 慶 喜スル ヒトハ 

ワウ -; ンャゥ 

往 生 カナ ラズ サダ マリ ヌ 

: 二 1 



アン ラク プチ ヱ シャゥ 

安樂 佛土ノ 依正ハ 

ホフ ザゥ, ゥ ワン リキ ® 

法藏 願力 ノナ 4- ルナ リ 

テン ジャゥ テン ゲ 

天上 天下 11 タグ, - ナン 

パイ シム リキ ク扑 ミヤ ゥ 

大心 カチ歸 命セョ 

アン ラク コク ? r シ ャゥ, 「ム ナ 

安樂 國土ノ 莊嚴ハ 

シャ 力 ム ゲ 

!!: i tf^ 寻 ノミコ トニ テ 

トク トモ ツキ ジトノ ベタ マフ 

ム ショウ ブチ ト ク并 ミヤ ゾ 

— 先 稱 佛チ歸 命セョ 



ニニ 

ィ n ム タウ ワウ;、 ンャゥ 

己 今當ノ 往生 ハ 

F シ ュ.; ンャゥ 

コ ノ 土ノ! ^生ノ ミナ ラズ 

ジフ ハウ ブチ f 

十4^?滞土ョリキタル 

ムリ ャゥム シュ フ カク 

量无数 不可 計ナリ 

ヮ アミ ダブ チ ミナ 

1: 彌 陀佛ノ 御名 チキ、 

クワン ギ サン ゲゥ 

歡 喜 讃仰. シム レバ 

ク it ク ホウ ゲ ソク 

功德 ノ寶チ 具 

#チ 子ム ダイ リ ム ジャゥ 

1 念 大利无 上 チリ 



タイ セン セ カイ 

. タト t 大千 世界 ユ 

ヒ • 

ミ テラ ン火チ 一 P スギュ キテ 

佛ノ 御名 チ キク ヒトハ 

フ ク 

ナガ ク K. 返 二 カナ フナリ 

ジン? > キム ゴク ヮァ J> タ 

神 力 无極ノ 阿 彌陀ハ 

^ リャゥ ショ プチ 

无量 ノ 諸佛ホ メタ マフ 

トウ バウ , コス 5 ソャ ブ チコ ク 

東方 恒沙 ノ佛圈 ヨリ 

UJ シュ. ボ サチ 

. 先數ノ 菩薩 ユキ タマ フ 

- 淨 土 和 讃 



ージ ョ ク ハウ ブチ n ク 

d 自餘ノ 九方ノ 佛國乇 

ボ サチ ワウ ゴ ム 

菩薩 ノ 往観 ミナ 方 ナジ 

シャカ ム 二 ニョ ラ, 1 ゲ 

釋迦牟 尼 如 來偈ヲ トキ テ 

ム リャゥ ク r グ 

先 Is ノ功 德チホ メタ マフ 

ジフ 〔ゥ ム リャゥ ボサチ シ ュ 

十 方、 ノ无量 菩薩 衆 . 

トク ホン ⑩ 

德本ゥ ヘン タメ 二トテ 

ク ,4? ゥ 翁 力 クン 

卷敬 チイ タン 歌嘆ス 

ハ カバ ク并 ミヤ ゥ 

ミナ ヒト婆 伽 婆ヲ歸 命セョ 



シチ ホウ カウ ダウ ダウ ジャゥ 5 ノュ 

寳 講堂 道 塲樹 

:ゥ ベン ケ シ ン ;ン ャ ウド 

方便 化身 ノ淨 土ナリ 

f フ ハウ ライ シャソ 

十 方 來生キ ハ モ ナン 

カウ ダウ ダウ ヂャゥ ライ 

■ 講堂 道 塲禮ス ベ シ 

メゥ ド ク ワウ. ハイ テゥ シュ ゲン 

妙 土廣大 超數限 

ホン ゲ ワン シャゥ * コム 

本願 莊嚴 ョ. -方 コル 

シャゥ 5^ ャゥ X- ィ セフ ジュ 

淸淨大 攝受ュ 

ケィ ンュ ク并 ミヤ ゥ 

flMlg 命ネシ 厶べシ 



二 IT 

J ン 7 リタ ヱン マン 

自利々 也 圓£淋 ビア 

ク井 ミゃゾ ハウ ベン ケフ シャ ウィム 

歸命方 便. 巧莊嚴 

コ 、 n モ コトパ IP ダへタ レバ、 

フ 力 シ, 4f- ソン ノク并 ミヤ ゥ 

不可思議 尊チ歸 命セ ョ 

ジン リキ ホン ゲ ワン ギフ マ ン ゾク 

祌カ 本願 及 満足 . V 

ミヤ ウレ ゥ ケン ゴ ク キヤウ. ゲ ワン 

明 了 堅固 究 竟 願 

慈 き 方 便 不思議 ナウ 

シン ム. T リャゥ 、i ク并 ミゃゥ 

眞 无 量 チ歸 命セョ 



ホウ リン ホウ ジュ i メ ゥォム 

寳 林寳樹 微妙 音 

ジ 子ンシ ャゥヮ ギがノ 

自然 淸和ノ 伎樂二 テ 

アイ ェン が リャゥ 

、哀 婉雅 亮スグ ゾクリ 

シャゥ クャゥ ガク ク并 ミヤ ゥ 

ふ 淸淨 樂チ歸 命セョ 

シチ ホウ っュ リン 

ぉ寳 樹林 クョ 、 ミツ 

ク ワウ ェゥ • 

光耀 タがヒ 1 一力,、 ャケリ 

華 菓枝薬 マノ メ方ナ 

ホン ヅ ワン ク や クジュ ク 井.,、. N ゥ 

本願 功德 聚チ歸 命セョ 

淨 土和讃 



シャ ゥフゥ ホウ ュ 

淸風 寶樹チ フク トキ ハ 

ォ ムシ ャゥ 

ィ ッ 、ノ 音聲 イダ シッ; 

キゥ シ ゥ ヮ ? ン子ン 

宮商和 シ テ 自 然ナリ 

シャ ゥ,; ノヤ ゥ クン ノ ♦ ライ 

淸淨勳 チ禮ス ベ ン 

井 +并チ 

一 ノハ ナノ ナカ ヨリ ハ, 

サム J) フ P ク ヒャク セン ォク 

三 十六 百 千億 ノ 

クリ ゥ ミヤ ゥ 

光明 テラ ヒア ホ、 ガラカ H 

イタラ ヌ トコ W ハサ ヲ 一ー ナン 

二 Hi 



并 チ并チ 

1 一 ノハ ナノ ナカ ヨリ ハ 

サム ;少 フ ロク ヒャク セン ォク 

三十 六 百 千億 ノ 

ブ ,^ シ ン ® 

弗身モ カリ 乇 匕 トンク テ 

サク がゥ コム ゼン 

相好 金 _ 山ノゴ トク チリ 

サ ゥがゥ ヒャク セン 

相好 ゴト 11 百千ノ 

ひフ ハウ • 

七 カリ チ十方 二. ハナ 十一 ァソ 

ツ子 二 妙法 トキ 匕 n メ 

シュ; ンャゥ プチ ,タウ 

ぬ效生 チ佛道 ニイ ラシ ム ル 



二 六 

シチ ホウ ホウ チ 

りお 寶ノ寳 池 ィサギ ョ ク 

ハチ ク ドク シ并 

功 德水ミ 十 ミ テ " 

先 漏 ノ依果 不思議 ナ. - 

ク ク ザゥ ク井 ミヤ ゥ 

功德 藏チ歸 命セョ 

サム ダ ク ナン 

1 二 塗 苦難 ナガ クトヂ 

タン ゥ ジ 子ン クヱ ラク ォム 

但有 自然 快樂音 

コノュ へ 安樂 ト ナヅケ タリ 

ム ゴク ソン ノ ゥ井 ミヤ ゥ 

无 極 尊チ歸 命セョ 



! 3. ^ ゥ サム ゼ ム リャゥ ヱ 

十 方 三世 ノ兄 量慧 



方 ナジ クー., M ニ乘 ジテゾ 

一一 チ ヱン マン ダウ ビヤ ゥ ダウ 

二 智圓滿 道 平等 

セフ クヱズ ィヱン フ シ 

攝 化隨緣 不思議 チリ 

X タ ゥヤゥ ド ク: Jf: 

彌陀ノ 淨土チ 歸シヌ レバ 

シ 3 プチ ク并 

スナ ハチ 諸佛 ニ歸ス だナリ 

并』 チ シム ノ プチ 

一心 チ モ ナテー 弗チ 

ホム ル ハ先寻 人 ヲホム リ 

淨 土 和 讃 



ギ キヤウ 



信心 歡喜 慶所閗 



乃 一 



念 至 心 者 



ナ モ フ 力 シ ,キク ワウ プチ 

南光 不可思議 光佛 

ダ メ ン ライ 

頭 面二禮 シ タ テ マツ レ 

佛慧 功德 チホメ シメテ 

J ソフ ハウ ゥヱ ン 

十 方 ノ窄緣 11 キカ シメン 

信心 ス デ 11 H ン ヒトハ 

ブチ ヲン ホフ 

ツ子 二 佛恩報 スべシ 

二せ 



守 雨 阿 B 耆韋 阿大寓 大 

行 闇 光婆提 難 目| ま 進 
門 大世大 太夫 尊 健' 菩# 
者 g 王 臣臣人 者 連 者 薩薩 



-; ノヤ ウド ヮ サン 

淨 土和讃 愚秀 親鸞 作. ^ 

ダイ キヤ ウノ コ 、 口 

大經意 二士 一首、 

尊者 阿難 座ョ リタ 十 

セゾン 并 ク ワウ セン がゥ 

世尊ノ 威光 チ瞻 仰ン 

シ ャゥケ ゥ シム 

生 希有, 心ト wrp カン 

i ゾゥ ケン 

未 1|曰 見トゾ アヤ シミ 、ン 



巳 上 四十 八 首 §鸞き 

ヮ アミ ダ 二 3 ライ 

阿彌 陀如來 

シャカ ム 二 ニョ 一;;' ィ > 

釋迦牟 尼如來 

ヒン バ ンャ ラ ワウ 

頻婆 裟羅王 

提 婆尊卷 



如來ノ |_瑞 希有 一 r ピアノ 

アナン © 

阿難 ハナ ハダ コ:、 チタ 

ニョ ゼ シ ,キ • 

如是」 之 義トト へ. ルー ン 一一、 

.taw 世ノ 本. 意ァラ 《セリ 

ザ イジ ャク チャウ , 

大寂定 11 イリ タマ ゃパ ; ^ 

二 ョ ライ ク ワウ ゲン 

如 來ノ光 顏タへ ラビア 

ァ -ui ケ. \ ノ 

阿難 ノ惠見 チミ ソナ入 シ 

r 問斯惠 義トホ メタ マフ 

二 淨 ± 和讃 



如來 興世ノ 本意 1K や" 

本願 眞實 じ 一 ラ. キテ .ノ 

ナン チ ナン ケパ 

難. ま 難見ト トキ タ: マお 

ュ レイ ズィ クヱ き 

,-,^ls#.r>K ノン ケル 

i タ ジャゥ プチ 

彌 陀成佛 ソコノ カタ々. え " 

ジフ コフ き 

ィ マ 11 十劫ト トキ A レギ 

ヂン デン ク オン ゴフ 

塵 點 久遠 刼ョリ 

ブチ 

七 サシキ 蹄 トミ へタ マフ 

lie 



ナモ フカ シ!^ ク ワウ ブ户 

南 先 不可思議 光佛 

子ゥ ワウ プチ I 

饒王 佛ノミ 11- > 二 一ァー 

ゃフ C ウジ ャゥ Jr ⑩ 一 

十 方 淨土ノ ナカ trl リダ 一 

ホン ゾ ワン セン • チヤ クャフ ン ュ 

本 願選擇 攝取ス ル 

ム ゲ ク ワウ プチ - 

ot^lllr 光 #ノ;- カリニ ハ 

參 

ンャゥ 5ゾャゥ クワン チ ヱ ク ワウ 

淸淨歡 喜 智慧 光, 

參 一 

ゾノ德 不可思議 11 ビアー 

;、 ンフ ハウ ショウ リ ャク 一 

: し 十 方 諸有チ 利益 セリ: 



シ シ ム シ ノ ゲゥ ョ クシ ャゥ 

至 心 信 樂欲生 

5 ン フ ハウ ショウ 

十 方 諸 有チス 、ビア ゾ 

フシ セィグ ワン 

K. 思!! ノ 誓願 ァラ ハ シテ 

、ソン ツチ ホ ウド イン 

眞實報 土ノ因 トス ル 

眞實 信心 ウル トハ 

,チャウシ ュ 

スナ ハチ 定聚ノ カズ 11 ィル 

フ タイ 

h^. 返ノ クラ 并ニ イリ ヌ レ ハ 

參 

メチ f 

カナ ラズ" 威 > 度 二 イタラ シム 



彌陀 ノ大悲 フカ ケレパ . 

ブチチ フシ!^ 

佛智ノ 不 思議 チア ラぐ ビア 

ヘン ジャゥ ナム シ グ ワン ノ 

變成 男子 ノ願 チ さァ 

二 ョ -1 ン r ャゥ プチ 

" 女人 成佛 チカ タリ 

シ シ. J ホチゲ ワン ョ クシ ャゥ 

至 心發願 欲生ト 

}: フ ハウ シュジ ャゥゅ ハウ ベン 

十 方 衆生 チ 方便 シ 



シ ュゼン ケ モン 

ま浓 善ノ假 門ヒラ キテゾ 

ゲ ン ゴ -1 ン セン グヮ ン 

_ 現苴 (人前 ト願 ジ ケル 

淨 土 和 讃 



リム-; ンュ ゲン ぜ ン -" ヮ ン 

臨終 現前 ノ願 11 35 

釋迦ハ 諸 善 チコ トぐク 

クワン キヤウ 井チ ブ 

M 經ー §w 二 ァラハ ヒア 

^f- ャ ゥ サ ン シ 3 キ 

定散諸 機 チス、 メケリ 

シ ョゼン マ ン ギヤ ゥ 

り 諸 善 萬 行コト < ^ク . 

至. 心發願 セル ュへ 11 

ワウ ジャ ゥ-; ノヤ ゥ ド ハウ ベン 

往生 淨土ノ 方便 ノ 

ゼン 

善 トナラ ヌハ チ カリ ケリ 

1 一一 1 



シ シム ヱ .55 ゥ ョ クシ ャゥ 

至 心 廻向 欲生ト 

J ソフ ハウ シュ ジャゥ ♦ ハウ ベン 

十 方 衆生 チ 方便. シ 

ミヤ ゥがゥ シン モン 

名號 ノ 3 具 門じラ キテゾ 

フ クヮ ス イシ ャ ダ ワン 

I :不. 果遂者 ト慮ジ ケル 

クヮ スィ ゲ ワン 

果遂ノ M 二 ヨリ テコ ソ - 

シャ 力 ゼン ホン トク ホン ノ 

釋继ハ 善 本 德本チ 

ミ. t< キヤウ 

彌陀 經 一一 ァラ ハン ープ 

并チ, 3 ゥ キ « 

「1 乘: ゾ機 チス: ふメ ケル 



• チャウ サン -; ン リキ ショウ ミヤ ゥ 

定散自 カノ. 稱名パ 。:リ 

クヮ スィ ク并 

果遂ノ 十 力 t 11 歸 シテコ ソ 

ジ 子ン 

オシへ サレト 乇, 自然 一一 

シ ンニョ モン © チ ン 二 フ 

眞如ノ 門 一一 轉 ススル 

アン ラク- ;ンャ ウド 

安: 樂淨土 チ子カ じ ッ,、 ■ な 

タ リキ シン / • 

他 カノ 信, チ. ェヌ もャ? C 

ブチチ フシ ギ 

佛智 不思議 チウ タガ じ. テ 

地懈慢 二 トマ ルナ リ 



ニョ ライ コゥ セ 

如 來ノ趣 ハ世二 ァヒガ タク 

シ ヨブ _ チ キ ャゥ タ ゥ 

諸佛 ノ經 道キ、 ガタシ 

^ サチ シ ヤウホ フ 

菩薩 ノ 勝 法 キク コ トモ 

tK 量 劫 ニモマ レラ チリ 

善知識 11 ァフコ トモ 

オシ フル コ トモ マ タカ タン 

ヨク キク コト モカ タケ レバ 

シン 

信ズ ル コト乇 ナチ カタ シ 

淨 土和讃 



并 チザィ シ 3 ケゥ シ ン 

一代 諸 教ノ信 ヨリ IP 

グ ゲ ワン シン ゲゥ 

弘願 ノ信樂 ナチ カタ シ 

ナン チウ シ ナン 暑 

難 中. 難ト トキ タ マし 

ム クワン ナン 

^ 過斯 難トノ ベタ マフ 

子 ムゾチ -; ンャ ゥブチ シン シェ 

念佛 成佛コ レ 眞宗 

マン!! ャゥシ ョゼン ケ モシ 

萬 行 諸善コ :- 假門 

ヅ ン ツ チ シ ン ゲ 

權實 M ハ假 チリ カズ ン テ 

ジ チ ン -;ノ r ゾド • 

{B 然 ノ淨士 チエ ヅシ ラヌ 

暴 



ンャゥ ダウ ゴンケ "ウベ ン 

聖道 權化ノ 方便 r- 

シュ: ンャゥ 

衆生 t サシク r, マリ テ 

諸 有 一一 流轉 ノ身ト ゾナル 

ヒ ヅ ワン 井 チ-; ヨウ ク并 ミヤ ゥ 

悲願 ノ 1 乘歸 命セョ 

己 上 大經意 

クワン キヤウ ノコ *ロ 

, 經 音 3 九 ま 





チン ドク ク ワウ タイ シャ 力 ニョ ライ 

恩德 廣大釋 迦如來 

丼 ダイ ブ ニン ® チョク 

韋提 夫人 n 勅 ヒア ゾ 

ク ワウ, タイ ケン コ? 

光 臺現圃 ノゾノ ナカ 二 

アン ラク セ 力. 1 

安樂 世界 チェラ バシム 

ビン パ シ 5r ラ ワウ チヨ ク 

頻婆姿 羅王勅 セン メ 

シフ クイン ゴ I • 

宿因ソ ノ期チ マタ ズシテ 

セン -I ン セチ がィ 

人 ^^まロ ノムク t 二 ハ 

シチ ,キ ゥ 

重ノム n ニト f レキ 



ァ "ャセ ワウ シン ス 

〇 阿 閽世王 ハ噴怒 ビア 

が モ ゼ ゾク参 

^母是 賊 トン メンテ ゾ 

无道 n 母 チ害セ ント 

ッ ルギチ ヌキテ ムカ ヒケル 

ギ バ グ ヮ+ク ワウ 

老曰 I, 月光 子ンゴ は 二 . 

ゼ *JZ ノ ダ ラ 

是旅 陀羅ト 〈ザ ンメテ 

フ ギ • ネュ シ ♦ ソゥ 

不 宜住此 ト奏ン テゾ 

ヽャ ワウ 2^ ャク シン 

圈王ノ 逆心 ィ サン ケル 

淨 土和讃 



耆婆 大臣 方サ へテゾ 

キヤ ク ギヤ ゥ 二 タイ 

却 行而退 セン メッ、 

シ ャ ヮ ゥ 

闉王 ツル ギチ ス テン V ァ 

韋提チ ミヤ 11 禁 ジケル 

i y シ な ハウ ベン 

彌 陀釋迦 方便 ヒア 

アサ ンモ クレン フル ナ并 ダイ 

阿難 目 連富樓 那韋提 

ヅチ タ シャ" ゥ ビン パ シ > 'ラ 

達 多 闥王頻 婆. 娑羅 

,キ バ グヮチ ク ワウ ?f ャゥ ゥ トウ 

耆婆 月光 行 雨 等 



大聖 方ノ- (\ モ は トモ 1ー 

ボム グ ティ ゲ 

凡愚 底 下 ノヅミ ビトチ 

ギヤ クァク • セィ ゲ ヮ ン 

逆 惡 モ ラ サ ヌ 誓 願 1 一 

便 s; 入.^ ン メケリ 

シャ 力 井 ゲイ ハウ ベン 

釋 逝韋提 方便 ンテ . 

-; ン 1- ゥ "ト キ ヱン J ノュク 

淨土ノ 機 緣熟ス レ バ 

ゥ キヤウ タイ ジ ン シ ヨウ 

雨 行 大臣 證 トン テ 

シャ ワウ ギヤ ク ァク n ゥ 

. 閻王逆 惡興ゼ シム 



ゥャゾ サン シ 3 キ カクべ チ 

定散諸 機 各別ノ 

ソ b 自力 ノ三心 ヒ=- 、ガ ヘシ 

⑩ 

ニョ ライ;?' タ シン? ンム 

如來 利他 ノ 信心 二 

通 f< セント 子 ガブ ベン 

已上 觀經意 

彌 陀經意 . , 五 首 



ジフ ハウ ミ デンセ ィ 

十 方 微塵 世界 ノ 

子 ムブチ シュ ジャゥ 

念佛ノ 衆生 チ ミ ゾナハ シ 

セ フシ ュ 秦 

攝取シ テス テザ レ バ 

ヮァミ ダ 

阿 彌陀ト チヅ ケタテ マ ツル 

ゴゥ ジャ ゥ ン つ ュ ニョ ライ 

恒沙 塵數ノ 如來ハ 

マ ン ギヤ ゥ セゥ ゼン 

萬 行 ノ少善 キラ じッ、 

ミヤ ゥがゥ フシ ギ シシ ジム ノ 

名號 不思議 ノ 信心 チ 

ヒ トシ クヒト へ ニス、 メシム 

淨± 和讃 



5 ンフ ハウ ゴゥ シャ シ 3 プチ タ 

十 方 恒沙ノ 諸佛ハ 

ゴク ナン シ ン 

極 難信ノ ノリ チ トキ 

ゴ ヂョク ァク セ 

五、 渴 惡世ノ タメ 二トテ 

ショウ ジャゥ ゴ 子ム 

證誠護 念 ^ シ メ タ 9 

ジョ ブチ ゴ 子 ムシ ヨウ;: ャゥ 

諸 佛ノ護 念 證誠ハ 

ヒ ゲ ワン ジ ャ ヮ ^\ ュ 

悲願 成就 ノュ へナ レバ 

コム が ゥシム ノ 

念 亂-心 チェ ン トハ 

( / バ 〈ィ ヲン ホウ 

彌陀ノ 大恩 報 スべシ 





莞 



〇 



ム 彌ミ 諸 ま 

安; 无ム 法? mi 陀- , 



辱ゲ 身な 



ノ' 和つ 



界? 光 i 



- 4- 夜 
二 佛? を;—, 

暑-; n 輪, ァ 
ザ クウ 「ョ ハ 

現^ :; ノ、 ^ 

ス シモ; 
ス テナ ァ 



大? ま 



ノレ 



ゾ ク 



首 



ノ 



テ 



已 

上 

陀 



ゴ デョ クァク ク ァ セ , 力 M 

五满 惡時惡 世界 

ョ クァク ジャ ケド シ>ュ た ノヤ 5^ 、 

濁惡 邪見 ノ 衆生 n ハ 

li 陀ノ名 號ァタ へテゾ 

♦ コン ンャ シ ヨブ 产 

1£1沙 、ノ^^佛ス 、 メタル 

I タ ミヤ ヮがゥ 

• 彌陀ノ 名號ト ナヘ ッ、 

シ ン 5 ン ム 

.きロ 心 マ コ ト ニクル ヒトパ 

ォ ク子ム シレ / , 

£=』 念 / 心 ツ子 尸 シ テ 

プチ オン ホウ 、 / 

弗 g3 報 ズ〃 ォモ ヒア リ 



ク オン ジ チジャ ゥヮァ ミ タ ブチ 

久遠 實成阿 彌陀佛 

ゴ デョク ポムグ 

玉、 Eg ノ 凡愚 チア ハ レミ テ 

ゾャ 力, A 二 プチ 

釋 rlK 牛 尼佛ト ン メ シテゾ 

力 ャ ジャゥ 矛ゥ ゲン 

迦耶城 二 ハ應 現スル 

ヒャク セン ク ティ コフ 

百千俱 胝ノ刼 チへテ 

ヒャク セン ク ティ 

1^2 千 >俱、 腿 ノ ン タ チ ィ ダ シ 

ム リャ. ゾ 

ン タゴト I 曰 一, ノコ ヱ チン テ 

麵 陀チホ ノン 11 ナ チヅ キジ 

淨 土和讃 ^ 



35- イシ ャゥ 井 ワウ 

大聖 易往ト トキ タ マフ 

;、ン^>ゥ F シュ ジャゥ 

淨土 チウ タガ フ血欢 生チバ 

ム ゲ ン 二 ン 

无 眼 人トゾ ナヅケ タル 

1^ 1::^ 人トゾ ノ ベタ マフ 

ム ジャ ウジ ャゥ シン ゲダチ 

先 上上 ハ眞 解脫 

シン ゲ ダ齐 • ニョ ライ 

眞解 脫ハ如 來ナリ 

シ ン ゲグチ 

3 典解脫 1 一 イク リテ ゾ 

无愛无 疑 トハァ ラハル、 





ぜャゥ ゥシム ノ 

平等 心 チウ:^ トキ チ 

并チ シ デ 參 

. 子. 也ト ナヅケ タリ 

并> ;ン r ^ ^ お V 

子 地 ハ 佛哲 チリ 

安 i 誉 ニイ タリ テサ トルべ ン 

〇ぎ 來ス ナハケ 涅槃 チリ 

早チ ハン ノ ブ户 シャゥ 

rs 樂チ 滞まト ナヅケ タリ 

地 一ー ヒア ハ サ トラ レズ 

安養 一 一 イタ リテ Id ズ ベン 



ョ J! コ ブ ゾノケ -トチ 

ニョラ 1 廳 

如來、 トシ ト トキ タ マフ 

ザィ シン ジ" ナ ブ厂 

大 JIG , 心 ハ佛性 チリ 

プチ .) ャゥ 

佛性 スナハ 十 如 來ナリ 

シュ; - ンャゥ ゥ ゲ 

血 浓生有 礙ノサ トリ 二 テ 

ム ゲ ブチチ 

先口 ノ佛、 智チ タタが へ ハ 

ゾヮパ -r- ビン ビ ラ • チ.^ ク" , 

タコ フシ ュク 

多 刼衆苦 一 rv ヅム ナリ 



巳 上 諸經意 

現世 t 益和讃 十五 首 

ヮ アミ ダ -; n ライ ライ ケ 

阿彌陀 如來來 化シテ 

息災 延命 ノタ ビート テ 

コム ク ワウ ミヤ ゥ ジュ リャゥ ボム 

金 光明 ノ 壽 量 品 

搴 

トキ 方キタ マ へ ルミ ノリ ナリ 

淨 土和讃 



サム ゲ デン ゲゥ f シ 

山家 ノ傳教 大師 ハ 

圑土 人民 チア ハレ ミーア 

シチ. ナン セゥ メチ ジュ ン 

匕 難 消滅 ノ誦文 1K 

ナ モ ヮ アミ ダ ブチ 

南 无阿彌 陀佛ヲ "ナフ ぺシ 

并チ サイ ク . ドク 

. g ノ功德 二 ス グレタ ル 

ナ モ ヮ アミ ダ ブ 六 

南无 阿彌陀 佛ヲト ナフ レバ 

サム ゼ ♦ チウ シャゥ 

一二 世 ノ重障 ミナ ナガ ラ 

チン キヤウ ミ 

力 ナ ヲ ズ ^ ク テ ^ 猎ナリ 



ナ モ ヮ アミ ダ プチ 

南无阿 彌 陀沸ヲ トチフ レバ 

コ ノ世ノ 利 $_服 キハ乇 ナン 

\ チン リン ヱ 慘 

流轉 輪廻 ノツ ミキへ テ 

1 ーャ ゥゴフ チウ ェゥ 

定業 中天 ノゾ コ リヌ 

ナ モ ヮ アミ ,タ プチ 

南无 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

ボム ワウ タイ シャク ク并 キヤウ 

梵 王帝釋 歸敬ス 

ショ チン ゼン -7 ノン 

諸 天 善 神 コ トぐク 

ョル t ルツ 子 二 マモ ルナ リ 



四 二 

ナ モ ヮ アミ ゲブチ 

南 先 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

シ テン ゲイ ワウ 

四 天 大王 W トモ "1 

ョル ヒル ツ子 二 マ モリ ヅ 、 

ァク ゥ并 

!- は ヅノ惡 鬼 チ十カ ヅケズ 

ナ モ ヮ アミ ヅブチ 

南 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

ヤン ラウ チギ ゾン キヤウ 

堅牢 地祇 ハ 尊敬 ス 

カゲト カタ 十ノ ゴ トク 亍ァ 

ョル; J ル ツ子 二 マ iP ルナ リ 



ナ モヮァ ミ ダブ チ 

南 先 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

.*>ン ダ パチ ナン タイ リウ トウ 

難 陀駭難 大龍等 



ム リャヮ リウ -; ノン ソン キヤウ 

先 量 ノ 龍神 尊敬 ン 

W ル七 ルツ 子 二 マ乇 ルナ リ 

ナ ヮァ i ダブ チ 

南无 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

ヱン マ ホフ ワウ ソン キヤウ 

炎 魔法 王 尊敬 ス 

ゴ ダウ ミヤ ゥ クワン 

五 道ノ冥 官、. • 、ナト IP 二 

W ル; -ル ツ子 二 マモ ルナ リ 

淨 土和讃 



ナ そヮァ ,1 / ブチ 

南 先 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

タ ク M : アン © - タイ マ ワウ 

他 化 天つ 大 魔王 

釋迦丰 尼 佛ノミ マ へ 1 一 テ 

マ モラント n ゾ チカ; - シカ 

テ ン シ ン :: チギ 、, 

:T」 ン ク并 シ ン 

善 鬼神 トナ ヅケ タリ 

. 秦 

コレラ ノ善神 ミナ トモ 二 

子ム プチ 

今 j # ノ じトチ マ 1H ルナ リ 

.匿 



ジム 



职カ 不思議 ノ 信心 ハ 

ィ ボ ダイ シム 

大 菩提心 ナリケ レバ 

テン チ ァクク 井 ジン 

天 地 1 一 ミ テ ル 惡 鬼神 



ミ ナ コ ト<-\-» クオ ソ ルチ^= 

ナ モヮ アミ タ プチ 

南无 阿彌陀 佛チト ナフ レ、 パ 

クワン ォム セィ シ 

観音 勢 至 ハモ n トモ 1 一 

•n ゥ シャ ?^ン 5 ソュ ボ サチ 

恒 沙 塵數ノ 菩 薩 

力 ゲノゴ トク 二 身 ニゾへ 



8ほ 



ゲ ク ワウ ブヂ 



无寻 光佛ノ t カリニ ハ 

ムシ ュ ヮ アミ タ 

tHm, ノ阿 ^ ^マンく テ 

クヱ プチ 参 

化佛 オノ/ \-コ ト<. ^ク 



眞實 信. 心 チマ IP ルナ リ 

ナ モヮ アミ / ブチ、 

裔无 阿彌陀 佛チト ナフ レバ 

争 

や, フ ハウ ム "ャゥ ショ ブチ タ 

十 方无量 ノ諸佛 ハ 

ヒャク ヂゥ セン ヂゥ 并 孑ゥ 

百 重 干 Iffil 圍 繞シ テ 

ョ J1 コ ビ マ乇 リタ マフ ナリ 



己 上 現世 利益 ^ 

シ ユリ 3 ゥ, コム キヤ ク >ィ セィ シ 

首 榜嚴經 二 ョ. -テ 大勢 至 : 

ボ サチヮ サン 

菩薩 和讃 ンタテ マ ツル 八 首 一 

セ イシ 子ム プチ ヱン グゥ , 

〇 勢 至 念佛圓 通シテ 

ゴ ;、 ンフ 二 ボ サチ 

五十二 菩薩 IP" トモ 千 

ザ • 

スナハ 十 座 ョ リタ 、 シメテ i 

ブチ ック チャウ ライ - 

佛 足 禮 セ シ メ ッ ? 

淨 土和讃 一 



ケゥ シュ セ ソン 

教主 世 尊 二 マフ サン ム 

ワウ -; ンャ クゴゥ が シャ n フ 

往 昔 恒 河 沙 刼 11 

プチ 3 • 

佛世ニ イデ タ マ ヘリ 守 

ム リ ャゥク ワウ 

无量光 トマ フシ ケリ 

5: フニ ニョ ラ 1 

十 ニノ 如 來ァヒ クギテ 

十二 刼チへ タマ ヘリ 

サイ ゴ 二 ョ ライ 

最後 ノ. 如來 チナヅ ケテゾ 

テゥ -1 チ グ ヮチク ワウ • 

超 日月 光 トマ フシ ケル 



チウ 二 チグ ヮチク ワウ ミ 

超 曰 月光 コノ身 11 ハ 

念佛 三味 方 シ ヘシ ム 

5) フ ハウ 二 ョ ラ 1 シュ; - ンャヮ 

十 方 ノ如來 ハ 衆生 チ 

井チシ © レン 子ム 

一 子ノゴ トク 憐.^ ス 

n ハ. 

子 ノ甜チ 方乇フ ガゴ トク 二 テ 

シュ ジャゥ プチ ト ォク 

ソへ 衆生 佛チ憶 スレパ 

ゲン ぜン- タウ ライ 

現前 當來ト チカ ラズ 

如來チ It 見 ウタ ガハズ 



ゼン カウ 二 ン ミ 

染香人 ノソノ 身 二 ハ 

香氣 アル ガゴ トク ナリ 

コ レチ スナ 〈十 チヅ ケテゾ 

わ ゥ々 ワウ シャゥ ゴム モウ 

香。 光莊嚴 トマ フス ナリ 

ヮレ モト 因 地 二 アリシ トキ 

子ム ブ. 力 シム 

八 r ぬ 佛ノ. 心チ IP 十テ コ ソ 

ム シャゥ 二 ン 

先生 怒 二 ハ ィ リシ カバ 

ィ マ コ ノ 缕婆界 二 ヒア 



子 ム ブチ セフ シェ 

<r| 佛ノ七 トチ攝 取シテ 

5 ンャゥ Jr ク并き 

淨 土 ニ歸セ シム ルナ リ 

グイ セィ シ ボ サチ 

大勢 至 菩 薩 ノ 

ダイ オン ホウ 

大恩 フカ ク報 ズ ぺ シ 

己 上 大勢 至 菩薩 

,々ヱ ン ク シャゥ ニン ず ホン デ ナリ 

源 空 聖人 御 本 地 也 

高 曆甜讃 



カ^..^^^!^^;:^ ゲ, トク シン ランサ ク 一 

高僧 利 謅 愚 秀親驚 作 

リウ ジュ ボ サチ ッケヲ シャク モン 二 

龍樹 菩薩 付コ釋 文- 十 首 一 

ホン ジ リウ ジュ ボ サチ , 

本 師龍樹 菩薩 ハ , 、i 

智度十 住 毘婆姿 等 一 

• 二 シ 

ッ クリテ 方ホ少 西チホ 

子ム プチ 

ス、 メ テ八 r;5#4- シメ タリ; 



南 天竺 1 一 比&ァ ラン 

攀 

リウ ジュ ボ サチ 

龍樹 (_i ロ薩ト ナゾク ベン 

# 无ノ 邪見 チ破ス ベント 

セ ソン ナ 

肚尊 ハ カ子 テ トキ タ マ フ 

ホン ク リュ ツユ ボ サチ 

本 師龍樹 菩薩 ハ 

ゲイ -; ン ヨウ ム ジャゥ ホフ 

大乘无 と ノ法チ トキ 

クワン. や ヂ ショウ 

歡喜 地チ證 シ テ ゾ 

ヒトへ 11 < ふ佛 ス 、 メケル 



リウ; ンュ ゾィ シ ョ 

龍 樹大士 世 11 イデ、 

ナン ギヤ ゥ 并 ギヤ ゥ 

難 行 易 行 ノミ 十方シ へ 

ル チ ン リン ヱ 

析言 ノ フ子ニ ノセタ マフ 

ホン ン リウ ゥュ ボ サチ 

本 師龍樹 菩薩 ノ 

オシへ チックへ キ カン?" ト 

コ、 n 二 カケ シメテ 

i ダ ショウ 

タ子 11 彌陀 チ稱ズ ベン 



不退 ノ クラ 并ス ミ ャカ 二 

ェ ン ト方モ ハン じトハ ミナ 

ク ギヤ 0. シム シフ ヂ 

恭敬 ノ心 一一 執 持 ヒア 

ミ ダ ミヤ ゥ が ウ ショウ 

彌陀ノ 名 號稱ズ ペン 

生死 ノ苦 海ホ トリ ナシ 一 

匕 サン クシ ヅメ ルジ レ ラチバ 

一彌 陀弘 誓 ノブ子 ノミゾ 

. ノセテ カナ ラズ ジ クンケル 

髙 4S 和讃 



智度諭 二 ノ タマ ハク 

二 3 ライ ム -" ノヤ ゥ ホフ ワウ 

如, 來 ハ 先 上 法皇 ナリ 

ボ サチ ホフ シム © 

菩薩 ハ法臣 トシ タマち ァ 

ソン ヂゥ セゾン 

尊 重 ス べキハ 世 尊 チリ 

并チ サイ ボ サナ 

1 切 菩薩 ノノ タマ ハク " 

イン ヂ 

ジレラ 因 地 二 アリシ ト^ 

无 量刼チ へ:. \ グリテ 

萬 善 諸行 チ修 セ.,シ 力、 r 

S 科 



チン アイ 

恩 ハナ ハダ タ ナガ タタ 

生死 ハナ ハダ ツキ ガタシ 

子ム プチ サム マイ ギヤ ゥ 

念佛 三昧 行 テ ゾ 

ザ イシ ャゥ メチ S f ダチ 

罪障 チ滅 ン度脫 セン 

巳 上龍樹 菩薩 

ッケテ シャグ モン 

fK 親 菩薩 付き 文 一 . 十 首 



シャカ ケゥ ホフ 

釋逝ノ 教法 方ホ ケレド 、 - 

テ ン シン ポ サ チタ 

天 親 菩薩 ハ子 ンゴ J1 二 

ボム ナウ シャゥ ,ュ 

頃 1 成就 ノワレ ヲ 一 一 パ 

あ 

彌陀ノ 弘誓 チス、 メシム 

アン ャ ウジ ャ / f シ ャク, コム ナ 

安養 淨土 ノ莊嚴 ハ 

ユイ ブナ ョ ブ .チ • チ ケン 

唯佛 與佛ノ 知見 ナ.. . 

ク キヤウ • コ クウ 

究竟 セル コト虛 空 11 ンテ 

ク ワウ ダイ へ ン ザィ 

簧 大 11 ダ テ 邊 際 ナン 



ホン グ ワン リキ 

本願, R 二 ァヒヌ レバ 

ム ナ シ タスク ル ヒト ゾナキ 

, 参 

功 德 ノ寶 海ミ十 テ 

ボム ナム ョ クシ 4t 

煩 惱ノ獨 水へ ダ テナ シ 

二 ョ ライ.; ンャゥ ケ N{ シャゥ シ ェ 

如來 淨華ノ 聖衆ハ 

シ V , ク タ ク Nf シャゥ 

正覺ノ ハナ ヨリ 化生 ヒア 

シ ュ ジャゥ ダヮ ン ゲゥ 

衆生 ノ願樂 コト, (-ク 

ス ミ ャカニ トク 薪足ス 

^僭称 a 



テン ニン フ ドウ シャ ゥシュ 

天人 不動 ノ聖 衆ハ 

グ セィ チ -PI シャゥ 

弘誓 ノ智海 ヨリ 生ズ 

鲁 

シム ゴフ ク ドク シャゥ i ノヤ ゥ 

心業ノ 功德淸 淨ラァ 

コクク シ ャべッ 

虛空 ノコ トク 差別 ナン 

テン ジン で. V; ンュ 并ナ シム 

天 親 諭主ハ 一 心 n 

ム ゲ ク ワウ ク it ミヤ ゥ 

无导光 1 一 • 歸命ス 

ホン ゾ ワン リキ ゥ ヨウ 

本願 力 一一 乘ス レバ 

ホ ウド • 

報 土 ニイ タル トノ ベタ マフ 



金 I —? 
瞎 心: 

ス 
ナ 

>\ ナ ン\ 

3£ボ 

" お 

提 r m 



J ノン? ンフ ハウ ム ゲ ク ワウ プチ 

盡十 方ノ无 导光佛 

并チ ジム ク并 ミヤ ゥ 

一 -心 二 Mi 命スル チコ ゾ 

テ ン シ ン ロン シ ュ 

天 親 諭 主 ノミコ トニ ハ 

. ゲ ワン サ ブチ シムぁ 

顋作佛 心トノ ベタ マへ 

ゲ ワン サ ブ シムナ 

顋作 佛ノ心 ハコ レ 

ド シ ュ ジ" ゥ ♦ 

度 衆生 ノコ 、! -ナリ 

r シュ ジャゥ © シム ナ 

度. 衆生 ノ, 心 ハコ レ 

ノ- 利他 眞實ノ 信、 む チリ 



シン ゥム 并チ シム 

信心 スナ ハチ 一 、む ナリ . ゝ, 

コ ノ. 心 スナハ 十 他 カナリ 

グ ワン? r 

願 土 ニイ タレ パス ミヤ 力 11 

ム 5 ンャゥ 子チ ハン 皤ノシ 3 ゥ 

ソへ 无上涅 藥チ證 ビア ゾ. 

スナ々 十大悲 チ才コ スナリ 

ヱ カウ. 

ノ コレラ 廻向 トナ ヅケ タリ 



や n;! ま 天 翁 菩薩 V 

ヅケチ シャク *£- ン 二 

ラン クヮ シャゥ $ t 

曇 鸞和尙 f *5 二 11 十 g 首 

4,、 ン \ ム ランク * シャゥ 

本師曇 驚 和尙パ : , 

. 擧 

菩提 流 支 ノチジ へ "ーテ 

セン キヤウ 

. 仙.. 經 ナガ クャ キス テ、 

ヌ淨: 土 1) フカ ク歸 も, シメキ 

高 SS 和讀 一 



シ ロン n ウセ ッ 

四 諭 ノ講說 サン 方キテ ., 

ホン ダ ワン タ V キ餐 

本, 願 他力, チト キク マヒ 

-、 • 

具 縳ノ凡 衆 チミ 十 、じき ァ 

子 f : ン 

®j 藥ノ カド 二 ゾ イラ シメシ 

セヅク ヶンシ .《 'ゥ リム 

世俗 ノ 君子 幸 臨 ブ . 

勅 ビア 淨土ノ ュ へチ トフ: 

5 フ ハウ ブ广 コク5ノ^-ゥ ド 

十 方 佛画淨 土 チリ 

ナ 11 、 ヨリ テカ西 二 アル 



ーフ ン シ 

iiM コタへ テノタ マ ハク 

ジ カ身ハ アサ クン テ 

ィ マ ダ 地位 二 イラ ザ レバ 

孑ム リキ 嚳 

念力 乜 トシ クオ ョバ レズ 

并チ サイ a- ゥゾク 

一 切 ^^モ トモ 二 

け 1 

歸 スぺキ トコ ゾサラ 一一 ナキ 

アン ラス クワン ク并 

安樂 勸 ,歸 ノコ、 11 ザ; X 

ラ ン シ 

In 肺 じ + リサ ダメ タリ 



シュ >1'3 ケ ヘイ シゥ 

魏ノ主 勑ンテ 并州ノ 

f が,. f • 

大厳寺 1 ーゾ オハ シ ゲル- 

ャゥャ 、クオ ハ リニ ノゾミ テ ハ 

纷州 ニゥッ リタ マ t ユキ 

グキ テン シ 

〇 魏ノ 天子 ハ タフト ミテ 

シン ラン がゥ 

神鸞 ヤコ ゾ號 セン.?^ 

• ナ 

方ハ, 1^; ン トコ ノゾノ 名チパ 

ラン n ゥ がム 

鸞., s^, 霰トヅ チヅ ケ タル 



淨業サ カリ 11 ス 、 メヅ, 

ク i ンチク > • 

玄忠寺 二 ゾォ ハンケル 

e 

コゥ クヮ シ 子ン 

魏ノ興 和 四 年 11 

ヱゥ サム ジ 

遙 山寺 11 コ ソゥッ リシ 力 

P 7 -; ンフ ィゥ シチ 

六十 有 七 トキ イタ リ 

J ノ ャゥ ず ヮ ゥ .. .^•ゥ 

淨土ノ 往生 トゲタ マフ 

ソノ トキ li 端 思議 二 テ 

井チ サイ タウ ゾク ゥ井 キヤ ク 

, 二 切 道俗 SI 敬シ キ 

高僧 和讃 



ク ン シ 

1^ チ乜ト へ 二方 モク シテ 

チヨ ク セン 

勒宣ク ダンテ タ十マ 十 11 

フン シゥ フン セィ シン リ ヨウ 

扮州汾 西 秦陵ノ 

ショウ チ レイべ ゥ 

^ 地 二 lij^ タテタ マフ 

テン ンン ボ サチ 

大親 菩薩 ノミ コトチ 

n 師 トキノべ タ マ ハズハ 

タ リキ ク ワウ ダイ 井 トク 

他力 廣大 威德ノ 

、む 行 イカ デカ サ トラ マ シ 

お * 



ホンダ ワン ヱン トム 并チク ヨウ 

本願 圓頓ー 乘ハ ■ 

ギヤ クァク セフ翁 シン < 

逆 惡攝ス ト信知 ヒア 

ボム ナウ ボ , マイ クイ ム 二 

煩惱 菩提 體无 ニト 

ス i: ャカ 二 トク サトヲ シ ム 

フシ ギ 

〇 イツ 、 ノ ^.©^p チ トク: ナカ ヒ 

佛法不 S 議ニ シク ゾナキ 



ブチ ホフ フ シ ギ 

.佛 法 不思議 トイ フ n ト, ハ 

ま 彌陀 ノ弘戲 K 二 ナヅケ タリ 



I / ヱ カウ シャ ゥクュ 

彌陀ノ 廻向 成就. ンテ 

ワウ サヮ. グヱ ン サ ゾ 

往相還 相 フタ ツナ リ 

ヱ ガウ 

コ レラノ pl^iill ヨリ t アコ, ソ 

シム ャゥ 

zg 1. 打 ト 乇 二 . ェ ; K ム ナ い 

ワウ サゾ ヱ カフ 

柩ノ腿 { ^ト トク コト, ハ - 

彌陀 ノ 方便 トキ イタ リ 

レ J V. ヮ ン シ ン ギ> 'ゥ 

悲願 ノ信行 エレ ムレ パ 

シャゥ 二 譬子チ ハン 

ノ 生死 ス十ハ 十 sa 藥ナリ 



グヱ ンサゥ ヱ ゥ 

還粗ノ 難向ト >-ク コトハ ノ 

リ タ ケゥ ク M ケヮ 

利他 教化 ノ果 チェ 5 

ショウ MM? 

スナハ ケ諸有 二 .111<ヒァ 

旅曰| 灵ノ 德 チ 修ス. ルナ リ 

ロン シュ 并チ シム 

諭 主, ノー-心 ト トケル チパ 

ム ラン ダイ シ 

曇鸞 大師. ノミコ 11 ハ 

ボム ナウ r ャ, -; ンュ 暑 

煩. 惱 成就 ノ> レ ラガ 

タ リキ シン 

他. K ノ 信 トノべ タ マフ 

僧 和 證 



f 5ゾ ンジフ ハウ ムグ ク ワウ 

盡 十方ノ 无导 光ハ - 

先 明 ノヤ ミチ テラ; V ッ/ 

チ 子ム クリン キ 

一 - へ a ^ 喜 スル t トチ 

一 メチド 

カナ ラズ 滅度 一 一 イタラ ンム 

ム デク ワウ リャク 

无 导光ノ 利益 ョ-^ 

井 トク ク ワウ >j ィ • シン 

威 德廣大 ノ信チ H テ 

ボム + ゥ 

カナ ラズ 惱 ノコ ホ リトゲ 

スナハ 十 菩提 ノミ; トナル 



ザ イシ ャゥ ク • トク タォ 

罪障 功 德ノ體 トナル 

コ ホリ トミ ヅノ ゴト クニ テ 

コ ホ リオ ホキ 一 一 ミ ヅ方ホ シ 

トク 

;." お サハリ 方ホ キ 1ー 德方 ホン 

ミヤ ゥがゥ フ シギ シ并 

名號 不思議 ノ 海水 ハ 

ギヤ ク ハウ シ がィ 

逆;! S ノ 屍骸 モトぐ マラ ズ 

シュ ァク バン セン ク并 

衆 惡ノ萬 川 歸シヌ レバ 

ク ドク 書并チ i 

功德 ノウン ホニ 1 昧ナ リ 



ゥ ン ジブ ハウ ム ゲ ク ワウ 

盡 十方无 导光ノ 

パパ ィ ヒ ダイ, クワン カイ シ并 

大悲 大願 ノ 海水 一】 

ボム ナウ シュ リウ ク并 

煩 惱ノ衆 流 歸シヌ レバ 

ヂ M • * チ i 

ノウ シホ二 一 味ナリ 

アン ラク ブチ n ク シャゥ 

安樂 佛圃ュ 生 スルハ 

ヒッ キヤウ ジャゥ ブ产督 タウ P 

畢竟 成 沸ノ道 路ユテ 

ム ジャゥ へ ゥ ベ ン 

ヒ ノ方使 ナリケ V パ 

シ 3 プチ ジャゥ ド 

諸佛 淨土チ ス、、 メケリ 



シ 3 プチ サム ゴ フシ ャゥ. h ム 一 

諸佛 三業 莊嚴 ヒア 

き 

キヤウ ビヤ ゥ ドウ 

畢竟 平等 ナル コャハ 一 

シ ェ ジャゥ コ ワウ © シンク, 1 

衆生 虛誑ノ 身 口 意チー 

治 センが タメト ノぺタ マフ 

アン ラク ブ チコ ク 一 

ム ジャゥ ホ ウジ n • ミヤ ゥがゥ 

先 上寶珠 ノ名號 A 

シン ゥチ シン ジム 一 

眞實 信. 心 トツ 1ー テー 

ム ベ チ^ウ n 

: 先 別 道故ト トキ タマ フ 

髙© 和讚 



ニョ ライ シャゥ ;ン ヤウホ ン.々 ワン 

如 來淸淨 本願 ノ 

ム 、; ンャゥ シャゥ 

无生ノ 生 ナリケ レバ 

ホン ゾク サム ザム 秦 ボム 

本則 三 三 ノ ng ナレド 

并チ 二 

, 1 二 モカ ハ ルコト ゾナキ 

ム ゲ ク ワウ 二 ョ ライ ミヤ ゥかゥ 

先导 光如 來ノ 名號ト 

ク ワウ ミヤ ゥ OS サゥ 

カノ 光明 智相ト < 

ム ミヤ ゥ, キヤウ ャ アム ノハ 

先 明 長夜 ノ闇 チ破ン 

シュ J ゾャゥ シ グ ワン • 

. 衆 生ノ 志願 チ ミテタ マフ 



フ ニョ 、;ン チシュ ギヤ ゥ 

不如實 修行 トイへ ル. コト 

ラン シ シャク 

00 釋 シ テ ノタ. マ ハク 

并チ シャ シン ジム 

1 者 信心 アジ カラ ズ 

ュ.^-クソン ニヤ ク マウ 

\ 若存 若, ヒス A: tf へ 11 

ュ シャ シン ジム 并, K 

1 】 者 信心 一 ナラズ • . 

ク M チパ -ャゾ • 

决定ナ キュへ ナジ. t 

サム シャ シン シム サク プク 

. 三者 信心 相鑌. セ ズ 

3 チム ケン n 

餘<.§ 間 故 トノ、 、へタ マフ 



サム シン 一 r ン 1r ン サク? ソャゥ 

三 信展轉 相成ス 

ギヤ ゥ つ ャ 参 

行者 コ、 P チト *、 ム ベ シ 

信、 む アツ カラ ザ A ュ へ II 

クヱチ ドャゥ シン 

决定ノ 信 ナカ リケリ 

ケ 714-^1 ャゥ シン 

决定ノ 信 ナキユ へ 11 

子ム サヮ ゾク 

念 相續セ ザ ル ナリ 

*f ム サヮ ゾク 

念-相 續セ ザ: - ュ, へ 

ク ヱ チ ャゥ シ ン ノ 

决定ノ 陰 チヱ ザ ルナ リ 



ク 7;、 チ? -ャゥ シン ノ 

决定ノ 信チ H ザルュ へ 

信. 心 不淳ト ノぺタ マフ 

ニョ ジチ シュ ギてゥ サゥ ォゥ 

如實 修行 相應ハ 

シ ン シ ム 

信/: D ヒ ト ッ 11 サダメ タリ 

マン ャ ゥショ ゼン セゥ 口 

萬 行 諸善ノ 小路 ヨリ 

ホン グ ワン 〔井チ ジチ タイ ダウ 

本願 ー實ノ 大道 二 

ク 井二 フ 子チ ハン 

歸ス シヌ レバ 涅 藥ノ 

, 春 

サ トリ ハ スナハ 十; J ラクナ n 

髙 © 和讃 



本 師曇鸞 大師 チ_ 

梁ノ 天子 蕭王ル 



サゥ ワウ 



方 ハセ シ カタ 二 ツ子 ニム 守 

ランポ 夺チ 鲁 ライ - 

已上曇 鸞和尙 ■ 



, ッケテ シャク モン 二 

道線禪 肺, ""き 文- 七 首 

ま 



ホン フ ダ ウシャク :tJ ン ク 

本 師道 綽禪 師パ 

シャゥ ダウ マ ン ギヤ ゥ 

聖道 萬行サ シ ォキテ 

ュ, ィ ゥ ジャワ . ド 井チ モン ノ 

唯 有淨土 一門 チ 

通 K スべ キ ミ 十ト トク 

ホン シ ダウ ャ^^ダィ .,, 

本 師道 繂 大師 ハ 

チチ ハン ク. ワウ ヅフ 

11 槃ノ廣 業 サン 方キテ 

ホン, クワン タリ キ © 

^ 他力 チ タノ ミツ 、 

ゴ ギヨ ク ゲン ゥャヮ 

五、 渴ノ 群生 ス、 メシム 



一 マチ ホフ ゴ ヂャク シュ; ンャゥ 

末法 五濁ノ 衆生 ハ 

シャゥ ^ゥ シュ ギヤ ゥ 

聖道ノ 修行ち ゾム トモ 

ショ. • 

ヒ トリ 乇 ジ トコ ゾ 

ケゥ シュ セ ソン ナ 

教主 世尊ハ トキ タマへ 

ラ ン シ 

n 師ノ チン へ チタ ケ クタ へ . 

シャ ククヮ シャゥ 

線 和 尙 ハ モ ト ^Ml 

ザィ シ キ シ ムリフ ギヤ ゥ , 

在 此起ぁ 立 行 - 

此是 自力 トサダ メタ 9 



ヂョ クセ. キ ァク ザ ウザィ 

濁世 ノ起惡 造罪ハ ■ 

暴風 駛雨 一一 コト ナラズ 

シ ョ ブチ 

諸佛コ レラ チプハ レミ テ 

ス , メテ淨土ニ歸.?^ンメリ 

并チ ギヤ ゥァク 

) 形惡 チック レドモ 

專 IP 二 コ 、 n チカ ケシ メテ 

子ム ブナ 

ク 子 二 ^,^0^ ;> ^レ バ 

シ 3 シャゥ ジ チン 

諸 障 自然 ニノ ゾコ リヌ 



ウ ユリ ャゥ 并チ シャゥ ザ々 ァ ク 

縦 令 一生 造惡ノ 

シュ 5 ンャ ウィン セフ ♦ 

• 衆生 接ノ タメ 二トテ 

ショウが ミヤ ウジ • ゲ ワン 

稱我 名字 ト願 シク、 

ニヤ クフ ジャワ ャ 

. 若不 生者 ト チカ じ タリ 

已上道 線 大師 

ッケテ シャク モン 二 

寧 導 大斷付 二 釋文ー こ+六 首 





ゼ イシム カイ ク厶 

〇4<、.^^^3リ;^ンテコ ソ, 

ゼン ^„-ゥ ク ヮ,〉 ャゥ © 

善導 和尙ト オハ シケレ 

マデ ダイ.; ン 3 ヮ セ ⑩ 

末代 满世 ノタ ビート テ 

, ;、: フ ハウ ショ ブチ ショウ 

十 方 養 佛ニ證 チコ フ 

世世 二 善導 イデ タ マ t 

ホフ セゥ セゥ カウ 督 

法 照少康 トシノ ンッ、 

ク V- ク ザゥ • 

功德 i チ ヒラキ テソ 

諸佛ノ 本意 トゲタ マフ 





彌陀ノ 名 願 二 ョラザ レバ 

ヒャク セン マン ,: 'フ 

百 千 萬 刼スグ レドモ 

イク、 ノ サハリ ハナ レ子パ 

二 3 シ ンノ • テ ン, 

女 身チ イカ デカ轉 ズぺキ 

, ノヤ 力 ェゥ モン 

#..1! ハ 1 女 門ヒラ キク、 

.^ ャゥ サン .ソ 3 キ 

定散諸 機 チコ ン ラへテ 

シャゥ ザフ 二 ギヤ ゥ ハウ ベン 

正雜ニ 行方 便ン 

じトへ 11 專 修チス 、メ シム 



.> 3 シ ャゥ シ ュ 

助 正 チラ べテ 修ス ルチパ 

ザフ シュ 

スナハ 十 雜修ト ナヅケ タリ 

并チ ジム ノ 《 

. 心 チェ ザル じ, r ナ レバ 

ブ オン ホウ 

佛 M ズ ルコ、 n ナン 

プチ がゥ シュ 

佛號ム 子 ト#ス レド乇 

ゲン ゼ 秦 ャゥッ 

現& チイ ノル 行者 チバ 

5b 'フ シュ 

コ レモ 雜 修ト ナヅケ テゾ 

セン ? f ゥ ム *• チ 

千 中 1 トキ ラハル、 

高 潜 和 R 



一 コ 、 P ハ ; d トツ 二 ブラ 子 r モ 

嚳 

ザ フ ギヤ ゥ ザ フシ ュ I 

雜 行雜修 n レー 一 タリ 

ゥャヮ J,- ; If ャゥ • 

淨土ノ 行 一一 ブラ ヌチパ 

サフ ギヤ ゥ 

X" トへ 二 雑行ト ナヅケ タリ 

ゼ ン ,々 -,, タイ ン ショウ 

善導 大師 證 チコ じ 

定散 二. 心チ t ルガ ヘン 

貪 幅 ニ河ノ 譬喩 チ トキ 

弘願ノ 信心 feii さンム 



キヤウ ダウ メチ クン 

經道 滅盡ト キイ タリ 

二 ョ ラ, 1 シ ュチセ ホン ィ 1 

如來 出世 ノ 本意 ナル 

弘願 3 興宗二 ァ乜ヌ レバ 

ボム ブ 子ム 

凡 天念ジ テ サ トルナ リ 

プチ ホフ リキ フシ, 4- 

佛法 カノ 不思議 1K 

つ ョ ノヤ ゴフ ケ 

諸 邪 業繁サ ハ ラ子パ 

•i ,タ ホン グ セィ ゲ ヮ ン 

彌陀ノ 本 弘誓 願、 ノ 

ゾク 5 ゾャゥ ヱン 

ip^ ヒ豫ト チヅ ケ タリ 



グ ワン リ キジ ャゥ ツユ ホウ ド 

願力 成就 ノ報土 11 ハ 

ジ リキ シ ム ギヤ ゥ 

自 カノ,、 む 行 イタラ 子バ 

W イセ ゥ シャゥ 二 ン 

大小 聖人 ミ ナナ ガラ 

ニョ ライ グ セィ ジ ヨウ 

如來ノ 弘誓 一一 乘ズ ナリ 

一 ボム ナヮグ ソク シ ン 

: 煩惱 具足 ト信 知シテ 

ホン グ ワン リキ ジ ヨウ 

本願 カー ー乘ズ レ バ 

スナハ 十纖身 ステハ テ、, 

ホフ シャゥ ャゥ ラク ショウ 

法 性 常 樂證セ シ ム 



シャな ミダ ジヒ ブモ 

釋迦 彌陀ハ 慈悲 ノ 父母 

、ンュ クュ ゼン ゲゥ ハウ ベン 

種種 1 一善 巧 方便 ン 

ム ゥャリ シ ン ジ ン ノ 

ヮ レ ラ ガ 无上ノ 信心 チ 

發起. シ メタ マ ケリ 

シ ン プ ムテチ タウ 

眞心徹 到スル t トハ 

コム がゥ - レム 

金 亂 、し ナリケ レバ 

- サム ボム ザ" クヱ 

三 品 ノ 徵悔ス ル ト、 

じ トン ト il^ 師 ハノタ マ ヘリ 

和讃 



ゴ デ 3. クァグ セ 

五 獨惡世 ノリ レ ラコゾ 

コムが ゥ シ ン ジ ム 

金崖ノ 信心 バ カリ 1ー テ 

シャゥ ジ 

ナガ ク 生死 チステ ハテ、 

ジ 子ン ジ. V 'ゥ や 

自然 ノ淨土 ニイ タル ナレ 

コムが ゥ ケン ゴ シ ン 。 ム 

金剛 堅固 ノ 信心 ノ 

サダ マ ル トキ チ マ 十 ェテゾ 

/ シ ムクヮ フ * コ 

彌陀 ノ心 光攝護 ピア 

チガク 生死 チへダ テケル 



. 利リ 

m m m 他タ 
ノ V - 4> 
m 佛? 相す ^ 
緣ぅ 語ゴ nir ゥ 



實 信心 H ザ ルチパ 

一 、じ 力 ケヌト 方 シへ タリ 

せ チシム <| 

. ヽ b カケタ ル乜ト ハミナ 

ニー 旦 ハセ ズト方 モフべ シ 

ル ヒトハ 

スルュ へ 二 

二 ンタガ へ バ 

サラ 一ー ナ シ 



一 シン シュ 子ム プチ 

ぶ 1^.^ ふ 滞キ、 エツ、 

1;> ナ 子ムム ,キ 

一 ^ M ナル チコ ゾ 

ケ ゥ サイ シ ョゾ ニン 

希有 最勝人 トホメ 

シ ャ ゥ子ム 

正 念 チウ ト ハサ ダメ タレ 

j ホン ゲ ワン サゥ ォク 

水 願相應 r サルュ へ 

ザ ファ: ン © 

雑緣キ クリミ ダル ナリ 

ン ン ジ ム ラ ン シ チ 

陰 心 亂失ス ル チコ ソ 

一 正 今 ^ タ スト ハ ノ ベタ マ へ, 



シ ン ナグヮ ン シ ャゥ 

信ハ願 ヨリ 生ズ V パ 

子ム ブチ ジャゥ プチ i ン 子 ン 

念 弗 成佛自 然 ナ リ 

ク 子ンナ ホ ウド 

自然 ハス ナハヶ 報 土ナリ 

ショ, 、ダイ 子チ ハン 

證 大涅藥 ウタ ガハズ 

ゴ ギヨ クゾゥ 

五 Pi 增 ノト キイ タリ 

疑 誘 ノト モガ ラオ ホ クシ テ 

ゆ 追 俗 トモ ユア t キラ t 

,ンュ • 

修ス ルチ ミテ ハ ァ, タチ ナス 

萵 » 和證 



ホン ゲ ワン ク并 メチ 

本願 毁滅 ノト モガ ラハ 

シャゥ マウ セン ,々ィ 

生 盲 園提ト チヅ ケ タリ 

タイ チ I "rf ン V- フ 

大地 微塵 刼チ へテ 

ナ、 ガク 一二 塗 二 、ゾヅ ムナリ 

路チ 指授 セン カドモ 

ク シャゥ シャゥ タ 

自 庫攀: M セ シホド 1 一 

ク ワウ, r, フ ィ ライ 

臍 别已來 IP イタ ヅラ n 

ム チシク コソハ スギ 一ー ケレ 

K 力 



グ ぜィ ム 

C 弘誓 ノ十カ ラ チカ フ ラ ズ バ 

ィ., ッレノ トキ, 二 力;!^ チイ 、テン 

プチ オン • 

佛恩フ カク、 h V t ッ、 

ミダ 子ム 

ツ子 二 彌陀チ 今 ^ ズぺ シ 

シャ パ 弁ャ ゥゴフ ク 

娑婆 一水 刼ノ 苦チ ステ、 

ジャゥ ドム 井 # ゴ 

淨 土无爲 チ期ス ルコト 

ホン シ シャ カ誊 

,ネ師 釋继ノ チカ ラナ. y 

チャウ ジ -シ テン ノ ホウ 

長.^ 二 兹 |S3 チ報ス ベ シ 



已卜: 善導 大師 •, 

ッケテ シャク モン 二 

グヱン シン f シ S^^JSZ 

グヱン シンク ヮ ノヤ ヮ 

源 信和尙 ノノタ マ ハク 

コ ブチ 

ワン コ ン故佛 トァラ ハ ビア 

ク 1^ ヱン 

化緣ス デニ ッ キヌ レバ 

本土 二 力へ ル トシノ/ ンケリ 



ホ ン ン ,ク ヱ ン シ ン 

本 師源信 子ンゴ " 一一 

井チ メイ ブッ ケゥ 

. 代 佛教 ノ ソノ ナカ 二 

子ム プチ 井チ モン 

<lri 佛) 門 ヒラキ テ ゾ 

デョク セ マチ ,タイ 

濁世 末代 方 ン へ ケル 

リャゥゼン^'ャゥジュ 

靈山聽 衆ト方 ハンケル 

グ ヱン シン ゾ ゥ グ 

、原 信 曾 都 ノ方シ へ ニム 

ホウ クヱ 二 -V 

報 化 二 土チ オンへ テゾ 

專雜ノ 得失 サダ メタル 

^€ 僧 和 讃 



ヱ カン ゼン ;ン i 、ン ャク 

懷感藏 師ノ釋 一一 ヨリ 

シ 3 タイ ャヮ鲁 

處胎 經チヒ ラキテ ゾ- 

解 界チパ ァラハ セル 

〇專# ノ ト チホム ル 一 ーハ 

セン ム 井 チシチ 

千无 一 失ト オシへ タリ 

ザ フシ ュ 参 

^ ノ トチ キラ フニ ハ 

マン フ ゃチ シャゥ 

萬 1 生トノ ベタ マフ 



ホウ ジャゥ * ト ワウ ツヤ ゥ 

報ノ 淨土ノ 往生 ハ 

方ホ カラ スト ゾ ァラハ セル 

ク K ド シュ; クャゥ 

化 土 ニム マル、 I 效 生チバ 

スク ナカラ ズト オンへ タリ 

ナム 二; 井 せン 

男女 置 賤コト ク 

i ダ ミヤ ゥ がゥ ショウ 

彌陀ノ 名號稱 スルニ 

ギヤ ゥ ,チ飞 ザ グヮ 

行庄座 賊乇ェ ラバ レズ 

ジ -ン ョ ショ H ン 

時 處諸緣 V サハリ ナン 



さ 一 

ボム ナウ 

JfS 惱ニ マナ コ サ ヘラ ビア 

セゥ ンェ クヮゥ ミヤ. ヮ 

攝取ノ 光明 ミザ レド モ 

大悲 モノ ゥキ n ト ナクテ 

ツ子 二 ジガ. 身チ テラス ナリ 

彌陀ノ 報土チ 子ガフ t>l 

グヱ ,ギ め 

儀 ノス ガタハ コト ナリト 

ホン ヅ ヮ ン i ャゥ がゥ シ ン ジュ 

本願 名 號信受 ンテ 

寐 lli 二 ヮス ル 、 n トナ カレ 



,コ ク ァク ジム ヂゥ シュ ジャゥ 

極惡 深重ノ 衆生 ハ 

、 で 

他ノ 方便 サラ n ナン 

ミ ,タ d ショウ 

乜トへ 二 彌陀 チ稱シ テゾ 

5 ン ャゥず 

淨土ニ ム マ ルトノ ベタ マフ 

已上源 信 大師 

, ッケテ シャク モン 二 

f ヱンク シ ャゥ ニン wj^f 1 

源 空 聖人 f 翁 さ 二十 首 

高 » 和證 



f H ^ン, ジグヱ ンク ョ 

本 師源空 世 11 イデ、 

グ ゲ ワン 井 \f -; ン ョ ゥ 

弘願ノ 一 乘. -ぅ? N、 

ニー 广 ホン: ti チ ユウ 

日本一 外コト < ^ク 

っャ ウド キヱン 

淨土ノ 機 緣ァラ ハレ ヌ 

チ ヱ クワワ 

智慧 尤ノ十 カラ ヨリ 

ホン シ グヱン ク 

本 師源空 ァラハ レテ 

、"ン ャヮ F シン シュ • 

淨 土 眞宗チ ヒラ キッ、 

セン , チヤ ク ホン ゲ ヮ ン 

選擇 本願 ノ ベタ マフ 



ゼ ン ゥゲ ヱン シン 

善導 源信ス 、ム トモ 

ホン ジ ダヱン ク 

本 師源空 ヒ n V ズパ 

へ ン シゥ ギヨ クセ 

dt 獨世 ノト IT ガラハ 

シ ン シ ュ 

イカ デカ 3 興 il^ チサ トラ マ シ 

ク ワウ ゴフ タ シャゥ 

曠劫 多生 ノア ヒ ダニ モ 

シ ュッリ が ゥヱン 、 

出 離ノ强 緣ヒフ ザリキ 

ホ ン シ グヱン ク 

本師 源空ィ マサ ズパ 

コ ノタビ ム チ シク スギチ マ シ 



ダ ヱンク サム ゴ 

源 空 三 五ノョ ハ ヒラァ 

ム ジャゥ • 

先 常 ノコ トハ リサ トリ ク、 

ェンリ ソク ワイ 鲁 

厭 _ 離ノ 素懷チ プラハ シテ 

菩提 ノミ十 1ー ゾ イラ シメシ 

グ ヱンク チ ぉャゥ シ トク 

源空智 行. ノ至德 1K . 

シ ャゥ ,タウ ショ シュ シ シ ュ 

聖道諸 宗ノ師 主 IP 

⑩ ク井 

ミナ 乇 はト乇 ニ歸, シメテ 

井チ シム コム がゥ カイ シ 

一 心 金剛 ノ戒師 トス 



o 源 空 存在 セン トキ 11 

コム ジキ ク ワウ; -ャゥ 

^ B ノ光 ハナ タン ム 

ゼン デャゥ ハク リク 

禪定博 陸 マ ノア タリ 

: 持 見 セン メタ マ t ケリ 

ホン シゲ ヱンク ホン チ 

本師源 空ノ本 地チパ . 

セゾク 肇 

世俗 ノ t ト, "ァ 乜ヅタ へ 

シャ ククヮ シャゥ ゆ ショウ 

綽和尙 ト稱ゼ シ メ 

ゼン タウ 

アル じ ハ#^ トシノ シケリ 

高僧 和讃 i 



ダ ェンク セィ シ ジ ゲン 

源 空 勢至ト 示現 ン- 

ミグ ケン ゲ ン 

アル ヒハ 彌陀ト 顯現ス 

-; ンャゥ ク ワウ グン シン ソン ャゥ 

上 皇 群臣 尊敬 シ 

キヤウ 井 、ソョ ミン キム がゥ? 

京 夷 庶民 欽仰ス 

ジ 3 ゥキゥ タイ ?〉 ヤウホ フ ワウ 

承 久ノ太 上 法皇 ハ 

ホン ジ グヱン ク ク井 キヤウ 

,单師 源 空チ歸 敬シキ 

シャク モン ツユ リン 

釋門儒 林 ミナトき 一 

t トシ ク 3 臭 il^ 二 悟< セリ 

セ^ 



シ 3 ブチ ハウ ベン 

諸佛 方便 トキ イタ リ 

グ ヱンク d 

0^^ U ジリト シメ シヅ 、 

ム ジャゥ シン ジム 

上ノ 信, 心方シ へ テゾ 

子チ ハン 

;s 藥ノ 力? r チパ ラ キケル 

シ ン チシキ 

ヒ典ノ 知 11 二 アブ コトハ 

カタ キガ ナカ 二 ナチ カタ シ 



流轉: £1 ノキ ハナ キハ 

疑淸 ノサハ リニ シク ゾナキ 



グ M ンク ケ ワウ ミヤ ゥ 

〇 源 空 光明 ハナ タン メ 

門 ^ 11 ヅ子ニ ミセ ンメキ 

ゲン チチ グ ブ 

ia- 折 Q 愚失乇 H ラバ レズ 

; ゥ ク井 t セン 

古家 «; 鄙賤 モ へダ テナ シ 

命 終 ソノ期 十 力 ヅキテ 

一 • 

ホ ン ジ ヅヱン ク 

本師 源空ノ タマ ハク 

往生 ミ クビニ ナリ ヌル 1 一 

コノタ ビコ トニ トゲ ヤス ジ 



源 化工 ミヅ カラ ノタ マ ハク , 

u ャゥ ゼン ヱ 、-ン ャ ゥ 

靈山 會上 一一 プリン トキ 

シャ リモン ソゥ 

M 間 W 二 マジ ハ 9 テ 

グ タ ^ャヮ 傪ク ェ ド 

頭 陀チ行 シテ化 度 セン ム 

フク サン ヘン シゥ タン ジャゥ 

粟 散 片 州 二 誕生 ヒア 

子ム プチ シュ 

"X ふ 佛*宗 チ; - n メシム 

血浓生 化度ノ タメ ニトテ 

コ ノ土 ユタ ビくキ タラ シ厶 

高 « 和廣 



ヮ アミ ダ 二 3 ライ クエ 

阿彌陀 如來化 ヒア n ソ 

ホ ン ?ノ ゲヱン ク 

本 師源空 トシノ シケレ 

化緣ス デ 二 ヅ キヌ レバ 

、;ン ャゥ ド • 

淨 土 一 一力へ リタ マ t ニキ 

ホ ン ク ゲ ヱンク 

本師 源空ノ オハ リニ ハ 

ク ワウ ミヤ ゥ シ ゥン d 

光明 紫 li ノゴ トク ナリ 

ォム がク アイ ヱン が リャゥ 

音 樂哀婉 雅亮ー 1 テ 

ィ キヤ ソ ヱイ ハウ 

異香 ミ ギリ 11 映芳ス 



ダウ ゾク ナンニ ョ ョ ザム 

道俗 男女 預參; - 

ケィ シャゥ ゥン カク ゲン i ンフ 

卿 上 雲 客 群集 ス 

グ ホク メン サイ ゥ ケフ 

頭 北面 西 右 脇 11 テ 

ニョ ライ 子チ ハン ギ 

如來 涅槃 ノ儀 チマ 乇ル 

ホ ン -; ン グ ヱンク I ゥ ジ ュ ジ 

本 師源空 命 終 時 

ケン リャク ダイ 二 ニン シン サイ 

"建 曆, 第 二 壬申歲 

ソ シ ュ ン ゲ ジ. ユン ヅィ ゴ ニチ 

初春 下旬 第五 日 

淨土ニ 還 歸セ. シン ケリ 



已卜; 源 空 聖人 

已 上お 高僧 和讃 ト百針 

ゴ 1^ ョク ァクセ シュ ジャゥ 

五 濁 惡世ノ 衆生 ノ 

セン ヂャク ホン ゲ ワン シ ン 

選擇 本願 信ス レ バ 

フ 力 ショウ フ カャチ フカ シギ 

不可 稱 不可 說 不可思議 ノ 

ク ドク ! ャゥ; - ノヤ ミ 

功 |i ハ行 者 ノ身二 ミ テリ 



和 7 震ミ 天 t 
朝ゥ ^ 旦ミ 竺; 



源 源 善道 曇 天 龍 
請 mm 鸞 親樹 
疆和 禪禪和 菩菩 
人尙 師師尙 薩薩 



一 ナ モヮ アミ, タ ブチ 

南 无阿彌 陀佛チ トケル 一一 ハ 

=H 章れ, 效善 海水 ノゴ トク チリ 

シャ ウジ ャゥ ゼン ミ 

カノ 淸淨ノ 善 身 11 ェ タリ 

シュ) ソャゥ ヱ カウ 

し トンク 血 效生ニ 廻向 セン 



已上 

七 入 

クチ テン ク ワウ クワン 子つ 



i 。撃 敏變声 P, 

If ン 1 正月 j S 誕 生 



ァタ レリ 

當ニ 佛滅後 一 千 五お 二十 一 年 一一 也 

髙 僧和讃 



力 ゥパ, r; ン 二 サイ ヒノ ト ノ ミニ ヅヮ チコ. ス 力 ノ ョ 

康元ニ 歲丁巳 二月 九日 夜 

トラ ノト キュ メ 二 ッゲ ティ ハ ク 

寅 時 夢告云 

ミダ ホン グ ヮ ン シ ン 

彌陀ノ 本願 信ズ ベン 

无章本 願信ズ ル ヒト ハミナ 

セフ シュ フ シャ リ ャク 

攝取 不捨ノ 利益 一一 テ 

先 上 覺チバ サ トルナ リ 



シャ ゥザゥ マチ; ノヤ ウド ヮ サン 

正 像 末 淨土和 讃 

y トク ゼン シン アツ ム 

愚 禿 善 信 集 

一 

鋒 

シャ 力 二 ョ 「ライ 

釋迦 如來カ クレマ シくテ 一 

二 セン ヨ子 ン e _ 

二 千餘^^1ーナリタマフ, 

シャ ゥザゥ 二 ジ j 

正像ノ ニ時ハ オハ リー 一 キ" 

ニョ ライ ユイ チイ ; U キフ 一 

如 來ノ遺 弟悲泣 セョ" 



マチ ホフ * 「ギヨ ク ゥ ?〉 ャゥ 

末法 五濁ノ 有情 ノ 

ぉャゥ ショゾ 鲁 

.^^M カナ ハ ヌ トキ チ.. レバ 

シャ 力 ユイ ホフ 

j ノ遺法 コ ト< ^ク 

龍宮ニ イタ リタ マ ニキ 

シャ ゥザゥ マチ サム;、 ン 

正 像末ノ 三時 一一 ハ 

彌陀ノ 本願 ヒ n マ レリ 

サゥキ マチ ホフ jn 

像 一学 末法 ノコ ノ世ニ ハ 

ショ ゼン リウ ゲ 

諸 善龍宮 11 ィ. リ タ マ フ 

E 像宋 和讚 



ダイ シフ キ. „ -ゥ 

大集 li. 二 トキ タ マフ 、, 

ョ , 々ィ n ゴヒャ ク子ン 

コ ノ世ハ 第五 ノ五 百年 

鬪諍 堅固 チルュ へ 二 

ビヤ ク ホフ オン クイ 

白法隱 滯ンタ マ ヘリ 

シ ユマ イザイ ゥ -;: ャゥ 

数 歲ノ 有情 IP 

クヮ ホウ ® 

果報 ャ ゥャク オト は へ 1 ァ 

一一 與 M 二 イタ リラ ハ 

S 獨惡 ^ ノ名チ H クリ 



n フ H- fn ク 

劫蜀 ノト キゥク .^11 ハ 

ゥ? ゥ • シっ や、 ゥ 

有情 ャゥ ャク 身..::: チリ 

五 濁惡邪 マサル ュ へ 

ドク ゥャ ァク リウ 

if 蛇惡 龍ノゴ トク チリ 

ム ミヤ ゥポム ナウ 

〇 无明煩 惱シゲ クシ テ 

塵. ぎノゴ トク 遍滿 ス 

^^.0 1® P ス ル コトハ 

お ゥブが クザム 、 

峯岳山 ュ コトナ ラス 



ク クャゥ £ ^ャ ケン I 

,110: 情ノ 邪見 織 盛 二 テ 

叢林 ttl 刺ノゴ トク ナリ 

手ム プチ シン ジャ ,キ ーゥ 

念佛 ノ 信者 チ疑誇 ヒア 

ハ ヱ シン ドク 

破壞 瞋毒サ 力. -ナリ 

ミヤ ウギ ョク チウ ェ ウセ 0. ナ 

命 濁 中夭 刹那 二 テ 

ヱ シャゥ 二 ホウ メ チ.. マウ 

依 正 二 報 滅亡 シ 

ハウ シャゥ ク并 , ャ 

背 正歸邪 マサル ュへ 

横 二 ァ ダチゾ チコ シケル 



マチ ホフ ヅィ *n * コ ヒャ ク子ン 

末法 第五 ノ五 百年 

ョ 并 チサ. r ゥ 5 ンャゥ 

コノ世 ノー 切 有情 ノ 

ニョ ライ ヒゲ ワン シ ン 

如來ノ 悲願 チ信 ゼズパ 

シュ チリ ,コ ♦ 

出離ソ ノ期ハ ナ カルべ ン 

ク ;ン フ ゴ シュ ョ 

九十 五 種 肚チケ ガス 

ユイ ブチ 4 "チ タウ 

唯 滞 一道 キヨ クマ ス 

ボ ゲイ シュチ タク 

菩提 11 出 到 ンテ ノミゾ 

クヮ クク リ Jr ク シ子ン 

火宅 ノ 利益 ハ 自然 ナル 



ゴ. チヨ ク ジ キ 

m 嚴ノ 時機 イタ リテハ 

〃ゥ ゾク き 

道, 谷 トモ 一 一 ァラソ t テ 

子ム ブナ シン 鲁 

<fr3 沸 き!? ズ ル ト チミ テ 

疑 謗 破! I サカ 9 チリ 

ボ W ィ 

〇 菩提 チ ヮ マジ キヒ トハ ミ ナ 

セン 、ツユ 子ム プチ 

專 修念沸 1 一 ァダチ ナス 

頓教毁 滅ノシ ルン 1 ス 

シャゥ ジ ダイ なィ 

生死 ノ 大海 キ ハモ ナン 



シャゥ ハフ? ンキ 一 

正法ノ 時機 ト方モ へ、 r モ . 

ティ ゲ ボム グ © ミ 

底下ノ 凡愚 ト ナレル 身ハ 

.JSE # 3 典實 ノコ、 n ナン 一 

發 菩提心 イカ V セン 一 

シリ キシャ / ゲゥ ホ t イシム 一 

自力 聖道ノ 菩提心 

コ、 n モコ トパ乇 方ョパ レズ 一 

ジャワ モチ ル 1 ァ ン ボム グ 一 

(S 沒 流轉ノ 凡 愚 ハ 一 

. イカ デカ 發起セ シム べキ 一 



サム, コ ゥ がシャ ジョブ チ 

三 恒河沙 ノ諸佛 ノー 

シ r1 ... セ 

出世 ノミ モ トニ アリシ トキ 

大 菩 提.、 わ チコ. ドモ 

自力 カナ ハデ 流 轉セリ 

サヮ 1- ヂ ゴ デヨク ョ 

像 末 五 濁 ノ世ト ナリテ 

釋 M ノ I 退敎 カク レシ ム 

^ ン 

彌陀ノ 悲願 じ マリ テ 

子ム ブナ ワウ f ャ .ゾ 

念佛 往生. サ カリ チリ 



Tl- ウセ ムク ャゥ セフ シ.^ ^ 

超世无 トニー 攝取ン 

セン ;5 ャクゴ コ フシ ユイ " 

選 擇五刼 思惟 シーア 

ク ワウ.、. ャ ヮつュ "ャゥ ♦ セ. 1 ゲ ワン 

尤明 壽命ノ 誓 願 チー 

大悲 ノ本ト 5 マへ リー 

ジャ ウド ダイ ボ f シム ナ = 

淨 土ノ大 菩提心 ハ 

グ ワン サ ブチ シ A ノ 

願 作 佛、. S チス、 ノン ム. 

ダ ワン サブ 一力 シム ノー 

ス ナ ハ 十 願 作 佛心チ 一 

ト シュ ジャゥ シム 一 

■ 度 • 衆生、 むト ナヅケ タリ: 

一 

K 像 宋和讃 



,シュ J ソャ ゥシム 

度 衆生. 心 トイ フ コトハ 

ミ ダ チゲ ワン ゆ ?f カウ 

彌陀 智願ノ 廻向 チリ 

廻向 ノ 信樂ゥ f J トハ 

タイ ハチ 子 ハン ノ 

大般 SH 藥 チサト ルナ リ 

二 ョ ライ ヱ カウ ク 井二 フ 

如來ノ 廻向 1 ー歸 A ヒア 

ゲ ワン サ ブ尸 シ ム ノ 

願 作佛. 心 チウ.^ トハ 

„ン "キ ヱ カウ 

自 カノ s^.i^ チ ステ ハテ、 

リ ャク ゥ ゥャゥ ® 

利! 有情 ハ守 ハモ ナン 



: 覺ざ 不 
: 二 捨 

タ 利 

: 益 
ナ ュ 

リ へ 



ミダ チ グ フン カイ シ并 

彌陀 ノ智海 願水ュ 

タ リキ シン ス1^: 

他力 ノ信水 イリ ヌ レバ 

眞 土 、ノ ナラ U 二 テ 

ボム ナウ ポ 、グイ 并チ ミ 

煩惱 菩提 一味 ナリ 

二 ョ ライ 二 ソュ ヱ カウ 

如來 二種 ノ 廻向 チ 

シ ン 秦 

フ カク 陰ズル ;-ト ハミナ 

トウ シャゥ がク 

等 正覺 11 イタル ュ へ 

意 <rS ノ、 b ハ タエ ヌナリ 



Z タ チゲ ワン ヱ カウ 

彌陀 智願ノ if 向ノ 

00 マ コ トニ タ., ン, ヒトハ 

セフ シュ 

トウ シャゥ 

等 正 

五. f. 六 億 匕 千 萬 

I 口 クボ > チ肇 一 

,「一 

シ ン シ ム 

マコト ノ信. 心 ウル ト^ 

コ ノタビ サ トリ チ ^ ラクぺ シ 



孑ム ブチ ワウ-; ンャゥ グヮ ン 

念佛 往生 ノ願 11 ヨリ 

トウ シ ャゥ がク 

等正覺 1 一 イタル ヒト 

スナハ 十彌勒 1 一方 ナ,; ンクテ 

ダイ ハチ 子チ ハン ノ 

大般 藥 チサト ルペン 

眞實 信心 ウル ュ へ 11 

スナハ 十定聚 ニイ リヌ レバ 

フ ショ ;、 ロク 

稀. M ノ IS 一一 方 ナジ クテ 

ム ジャゥ がク 

止覺 チサト ルナ リ 

正 像 宋和讃 



*• ゥ ホフ チ ニン 

像 法 ノト キノ B!!! 人 

自力 ノ諸教 チサ シ ォキテ 

-ッ キ サゥ ホウ ホフ 

時機 相應 ノ法ナ レバ 

子 厶ブ, モン 

<cr,u 佛門 二 ゾィ リタ マフ 

勢 陀ノ尊 號トチ へッ、 

シ ン • ケゥ • 

信 §^ マ コ トニ. ps ル; ハ 



意 念 ノ心 ツ子 1 一 シ テ 

プチ オン ホウ 

佛恩報 ズル方 モ; -ァリ 



ゴデ ョク ァクセ ゥ ジャゥ 

五満 惡世ノ 有情 ノ . . 

セ ン 一一- ャク ホ ン ゲ 7 ン シ ン 

選擇本 顧 信ス レ パ 

フ 力 ショウ フ カセチ フカ 、ン 牛 

K. 可稱 K. 可 說ぶ可 思議 ノ 

ク ゃク ャ ゥ-; ノヤ 

功德 ハー 打者 ノミ 一一 ミ テリ 

ム ゲ ク ワウ プチ 

〇 无碍 光, ノミコ トー 一 ハ 

? ラ, 1 ゥ ジ ャゥリ - 

未來ノ 有情 利セ ソトテ 

ダイ セィ シ ボ サチ 

大勢 至 菩薩 11 

智戀ノ 念 蹄サヅ ケンム 



《 

^ョ クセ ゥ ジャゥ 

歸: y ノ有 法せ J ァァハ レミ テ 



勢 至 念 佛ス、 メシム 

シ ン ジ ム 9 > フシュ 

信 /^じノ ヒトチ 攝 M ヒア 

淨 土ニ歸 f< セン メ ケリ 

釋 || 彌陀ノ 慈悲 ヨリ ゾ 

ザ ワン サ ブチ シムナ 

顔 乍 弗. 心 ハチン メタル 

信. £j ノ Sgi 慧二 イリ テ コ ソ 

プチ 子ン ホウ ® I 

弗 si- 報ズ ル身ト ハナ レ 



チヱ 子ム プチ 

智慧 ノ念 佛ゥ コトハ 

ホフ ザゥ ゲ ワン リキ 

法 藏願. R ノ ナ^ル チリ 

陰/ g ノ 智慧 ナカ リセ バ 

子チ ハン ノ 

イカ デカ @ 藥 チサ トラ マ シ 

ム f ャゥ, チヤ t ャ トウ コ 

先 明 長夜 ノ燈炬 チリ 

チ ゲ ン 9 

W 眼 クラ シト カチ シムナ 

シ ャゥシ ay ィ カイ セン ハチ 

生死 大海 ノ船 筏ナ リ 

罪障 方 モ シト ナゲ カザレ 

正 像 末 和, 敦 



一 グ ワン リキ ム ダウ 

无窮ニ マン マセパ 

罪業 深 一!M 乇 方^-カラズ 

佛 智先邊 11 マン マセパ 

サン ラ. ノ ハウ イチ 

散亂放 逸乇 スープ ラレ ズ 

二 ョ ライ サゲ リン 

如 來ノ作 願 チタ ヅヌ レバ 

ク ナウ ゥ ジャワ 

苦惱ノ 有情 チ ステズ ; ビア 

ヱ カウ シュき 

廻向 チ首 トシ タ マ t テ 

f t シム ジャ ゥ、; ンュ 

大悲. 心チパ 成就 セリ 

< 九 



シン ;ノチ シン ジム ショウ ミヤ ク 

眞實 信心 ノ稱 名ハ 

i ダ ヱゥゥ • ホフ 

彌沱 廻向 ノ法 チレ バ 

フヱ カウ 

K- M 向トナ ヅケテ ゾ 

-; ン リキ シ 3 ゥ子ム 

自力 ノ稱 念 キラ 、ノ ル 、 

i / チ ゲ ワン ク ワウ 力, 1 

彌陀智 願 ノ廣海 二 

ボム ブ - ン ァク シ ムシ 井 

凡夫 善 惡ノ心 水 モ 

ク并 二 フ 

歸? < ;ンヌ レバ スナハ 十 11 

タイ ヒ シ, -T • テン 

大悲心 トゾ轉 ズナル 



ザゥ ァク デ シ 

造惡 コノム Ps ガ 弟子ノ 

、;ン V ケン ハウ イチ 

邪見 放逸 サ カリ 1 ーテ 

マチ セ ホフ ハ 

末世 1 ーグ、 ガ法 破スべ シト 

レン グ ヱメン ビ ャゥ • 

•Mi- 面經ニ トキ タマ フ 

子ム, チヒ ハク ゥ 5 ンャゥ 

念佛 誹謗 ノ 有情 ハ 

アビ ヂ, コク ダ ザィ 

无章阿 鼻 地獄 11 墮 在シテ 

ハチ マン ゴフ チウ ゲイ ク ナウ 

八 萬刼中 大苦惱 

ヒ マナ クウ クトゾ トキ タ マフ 



眞實 報土ノ 正因チ 

二 ソン 鬱 

1 1 尊ノミ コ トニ タマ ハリテ 

シャゥ ヂャゥ シュ 肇 ヂュ 

正 定聚】 ー住ス レ バ 

カナ ラズ 滅度 チサト ルナ リ 

ジフ ハウ ム リャゥ ショ プチ 

+方 无量ノ 諸佛ノ 

ショウ; - ンャゥ ゴ 子ム 

證誠護 念 ノミコ トー 一 テ 



fifl: 

ジ リキ タイ ボ ダイ シム 

自力 ノ大 菩提. 心 ノ 

カナ ハヌ ホ? r ハ シリヌ ベ シ 

——: 暖末 s_ 



眞實 信、 b ウル コトハ 

肇 

マチ ホフ デョク セ 

末法 濁世 11 マ レナ 

ゴゥ シャ ショ ブチ ショウ ジャワ 

恒沙ノ 諸 佛ノ證 誠 1 一 



vT ガ タキ ホ、 V チア ラ ハセ リ 

ワウ サゥク ヱ ンサゥ ヱ カウ 

往相 還相ノ 廻向 二 

マウ ァハヌ 身 トナリ 一 ーセバ 

^ -r ノリ ン ヱ 参 

流轉 輪廻で キハ P ナシ 

苦 海ノ沈 倫 イカ ぐ ^ ン 

和 1 



ブチチ フシ ギ シン 

佛智 不思議 チ信ズ レバ 

シャ ウギ ャゥ, ジュ デュ 

正 定聚 一一 コソ 住 ンケレ 

クヱ シャゥ X 

化生 ノ t トハ 慧 スグレ 

ム ジャゥ カク 

^ 上 覺 チ ゾ サ トリ ケル 

フ シ ^ プチ. チ シ ン 

不思議 ノ佛 智チ信 ズルチ 

ホ / ド イン 

報 土ノ因 トシ タマ ヘリ 

信. 心ノ、 正 因 ウル コトハ 

カタ キガ ナカ 二 ナチ カタ シ 



ムシ ル テン ク 

先 始流轉 ノ苦チ ステ、 

ム ジャ ゥ子チ ハ ン e ゴ 

先 上 涅槃 チ期 ス. -コト 

ニョ ライ ニシュ ヱ カウ 

如來 二種 ノ 廻向 ノ 

テ ン や, ク シャ 

恩德 マコト 二 謝ンガ タン 

報土ノ 信者 ハオ ホ カラ 「ズ 

ケヱ -v ,i ゥ; ノヤ d 

化土ノ 行者 ハ カズオ ホン 

自 カノ 菩提 カナ ハ子パ 

クォン >, フ ル テ ン 

久遠 刼 ヨリ 流轉. リ 



ナ モ I^ ァ ミ ダ ブ,^' ヱ カウ 

南 先阿彌 陀佛ノ 廻向 ノ 

チン ドク ク D ゥ. タイフ シ ギ 

恩 德廣大 不思議 二 テ 

ワウ 4- ゥ ェ ゎゥ リ ャク 

往相 廻向 ノ 利益 11 ハ 

ク ヱ ン ナウ . ヱ カウ ヱ 二 フ 

還 相 廻向 n 廻 入.^ リ 

ワウ サゥ ヱ カウ ダイ ジ 

往相 廻向 ノ大慈 ヨリ 

グヱン サゥ M り ゥ • ,タイ ヒ 

還 相 廻向 ノ大悲 チウ 

二 ョ ライ X カウ 

如 來ノ與 向 ナカ リセ パ 

i ンャ ウド ボ ダイ 

淨土ノ 菩提 ハ イカ 、、、セン 

正像宋 和讚 



£ / クワン ォム ダイ セィ シ 1 

彌陀 観音 大勢 至 

^ ィ :" ワン 5 ン ヨウ 一 

大顚ノ フ子ニ 乘 ピア ゾ 

シャゥ ジ 

^ ノ タミ 二 ゥ力 ミツ 、 -ー 

. ウジ ャゥ 一 

.ItR 情 チヨ ハフ テノ. ^タ マフ 一 

ミ :ダ ダイ t セィグ ワン ノ 

彌陀 大悲ノ 誓願 チ 一 : 

シ ン ! 

フ カク 信ゼ ン ヒト ハミナ 一 

子テ モサ メテモ へ ダ テナ ク 一 

ナ モ ヮ アミ ダブ チ 

南无 阿彌陀 佛チト ナフ ぺシー 



シャゥ1^-ゥモ ン 

聖道門 ノじト ハミナ- 

5 ン リキ シムノ 

自 カノ、 むチ ム子ト ; V テ 

他力 不思議 ユ イリ ヌ レバ 

義ナキ チ義ト スト 信 知セリ 

シ な ケゥ ホフ 

釋 M ノ 教法 マン マセ K 

修 スべキ 有情 ノナ キュ へ 11 

• マチ ホフ 

サト リタ ル モノ 末法 二 

并チ ニン 

1 人 モア ラジト トキ タ マフ 



+ ム テ ウジ ャゥ * ト •々 イシ トウ 

三 朝 淨土ノ 大師 等 

哀 愁 攝受、 ゾタ マ t テ 

ノ 書 

眞實 信心 ス 、 メ、 シ メ 

定聚ノ クラ 井 ニイ レシ メ W 

タリ キ シン ; -ンム 

他 カノ 信心 ウル f トチ 

タヤ マ じ 方ホキ 1 ーョ n コぺパ 

• シン ゥ 

スナハ 十ヮガ 親友 ゾト 

教主 世 尊ハホ メタ マフ 



二 3 ライ ゃィ t チン ドク 

如來 大悲ノ m 德ハ 

I コ ホウ 

身チ鋭 二 ンテ モ 報ズぺ ン 

シ シュ チ シキ テン ドク 

師主 知識 ノ恩德 モ 

• ンャ 

ホ 子チク ダキテ モ講ス ベ シ 

已上正 像 末法 和讃 

五 卞八首 



正 像 末 和讚 



フレゥ ブチチ 

了佛智 ノン ルン 二 ハ 

ニョ ライ ショチ ギ ワク 

如來ノ 諸智チ 疑惑 シーア 

ザ, 1 フク シン ゼン ホン ノ 

罪 福 信 善本チ 

タノ メパ邊 地 二 トマ ルナ リ 

佛智ノ 不 田 5 逢娥 チウ V ガ ヒ テ 

ジ リネ ショウ 子ム 

自力 ノ稱念 コノム ュ へ 

邊 地解慢 11 ト*、 マリ テ 

佛 恩報ズ ルコ、 n ナン 



eI 福 信ズル 行^ ハ 

佛智ノ K. 思議 チタ タカ ヒテ 

ギ っャヮ タイ ク 

疑 城眙宫 11 ト、 マレ ハ 

三 資 11 ハナン タテ マ クル 

ブ ナチ ギ ヮグ 

〇 佛智 疑惑 ノッミ 一一 ヨリ 

^ M 4^ M ニト マ ルナ リ 

疑惑 ノク ミノ フカ キュ へ 

子ン サイコ フ シュ 

年歲 刼數チ フルト トク 



一厂 ン リン ワウ ワウ 、;ノ 

轉 輪皇ノ 王子 ノ 

ワウ • 

suj 1 ーッ ミチ ウル ュへニ 

金 I チ IP 十 テ ツナ ギッ , 

ラウ ゴク 

牢獄 二 ィ ルガ ゴ トク チリ 

-; ン リ キン ヨウ ミヤ ゥ 

自力 稱名ノ じトハ ミナ . 

ニョ ライ ホン ゲ ワン シン 

如來ノ 本願 信 ゼ子パ 

ウタ ガフ クー: ノ フカ キュ へ 

匕寶ノ 獄二ゾ イマ シムル 



A 一口、 b ノしト 一 一方 トラ,; ント 

ギ シ, J ジ リキ ^ャゥ ジャ 

疑心 自力 ノ 行者 モ 

ニョ ライ 07 { ヒ テ ン 

如來 大悲ノ 恩. チン リ 

ショウ ミヤ ゾ子ム ブナ 

稱 名念佛 ハゲム ペン 

自力 諸善ノ じトハ ミナ 

弗. 智ノ 不思議 チ クタ ガへパ 

自乘 自得 ノ 道理 二 テ 

シチ ホウ ゴ ク 

, R ノ 獄ニゾ イリ ニケル 

正 像 末和讃 



一 佛智 不思議 チウ タガ ヒテ : 

ゼン ホン トク ホン 

善 本德本 タノ ム ヒ上 

• 一 

^ ニム マルレ バー 

^慈 允 i--H ザ.^ ケ リー 

ホン ゲ ワン i?- ワク ギヤ ゥ-ゥ ャ 』 

本願 疑惑 ノ 行者 一一 ハ . 一 

カム グ てミシ ュ.^ • 」 

含 花 未 出 ノヒト モア リ_ 

ワク シャゥ ヘン デ . 

或 生 邊地ト キラ ヒッ、 一 

或墮宮 胎 トス テラル、 一 

一 



二 3 ライ ショチ 5f ワク 

如來ノ 諸智チ 疑惑 ヒア 

信ゼ ズ ナガ ラ ナホ 乇 マタ 

ザィ フク 9 シン 

罪 福フ カク 信. シメ 

善 本 修習ス ダレ タリ 

ブチチ ,キ ワク 

佛智チ 疑惑 スルュ へ 一一 

タイ シャゥ チヱ 

胎生 ノ モノ ハ Isli モ ナン 

胎宮 一 一 カナ ラズム マル、 チ 

ラウ, コク 舞 

牢獄 ニイ ルト タト へ タリ 



シチ ホウ ク デン 

ノノ 宮殿 ニム マレ テハ 

五 百歲ノ トシ チへテ 

サム ボウ ケン モン 

11 一, 寶チ見 サルュ へ 

情 利益 ハ サラ 11 ナン 

へ ン デ シチ ホウ ク ギ ン 

邊地 匕寶ノ 宮殿 11 

五 百歲マ デ イデ ズヒァ 

クヮ ク 

ミツ カラ P ルロチ ナサ シメテ 

ャク 

モ J1 くノ厄 チタ クルナ リ 



罪福フ カク 信 i ら、 



善本隆 習スル t トハ 

^ シ ム ゼ \ ニン 

疑心 ノ 善人 十 ルュへ チ 

方便 化 土 1 一 トマ ルナ リ- 

〇 彌陀ノ 本願 信 ゼ子パ . 

疑惑 チ帶 ヒア ム マ レジ、」 

ハナ ハ スナハ 十 乜ヲケ 子 バー 

タイ シ 3 

胎 二 處スル 二 タトへ タリ 

5iS 像宋 和, 



トキ 1 一 慈 氏 菩薩 ノ 

セソノ 鲁 

世 尊 二 マ フシ タマし ケリ 

か イン が ヱン 

何 因 何緣ィ カナ レバ 

胎生 化生 ト ナヅケ タル 

如 來慈氏 11 ノ タマ ハク 

ギ ワク シム 

疑惑 ノぁ チノ モ 十 ナガ ラ 

# 本修 ス ル チタ ノミ 11 テ 

々ィ シャゥ ヘン ヂ 

胎生 邊地 n トー、 マ レリ 

カ^ 



ブチチ 5f ゥク 

佛智 疑惑 ノッ ミュ へ 二 

ゴ ヒャク サイ ラウ ゴク 

五 百 歲 マ デ 牢 獄 11 

力 タク イマ ンメ方 ハン マス 

クイ シャゥ 鲁 

コ レチ 胎生 ト トキ タ マフ 

佛, 普 不&』 i 議チ タタ、 ガヒテ 

ザ. 1 フク シン ゅゥ J ンャゥ 

罪 福 信ズル 有情 ハ 

クデン • 

宮殿 二 カナ ラズム マル レバ 

タイ シャゥ 

胎生 ノ モ ノト トヰタ マフ 



_ ジ リキ シム 

自 カノ/; 3 チ" ム 子 トシ テ 

小 思議 ノ佛 智ヲ タノ マ子パ 

タイ ,ク © ゴ ヒャク サイ 

胎宮 ニム マレ テ五 百歲 

サム ボウ ジ ヒ 

1 ニ资 ノ, かキ ^ 非? 一 ハナ レ タリ 

ブチ チ フシ:.^ ギ ワク 

佛智ノ 不思議 チ 疑惑 シテ 

ザ 1 フク シン • ゼン ボン 

罪 福 信 i\ 善 本 チノ 

修ヒ ァ淨土 チ子ガ フチパ 

クイ シャゥ 

胎生 トイ ブト トキ タ マフ 



佛智 ウタ ガフヅ ミフ カシ 

コ ノ-、 .2 方 モ n ン ルナ ラバ 

クュ ルコ 、 n T ブ ム子 トン テ 

佛智ノ K. 思議 チタ ノムべ シ 

プチ チフ シ 

已上 二十 三 首 佛智不 思 

議ノ 彌陀ノ 御 十カヒ チタ 

タガフ ヅ ミト カチ ンラ セン 

トァラ ハ セ ルナ リ 

正 像 宋和讃 



グ トク ゼ ン シン サク 

愚 究善信 作 

ク ワウ タイ ン シャゥ トク ホウ サン 

皇太子 聖德奉 證 

ブチチ フシ ギ セィ グヮ. \ ノ 

佛智 不思議 ノ 誓願 チ 

聖 德皇 ノメ グ 一: 一一 テ 

シャゥ^^ャゥ シュ ク井 -I フ 

正定聚 11 歸 入 シテ 

フシ 3 i ロク翁 

補處ノ g 勒ノゴ トク ナリ 

101 



グ せ クワン ォム ダイ セィ シ 

救世 觀音 大勢 至 

シャゥ トク ワウ ジ ゲン 

聖 德 皇 ト 示現 ン テ 

タ *, 

多々 ノゴ トク ステ ズ シ テ 

ァ マ © 

阿 摩ノゴ トク 二 ソ七タ マフ 

兄始ョ リコ ノ カタ コ ノ世 マデ 

.ノ ャゥ トク ワウ 

聖德皇 ノア ハ ゾ ミ 二 

, ^夕々 ノゴ トク 二 ソ 七 タマ 七 

阿 ノゴ トク 一ー オハ シ マス 



シャゥ トク ワウ 

聖德白 王 ノブ ハ レミ テ 

ブチチ フシ ,4^ ♦ セィゲ ワン 

■ 佛智 不思議 ノ 誓願 一一 

ス、 メイ レシ メタ マ テゾ 

ヂュ シャゥ H ャゥ 、:ノ ュ ミ 

住 正定聚 ノ身ト ナレル 

他 カノ 信チ, ェ ン ヒトハ 

ブ 产 オン ホウ • 

佛 &報ゼ ンタ メ ニトテ 

ニョ ライ-一 シュ ヱ カウ 

如來 二種 ノ 廻向 チ 

;、 ン フ ハウ 

十. 1^ 二 トンク t W ム ベ シ 



ゲイ ク ク セ ンャ, トク ワウ 

大慈 救世 聖德皇 

チ • © 

父 ノゴ トク 二 オハ ン マス 

% ィ ヒ ク セケ ワン セ ォム 

大悲 救世 觀世音 

母ノゴ トク 二方 ハン マス 

久遠 級 ヨリ コノ 世マデ 

ブハ レミ マ シ マス シル シ 二 ハ 

ブ チ フ シゲ 

滞智 不思議 1ー ッケ シメテ 

ゼン ァ ク-; ンャソ ヱ • 

善 惡淨穢 V ナカ. -ケ. - 

正 像 宋和讃 



ヮ n ク ケ ゥシュ シャゥ トク ワウ 

和圑ノ 教主 聖德皇 

ケ ワウ ダイ オン ドク リャ 

廣 大 恩 德 謝 ダ ガ タ シ 

tt; チシム ケ 牛 ミ > ゥ 

. 心 1 ー歸命 シタテ マツリ 

ホウ サン フ タイ 

奉讃 不退 ナラ ン メ H 

つ ャゥグ ワウ "ノ ハウ ベン 

上 { 呂 皇子 方便 ン 

和國ノ 有情 チプハ レミ テ 

二 ョ ライ ヒゲ ワン 書グ セン 

如來ノ 悲願 チ弘宣 セ.. , 

キヤウ キ ホウ サン 

慶 喜奉讃 セン ムぺシ 

S 



タ シ ャゥク ワウ * コフ 3 一 

多生 曠刼 コノ 世マデ 一 

嚳 、.、 

ァ ハレ ミ カフ レルコ ノ 身ナリ 

チ シム ク井 ;ャゾ 

心 歸命タ H ズ ン テ 

4f ゥ サン 

奉讃 U マナ ク コノム ペン 

シャゥ トク ワウ 

聖德 皇ノ オア ハ レミ 二 

ゴ デ ャ ウィク 

ソ 8 護 持 養育 タ H ズ ン テ 

ニョ ライ 二 シュ ヱ カウ 

如來 二種 ノ 廻向 11 

ス、 メイ レシ メ方 ハン マス 



シャリ トク ホウ サン 

已ヒ聖 德奉讃 

十 一 首 

ゲ トク t タン-; ンュ vk ケヮィ 

愚 禿 悲歎 述懐 

!ノ. I- ウド シン シゥ ク并 

淨 土眞宗 一一 歸スレ ドモ 

MM ノ 心 ハ ァ リガ タン 

虛假不 實ノジ が 4^1 テ 

シャゥ つ ャゥ シ ム 

淸淨 ノ i5 乇 サラ 二 ナン 



ク M ^ 

外 儀 ノス ガタ ハ ;J トゴ トニ 

ケン ゼ ノン ャゥ ノ ン ゲ ン 

賢 善 精進 現 セ ン ム 

貪 邪僞方 ホキュ へ 

カム サ -i 

奸詐モ 、 ハ シ ,; t 二 ミ テリ 

惡 性サラ ニヤ V ガタシ 

ジャ カチ 

コ 、 ハ蛇 竭ノゴ トク チリ 

シュ ゼン サフ ドク 

修善 モ雜 毒ナ ルュへ 1 一 

コ ケ ギヤ. ゾ 

虛假ノ トゾ チヅ ケタ ル 

正像宋 和讚 



ム ナム ムケ 4t I 

无慚 tf< 愧 ノコ ノ身ニ テ 

マコト ノコ、 n ハナ ケレ ドモ 

ミグ ヱ カウ I ナ 

彌陀ノ 廻向 ノ 御名 ナレ. バ 

功德ハ 十 方 二 ミ十タ マフ 

セゥ -; ノ セゥ ヒ ミ 

小 慈小悲 モナ キ身 一一 テ 

有情 fi^l 益ハ 方 IP フ マジ 

ニョ ライ ヅ ワン セン 

如 來ノ願 船 イマ サズハ 

ク カイ 

苦 海 チイ カデカ ワク ル べキ 

Ig 



ク ャカチ カン ナ 

蛇 蜗奸詐 ノコ 、 P ラァ 

力 修#ハ 力 ナフ 1 ニン 

ニョ ライ ヱ ゥゥ 

如來ノ P 一向 チタ ノマ デハ 

无慚^ 愧ラァ ハーブ ゾセ ン 

ゴ ギヨ クゾゥ 

五獨增 ノン ルン 一一 ハ 

ョ ダウ ゾク 

コ ノ世ノ 道俗 コト ,<\ク 

ゲ Nf ゲ ブチ ケゥ 

外儀ハ 佛教ノ スガタ 二 テ 

ナイ シム ,クヱ.^ゥ ク井. H ャゾ 

丙 心外 道 チ歸敬 セリ 



•J- ゥ ゾク 

カナ ンキカ ナヤ 道俗 ノ 

リャゥ ?ノ チ ニチ 

一 艮 時 吉日 H ラ バ シ メ 

天神地祇 チア ガンツ、 

ホク セン サ 4 シ 

ト占 祭祀 ッ トメ トス 

ゾゥホ フン ナ 

僧ゾ 法師 ノソノ # 名" 

タフ トキ コト、 キ、 シカ, y 

ii 婆 五 邪ノ法 一一 きァ 

ィ ヤシ キ モノ 二 ナヅケ タリ 



ク ヱ ダウ ホム シニ ケンシ 

外道 梵士尼 乾 志 二 

コ 、 JI ハカ ハラ ヌモ ノト シテ 

二 ョ ライ 4- フ ヱ 

如來ノ 法衣 チツ子 11 キテ 

井 チ サイ ゥ并 シン 

. 切 鬼神 チプ ガム メリ 

カナシ キカ ナヤ n ノゴ n ノ 

ヮ コ ク ダウ ゾク 

和圃ノ 道俗 ミ ナ トモ 二 

ブ-尸 ケゥ 井 ¥ 

# 教ノ 或義チ モト、 ヒア 

テン チ ゥ井 シン ソン キヤウ 

天地 ノ 鬼神 チ 尊敬 ス 

正 像 末和讃 



ゴ デョ ククャ ァク 

五、 §1 邪亞 I ノン ルン 二 ハ 

僧 ゾ 法師 トイ フ 御名 チ 

奴婢 僕 使 二 チヅ ケテゾ 

• ィ ヤシ キモ ノト サダ メタ ル 

ム ウイ ミヤ ウジ ビ ク 

先 戒名 字ノ 比丘 ナレド 

マチ .K フ ギヨ クセ ョ 

^ 法 Si; せ ノせト ナリテ 

-ソャ リ ホチ モク レン 

舍利滞 m 連 11 ヒ トシ クテ 

ク ャ. ゾ ク キヤウ 

供養 恭敬 チス、 メシム 



罪業 モト ヨリ カタ 十 ナン 

マウ ザゥ テン タウ 

妄想 顚倒ノ ナセ ルナ リ 

シン ンャゥ 

、む 性 モト ヨリ キ ョ ケレド 

コ ノ世ハ マ コ トノ; J トゾ ナキ 

マチ ホフ ァク せ 

末法 惡世ノ カナシ ミハ 

ナノ 卜 ホク レイ ブチ ホフ シャ 

南都 北嶺 ノ佛 法者ノ 

コン ソ ウタ チリ キン ビ ホフ シ 

輿 カク 僧 達 力 者 法師 

カウ 丼 ナ 

-aE 位 チモテ ナス 名 トシ タリ 



10< 

プチ ホフ 

佛法 アナ ヅ ルシル シ 二 ハ 

ビ クビク 二 ヌヒ 

比丘 比丘尼 チ 奴婢 トシ テ 

.1- フ シ ソゥ ト 

法 師 僧徒 ノ タフト サ乇 

00 モ ノ 、 名 トン タリ 

已上 十六 首 コレハ 愚 禿 

J ソュチ 

ガカ ナン ミナ ゲキニ ンテ述 

ク ワイ 3 ホン 、;ン 

懷 トシ タリ コ ノ世ノ 本 去 7 

本山 ノィ ミジキ 45, ト マフ 



ホフ シ 

スモ 法師 トマ フス モウ キ 

コ トナリ 

シャク H シン ラン カク n レ _K 

ゼンク ワウ-; ン ニョ ライ 

善 光寺 ノ如 來ノ 

ジ レヲ チア ハ レ 三 マ ン/ \ 'テ 

チニハ ノウ ラニ キ タリ マス 

御名 チモ ヒフヌ 守屋 二 テ 

正 像 末 和讚 



ゾ ノト キホト チリ ケトヅ マフ シケダ 

疫癘 アル A3 ハ コノ ユへト 

守!! 1 ガ タク ヒ ハ ミナ トモ 二 

ホト チリ ケトゾ マフ シケル 

ャ, スクス 、メン タメ 二 トテ 

ホト ケト守 屋ガ マフ スュへ 

グヱ ダウ 

トキノ 外道 一: ナト モ 二 

二 ョ ライ 

如來チ ホトケ トサ、 タメ タリ 

10 九 



3 ブチ ホフ 

コ ノ肚ノ 佛法ノ ヒトハ ミナ 

.tb 厘 ガコ トバチ モト、 ヒア 

ホトケ トマ フス チタ ノミ 一 一 テ 

僧ヅ 法師 ハイ ヤシ メリ 

ュ デ モリ ャ すホ ムラノ 

IT 削 ノュザ 屋ノ大 連 

、邪見 キハ マリナ キュへ 二 

ョ は ヅノモ ノチ ス、 ノン ト 

ヤス クホ トケト マフ シケリ 



我 說彼尊 功德事 

衆 善 無邊如 海水 

所義 善根 淸淨者 

,施 衆生 生彼國 

◦ 世 尊 我 一心 

歸 命 盡 十 方 

# 光如 來 

. 願 生 安樂 画 



シン ラン ハチ ジフ ハチ サイ ,コ t チ 

親鸞 t< 十 八歲 御 筆 

獲 ノ字ハ 因位ノ トキ ウル チ 

ギヤ ク トク ジ クヮ井 

義 トイ フ得ノ 字 ハ果位 ノト 

卜タ 

キニ イタ リテ タルコ ト チ得ト 

イブ ナリ名 ノ{ 子ハ 位 ノト 

キノ ナチ 名 トイ フ 號 ノ字ハ 

クヮ井 がゥ 

果位 ノト キノ ナチ 號ト ィ. フ 

-; ン 子 ン ジ 

自然 トイ フ ハ自 ハオ ノヅカ 

正 像 末和讀 



ギヤ ウジ ャ 

ヲ トイ フ IJ;:^ ノ ハ カラ t 二 ァ 

ラズ ; X カラ シム トイ フ コ トバ 

子ン 

チリ; 5:: 〔トイ フハ ン カラン ムト 

ギヤ ウジ ャ 

ィ フコト バ行^ ノ ハ カラし 二 

二 ョ ライ 

ブラ ズ如來 ノ十カ ヒ 二 テ アル 

L フニ 二 ョ ライ 

ガュ へ 二 法爾 トイ フハ 如來 

オン 

ノ铜十 力 ヒナ ルガ ュ へ 二 ンカ 

ホフ 二 

ラ シ ム ルチ^:^取-ト ィ フコノ 

二 一 



法 爾ハ御 t 力 ヒナ リケル ュへ 

ど ャ ウジ ャ 

二 スぺテ 一竹 者ノハ カラ じナキ 

チモ 十テコ ノュへ 二 他力 二 ハ 

ゃ教 ナキチ 11 ト スト ンル べキナ 




自妙 (トイ フ ハモ トヨ リン カラ 

i ダ 

シム ル トイ フコト バナ リ彌陀 

ブチ オン ^ャゥ 

沸ノ御 十 力 ノ モト W リ行 



ニニ 

ノヤ ナ 

者ノ ハ カラ; J 1ー ァラズ シテ 南 

モヮ ァ;, ダブ チ 

先阿彌 陀佛ト タノ マセ タマ 

ち アム 力 ヘント ハ カラ ハセ タ 

,キヤウ クャ 

マ; - タル 二 ヨリ テーズ 者 ノョカ 

ラント 乇プ シ カラ ント乇 方乇 

ジ 子 ン 

ハヌチ QJ 然トハ マフ スゾ トキ 

、 ーァ サフラ フ 十 力 じ ノヤ ゥ ハ 

无上佛 f ァラシ メント 十 力 t 



u クャゥ ブ广 

タ マ へ ルナ リ 上佛ト マフ 

ス ハカ タ十 モナ ク マ シ マスカ 

タケ 乇 マ シ マサ ヌ ュ へ 11 00 

ト ハ マ フス チリ カタ 十 マ ン マ 

ム 力 ヤソ子 チ ハン 

ス トン メス トキ ハ ^h^s 

トハ マフ サズ カタ 十乇 マ シ マ 

サヌ ャタチ シラ セント 1 ァ ハ 、"ン 

メ 二 彌陀佛 トゾキ 、チラ 匕 

正 像 末和讃 



ミ タブ ジ子 ン 

1 ァ サフ ラフ 彌陀佛 ハ自! _| ノ 

ャゥチ ンラ セン レタナ リ コノ 

W 追. 理 チコ 、 n ェ ツル ノ 十二 ハ 

ジ 子ン 

コ ノ自妙 ^ ノコ トハ ツ子 二 サタ 

ス べキ 一 一 ハ ァ ラザル ナリ ツ子 

11 自然 チサ タセバ 我 ナキチ 

ト スト ィフ コトハ ナチ ノ 

ァ ル ベ シ 

ョ 



ブチ や フン^ 

n レハ 佛智ノ 不思議 一一 テア 

ルナ リ 

tn シ ァシゾ :! 乂 ヲ モシ ラヌ ヒト" ミナ 

マコト ノコ、 p ナリケ ルチ 

善 惡 ノ字 シリカ ホ 二 

方 ホソラ ゴトノ カタ 十ナリ 



ゼ t ジャ シャゥ 

是非 シラヌ 邪正モ y カヌコ 

ノ ミナ リ 

セゥ ジ セゥ ヒ 

小 慈小悲 モナ ケレ r 乇 

名利 一一 人師チ コノ ムナリ 

コノ • 一 「ウ〃 ワイ ク シ ュノヮ サン フ 

此帖外 九 首和讃 ハ深キ 

^まァ 称讃ナ が 故 

1 一朝 暮ノ 勤行 n 唱 フル 

事 ハ 相 除ク. 者ナ リ 



彼ヒ 念: 

此シ 佛? 

お 行 さ 



シ -ジフ ハチ グ ワン ャ ウジ ュ 

〇 四十 t< 願 成就 ビア 

シャ ヮがク ;、 グ 

正覺ノ 彌陀ト ナ. -タ マフ 

タノ ミチ カケシ ヒトハ ミ ナ 

〔ゥ f ャゥ 

^ 生 カナ ラズ サ、 タ マリ ヌ 

ゴ クーつ クム ィ ホ. 7- ぶ 

極 樂无爲 ノ報土 二 ハ 

ザゥ ギ, r ゥ 

雜 ム マル、 コトカ タン 

ニョ ラぅ ゥ .^、 フ 

來 カー チ H ラ ンデ ハ 

專修ノ 行チ方 シ へ シ ム 

帖 外和讃 



チウ サイ 并ャヮ ザフ シュ ギヤ ヮ 

北 載 永刼ノ 修行 ハ 



サム 



阿 彌陀ノ 三 字ぶ サ マレ _ 

ゴ , シ- ュ井 、,ヤ ソ がゥ 

玉 思惟 ノ 名號ハ 

五 獨ノジ レラ 二 付屬 セリ 



阿彌陀 如來ノ 三業 



ヮ :- ン ャ サム, r フ 

者ノ 三業 



で ャ ゥシュ 



M ノ&ナ レバ 

定聚ノ クラ 并二サ ダマ リヌ 

二 BI 



タ モン シャ ウ^., 3^ 

多 聞淨戒 エラ パレ ズ 

破嫩 罪業 キラ ハ レズ 

子ン 

タ 、 ョ ク今 j ズ ル ヒト ノミゾ 

ゲヮ リャク コが子 〈ン 

瓦礫 IP 金ト 變 、;ン ケ ル 

コムが ゥケン ゴ シ ン ジ ム 

金剛 堅固 ノ 信心 ハ 

沸ノ相 I? 《ヨリ 方コ ル 

他 カノ 方 便 チクシ テハ 

イカ デカ 决定、 むチ H ン 



ダイ ゲ ヮ ン カイ 

大願 海 ノウ. ケ 1K 

ボム ナウ 

頃 溜ノナ ミコゾ ナカ リケレ 

弘 霧^ ノフ子 一 一 ノリ ヌレパ 

w< ィヒ 力 ゼ 

大悲ノ 風 】 一 マカセ タリ 

i 世ノ 悲願 キ、 シ ヨリ 

シ ャゥン ボム ブ 

ヮ レラハ 生死 ノ 凡夫 カハ 

有漏ノ M 身ハ 力 ハラ 子、 y 

コ 、 W ハ淨土 二 プゾブ チリ 



ログ ハチ グセィ 

ノ弘折 言 ノソノ ナカ 一一 

第 三 十五 ノ願 11 

彌陀 ハコ ト 11 女人 チ 

引接 セ ント十 力 t ンカ 



帖 外和讃 



二.? 



二 < 

ザ ウギ ャゥザ ゥシュ ジリキ 弁チ シム ヮァ々 J1- 

モ J1 ノ, 行雜! ^自力 ノコ 、 J! チ フリス テ、。 1 、む 11 阿彌 

ザ ニョ ライ ヮレラ コンド 〃ィ ク ,コ シャ ウォン 、 

陀如來 我等 力 今度 ノー 大事 ノ 後生 御 タス ケ サフラ へト. 、タノ 

ネ チ子ン ワウ ジ ャゥ ャゥ ォ ン デ ,チャウ 

一: マフ ヒア サフ ラフ、, タノ ム 一 今. -ノ トキ 往生 一 定御タ ス ケ治定 

トゾン i\ め コ ノウへ ノ稱名 ハっ御 1 報蘭ト ゾンジ ョ W コビ マタン 

サフ ラフ オン ゃャゥ モン n r ゴ カイ サン シャゥ ニン P 

候.、 コノ御 コトハ リ聽聞 マ ゥ、 ノヮケ サ フ ラ フ 事 御開.: d 聖 人 # 

シ ュッセ ゴヲン シ 、タイ サウジ ャ ゥ ぜン チシキ ゴク ヮニケ P 

出世 ノ御瑪 次第 相承 ノ 善知識べ アサ カラ ザル御 勸化ノ 御. 

テン サフ ラフ オン 

0K ァ リガ タク ゾン ジ候ヾ ノウへ ハ>\ タメ 方 カセラ ル 、御 方キ 

ゴ サフ- 「フ 

Z 一 期 チカ ギリに、 モリ マウス ぺク 候,、 



5: 人人 人 



太子:^ 高僧 a 御代々 御 aim ^ 

聖 惠 皇太子 推 Ms 二十 九 年 二月 廿 二日 

龍樹 菩薩 十お ナ 天親菩 

曇 鸞和尙 セ.. t 日 道 綽 禪ー 

善導 大師 一 t 廿育 源 信 和 一 

原 ヒ n\ 慮 暦 二 年 H!; 月: P 五 B , 

SU M、 弘.^ 二 壬 戌年す 一月 廿八: n 御 入滅 

一一 如 信 上 人 stsAa i 如 上; 

i 如上 人 Kg ぉ廿九 i 如 上」 

山ハ巧 如上 人 Is 一 sat ,,存 如 上 一 



月 三日 

四 Mq 廿 七日 

ナ月 十日 



1 九十 歳 



覼應ニ 年 正 .5 ャ九 

日 化 八十 二 

德. 4 年 月廿 3 

日 化ル, 十^ 歳 

县祿 元年 六月 十八 

曰 化 i ハ 十二 歳 



明廣 本文 法湛住 寂茛淮 rii 
如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 
上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 
人人 人人 人人 人人 人人 人人 

A 明 H 明 二 文 ず £ 化!: 化 元化享 化? [ 8 寬三 天日 明 
日 治 化 '冶 日 政 化 itjc 化 政 二 保カ芡 t: 保 fi 文化 永 F] 文化 應 
化 flt* 七 i/y 化れ: fi r A 元 十 元 十 Ai- r -卜 二 丄. 七 比 廿八八 
玉 ス十年 四 年ナ年 十 年 七 年 七 年五毕 一年 十り 三 マ-三 f 年 
十 年 七' 人 十 r 六 六 三十 歳 六 歳べ 歳 七 • 歳 n>i 十 年 7^^::^ 

— 歲月九 二 歳月 歳月 月月 月 月 歳--九 A 歳 S 
歳月 十鼓メ j 卞 廿八六 八 七月 歳月 廿 

十 7L 十四 四日 日 E1 日晦 t 五 

嚴達 乘從眞 ー常琢 宣教 顯實 
如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 如 

上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 上 

人人 人人 人人 人人 人人 人人 § 

31 明 n 慶 日寬 H 齊化延 二 元日 元' 巧 IS B 萬 R 麼!71! 文 (ヒ大 

曰 ミ も化應 1' 匕 政 化 歷 六ぎ ぶ n 祿化祿 R 文化 治 化 長 EI 祿六永 

化 廿八 兀 几 i I'M レ十 t 元 化 十 h 七 化 t 玉 元 5i 十 化 元 ナ -h. 
七 七 十 年 十 年 十 年 三 ふ 1:- 五三 十 年ハ、 -十 年 t 九 五 年 八 年 
寸年 六十 > ^し 二 一 七 S 十寸年 pLBi 十 年 五 七 七 年 十 十 歳 た 
A— 歳 一歳 月]^ 月 >j 三 哉 》1 二"' し 歳 力] 鼓 ト鼓ー 月 
歳月 月廿 r 廿鼓月 廿刀月 二 

十四 二一 日 十二 卞: £3£ 廿日 



世セ 


ャ 


何 力 


m 


、 / 卜 


期コ 


§ぁ チ 


本 ま 


今ムコ 


、〉ホ ホ 
7 ムフ 


シ 

pip 


rt 二 

[=1 チ 


時- 
m 


知チ 

二 ほ 1 シ 


至シ 






寶ま 
國; 



盤ち 


彌; 


實ミ 




陀ゲ 


是 お- 


― 付フ 


淨 r 




- ま 




婆バ 




ぶ 


本 5 


陀ダ 


何 力' 


師シ 


名! 




力: i 



心 5: 


若? 

ク 


在^ 稽 7 


み T 
jtii 、ム 


ガ 卜 


彼ヒ 首 ま 


香 5 


釋; 


微ミ 天 t 


華 i 


き 


ま 人 ニン 


^IT^ へ 
旭 ン 


滅 


安 r 所^ 


伴 ク 

レヽ 7 


今 1- 


ml 苯ク 

づ j、、 


ま 


佛ぎ 


画; m! 




彌ミ 


き' 阿ァ 


時ァ' 


陀グ 


9 揮 


く'々 せ. 




佛ま 陀ダ 


刼; 


土'' :' 


子シ 仙ち 


報? 


何が 


衆ミ 兩;: 


卷ジ 


由ュ 


圍 * 足; 


パぶ、 ン 


見 ま 


繞 t 尊;^ 



先, 


三 t 直? 


自ジ 


身う 


ず 


萬 マン 


五ゴ 


S "主 ジ' 


mi 7C つ 


化 i 


心ミ 


但 e 


行^ ミき 


wr 


六; 彌'' 


祌〕 


毛? 


本で 


之シ 


り :| ヮ 


陀ダ 


通ヌ 陀ダ 


通- 


孔ク 


師シ 


中ゥ 


時、 ジ 


お 


皆ィ" 大? 




皆で 


金: 


爲, r 


多 夕 


道 ざ 具グ IT 


彼ヒ 


得; 


n ク 


急 ま 


疑ギ 


+ぎ: 


足; 中: 


舍ヱ 


小 五ゴ 


g 免チ 


要さ 


誇'; 



不 1 き 兒ン fe^ 

違 * 我 力' 佛ま 本 ま 

W 閻ぅ 莊ミ 娑^ 

ml 浮ブ 嚴コ: 婆バ 
應" 同ト; 無ム 知チ 
時ジ 行 f 數 S m 
迎さ 人-; ま m 



3£ボ 


十き 


迅ミ 道ミ 


薩: 


方; 


速' ぶ 俗 〈 


聖ミ 


^^シ 
ョ 


無 A 相ぶ 


衆よ 


m 


過 さ 嫌て 


皆? 


Ih ダ 


淨 i 不 7 


元ゥ 


傳 t 


土 ^ 用 3 ゥ 


満了 


—二 ま; 


門 = mt 



若 5 萬; 冊 瓔ミ 飲: ー弁チ Ml 

聞? 生ま m 經 5 路, 比ヒ 一, チ 音 ま 

此シ 雜斗; 俱ク 彌-く m 十 ,さ %1 勢ず 
, 法 ま m 廻ェ 陀タ' 中 5 方;、 明 ま 至シ 
希 * 恐ク 皆ィ h 經! 說さ 諸 ヨン 相す 塵 
奇 * 力、 i 得; 等; 漸 5 佛ま 膨 沙ま 

益 7 弱ま 往? 說ま 教 S 圃; 照 S 衆よ 



不フ 無ム 


念 1- 


卽クノ 


萬 T 


極, 


照? m 


き 過クヮ 


佛:' 


是ゼ 


刼;. 


樂: 


m 佛ま 


身 t 一? 


并 

■ ~ チ 


mi 


W 


安 アン 


念 t 乘 1 


命き 曰 ま 


Z —キ' 

It; 


m 


功ク 


身 t 


佛; 華 i 


要さ 匕^ 


最す 


Eg£ ボ 


效 i 


實ミ 


往^ 來 イラ 


求グ 曰? 


掛 
厕 


提? 


不フ 


是ゼ 


m 入 さ 


く r3 




藏さ' 


返 イタ 


m9 


人う 會ェ 



mz 慈ジ 滿了 思シ 

m 悲ヒ 足; 惟? 
微 ^ 深 5 本 ^ 攝ミ 
妙メゥ 遠 ま き » 

無ム 如 S 匿 I 經 5 
邊:: 虛 3 十 《五ゴ 

m 空ク 刼コフ' 刼; 



超 5 西 T 






發^ お 




台 匕 / 
H 匕ゥ 


礎 -不" 




ー* チン 


m 可" 


乂ニ 


行, 


本? 思シ 


,路レ 

幾キ 


不フ 


弘グ 議ギ 


止; 


惜! 


餐ず' 尊 ^ 




命 暴 




偈ゲ 





mi 智チ 壽ミ 菩ボ 建ミ 法す 
大 f 愨: 命 ま 提? 立; 藏さ 
莊ミ 圓ぅ 延ぅ ま, 無ム 菩ボ 
漏: 長 ま 果; 上;: 薩: 
等; 如; 莫 7 醒 I 大ざ 因^^ 
具グ 巨 3 能 さ 上 i 悲ヒ 位 井 
足; き 量る 願 i 願? 中? 



ご西 

ミヤ ゥ ン シュ ュ シャゥ アン ラク 

命斷 須臾 生 安 樂 



其コ' 


訾 


貪 L 


彌 i 


如 さ 智チ 普 7 種き 


齊> 

^ ン 


猶ュ 


愛 T 


陀ダ 


來: 光 i 放? 種 2 


霧ム 


如 5 


m 


佛- 


功ク 明 ま 難 ナン 功ク 


下ゲ 


曰 5 


嫌ち 


曰? 


德ぶ 朗! 思シ 德 ^ 


明き 


m 


之シ 




睢? 開? 无ム 悉さ 


无ム 


星ず 




昭^ 
ハ" ' 


佛ま 惠- 导デ 成, 


閽ご 宿ンフ 


m 


耀さ 


知チ m 光 i 滿 ^ 



信, 


常, 


已ィ 


集?; 名 i bPj 超; 


知チ 覆, 


覆 3 


能 さ 


佛? 聲! 破ハ 踰ュ 


超? 煙う 


淸さ 


雖で 


法き き 无ム 十ぎ 


曰ポカ 


m 


破ハ 


藏ま 不, 明; お 


月 ま 雲 2 


信ミ 


き 
ハ" 


施セ 大ズ ま 


お 


心 i 


明き 


凡で' 十ミ 夜ャ 佛? 


益 T 等 さ 


天 r 


闇 アン 


愚グ 方 ゥ、 閻 r 圃; 



•/hf 二 ボ+タ 


ク 


^'ノ 
ョ 


7L 


ズ ホ 
殺 ま 


inz 必き 


Pr 豕ィ 


Wt ゼ 

染ン 


怫チ 


、、: ^へ 

透ン 


1^ シ 

te ン 


、冗、 リ'' ZJ^'^ 

王ン 


Ml'- んノ 




攀ゴ 


德十 

難ン 




JU^ 无ム 


fi^ ク ttL セ 


亞ァ 
;じ、 ク 


子 

忿ム 


m シ 
iS、 


名;; 


导ケ 上; 


新ン 經 5 


ョ: 化 -H- 


1-::^ 、 


卓: 


ji^ " 
%1 


卓 ク, :: ぼや 




皆 や 


莫了 


不 7 


攝フ 


耀さ 信 


滅 i 
ン I ひ >^《 


生き 


疑ギ 


f 曙' ン 


護 ^ 


朗, 曉? 


唯? m 


さ ハ 
旁ノ 


f フ 


m キ 
史; 


リ お 


井 — * サ 
- — • 十 — * 二 


信 t 


で/や ボ 
法フ 


—卜、 
ガウ 


yL" 


まお ギ 
後》' 


卵ョ , 


釋^ 此シ 


闹ン 


ド 

ipj ソ 


m% 


qTEf ケ- 


, 、シ 
、'厂 卜 :ヒ .W 

/ir ノ'. &ざ 


迦カ 經ま 


》£ ィ 


m; 


U 守ノ 


生; 


侮ィ 夕 匕 


m 住 2 


7rr»7 マ. 

ま 




腐ョ 


え ム 


ン xl ン 


實ミ 百 ま 


匕 力 
白 ィ 


悅 5 


- ヒ ン 

3 ぉョ 


i^i リ 


身ミ 雲ミ 


ま 7 


往; 


可 力 


緣ぅ 


俾ト 

I'Qi 、ク 


顯 t; 晴ず 



稱! 易 * 造 ま 宣? 龍 ^ 釋ミ 開? 印 5 
文 名 i 往ミ 十ミ 說ゼ 樹ま n 力 大- 度 y 

S 號ざ 大? 住ミ 大? 菩ボ 如 S 聖ミ 西 T 

係 疾^ 道 《毘ビ 乘 i 薩ま來 :世セ 天: 

得; 廣 i 婆バ 無" 興; BI 雄 ま 之' ン 
不フ 開? m 上? 出き 仿 r lEi 論 5 
返? 示シ 論: 法 ま 世セ 山ち 意ィ 家ゲ 

信う 應さ 察 證 i 悉 5^ 爲 * 如: 中; 
心ミ 以ィ 行 i 歡き 能; m 來: 夏 力 

vfi き m 曰 ま 
" 淨ま m 路 。 地 ザ' 破'、 命き 誓 Y 域ェ 
m 心 ^ 特; 生ミ 有ゥ 南 t 明 ま 之シ 
見 t 執; 悲ヒ 安 r 无ム 天 t 應; 高さ 

佛? 持チ' 憐ンレ 樂 I 見" ン 竺 5' 機" 僧 さ 



-ョ 曇 遊ュ 得; 歸 S 由ュ 光 i 天 t 

鸞: まシ K つ W 
流' レ 大 f W 蓮: 功ク 願 i 横; 菩ボ 
ず 師シ 林;^ 舉 德; 力: 超: 薩ュ 

授 2 梁 i 現 r 藏 さ' 大? 廻ァ- 本ミ 作サ 

m 蕭す 神う 世セ 資ま 向ミ 弘ゲ 論; 
き 王 3 通?; 界? き 故 3 霧,' 說ま 

焚で 常: ま スさ 卽ぶ 必ヒチ 爲 * 演ぅ 依ュ 
燒ま 向 ^ 生ミ m mr 度 y 暢 i 修 s 

im き 死ジ 寂? お 具ゲ 不 7 多 クー 

經 5 方、; 菌ま ; 成- 大? 縛; 可" 羅ラ ズ 

歸: ず 示, 平! 會ェ 彰ミ 思ン 顯; 

mt ii" 
邦? 禮? 化 i 身 5: 数ミ 心 ^ 願: 實ミ 



一? 二 t 


萬 マン 


道? 必》 


信 t 


往; 天; 


^5 /I くブ 


番ン 


綽 5 到 多 


心ミ 


還き 親 > 


造^ 三ュ 


自, 


决! 无ム 


開; 


菩ボ 


亞 5 ィ きう 
ノじ、 ク JPJ 


力: 


聖ミ Ml 


發ま 


向 5 き 


遇グ 誨丄 


貶 ヘン 


道ぎ 光 ま 


卽; 


由ュ 論 5 


弘グ き 


勤ま 


難: 明 i 


m; 


本 ま 註す 




修 i 


三 ^ン , レド 
ョ, 土 


忍う 


誓? 解ゲ 


至シ 像 S 


圓ュ 


Pi? 諸 3 シ 


: ま i: 
ゥ 


煩? 如 ^ 


安 アン 末; 


歸ン 


m 有ゥ 


知チ 


惱^ 來 イラ 


養; 法き 


レ Ui、 


淨; 衆ミ 


生ま 


成! 本 ま. 


あ 'i ま i 


m 


土 ^ 生ま 


死ジ 


就 ま 願 ワン 


ff^ 同 s 

M 1 た ゥ 1, J ヮ 


勸ミ 


可 力 皆? 


if]; 
"ド ノ 


凡ボ 膨 

/ U ム ごに, 只 


妙メゥ 悲ヒ 


專, 


通? 普 7 


涅? 


夫ブ 稱き 


粟 さ 引 イン 




A; 化! 


き 


人 5 名 暴 



唯す 决 I 依ェ 源 さ 得; A; 矜ゥ 3 善ち, 

定 5 判? 諸^ 信う m 涅ま 哀 T 導 ざ 
淺:^ 得; 經! 廣ま 思。 m> 定ま 獨; 
m> お m W m 散 t m 
w 'w ^, " m m チ M ョ 
執き m m 代グ m 眞; 逆, 正 ま 
心 i 雜ミ 行! m 人う 心 S 惡ミ 意ィ 

報 'ま 廻ュ 誠' ま 偏:: m 必》 光, i 深、 さ 
化! お 是ゼ 歸; 證 5 義 f ml 籍? 
ニニ ±^ M 井 ま = m ^ォ 一 
±^ m ml 眷; m m m^ ^ 
正 5 眞ンし 世セ き 之シ 喜 * 示,, 興ゥコ 

辨^ 實ま 目? 常ミ 悟ゴ 因 i 眞ミ 

立; ni 足 S 切 T 樂 クラ 緣ぅ 宗 i 



世セ 道 ざ mi 速; 還? 眞 S 源 I 

論 尊 じ 俗; 說》 お 來 f 宗 i 空ク 

^ 我 力' 時 ジ師ン 寂 5 生ま 敎; 曉ミ 
こ 井 耐 S 衆よ 釋ま 靜, 死ジ 證き 了; 

. 皆々 共ダ 爲ム 流い 興ゥコ 諸 ヨシ 

歸ぶ 俱ケ 悉 ^ 同 5 き 轉 t 聖ミ 

侖 J 共ク 》 お 樂 クラ 家ケ 州ゥ 典 テン 

^> 

Jifil ン 

方 二 唯? 極 I 必》 决 S 選 ま 憐^: 

可 力 濟 T 以ィ 以ィ 擇【 愍 5 

― 先ム 信う 無 ム信ミ 疑 ギ本ま 善? 
- 寻ゲ 斯 シ邊门 5r 情 ま 願 f 惡? 
ま f 高 カウ 極- 爲 井- 爲 * 施セ 凡で 

來; 僧; 濁? 能; 所 S 濁 i 夫ブ 

說? 惡 5 A? 止ン 世セ 人 5 



グ ワン シャゥ ァ. J 



願 生 安樂 圃 

セチダ ワン ゲ ソゥ デ 

說願 偈總持 

,ゾ > -ゥ クヮ サム がィ タウ 

勝 過 三界 道 

シャゥ タウ , タイ ジ ヒ 

正道 大 慈悲 

ニョ キヤウ ニチ グヮチ リン 

如 鏡 日月 輪 

ム ク ク ワウ ェン シ 

先 垢光 炎 熾 

ユウ ナン サ ゥ セン 

柔輭 左右 旋 

ホウ クェ セン マ ン シ ュ 

資華千 萬 種 



が ヱ シュ タラ 

我依修 多羅 

ブチ ケク サゥ ォゥ 



與佛 教相應 

ク キヤウ ニョコ ク 

究竟 如虛空 

シ ェチセ ゼン ゴン シャゥ 

出世 善根 生 

ビ ショ チン ボヮ シャゥ 

備諸 珍窗性 

ミヤ ク ジャワ ェゥ セ ケン 

明淨曜 世間 

ゾク シャ ジャワ ショウ ラク 

觸者 生勝樂 

( フ チ ル. セ. ノ 



臺 

シン クチ d 1 -, 

眞實 功德相 

ヒ セ カイ サゥ 

彼 世界 相 



. クヮ 



ドク サゥ 



ク ワウ ダイ 



廣大 無邊際 

ジ ャゥク ワウ ミヤ ゥ マン ゾク 

淨 光明 満足 

グ ソク ノウ シャ ゥゴン 

具足 妙莊嚴 

ホウ シャヮ ク „ トク サゥ 

寶性 功德草 

クヮ 力 セン リン ,タ 

過淑 栴隣陀 

I フゥ ドウ クヱ ェゥ 

微風 動 華 葉 



ケ ウシャク ク ワウ ラン テン 

交錯 光亂轉 

ザフ ;, ンュ ィ ク ワウ シキ 

雜樹異 光 色 

ラ マウ ヘン n ク 

羅網 遍虛空 

ゥ ク ヱ ヱ シャゥ ゴ ン 

雨 華 衣莊嚴 

デ 3 セ チ アン ミヤ ゥ 

除 世癡閽 冥 

シャ ゥがク ヮァ ミ ダ 

£ 1 可 爾 .^匕 

シャ ゥがク クヱ クヱ シャゥ 

正覺華 化生 

ヱゥ リ シン ジム ナウ 

永 離 身心 惱 

論 m 



ク デ ンショ &ゥ カク 

官殿 諸機閣 

ホウ ラン ヘン 并 子ゥ 

寶欄 遍圍遶 

シュ 5 ンュ リャゥ ホチ がゥ 

種種 鈴發 響 

ムリ >-ゥ カウ フ クン 

無量 香普薰 

ボム シャゥ ,、コ クン オン 

梵聲悟 深遠 

ホフ ワウ ゼ ン ヂュ デ 

法王 善 住持 

アイ ラク プチ ホフ ミ 

愛 樂佛法 味 

J ソ ュ I フク ジ ャゥ ム ケン 

受樂常 無 間 



クワン ジフ ハウ ム ゲ 

觀十方 导 

先 資 交絡 

セン ト メゥ ホフ ォム 

宣吐 妙法 音 

ブナ ヱ ミヤ ゥ.; ンャゥ ニチ 

佛慧 明淨日 

I ノウ モ ン 5 ン フ パゥ 

微妙 聞 十 方 

ニョ ラ 1 ;- ンャゥ クヱ シュ 

如 來淨華 衆 

ゼン サム マイ 井 ジキ 

禪 三昧 爲食 

ダイ ジャゥ ゼン ゴン カイ 

大乘 善根 界 

S 



トウ ムキ ゲン ミヤ ゥ 

等 無 譏嫌 名 

シュ クャゥ ショ ダ ワン ゲゥ 

衆生 所顏樂 

ヮァ ミ ダ ブチ n ク 

阿蘭陀 佛圃 

サゥ がゥ ク ワウ 并チ ジン 

相好 光一 尋 

ボム カウ モン ジフ 。ハウ 

梵 響 Sk 十 方 

チ ン 二 ン フ ドウ シ ュ 

天人 不動 衆 

ショウ メゥ ム クヮ シャ 

勝 妙 无過者 

クワン ブナ ホンダ ワン リキ 

觀佛 本願 力 



ニョ ニン 5! 卞フ コン クヱチ 

女人 及根缺 

井チ サイ ノウ マン ゾク 

一 切 能 満足 

ム リャゥ ダイ ホウ ワウ 

無量 大寶王 

シキ ゾゥ テゥ ゲン ウャゥ 

色 像 超 群生 

ドウ チ シ并 クヮ フゥ 

同地 水火 風 

シャゾ ジャゥ チ カイ シャゥ 

淸淨智 海 生 

テン ニン ヂャゥ ブ シュ 

天人 丈夫 衆 

遇 无空過 者 



二 ジョ ゥシュ フ シャゥ 

二 乘種不 生 

コ が グ フン シャゥ ヒ 

故 我 顋生彼 

I メゥ ジァ ゥクヱ タイ 

徵妙 淨華臺 

ニョ ライ ミ メゥシ ャゥ 

如来 微妙 聲 

コ ク ム フンべ チ 

虛 空 无 分 別 

ニョ シュ :、 セム ワウ 

ク ,キヤウ 子ゥ セン がゥ 

恭 敬 遶瞻仰 

ノウ リャゥ ソク マン ゾク 

能 令 速 満足 



ク ドク ダイ ホウ カイ 

功 德大寶 海 

クヱ ブチ ボ サチ ニチ 

化佛 菩薩 日 

井 ザ子ム ネフ 并チ ク 

一念 及 一時 

ゥ テン が ククヱ ヱ 

雨天 樂華衣 

ム ゥ フン ペチ シム 

無 有 分別 . 心 

が ゲ ワン カイ ワウ ジャソ 

我顚皆 往生 

グ ワン ケンミ ダ ブチ 

:银見 彌陀雜 

-ク フ シ 

十 四 

十 11 行 



アン ラク n ク シャ ウジ ャゥ 

安 樂 画淸淨 

二 ョ シ ュ I ュ ヂ 

如須彌 住持 

フ セ ゥショ ブチ ヱ 

普 照 諸佛會 

メゥ カウ トウ ク ャゥ 

妙 香 等 供養 

が ト ウセ カイ ム 

何等 世界 無 

ク ブナ 。-^ フ ニョ ブナ 

示佛 法如佛 

フ グ ショ シュ 5 ン "ゥ 

普 共 諸 衆 生 

:? ゥ ゲ 

行 偈 



ジャゥ テン ム ク リン 

常 轉无垢 輪 

ム ク シャゥ ゴンク ワウ 

先 垢 莊嚴光 

リ ャク シ ョ グ ン ;- ソャゥ 

利益 諸 群生 

サン シ ヨブ ナ ク ドク. 

讃諸 佛功德 

ブナ ホフ ク ドク ホフ 

佛 法功德 寶 

が サ n ン セチゲ 

我 作 論 說 偈 

ワウ -; ンャゥ アン ラク コク 

往生 安樂 画 

1 置 



タウ ゾク ク シュ トウ 

道 俗 時 衆 等 

プチ ポフ ブナ ン ゴ ン 

佛法 復難欣 

ゲ ワン ニフ :、 ダ 力 i 

願 入 彌陀界 

ク tl" ミ> ゥ, ッン f フ 。ハウ 

歸 命 盡十方 

4^ チ井チ ボ サチ シン 

1 一 菩薩 身 

ジフ ヂ サム ケン カイ 

十 地 三 賢 海 

正使 盡未 盡 

ショウ チ .i ショウ チ 

證智 未證智 



カク ホチ ム -; ンャゥ シム 

各 發无上 心 

グ ホナ コムが ゥ シム 

共 發 金 剛 心 

ク井ヱ がフ シャゥ ライ 

歸依合 掌 禮 

ホ フシ ヤノ シン --ョ カイ 

法 性 眞如海 

ケ ンゾク トウ ム リャゥ 

眷屬等 無 量 

-; ン コフマ ン >i マ ン 

時刼滿 未満 

シフ ケ モウ i モウ 

習 氣亡未 亡 

メゥ カク キフ トウ カク 

妙覺 及等覺 





シャゥ -ク デン ナン ヱン 

生死 甚難歐 

ワウ テゥ ダン シ ル 

横 超 斷四流 

セ ソン が 41: チシム 

世 尊 我 一心 

ホウ ゥヱ トウ .,, ョ ブナ 

報 化 等諸佛 

シ ャゥ ゴ ン ギフ ヘン ゲヱ 

莊嚴 及變化 

チ ,キ ヱン ミ ヱン 

智 行 圓未圓 

ク ,3 ゥム ク ヨウ 

1^ 用ラ 用 

シ ャゥ ンュ コム が ゥシム 

正受 金剛 心 



サゥ ォゥ 并チ 子ム ゴ 

相應 一念 後 

サム プチ ボ ダイ ソン 

三佛 菩提 尊 

が トウ ゲン ク并 ミヤ ゥ 

我等 咸歸命 

チャウ ジ ム タイ シャ 

長 時 無 返 者 

我等 愚癡身 

マチ ホフ シ ユイ シャク 

末法 之 遺跡 

5 ノヤ ゥ サン トウ ヱ カウ 

定散等 回向 

トン ケゥ 弁チ ジ ヨウ カイ 

頓教 I 乘海 

十四 行僞 



ク CS トク 子チ ハン シャ 

果德 涅藥者 

ム ゲ ジン ダウ リキ 

礙祌 通力 

サム ジ ヨウ トウ ケン シャゥ 

三乘 等賢聖 

シ ャゥゲ ワン ェゥ 力 ビ 

請願 遙加備 

ク ワウ \. ク ライ ル ^ ン. - 

i ダ ホン セ 4 グ ワン 

彌陀本 誓願 

ゾク ショウ ム シャゥ シ ン 

速證 無 生身 

セナ ゲ ゥ井 サム ホウ 

說偈 歸三寶 



が トウ ゲン ク并 ミヤ ゥ 

我等 咸歸 命 

ミヤ ゥ が グ ワン セノ ゥュ 

冥加 願攝受 

がク ブ チ ,タイ ヒ シム 

學佛 大悲心 

子ム 子ム ケン ショ ブチ 

念念 見諸佛 

コン ブ シャ 力 ブチ 

今 逢 釋迦佛 

ゴク ラク シ ェゥ モン 

極 樂之耍 門 

が ヱ ボサナ ザゥ 

我 依 菩薩 藏 

3 ブチ シム サゥ ォゥ 

與 佛. 心相應 



正; ン 猶ュ 曰? 威 井 偈 
m 若 f 月 ま 神^^ 
大;' m 摩 マ 無ム 
音 = 墨す 尼 極す 

mi 如 S 珠ミ 如 5 
流 ノレ 來 イラ it\ 是ゼ 
十き 容 ヨウ 燄ラ 燄ぅ 

方ゥ、 顔 r 耀ミ 明 i 



ンフ ハウ ゴゥ f ャ プチ 一 

十 方 恒沙佛 一 

ク ワウ カイ ,; ノヤ ゥ U, モン, 

廣開淨 土 門 

ドウ ホチ ボ ダイ シム 一 

同發 菩提心 一 

タン ブチ ノー 

歎 佛ー 

ク ワウ ゲン ギ キ : 

光 顔 巍 巍 _ 

ム ョ トウ ャ 一 

無 奥 等 者 一 

カイ シチ オン ペイ 一 

皆 悉隱蔽 一 

テゥ セ ム リン 

超 世 無 倫 - 



口ク ッゥ セゥ チ が 

六 通 照 知 我. 

グ ワン ィ シ ク ドク 

願以 此功德 

ワウ ジャゥ アン ラク コク 

往生 安樂 國 



1ー1ー八 

n ン i ン ヨウ 二 ソン ケゥ 

今乘 ニ尊教 

L- ャゥ ドウ セ 并チ サイ 

平等 施 一 切 



'戒? 過; 震 ミ功ク 世セ 窮:' 殊ミ 戒? 

^ 忍 5 度 1;' 動 5 W 尊- 深ま 勝き 聞 5 

^ 精ミ 生 i 大? 廣 i 永ミ 盡ミ 希ケ 精 i 

俱 ノノ 

チち お' ^厶 *5 m ゥ 

如 5 m ミ 願! 智, 入 ニン 究ク 深ミ ョ 
是セ 不フ 我 力' 慧て 雄: 其ゴ 諦 イク 昧了 
三 T 解ゲ 作サ ぼ 師シ 涯? 善 智チ 
味 7 脫ぎ 佛; 妙メゥ 于シ 底す 念 I 惠ェ 



一 智チ 布 7 齊 T 光 i 神 、さ 無" its き 
" 慧 2 施 セ聖ミ 明き 德; 明 ま佛; 德; 

爲并 m 法; 威 * 無" 欲: 法 ま 無ム 

怒 ヌ 海? 侶 。 



リャゥ 

サゥ 

相 

フク 

王 

J ンャ A 

上 



圑クコ 如 さ 无ム 譬ヒ 斯シ 無ム 爲井 吾ゴ' 
土ド 是ゼ 数ミ 如 5 等ぶ 量 5 作サ 誓ず 
第? 精 ま 刹 ま 恒ざ 諸 ヨン お' お 得; 

一 ま 進ミ 土 P 沙【 佛ミ 聖 i 安 5 佛ま 

其ゴ 威 * 光'; 諸 ヨン 不 7 數ミ 假ケ 普 7 
衆 ま 神し" 明 i' 佛ま 如】 如せ 使シ 行? 
奇 * 霞 悉^ 世セ 求グ 恒?^ 有ゥ 此シ 
妙 さ 量る 照 さ 界マ 道 《 沙ミ 佛ま 願 ま 

道 ざ 令ミ 徧; 復フ 堅: 供ク 百 5 一? 
塲 i' 我 力' 此シ 不フ 正; 少 養ミ 千ミ 切す 
#サ 諸 ヨン 胃 力 ^フ ー弁チ ^、ク 

絕 き 佛ま 画; 計ゲ 卻 I 切 T 萬 r 懼ク 



我が 矢ロチ 十 ,ま 是ゼ 已ィ 度ド 國; 

行 1' 我 力, お 我 力' 到ミ 脫ま 如 ■ 

—サ 精 ま 世セ 眞 t 我 力 -I m 

^ 進 M テま 尊う 證ま 國; 切 T 洹: 
誓ず . 

倶ゲ 忍う 假ケ 智チ 發ォチ 快 S 十ミ 而ュ 
ifs ft ェ mf IT; お ^ム 

フ 先" W ^1 
悔^ 止シ 礙ケ- 彼ヒ 穩ミ 生! 雙: 



r^'- m mi m 




ザ 

シ ム 

カウ 

幸 

リキ 

力 

常 

諸 



タウ アイ 

當 哀 

ヱチ シャゥ 

悅 淸 

ブカ シ ン 

佛 信 

シャゥ シ 3 

リャゥ シ 

令 此 



が >- ン 1 ァゥ セ ゲ ワン 

我 建 超 世 願 

セィ フ ジャゥ シャゥ がク 

誓不 成正覺 

フ サイ シ ョ ビ ン グ 

普濟諸 貧苦 

、-、 ャゥ シャゥ 1 ァゥ ジフ ハウ 

名 聲超十 方 

7 3 ク ジン シャゥ 子ム 

并 シ 3 1 ァ ン 二 ン シ 

爲諸 天人 師 

セゥ ョ サム ク ミヤ ゥ 

消 除 三 垢 冥 

メチ シ コン マウ アン 

滅此昏 盲 闇 



ヒチ シ ム ジャゥ ダウ 

必至 无上逍 

が ォ ム リャ ゥ、、 コゥ 

我於无 量 刼 

セィ フ ジャゥ シャゥ がク 

誓不 成正覺 

ク キヤウ ミ ショ モン 

究竟 靡 所 間 

ゅン: >-ゥ ヱ シュ ボム ,キヤウ 

淨惠 修梵行 

-; ンン リキ ヱン - タイ ク ワウ 

神 力演 大光 

* ワウ サイ シュ ャク ト ン 

廣 濟衆 厄難 

ヘイ リク シ 3 ァク ^ゥ 

閉塞 諸惡道 



シ グ ワン フ マン ゾク 

斯顙 不満足 

フ 井 グイ セ シュ 

不爲大 施主 

が シ ジャゥ ブチ ダウ 

我 至 成佛道 

セィ フ 、; ンャゥ シャゥ がク 

誓不 成正覺 

シ グ ム ジャゥ ダウ 

志 求 無上 道 

フ セゥ ム サイ ド 

普 照 无際土 

カイ ヒ チ ヱ ゲン 

開 彼 暂惠眼 

ッゥ ダッ ゼン ジ ュ モン 

通達 善 趣 門 



n ゥ ゾ ? ゾャゥ マン ゾク 

ーァ ン ク ワウ オン フ ゲ ン 

天 光 隱不現 

5 ゾャゥ ォ シュ チウ 

常 於 大 衆 中 

グ ゾク シュ トク ホン 

具 足 衆 德 本 

二 ョ ブチ ムデチ 

如佛 无礙智 

トウ シ サイ シ ョ ゥ ソ ン 

等 此最勝 尊 

n ク シ ョ テ ン 二 ン 

虛空諸 天人 

ライ 

鱧 讃 



并 ェゥ ラウ? ゾフ ハウ 

威 曜朗十 方 

并 シュ カイ ホ / ザゥ 

爲衆 開法藏 

セチ^ フシ シ ク 

說 注 師子吼 

ゲ ワン ヱ シチ ジャゥ マ ン 

願 惠 悉 成 満 

ッゥ. 々ッ ,i フ セヮ 

通達 靡不 照 

シ ゲ ワン ニヤ ク コク クヮ 

斯願 若尅果 

タウ ゥ チン メゥ クヱ 

當 雨 珍妙 華 

サン 



二 チ ダヮ チシュ ^ゥ キ 

曰 月 戢重暉 

ケ ワウ. で ク ドク ホウ 

廣施 功德寶 

ク ャゥ 井チ サイ ブ, 

供養 一 切佛 

トク 井 サムが ィ ォゥ 

得爲 三界 雄 

y ワンが ク ヱ リキ 

願 我 功惠カ 

f セン ォゥ カン ドウ 

大千應 感動 



i 



見 t 无ム 恒;' 窮グ 超; 廣 i 往ゥヮ 西? 

彼ヒ 量ミ 沙ミ 劫コ 諸 i 大? 方^ 
无ム 无ム ョ W im Ml 【けヮ 一 

生; 邊 "お数 2 刹 ま 平 ま' 安 アン 八 ^ 
自ク :9£ム 自ク: ^フ :tT -^S ^^^^ 
然: 数ミ 然? 知チ 爲 * 寶ま ^ 1 屯ダ 
悟ゴ ま 成? 名 ま 精き 成 ま 圆; 佛? 



八? 地チ' 普 7 本' ま 四シ 観 ^ 願 【 南ナ 
方ノょ 下ゲ 勸き 圑;' 彼ピ 此グ 無モ 
莊; ン 歸さ 他タ 八ノ" 彌ミ ハ 至シ 
面メン 嚴 西 T お 願? 陀ダ 諸 ヨン ^ 
百 5 匕 チヤ 同; 大? 莊 
寶ぎ 寶ぎ 彼ヒ、 海? 嚴 
成? 幢ざ 會ュ 衆 S 起 * 界? 生ま 禮 イラ 




シ ャゥ 





ノ、 せ 

八チ ーチ 


量ィ 寶' 




地チ 行; 先ム 


體 


□E^^ シ 井 
徑ュ —チ 


中ゥ 地 


P ピ 


f : ーレぶ 'シ -' 

上^ 者 t 生; 


讃 


•'-t* シ V 

ira; fesa' ィ 


資 5 資; 5 


り * ク 

mi 


莊も 傾! 資ま 


風フ 上 J 


極ゥ 色 * 


W 


嚴ご 心;: W 




寧 虛コ 


- 1— て 卜 -, か ホ 

干ン 寶' ク 


巧 J 


个ぉ- JULr- ゥ - 

常 さ 7\Vy 




光; 空ク 


萬: 光き 


m 


無ム 對 f 爲井 




出き 中; 


億; 飛" _ 


嚴ン 


極? 目, 常 ま 




B? お ゲ r1~l^ シ 
隨? 莊; 


臺ィ 一: 


菩ホ 


金ぶ 縢ト' 一? 




r トレ 、い rt 口つ * 

時ン きえ ム 


俱 1 レ 一; 


隨ず 


* も 

; \ •、 

,m, 




破ク 資; 


、1产 ク 

白; 光;' 


人 e 


界? 踊ュ 寶ま 


■ 

net 


Alp; J ズ |^,» ' 


f かキ トト" 

ク き ゥ V 


天 t 


道 さ' 躍; 流ル 




應: 亦 r 


资ゥ 無ム 


散 > 


非ヒ お 先ム 




機 * 


幢ざ 数 i 


華ク: 


ェク 西 T 数 i 




音: 窮 y 


圍' 臺? 


±! 


匠? 方 ふ、 光 暴 



化え 匕 さ 等; 行ぎ 

天 t 重ゥ M さ 行; 
童; 羅ラ 齊 T 相^ 
子'^ 綱? 高 カウ 當さ 

皆? 三 r 葉 さ 
充ミ 重? 十ぎ 相^ 
満: 宮ク' 萬 マン 次ュ 

瓔さ 綺 * 枝ン 色 さ 

m 互ゴ 條? 各 さ 
輝 * mr 相す 不 7 

光 i 觸; 同; 
超 5 相す 說ま Iti 
曰? m M"- t<r 
月 f 發ま 生ミ 然ま 



ョ\? ヮ 

SXi ク 


まホ 

jR ゥ 


ド|ヒ ィ ャ 


じ I ィ 


随; 
网ク 


ま g ォ 
1 シ 曰 厶 


ネセ 
r ノ 


赛ま 
貝ゥ 




眷で 
負ゥ 


Mi リ 


ff^ ク @シ 

»^»T ズュ 


ルブ 

73 ン 


諸シ 


4 七 
ゥ 


林 2 


資ま 


あノ i ゝ vj 


異ィ 


懈 


念 零 


ま 

ク 


翁ホ 
A ゥ 


— * サ 父 マヤ 


右ゥ 


華ケ 
辛ェ 


H お 体:, 


5 ャ 
H ク 


貝ゥ 


#^ム IXjf ザ 


貞ゥ 


奄ラ 


Ml fvV ヮ 六 


き 


會ホ 
貞ゥ 


ま n ノ ^?^セ 






V 曰 子 ii、、 シ 

《s: むム 


Z —,: 

行? 


莖ま 





他タ 寶ま 努ヌ \m 寶ま 資ま ま 華 i 
お 樂ダ ブ n 波,、 羅ラ 渠コ ま 敷フ 
_ 菩ボ 寶ま 翻ぶ 覩ト 資さ 資ま 佛ま 等ぶ 
i 薩ま 樓; 迷く 樂ミ 綱? 葉 さ 刹? 若 ま 
如 5 千ち 還? 證ま 寶ま 寶ま 現- 旋ち 
雲 ま 萬; 本? 恬: 欄: き 無ム 金; 
集ま 億す ク 家ゲ 怕ズ 巡う 華 S 邊:: 輪 i 



M 
讃 



ャゥ ャゥ ホウ ヱゥ シキ セン 。:: ン 

行 行 資 葉 色 千般 

クヮ ヘン ク ワウ-; ンャヮ 、ノュ ボウ がィ 

菓 變 光 成 衆 資 蓋 

ホウ チ ホウ がン ホウ r ム シャ 

寶池寶 岸 資金 沙 

5: ュ !ー ュ ジ ユン カイ つ. ャゥ トウ 

十二 由 旬 皆 正 等 

トク シ并 ブン ^ ジン ホウ ;- ンュ 

德水 分流 尋資樹 

キ ゴン ゥ ヱン „ トウ f- ャッ ;ンャ 

寄 ^一一 一 II 有緣 同行者 

弁チ 井チ n ン っャゥ カイ ダウ ジャゥ 

1 1 金 繩界- 道 上 

ショ テン ドウ ジ サン カウ グ ヱ 

諸 天童 子 散 香華 



# ノ, 觀ミ #J 


は り 

ー> ヽン 


•:?r ずィ 

一-: Ir 二 * 




風 7 


光ム 


M 、コ ゃタ' 夜ャ 


形ボ 
ノ 1 ノウ 




陀ダ 


鈴ィレ 


- しゥ 


ン / 、 ヮ 


光 さ 
ノしゥ 


四ン 

t B 


本 5 


樹ミ 


あ 


お 時ジ 
t^N ョ しょ 、厂 


明 ふ 
ッ 1 ノ 


幛さ 


願ョ 


歷さ 


逢; 


-^? 漏:" MX 
m tj 灣 、チ ノ 


/oisi ノ 


ま 


来: ? iiv 


无ム 


m% 

ヮ, 広ゥ ノじ、 


クぉ 
《ム ク 


寶ホ 


王; 




能 ざ 


m 界? 念 t 


界? 


縵: 


座 ザ 


空 さ 計ケ' 



依ェ 影? 終よ 繫ム 

心 t 現 r 時, 尤彥 

起 * 衆 i 快 i 觸; 

m 生 【 樂^ 者ギ 
表; お 如 さ お 

眞 5: 想 t 三: 不フ 
容! 中 5 昧 7 返? 



き 


一? 歎 タン 稽ケ 


陀タ 


'm 說》 首ミ 


獨, - 


衆 i 三す 彌 -1 


座 ザ 


く. ま 




以 < 無ム 恭ケ 


眞 t 


爲ィ 有ゥ 敬 ま' 


形 5 


成ミ 極? 立; 





到う 


口 


唯? 


彌ミ 




切 T 音 二 


彼ヒ 


方 さ 


有ゥ 


陀タ' 


容? 


五ゴ 菩ぉ 


攀 


如: 


'jiL、 ン 


身 t 


ご f 窨ま 


道ぎ 薩す 


開 イカ 


來: 




色 i 


尊; 像 ま 


內ゃ 大ズ 




舒ョ 


戮ム 


如 さ 


華 i 臨: 


身 ^ 慈- 


妙メゥ 


舌? 


光 ま 


金; 


遍: 華 S 


中? 悲ヒ 


法 ま 


さム t'^ 

。_5«ゥ 


攝^ 


山ち 


満 3 座 ザ 



六ゲ, 已ィ 


十; 


m 


f、r ゃク 

EH •> 


相 4 よ 


き iDr 


時, 得ぶ 


地チ' 


稱き 


知 


ま 


鈴 Y 開? 




願 E 


名 i 


本? 


光 ま 


樂? 見 5 


察 1 提 T 


行? 


m 


願 f 


ml 


響ミ 彼ビ 


三 t 捨ミ 




至シ 


最す 


昭 5 


與 3 画? 


輪 i 不 7 


然? 


西す 


爲, お 


十 さ 


文, 莊き 


m m 


影き 


方' ゥ、 


强 カウ 


方; 


同; ま 



覩 1 IE; 普 7 


法 ま 


有ゥ 


勢ず 


te? 應? 


見 ^ JM ザ Wii 


き 力 

界ィ 


緣ン 


至シ 


ル ブ、、 、 "Tt^r j-js* 

舒ば 現 


rt^nrt rti_ >■/-*> 

彌ミ 跏カ 有ゥ 


Mj 


niL シ 
ク ュ 


r» ホ 
口 


白 さ 身ン 


陀ダ 趺フ 緣ぅ 


搖さ 


生^ 


rM" ^斗 
隨^ 


a ヽ J た ク 
ク ノ C ミ 


極コク 入ゥ te; 


如; 


QUA 
象ム 


難ン 


、f 产 ク IfcH つ 

光? 紫メ 


樂, 三: 憶 ま 


轉: 


n 


思ン 


王 5 金' 3 


界マ 昧 7 念? 


蓬 ま 


觸' - 


議キ, 


手 ま 色? 


地チ' 想ず 永! 


化ぶ- 


xt\ 、f 

增、; 




普フ 相 5 


m 


佛? 




、ひ 

光 さ 


My tt^ 


虛- 乘 i 胞ち、 


ン 


ンま产 


:sS\u. ノ 

曰 


,ゥ 威 


空ク 念: 胎? 


集 ざ 


愚 二 


照 ざ 


ふ// 7 4=^ ^ 

緣ぅ m 3 


^> 至シ 證き 


満 3 


超ゥ 


ffc ム 
ハ" 




寶ぎ 西す 六 クロ 


/J1M コ 


"^サ 


您ン 


本 5 無" 


莊; 方; 通; ノ 


カク 


界? 


際 T' 


画;' 極?: 



孝 ま 中? 慶ま 一 ま 就ず 上 ま 丈 5 彌 S 
體 養 さ 輩 7 哉 T 曰? 行 ま 輩: f 六; 陀ダ 
^ 父 7 中 S 難 t 匕 さ m 上 ま 八 7 身う 

母モ 行! 逢 ブ 日; 別; 行 さ 尺 ま 量 ま 

m 中? 今 2 專ち VH 上? 11? 極- 
W 根; 得; 精; 三ムナ 根; 機" 無ム 
W 人 2 遇ク 進 S 品で 人 ニン 邊: 



爲并 一-? ml 畢》 五ゴ 求ク 圓ぅ 重;' 
說? 日 ま證ま 命 ま 門: 生; it\ 勸 ワン 
西す 齋 T 無ム 乘 

S お 戒? 爲 * 臺 

ま 處ミ 法き 出 
樂? 金 r 性 J お 三 r 貪 i 前ち' 小さ 
m ^ Hi ai^ Mi #s 



シュ ; シャゥ クワン 

衆 生 觀 

ケ ブ 4s トウ 

-; ン ?ゥ -V. ダン 

淨土斷 

サゥ ゾク ゥョ 

相續助 

:- ンヤゥ ダイ シュぷ 



三? 化. t 


忽ヌ 


終 ま 


四シ 


下ク- 


百 5 佛? 


華 ご 佛? 


お 


時, 


ゥ 


傘ィ 


寶 3^ 與ョ 


障; 菩ポ 


往ゥ 


苦ク 


偷 S 


下ゲ 


華 S 聲き 


重 'ま 薩ま 


生; 


相^ 


僧; 


行; 


衡 聞 5 


開? 寧 


き 


如 5 


謗;、 


下ゲ 


經; 衆ミ 


多 ク聲き 


知チ' 


壁ゥ 

ZJ:^ ン 


正き 


根ンコ 


匕^ 來 T 


劫つ 7 到 ウタ 


ョ践キ 


银ジ 


ま 


人う 


曰? 取 ま 


于ゥ 一 ま 


急 ま 


地ジ 


未ミ 


お 


三 r 直? 


時- 念: 




ま 


凝ず 


ァ 

^IZ> ク 


品 ま 到 ウタ 


始 傾; 


専 ヤン 


猛^ 


慚:' 


五コ 


蓮 ご 彌; 


發 


稱き 


火 さ 


愧ィゥ 


逆? 


開^ 陀ダ S 


菩ボ 


彼 匕 


罪で 


悔【 


等ゥ 


證; 華 i 


提了' 資ま 


佛? 


人-; 


"1 ム に. 

刖ま 


食ユ 


小さ 座 ザ 


因 i 蓮 ご 


名 i 


•Jt ム.. 

刖 5 


き 


膨 





如 5 


m 


彌-' 


无ム 


ね 


■A 并 
""- ^チ 


渴" * 彌 


此ン 


爾ニ 


陀ダ 


邊; 


畳, 


切 T 


閗ミ 陀グ 


m 


滕; 


お 


ボ 


^^ェ 


m 


般? 佛? 


遙さ 


5^ ク 


水? 


薩? 


池チ 




若? 圆; 


先ム 


m 


沐, 


加 3 


隨? 


皆? 


き 能 さ 


/fpk コ' 
1^ ノ 


法 ま 




IKI ク 


黄ぺ 
お、 


きセ 

口, L チ 


伊シ P 斤ミ 


處 i 


界? 


項ャ: 


學》' 




法ぎ 


漿ミ m 


五ゴ 
口 


須ミ 


観き 


m 


TV" 


无ム 


念: 西す 


今? 


吏ュ 


ォ 


海? 


m 


心 t 


食 ま 方; 


不フ 


授ミ 


待? 


如 5 


mi 


Ml 


聽 
お 


去コ 


記キ 


至シ 


來 イラ 


神 ま 


納; 


生ま 樂: 


ク' 

侍ィ 


號ざ 


與ョ 


逢ク 

iait ン 


翁ェ 


き 


卽クノ 観 


何 力' 


先" 


衣ェ 


是ゼ 


—ュ 


然: 


斷さ' 思シ 


時ジ 


俊 井 


被ヒ 


師シ 


枝シ 


知产 


飢 * 議 ^ 



アン t ト タウ リウ モン, ト チシ 

或人ィ ハク 4S 流 ノコ 、 n 《• 門徒 チバ カナ ラズ リガ 弟子 トコ 

サっ ラフ ニョ ライ シャゥ ニン オン デシ サフ ラフ 

、 JI ェチク ベ ク候ャ ラン • 如 來 聖人 ノ御 弟子 トマ ウスべ 夕候ャ 

フンべ チト ゾンチ サフ ラフ ザィん \ ショ/ \ -ゥ モン ト 

ラン *ソ ノ 分別 チ 存知 セ ズ候 • マ タ 在々 所々 二 小 門徒 チ モ 十テ 

サフ ラフ テ ツギ ボウ ズ 分フ ラフ 

候チ でコ ノア t グハ 手次ノ 坊主 11 ハァヒ 力 クン チキ候 ャゥ ラ 

シム • チウ 夺フ ラフ ヒト サフ ラフ 

、b 中チ乇 十一 ブ候 *コ レモ シ カルべ ク モナ キヨ シ人ノ マ フサ レ候ァ 

フ シン セ ン バン サフ ラフ ゴ 

乜ダ* 方 ナジ クコ レ 11- 不 楽£ 干 萬 二 候 • 御 子ンゴ 一 ゥケタ マハリ 

サフ ラフ n タへ フ シン カンエ ゥ ゾン .5^ フラ 

タク 候 • 答 ティ ハク きコノ 不審 モット IP 肝要 トコ ソ存 候へ參カ 

i , サフ ラフ ブン う 1 ノ _w 

タノ ゴ トク 耳 11 トぐ メチキ 候 分 マタン ノブべ シ* キコ シメ サレ候 

1 帖 目 Is 



n シャゥ ニン シン ラン ナ デ シ 并チ ニン 

故 聖人 ノ方 ホセ 二 ハ*親||ハ弟子ー 人 モモ タズ トコ ソ方ホ セラ 

サフラ ニョ ライ ケゥ ホウ ) ンフ ハウ , ノュ; ンャゥ * 

レ候 じッレ • ソノュ へ ハ 如來ノ 教法 f 十 方 衆生 一一 トキ キカシ 

ム ル トキな タ V 如 來ノ御 代官 チマ タン ツル パカ リナ リ* サラ 1 一 

ンン ラン ホフ ニョ ライ ケヮ ホフ シン 

メヅ ラン キ法 チモ メズ • 如來ノ 教法 チジ レモ 信ジ ? 

デ シ 

11 乇チシ へキ カシム ルバ 力 リナ c=i ソノホ カハナ 一一 チ チン へテ 弟子 

F ウギ マウ 

トイ ハ ンゾト 方 ホセ ランツ ルナ リ • サンバ ドモ 同行 ナル べキ モノ ナ 

リ *コ レニ ヨリ テ、, 聖人 ハ御 同朋 御 同行 トコ ソカ、 ゾゾキ テオ ホ 



^<ィ バウ ズ ゾン ヒト 并チ リウ アン 

セラ レケリ 罄サ レバ 午カゴ "ハ大 坊主 分 ノ人モ • ヮレハ 一 ,ノ 安 

心ノ 次第 チモ 、ノラ ズ*タ マ /(- 弟子 ノ ナカ】 r 信心 ノ 沙汰 ス 

ザィ ショ, チャウ モン サフ ラフ t ト け V- ン, ノ チフ rt.i 

ル 在所へ ユキ テき聽^^ シ候 人チパ 。コ トノホ カ說諫 チクハ へ 候 

サフ ラフ バウ ズ 

テ, アル ヒ ハナ 力 チタ ガじ ナン ドセ ラレ 候ァ じ ダ* 坊主 11- シカシ 力 

ンン ; -ソム 并户 リ チャウ モン デ シ 

ト言心 ノー 理チ モ 聽 sre セズ • マタ 弟子 チパ 力 ャゥ】 一 ァ ヒサ、 へ 

サフ ラフ シン ジム クヱ .I'.f ャゥ IT シ シン シム クヱチ F ャ -_ゾ 并チ 

候ブ; -ダ 参ヮ レモ 信. 心 决定セ ズ, 弟子 モ 信心 决定セ ズンテ • 一 

シャゥ サフ ラフ ジ ソンソン タ 

生 ハム チシク スギュ クャゥ 二 候コト • マコト 二 自損損 他 ノト ガノ 

サフ ラフ 

、ガ レガ タク 候 • アサ マ シ 

1 帖目 Its 



古哥 ニイ ハクき 

ゥ レ ンサチ ムカ シ ハ ソテ 二 、ッ , B ケ リ〕 

コ! A ィハ身 二 モア マリカ ヌル ナ参 

ザフ 

ウレ シサ チムカ シハソ デニ ッ、 ム トイへ ルコ、 ハ。 ムカシ Z 雑 

jff ャゥシ ャゥ, キヤウ フン ペチ 一け ムブチ マウ , ヮ, V ン/" . 

行 正 行 ノ分別 モナ ク* 念佛ダ 一一 ,甲 セバ 。:^ 生ス ルト、 ハカ リオ 

I シャ ゥザゥ フン 

モ ツル コ 、 n ナリ * コ ョ; -ハ身 1 一 モア マル トイへ ル ハき 正 雜ノ分 

べチト 41: チ カウ 并チ シム シン-; ンムク ヱび.; ノヤ ゥ .i;;!; チン、 lt> 

別 チキ、 ヮケ 1 向 1 _ 心 1 一 チリ? 信. 心决定 ノウへ 11 • 佛恩報 



、く 

身ノ チキ、 T コ W モナ ク * 方 ドリア ガル ホ ドニ 方 モファ L ダ • ョ w コ 

ピハ身 二乇ゥ レシ サガァ マリ ヌル トイへ ルコ、 W チリ 参ァ ナカ シ コ 

文明 三年 七月 十五 H 

タウ リウ シン ラン シャリ ニン ; li: チギ シュゃ ケホチ シン ホン 

當流 親鸞 聖人 ノ 一 義 ハ ^ァ ナガ 十一 一 出家 發心ノ カタ 十 チ本ト 

シャケ キヨ ク へゥ 井チ子 ムク井 ミヤ ゥ ク リキ シン 

セズ • 捨家棄 欲 ノス ガタチ 標セズ *タ ぐ 一念 歸命ノ 他 カノ 信 

5 ンム ノ ク ヱチ. チャウ ナンニ ョ ラウ セゥ 

心チ决 V 定セ シムル トキ ハ • サラ 二 男女 老少 チ H ラ バ ザ ル モ ノナ 



ソン / キヤウ リク トク ワウ -; ンャゥ .vf ュ フ タイ 

リ秦サ レバ コノ 信チ H タル クラ 并チ *經 一一 ハ C 卽得 往生 住不返 

テン シャク 并 チ子ム ホチ キ 二 フン ャゥ ノヤ ゥシ -; ンェ 

轉ト トキ ,釋 11 ハ 一 念發起 入疋 定之 聚ト 1- ィ ヘリ • コ レス ナハ 

フ ライ カウ ゲン ヘイ ゼィ ゴ r クャゥ ,4f 

ケ不來 迎ノ談 平生 業 成ノ義 ナ.. • 

ヮ サン ;、 ダ ホウ "ト ヅヱ ギ 

PIm ニイ ハク • 彌陀ノ 報土チ 子、 ガフし ト外儀 ノス ガタハ コトナ 

ホ ン ゲ ワン ミヤ ゥがゥ シ ン -; ン ュ ゴヒ 

リト • 本 镇名號 め 一口 受シテ OMip 二 ヮ スル、 コト ナ カレ トイ 〈 リき 

外 儀 ノス ガ タト ィフハ • 在 家出 家 男子 女人 チェ ラバ ザルコ 、 

ホ ン グ ヮ ン 、t ャゥ がゥ シ ン ン ュ ゴ ビ 

"ナリ • ツギ 二 本願 名 號信受 ヒア。 寤寐 11 ジス ル、 コト ナ カレ 

マク i ソファ クゴ ギヤ ク ハウ 

トイ フハ • カタ 十 ハイ カャゥ チリ トイ フ t ヌッミ ハ 十 惡五逆 謗 



法蘭提 ノト モガ ラナ レドモ • 廻心 纖悔ン テ*フ カク 力 、 ル アサ マ 

ンキ機 チスク t マ シ マス • 彌陀 如來ノ 本願 ナリト 信 知 ピア, フ 

ニョ ライ ク 子ン シム 

タゴ 、 J3 ナク 如來 チタ ノム コ 、 《ノ秦 子 テモサ メテモ 憶 <frd ノ心ヅ 

4^ ンゲ ワン ケヱ vk ャゥ, ノムノ シ ン ?ノ ム ,キ.^ ゥ 二 ン 

子 ニン テリス レザル TM 本願 タノ ム决 定心チ H タル 信心 ノ 行人 

> ハイ フナリ *サテ コ ノウへ 二 ハ 。タト ヒ行住 坐 臥 二 稱 名 スト 乇 

,1 ダ --ョ ライ ゴ テン ノ ォゥ 子ム ブ. k 

彌陀如 來ノ御 恩 チ報ジ マウス 念佛ナ リト方 IP フぺ キナリ *コ レ 

シン クチ シン ; -ンム ノ ク ヱチ. チャウ ワウ; ンャソ ャゥ; ンャ 

チ眞實 信心 チ H タ ル决定 往生 ノ 行者 ト ハ マウス ナ.: >• アナ 力 

ン コ / \ 、 

1 帖目 ョ 



s 

アツ キ日 二 o ナカ〃、 ァセ ハナで-タカ ナ華 

カキヲ クフテ ノア トソヲ カシキ • 

文明 三年 七月 十八 日 . 

マヅ 4S 巟ノ 安心 ノ方モ ムキハ *ァ ナガ 十二 ジガコ 、 "ノヮ ルキチ 

モ0 マタ妄 今 Yfc^ 執 ノコ 、 ノ チコ ルチモ C ト、、 、メョ トイ フニ モア ラ 

ホウ n ゥ リ. t ゥ 

ズ *タ V アキ ナ t チ乇 シ寧 公チモ セョ 獵 スナ、 V リチモ セョ • 力、 

ザィ ゴゥ テ ウセ キ J^/^- 

ル アサ マ シキ 罪業 二 ノミ • 朝夕 マ? r n ヌ ル 我等 ゴ トキノ ィ タツ 



i ダ 3 ライ ホン グヮ ン 

ラ モノ チ、 タス ケント 十 力し マン マス • 彌 陀如來 ノ 本願 二 テマ シ 

ンン 化 チシム ミグ 并チ プチ ヒゲ ワン 

マス ゾ トフ カク 信ジテ • 一 一一 フタ ゴ 、 P ナク * 彌陀 1 佛ノ 悲願 一一 

井 VI 子ム シン 

ス ガリ テ タス ケマ シマ セト方 乇フコ 、 n ノー 念ノ信 マコト ナ レバ 暴 

ニョ ライ オン 

カナ ラズ如 來ノ御 タス ケニ ァゾ カル モノ ナリ *コ ノウへ 一 一 ハナー 一 

マ- ム ブナ ワウ-; ンャゥ シ ン リキ 

トコ 、 P ラァ <^、D 佛 マウスべ キゾナ レバ • 往生 ハイ マノ 信 力 二 ョ 

ォソ V, テン ホ ウ ン f 

リーア *卸 タス ケア リツ ルカ タジ ケナキ 御展報 讓ノタ メニ • ヮ カイ 

ホウ ンャ 早 ムゾ产 

ノ千ァ ラン 力 キリ 《• 報謝 ノ タメト 方 モちァ 念佛 f 、クス ベ キナリ • 

タウ リウ アン シム ク チ ャゥ シン ジム ^ff ャ ウジ ャ 

n レチ 當流ノ 安心 决定シ タル • 信心 ノ 行者 トハ マウスべ キナ 

1 帖 目 Kill 



s 

リア ナカ ン コ /(\ 

文明 三年 卞ニ cn. 十八 h 

認ま1 〃ノ T き? ィテハ ,き m ノ膨 一一 ヒア 

チ乇 1^ セラ レサ フラ ハヌ ヨシ。 ゥケタ マハリ チヨ ビサフ ラフ ノ.^ 力 

ヘイ ゼィ ゴ ヨン ャゥ フ ; J^" がか 

ガ ハンペル ベ キヤ • ソ ノ 平生 業成ト マウス コト乇 • 不來 迎ナ ン ャ 

ゲ ゾン チ チャウ モン 

ノ儀チ モサラ 二 存知 セズ。 クワン ク聽 聞ヅカ マツリ タク サフ ラフ 

i フ シン 并チ. "ゥ- S ン 、ゥ 

ロティ ハ ク* マ コト ニコ ノ K.i 田 モット 乇 乇ッテ 一流 ノ肝 要 > オボ 



ダウ ケ 并チ 子ん ホチ キ ヘイ ゼィ ゴ フジ ャゥ 

H サフ ラフ • 方 (ホ) ョソ當 家 二 な 一念 發起 平生 業 成 ト談ジ テき 

平 4fl 二 li 陀如來 ノ 本願 ノ 我等 チタ スケ タマ フコ トハリ チキ、 

t ラクコ トハん 1^ 善ノ li 發ニ ヨルガ ュ へ チリ トコ 、 ェテノ 十 《• 

プチ チタ リキ ホン グ ワン 

f^N が チカラ 一 ーテ ハナ カリ ケリ 。佛智 他力 ノサ ヅケニ ヨリー l^i 本願 

-- ラ. C ゾンチ ヘイ ゼィゴ フジ ャゥ ギ 

ノ 由來チ 存知 ス ルナ リ トコ 、 n ウルガ • スナ ハチ 平生 業 成ノ儀 

チリ a サ レバ 平生 I 未成 トイ フハ • イマ ノコ トハリ チキ、 t ラキテ • 

ワウ ジャゥ デ. チャウ チ子 ムホチ キ ヂュシ ャゥ. チャウ •: ンュ 

ま 生 治定ト 方モ, J サ ダム ル クラ 并 t 一念 發起住 正定聚 トモ 

ヘイ ビィ ゴフ; ンャゥ ゾク トク ワウ ジャ ゥヂュ フ タイ テン, 

平生 業成ト ^ 卽得 往生 住 不退 轉ト 乇 ィフナ i 

1 帖 . -2 



トフ 并 チ子ム ワウ ク ヤウホ チ キ . , , - , t 

問 ティ ハク •) 念 往生 發起 ノ儀ク ハンク コ 、 3-ェラレタリ參シカ 

フ ライ カヮギ フンべ チ / 

レド乇 不來迎 ノ儀ィ マダ 分別 セ ズサフ ラフ • 子 ンゴ n 二 シジ シ 

ゥケタ マ ハ ル 、、へ クサ ブラフ • 

コタ、 フ ライ カウ 并 チ子ム ホチ キ -; ン ュシャ ゥデャ ウジ"; 5 ^ 

答 ティ ハク • 不來迎 ノコ トモ 丄念發 起 住 正 定聚ト 沙汰 セラ 

レサ フ ラフ トキ 《• サラ 一 ー來、 迎チ期 シサフ ラフべ キコ トモ ナキナ 

リ* ソノュ へ ハ來迎 チ期ス ルナン ドマ ウス コトハ • 諸行 ノ機 一一 ト 

シン; ンチ シン ;: ム ,キヤウ: ノヤ 并チ 子ムホ 六 キ 

リテ ノコ トナリ • 眞實 信心 ノ行 者ハ 一 念發起 スル トコ は 1 ご ァき 

ャガテ § 取 不捨ノ 光せ 孤 二 ァヅ カル トキ 《• 來迎マ デモ ナキナ リ 



ン y ゥ ニン ライ: R ゥ -ソョ ,キヤウ ワウ ジャゥ 

トン ラル 、チリ *サ レバ 聖人 ノ方 ホセ 二 〈• 來迎ハ 諸行 往生 11 

ーノ ,,1 い ノン- -ノ" ギヤ ゥ ニン セ フシ ュ フ シャ シャ ゥ?^ ャ<^-: ノュ 

ァ Lai 信心 ノ 行人な 攝取不 捨ノュ へ 1 一正 定聚 一一 住 ス, 

正定聚 ニ主ス ルガ ュ へ 二 • カナ ヲズ 滅度 ニイ タル • 力 ルガ ュ へ 二 

* ゥ オン 

臨终ヽ マッコ トナシ • 來迎 タノ ム コト ナン トイへ リ*コ ノ# コトパ 

チモ ッテコ 、 n ウベ キ乇 ノナリ • 

トフ シャゥ -ャゥ メ 4' "ト 并 チヤ? --^ 

|S ティ ハク • 正 定ト 滅度 トハ 一 息 トコ 、 J1 タぺキ 力 • マタ 二 

トコ 、 n ウベ キヤ • 

コタへ =? 子ム ホチ キ シ ャゥ. チャウ; ンュ ド , 

答テ ィ ハク 丄 念發起 ノ カタ ハ正定 聚ナリ • コレハ 滅士 ノ益 ナ 



メチ ド ジ. ウド ャク 

リ秦 ツギ 二 滅度 ハ淨土 11 テ ウベ キ益ニ テア ルナ リト コ 、 u ウベ 守 

二 ャク 

チリ ⑩サ レ バ 一 1 ほ I ナリト 方 モフべ キ乇 ノナリ • 

ト, ワウ) ンャゥ ヂ ギヤ ゥ 

問 ティ ハク • カク ノゴ トク コ 、 n エサ フ ラフ トキ 往生 ハ治定 

. メ シ ン ジ ム ノ ゲ 

ト 存シチ キサフ ラフ 二 *ナ ニトテ ヮヅラ ハ シク 信心 チ具 スべ キナ 

ンド沙 乂サフ ラフ ハ き イカ *、 コ、 n ェ ハンべ ルべ キヤ • コレ乇 タケ 

タ マ ハ リタ クサ フ ラフ • 

コタへ 力 L ン^ ェ ゥ 

么 ロティ ハ クき マ n ト 一 一 乇 マテ コ ノ タヅ子 ノム 子 肝 5_ 女十リ * サ レ バ ィ 

シン ジム クこ^^-ャャゥ 

マノ ゴト クニ コ 、 n ェ サフ ラフ スガ タコ ソ* スナハ 十 信、 む 决定ノ 



コ 、は 二 テサフ ヲフナ リ* 

トフ シ ン 5: ム ク ヱ チ ャゥ ヘイ ぜィ ゴフ? f ャゥ フ ライ 

問 ティ ハ 々• 信心 决定ス ル ス ガタ • スナ ハ チ!^!-生業成ト。 不來 

がゥ シャゥ ヂャゥ • ;ンュ タウ リ フン:、 ャゥ 齐 ャゥ モン 

迎ト • 正定 聚トノ 道理 1 ーテサ ブラ フヨ ン* 分明 1 一 聽間ッ 力 マツ 

シ ン r ム ? 1- デャゥ 

リサ フラ ヒチ ハリン ヌきン カリ トイ へ ? rip • 信. g 治定シ テノノ 十 11 ハ》 

ジ .ン ン ワウ、; ンャ ゥゴ クラ ク 子 ムブチ 

自身 ノ 往生 極樂ノ タメ トコ 、 n ラァ, 念佛マ フン サフ ラフべ キ 

ブチ テン ホウ シャ 

力 • マタ佛 恩 報謝 ノ タメト コ 、 n ウベ キヤ • イマ ダクノ コ、 P チ 

ェ ズサフ ラフ • 

づタへ フ シ ン なン ェゥ 

答 ティ ハク • コ ノ K.f 田 マタ肝 I 女ト コソ オボ H サフラ へ • ソノュ へ 



并 羊子ム シン ジム 4f チ トク ィ ゴ 子 ムブチ ジ シン ワウ;. ノヤ ゥ コフ 

ハ 一念 ノ 信心 發得已 後ノ念 佛チパ • 自身 往生 ノ 業トハ 方モ 

ブ -.k ヲン ホウ シャ 

プぺ カラ ズ*タ ぐ ヒトへ 11 佛恩 報諫ノ タメト コ、 P ェ ラルべ キモ 

ゼン , タウ クヮ シャゥ -; ンャ ウジ ン并チ ギヤ ゥゲ シ 弁 ザ子ム シ f ク 

ノナ, i サ レバ 善導 和 尙ノ • 上盡 一 形 下 至 一 念 ト释セ リ* 下 

シ 5 子ム シン ジム ク; 一 チ. J ャヮ ジャ? チ 

至 一念 トイ フ: 信心 决定 ノスが タナ 2 丄盡 一形 ハ C 佛恩報 

"V ム子ム プチ / y 

圭 I ノ八ふ 弗ナリ トキ コ へ タリ • コ レチ モ、. テョ ク/、 コ、 n H ラル 

べキ モノ チリ • アナカン コ 

文明 四 年 十一 廿 七日 



クモ/ \タ ゥ子ム づトノ!^カ カシ ウノ ト ヱ チウ リャゥ サム 力 n ク ァヒダ *^ ゥゾク 

抑 <3 當年 ヨリ 事 外 • 加州 能 登 越 中 雨 三 茵國ノ 間 ヨリ • 道俗 

ナム ニョ ゲン シフ コノ ヨシ ザキ ナム チウ サム ケィ メン シン 

男女 群集 チナ ビア *此 吉崎ノ 山中 二 參詣 セラ ル 、 • 面々 ノ心 

.1 ゥ n* 口 モト サフ ラフ タウ リウ 

中 ノト チリ イカ ガト ヽむ元 ナク候 • ゾノュ へ ハ C マ ヅ當流 ノチモ ム 

ゴク ラタ ワウ; ノヤ ゥ タ リキ シン ジム ノ 

キハ *コ ノタ ビ極樂 1 一往 生スべ キコト ハリハ • 他 カノ 信. 心チ H 

n ノ * チ リウ 

タル ガュ へ チリ ?ン カレ ドモ此 一 ノウ 十二 チイ テ? ン 力",^ トソ 

ノ 心 ノスが タチ乇 エタ ル人コ レナ シ* カク ノゴ トク ノ ャ カラ ハ ィ 

ホウ ド ワウ; - ンャゥ 弁 チ.^ ィ. ン 

カデカ 報土ノ 往生 チタ ヤス クトグ ベ キヤ 二 大事 トイ フハ コ レナ 

サイ ハイ ゴリ ジフリ ェンロ ユキ ゥチ サム ケィ 

幸 二 五 里 十里ノ 遠路 チシノ ギ* コノ 雪、 ノ 中二 参詣 ノコ 、 " 

1 帖目 



シン チウ セン バン n . 口 モト シ 

ザシハ • イカ ャゥ 11 コ 、 H ラレ タル 心中 ゾャ • 千 萬. 心 元 ナキ. 

ダイ ショ セン イビン ナ シム チウ 

第 ナリ。 所詮 已前 ハイ カャ ウノ 心中 11 テア リト ィフ トモ • コ レ ョ 

シム チウ シ ザィ マウ 

リノ 十 ハ/: D 中二 コ 、 1^ ェチ カルペ キ 次第 チ、 、クハ ンク. S- ス ベ ン* 

M- ャゥ モン タ V キ シン 

W ク /\ ミ 、チソ ?ァ、 C 聽聞 アルべ ン* ソノュ へ ハ他 カノ 信 

ジム コト シム ゥ サ f ラレ 

、.3 トイ フ事チ シ カト、 .2 中二 タク ハ へ ラレ 候 テ0ソ ノウへ ニハ佛 

チン ホウ シャ ギヤ ゥ? i . ザ グヮ ネソ プチ J ト マウ 

m 報謝 ノタ メ 二 ハ < 打 住 坐 臥 二 <「 ^佛 チ中サ ル ぺキバ 力 リナ リゅ 

ワウ;、 ンャゥ チ デャゥ 

コ ノコ 、 w ェニ テア ルナ ラバ *コ ノタビ ノ 往生 パ 一 定ナリ * コ ノウ 

レシ サ ノア マリ 11 ハ師 坊主 ノ 在所 へ モ ァュ ミチ ハコ ビ コ、 



n、 サシヲ IP イクスべ キ モノ ナリ *コ レス ナハ 十, J^wi ノ儀チ ョクコ 

シ ン ;-ン ム ヒト マウス 

、 n H タル • 信心 ノ 人トハ ゆべ キ モノ ナリ* アナカン 

文明 五 年 二::: 八日 

ソ., モ,、 ヌ ゥ子ン ナツ ス 

お, <1 當年 ノ夏コ ノゴ "ハナ ニトャ ラン • コトノ ホカ睡 ,二 方カサ 

レ テ子ム タク サフ ラフ ハ^ィ カント 案 ジサフ ヲへバ 田 モナ ク m 

,"1tr ート サフ ラフ r 

生ノ 期乇十 力、 ゾク カト オボ H 候 • マコト 二 乇 ッテ アジ キナク 名 

' コム ニチ ,ゥ; ノ ャゥ y 

残 オシ クコソ T ^ブラへ きサ リナ ガラ 今日 マデ モ, ま 4^ ノ期乇 イマ 



ャキ タラン i 油 斷ナク ソノカ マへ ハサ フ ラフ 鲁ソ レニッケ テ乇コ 

ド-ョ f ゴ シン ムク M チ ャゥ タイ テウ 

ノ 二 チイ テ 後 マ デモ 信心 决定ス ルヒト ノ* 、退 轉ナ キヤ 

子ムグ ワン チウ ャ フ ダ ン 

タニモ サフラ へ 力 シト • 念願 ノ ミ 晝 夜 K. 斷 一 一方 乇フバ 力 リナ 

ブン ワウ ジャゥ 、4 ン ^ 

コ ノ分 11 テ ハ 往生 ヅカ マ ッ リサ フラ フ トモ *ィ マ ハ 子細 ナク .f.^ フ 

ラフべ キ 17 ソレ 一 マッケ テ乇 面々 ノ心中 乇*コ トノホ 力 由 i ド モ 

1 一 テコソ ハサ フラへ • 命 ノア ラ ンカ ギリ ハ ® ジ レラハ ィ マノ ゴ トク 

レ- シム ナウ フソク ゾン 

11 テ アルべ 夕 候 *ョ ヅニ ッケテ ミナ/^ ノ 心中 コソ K- 足ュ 存 



サフ ラフ 

モイ ノ十チ 〈リサ フラハ V イタ ヅラゴ トニ テア ルぺク 候 • イノ 十ノ 

ゥ千ニ K- 審モ トク/、 ハ ビフ レサ フラ ハデハ • サ ダビア 後悔 ノ 

オン サ フー r フ 

三 二 テ サフラ 、ノ ンズ ル、 ン© 御コ 、 n ェ アルべ ク候 プナカ シ コ 

コノ 障子 ノ ソナタ ノ 人な ノ カタへ マイラ セサフ ラフ, ノ チノ 年 ニトソ イタ シテ御 

ランサ フ ラ 

覽 候へ • 

文明 五季卯 R: 廿五 n: 書 之 

サン ヌル 文明 第 四 ノ曆。 彌生 中半 ノコ n カト オボ H ハン ベリ 

二 ヨシヤ ゥ并チ 二 ニン 

ン二 *サ モア リヌラ ン トミ H ツル 女 姓 1 一 一尺 *方 ト コ ナン ドア t 



シ タ ル じト, コノ山 ノコ トチ 沙汰 シ マウ; ンケル ハ • ソモく 

- ..、 .V r ゴ ン ゴ ダウ タ ン 

ゴ ノゴ "l£Ii ノサ i は 一一 * 一 U ノ坊 <9 タテヲ vt 言語 道斷ォ 

力 が ヱチ チウ 

モン キ Si 所 カナ ト マタン サブ ラフ • ナカ 二 乇コ トニ 

ぎ 酽 ^歌 mi^i 斷 ヨリ • 力ん 下 中 • コノ當 

.^ へ 4i ゾ使ナ チ イタ シ, 群き セ シムル ヨン ソノキ コへカ 

クレナ! レ^^|^ノ|^£|ナ1ぅ コト: オボ 二 ハン ベラ 

ン 1 子 ムブチ ホフ モンク 

ズ.サ リナ ガラ カノ n き ノ而々 二な サ テモ 念佛法 門チパ ナニト 

ス、 メラ レサ ブラフ、 ャ ラン 参 トリ 5.^ ケ信ヽ .9 トイ フコト チム子 トチシ 



サフ ラフ 

ヘラ レサ ブラ フヨ シ参 ヒト <^ マウ シ候 ナルハ イカ ャゥナ ルコト 

サ, フ -っフ ザィ. -コ フ -; ンム • ェゥ 

二テ 候ャ ラン • 夕ハ ン クキ、 マイ ラセ テ参 ヮレ ラモコ ノ雜: 業 深 重 

ノ秦 アサ マ シキ 女人 ノ身 チモ十 テサフ ラフ へ バゅ ソノき 口、 b トャラ 

ンチキ 、ヮケ マイ ラセ Ihi 往生 チ子 ガヒ タク 候ョ ンチ • カノ 山.^ 

ノヒ トニ タヅ子 マウ ンサ ブラへ パ ンメン タマへ ルチモ ムキハ >ナ 1ー 

i ;-ン ファク ゴ ギヤ ク ゴ ンャゥ サム ン rr ゥ 

ノヤ ゥ モナ ク*タ , ジが身 ハ十惡 五 逆ン五 障三從 ノ アサ マ ンキ 

乇 ノゾト 方 モちァ *フ カク 阿彌陀 如來ハ * 力、 ル機 チタ スケ マン 

^ ミダ 

マス 銜ス カタ チリ トコ 、 n ェ マイ ラセ 】hi フタ ゴ 、 n ナ 少彌陀 チ 

1 帖 H? 



4t チ子ム 

タノ ミタテ マツリ テき タス ケタ マ へト方 乇フコ 、 n ノー 八 ふ チ コルト 

ニョ ライ ハチ マン シ セン ク ワウ"、 ャゥ ミ 

キ e カタ ジケ ナク乇 如來ハ < 萬 四千 ノ 光明 チハ ナチ テき ソノ身 

せフ ノ丄 I ダ ニョ ライ 子 ムブチ ギヤ ウジ ャ セフ シェ 

チ 攝耽シ タマ フナ -in レチ 彌陀如 來ノ. 念佛ノ 行者 チ攝 取シ 

タ マフ トイへ ル ハコ ノコ トナリ * 攝取 h^. 捨 トイ フハ • 方サメ トリ テ 

シ ン ;ウ. ム ノ 

ステ タマ ハズ トイ フコ、 ヲ プリき コ ノコ 、 はチ 信、.^ チェ タル ノト 

ナ 

ハ マウス チリき サテコ ノウへ 二 ハ 子テ乇 サメテ 乇タ. テモ 井テモ • 南 

モ ヮァ :、 ダ プチ 子ムゾ タ n * 

先 可 爾沱邦 トマ ウス 念佛 c 彌陀 11 ハヤ タス ケ ラレ マイ ラセ 

ミグ ゴ オン ノナ モヮァ ミズ プチ 

ツルカ タジケ ナサ ノ气彌 陀ノ御 因ず 南无 阿彌陀 佛トト ナヘ テ* 



ホウ 子ム. フチ 

報; ン マウス <^rj 佛十リ トコ 、 n ウベ キナ リト 子ンゴ 二 カタ リタ マ 

二 ョ 二 ン 

乜ン カバ *コ ノ 女人 タケ ソノホ カノ ヒ トタナ マウ サレ ケルハ • マコ 

トニ ヮレラ 、ガ根 機 11 カナ 匕タ ル參彌 陀如來 ノ 本願 二 テ マ シ ( 

サ r ラ フ シ ン 

t 候チ乇 ゅィ マ 、 デ 信-; ン マイ ラセ サフラ ハヌ コトノ アサ マ シサ • マウ 

ス ハ カリ IP サフ ラハズ *ィ マ ヨリ ノ十ハ 一 向 二 彌陀チ タノ ミ マイ 

# チ子ム ワウ ジ ャゥ 二, 11- ィ オン 

ラセ テ フタ ゴ、 ナク) 今 ヤー ジ、 ガ 朴生ハ 如來 ノ カタ ヨリ p: タ 

ス ケア リケ リト信 ジタテ マツリ テ • ソノノ 十ノ念 佛ハ • 佛, 息 報謝 

シャゥ ミヤ ゥ サ 「二 フフ フ ン *4;- シ フク ェン 

ノ稱 名ナリ トコ 、 P ェ 候べ キナリ • 力、 ル K. 田、 し 謹 ノ宿緣 ニァ乜 



マイ ラセ テき ^"勝 ノ法 チキ、 マイ ヲセ候 コトノ • プリ、 ガタ サ タタ 

トサ • ナカく マウス ハカ リ モナ ク 方ボェ ハ ンべ ルナ リ*ィ マノ ノヤ 

イト マ マウス チリ トテ • ナミ ダ チウ カメ テ ミナ, -.^ 力へ リニ ケリ ,ァ 

ナカ ンコ /(-^ 

文明 五 年 八 B 十二 H 

ブン メイ ダイ サ. ゾ 力 ンャ; ユン ?ク. シ, む、 コ《 ^リ お J&lr: ヒアお • 

文明 第三 一 初夏 ヒ旬 ノコ n ョ^江外志賀!^参大津ーご井寺拿 

, フト ヱ チビ ンカ *、 ショ 

南 別所邊 ョ i ナ二 トナ ク不圖 シ ノビ イデ 、 s¥ 加賀諸 あう 



ケ イク ヮ.^ ン ダウ ゴ クホソ 口 ,キノが ウノ ゥチ ヨシ f ギ 

經廻セ ンメチ ハリヌ • ョ ッテ當 國細呂 宜鄉內 • 吉崎ト ィフコ 

ザィ ショ 子ン ライ コ ラウ 

ノ 在所 *スク ビア 方 モシ n キア じダ* 年來 虎狼 ノス ミ ナレ シきコ 

サム チウ シゾ. 々ヮ チーニン フン + -1 チ 并 チウ 

ノ 山中 チヒ キタイ ラゲ テ:^ 月廿 .i^ 曰 ヨリ カタ ノゴ トク • 一 宇チ 

建立 ビア • 昨日 今 曰 トス ギュ クホド ニス ャ 三年 ノ 春秋 ハチ ク 

タウ ゾク ナム ニョ グソ. 、; ンフ 

リケ 2 サ ルホ ドニ 道俗 男女 群集. シ ム トイへ? r で サラ 二 ナ 二 

ティ タウ 子ン ショ ニン シュ チニフ 

へ ント モ ナキ體 ナルァ AT^O 《口田 年 ヨリ 諸人 ノ出 K; チトぐ ム ル コ 

ザ づンョ キヨシ ュ n ング ヱンナ 

、はハ きコ ノ 在所 二 居住 セン ム ル 根元 ハナ 二 ゴトゾ ナレパ *ゾモ 

,( ^人 界ノ生 チウ ケテ • ァヒガ タキ 佛法ニ スデ チアへ ル 身 ガ參 



イタ クラ ニム ナ シク襟 j^ll シヅ マン ハき マコト 1ー モ,, テア サ マ シキ 

子ム プチ シン; -ンム ノ ク M チヂ ャゥ ゴク ラク 

コト 一一 ハ ブラ ズな シ カル ァじダ 念佛ノ 信心 チ决定 ヒア ,極樂 

ワウ ジャゥ /サ. r.vl 

ノ從生 チト ゲン ト方 モハザ ラン 人々 ハきナ 二 シニ コノ 在所へ 來 

シフ セィ バイ ン 

集セ ン コ 力 ナフべ カラ ザル ョ シノ 成敗 チク ハへヲ \ リヌ • n 

ミ. tx ゥ モン リ ャゥ ホン ゴ シ ャゥポ 、タイ 

レ トへ 一一 名聞 利 養チ本 トセ ズ 、後生 菩提 チコ ト、 ス ルガ 

ュ へナ リシ カレ パ* 見聞 ノ 諸人 偏執 チ ナス コトナ カレ • アナカン 

文明 五 年 九 9- 



ソモ, '\ タウ シクム カン ヒト ッ ンュ 

;ゅ 4 口 Mm チ #n ヨリ € 人コ ゾリ テ チカ ン クキタ ナキ宗 トマ ウス ナリ 

コ レ マコト 二 道理 ノサス トコ n ナ n; ソノュ へ ハ當流 人、 数 ノナ 

タ ンタ シュ タ. 1 ヮがィ / 

力 1 一 チイ テ* アル ヒ ハ他門 他宗 1 一 對 シ テ ハ V カリ ナク ,我家 ノ 

ギ マウ 

^1|教チ申シァラ ハセ ルイ ハ レナ リ。 コ レオ ホキナ ル アヤ マリナ リ* ゾ 

タウ リウ ヮゲリ .7 ^ 

レ$3 流ノ 方キテ チマ モ ル トイ フハ • 我流 ニック フル トコ ^!ノ^?チ 

ナ イシム グ エサ ゥ 

ンカ ト內心 二 タク ハへ ラ; 外相 二 ソノィ n チア ラ ハサ ヌチ 參ョ ク 乇 , 

ノ ニコ、 W エタ ル人ト ハイ フナリ 严シ カルニ I 田世ハ 我- 111^ ノコ トチ 

タ モン タシェ シン シャク レ ウジ ナタ 

他 門 他み 16 ニム 力 じテソ ノ錢酌 ナク • 聊爾 二:^ ノ大、 ス ル 二 ヨリ 



タウ リウ ヒト 

テ $1 田 チ-^ ノ アサ マ 二方 乇フ ナリ參 力 ャゥニ コ、 H ノヮ キ匕 

トノ アル 二 ヨリ テ參當 流チ キタナ クイ マハ ン キ宗ト 人方モ ヘリ 秦サ 

ク 二 ン ジ リウ ヒ- • 

ラ 二 モ ウテ コレハ 也-人 ヮ n キニ ァラズ •{Eci:^ ノ人 ヮはキ 二 ョ ルナ 

リ トコ、 p ウベ ツギ 1 一物 忌 トイ フコト 〈• 我流 1 一 ハ佛法 ニッ 

ィテ モノ ィ マ ハ ヌ トイへ ルコ トナリ • 他 il^n モ* 公方 二 乇對 シ テ 

ハ き ナドカ 物 チイ マザラ ン ャ 他 門 ニム 力 ヒテハ • モ トヨ リイ 

そチ ロン マタ ヒト モノ 

ム ベ キコト 勿 II チリ • 又ョソ ノ人ノ 物ィム トイな テ ソン ル コトァ 

フ チ^フ シュ. キヤウ 子ムブ r ンャ 

ルべ カラ ズ • シ カリ トイへ、 r 乇 佛法チ 修行 セン; J トハ 拳念# 者 二 



モ卢 シ fn キヤウ モン 

力 ギラズ • 物 サノミ ィムぺ カラ ズト • アキラ 力 二 諸 經ノ文 一一 モア 

子チ 1 ン キヤウ ニョ ライ ホフ チウ ム ゥ セン. キャク 

マ タ ミ H タリ • マゾ 涅槃 經 一一 ノタ マ ハ 々• 如來 法中无 有選擇 

ャ チニチ リャ? ンン モン -li . フ、" ホ, つ、 やチ 一一 チ 

吉日 茛辰 トイへ"" コノ文 ノコ 、 P r 如來ノ 法ノ ナカ 一一 吉日 

リャゥ シン ノ マタ ハン ジュ キヤウ 

長辰チ H ラブ コト ナント チリ-又 般舟經 二 ノ タマ ハク • 

ゥ バ 井 キ. テコノ サム マイ チホチ セン マナ バント モノ ハ ミグ"ラクttミぺゥ.,レプチ>l ^井ミ"ゥ^5フニ々ト^し、ャ"シ 

優 婆 夷 聞 n 是 三昧-欲 41^ 者 歸 n 命佛。 歸 n 命き ぎ 命 

ビ ク ソゥニ ザ レエ ッ カフ トヲ; n ダウ 二 ザレ ェ ハイス ルテ テン/ザ i ェ, 广 ; i:^ ル 「チ! ^井,^ ンヲ; ト 

比丘 僭 *不 得, 事 1 餘道 1不得 へ拜 n 於 天 1 不, 祠 n 鬼神- 不 

H ミル r テキ ナリヤ ゥ ニチ? モン J::>s:1:.> f ムニ マ J 

得, 視 n 吉良曰 一已 上ィ ヘリ • コノ. 文 ノコ 、 义, 優 婆 夷コノ 三昧 

ホチ プチ ク并 ャゥ ホフ 

チキ、 一 ァ* マ ナパ ント欲 セン モノな ミヅ カラ 佛1ー歸4叩シ參;9:^ー 



1 八 六 

ク并 ャゥ ビ クゾゥ ク并 ij^ ゥ 3 ダウ チン 

歸 命セョ 比丘 僧ニ歸 命セ ョ*餘 道 二 ッカ フル コトチ H ザ レ拳 天 

ノ ハイ ク^^^ジン ノ キ チリ ャ ゥニチ 

チ拜ス ル コトチ H ザレ * 鬼神 チマ ツル コ トチ; 上 ザ レ* 吉 莨 日トチ 

キヤウ モン 

ミ ルコト チェザレ トイ ヘリ e カク ノゴ トク 經文ド IP コ レア リ トイへ 

コ ノブ ン ノ 子 ムブチ ギヤ ゥ ツヤ 

ド IP 此分 チイ ダスナ リ d コ トニ々 ぬ佛 行者 ハ カレラ 1 一 ッ カフべ 力 

ラザル ャゥ二 ミ へ タリ ©ョ ク/,\\ コ ぐ ウベ ン* アナ 力 シ コ 

文明 五 年 九月 日 

ツモ, ヨシ ザキ タウ ザム タヤ バウ ズ タチ ナイ り ゥ 

^4 ほ 崎 ノ當山 二 チイ? 多屋 ノ 坊主 達 ノ內方 トナラ ンヒト 



ハき マコト 二 先, 世 ノ宿緣 アサ カラ ヌュ へ ト方モ じ ハンペ ル べキナ 

ゴ シャゥ 并チ ダイ ジ シン ジム ク^^チ•v^,•ャゥ て 

リ夢ゾ レモ 後生 チ 一 大事 ト方 V ヒ 。信心 IP 决定 シ タ ラ ン身 1 ート 

ナイ へ ゥ 

リテ ノウ へ ノコ トナ リきシ 力 レパ內 方 トナヲ ンヒ トビ トハ 譬ァ 匕 力 マ 

シン ジム ノ タウ リウ アン ジム 

へ テ信 、むチ w ク トラ ルべ ン*ソ レ マヅ 《s 流ノ 安. 心 ト マウス 

ジ ゥ F 并チ ケ 

コトハ • 方 (ホ) ョソ淨 土 一 家 ノウ ナ 一ー チイ テ* ァヒカ ハツ リテ コト 11 

スグ レタ ルイ ハレ プル ガュへ 二 他力 ノ大 信、. 5 トマ ウス チリ * サレ 

シ ン ジム ノ i ン フニン ナ 5 ソ フニン ヒャ クニン ナヒャ クニン 

バ コ ノ 信心 チ ユタ ル t トハ • 十 人ハ十 人 ナガ ラ百 人ハ 百 人ナ 

コム ド ワウ ジャゥ 并チ ヂャゥ アン.; ンム 

、ガ ヲ*今 度ノ 往生 ハ 一 定ナリ トコ 、 1- ゥぺキ モノ チリ • ソノ安 心 

1 帖 目 1<? 



1 人 八 

トマ ウス ハイ 力 ャゥニ コ、 ウベ キ コトャ ラン *ク ハンク 乇 シリハ 

ン ベラ ザ ルナ リき 

フ シン カンエ ゥ タウ 

コタへ ティ ハク • マコト 二 コ ノ K. 審肝而 女 ノコ トナリ 参ォ (ホ) ョソ I 田 

流ノ 信心 チト ルべ キチモ ムキハ • マヅ リガ 身ハ 女人 ナ レバ • ッ ミ 

ゴ シャゥ サム ショウ ミ -;: 'フ ハウ ニョ ライ 

フカ キ五障 三 從トテ アサ マ シキ身 1 一 テ* スデ 1 一十 方 ノ如來 V, 

三世 ノ諸佛 二 モス テ ラレ タル 女人 ナリ ケルチ カタ ジケ ナ夕乇 

ミ ダ 二 f!- ライ キ 

彌陀. 如來 t トリ 參カ、 ル楼チ スクハ ント十 力 t タ マ じテ* ス デニ 

シ ジフ ハ チケ ワン ノ グイ.; ン フ ハチ ゲ ヮ ン 并チ 

四十 ス願チ チコ, シタ マ ヘリ • ゾ ノウ 十 第 十 1<ノ 願 一一 チイ テマ 



サイ ァ? ニン -f. ョ ニン ノ ニョ ニン ナ 

切 ノ惡人 女人 チタ スケタ マ へ ケソへ 17 ナチ 女. < ハ クミ フ カク 

ッ ダイ サム-; ンフゴ ゲ ヮ ン 

ウタ ガヒ ノコ 、 n フカ キ二 ヨリ テ* マタ 力 サ子テ 第 M 五 ノ願 二き 

ナチ 女人 チタ スケン トイ へ ル願チ チコ ン タマへ ルナ リ* 力、 ル彌 

ダ ニョ ライ ゴ ク ラウ ゴ テン 

陀如 來ノ御 苦勞ァ リツ ル* 御恩ノ カタ ジケ ナサ ョト フカ 夕方 乇 

フべ キナリ • 

卜フ ミズ 二 ョ ライ 

問 ティ ハク • サテ カャゥ 一 一彌 陀如 來ノヮ レラゴ トキノ IP ノ チスク 

ゲ ヮ ン ノ 

ハ ント • タ ビ/, \ 願チ チコ ン タマ ヘル コトノ きァ リガ クサ チコ 、 n 

キ i ダ 

ヱ マイ ラセ サブ ライ ヌ ル 二 ツイ テきナ 二 トャゥ ニ機チ モ十テ •Ig.i 七, 



1 さ 

チ タノ、.、 マイ ラセ サブ ラハ ン ズルャ ラン • クハ シク シ メシタ マフべ 

キナリ • 

コタへ ティ ハ ク* 信、. Q チ トリ 陀チ タノ マ ント 方で タマ ハ、、 、 • マ 

ヅ 人間 ハタ、、、 ュメ マボ n ン ノア ヒダ ノコ トナリ "t- 生コソ C マコト 

并ャ ウジ ャゥラ 7 n ク 二 ン ゲ ン ナ ゴ ゃフ 子- t ャク子 ン 

11 一水 生 ノ樂果 チリ トォモ トリ テ, 人間 ハ 五十^ 百年 ノウ 十 

ゴ シャゥ チ ダイ ク ザフ 

ノタ ノン ミナ リき 後生 コ ゾ 一 大事 チリ ト方乇 テ ,乇 (^ノ 雑 

ャゥ 

行 チコ ノムコ 、 n チステ アル t ハ マタ モノ、 イマ ハ シ クオモ フ コ 

并 チシム 1^ チ カウ ;、 ダ 

、 チ モス テ* 一、 b 一 向 ニ彌沱 チタ ノミ タテ マツリ テ* ソノホ 力 



帖: 



; IT プチ ボ サチ ショ; -ン ン讣ゥ 、 、 

餘ノ弗 菩薩 • 諸 神 等 1 一 モコ、 n チ カケズ ンテ, タ"、 じ トス ザ 二 

I ,タ ク井 ワウつ.? -ゥ デ • チャウ 

彌 陀ニ歸 ヒア • コノタ ピノ 往生 ハ治定 ナルべ シト 方乇ハ ぐ • ソノ 

子 ム プチ ト ミ ダニ ョ しフ y 

ァ リガ タサ ノア マリ • 念 佛チ マウ ヒア • 彌陀 如來ノ ヮ ビフチ タス 

ゴ チン / ホウ っン ジ. ノ 

ケタ マフ 0P: 恩チ報 ジタテ マツ ルぺキ チリ *コ レヲ信 .gTIN エタ ル〕 

多屋ノ 坊主 達ノノ 内方 ノス、 ガ タト ハ マウスべ キ モノ チリ • プナカ 

シ コ /\ 

文明 五 年 九月 卞 一 n 



二 ン デ ン ナ デンク ワウ チウ 口 

ゾレ 〈方 モン ミレ パ* 人間 ハ タ , 電光 朝露 ノュ メマボ シ ノア じ 

t4 ィグヮ ヱイ ヨウ 

ダノ タノ ンミゾ カン • タト t マ タ榮華 榮耀】 一 フ ケリテ C 方 V フサ 

マ ノ コ トナリ トイ フト IP *ソ レ ハタ V 五十 年 乃至 百年 ノ ゥ十ノ 

ム .; ンャゥ ッ 

コト チリ 參乇 シタ ぐ ィ マ乇 し.!^ 常ノ カゼ キ タリ テサソ ヒナ パ*ィ カナ 

ビヤ ゥク シ 

ル 病苦 二 ァじテ 力 ム ナ シクナ リナ ンャ • マコト 二死 セ ン トキ ハ秦 

サイ ン ザィ ホウ ミ 

カ子 テ タノ ミチ キク ル 妻子 IP 爾寶 V* "ガ身 1 一 ハじ トツ モア; -ソ 

フコト アルべ カラ ズ* サレパ 死出ノ 山路 ノス 三 塗ノ大 河 チ 

グ 

バタ,、 七 トリ ユキ ナン ズレ • コ レー 1 ヨリ テ タぐ フカ ク子 カフべ 



*, , ャヮ ミタ 二 ョラ, 1 シンん ク ヱチ. チャウ 

キハ 後生 ナリニ、 タタ ノム べキハ き彌 陀如來 チリ • 信 心决定 ン 

テ マイルべ キ な 安養 ノ淨土 チリ ト方モ フべキ チリ • コ ヒー ツイ 

ハク 子 ムブ, k . ャ バウ ズ 々チ ブ. トギ: フ シ \ィ 

テ 十カゴ ハ コノ 方ノ今 ^ 佛者ノ 坊主 達 ゆ 佛法ノ 次 第 モノ テノ 

ホカ 相れ S スゅ ソノュ へ ハ iZ 徒 ノ カタ ヨリ モ ノチト ルチ ヨキ n 弟. HJ 

シ ン ジ ム 

トイ レチ 信、 b ノ ト 、ィ ヘリ ゅコ レオ ホキナ ル アヤ マリナ リゅ 

マタ ぶ子ハ 坊主 二 モノ チ ダニ モ 方ホク マイ ラセ バゅ リガ 十 カラ 力 

チハズ トモ * 坊主 ノケ カラー ニアク スカルべ キヤウ 二 方乇 ヘリ コピ 

バ ゥ - ズ モン ト 

^プヤ マ 9 ナリ • カクソ ゴ トク 坊主 ト 1;;^ 徒 ノア ダ 11方 ィテ • ゅータ 



s 

タウ リウ シン ジム プン ナ 

1 一 當流ノ 信ヽ. 9 ノコ 、 J- エノ 分ハ じ トツ モナ シ參 マコト 二 アサ マン 

シ デ シ ,コ ク ラク ワウ クャゥ ヂ ゴク 

ャ師 弟子 トモ ラ極樂 二 ハ 往生 セズ ビア • ム ナン ク地猶 二方 十 

ン コトハ ウタ ガ 匕 ナ シ*ナ ゲキテ モ ナチ ァ マリア リ* カナシ 三 テ 乇 ナ 

ケフ タリ キー イシン ジム 

チフ カク カナシ ムべ シ,シ カンパ 今 曰 ヨリ ノ十ハ 他 カノ 信心 

ンザ .ノ ンチ シ ン ジ ムク ヱチゃ ャゥ 

ノ 次第 チヨ ク 存知 ン タラン ヒト 1 ーァヒ タヅ子 一 M 信心 决定 シテ 

- ソン ジム デ シ ノム r 并チ 

ゾノ 信心 ノチ 乇ム キチ 弟子 二 モチシ へ テ 乇 n ト乇 一 一 <r 度ノ 一 

》ィ ;ノ ワウ ジャゥ 

大事 ノ 往生 チヨ、 ク /\ トクべ キ モノ ナ リア ナカ シ コ /\ 

文明 五 年 九月 中旬 



ゾモ z\ 子ン ライ テゥ ショウ ジ も ン ト プチ ホフ シ ダイ サク 

,抑 來超 勝寺ノ 門徒 11 チイ テ, 佛法ノ 次第 モノ テノホ 力 相 

井 ザ シュ ザ ジ ャゥ 

違セリ * ソ ノィハ レ ハ マヅ座 衆トテ コ レア リき イカ 11 モ ソノ座 上 

ザ チウ 

二 ァガ. リテ • サカヅ キナ ンド マデ モ しト rrl リサ キニ ノミ • 座 中ノヒ 

トニ 乇* マタ ソノホ カタ ^ A\ 二 モ * イミ ジ クオモ ハ レ ンズ ルガ • マ 

ブ尸 。ふ、 フ カン ェゥ シン • チウ 

コ トニ 佛法ノ 肝要 タ ルャゥ 1 マ 心中 二 コ 、 ェ. チキ タリ * コ レサ 

ワウ ジャゥ ゴ クラ ク セ ァレ ミヤ ウモ- 

ラ二 往生 極樂ノ タメ 二 ァラズ * タゾ 世? i ノ名閣 二 一 一 タリ ゆ シカ 

クウ リウ マイ ダヮチ ク ワイ か ゥ ュ-, ィ ヨウ ザ ィ 

ル 1 一 當流 二 チイ テ* 毎月 ノ會合 ノ由來 ハナ 二 ノ用ゾ ナ レ バ • 在 

ケム チミ 并チ, コ 

家 无 智ノ身 チモ, V ティ タヅ ラニ クラシ イタ ヅラニ アカン テ搴 1 期 



ハナ 

> 

ノ 

ノヽナ 



3 

ハ ム ナ シク スギテ ツイ 二 一二 途 11 ンヅ マ ン身 ガー 月 ニー 度 チリ ト 

手 ムブ/ ンュ: ff ャヮ ニン ゥ ュ ,タウ デケゥ -) ン ジ ん 

,セピア 念 膝 修行 ノ 人数 パ カリ 道場 二 アツ マリ テゅ ヮガ 信心 

シ ン ;:. ムザタ 3 ゥ 

イカ、 ガァ: ^ラ ン トイ フ* 信心 沙汰 チス ベ キ用ノ 

ク リイ ザゥ シン 、へ ム ,j t 1 二 サ、 ► 

余! HAE 十 ルチ ® 十カゴ J! ハ ソノ 信. 心 トイ フコ トハゅ カッテ 是非 ノ妙 

が ヒー チヨ V サルァ t ダ 0ーロ 語道斷 アサ マン キ 次第 チリ 所詮 自 

Ar 己 まな カタ ク會 合ノ 座中 1 一 チイ テ使 信心 ノ沙 r& チス ベ キ 

シ ン ジチ ワウ) ンャゥ ゴ ダ ラク 

モノ ナ リゅコ レ 眞實ノ 往生 極樂チ トク ベ キイ ハ レナ ルガ ュ へ ナ 

リ* プチ カシ n /\ 



文明 五 年 九 nc 下旬 

V e i ハ , ビ十ム ブチ シャ フ シ ギ ミヤ ゥゴン ノ 

饰.^ 十カゴ ハコ ノ方念 佛者ノ ナカ 一一 チイ テ。 不思議 ノ 名言 チ 

シ ン , ジ ム ノ 

ッカ じ テ©コ レ コ ソ信心 チ エタ ルス、 ガタ ョ トイ; -テせ ンカモ ヮレハ 

タウ リウ シン ジム ノ ティ シム ゥ 

當流ノ 信心 チ翁 ョク ン リガ ホノ 1^1 一一 心中 二 コ 、 n H チキ タリ • 

ソ ノコ トパ ニイ ハク-汁 劫 正 覺ノハ ン メ ヨリ" ジ ビフガ 往生 チサ 

ザ メタ マへ ル敏彌 陀ノ御 恩 チヮス レヌカ 信心 ゾ トイ ヘリ • コ レオ 

ホ キナル アヤ マリナ リ *ゾ乇 彌陀如 來ノ正 覺チナ リタ マ へ ルイ 

i 帖 m S 



ワウ 5 ンャゥ タ リキ シン ジム 

ハ レチン リタ リト ィフ トモ • プ ビフ、 ガ 往生 ス ベ キ他 カノ 信、. 3 ト 

キヤ ヮコゥ 

ィ フィハ レチン ヲズ ハ * イタ ヅラ ゴト チリ * シカ レバ ゆ 後 二 チイ テ 

タウ リウ ン ニン チ シン ;ム ゾニ チ 

マヅ當 ノ處實 陰 心 トイ フコト チき ョク/ ^存知 ス べキナ 

,ソン" ノム ダイ キヤウ サム シン クワン キヤウ サム ジム 

リ ゅゾノ 信心 トイ フハ? K 經 11 ハ 1 二信ト トキ • 觀經ニ ハー 二、 .3 ト 

ヮ アミ タ キヤウ 并 チシム ラム キヤウ ナ 

ィ 阿 彌陀經 二 ハ 一心 トァラ ハセ リ- 三經 トモ 二 ソノ名 力 、ノ 

タ リキ 4^;チ シム ノ 

リ タリ トイ へ、 rip *ゾ ノコ 、 n ハタ *、 他 カノ 一 、む チア ヲハ. ? -ルコ 

、 n チリ 參サ レバ fe5.、b トイへ ル ジ ノス ガタハ • イカ ャゥナ ルス ガタ 

ザフ ギヤ ゥ 并チ カウ I ダ I』 ^ 

ゾ トイ へ バ • マヅ IP J! ノ雑行 チサ シ チキー M 一 向 二 彌陀如 



「 -is ョ 并チ サイ ショ シン I ン ヨブ:^ 

來チ タノ ミタテ マツリ テ iiii 餘ノ 一 ノ諸神 諸 佛%- 一一 モコ、 W 

キ くノ』 i ダ ク并 ミヤ ゥ ニョ ライ ク. ワウ:: i; ゥ / 

チカ ケズ丄 1 ーモッ パラ 彌陀 1 ー歸 命セづ 如來ハ 光明 チ ,テ 

并チ 

ゾノ身 チ攝取 シ テス テク マフべ カラ ズ * コ レス ナハ 十ヮ レ ラカー 

子 ムシン ジム クヱチ ヂャゥ , - r 

./rs ノ 信.、 b 决定シ タル スガタ チリ * カク ノゴ トク コ 、 W ェテ ノノ十 

み 1- F ン." ノ" ノ ゴヲン 

へ •, お 如來ノ 也. カノき 口、 じチ* リレラ 一 一 ァタへ タマへ ル 仏 

、 - ム ブト シ. ニン ム クヱチ 

チ報 ジタテ マ クル 今;:, 弗ナリ トコ 、 p タぺ ;ン レチ 乇ッテ 信、 J 决 

デャゥ 子 ムブチ *4-- ャ ウジ ャ 

定シ タル • 念佛ノ 行者 トハ マウスべ キ モノ チリ • アナカン コ,(^ 

文明 第五 九月 下句 比 書 之 云々 



垂 

ゾ^\ "ゥ リウ 子 ムズ 4. シャ ショ ホフ ヒ • ハウ 

なが.^ 當流 今や 佛者ノ ナカ 一一 チイ t 諸 法 チ誹誇 ス ベ カラ ズ* マヅ 

^チウ 力 が タ-ア .t マ シ- っャマ ショャ マ" ラ ヱ +ゼン 

越 中 加賀ナ ラ バ 立 山 白山 ゆ ソノホ 力 諸 山寺 ナリ • 越 前 ナ ラ バ 

平 寺璺原 寺. 等 チリ ゆす レ, バ 經 11 ハ ゆ ス デ U 唯 除 五 逆 i 謗 

正 法 トコ ソ * コ レ チイ マ ンメ ラレ タリ * コ レニ ヨリ テ. 佛者ハ • コ 

ion ゥ 、 . ソャゥ タウ •:-. ヨシ ュ が,/ ンャ クチ 

トニ 諸 チ ズべ カラ ザルも .,ノ ナ.: i マタ 聖道諸 ノ學. 者 達 

千 ムノ 尸 リャ ハウ 

モ* アナ、 ガ十 二八 r ぬ 佛者チ Xfg ズべ カラ ズト ミ 千 タリ。 ソ ノィハ レ 

n ぐ; ク I モノ ハチ シュ ゾ シ 

ハ I きき トモ 二 ソノ文 コ レオ ホン トイへ ドで マヅ !< 宗ノ 祖師 • 

龍樹 #1 薩: ノ智諭 11 ウ カク コ レチ イマ; ^メラ レ タリ • ソノ文 ニイ 



ク ^7 アイゼン コサ 并シタ ニン ホ ブス ィ デ カメ, 4f ャゥ ニン V メン ,チ ザ ,^ 5\ 

ハク。 自法 愛染 故毁呰 他人 法雖 持戒 行人 不免 地獄 苦 ト 

口, ハン フン ミヤ ゥ ゾ チセチ 

ィ へ リ ゆ カク ノ コ トク 論判 分明 ナ ル トキ ハ* ィヅ レモ 佛薪 ナリ • 

ハウ サ广 户, ュ- \ 

アヤ マリ テ誘ズ ル コト ナカ レきソ レミ ナー 宗々々 ノ コトナ レバ • ^ 

タウ リウ 

ガ タノ マ ヌ パ カリニ テ コ ゾブ ルべケ レ*コ トサヲ ノ ナカ 二 チイ 

フンべ チ クシ ュ ; 1;. チ 卜, ィ, 

テきナ 二 ノ 分別 IP ナキ モノ • 他宗 チソシ ルコト タ鹘 ナキ 次第 ナ 

丼 +ショ バウ ズ ブノ セィ バイ 

リ.^ プヒカ マへ テ/ /.、 ニ所ノ 坊主 分 タル. - トなコ ノ 成敗 チカ 

タク イタ ス べキ乇 ノナリ *ァ ナカ ン コ 

文 TO 五 年 九..^ 下句 



璧 

トフ タウ リウ セケン ルフ 并チ カウ シュ サフ ラフ 

問 ティ ハク 4 田流チ 一: ナ 世間 11 流布 ンテ • 一向 宗 トナヅ ケ候ハ 

シ サイ サフ ラフ フ シン サフ ラフ 

イカ ャゥナ ル 子細 11 テ 候ャラ ン, 不審 11 オボ H 候 

コタへ ヮが リウ 并チ カウ シュ ペチ ゾ 

^ロティ ハク 參ァ ナガ 十二 我流 チー 向 il^ トナ ノル コトハ • 別シテ 蘭 

シ ヮァミ ダブ チト 井チ カウ ッ 

師乇サ タメ ラレ ズ才 (ホ) ョソ 阿彌陀 佛チー 向 一 一 タノ ムニ IT1 リテ 

ヒト キヤウ モン 并チ カウ セン 

ミナ 人ノマ ウンナ スュ へナリ • シ カリ トイへ、 ?モ 經文ニ • 一向 專 

チム ム リ ャゥン ュブ户 井チ カウ ム リャゥ .: ンュ ブチト 子ム 

念无量 壽佛ト トキ タ マ フユへ 二 • 一向 1 一 无量壽 佛チ念 ゼョト 

并 チカ ゥシュ シ サイ 

ィ へルコ 、 J1 ナル トキな 一 向宗ト マウ シタ ル IP 子細 ナ ンき サゥ 

カイ サン ナ シュ ゥャ Q ドシ ン シ ュ 

チガラ 開山 ハ コ ノ宗 チバ揮 土眞宗 トコ ソサダ メタ マ ヘリ • サレ 



井チ カウ .ソュ ミヤ ゥ. ン ナ >デ^ ュ 

バ 一 向 i 卞 トイ フ名ー 言 ハサ ラ ュ本宗 ヨリ マウ サヌ チリ トシ ベ ン 

ク ョ ゥャ ウド シゥ ザフ ギヤ ゥ シャゥ ニン ナ 

サレパ 自戯ノ 淨土宗 ハモ は/ \ ノ雜 行チュ ルス • ジガ 聖人 ハ 

ザフ ilf ャゥ シシ クチ ホウ ド ワウ i ンャゥ 

雑 行 チェラ ピタ マフ ,コ ノュへ 一 ー眞實 報土ノ 往生 チトクル ナリ 

ベ チ シ ン ジ 

コ ノィハ レア ルガ ュ へ 二 • 別 ピア 3 興ノ iJt チイ レタ マフ サリ秦 

マタ タウ シゥ ジャ ウド シン シゥ サっ ラフ 

又ノ タマ ハク 參當 宗チス デユ淨 土 眞宗ト ナヅケ ラレ 候 コトハ • 

^ ^ lr7 シュ ティ ザィ ケ ア^ 

分明 11 キコ へ ヌ秦ン カルニ コノ 宗體 二 テ • 在家 ノッ ミフ 力 キ亞ぬ 

f ゼ V ヮ,? 'キ ゴ ゥラク 

ぎノ機 チリ トイ フト, 彌陀ノ 願力 二 ス ガリ テゅ タヤ スク 極樂 

lliH 生 ス ベ キヤウ • 少ハ シ クウ ケ, タ マハリ ハン ベ ラント 方モマ 



チリ • 

コタへ 々ウ リウ シ ン ;;\ ム ク て チ ゥ シン 

答テ ィ 、ノ ク ぶ;^ S 流ノチ IP ムキハ ® 信 心决定 シヌ V な カナ ラ ズ眞 

-; ノ チ ホウ . ド . 〔, ゥ ジャゥ シ ン -; ン ム 

實報 士ノ 往生 チトグ べキナ リゅサ レバ ソノ 信心 トイ フハ イカ ャ 

ゥナ ル コトゾ トイ へ パ? ナニ ノジ ヅラ 3〕 IP ナク • 彌陀如 來チニ 心 

一 ョ ブチ ポサチ トウ 

二 タノ ミタテ マツリ テ a ソノ I! ノ佛 菩薩 等 二 乇 n 、 は チカ ケズ ン 

井チ カウ ミ ダ シン 

テ M 一 フタ ゴ、 W チク彌 陀チ信 ズルパ 力 リナ リ* コレチ fr 

シ ン ジ ム ク ヱ チ ^t- ャ ヮ マカス シン; ンン 二 ク 

信心 决 定トハ S- IP ノナリ ,信心 トイへ = ^一字 チパ マ コト ノコ. > 

^ャ ゥ; -ンャ ジ "キ 

n トヨノ ルナ リ マコト ノ n 、 p トイ フハ • 行者 ノ ジはキ 自 カノ 



コ 、 n ニーブ ハ タス カラ ズ * 如來 ノ他为 ノ ョ キコ 、 二 テク スカル 

タミ ャゥ がゥ ッ 

、ガュ へ 二 • マコト ノコ、 トハ マウス チリ ゆ 又 名 B ま チモ" アナ 二 ンコ 

キヤ ツ 

、 J! ェ モナ クシ テ * タぐト ナヘ テハ ク ス カラ ザ ルナ リ© サ レバ 經ニ 

e ン ゴ ;、 ャゥ: b ゥ シン ジム クワン^ ミヤ ゥ がゥ 

ハ聞 其名號 信心 歡喜ト トケリ • ゾノ名 號チ キク トイ ヘル ハ • 

ナ でヮァ / ブギ P 7 -; ン ミヤ ゥがゥ ム ミヤ ゥム ノチ ゼン 

甫先 阿彌陀 佛ノ六 字ノ名 號チ无 名无實 一一 キク 一一 ァラズ • 善 

.1 シキ ナ亡ヮ アミ ダ ブチ ミヤ ゥがゥ 

知識 11 ァ じテソ ノチ; X へ チウ ケテ • コ ノ南无 阿 彌陀佛 ノ名號 

六モ ヮ アミ ダ ブチ >,ゥ 

チめ南 无ト タノ メバ • カナ ラズ阿 彌陀佛 ノクス ケタ マ フ トイ フ潘ー 

リ キヤウ シン; -ンム 々ワン キ ツナ モ 

理ナ cri コ レチ經 1 一信 5 歡喜 トト カレ タ fli コ レー 一 ヨリ テ 南无 



養 

ヮ アミ ダ フチ タイ 

阿 彌陀佛 ノ體ハ • ジビフ チタ スケタ マ へ ルス ガタゾ トコ 、 n ウベ 

ギヤ ゥヂュ ザ ゲヮ クチ シャク 

キナリ "力 ャゥニ コ、 jiH テ ノ十ハ 行住坐^ 二 ロニ トナ フル 稱 

名チ バタぐ 彌 陀如來 ノクス ケマシ マス # 恩チ 報" レタテ マ ツル 

マム ブチ シン,; ンム クヱチ ャゥ ゴ クラ ク ワウ-; ンャゥ 

念佛ゾ トコ 、 ウベ ン。 コ レチ IP テ 信心 决定 ピア 極樂 一一 往生 

タ リキ 子 ムブチ ギヤ ゥクャ 

スル他 カノ 念佛ノ 行者 トハ マウスべ キ モ ノナリ • アナカン コ 

イン メイ ダイ. コ クグヮ チケ: ノ ユン タイ 二 二 チイ タリ: アミ ノコ クニ 力 シゥャ マナ カタ ゥチ ノ ゥチ ニゥキ アツ メ 

文 W 第五 九月 下旬 第一 一 日み in 于 巳尅! 加州 山中 湯治 之內 書 n 集 

n レヲテ ハリヌ 

之訖 



ソモ. /\ コム ド 井 チシチ 力 ニチ 4? ゥ チン カウ タヤ ナイ、 ゥ 

今度 一七 个日 ,報因 ゎ講 ノア t ダ 11 チイ? 多 屋內方 モ y 

ヒト タイ リャ 5- シ Y ジム ノク ヱチ, チヤ ヮ タマ 

ノホ カノ 人 モ* 大略 信心 チ决 定; X 給へ ルョ シキコ 千 タリ メデタ 

ホ\ マウ サフラ 

ク 本望 コ レ 二 スグべ カラ ズゅ サリ ナガ ラソノ マ 、 ゥ 十ステ 11^ へ バ, 

シン ジム サフ ラフ サイ,、 シン ;ンム ,i ダ ホウ シ *• 

信心 モウ セ 候べ シ細々 二 信心 ノミゾ チサ ラ へ テ* 彌陀ノ 法.^ 

コト サフ ラフ ニョ ニン ,i -; ンフ パゥ 

チ ナガ セ トイ へ ル事ァ リゲニ 候 • ソ レニ クイ テ 女人 ノ身 、ノ 十 方 

サン ゼ - ショ プチ i サ フラウ ヮ アミ ダ ニョ ライ 

1 二世 ノ諸佛 二 モス テ ラレ タル 身 二 テ候チ • 阿彌 陀如來 ナ レバ 

サフラ ニョ ニン ミ 

コ ソ * カタ ジケ ナク モ タス ケ マ シ- へ • ソノュ へ ハ 女人 ノ身 

シ ン ;ン チシム n . 口 

ハ • イカ 二 眞實心 二 ナリ タリ トイ フ トモ • ウタ ガ ヒ ノ 、し ハ フ カク シ 



養 

テ ナン ドノ イマ ハンク 方 モフ. 心 ハサ ラニー ウセ; ガ タク 方. ホェ 

フコ トニ ノ i ハ S 路ニッ ケ S 又 子孫 ナ ン、 r ノ事ニ ョソへ 

テモ *タ ,、、今生 1 一 ノ ミフ ケリテ *コ レホ、 y 二 ハヤ メニ ミエ テ* アダナ 

サム ダ ハチ 

,-. て-. ン カイ ラウ セゥ フ • チャウ 、 4 , * ^ ^ v^t- . K 

ル人間界ノ^!^小ノ不定ノサカ^-トンリナガラ?タ 、ィー、 $/ 

g ニーン ヅ マン 事チバ a ツユ 十 リホド モ、. S 一一 カケ ズ ヒア • ィ タヅ ラ 二 

プ カン クラス ハコ レツ 子 ノ人ノ チラし チリ • アサ マント ィフ モチ" 

ソ ^-M.- ンム #チ カウ i / 并チ プチ ヒ ケ ワン . ク, 井 

カナリ" コ ビー ヨリー K 。一心 一向 1 一彌 陀ー佛 ノ悲潁 一一 歸 シ テフ 

カク タノ ミタテ マツリ テゅモ " ( ノ雑行 チ修ス ル、: Q チステ • 又 



諸 神諸佛 一一 追從 マウス、 むチ モ 

ト中ハ 。力、 ル 我ラゴ トキノ アサ マン キ 女人 ノ タメ 二 チコ ン 給へ 

ル 本願 ナ レバ • マコト 二 佛智ノ 1<. 田、』 if ト信ジ テ0 我. n ^ハジ JI キ 

、 --ョ ライ ク 井ニフ コ. 口 

イタ ヅラ モノ ナリト 方乇ヒ ヅメテ ゅフ カク 如 來ニ歸 入スル 心チモ 

ッべシ ゅサ テコノ 信ズル 心 モ 八 r 心ズ ル g モ 彌陀如 來ノ卸 方 使 ョ 

リ チコ サ シム ル モノ ナリト 方 モフぺ シき 力 ャゥニ コ 、 w ウル チ严 ヌナ、 

み 十 他力 ノ信ヽ .3 チ H タル 人ト ハイ フナリ ;コノ クラ 井チ * アル. 

シ ャゥ. チャウシ ュ ^ュ メチ ド トノ ン ヤノ V ク ... . 

U ハ正定 聚千住 ス トモ 滅度 ニイ タル ト , 等: 正 覺 ニイ クル、.... 

に 帖 B i 



£ ロク マウス マタ 牛 チ子ム ホチキ ワウ-; ンャゥ 

IP* 彌勒 11 じ トシ トモ 申ナ 又コ レチー 念 發起ノ 往生 サ ダマ 

ヒト マウ n, 口 シャゥ -,、 ャゥ子 ムブチ 

リタ ル人 トモ 申 スナリ • カク ノゴ トク 心 エーア ノウへ ノ 稱名今 U 佛 

i / ニョ ライ ワン ワウ ジャゥ ダマ オン 

ハ彌陀 如來ノ 我ラガ 往生 チヤ ス クサ ダメ 給へ ル誊 ソ ノ御ゥ レ 

ゴ テン ノ ホウ 手ム ブチ 

、ノサノ^:^^チ報ジタテ マツ ル今 ^ 佛ナリ トコ 、 n ウベ キ 乇 ノナリ • 

プナカ ン コ/\ • 

タウ リウ タマ 

コ レ 二 ツイ テマ ヅ常流 ノォキ テヲョ ク/, \ 'マ モラ セ給ソ ヘシ ソノィ ハレ ハァヒ 力 マ 

シン シム コ * 口 タマ シム チウ タシ ユタ 

へ ティ マ ノコ トク 信心 ノト, 1- リ ヲ心ュ 給 、ノ 、 身中 二 フ カク ォサメ ヲキテ 他宗 他 

ニン タイ マタ シン-; ンム 井チ サイ シ 3 

入 二 雙シテ ソノフ 〃マ ヒヲ ミセス シテ又 信.. 3 ノヤ クヲモ カタ〃 へ カラス 1 切ノ諸 



斜 ナント ヲモ ワカ 信 セヌマ テナ リヲ; 1 力 ニスへ カラス カク ノ コ卜ク 信心 ノ カタ モソ 

ノフ〃 マヒモ rr キ人ヲ つ 暴: スモ ョ ク心ェ タツ. 信心 ノ行 者ナ リトォ ホセ ラレ タ リタ 

プチ ホフ 

,> フ カク コ 、 口 ヲバ佛 法 ニト、 ム べキナ リア ナカ シ コ /\ 

ブン メイ ガイ ゴノジ フニ グヮ チヤり カノ ヒ タウ サム ク ャ ナイ ハウ サ" ラフ 

文明 玉 十一 一月 八 レヲ カキテ 當山ノ 多, ま內 方へ マイ ラセ 候 コノホ 力 

フシ ンコト サフラ is ソ ラフ 

ナヲ /\ 不審 Z 事 候 、ノ 、、、力 サ 子テト ハセ タ マフべ ク候 

所 送 寒暑 

五十八 歲御 S; 

ズ チノ 代 ノン, シノ タメ 二 カキヲ キン 

ノジ ノコ トノ #1 水力 タミ トモ ナレ. 



ゾモ、 カイ ナム シャゥ ニン ,コ 井チ リウ シン シム ッ サキ 

抑。 開山 聖人 ノ御 一流 二 ハ# ソレ 信心 トイ フコ トチ IP テ先ト .f- 

シン ジム 3 ゥ ム ゼ ンザゥ ァク 

ラ レ タリ。 ソノ 信心 トイ フ ハナ 11 ノ用 ゾト ィフ 11。 无 善 造惡ノ 

ヮレ ラ ャゥ ボム ブ ミ タ ジャ ウド 

我等 ガ樣 ナル アサ マン キ凡 夭ガタ ヤス ク彌陀 ノ淨土 へ マイリ 

デ タチ シン ジム ノ ャク トク ゴ クラ ク ワウ 

チン ズル タ. \ノ 出立 チリ @ コノ 信心 チ疆得 セズ、 な極槃 11 ハ 往 

生セズ ピア ゆ 1^ 間 地獄 ニ墮在 スぺキ 乇ノナ リめコ レニ ヨリ テソノ 

シン ジム ノ ミ ダ ニョ ライ # チブチ ト 

信心 チ トラ ンズ ル ャタ ハ イカ ン トイ フラソ レ彌 陀如來 一 佛 チ 

;ンョ ショ ゼ ン マ ン ^ャゥ 

フカ クタ ノミ タテ マツリ テ @ 自餘ノ 諸 善 萬 行 二 コ 、 W チカ ケズ • 

又 諸 神 諸 菩薩 二 チイ テゅ 今生 ノィ ノリ チノ ミナ セル コ 、 "チタ 



マタ -; ン リキ t 

ンナ じき 又 ジ n キ白カ ナン、? ィフ乜 ガオ モ ; -チモ ナゲ ステ、 • 彌 

ダ 4i チシ ム弁チ カウ シ ン ゲゥ フタ ヒト ;、 ダ 

陀チー h 一 ッ向ニ 信 樂ンテ きニゴ 、 rr ナキ人 チ* 彌陀 ハカ チラ 

ズ 遍照ノ 光明 チ ^ ノテ r ソノ人 チ攝取 シ テ ス テ タ マ ハザル IP ノナ 

シン ノ 子ム ブチ 

リ效 カャゥ 二 信チト ルゥへ 二 《• 子 テモ方 キテモ ツ子 二 マウス 今む 佛 

タ ミ, タ V- ヲ ニノ ボウ 子. ム 

《• カノ 彌陀 ノヮ レヲ チタ スケタ マ フ铜 恩チ報 ジ タ テ マツ ル今 ^ 

ブチ ヒト 

沸 ナリト コ、 ウベ ン* カャゥ ニコ 、 n エタ ル A チコ ソ* マコト 1 一 

夕ゥ リウ シン ジム ノ シャ ウギ 

當流ノ 信心 チヨ クト リタ ル 正義 ト ハイ フべキ モノ ナリ ゅコ ノ ホ 

シ ン ジム ヒト 

力 11 ナチ 信/ Q トイ フ コト ノア リ トイ フ人 コ レア ラバ • 方 ホ キナル 

二 帖 目 lllul 



二 IS 

シャ ウィン 

アヤ マリナ リ0ス ぺテ承 il^ ス ベ カヲザ ル 乇 ノナリ プナカ ン コ /\ 

フミ タウ リウ シン ラン シャゥ ニン . .〉 ン ジム 

ィ マコ/文 ニン〃 ス トコ ロノ ヲモム キ" 普 田 流 ノ親驚 疆人ス 、メタ マ 、へ^ 信 、もノ 

シャゥ ブン ヒト タ シ ユタ ニン タ: 1; 

正義 ナ リコ ノ分 ヲョク (- コ 、 口 エタ ラン. <々 、ノ ァヒカ マ へテ 他宗 他人 二 

ン ンシム サタ マタジ ョ 化 チ サイ ブチボ サッ ショー ^ ン 

シテコ /信心 ノヤ クヲ 沙汰 スべ カーフ ズ又自 餘ノ 1 切/ 佛 菩薩 ナ ラビ ュ諸; S 

トウ シン 、 ♦ 

等 プモヮ ガ信ゼ ヌバカ リナ リア ナガ チニ コ レヲカ ロンムべ カラ ズコ レ マコト 二 g 陀 

并チ プチ ク ドク チ サイ ショ ジン ゾク, ^.^n 

一 佛 ノ功德 ノウ チ 一一 ミア j 切/諸 神 、ノ コ モレリ トォ モフべ キナリ 總ジテ 1 切 

ショ ホフ タウ リウ \ ヒト 

ノ諸法 え i ヲィ テソ シリヲ ナスべ カラ ズコ レ ヲ乇テ 當流ノ ヲキテ ヲョク マ モレル 人ト 

シャゥ ニン ゥシ ヒト ゴ :.^にン* ャ 

ナヅク べシサ レバ 進 人ノィ ハク タト ヒ牛ヌ ス人ト ハイ ハ〃 トモ モシ ハ 後世 者 モ シ 

パ善人 モシ パ佛法 者 トミ ュ〃 ャクー 1 フ〃 マフべ カラ ズ トコ ソォ ホセ ラレ タリ コノム 



,f ムブチ シ ュ 、キヤウ 

子ヲ ョ ク /-、 コ 、 リ ェテ念 佛ヲバ 修行 スぺキ モノ ナソ 

文明 第五 十二:::: 十二 H 夜 書 之 

ソレ クウ リウ ガイ サ ムシ. I- ゥ ニン 并チ リウ 

夭 f 當流 開 山 聖人 ノじ メタ マフトコ "ノ • 一流 ノ ナカ 1 一 チイ 

ク / ンクヱ フ ゥ ショ ヤン キヤウ コゥ 

テ攀 ミナ 勸化 チイ タス 二 ソノ コ レアルプ ヒダ • 所 読 向後 ハ 

タウ ザム タ r バウ ズ ィ デ 伴 チ クワン シ ャゥケ 7- ヒト マ クライ 

當 山多屋 坊主 己 下 ソノホ 力 一 卷ノ 聖教 チヨ マ ン人モ • 又來 

?ンフ メン /\- カク {- .7 ゥ t ンカ ナ 

集ノ 面々 モ * 各々 ニ當 門下 二 ソノ名 チカ ケン トモ、 ガラ マ デモ きコ 

サム が 1: ゥ ヘン モク ゾン ジ n ムィ ゴ 

ノ三ケ 條ノ篇 目 チモ、 、テ コレチ 存知 セ シ づァ *自今 已後 ソノ 



成改 チイ タスべ キ モノ ナリ • 

ヒ トツ ショホ フン ヨシ ュ ヒ バウ 

一, 諸 法 諸 宗ト乇 ニコレ チ誘 誇スべ カラ ズ秦 • 

ヒ卜ッ シ ョ ジ ン シ ョ ブチ ボ サ 4- ト 

一 諸 神 諸 佛へ苦 *i チカ シムぺ カラ ズ* 

t トツ シン) ンムノ ホウ ド" ゥ + ャゾ コト 

一 信心 チ トラ ン ピア。 報 土 往生 チトグ ベ キ事。 

右浙 三ケ條 ノ旨チ マ モリ テ*フ カク 心底 11 タク ハへ テコレ チモッ 

ホン ヒ -/J^ タウ サム シュチ -I フ チャウ; ン 

テ本 トセ ザラ ン人々 二 チイ テハ *コ ノ當 山へ 出入 チ 停止 スべキ 

ブンメ 1 タイ サム レキ チウ 力 n 口 クヮ 

モノ チリ ゅソモ ど、 サン ヌル 文明 第三 ノ曆 • 仲夏 ノ比 ヨリ 花 

ラク トシ ノチゲ ヮチゲ -; ン ユン ,ゥ タウ ザ厶 フゥハ 

洛チ, イデ、 方 ナ、; ンキ年 七月 下旬 ノ候 • スデ 二 コ ノ 當山ノ 風波 



ザィ ショ サゥ アン ノ n ノシ カ子 ン キヨ ジュ 

ァヲキ 在所 1 一草 薬 チン ビ M 此四ケ ぎ ノア t ダ 。居住 セン ムル 

n ング ヱンナ ベ チン サイ サムが ,1- ゥ ッ ホク 

根元な 別ノ 子細 二 ァラズ *コ ノコ 1 ケ條 ノス ガタチ モテ* カノ 北 

コク ヂゥ タ^^リゥ シン ジム ミ クヱチ ギヤ ゥ 井 チ;、 

圃中 11 チイ テゅ 當流ノ 信心 未决定 ノヒト tM 方ナ ^\ク 一 味ノ 

アン-; ンム コム ニチ コム ジ わ \ ニン 

安心 ニナ サン ガ タメ ノ ュ ベ 二 • 今日 今時 マデ 堪忍 セシム ル トコ 

シ ン 3 ゥ 

ぉナ 9® ョッ i アコ ノ チモム キチ乇 ッテコ レチ 信用 セ バ マ コ トニ コ ノ 

^^月ノ在圏ノ水1^1^タ ル べキ モノ チリ ゆ 

ヒ トツ シン メイ マウス ブチ ポ フ シ ン シュ ジャゥ ヂ 

一 神明 ト 申な ソレ佛 法 二 チイ テ信 11- ナキ 衆生 ノ* ム チシク 地 

ゴク 

Mrl 方 ナン コ ト チカ シミ オボ シ メ ヒ hi コ レチナ 二 ト ンテ モスク ハ 



ニー 八 

力 i ェン ノ 

ン、 ガ タメ 二 * カリ 二 神 トァラ ハ レテ * ィサ 、 カナ ル緣チ 乇ッテ • ゾ レ 

チタ ヨリ トシ 1 ブ * ッ 井二 佛法ニ ス、 メイ レシ ノン V メノ 方便 一一 • 

カミ シュ) ンャゥ i 

神ト ァラハ レタ マフ チリ カレ バイ マノ トキノ 衆生 11 チイ テ彌 

ダ シ ン ゾノ ム ク ェ チ ^i■ ャ ゥ 子ム ブチト ゴク I フク ワウ.: ノヤ ゥ 

陀 チタ ノミ 信心 决定 ヒア 念佛 チ マ ゥ シ極樂 一一 往生 スべキ 

身トナ リナ バ • 一 切ノ 神明 ハ 力 へ リテ •〉 ガ 本 懷ト オボ シ メ シ テ 

孑ム ブチ ^ャ ゥ;. ノヤ シュ ,.n 

ョ J- コビタ マ じ し" 將 ノー 打者 や: CT^ 護; ンタ マフべ キア ヒダ • トリ 

ヮキ神 チア ガメ子 トモ a タ、 >彌 陀ー佛 チタ ノムゥ 十二 ミナ コ モ レ 

ルガ ュへ 二 別 ヒア タノ マ ザ レド乇き 信ズ ルイ ハ レノア ルガ ュ へナ 



ヒ トツ タウ リウ ショホ フシ ヨジュ ヒ バウ 

一 當流ノ ナカ 二 チイ テ。 諸 法 諸宗チ 誹謗 ス ルコ トシ カルへ カラ 

シャ 力 井 チヅ ィ セ チケゥ 二 ョサチ シュ ぉャゥ ャク 

ズ* ィヅ レモ 釋 M 一 代ノ 說教ナ レ バ -1 二 修ハ 打セ パゾノ ァ 

マチ ダイ ザ ィケシ • チュウ -i シャク 

ルべ シきサ リナ ガヲ 末代 ノ ヮ レラゴ トキノ 在家 止住ノ 身ハ聖 

ま 諸 {.1}^ ノ教ニ チヨ バ子パ *ソ レ チリが タノ マズ信 ゼヌバ カリ ナリ 

ヒ トツ ショ ブナ ボ サチ マウス ミダ ニョ ラメ V ごぶ ,》, フ。 ハ 1 ゥ 

ー諸佛 菩薩 ト申 コトな y レ 彌陀 如來ノ 分身 ナ レバ •+ 方 

シ ヨブ 尸 ホン シ ホン ブチ ヮァ i ダ并チ プチ ク并 

諸 佛ノタ ビー ハ, 本師 本佛ナ ルガ ュ へ 17 阿彌陀 ー佛 一一 歸シ 

シ ヨブ チ ポサチ クオ 

タテ マ クレバス ナハ十 諸佛 菩薩 1 ー歸 ス ルイ ハレ アルガ ュへ 】】• 



i 

ヮァミ ダ 并チ タイ ショ プチ ポ サチ タ 

阿彌陀 T 體 ノウ チラ 諸佛 菩薩な ミナ コト < ^ク コ IP レ ルナ 

リ參 

ヒ トツ カイ サム シン ラ ン ソ ャゥ ニン ミ ダ ニョ ライ 々- 

1 開山 (親鸞) 聖人 ノス、 メ マン マス トコ "ノ • 彌陀如 來ノ他 

リキ シン;、 ンチ シン ジム ザヮ ギヤ ゥ セン シュ で ン子ム 井チ 

カ眞實 信心 トイ フハ •IP W モ n ノ雑行 チステ 、。專 修專念 一 

カウ 并 チシム i — ダ , ,井-,、 ャゥ ホン ヶ ワン ノ シン ゲゥ タイ 

向 一 心 二 彌陀二 歸命ス ルチ モテ, 本齢チ 信樂ス .-體 トス • サ 

ンヅチ ミダ 二. ライ シン ジチ 

レバ 先達 ヨリ ゥケタ マハリ クタへ シガゴ トク 陀如來 ノ眞實 

シン ジム ノ ク リキ ブ, k チ フ 

陰 心チパ • ィ クタ : じ モ 他力 ヨリ サヅ ケラ ル、 トコ n ノ 佛, gp.. ノ不 

シ, +f 井チ 子ムノ ワウ ジャ ウジ ?, ヤゥ ;ン コ,, 

思議 ナリ トコ 、 " 亍ァ, 一 念チモッテハ往生治定ノ時^5^トサダ 



ンテ *ソ ノト キノ 命 ノブ レ バ 白 然ト多 八 r ぬ 一 一 チ ヨブ 道理 チリ ゆ コ レ- 

ッ ヘイ ゼィ 掉 チ子ム ワウ クャゥ 尸 ギヤ ゥ ゾチ チン ホク ゥン タ 

二 ョ 9 テゃ生 ノト キ* 一 念 往生 治 定フゥ へノ. -佛, 報 盡ノ多 

子ム ,,ーョ ゥ ミヤ ゥ チ ゾ シ シャゥ ニン ゴ サゥ デン 井 トリ/ 

念ノ稱 名トナ 1 フフ トコ n ナリ *シ 力 レバ 祖師 聖人 御相傳 一流 

力 ン ェ ゥ シ ン ジ ム 

ノ肝 |g 女 ハ*タ ゾ コ ノ陰、 ;J トツ 二 カギ レリ ,"コ レチン ラザル チモッ 

テ也門 トン e コ レチン レ ルチ乇 ノア S1 典宗 ノン ルン トス ソノホ 力 力 

.V- X サゥ クウ リク 子ム ブ vk シャ タ ニン タイ 

チラ ズシ乇 外相 二 チイ テ@當 流 今 ^ 佛者 ノスが クチ 他人 二 P シ 

シン シェ シン ジム ノ ギア ウジ ャ 

テア ラ ハ ス ぺ カラ ズ • コ レチモ ッテ 3 兵宗ノ 信心 チ エタ ル* Ij;- 者 ノ 

シ ヤウホ ン ゴ トシ クグン ノ 

フル マト" ノ正. 本.. -ナヅ クべキ トコ 如レ件 



文明 六 年お 正 R: 十 一 日 書 之 

ソレ ミズ 二 E ライ チウ セ ホン グ ワン マウス マチ ダイ • チヨ クセ ザゥ ァク フ ゼン 

夫 i 陀 如來ノ 超世ノ 本願 ト 申な 末代 濁世 ノ造惡 不善 

ボム ブ ム ; ンャゥ セィグ ワン 

ノ⑩ヮ レラゴ トキノ 凡夫 ノ タメ 二 チコ ンタ マ へ ル 無上 ノ誓 a 願ナ 

ルガ ュ へ チリ。 然者コ レチ何 トャゥ 二心 チ モ 何トャ ゥ二彌 

グ シン ジャ; :ド ヮヮ ジャワ サラ フンべ チ 

チ信ヒ hi カノ 淨 土へ ハ 往生 スべ キヤ ラン 。更 ニソノ 分別 ナ 

ン ゅクハ ンクコ レチ チン へタ マフべ ン參 

コクへ マチ. タイ イマ? I- ヰ シュ; ンャゥ ヒト : 、ダニ ョ ライ 

么 ロティ ハク * 宋代 今時 ノれ &生ハ 0タ、> 一 スチニ 彌 陀如來 チタ 



タテ マツリ ョ ゾチ ボ サチ トク ぃンン 并 チシト 

ノ ミ奉テ • 餘ノ佛 菩薩 等チ モナ ラベ テ信セ 子ドモ • 一 、む 1 向 一一 

ミ ダ 并チブ ク井 ミヤ ゥ シュジ ャゥ P 

Ipi,^ 一 滞 11 歸 命スル 衆生 チづ イカ ニッ ミフ カク トモ e 佛 ノ大 

ジ ダイ ヒ V. つ ッ 

ま 大悲チ モッテ • スクハ ント チカ t タ マ テ 。大 光明 チ ハナ 十 テき 

ク ワウ ミヤ ゥ キヤ ^ 

ゾノ 光明 ノウ ナ 二方 サメ トリ マン マス ュへニ • コ ノコ、 W チ經 一 一 

々ノウ;、 V ゥ、 ンビゥ や フパゥ セ 力 1 子 ムブチ シ ュ,; ノヤ ウセ フ ン エフ シャ クマ 

な 力 明 遍照十 方 世界 义ふ佛 衆生 攝取 不捨ト トキ 給 へ リ* 

ゴ タウロ クヅゥ ァ クシ 丄 i 

サ レバ 五 道 六道 トイ へ ル惡趣 11 *スデ 一一 方 V ム ク ぺ キミ 十 チ*彌 

陀如 來ノ願 カノ 不思議 トシ テきコ レチ フサ ギ給ナ コ ノィハ 

キヤウ ワウ セチ ゴァ/ -ノ ユア クシ ュジ子 ンぺ. 1 カルが ュへ 

レ チマ タ經 11 な 撗截五 惡趣惡 趣 自然 ^ トト カレ タリ ,故1ー 



ニニ s 

ニョ ライ ャィゾ ワン シン 并+ 子ム シム トキ ー厂 ゴ ス 

如 來ノ番 願チ信 ピア 丄 念ノ 疑心 ナキ 時な イカ 1 一地 へ 方 

今ント 方モフ トモ ゅ彌陀 如來ノ 攝取ノ 光明 11 方サ ノト ラレ マイ 

i ヂ ゴク ゴ クラ ク 

ラセ タラン 身ハ 6ヮ ガハ カラ; J 1 ーテ 地!^ へ 乇 方 十 ヅシテ • 極、 樂二 

マイルべ キ身ナ ルガ ュ へ ナ 9® カャ ウノ 道理 チ ル トキな nf 嫂 朝 

ボ ニョラ 1 ダイ ヒ ゴ テン ノ ァメャ マ 

慕 ハ ゆ 如 來大悲 ノ御恩 チゅ雨 山 1 一 カフ" リタ ルリ ビフ チレ づタ 

クチ ショウ ミ ャゥ ブ升 チン/ホウ. ノヤ f.;- ム ゾチト 

V 口 1 一 ツ子 11 稱名 チトナ へ テ* カノ 佛 B れチ 報謝 ノタ メ 二 念佛チ 

マ ゥ ス シ ン ;-ン チ シ ン -; ン ム ノ 

申べ キバ カリ ナリ 0コ レス ナハ. HI 興 _實 信心 チェ タ ルス ガタ トイへ 

ル ハコ レナ リ* アナ 力 シコ/ 



つ ニノ 1 ノ 二,々 ヮチジ フ. h 二 チノ 3 ガイ シャ ウセ ソン 二 フメ户 ム カン ティ テト IV ノヒノ モト 一 

文明 六 二月 十五 n: 夜 大 ai 世 尊 入滅 ノ昔. クオモ ヒィテ 、 於 一一 登 下 一. 

ノ n ヒ ラウカ ンチ ゾメフ テチテ ハリヌ 、 , - 

拭 こ老, 染, 筆 畢:、 

満 六 十 御 判 - 、 



^ f., 孑ン タウ ザム 子 ムブチ シャ フ ゼィ , 

此三匹 年 ノア ヒダ 11 チイ テ As 山 ノふ心 佛者ノ 風 f: チ ミチ 

夕リキ アン シム クヱチ ヂャゥ ブン . 

1T1 ブニ • マコト 二 乇ッテ 他 カノ 安心 决定 セン メタル 分 ナン • ソ ノ 

■ ) ンュ ズ 并 チレン ノ ホトケ テ 

ュ へ ハ珠彭 ノー 連チ モモ ッ七ト ナン • サルホ r 二 佛チバ 手ヅ, カミ 

シャゥ ニン ジュ ズ , プチ 卜,., . 

11 コタセ ラレ タリ • 聖人 マ/ ク珠數 チステ 、佛チ 方が ノトす ホ 



ニ帖目 



S 



クュ ズ ワウ? ノヤ t ジャ ウド 

セラ レ タルコ トナ シ*サ リナ ガラ 珠数チ モタズ トモ • 往生 淨土 ノ 

< リタ リキ シン ジム 

タメ 二 ハ タ *、 他 カノ 信、 トツ パカ リナ リ0ソ レニ ハサ ハ リプル 

ベ 力 ラ ズ 二、 ヅ大 坊主 分. タ ル 人 ハ ③ 裝裟チ 1^ 力 ケ珠數 チ モ ナテ 

乇子 1 ナ; > ;コ レニ ヨリ テ 3 典實 信、 むチ藉 得; V メル 人 《• カナ ラ 

クチ マ タイ 口 

ズロ 1 一 モイ ダン ゆ 又 色 二 モソ ノス ガタハ 一: ュ ルナ リ • シ カレ" 尚 田 

寺 ハサ ラ 一ー 3 興實 信、 b チウ ッ クン クェ タル. イタ リテ マ レナ リ 

ミ ダニ ョ ライ ホン ゾ ワン ヮレ ラ 

ト方ボ ュ : ^チリ * ソ レハ イカ ンゾナ レ バ • 彌陀 如來ノ 本願 ノ 我等 

サ ゥォゥ ,パ て • 、 

が タメ 11 相應シ タル ゆ タフト サノホ r 乇身 ニハ オボ ェザ ルガ ュへ 



二 1 イツ モ 信心 ノゃ トトホ リチバ ジレ コ.、 w ェ ガホノ ヨシ 1ーテ, ナ 

チャウ モノ ?-- 

ニゴ トチ 聽聞ス ルニ乇 * ソ ノコ ト、 バ カリオ モ じテ*耳 へ モシ 力 

ヒト 乎 ィ 

ト乇 イラ ズ*タ 、人 マ子パ 力 リノ §M タラ ク ナリト ミ ヱ タリ, 

此分 11 テ ハ 自身 ノ 往生 極樂モ ゅィ マ ハ イカ ぐ ト アヤ ブク オボ ュ 

ルナ リ, ィハ ンャ 門徒 岡 朋チ勸 化ノ儀 ,中々 コ レ アルべ カラ ズ 

シ厶 チウ n ムド ホウ ド ワウ ジャゥ フ 力 

カク ノゴ トキノ 心中 二 テハ @ 今度 ノ報土 往生 VK. 可ナリ ゅァラ 

シ. ヨウ Z .ソ ャ ァ ン 

/1\ 勝 事ャタ ぐ フカ クコ 、 n チン ヅメテ 田 や Jj^ 衆 アルべ シ⑥ マコト 

二 ン ゲ ン ナ 

1 一 乇ーァ 人 IP ハイ ヅ ルイ キ ハイル チマ タヌ ナラ t ナ ァヒカ マ ヘラ 



二 1 一八 

ュ ダン プチ ホフ . シン シム クェ;^きヂ.ャ^^ 

.ffl 斷ナ ク佛法 チコ 、 Jill イビ M 信心 决定 スべキ 11- ノ チリ. -ァ 

チカ シコ/ \« 

サ ウテ ゥ 二 (力 ソメ フ テヲヲ ハリス 

文明 六 年 1 一月 十六 日 早朝 二 俄 二 染レ筆 畢而己 

ソモ クウ > タリ キ シン ジム チ. 5 モン クヱ デ^ウ 

抑 <當 流 ノ 他力 信心 ノチ IP ムキ チヨ ク聽聞 、ノ テ ® 决定 セ シ ム 

シ ン /!:^ ッ シム ティ 

ルヒ トコ レア ラバ ソノ 信心 ノト チリ チさァ • 心底 二方 サメ チきァ 

タシ ユタ ニン タイ サタ 口、 ひ/ タ:. ; タウ, 

他宗 他人 n シ テ 沙汰 ス ベ カラ ズ • マタ 路次 大道 ジ レ /\ 

"ノン ョ ; Li ト jp 'ソ- ダン 

ノ在研 ナン ドニ テ乇 *ブ ラメ 一一 人チ モカ V カラ ズ きコ :- チ徽 ス 



ベ カラ ズ ,ツギ 二 ハ 護 地頭 方 1ー ムキテ 1^ヮ レハ 信心 チ H タリ 

ゾリ ャク ギ ク; ン ゝヽヽ マタン ョ ジン 

トイ ヒ ーァ 踩峪 ノ儀ナ ク * ィ ョ ,,(\ 公事 チ マ ヌクス ベ ン • 叉 諸 神 

ショ プチ ボ サチ ト . ナ モヮ アミ ダブ チ 

諸佛 菩薩 チモチ W ソカ 二 ス ベ カラ ズ • コ レミ ナ 南無 阿彌 陀佛 

ロク ジ ワウ ボフッ 

ノ六字 ノウ 十 1ー コ乇レ ルガ ュ へナリ @ コト 1 一 ホカ 二 ハ 王法 チモ ーァ 

方 さ アト シゅ內 心 二 ハ他 カノ 信, 心チ フカ クタ. クハ へ 一 M 世間 ノ 

ジン 芋 ホン タウ リウ 

仁 _義チ 乇ッテ 本 トスべ シ ©コ レス ナハケ t! 田 流 二 サ ダム ル トコ ノ ゆ 

方 キテノ チモム キナリ トゅコ 、 W タべキ モノ ナ リア ナカ シコ, 

文明 六 年 二月 十七 日 書 之 



1i 

シダカ ニン ゲン カイ シャゥ ゴ _ 

靜 二方 モン ミ レ \ ゅソ レ 人間界 ノ生 チウ ク ルコ トハ。 マコト 二 五 

戒 チタ モテル 功力 二 ヨリ テナ リ# コ レ方 ホキニ マレ ナルコ トゾカ 

ニン カイ シャゥ 并 チタン フ シャゥ ゴ シャゥ 井ャゥ シャゥ 

シ めう、 ン 人界ノ 生ハ③ ヮヅカ 11 一 旦ノ 浮生 チリえ 饺生ハ 一水 生 

ラ ククヮ ヱイ グヮ ァーィ 3 ゥ 

ノ樂果 ナリゅ タト ヒ マ タ榮花 一一 ホコリ ゅ榮耀 1 ーァ マルト イブ トモ 

-; ノ 4- ゥシャ ヒ チスィ ヱ シャ? f ャゥ リ 

盛者 必衰 會者定 離 ノナラ ヒナ レ、 な ヒサ、 ノ クタ P クぺ キュア ラ 

ゴ フ子ン ヒャ ク子ン ラウ セゥ フ • チャウ 

ズ タ , 五十 百年 ノア ヒダ ノコ トナリ *ゾ レ モ 老少不定 ト キク 

トキ ハ* マ コ トニ モッテ タノ ミス クナ; ンきコ レニ ヨリ ッ ティ マノ トキノ 

衆生 、ノ 他 カノ 信心 チ H テ拳淨 土ノ往 生 チト ゲン ト す IP フべキ 



ナリ ® 

シン ジム / ^ .X 、 サ" リノ : 

^ソノ信、-^2チトランズルニ なサラ 一 一智 # あ モイ ラス 7 ^置 モ イラ 

ズ 41 貴 貧窮 モイラ ズゆ 善人 V 惡人 モイラ ズ* 男子 モ 女人せ 

ザフ :4 ャゥ シャゥ ザャゥ ク并 ^^.;^ 

イラ ズ*タ , モ n,, (-ノ 雜), チステ 、 * 正 行 11 歸ス ルチ モッテ 本 

意 トス ゆ ソノ正 行 11 歸 ス ル トイ フハ ナ ニノ ャゥ IP ナク • 彌陀如 

ライ 并チシ ム并チ カウ コトぃ .^.^i. 

來チ. 一 、b 一 向 二 タノ ミタテ マツ ル琿 リバ 力 リナ リ, 力 ヨウ 一 一信 ス 

ンュ. ノヤ ゥ ク ワウ:、 ャゥ セフ. ノコ 井ラ 

ル i 永生 チ@プ マ子ク 光明 ノ ナカ 11 攝取シ テス テク マハ ズシテ * 1 

ゴ イノ: ァ ジャ ウド ^ネ子;^ 

期ノ 4 叩ヅ キヌ レバ 力 *ナ ラズ、 爭土ュ チクリ タ マフ チリ • コ ノー 



アン ジム ;, ンャ ウド ワウ クャゥ 

ノ安 心ヒ トツ 二 テ淨土 二 往生 スル コトノ • ァ ラャゥ モイラ ヌト 

リ ヤス ノ安心 ャ * サ レバ 安、. 5 トイ フニ 字チ、 パき ヤス キコ 、 "トヨ 

— Z V ゥサ 4i チシ ム并チ カウ 

メル ハコ ノコ、 n ナリ ぶ. ニフ 二 ナ 二 ノ造 モナ ク* 1 '5 一 ッ JH- 二 

シン シム ゴ ク ラク . ワウ =ノ> ゥ - 

如來 チタ ノミ マイラ ス ル信心 t トツ 二 テぉ 極: 樂ニ ま 生スべ シ* 

アン ジム ニヤ マタ ;ンャ ウド 

ァ ラコ、 n H ヤス ノ安 ャお 1^<ァラ ユキ ヤス ノ淨 土ャゆ コ レニ In 

ッ 、クイ キヤウ 井 ヮヮ 二 ム 二 ン、 : -』 -ン 

リテ 大經ニ ハ 易往而 1^ 人 トコ レチト カレ タリ ゅコ ノ文 ノコ 、 は 

ハ 安心 チ トリ テ 彌陀チ 一向 二 タノ メ バ ゅ淨土 へ ハ マ イリヤ ス ケ 

. 、 -) ン ノ クャ ウド ヒト 

レ^モ 信、. 3 チ トル t トマ レナ レバ 0淨 小 上へ ハュ キャス クシ テ人ナ 



. ギゃゥ モーン : , \ 

ン トイへ ルハ ゅコ ノ 經文ノ コ 、 11 ナリ ® 力 クノゴ トク コ 、 W: ウル ゥ 

チウ ャ テゥ ボ ミヤ ゥ— がゥ— .3^ ィ, ヒン グ- ゼィ, ゴ - チン- 

へ 二 ハゅ晝 夜朝暮 1 ート ナフ トコ ノ名號 ハ大悲 弘誓 ノ御恩 

ノ ホウ タテ マツ プチ ^フ - - i ... 

チ報 ジ奉ル ぺキパ カリ ナリ * 力 ヘスん.^ 佛法ニ コ 、! I チト V メ 

シン;: ム ゾ ンチ -, 1 コム" ド * チ ダイ 

テ, トリ ヤス キ信心 ノチモ ム キチ 存知 ヒア • カナ ヲズ 今度 ノー 大 

ジ ホウ ? r ワウ-; ンャゥ て 

事ノ 報土ノ 往生 チト グべキ モノ チリ • アナカン コ/^ 「 

文明 六 年 三 三 n 淸書之 、、 , , ー. リ 

二-. - - :• 

ソレ ジフ ァク ゴ ギヤ ク ザィ ニン ゴ シャゥ サム ショウ -ニョ 三 ン,; . ジフ 

夫+惡 五逆ノ 罪人, 五 障 三從ノ 女人 IP ム ナン ク ミナ + 



二 Ins 

バウ サム セ シ ヨブ, 4- ヒゲ ワン ヮレラ 

方 1 二世 ノ諸 佛ノ 悲願 二 モレ テ^ス テハテ ラレ タル 我等 ゴ トキ 

ポムブ ミグ ニョ ライマ ウス サム ゼ J ンフ。 ハウ ショ 

ノ凡夭 チリ, シ カレ パコ 、 11 彌陀 如來ト 申な 三世 十 方ノ諸 

プチ ホン シ ホン プチ ク チン クチ ジャゥ コ プチ 

佛 ノ本師 本佛ナ ゾ バ ゆ 久遠 實成ノ 古佛ト ヒア • イマ ノゴ トキ 

シ ヨブ- - マチ タイフ ゼン ボム ブゴ シャゥ サム シャゥ -I ョ ニン ノ 

ノ諸佛 11 ス テラ レタ ル 代 不善 ノ 凡夫 五 障 三從ノ 女人 チ 

i ' y ッ テゥ セ ,クイ グ ワン / 

パ * 彌陀ニ 力 ギリ テヮ レ じ トリ タス ケン トイ フ超 世ノ 大願 チチ 

并チ サづ シュ ジャゥ ビヤ ゥゃゥ に 

コ ンテ *ヮ ビフ 一 ッ切 衆生 チ 平等 ニス ク ハン ト十カ じ タ マヒー ァふ 

ム クャゥ セィグ ワン ノ ヮ アミ ダブ チ 

无上ノ 誓願 チ チコ ンテ • スデ 11 阿 彌陀佛 トナリ マ シ z,.^ ケリ • 

ニョ ライ t- チダィ 。キ: ム プ ゴク 

コ ノ 如來チ t トス ザチ クノミ さァ マツ ラズな 末代 ノ 凡夫 *極 



,s 水 11.^ 生 ス ルミ 十 フタ ッ乇 ミツ モ アルべ カラ ザル モノ ナリ • コ レ 

11 ョ" テ親 ii 聖人 ノス 、メ マン マス トコ ノゅ他 カノ 信心 トイ 

ゾ ン .1 ジ フニン "フニン 

フコト チヨ ク 存知 セ シ ノン トハ • カナ ラズ十 „<ハ 十 人 ナガ ヲき 

ジャ ウド ワウ-: ノヤ ゥ ぃンン ^ リツ ^ 

ミナ カノ 淨土 11 往生 スべ シ*サ レバ コ ノ 信心 チトジ テ* 力 ノ彌 

^ヒノ 報 土 1 一 マイ ラント 方モフ 11 ツイ テ*ナ一 一 トャゥ 二 コ 、 JI チモ 

モ十 テナ 二 トャゥ 11 ソノ トャ ラン チコ 、 P ウベ キヤ • 子 ムゴ " 

11 コ レチキ カント 方 モ フナ fli 

タウ リウ シン ラン シャゥ ニン タ., - 

n ク へ ティ ハ クきソ レ I 田 流親寶 聖人 ノチ 、ゾへ タマへ ル トコ" ノ拳他 



美 

リキ シン ジム 、 . ヮが i 

力 信心 ノ Ttsjp ム キト ィフハ ゅナ ニノ ャゥ モナ ク* 我 身 ハ アサ マン 

ッミ i I ダ ニョ ライ 井チ シ ム井チ カウ 

キ罪 フカ キ身ゾ トォモ ち ァゅ 彌陀如 來チー ッ心ー ッ向二 タノ ミタ 

ザフ ギヤ ゥ セン シュ セン 子ム , 

テ マツ リーア 乇 !1/\ノ 雑行チ ステ: 專修專 念 ナ レバ • カナ" フ 

へ ン セゥ ク ワウ:、 ャゥ . ,. 二 . , - 

ズ遍 昭^ ノ 光明 ノ ナカ 二方 サメ トラ レ マイ ラス ルナ リ* コレ マコト 

-ヮレ ラ ワウ-; ンャゥ クヱチ ギヤ ゥ _ 

11 我等 ガ 往生 ノ决 定スル ス; ガ< ナリ * コ ノウへ 11 ナチ n 、ドウ 

井チ シム 井チ カウ ミタ ク井 ミヤ ゥ. 井 チ子ム 、シン ジム _ ク. 

ベ キヤウ ハ丄 ツ、 む 一 ッ向 1 一彌 陀 二. 歸ん 叩ズル 一 今 5 ノ信、 心 11 ヨリ" ァ 

ヮヮ ジャゾ ヂャゥ . ギヤ ゥヂュ ザ グヮ クチ, シャゥ 

ハヤ 往生 治定 ノウへ 二 ハー, 仃住坐 臥 二? 一 マウ サン トコ JI ノ稱 

ミヤ ゥ ?. ,タ ニョ ライ ワウ; -ン ャゥ ダイ ヒ , 

名 ハ *彌 陀如來 ノヮ レ ラ ガ 往生 チ ヤス クザダ メタ マ ヘル 大悲ノ 



ゴ チン ノ ホウ シン 子 ムフチ ゥ 1 リ W 

御 恩 チ歡盡 ノ念佛 チリ トコ 、 n ウベ キナ win レス ナ ハナ 當流 

シン シムノ クェチ *チ.>>ゥ ヒト 

ノ 陰心チ 决定シ タル 人 トイ フべキ チリ • アナカン コ /(^ 

文 g 六 年 三月 中旬 

ゾ モ^ア ミ ダ ニョ ライ ;-ン 3 マン ゼン マン 

抑.^ 阿彌 陀如來 チタ ノミ タテ マ ツル 11 ツイ テ。 自餘ノ 萬: 善 萬 

ギ>ゥ ザフ ギヤ ゥ 

It チ バ0 スデ 二 雜行 トナ ヅケテ キラ ヘル ソ ノコ、 n ハ イカ ンヅチ 

£ ダ ブ 并チ シム *t チ カウ 

y 、な ゾ レ彌陀 佛ノ十 カ^ マ シ マス ャゥハ 一 ッ心 1 ッ向ニ ジ レ チタ 

ン マ; VI 生チパ e ィ カナ ルツ ミ フカ キ機 チリ トモ • ス クゃタ マハン 



; I さ 一八 

ダイ グ ワン 1 ジム 4- チは vL!: 一、 r^, , バ 

トイ へ. ル 大願 チリ • ン カレ ハー ッ心 1 ッ向 トイ フな 阿 彌陀湖 一一 

チイ 1 プ li 弗 ラベ ザルコ 、 P ナリ • コノュ へ 一一 人間 一 1 チイ テモ 

ンュ ダウ リ ダ 1^ テ.: J 

マヅ 主チパ U トリ ナラ デハ タ ノ マ ヌ 道理 チリ *サ レ バタ 典ノ コ ト 

チウ シン ナ 、-ノ クン ティ. チヨ ) ン フ 、 

バ 一一 ィ ハ ク 。忠臣 ハ 一 一 君 二 ッカ へ ズ* 貞女 ハ二夫 チナラ ペスト 

ヮ, ミ ダニ ョ ライ サム ゼショ プチ ホ/ ノ ジ ,.11," ャ T 、 

ィ へ リ, 阿彌 陀如來 ハ • 三世 諸 佛ノタ メ 一一 ハ 本師 師匠 ナ レ , 

, チ デ シ ショ ブチ 

ゾノ ki^ ウノ 佛チ タノ マン 一一 ハゅ イカ デカ 弟子 ノ諸佛 ノコ レラョ 

P コビ タマ ハザル ベ キヤき コ ノィハ レチ モノ ァョク /\コ 、 ウベ シ 

- . . -ー ギヤ ノタ, I サイ ショ シン ショ プチ ボ サチ 

サテ ぎ^^ 藝陀^ トイへ ル行體 一一 ハム 切ノ諸 神諸佛 菩薩 



マン ゼン マン ダャゥ 

IP ソノホ 力 萬 善 i€ 行 モ* コト ^クミ ナコモ レ ルガ ュへ 1 了ナ 一一 

フ ソクッ ショ, キヤウ シ ョゼン づモ <J 

ノ 不足 ァリテ 力 諸行 諸 善 二 コ、 チ. r ,、ム ぺ キヤ • スデ 一 一 南 tK 

ヮァ ミ メ プチ ミヤ ゥがゥ マン ゼン マン ギヤ ゥ ソゥ タイ 

阿彌陀 佛汀ィ へ ル名號 ハ • 萬 善 萬行ノ 總體ナ レバ • ィョく 

タ ノモシ キナリ • コ ビー ヨリ テソ ノ 阿彌陀 如來チ パナ 1 ート タノ ミ 

. シン ゴク ラク ワウ-; ンャゥ 

チ 二 ト 信へ; ビア • カノ 極樂 往生. チトグ へ ヰゾナ レバ • ナ 11 ノヤ ゥモ 

ヮガ 、く ゴ クァク ゾム ?ーゥ ヂゴク 

チク。 タぐ我 身ハ、 極 惡深重 ノア サシキ モノ チレ バき 地獄 ナラデ 

.1 <i / ニョ ライ 

ハ. 方 乇ムク へ . キヵ タ V チキ身 ナルチ ,カタ ジケナ ク.. IP 彌陀如 來 • 

セィグ ソン ノ シン 

t トリ タス ケ X トイ フ輕 I 願チ チコ シタ . マ ヘリ ト I- フカ ク信ジ テ* 

二 帖 目 



井 チ子ム ゥ A; ミヤ ゥ シン,; ンム ノ シュ クゼ ン カイ ホチ 

1 今^ 1. 命ノ 信心 チ チコ セバ • マコト 二. 宿 善 ノ開發 二 乇 ョ ホサ 

ブチチ タリ キ シン ジム ノ プチ シム ボム 

レテ • 佛智 ヨリ 他 カノ 信心 チア タへ タマ フガュ へ 二 佛心ト 凡 

シム シン 5 ンム ギヤ ク トク ギヤ ウジ ャ 

、むト t トツ ニナ ル トコ は チサ ビア *信 心 獲得 ノ行 者トハ ィフナ 

子ム プチ ト 

コ ノウへ 二 ハタぐ 子テ モ 方キ テ乇へ ダテナク.^^,し佛 チ トナ へ テ* 

ダイ t グ ゼィ ゴ ヲン ノ ホウ シャ 

大悲 弘誓 ノ御因 ゎチさ カク 報謝 ス へキパ カリ チリ n 、 n タ 

へ キ乇ノ チリ • アナ 力; X コ 

文 W 六歲 三月 十七 H 書 之 



ソレ タウ リウ シ ン ラ ン シャヮ ニン 井 a. ギ 

iKAle 流 一 聖人 ノス 、メ マン マス トコ ; I ノ ゆ 1 全我ノ コ 、 n ト 

タリ キ シン ジム ノ カンエ ゥ タリ キ 

ィフハ * マヅ他 カノ 信心 チ モッテ 肝要 ト セラ レ タリ ゅコ ノ池カ ノ 

シン ジム コム. ド 井チ * 々イジ ワウ 5 ノヤ ゥゴケ ラク 

信心 トイ フコト チクハ シ クシ ラズハ 今度 ノ 一 大事 ノ 往生 極樂 

パゅ マコト 二 ッテカ ナフ へ カラ ズト * 躯 ゴー釋 トモ 二 アキラ 力 二 ミ エタ 

リ* サレハ ソノ他 カノ 信心 ノス ガタチ 存知 ビア • 眞實 報土ノ 

ワウ-; ノヤ ゥ 

往生 チト ゲン ト方モ フニ ツイ テモ * イカ ャゥニ コ , W チ モモ 十 * マ 

タイ カャゥ 一ー 機チ モナ M 力 ノ極樂 ノ 往生 チパ トグぺ キヤ ランき 

ヅノム 子チク ハンク ンリ ハンべ ラス • 子ンコ 二 チンへ タ マフべ; X® 

U 帖目 二 四1 



户.^ ゥ 4. ン ケンゴ シン ジム テ 

ゾ レ チ聽聞 ヒア ィョ, 堅固 ノ信、 .3 チト ラント 方乇フ チリき 

コ タ へ ティ ハク 〈ゾモ く i 流ノ 他力 信心 ノ チモム キト 申ス 

ヮ アミ 

ハァ ナガ 十二 我 身ノッ ミノ フカ キ 11 モコ、 n チ カケス • タ 、.pl^ 

? ソファ ク ゴ ギヤ ク 

:タ ニョ ライ 并チ シ ム并チ カウ Z 1 - L rE / 

沱 如來チ 一 h 一 , 向 二 タノ ミタテ マツリ テ 力 、 ル十惡 玉 逆 ノ 

フシ ギ 

ザィ ラン ゴ シャゥ サム ショウ ニョ ニン 、 V \ I ヽ fn^ illK^V 

人 モ五障 三從ノ 女人 マデま ミナ タス ケタ マ へ ル 思議 ノ 

祈 言 願力 ゾドフ カク 信ジテ 誊サ ラー 一 一念 乇 本願 ラタ タガ フコ 、 W 

コ; 二 3 ライ 

チ ケレハ カタ ジケナ クモソ ノ心 チ如來 ノ W クン n シ メンテ. > スデ 



プチ シム ボム シム 棼チ ダイ 

ンタ マフ ナリ》 コ ノィハ レチ IT テ佛 心ト凡 心ト 一 體 11 ナル トイ 

ッ ミ ダ ニョ ライ ヘン ゼゾ ク ワウ ミヤ ゥ 

ヘル ハコ ノコ、 W チリき コ レニ. ヨリ テ彌 陀如來 ノー 、遍 昭:: ノ 光明 ノ 

井チ ,1 ク ワウ、,、 ャゥ 

チカ 二方 サ ノト ラレ マイラ セテき 一期 ノア 七 グハ コノ 光明 ノウ ナ 

11 スム身 ナリト 方モフ ぺ ン • サテ <1 叩モッ キヌ レハ • ス ミヤ 力 iU 提實 

ホウ や 

ノ報 土へ チクリ タ マフ ナリ" ンカ レバ コ ノ ァ リガ クサ タフト サノ 

i ダ ダイ ヒ ゴ ヲンノ ホウ チウ ャ チウ ボ 

-彌陀 大悲ノ 御 1 《チパ イカ ぐ ヒア 報ズ ベ キゾナ レ バ *晝 夜 朝暮 

、ソ ャ?. -ャゥ 子 ムブチ ミ ダ ニョ ライ ,r チン ノ ホウ 

ハ タ く 稱名 念佛パ カリ チトナ へ テ 5 ノ彌陀 如來ノ 御恩チ 報 

ジタ テマ ツルべ キ乇 ノナリ ,コ ノコ、 スナハ 十 I 田 流 二 タヅ ル トコ 



歯 

5.2BP^Z^ コ レナ リト コ 、 i シ a 

- ' J クラ ヮ 

サノ. ^力 ャタ 一 一彌 や ヒチて b1 一 タノ ミタテ マジルで ナ 一一 ノ 功勞モ 

ブ,^ ゴク ラク ワウ. 

イラ ズニ、 タ K^?- ル トイ フモ ヤス ケ レパ衡 ニナ 9 極樂 1 一往 

I タ ホン グ ワン ニヤ 

"^ウス ルコトー P ナチ ヤスシ ゅァラ タフト ノ彌 陀ノ本 顧ャ@ ブラ タフ 

トノノ^がノシ|^5 ャサラ 二 往生 二 チイ テ ゾ ノウ タカ t ナ t シカ 

ル ニコ ノウへ 二 チイ 一 hi ナチ、 I ノフ ルマ t 二 ツイ テ.^ コノム 子 チヨ 

クコ 、 n ウベ キミ 十 プリ 

^ 1 加 へき モぼト s で イマ コノ ウル トコ P ノ他 カノ 信心.. 



ハウ ベ 

トツ チト ラシ ノン ガ タメ ノ 方便 1r モ "/(\ノ神ゅモ は/,^ ノホ 

井 チ サイ プチ ポ サッ 

トケト ァラハ レ タマ フィハ レナ レバ ナリ • シカ レバ 一 切ノ佛 菩薩 

i ダ ニョ ライ ブン シン 井チ子 ムナモ 

モモ トヨ リ彌陀 如來ノ 分身 チレ パ* ミチコ ト/. \-ク 一 念南无 

ヮ アミ ダ ブチ ク并 ミヤ ゥ 

阿彌陀 佛ット 4i 命 シタテ マツ ルゥ十 11 ミナ n モレル ガュへ 11* 

マ 夕 

チはカ 一 一方 IP フぺ カラ ザル モノ ナリ * 叉 コノホ 力 ニナ チコ 、は ウベ 

キム 子 ァリ, 3 ソ レ圈 一ー ァラ、 パ 守護. 1 力め トコ 二 アラバ 地頭 方ニチ 

プチ 。H -フ シン; ソム ノミ ソ リャク 

ィー hi ヮ レ ハ佛法 チア ガメ 信/; 5 チ エタ ル身 チリ トイ 七テ, お 練略ノ 

儀ュ メ /,\ アルべ カラ ズゅ ィョ 公事 チ IP ッ パラ 11 スべキ モノ 



震 

ヒト シン ジム ホチ トク ゴ 

ナリ • カク ノ ゴト 夕コ、 w H タル 人 チサ ビア • 信、. 5 發得 ンテ後 

シャゥ +ム ブチぉ ャヮ; ンャ ホン 

生チ子 ガブ <r^ 佛行 者ノ フル マ ヒノ本 トゾ ィフべ シ * コ レス ナハ 

ブチ ボフ ワウ. ホフ ヒト 

十佛 法王 法チム 子 トマ モレル 人 トナヅ クべキ モ ノナリ ゆ アナカン 

文明 六 年 五月 十三 日 書 之 . 

ゾレ タウ リウ シン ラ ン シャゥ ニン クワン クヱ キン子 ンショ n ク シュ 

夭 A 口田 流 親鸞 聖人 ノ勸化 ノチ IP ム キ^ 近年 諸 画 1 一 チイ テ種 

A\ フ V- ゥ シ ダイ 

々不同 ナリ 1 コ レオ ホキ二 アサ マン キ 次第 ナリ. I ソノュ へ C マジ 



タウ リウ タリ キ シン; ノ A ノ ボム ブ ワウ; ンャゥ 

當流 1 一 《他 カノ 信心 チ IP ッ テ、, 凡夫 ノ 往生 チサ キトき フレタ ル 

トコ n 二 • ソノ 信、 b ノ カタチ バチン ノケテ 沙汰 セズ ヒア • ゾ ノス 

、ムル コトパ ニイ ハ ク* 十ッ劫 正覺ノ ハ、: ンメ ョ リ 我等 ガ 往生 チ 

彌 陀如來 ノサ ダ メ マ ン /\ タマ ヘル コトチ ジス レヌガ • スナハ 

シン クム ミダ ク并 ミヤ ゥ タ 

十 言. 、し ノスが タナリ トイ ヘリ > コ レサ ラ 1 一 彌陀 11 歸命シ テ* 他 

リキ シン ジム ノ ブン ナ -っフ っフ シャ ゥかク 

カノ 信心 チェ タル 分 ハナン サ レバ イカ 二 十ッ 4^ 正覺ノ ハジメ ョ 

ワウ ジャゥ 

リゅヮ ビフガ 往生 チサ ダ メタ マ ヘル コトチ ン リタ リト イブト モ參 ジ 

ワウ: ゾャヮ タリ キ シン? ゾム コ クラク 

レラガ 往生 スべキ 他 カノ 信、 む ノィハ レ チヨ クン ラズパ • 極樂 11 



ワウ; ノヤ ゥ マタ 

ハ 往生 スべ カラ ザ ルナ リ. -又 アル ヒト ノコ トパ 一ー ィ ハク, タト t 

I ダ ク并 ミヤ ゥ ゼン M> ーキ 

彌陀 ニ歸命 スト ィフ トモお 善知識 ナク パイ タヅ ラゴト チリ ゅコ ノ 

ュ へ ニジ レラニ チイ テハ "善, g 識バ カリ チタ ノム ベ シト 云 云 C- コ 

々ゥ リウ シ ン ジム ノ t 

レモ ゥッ クシ ク $s 流ノ 信、 む チェ ザ ル人ナ リ トキ コェ タリ a ソ乇 

ゼン? <, 'シキ ノヮ 并 チシム 并チ カウ ミ ダ ク并 ミヤ ゥ 

/\ 善知識 ノ能 トイ フ 心 一 , ^向 二 彌陀 1 ー歸命 シタテ マ 

ゴ デゥ ギ 

ヅ ルべ シト トチス 、 ム べキバ カリ ナリ. - コ レニ ヨリ テ五 重ノ; Irf 

JJ トツ シュ クゼ ン フ.; S ッ ゼ ン チ, ンキ ミツ クりゥ ? ャゥ ョッ 

チタ テ タリ, 一 二 ハ宿 善き ニニ ハ 善知識 ユニ 11 ハ 光明 四ニハ 

シン ジム イツ、 ミヤ ゥがゥ ゴギゥ ギ ,ャゥ r- ュ ヮ ゥふ ンャゥ 

信. 心 * 五 n ハ名號 -コノ 五重 ノ義 成就 セズパ 往生 ハカ ナフべ 



ゼン チ シキ ヮ アミ ダ プチ ク并 ミヤ ゥ 

カヲズ トミ H タリ. - サンバ 善知識 トイ フ ハ 阿 彌陀佛 11 歸命セ 

-ンュ クゼ ン カイ ホチ ゼン .チ シヰ ワウ,; ンャゥ 

ョ トイへ ルッカ. -ナリ W 宿 善開發 シーア 善知識 二 ァ ハズパ 往生 

ク并 ミ タ 

ハカ ナフべ カラ ザ ルナ リゅシ 力 レ? r 乇 歸スル トコ w ノ 彌陀チ ス テ 

:タ V 善 知. 識パ カリ チ本 トスべ キコト 方ホ キナル アヤ マリナ 

リ トコ , P ウベ キ乇ノ チリ アナカン コ /<、 

文 W 六 年 五月 廿日 

ソレ ニン ゲン ゴ ジ フ子ン ノ シ ワウ テン テン 井チ ニチ 

夫 A 人間 ノ 五十 年 チカ ンガへ ミル ラ四王 天 トイへ ル天ノ 一 日 

ニ帖目 ニ1:^- 



二 wiO 

并チ ャ シ ワウ テン ゴ -; ン フ子ン ノ ッ トウ カツ ヂ 

1 夜 11 ァ t アクレ リニ、 タコ ノ四 王天ノ 五十 年 チさァ • 等活地 

ゴク 并チ ニチ井 チヤ ッ 

獄 ノー 曰 一 夜 トス ルナ win レニ ヨリ テ ミナ じ トノ: ft 德 二方 ナテ 

ク f ャゥド ム ジャゥ 

苦 チウ ケン コト チパナ 11 ト モ 方 乇ハズ • マタ淨 土へ マイリ テ tK 上 

ラク フンべ チ 

ノ樂 チウ ケンコ トチモ 別セ ズシテ • イタ ヅラ 一 一 アカン ム チシク 

ツキ t ミ并チ シムノ クヱチ ヂャゥ ブン 

月 曰チ チクリ テ* サラ 二 リガ 身ノ 一 心チモ 决定ス ル 分乇シ 力 

并チ クワン シャ ゥゲゥ 

^トモ ナク • マ ター 卷 ノ聖敎 チマ チコ 二 ァテ、 ミル コト 乇ナク 

并チク ホフ モン ノ モント クワン ゥヱ ギ テゥ セキ 

1 句 ノ法門 チイ ヒテ 門徒 チ勸 化スケ 義モ ナン * タ *、 朝夕 ハ じ 

マチ子 ラち hi マ クラ チ トモ トシ テ子フ ムリフ セラ ンコト • マコト 一】 



IP テア サ マ シキ 次第 二 ァラズ ャき シヅカ 二 田、^ 茶チ メグ ラスべ キ乇 

コム ニチ コム,; ン フ ホフ ケ タイ 

ノナリ 5 ノュ へ 二 今日 々時 ヨリ シーア • 不法 懒台心 二ァ ラン ;-ト 

シン;: ム ノ クヱ チヂ》 ゥ シン ジヂ ホウ ir ワウ;. ンャゥ 

A\ ハ *ィ ョ , -.^ 信心 チ决定 ヒア * 眞實報 土ノ往 生 チ トゲ 

I 卜ク 

シト 方モハ ン じ トコ ソき マコト 二 ソノ身 ノ德ト 乇ナル ベ シ き コレマ 

;ン ギヤ ゥ ケタ タウ リ 

タ自行 化他ノ 道理 11 カナ ヘリ ト* 方 IP フべキ モノ チリ アナカン 

コ /\ 

二 トキ ブン メイダ イロ クロ クグ ヮチ ナカ フッ カノ t ヱン テン フデ 

于レ 時文 明 第 六 六 丹 中ノニ 日 アマ リノ 炎天 ノア ッサニ コ レヲ筆 ユマ 力セ 

テ カキ; >. ^シヲ ハジ ヌ 

ニ帖目 lis 



夫 A 當流 1 ーサ ダム ル トコ ノ方 キテチ ョ クマ モ ル トイ フハ * 他宗 

セケン クイ 井 チジュ ヒト メ 

二 乇 世間 一 一 モ對シ テハ t ジガ 一 宗 ノス ガタチ • ァラ ハ 二 人ノ nn 1 一 

ミ H ヌャゥ 二 フルマへ ルチ乇 ッテぉ 本 i^B^ トス ルナ リ * シ カルニ 十カゴ 

タウ リウ 子 ムブチ シャ ヒト メ 井チ リウ 

ハ|18:道八ふ佛者ノナカニチィテ*ヮザト人目一ー ミ 于ァき 一 流ノ 

ヮ がシュ メイ マウ 

ス、 ガ クチアラ ハ シテ. 3コ レチモ ッテ我 宗ノ 名望 ノヤ ゥ 11 方乇 ちァ 

タ シュ ゴン ゴ タウ ,タン シ 

コト 1 一 他宗 チコ 十シ方 トシノ ント方 11- f コ レ 言語 道 斷ノ次 

ダイ - ノヤ ゥ ニン ギヨ ィ 

第 チリ t サラ 一 一聖 人ノ サダメ マン/ \ タル 御意 二 フカ クァ t ソ 

.0 シ ヒ卜 々ゥ リウ 

ムケリ 妙 ソノュ へ ハ ス デニ 牛チヌ スミタ ル尺ト ハイ 力 ルト乇 Is 流 



ノス ガタ チミ ュ ベ カラ ズ トコ ソ方ホ セラ レ タリ ゅコ ノ衝 コトパ チ乇 

タウ リウ アン -; ンム 

テョ ク-. コ、 n ウベ シ, ツギ 二 S 富流ノ 安. 心 ノ チモム キチク ハ 

チ ァ- サイ カク ナ ム 

ン クン ヲント 方乇ハ ン トハゅ アナが 十二 智慧 才覺 乇 イラ ズき 男 

二 ョク并 セン ヮがミ 

女 音ー賤 モイ ヲズ * タ 、、、 我 身 ハ ヅ ミ フカ キア サ マ ンキ モノ ナリト 方 

モ ^トリ テゅカ 、 ル機 マ デモ タス ケタ マ ヘル ホトケ ハゅ 阿 彌陀如 

ライ ッ ヮァ ミズ 

來パ カリ ナリ トシ リテ, ナ 11 ノヤ ゥ乇 ナクヒ トス f 一一 コ ノ 阿彌陀 

ホト ケノ. ^御 袖 1 一 ヒ シ トス ガリ マイ ラス ル方モ t チナ ビア • 後生チ 

ヮ アミ ダニ ョ ライ 

タス ケ タマへ ト タノ ミ マタセ バ©コ ノ河 彌陀 如來ハ フカ クョ W コ 



二 s 

オン ミ ハチ マン シ セン か; ヮ- ゥ;; ゥ 

ヒ マン/, \ -テ • ソノ 御身 ヨリ 八 萬 四千 ノ方ホ キナル 光明 チ" 

ク ワウ ミヤ ゥ , 

チ 十一 ァ* ソノ 光明 ノ ナカ 二 ソ ノじト チ方サ メイ ビア チキタ 一、 フべ ン 

キヤ ヮ ク j ヮ 巧;; ノ ノ、 い, っパ it. 卜 1 U ) ヒ. お 4^ 

サ レバ コ ノコ、 11 チ經 11 ハニ、 サ 一一 光明 遍照十 方 世界 念 佛衆 

J ンャ ウセ フ シュ フシ ャ ^^>^ \> : 

生攝取 K. 捨 トハト カレ タリ トコ 、 W ウベ V サテハ 我, 眉ノ オト 

シュシ 3 ゥ テゥ セ 

ケ 11 ナ ランズ ルコト ハナ 11 ノヮ ヅラじ モナ シ* ァラ 殊勝 ノ超 世ノ 

ホン ゲ ワン-一 ャ ミ ダ 二ョ ライ ク ワウ ミヤ ゥ ク ri;:^ ゥ ェ . . 

本願 ャ, ァ リガ タノ 彌陀 如來ノ 光明 ャ秦 コノ 光明 ノ緣 二 r じ 

ムン ム ミヤ ゥ, コフ シャツ 

タテ マツ ラズハ ゅ先始 ヨリ コノカ タノ 明 業障ノ * 方ゾ" シキ病 * 

ノナ ホル トイ フコト 《• サラ二 乇ッ 1 ァ アルべ カラ ザル モノ ナリ * 、ゾカ 



ク ワウ ミヤ ゥ ェン シュ クゼ ンキ タリ キ, ン ン 

ル ニコ ノ 光明 ノ緣ニ IP ョホサ ビア • 宿 善ノ機 ァリテ • 他 カノ 信 

ジム ミズ ニョ ライ 

ヽむ トイ フコ トチ バイ マス デニ H タリ" コ レシ カンナ ガラ彌 陀如來 

ォ ン カタ シ ン ジ ム 

ノ御. 1.1:- ヨリき サヅケ マ ン /^タ ル信 心ト ハ *ャガ テア ラ ハ 二 ンラ レ 

お- ャゥ 「 ャ シ ン ジム ミ ダニ ョ 

タ rti カル ガュ へ 二 行者 ノ チコス トコ ノ 信心 1 ーァ ラズ。 彌陀如 

ライ タリ キ タイ シン ジム 

來ノ 他力 ノ大 信、 :5 トイ フコ トハ イマ コソ アキラ 力 二 シ ラレ タリ 

ッ タリ キ シン ジム ノ ヒト 

n レニ ヨリ テ カタ ジケナ ク乇. - し トタビ 他 カノ 信、, 3 チ H タラン 人 

ミ グ ニョ ライ ゴ ヲン 

ハ ミナ 彌陀如 來ノ御 恩 ノア リガ タキ ホドチ ョク チモ じハ 

ッ ブチ チン ホウ シャ ショウ ミヤ ャ千ム プチ ト マウ 

カリ テ-佛 恩 報謝 ノ タメ 二 クツ子 一一 稱名 念佛チ 申ン ター ァ マツ 

ニ帖目 二 Is 



ル ベ キモ ノ チリお アナ 力 シ コ /,.、、 . 

文明 六 年 七月 三日 書 之 

二. 

ゾレ M チゼン クニ ヒ ジボフ モン 

夫 ム越前 ノ!: 二 じ:: r マル トコ W ノき 秘事 法 門 トイへ ルコト 《• サ 

プチ ホフ グヱ ダウ ホフ シン 

ラニ雜 法 二 ーァ ハナン * アサ マシキ 外道 ノ法 ナリ * コ レチ 信ズル 乇 

ムケン ヂゴク ゴゥ 

ノハ ナガ ク无間 地獄 11 シヅム べキ業 1 一 テ* ィ V ヅラコ トナリ • コ 

ヒ ジ シフ シン カン ヱゥ 

ノ 秘事 チ ナチモ 執心 シテ 拳簡要 ト方 モヒテ * ヒトチ へ クラ じタ ラ 

ズィ チク ヒ、 

サン モノ 二 ハ*ァ^- 力 マ へ ーァ. 逐スべ カラス * イソ、 キ ソノ秘 



事 チイ ハ ン<; ノ手チ ハナ レー hi ハ ャ クサ ヅ クル トコ は ノ 秘事 チ • 

ザム グヱ ソモ. 

ァ リノ マ、 一ー 機每シ テき ト 11 カタ リア ラ ハ ス べキ IP ノナリ • 滞 

々ゥリ * ゥ クワン クヱ ッ ゴ ク ラク ワウ ジャゥ 

I 田流標 化ノチ 乇ムキ チ.- 、クハ シ クシ リテ • 極樂ニ 往生 セント 方 

タ リキ シン ジム ソン チ 

モ ハ ンヒト マヅ他 カノ 信 、む トイ フコ トチ 存知 ス ベ キナリ • ゾ 

タリ キ シン ジム r.- ゥ ヮレ 

レ他 カノ 信. 心 トイ フ ハナ 一 一 ノ要ゾ トイへ パ * 力、 ル アサ マン キ我 

ラ ボム ブ ミ ジャ ウド ヨウ ィ 

等ゴ トキノ t< 夫. ノ身ガ タヤ スク淨 土へ マイル ぺキ 用意 チリ:! ゾ 

タ リキ シン ジム 

ノ他 iS ノ信、 ノス ガタ トイ フ ハイ カナ ルコ トゾト ィへバ * ナ ニノ 

ヮ アミ ダニ ョ ライ 并 チ、〉 ム井チ カウ 

ャタ IP ナ クタ *、 スザ二 阿彌陀 如來チ K 心 1 ッ向 ノミタ 



并 チ子ム 

テ マツリ 1 アクス ケ タマへ ト方 乇フコ 、 n ノー 今 ぁ方コ ルト 

ミダ ニョ ライ セフ シェ ク ワウ ミヤ ク ッ 一 i ,レ ャ 

キ, カナ ラズ 彌陀 如來ノ 攝取ノ 光明 チ ハナ 十 テ* ソノ 身ノ婆 

婆 ユア ラン ホ ドハ. > コノ 尤明ノ ナカ 二方 サメチ キマシ マス ナリ * コ 

ワウ.: ノヤ ゥ 、ナ 4; 

レス ナハ十 ジン ラガ 往生 ノサダ マリ タル スガタ チリ * サ レバ 南 1^ 

阿彌 陀佛ト マウス 體 ジ ビフガ 他 カノ 信心 ヲ ユタ ルス ガタナ 

シン ジム ナ モ ヮ アミ. タ プチ 

コノ 信心 トイ フな コノ 南无阿 彌陀佛 ノィハ レ チア ラ ハセ 

タ リキ 

ルス ガタ ナリト コ 、 11ゥべキナリ^- サ レバ ジ レ ラガイ マノ 他, R ノ 

シン ?ノム ッ ゴ クー フク ワウ,; ンャゥ 

^^ほへじヒトヅチトルニ ヨリ テ極樂 二 ヤス ク 往生 スべキ コトノ サラ 



,ンュ ショウ ミダ 二 ff, ライ タ リキ ホン グ アン 

11 ナ 11 ノウ タガ t IP ナン ゆ ァラ 殊勝 ノ彌陀 如 來ノ他 カノ 本願 

ャ *コ ノア リガ タサノ 彌陀ノ 御 因ぁチ バイ 力ぐ シテ報 ジタテ マ ツル 

ナ モ ヮァ ミ ,タ プチ 

ベ キゾナ レバ。 タ , 子 テモ方 キテモ 南 无阿彌 陀佛/ ット トナ 

へ ーァゅ 力 ノ彌陀 如 來ノ御 恩 チ報ズ ベ キ チリ, サ レバ 南无 i:^ 

陀 佛トト ナフ ルコ 、 n ハイ カン ゾナ レバ * 阿 彌陀如 來ノ御 タス 

ケア リツ ル コ ト ノゅァ リガ タサタ フトサ ョト方 1 七, テ. -. ソレ チヨ W コ 

ピ マウス コ、 w ナリト W 方乇フ べキ乇 ノナリ プナカ シコ, C . 

文明 六 年 七 五::: 



二 s 

. • , , ノ. 7 ff , k .tj ィザム チン ゼィ ク ボム ^ャゥ 

0^^ チイ: i ま ヲ家々 チタ テ 、 e 西 3 鎭西九 品 長 

ホフ 子ン シャゥ 二 ン 

樂寺 トー M 其 外 アマ タ 11 ワカ レタ rti コ レス ナハ 十法然 聖人 ノ 

チ ,ク シャゥ > -ゥ モン 

ス、 メ 1 フ トコ はノ翁 ハー 途ナリ トイへ ドモゅ アル.^ ハ聖道 門 

ヒトぐ V ャゥ ニン ゥャ ウド 5 モリ ノゾマ モ卜ノ いに 

ラァ アリシ 人々 く SIK へ マイリ テ 淨土ノ 法門チ 聽降 ン給フ 

ノコ ト、 I,,,: ヮが ホン シュ 

IT ゥヅ クシ ク: H ハ堙耳 ニトぐ マラ ザル 二 ヨリ テ我 本宗ノ コ 、 W 

-; ノヤ ウド シュ 

チイ マ ダステ ャ ラズ ヒ了 力へ リテ ソ レチ 淨土宗 1 匸 キイ レント 

セン 二 ョ "テ e せ 〈不同 コ レプ リ* シ カリ トイへ ド乇プ ナガ 千 二 コ レ 

、 / , .• カンエ ゥ ヮが 并チ シュア ンシ, ^ノ 

チ誹諫 スル事 プルへ 力 ラズ 。肝要 ハ V 、我 一宗 ノ安、 チ ョ クタ 



ジ シン ケ,: f 一 チャウ t ト クワン クヱ ゾレ タウ リケ 

クハ へ テ* 自身 モ决定 シ人チ P 勸化 スべキ X 力 リナ リ夭當 1 

ゾぃ ジヽ i 、 . . ;、, ジ ファク ゴ ャク ゴ シャゥ 

ノ安、 》> ノス ガタ ハイ カン ゾナ レバ • マヅ 我身ハ 十惡五 逆。 五 障 

サ ムシ 3 ゥ 

三從ノ イタ ヅラ 乇 ノナリ トフ カク 方 モ L ヅメ テゃソ ノウ へ 二. K 乇フ 

キ ホン タマ ミヅ I! ョ ライ 

ベ キヤウ ハ。 力、 ル アサ マ シキゅ 機 チ本ト タス ケ 給へ ル •, 陀如來 

フシ ギ ホ. ノゲ ワン リキ シン タテ マツリ ギ ン ン 

ノ K. 思議 ノ 本願 カナリ トフ カク 信- "ン 奉テ。 スコ シ IP 疑心 ナケ 

レパ ® カナ ラズ 彌陀ハ 攝取シ 給べ シ コ ノコ、 nri ソスナ ハチ:^ 

力 3 興實ノ 信心 チ H クルス ガ タト ハイ フぺキ チリ, * カク ノゴ トキノ 

シン ジム ノ 井 チ子ム コト 

、むチ 1 八 ふ トラ ンズ ル事ハ • サラ 11 ナ 二 ノヤ ゥ モイラ ズゅ ァラコ 、 



タ リキ シン ジム ニヤ ギヤ ゥ ミヤ ゥがゥ 

J1 ヱ ヤス ノ也 カノ 信,、 むャァ ラ行 ジャ スノ名 i 抓ャ シ カレ バ コノ 

信心 チ トルト ィフ モ別ノ 事. 二 ハァ ラズ. む 南无阿 彌陀佛 ノ六ノ 

字 チコ 、 ji ェ ジケタ ルガ ② スナハ 十 他力 信.^ ノ體 チリ ® マタ南 

无阿 静陀佛 トイ フ ハイ カナ ルコ 、 H ソ トイへ X.- 南无 トイ フニ 

ク ,コ クー フク ワウ-ノヤ ゥ ミタ L 

{; 十 ハ • スチハ 千 極樂へ 往生 セント 子 ガちァ 彌陀チ フカ クタ ノミ 

奉 ルコ、 ナリ. -サテ 阿彌, 陀佛 トイ フハ カク ノゴ トク タノ ミ 

タテ マツ シ ュ-; ンャゥ ム Al、\,.J;ji,.^i^ 

奉 ル血效 生 チア ハ レミ マン/, \ -テ • 无始嚷 劫 ヨリ コノカ タノ 方 

ソ P 、ン ヰヅ ミト ガノ, 身ナ レ? rip 漏陀 如來ノ 光明 ノ緣二 ァフ 11 



ヅ ム ミヤ ゥ V フシ ャゥ セゥ メチ 

ヨリ テ ,コト< ^ク无 明 業 障 ノブ カキッ ミト ガタ チマチ 1 一 消滅 

ッ シャ ゥヂャ ゥ.; ソュ 一 K ュ ボム ジム ノ 

スル 1 一 ヨリ テス デニ 正定 聚ノ カズ 1 一 住 ス, 力 ルガ ュ へ 11 凡 身チ 

ブチ シン ノ ショウ ヮァ ミ グ ニョ ライ 

ステ、 * 佛身チ §』ス ル トイへ ルコ 、 n チス ナハ十 阿彌陀 如來ト 

マウス ヮ ァミダ サム-; ン 

ハ 申ナリ ,サ レバ 阿彌陀 トイ フ三 字チバ • 方サ メタ スケ スクフ 

シン;. ン厶 クェチ • チャウ 

トヨノ ルイ ハレ アルガ ュ へナリ • カャゥ 二 信心 决定 ヒア ノウへ 1 一 

i / ニョ ライ T チヲン コト シ 

ハ タ ゾ 彌 陀如來 ノ 佛恩ノ カタ ジケ ナキ事 チツ子 1 一方 モヒテ き稱 

ミヤ ゥ子 ムブチ ト マウ ミグ ニョ ライ ブチ ヲンノ ホウ ク. アマ ッ 

名 念 佛チ申 サパ。 ソ レコソ マコト 11 彌 陀如來 ノ佛 恩チ報 ク 奉 

ルコ トハリ 一 一力 ナフへ キ乇 ノナリ • アナカン n /\ 

ニ帖目 



文明 六 年 七月 九日 書 之 



m 



5111-/、.*^ゥ^^ゥ,. ゾノ ナ マタ モン 

ヶぉ 4 田 1ー チイ テ : 其 名 バ カリ チカ ケント IP ガラ IP • 又 IP トヨ リ g.^ 

ト ヒト アン ジム 

徒 タラ ン人 乇拳 安/Q ノト ホリ チヨ クコ 、 n ェズハ • ァ乜カ マへ テ 

今 曰 ョリン 一 hi 他力 ノ大 信、 &ノチ IP 厶キチ 子 ンゴ n 1 一人 ニァヒ 

ホウ ド "ウジ ャゥ ク,^4-デャゥ ソ レ并ナ リウ アン-; ンムノ 

タゾ子 一 M 報 土 往生 チ决 定セ ン ム ベ キナ c=i 夫 一 流ノ 安心 チト 

ル トイ フ IP 何 ノヤ ゥ IP ナク • タ V 一 ス VI 一 阿彌陀 如來チ I- フ カク 

タテ マツ ヮ アミ ダブ チマ r ス 

タノ ミ奉 ルバ カリ チリ. -シカ レド IP コ ノ阿彌 陀佛ト 申 クイ カャ 

マタ キ シュ ジャゥ 

ゥ ナルホ トケゾ 又 イカ ャゥナ ル機ノ 愈效生 チス、 クヒタ マフ ゾ トイ 

ぅムゼ ショ ブチ ヮレ ラ ボム ブ ニョ ニン 

フ 一 一 a 1 二世 ノ諸佛 二 ス テラ レタ ル アサ マ シキ 我等 凡. 1K 女人 チ 



"レ ;〕 ト リスク ハ ン トイ フ 大願 チ方コ シ タマ ヒテ • 五. ガ 

シ ユイ 并ャ ゥコフ シュギ ゥ シュ ; ンャゥ 

ァ t ダコ レチ 思惟; H 水 刼ガァ ヒダコ レチ 修行 ビア ソレ 衆生 ノ 

、;ン ファク ゴ ^||-ャクハゥ ボフ セン,々., 1 

ッミ 1 一 チイ テ ハゅィ カナ ル十惡 五 逆 謗 法闉提 ノト IP ガ ラナ リト 

シ ヨブ チ ヒ ゲ ワン 

ィフ トモな スク ハント 十 力; L- マ ン (-テ ゆ ス デニ 諸佛ノ 悲願 1 一 コ 

ダ ワン; -〉. ャ ウジ ュ ヮァ :、 ダ -1 ョ ライ 

エス グレタ マし テゅ ソノ願 成就 ヒア * 阿彌陀 如來ト ハナ ヲ.^ タ 

ヮ アミ ヅブチ マウス ッ ホトケ 

マ へ ルチ e スナハ 十 阿彌陀 佛トハ 甲ナ リゅコ レニ ョ リテコ ノ佛 

ク マ 

チパ チ二ト タノ ミ* ナ 二 トコ 、 11 チ乇 モ十テ 力 • タス ケ給フ べキゾ 

トイ フ 11。 ゾ レ我^I^S^-ノッミ ノ フ, f^, キ事チ バタ 十 チキテ ?タ ,、カノ 



マァ i ダ プチ ト フタ 井チ カウ 并^^ ゥ> 力 

阿 彌陀佛 チニゴ 、はナ ク上ッ 向 二 タノ ミ マイラち ァ • 一 念 IP 疑フ 

コ, 口 ミ ダニ ョ ライ 

、.3 ナクパ カナ ラズ タス ケタ マフべ シ* シ カルニ 彌 陀如來 11 ス 

セフ シュ ク ワウ ミヤ ゥ フ タツ , .、ノュ")ャ>ゥ* r 

デ 11 攝取ト 光明 トイ フニ ノコ トハリ チ乇? 衆生 チ バ 濟度 シ 

n ノク ワウ I ,^ ゥ シフ クゼ ン キ ッ 

タ マフ ナリ • マヅ此 光明 11 宿 善 ノ機ノ プリ テ テラ サレヌ レバ • ッ 

ザ フシ ャゥ セフ シュ 

モル トコ J1 ノ業 障ノッ 、、、。ミナ キ H ヌ ルナ リも サテ攝 取 トイ フ , イカ 

n ノク ワウ ミヤ ゥ ェン タテ マツ ザ イシ ャゥ 

ナ. ルコ 、 n ゾ トイへ ハ参此 光明 ノ緣 1 ーァ 奉 レバ.^ 罪障 コト, ^、 

. ^货威 スルー 一 ヨリ テ*ャ ガープ 衆生 チ 此 光明 ノウ 十 1 一方 サメ チカ 

ル、 1 一 ヨリ 1ァ*攝 取トハ マウス チリ. -コ フユ へ 二 阿 彌陀佛 一一 ハ攝 



シュ ク ワウ ミヤ ゥ フ タツ な ンェゥ 

取ト 光明 トノ 1 1 チ モッテ 肝要 トセ ラ ル 、 チリ トキ コ エタ リ* サ レ 

并 チ子ム ク井 ミヤ ゥ シン ジム セフ シュ ク ワウ" -ャゥ 

バ 一八 ふ 歸命ノ 信ヽむ ノサダ マルト ィフ乇 *コ ノ 攝取ノ 光明 二 ァ 

クーア マツ ル時 M チサ シテ • 信心 ノサダ マ ルトハ マウス ナリ" シ 

ナ モ ヮ アミ ダ ブチ ギヤ ゥ タイ ヮレ ラ i ャ ウド 

力 レ バ南无 阿 彌陀佛 トイ ヘル 行體ハ • スナハ 十 我等 ガ淨土 11 

ワウ ジャゥ コ/ 口 クシ オン 

往生 スべキ コトハ リチ, 此六字 11 ァラハ ンタ マへ ル御ス 、ガ タナ 

リ トイ マコ ジョク ハピフ レテ • ィョ, ァ リガ タク タフト ク方ボ ェ 

シン ジム クヱチ ゃャゥ ヮ アミ ダニ ョ ライ ゴ 

ハンべ V サ テコノ 信心 决定 ノウへ 一一 ハ *タ^ 阿 彌陀如 來ノ御 

テン ノ ァメャ マ n ト タテ マツリ ホウ 

@チ, 雨 山 11 カウ フ リタ ル事 チノ ミ 1T1 J1 コビ方 IP ;J 奉テ * ソノ報 



シャ 子 ムブチ トマ ウス 

謝ノ タメ 11 ハ * 子テ モサメ テモ今 ^ 佛チ 申べ キバ カリ ナリ • ゾレコ 

ゾ誠 11 佛 恩報盡 ノット メナ ルべキ モノ チリ * アナ 力 シ コ,(^ 

文明 六 年 七月 十四日 書 之 

ゾレ ショ シュ シャ カ并チ タイ セ -チ, t :々 

夫 is 宗 ノコ 、 " マ 十, 一 シテゅ ィヅレ IP 釋^ 一代 ノ說 教ナ 

シュシ ヤウホ フ 二 ョセナ シュ, キヤ ヮ 

レバき マコト 1 一 コ レ 殊勝 ノ法 チリ * モット モ如說 二 コ レチ修 一打 セ 

つ ャ ゥブチ トタ ダウ マ J- 

ンしト 〈• 成 P 得 直ス べキコ トサラ 1ー ウタ ガ; J ナン • シ カル 11 末 

ダイ シ ュ,; ンャヮ キ n ン サイ レチ 一 ョセチ シュ, キヤウ t ト 

代 コノゴ n ノ 衆生 ク 機根 最劣 11 ヒア • 如說 1 一修 行セ ン人マ 



二 さ 

ジセチ ミ ダニ ョ ライ タリ ヰ ホン, クワン イマ 

レナ ル 時節 ナリニ 、 1 一彌 陀如 來ノ 他力本願 トイ フハ 今ノ 

世 二 チイ テ • 力、 ル時ノ V 衆生 チム 子ト タス ケ スクハ ンガ タメ 二 • 

- jlLix シ ユイ 并ャ ゥゴフ シュ. f, ヤヮ ? プ 

lA;^ ガァ ヒダコ レチ 思惟 シ丄水 刦カァ ヒダコ レチ P 行 ピアせ 造 

惡 不善 ノ 衆生 チホ トケ二 ナサ ズな我 IP 正覺ナ ヲジト 十 カゴト 

ゲ ワン -; ンャ ウジ ュ ヮ アミ ,タ 

チタ テ マ シ /\ テゅ ソン 願スデ 1 一 成就 ;ン テき 阿彌陀 トナ ラセ タ 

マ へ ルホト ケナリ ゆ 末代 イマ ノト キノ-威 效生ニ チイ テハ a コ ノホト 

ホン ゲ ワン ッ ミダ "ン ャヮ 

ケノ 本願 二 ス ガリー ァ彌ー 陀チフ カク クノー: タテ マツ ラズン パき成 

ブチ n 卜 

佛スル トイ フ事 アルべ カラ ザ ルナ リ" 



ツモ /\ ^ァ £ タニ 3 ライ 々リキ ホン グ ワン. S シン 

^ 阿彌陀如來ノ他カ本願チハ妥ーートャゥ1ー信^-* マタナ 11 

キ I / シン 

トャタ 二 機チモ 十テカ タス カルペ キゾナ レバ • ソノ彌 陀チ信 ジタテ 

タ リヰ * シン ジム 

マ ツル トイ フハ <| ナ 一一 ノヤ タ モナ ク誊 他 カノ 信心 トイ フィハ レ チヨ 

ジ フ ニン ナ 5: フ 二 ン ゴク ラノ 

夕シ リタ ラン 七トパ • タトへ パ十人 ハ十人 ナガ ラ ミナ 乇 ツナ 極樂 

ワウ ジャゥ タリ キ シン ジム 

一一 主生ス ベ シ ゅサテ ゾ ノ 他力 ノ 信心 トイ フハ ゆ イカ ャゥナ ルコト 

ナ モヮ アミ 、タ プチ ナ モ つ アミ ダ ブチ ッ 

ゾ トイへ づタ V 南 先阿彌 陀佛ナ 2 コノ南 无阿彌 陀佛ノ 六 

ク タリ キ シ ン 、;ン ム 

ン 十 ノコ 、 n チ 5 クハ ン少ン リタ ルガ ゅス ナハケ 他力 信心 ノス ガ 

十- モヮ アミ, タブ チ ロク ジ タイ 

タナ? I サ レバ 南无阿 彌陀佛 トイ. フ 六字ノ 體チ。 ョク コ 



重 

、 Jl ウベ ン * マ ヅ南无 トイ フニ 字 ハゅ イカ ナルコ 、 !!ゾ.^ ィへパ • 

ミ ダ 井チ -ソ ム 并チ カウ ゴ シャゥ 

ャゥ IP ナク彌 陀チー ッ心 一 ッ向 11 タノ ミタテ マツリ 一 M 後生 タ ス 

、ン ン ナ 

ケ タマへ トフ タゴ、 n ナク信 ジ マイラ スル コ 、 nlti スナハ 十 南 

モ ヮ アミ ダ プチ ン -; ン 

无トハ マウス チリ • ツギ 1 一 阿 彌陀佛 トイ フ匹 字ハ。 イカ ナルコ 、 

ミダ 并 チシム 

"ゾ トイへ パ秦 イマ ノゴ トク 一 一彌 陀チ ーッ心 二 タノ ミ マイ ラセ テ# 

シュ; - ンャゥ ミダ すン i ク ワウ 

ウタ ガヒ ノコ 、 W ノナキ 衆生 チパ • カナ ラズ 彌陀ノ 御身 ヨリ *光 

ミヤ ゥ ッ 

明チハ ナ十テ ?ァラ シ マ シ /1^テ* ソノ; J カリ ノウ 千 二 方サ メチキ 

タマ ヒ 并チゴ ゴ * ラクジャ ウド 

給 1ァ* サテ 一期 ノ イノ 十ッ キヌ レバ • カノ 極 樂淨 土へ チクリ タ マ 



リ© 



ヮ アミ ダブ チ 

ヘル コ、 n チ * スナハ 十 阿彌陀 佛トハ マウ シタテ マツ ルナ 

セケ ンサタ 子 ムブチ 

レバ 世間 二 沙汰 ス ルト n n ノ今 5 佛ッ トイ フ 〈• タぐク 十二 ダニ 乇 



トト 



ナフ レバ * タス カル ャゥニ ミナ 人 ノ方乇 ヘリ 

ジャ ウド 井チ ケ 

ゾレハ オボク カナ キコ トナリ * サ リナ、 ガラ淨 土 】 ッ家 一 一 チイ iM サ 

V , タ』 ゼ ヒ ヮ が井チ シュ カイ 

ャゥニ 沙汰 ス ル カタ モア リ * 是非 スぺ カラ ズコ レハ我 一宗 ノ。 開 

サム 井 チリ. ゾ ァノ ジム 

. ^ノス 、メタ マへ ル トコ J1 ノニ 流ノ 安. 心 ノト ホリチ マウス バカ 

リナ リ * 宿緣ノ プラン t トハ コ レチ 守、 /hi ス ミヤ 力 二 <r 度ノ極 

ラ ク ワウ ジャゥ ?,I^t .ゲ/ 

樂 往生 チ トクべ シ* カク ノコ トク コ 、 n H タラン じ 名 號チト 

三 帖 目 lli^lll 



I ダ ニョ ライ , ^チレン ク 

チへテ ぬ 彌陀如 來ノヮ ビフチ ヤス クタ スケ タマ ヘル # 恩チ * 雨 

t マ プチ ヲン ホウ ジン シ ^ ミヤ ゥ? 5, は ブ^ 

^二 カウ フリ タル ソノ佛 恩 報 11 ノ タメ 二 ハ, 稱名 念佛ッ スべキ 

乇 ノナ リブ ナカ ン コ /(\ - 

文 m 丄ハ年 AR- 五日 書 之 

^ お ぼ lb! 船が 門 ト徒ノ 面 々1? ィテ き法ノ 信心 ノコ、 S 

ハイ カャ タナル ラン ⑩ マコト ニモッ テコ、 u モト ナン ゆ シ カリ トイ Z 

V モゅ イマ Isi^ 一 ノコ 、 3! チクハ シク 沙汰 スぺ シ. 《 チノ/ \k 



チソ パター ァ 、 コ レ チキ、 一 bin ノチ IP ムキチ 乇 ッテ本 ト方乇 ヒー hi 今 

f ゴク ラク ワウ- -ャゥ デ 力つ ャ ヮ 

度ノ 極樂ノ 往生 チ治 定ス べキ IP ノ チリね 

ゾ レミ ,タ ニョ ライ 子 ムブァ ワウ: -ャヮ ホン グ ワン マウス 

夫彌 陀如來 ノ念佛 往生 ノ 本願 トゅハ ;カャ ゥナル n トゾト 

ザィ ケ ムチ マ タっフ ァクゴ ギヤ ク 

ィフ 17 在家 无智ノ モノ, 又 十 惡五逆 ノヤ カラ 二 イタル マデ 

タ リキ シン ;ム コト クヱチ ノヤ ゥ 

IP* ナ 11 ノヤ ゥ モナ ク他 カノ 信心 トイ フ事 チ; J トツ 决定ス レバ。 

ゴク ラク ワウ ,: ン ャ b シン ... ム ノ 

、、、チコ ト <、 ク極樂 二 往生 ス ルナ リ. サ レ バ ソノ 信心 チ トルト 

イブ ハ イカ ャゥナ ル ム .ッ 力 シキコ トゾト イフニ. - ナ 二 ノヮ ヅラ ヒ 乇 

ヮ アミ ダ ニョ ーソィ 

チク < -タ. ^七 トス ザ 二 阿 A 彌 陀,^ . ^チ フタ ゴ 、 n ナク タノ ミ タラ マ 



f ジ フニ ン 

ッリテ * 餘 へ コ 、 n チ十 ラサ ザ ラン t トハゅ タト へ バ 十 人 アラバ 

十-^ ナガ ラミ ナホト ケ ニナ ルペン コ ノコ 、 トツ チタ 乇 タン ハ 

子ム ブチ 

ヤス キコト チリ ,タ V コ 1ー イダ シテ今 I 佛 、ノ カリ チト ナフ ル t トハ 

ゴ クラ ク ワウ ジャゥ 子ム ブチ 

方 ホヤ ゥナリ * ソレ ハ極樂 11 ハ 往生 セズ • コノ <r ^佛 ノィハ レチ W 

ヒ- IrL ュ 

クシ リタ ル人 コゾホ トケニ ハナ ルべケ レゅナ 二 ノヤ ゥ モナ ク き彌陀 

シン ジャ ウド 

チヨ ク信ズ ルコ 、 p ダニ モじ トツ 二サダ マレ パ* ヤス ク淨土 〈 ハ 

ヒ ジ 

マイルべ キナリ * コノホ 力 11 ハヮ ヅラハ ンキ 秘事 トイ じ テき ホトケ 

ヅ 

チ乇方 ガマ ヌ モノ ハ イタ ヅラ モノ ナリト 方 乇フべ シ* コ レニ ョ リーア 



ヮ アミ ダ-ー 3 ライ タ リキ ホン ゲヮン マチ * タイ 

阿彌陀 如來ノ 他力本願 トマ ウス 〈• スデ 一一 末代 イマ ノト キノ 

キ ホン ザィ ケ シヂュ 

ヅミ フカ キ機チ 本 トビ アスク t タ マフ ガュ へ IT 在家 4=" 住 ノ ジ 

サゥ ォゥ タ リキ ホン グ ワン 

レラゴ トキノ タ メ 1K 相應 シ タル • 他 カノ 本願 ナリ • アラブ リガ 

I ダ ニョ ライ セ ィパ, ワン シャ 力 ニョ ライ キム ゲン ニヤ 

, タノ 彌陀如 來ノ 誓願 ャ ゅァラ ァ リガ タノ 釋迦 如來ノ 金言 ャ 

シン 

ァフグ ベ シ due ズべ シゅシ カレ バイフ トコ ノゴ トク コ 、 n エタ ラン 

こ ト.' • 1 タウ リヅ シン: -ンム ノ クでチ ヂャゥ 子ム ブチ ギヤ ウジ ャ 

人々 ハ en レ マコト 1 一 當流ノ 信、 心チ 决定シ タル • 念佛 行者 ノ 

井チゴ 子 ムブチ 

スガタ ナルべ シ 5 サテコ ノウへ 11 ハ 1 期 ノア じ ダマ ウス 八ふ佛 ノコ 

.1 、タ 二 3 ライ ァメ ャマ 

、 P ク彌 陀如來 ノリ レラ チタ スケタ マ へ ル トコ ^-ノ*雨山ノ# 



チン ノ 水ク 子 ムブチ 

チ報 ジタテ マツ ランガ タメ ノ<づ《】 佛 ナリト 方モ フべキ モノ ナリ 

アナカン コ /\ 

文明 六 年 八月 六 曰 書 之 

ゾメ I ッ ラ-, ^ニン ゲ ン タイ ァ ン シ ャゥ シ 

夫た 倩 人間 ノダ ダナ ル體 チ案ズ ルラ生 アル ,ノ ハカ ナラズ 死 

二歸; X ゅサ カンナ ル モノ ハツ 井 1 一方 トはフ ルナ ラ t チリ ゆ サレ パク 

子ン グヱチ ト 

や、 イタ ヅラ 一 一 ァカ シ き イタ ヅラ 二 クラ シテ② 年月 チチク ル パカ リナ 

力、、、 ダイ 

リ S コレ マコト 二 ナゲ キテ乇 ナチ カナ シ ム ベ シき コ ノュへ 二 トス 》K 



ンャク セゾン シモ ァク: ャク y ィバ 

聖世尊 ョ リ ハ メテ*下 ハ 惡逆 ノ提婆 1 一 イタル マデ⑩ ノガレが 

ム ゥャゥ ニン 、ン 《ン 

タキハ 1:^^£ナリ*ンカ レパ マ レニ モウ ケガ タキ ハ 人身 * ァ じ ガタ 

プチ 。4^フ ブ, ナ>.^^ ゥ ジ 

キハ佛 ^チリ ゅタ マ /(.\佛 法 二 ァフコ ト チェ タリ トイ フト乇 き自 

リ キシュ ギ;' ゥ モン ナ マチ ダイ シ ユウ リシ ャゥ シ 

力 修行 ノ門ハ 末代 ナレ パイ マノ トキ ハ.^ 出 離 生死 ノ ミチ ハカ 

I ダニ ョ ライ. ホ ン ゲ ヮ ン 

ナ ガタ キア じタ ゅ彌 陀如來 ノ 本願 1 ーァ t タ テ マ ッ ラ ズ な イタ 

グ グ ワン 并チ。 ュ 〈フ 

ヅラゴ トナリ * シ カルニ イマ スデ 11 ヮレラ ©弘 願 ノー 法 二 アブ コト 

ゴク I フク;. ンヒ. C- ド 

チェ タリ ゆ コノュ へ 二 タ、、 、 子 ガブべ キ ハ極樂 淨土タ 、> タノ ムぺキ 

ミ タニョ ライ ク シン-; ンム クヱ チ.; T ャヮ 子ム ブチ マウス 

ハ彌陀 如來コ レニ ヨリ テ陰 5 决定 シテ 念佛 申べ キナリ * シカ 



翁 

3 ナカ 

レバ 世ノ 中二 い" トノ アマ 子ク コ 、 H チキタ . ^トホ リハ きタ^ コエ 

ナ で ヮ アミ ダ ブナ ゴク ラク ワウ ジャゥ 

11 イタ シ テ南无 阿 彌陀佛 トバ カリ ト ナフ レバ • 極: 樂 11 往生 ス 

ぺ キヤウ 二方 モじ ハ ン ベリ > ソン ハオ ホキニ オボ ッ カナ キコ トナリ • 

サ レバ 南 无阿彌 陀佛ト マウス 六 字ノ 體ハ, イカ ナル コ 、 "ゾ 

ヮ アミ ダ ニョ ライ 并チ カウ シュ ジャゥ 

トイ フニ 阿 彌陀如 來チー ッ向 1 一 タノ メハ • ホト ケソノ 衆生 チ ョ 

オン ナモヮ アミ ダ プチ 

クシ JI ンメ シテ e ス ク七タ マ へ ル御ス カタ チゅコ ノ南 阿 彌陀佛 

ロクク ワウ 

ノ六字 二 ァラ ハン タマ フ ナリト 方乇フ ベ キナリ ; X カレ ハコ ノ阿. 

ミ ダ ニョ ライ シン ゴ - ツヤ ゥ 并チ ダイ ;ノ 

: 彌沱如 來チハ * イカ ♦、 ヒア 信、 ゾ マイラ さ ァ。 後生 ノー 大事 チハ 



V フ, キヤウ 

タス カル ベ キゾナ レハ 翁ナニ ノ ジヅラ t 乇ナク ゆ 乇 、ノ 雜 

ザフ ゼン ノ 井チ シ ム井チ カウ ミ グ ニョ ライ 

雜善 チナゲ ステ、 丄 ッ心ー ッ向 1 一彌 陀如來 チタ ノミ マイラ さァ 

シン シュ ジャゥ ク ワウ ミ. V ゥ 

フタ ゴ 、 JI ナク信 ジタテ マツ レハ • ゾノ タノ ム 衆生 チ 光明 チ ハナ 

ッ 

十】 ァゅ ゾノ; J 力 リノ ナカ 二方 サン ィレ チキタ マフ ナリ • コ レス ナハケ 

I ダ ニョ ライ セフ シュ ク ワウ ャク フ 

彌陀如 來ノ攝 取 ノ光益 ゴァヅ カルト ハ マウス ナリ" マ タハ不 

シャ セィ ャク ヮァミ 、ター ーョ ライ 

捨ノ誓 益 トモコ レチ チヅ クルナ リゅ カク ノゴ トク 阿彌陀 如來ノ 

ク ワウ ミヤ ゥ 并チ ゴ 

光明 ノウ 十二 方 サメチ カレ マイラ セテ ノウへ ニハ. - 一期 ノ イノ 十 

シ ン ;: チ ホウ ド ワウ-; ンャゥ 

ツキ ナパ。 タ、、 、十二 眞實ノ 報 土 1 一往 生 スべ キコト ソ ノウ V ガ t 

三帖目 S 



ベ, ,!' .1 ト ョ ク ドク ゼン 

アルへ 力 ヲズゅ コ ノホカ 11 ハ別ノ 佛チモ タノ ミ@ マ タ#ノ 功- 德善 

ュ ヮァ 

$チ@ ンテ モナ 一 一 、力 ハセ ンゅ ブラ タフト ャ ァラ アリカ タノ k. 

ミ ダ ニョ ライ ァメャ マ, r ヲン、 ノ 、 . - . 

嘴. 如來 ャもャ ウノ 雨 山ノ. 御 g,^ チハ イカ 、、 ヒア 報 ジタテ マツ 

ナモヮ アミ ダ プチ け、 

ル へ キゾ. ャタ ノ 南ぎ ぷ阿 彌陀佛 0-(.- トコ ェニト ナヘ テき ゾノ恩 

ク ホ ゥ-; ノン > ウス 

せ」 心チフ カク 報 llss" ハカ リナ リト. • コ、 n ゥへキ モノ チリ • プナカ 

シ コ /\ 

文明 六 年 八月 十 A H 



ソ 4i/、、 メョ プチ ヒ グ ワン ミ ダ ホンダ ワン 

掷ム 諸佛ノ 悲願 一一 ゃ彌陀 ノ 本願 ノス グレ マン/ \ タル. - ソノィ 

フ ハウ ショ ブチ マウス ッ 

ハ レ チクハ シク タヅ ヌル 二ぬ ス デニ 十丄 カノ 諸 佛ト申 ハ* イタリー ァ 

シュ ジャゥ ゴ シャ ゥサゥ ショウ ニョ ニン ノ 

クミ フカ キ 衆生 ト五障 三從ン 女人 チハ * タス ケタ マ ハサ ルナ リ 

ショ ブチ ゲ ワン ヮァ; - ダ ブチ ホン. ケ ワン ナ 

コノュ へ 二 諸 佛ノ願 ラ 阿彌 陀佛ノ 本願 ハ スグレ タリ ト マウ 

.1 ダ ニョ ライ テゥ セ タイ グ ワン ナ キ シュ; ノヤ ゥ 

ス ナ., i サテ 彌陀 如來ノ 超世ノ 大願 クイ カナ ル機ノ 衆生 チ 

ジ ファク ゴ ギヤ ク ザィ ニン ゴ シャゥ サム シ ョ ゥ 

スク t マ シ マス ゾト マ ウセ ク十惡 五逆ノ 罪人 モ* 五 障 三從ノ 

二 ョ 二 ン ダイ 

女人. ニイ タル マ デモ * ミナ コト ^ク乇 ラサ ズ タス ケ タマ へ ル大 

ゾ ワン 井チシ ム并チ カウ シュ; :, ャゥ 

一 麒ナリ サ レ ハーツ 心 一 ッ向二 ヮ レチ タノ マ ン衆 生チな カナ ラズ 

三 帖 目 二 <1ー一 



?ソフ ニン i ゾ フニン ゴク ラク イン ゼフ タ リキ 

十 人 ァラハ 十 人 ナガ ラ • 極 樂へ 接 セント ノタ マ へ ル 他, R ノ 

タイ セィグ ワン リキ ヮ アミ ダ ブナ ホン ゲ ワン ノ 

大 誓願 カナリ *コ レニ 气テ カノ 阿彌 陀佛ノ 本願 チハ • ヮレラ 

ボ ン ブ キ 

ゴ トキノ アサ マ シキ: 夫 ハ*ナ 二 トャゥ 二 タノ ミ ナ ニトャ ゥニ楼 

チモ 十テき カノ 彌陀チ ハタ ノミ マイ ラス へキ ゾャ. - ソノィ ハ レチク 

シ ン 5 ンムノ ッ ミグ 

ハ シクシ メシタ マフ へ シソノ チン へ ノゴ トク 信 1^ チト リーア • 猶 陀 

シ ン ゴウ ラク 子ム ブ广ト 

チモ信 ジ* 極樂チ 乇子ガ 八 佛チ乇 マウス へ キナリ *コ タ へ ティ 

セケン ルフ 子ム ブチ 

< ク マヅ 世間 二 ィ マ 流布 ン テム 子 トス、 厶ル トコ n ノ 八 佛ト 

フンべ チ 十. モヮァ :、 ダ ブチ 

マウス ハ * タ,、 ナ 1 一 ノ 分別 V ナク 无 阿彌陀 佛トハ カリ トナ 



フレハ ゆ/、/ ナタ スカルへ キヤウ ニォモ 7- ゾ レ ハオ ホキ 二方 ボッカ 

キヤウ 井 ナカ ジャ ウド シュ リウ ! if 

ナキコ トナリ t 京 田舍 ノアむ タ 1 ーチ 并テ淨 土^ ノ流義 マチく 

1 ーヮ カレ タリ *シ カレ ド乇ソ レチ 是非 ス ル 一一 ハ ブラ ズ* タ、 > ヮガ。 開 

サム ^チ リウ サ ゥデン ゲ ダチ i , 

山ノ 1 流 相 傳ノチ モムキ チマ ゥシ t ラクへ シ ® ソレ 解朋ノ 耳チ 

カチ がゥ シ ン 

ス マン テ * 渴仰ノ カウへ チウ ナ タレ テゅコ レチ 子ンゴ は ニキ、 テ. -信 

-; ンム クワン キ ザィ ケシジ ユウ 并チ シャ ゥザゥ 

心 歡喜ノ 方 15- ヒチ ナスべ シき ソレ 在家 止 住 ノ ャ カラ • 一 ッ生造 

惡ノ モノ モクぐ 我 身 ノッミ ノ フカ キ 11 ハ @ チカ ケズ ヒア" ソレ彌 

ザ ニョ ライ ホン ゲ ワン マウス キ ン 

陀 如來ノ 本願 ト申ハ • 力、 ル アサ マン キ機チ 本 トス ク t マン マ 

-1 帖 《« lis 



フ シ グ ワン リキ シン ミダ 井チ シム: St チ カフ 

スゅ不思議ノ願カゾトフカク信^-?彌陀チ 一 ッ心 K 向 二 タノ 

タリ キ シ ン つ ム ヒ トツ 

ミクテ マツリ テめ他 カノ 信、 む トイ フ コ トチ 一 コ、 w タ ヘン • サテ 

タ リキ シン シム タイ ナ モ 

他 カノ 信心 トイ フ體ハ ゆ イカ ナルコ 、 II ゾ トイ ブラ n ノ南无 

ヮ アミ ダ ブチ ロク 、;ン ミヤ ゥがゥ クイ ヮァ -,、 / ブナ 

阿 彌陀佛 ノ六字 ノ名號 ノ體ハ ゆ 阿 彌陀佛 ノ ヮビフ チタ スケ 

タマへ ルイ ハ レチ * コノ, 南 无阿彌 陀佛ノ 名號二 ァラ ハン マ シ 

オン ク 「リ キ 

/、 タ ル ゅ御ス ガタゾ トク ハ シ クコ、 X! ェ ジケタ ルチモ ッテ. W 他力 

ン信. 心チ H タル 人ト ハイ フナ リ,. コ ノ南无 トイ フー 一字 C 衆 半 

ヮァミ ダ ブチト 井チ 、レム 并ナ カウ 

ノ阿彌 陀佛チ 一 ッ心 一 ッ向 二クノ ミ タ テ マ ツリー ァ V スケ タマへ ト 



3 子ム ケ并 ミヤ ケ Cs アミ ダ 

ォモ AJ】M 餘念 ナキコ 、 n チ歸命 ト ハイ ブナ リ * ツギ 二 阿彌陀 

プチ ョッ 、;ン ナ >v シュ ジャゥ ヮ アミ ,タ ブチ 

佛 トイ フ四ノ 字ハゅ 裔无ト タノ ム 衆生 チ阿 彌陀佛 ノき フサ ズ 

セ フシ ュ フ シャ 

スクヒ タマ フコ、 w チリ ゅコ ノコ 、 は チスナ ハチ 攝 捨トハ マ 

セ フシ ュ フ シャ 子ム ブチ ギヤ ウジ ャ ミダ ニョ ライ ク ワウ 

タス ナ 2 攝 取不捨 トイ フハ人 ふ佛ノ 行者? 彌陀如 來ノ光 

ミヤ ゥ ッ 

明ノ ナカ 一 一方 サメ トリ テス テク マハズ トイへ ルコ 、 n チリお サレハ 

ナモヮ ァ、. 、ダブ チ 々ィ ヮァ: 、タブ チ 

n ノ南无 阿 彌陀佛 ノ體ハ さビフ チ阿彌 陀佛ノ タス ケタ マ へ 

ル支〕 -1^ ノ タメ 二 翁 御名 チコ ノ南无 阿 彌陀佛 、ノ. I ハ字ニ ァラ ハン 

タマへ ルナ リ トキ コ ェ タリ. - カク ノゴ トク コ 、 n エリ ケヌ レバ 錄ジに 



二八 八 

ゴク ラク ワウ〉 ノヤ ゥ デ ギヤ ゾ 

ラ、 ガ 極樂ノ 往生 ハ治 ナリ • アラブ リガ タヤ タフト ャト ォ乇ヒ 

:、 タ 二 3 ライ 

テ ゅコ ノウ へ ニハハ ャ乜ト タビ彌 陀如來 二 タス ケラ レ マイ ラセ ツル 

オン オン 子 ムブ产 子.. T 

ノ十ナ レバ. > 御 タス ケア リジ ル御 ウレ シサノ 人 佛ナ レバ ® コ ノ 

ブチ ブチ チン ホウ シャ ショウ ミヤ ゥ シン ショウ ミヤ ゥ 

佛チパ *佛 恩 報謝 ノ稱名 トモ ィま マタ信 ノウ へ ノ稱名 トモ マ 

ゥシ ハンべ ルべ キ乇ノ チリ • アナカン n//^- 

文明 六牟九 六日 書 之 

ゾ レナ モヮ アミ タブ チマ ウス ナモ 

夫 南 无阿彌 陀佛ト 申へ • イカ ナルコ 、 "ゾ ナレづ マヅ南 無ト 



二 ツ ク井 ミヤ ゥ ホチグ ワン ヱ カウ ナモ 

イフニ i 子 C 歸命 ト發願 廻向 トフ タツ ノコ 、 ナリニ、 タ南无 

-ヮァ o;;^ 1 タ i ブ, i ギヤ ゥ ザフ ギヤ ゥザフ ゼン ノ 

トイ フ ハ 願 チリ 阿 彌陀佛 トイ フ ハ 行ナ サ レ バ 雜行 雜善 チ 

セン-; ソュ セン 子ム -i / 二 ョ ライ 

チゲ ステ: 專修專 念 ニ彌 陀如來 チタ ノミ タテ マツリ テ a タス 

ク并 ミ^ ゥ 井 チ子ム ヘン ゼゥ 

ケタ マ へ ト 方モフ |§ 命 ノー 今 D チコ ル トキ" カタ) ン ケナク n と 遍昭 W ノ 

ク ワウ ミヤ ゥ ッ ャ ウジ ャ 4- フシ ュ 

光明 チ ハナ 十 テス.^ 者チ攝 取; V タ マフ チリ • コ ノコ 、 J1 スナハ 十 

ヮ アミ クブ チヨ ッ ジ マタ ホチグ ワン ヱ カク 

阿彌陀佛ノ四ノ字ノコ 、 ^-ナリ,又發願廻向ノ コ 、 JI ナリ * 

ッ ナモヮ アミ ダブ チ ロク -; ン 

コ レニ td リー M 南无阿 彌陀佛 トイ フ六 字ハ" , -トへ 二 レラガ 

ワウ? ンャゥ タ リキ シン ジム I 十 

往生 スぺキ 他力 信心 ノィハ レ チア ラハ シ タマへ ル 御名 チ リト 

H 帖 目 



グ ワン ジャ ウジ ュ モン モン ゴ ミヤ ゥがゥ シン シム クワン; If 

、、、H タリ ,コ ノュ へ 11 願 成就 ノ文 11 ハ 。聞 其名號 信心 歡喜ト 

モン ミヤ ゥがゥ シン ジム クワン ギ 

ト カレ タリ ,コ ノ文 ノコ 、 JI ハゾノ 名 號チキ 、テ 信心き 喜 スト 

ィ ヘリ • ゾノ 名號チ キク トイ フハ e タぐ方 ホヤ ゥニ キク 一 一 プラズ • 

善知識 11 ァ 南 无阿彌 陀佛ノ 六ノ字 ノィハ レチ ョ クキ、 

ホフ ド ワウ; ンャゥ タ リネ シン.; ンム ガウ リ 

フ キヌ レバ • 報 土 一 一往 生 スべキ 他 カノ 信、. Q ノ 道理 ナリト コ 

シン ジム クワン ギ シ ン 、ク ム 

、 H ラレ タリ • カル ガュ へ 一 一信、. Q 歡喜 トイ フハ • スナハ 千 信心 

ジ 4- ウド ワウ,; ソャゥ 

サダ マリ ヌレパ • 淨土ノ 往生 ハ a ゥ V ガじナ クオ 11- フテ • ョ W コブ 

i ダ ニョ ライ ゴ ゴフ テゥ サイ 并ャ ゥコフ ゴ ク ラウ 

n 、 チリ *コ ノュ へ 1 一彌 陀如來 ノ* 五刼 載 一 水刼ノ 御苦勞 



チ案 ズルご モ * グ レヲチ ヤス. クタ スケタ マフ コト ノア リガ タサ ?タ 



サン 



フト サチ方 乇 へ バ ナカ マウス IP チ n カナリせ サ レバ 和 IE- ユイ 

4 ナ ヮァ: n—?- ブ, :!: ヱ カウ テン ドク ク リウ バイ フシ ギ ヮゾ ナウ 

ハ ク 。南无 阿彌 陀佛ノ 廻向 ノ * 恩 德廣大 不思議 1 一 ?往相 

ヱ カウ リ ャク グヱ ンサゥ ヱ カウ ヱ ニフ 

廻向 ノ利益 二 ハき還 相 廻向 二 廻 K; セリ トイ ヘルム コ ノコ 、 

,ン ャゥ リン -.5^ で ノウ ジャ ゥシ- ヨウ-一 ョ ライ かゥ ォゥ ホウ タイ ヒ グ 

ナ 2? 正 信偈ニ ハ ス デニ 唯 能 常 稱如來 號0應 報 大悲弘 

? 7 ヲ ギヤ ゥデュ ザ グヮ ?ン 二 ョ ショ ヱ ン ノ. プチ ラン 

誓 展トァ レ づィョ く 行住坐臥 時處 諸緣チ キラ ハ ?佛恩 

ホウ クン ショウ ミヤ ゥ子 ムァチ 

報 盡ノタ メ 二 *タ ノ 稱名 念佛ス ぺキ モ ノ ナリチ ナカ シ コ /(\ 

文明 六 年 十月 廿日 富 之 



プモ え、 シン ラン ショウ ニン „5 チナ 1、^ -、 • ゝ 11 

邛<| ^還 聖人 ノス 、メタ マフ トコ "ノ 一義 ノコ 、! I トへ 二 

コ レ ks^ 蜀世ノ 。在家 无智 ノト IT ガラニ チイ 一 ァゅナ ニノ ジヅヲ 

ジャ ウド ワウ ジャゥ 夕 リキ シン )ゾ、 ム f チ. /ツー 

じ モナ クゅス ミヤ カニト ク淨土 11 往生 ス ベ キ 他力 信、. 3 ノー 途パ 

ホン ヮ アミ ダニ ョ 一 

カリ チモ ッテ 本ト チンへ タマ ヘリき ン カレ パソレ 阿 彌陀如 來ハ. - 

っノフ ァク ゴ ギヤ ク グ ニン ゴ シャゥ サム ショウ ニョ ニン 

スデ 二十 惡 五逆ノ 愚人 ゆ 五 障 三從ノ 女人 一一 イタル マデ. - コト 

、ク スクじ マ シ マス トイへ ル事 チパゅ イカ ナル人 モヨ クシ リハ 

ン ベリ ヌゅン カルニ イマ ヮビフ 凡夭ハ • 阿彌 陀佛チ ハ イカ ャタ 1 一 

ンン ゴ クラ クセ カイ "ゥ!?ン.^^^ 

陰 ジ參ナ 二 トャタ 11 タノ ミ マイ ラセ 一 hi カノ 極樂 世界へ ハ 往生 ス」 



I ター ーョ ライ シ ン 

ベキゾ トイ フ IT タ , ヒ トス、 ザ 二 彌陀如 來チ信 ジ クーア マツリ テ, 

ョ 并チ カウ ミ ダ ク井 并チ シム ホン 

ソノ餘 ハナ ニゴト モウ 十 ステ、 • 一 ッ向ニ 彌陀 二 歸 シ ゆ 一 h 二 本 

グ ワン ノ シン ヮ アミ ダ ニョ ライ 

:麒チ 信-; ン】 M 阿彌陀 如來ニ チイ テ • rv タゴ 、 ナ クバ ⑨カ ナラズ 

ゴク ラク ワウ ジャゥ コノ ダウ リ タ リキ シン-; ノム ノ 

極樂 11 往生スぺ;^ゅ此道理チ乇ッテスナハ十他カ信心チ H タ 

シン ジム ヮァ ミ ダ プチ ホン 

ルス ガ タト ハ ィフナ fli ソ 信心 トイ フハ 阿彌陀 佛ノ本 

グ ワン フンべ チ 并チ ジム ;、 タ ク井 ミヤ ゥ 

願 ノィハ レ チヨ ク分別 、ビア ゆ r 心 二 彌陀二 歸命ス ルカ クチ IP ジ 

タ リキ アン ジム ノ クヱチぺ;^-ャゥ ナ モ ヮ アミ タ 

?他 カノ 安. 心チ 决定 スト ハ マウス チリ • サレパ 南 先 阿彌陀 

プチ &ク ジ シン ジム ク ヱチ, チャウ 

佛ノ六 字 ノィハ レチ * ョクコ 、 J1 HPN ケ タル チモ ツー ァ 信心 决定ノ 

H 帖 S 



タイ ナ モー 一 ク シュ ジャゥ ヮァ ミ タブ チト シン ,J5;.l 

體 トス • シ 力 V パ南 无ノ 二字 ハ 衆生 ノ阿彌 陀佛チ 信 ズ. -機 

ヅギ ヮァミ ダブ チ 3 ッ ジ ミ ダニ 3 ライ シ ^ 

チリ" 次 11 阿彌 佛ト ィ フ面ノ 字ノィ ハレ ハ ゅ彌 陀如來 ノ 衆 

クャゥ ホフ キ ホフ 井 チ タイ ナ モ ヮァ I 

生 チタ スケタ マ へ ル法 チリ" コノュ へ 11 機 法 一 體ノ南 无阿彌 

ダ ブ ッ シュ ジャゥ サム ヅフ ミ 

陀佛 トイへ ル ハコ ノコ、 n ナリ. -コ レ 11 ヨリ テ臭 永生 ノ 1 二 業 ト* 彌 

タ サム, コフ 井チ タイ ゼン ダウ クヮ シャゥ ヒシ サム 

陀ノ 三業 トニ ッ體 11 ナル トコ "チサ シ? 善導 和尙ハ 彼此 三 

ゴフ フ サゥ シャ リ シャク 井 チ子ム ク井 ミヤ ゥ 

業 K. 相 捨離ト 釋シタ マへ ルモコ ノコ、 JI ナリ" サレパ 一 < ふ歸 4 叩 

シン ジム クヱ 'デ ャゥ ヒト ホウ -V ワウ; - ンャゥ 

ノ信. 心决定 4- ンメ タラン 人な カナ ラズ ミナ 報 土 二 往生 ス ベ 

?ン 

キコト ,サラ 二 乇ッ) ァソノ タタ ガ アルべ カラ ズき ァじカ マへ 一 hi {B- 



リキ シ フシ ム キ フシ ギ グ ワン リキ 

力 執心 ノジ; I キ機 ノ カタ チパ フリス テ: タ.、 不思議 ノ 願力 

ゾ トフ カク 信ヒ了 彌陀チ 一 心 一一 タノ マン ヒトハ タトへ パ* 十 人 

ナ フ ニン シ- ニン チ ホウ f ワウ-: ンャゥ 

ハ十人 ナガ ラ ミナ 量 ハ實報 土 ノハ仕 生 チトグ ベ シゅコ ノウへ ニハ 

I ダ 二 ョ ライ ゴ テ ン 

タス ラ彌陀 如來ノ ,御 恩 ノ フカ キコト チノ ミ 方 乇乜 タテ マツリ 

ホウ シャ 子ム プチ トマ ウス 

一 hi ツ子 二 報謝 ノ今 ^ 佛チ 串べ キモ ノナ リア ナカ シ コ /\ 

文明 七 年 二月 廿 三日 

ソ (- コノゴ 口 タウ ゴ. クタ コク ァヒダ ティ タウ リウ アン ジム n トノホ カサゥ 

お.^ 此比當 國他圑 ノ間ユ 於 テき當 流 安心 ノチ IP ムキ事 外相 



ヒト ヮレ n "ロェ ォモヒ サラ ホフ ギ 

違、 ンテゅ ミナ 人ゴ トー ー我ハ ョ ク. 心得 タリ ト思テ 更 11 法義 二 ゾ 

ヒト シン ジチ シン ジム ノ 

ム クトホ リチ乇 アナが 十二 人 ニァヒ タヅ子 テ *3 具 111- ノ 信、. 3 チ トラ 

ント方 IP フ人 スクナ シゅコ レ誠ニ アサ マン キ 執心 ナリ" 速 ニコ ノ 

コ * 口 が <• クヱ サム グヱ 々ゥ リウ シン -; ンチ シン ジム ジュ コム ド -I ぃゥ ド 

心 チ改悔 懺悔 ダ テ 4§ 流眞實 ノ 信心 11 住 ン テス r 度 ノ報 土 

ワウ クャゥ ク ェ .ト ^l- ャ ゥ マコト タカ ラ ャマ イリ 1 ァ 

往生 チ决定 セズハ @ 誡 二 寶ノ山 ニ入テ * 手チム チシク ビア 力へ 

ラン 二 n トナ ラン モノ 欺き コ ノ. ュ へ 二 i4、 信心 ノ相 1 遲 ンタ ル M 二 

ソレ ?、 タ 二 j ライ -; ン フコフ シャ ゥがク ハ 「メ ヮレ ラ ワウ; ノヤ ゥ 

ィ ハクめ 夭彌 陀如來 C スデュ 十刼正 覺ノ初 ヨリ 我等が 往生 

チサ ダ メタ マ へ ル事チ ゆ イマ 二;^ ス レズ タタ ガハザ ルガ • スナハ 十 



シン ?ノム ミタ ク并 シン ジム クヱチ ギヤ ゥ 

信心 ナ リトバ 力 リコ 、 ョ了 彌陀 ユ歸ヒ I 信心 决定 セン メ 

タル 分ナ クバ ゆ 報 土 往生 スべ カラ ズ。 サレパ ソ ハサ マナ ル ジはキ 

ッ 々ゥ リウ アン ジム 

コ 、 JI チリ 1 コ レ 1ー ヨリ テ |E 流 安、 むノソ ノス ガタ チア ヲ ハサ パきス 

ナ モ ヮァ. i ダ プチ タイ タ リキシ リ.? ンム 

ナ ハチ 南无 阿彌陀 佛ノ體 チヨ クコ 、 n ウル チモッ テ* 他力 信心 

ナ モヮ アミ タブ チ ロクジ ゼン ダウ 

チ H クルト ハイ フナリ サ レ バ 南 无阿彌 陀佛ノ 六字チ "善導 

シャク ナ モ ク井 ミヤ ゥ ホチグ ワン M カウ ギ 

釋シ ティ ハク ゅ南无 トイ フハ歸 命 • マタコ レ發願 廻向 ノ I 我 チリ 

ゾノ n. 口 ヮ アミ、々 二 rn ライ イン チウ オイ ヮレ 

トイ へ ..i 其 意 イカ ンゾナ レ バ . ^阿 彌陀如 來ノ因 中 二 於? 我 

ラ ボム ブ ワウ; ンャゥ ギヤ ゥ タマ 5^^ム ブ トコ P H カウ 

等 凡夭ノ 往生 ノ行 チサ ダ メ給フ ト キ 凡夫 ノ ナス 所 ノ 廻向 ハ 



二 力 < 

少 ジ f ウノ ュ ッ ヮ アミ ダニ ョ ライ ボム ブ 

自 カナ ルガ ュ へ 1 一 • 成 就シガ タキ 11 ョ リテゅ 阿 鍵 陀如來 ノ凡夭 

ゴ シン ラウ ッ コノヱ カウ ヮレラ ェ 

ノ タメ 11 御身 勞ァリ ?此 廻向 チ 我等 一一 ァタへ V ガタづ 一 廻 

カウ-; ンャゥ ;シュ クマ 井 チ子ム ナ モ ク ミヤ ゥ コノ 力 

向 成就 シ給ヒ テ* 一 念 南 无ト歸 ん叩ス ル トコ 一一 テ * 此 廻向 チ 

ヮレ ラ ボム ブ カルが ュへ ボム プ カタ , ヱ 

我等 凡 夭 ニアクへ マン マス ナリ • 故 二 凡夭ノ 方 ヨリ ナサ ヌ n 

カウ ニョ ライ ヱ カウ ギヤ ウジ ャ 

向 ナル、 ガュ へ 一 一 ,コ レチ乇 ノア 如來ノ 廻向 チパ y;: 者ノ カタ ヨリ ハ 

フヱ カウ マフ コノ /ノラ- -に " 

K. 廻向 トハ申 スナリ * 此ィハ レア ルガ ュ へ 二 南无ノ 二字 ハ歸 

ミヤ ゥ マ タホチ グ ワン ヱ カウ コ/ 

命 ノコ 、 n チリ e 又發願 廻向 ノコ 、 J1 ナ リ* 此ィハ レナ ルガ ュ へ 

ナ モ ハ并 ミヤ ゥ シュ; - ンャゥ ャフ r シ 1, タマ 

二 南 无ト歸 な叩ス ル 衆生 チ* カナ ラズ攝 ® ピアス テ給ハ ザ ルガ 



ナ -jj- ヮ アミ >ダ1 プチ マウス 井 チ子ム ク井 ミヤ ゥ タ 

ュ へ 二 南无阿 彌陀佛 トハ申 ナリ. -コ レス ナ ハチ 一念 歸命ノ 他 

リキ シン ジム ノ ギヤ ク トク ヘイ ゼィ ゴ フシ ャゥ 子 ムブチ ギヤ ウジ ャ n ノコ ト 

力 信心 チ 獲得 スル平 生業 成 ノ念佛 行者 トイ ヘル 〈• 此事ナ 

ヒ ト,^ Z ダ 

リト シ ル ベ シゅ カク ノコ トク コ 、 n エタ ラン 人々 ハ ゅィョ 0^ 

ニョ ライ ゴ テン ドク シン オン コト シン チ ギヤ ゥ, チュザ グヮ ショウ ミヤ ゥ 

如 來ノ御 息德ノ 深遠 ナル 事チ信 知シ? 行住坐臥 11 稱名 

子ム ブチ ォク 子ム ミ ,タ ブチ ホン グ ワン 5 ン 子ン ソク ジ 二 フヒチ 

念佛ス ベン • コ レス ナ ハチ 憶念 彌陀佛 本願 • 白 然卽 時入必 

デャゥ ユイ ノウ; ンャゥ ショウ ニョ ライが ゥ ォゥ ホウ ダイ ヒ グ ゼィ チン モン 

定 6 唯 能常稱 如來號 * 應 報大悲 弘誓 恩 トイ ヘル 文 ノコ、 

チリ ゆ アナカン コ^^ .(^ 、 

文明 七 二月 廿五 n 



i 

:v モ. (》n ムニ チ タ ラン シャゥ ニン ゴ メイ ニチ fj^t:^ テン、 4^、,?、 ク 

抑 <i<fr 日ハ鸞 聖人 ノ御 明日 トン テ。 カナ ラズ 報恩 爵德 ノコ 、 

ヒト シヨ ニン 

は ザ シザハ コパザ ル人コ レス ク ナン * シ カレ ド乇 カノ 諸人 ノウへ 

ホン グ ワン タ リキ シン; ノチ シン 

11 チイ テ③ァ コ、 P ウベ キチ モム キなモ ン 本願 他 カノ 眞實信 

ジム ノ ギヤ ク トク ミ アン ジム コム ニチ 、ッ 

、じチ 義得セ ザ ラン 未 安心 ノト V が ラハ. - 今日 二 力 ギリ テ* ァ ラ 

シ ュチシ カウ デゥ ザ/ ン キ.. , ソ り,^.、)ヒ 

がチ 11 出仕 チ イダ シゅ コ ノ 講中 ノ 座敷 チ フサ グチモ 、、 一 ァ* 眞宗ノ 

カン ェゥ ヒト シャゥ ニン ^ 1、 

肝要 トパ カリオ モ ハ ン人ハ ゆ イカ デカヮ V 聖人 ノ# 意 11 ハプじ 

ザィ ショ ッ ホウ シャ 

カナ じガタ シ,ン カリ トイ へ y 乇プガ 在所 一 一 ァリテ • 報講 ノ イト 

フ シャゥ シ ュチシ 

チミ チモ ハ コ V サ ラン ヒトハ 二 モ 中』 仕 チイ、 タ ヒア モ ョ" シ 



な マイ グヮ チ- ニンフ ハチ ニチ シュ 4 シ 

カルべ キ歟 。サ レ ハ 每月廿 八曰ゴ ト 二 カナ ラズ 出仕 チ ィ ダサ ン. 

ト 方乇ハ ント IT ガラニ チイ テハ • ァヒカ マ へ テ曰ゴ W ノ信、 b ノ ト 

ク^-チ^^ャゥ ミ アン ジム ホンダ ワン シン ヂチ タ 

チリ 决 定 セザラ ン未 安心 ノヒ トモ • ス ミヤ 力 二 本願 眞實ノ 他 

リキ シン ジム ノッ ,1 n ムドホ ウド ワウ ンャゥ クヱチ ヂャゥ 

力 信心 チトリ ?リ- ガ身ノ 今度 ノ報土 往生 チ决 定セ シ ソン 

シ Y ゥ -1 ン ホウ チ ンシャ トク コム シ 

-コゾ • マコト 11 聖人 報 因 《謝 德ノ懇 志 11 ァヒカ ナフべ ケレ • マ タ 

ジ シン ゴ クラ ク ワウ-; ンャゥ 井チ グ ヂ デャゥ ン ダウ リ 

自身. ノ極樂 往生 ノニ途 モ ゆ 治定ン チハリ ヌべキ 道理 ナ 2 コ 

J ン シン ケゥ ニン シン ナン チウ テン キヤウ ナン, タイ ヒ デン フ クヱ 

レス ナ ハチ マコト 11 *自 信教 人 信 • 難 中轉更 難 大悲傳 普 化 • 

シン ジャゥ ホウ プチ テン シャク モン フ がゥ ソレ 

2 具 成 報佛戀 トイ フ a 釋文 ノコ 、 二 モ 附合セ ル モ ノナリ • 夭。. 

Ill 帖目 B 



1 晝 

シャゥ ニン ゴ 二 フメチ タ 井 チビ ャクョ サイ フ 

聖人 御人滅 ハ スデ 11 一 百餘 歲チ經 トイ へ ド モ* カタ 5 ン ケ ナク 

モク ゼン シン ヱイ ハイ マタト ク イン ナ " 

モ 目前 1 一 チイ テ眞 影チ拜 シタテ マツ 又 德音ハ ハル 力 1 ー无 

ク f ゥ や, チ ゴ サウジ ャゥク X チミ ャク 

常ノ カゼ 11 へ ダクト ィ へ、 r モ • マ ノア タリ 實語チ 相承 血脈 ビア 

! 井 チリ ウタ リキ シン ジチ シン ジム 

アキラ 力 一 一 耳 ノゾコ 11 ノコ シテ • 一流 ノ 他力 3 具實ノ 信、 む イマ 11 

ッ ジ セチ ッ ホン グ ワン 

タ へ セザル モノ ナリ S コ レ 一ー ヨリ ティ マ コ ノ 時節 二 イタ リテめ 本願 

シン J ンチ シン ジム ノ ギヤ ク卜ク ヒト シ フク ゼン 

眞實ノ 信心 チ義得 セン ム ル人ナ クバ ゆ マコト 一一 宿 善ノモ ョホ 

I シ フク ゼン カイ ホチ キ 

ン 1 一 ァヅ カラ ヌ身ト 方 IP フべシ 4 X 佰善開 發ノ機 11 テ 11- リレ ラ 

コム ド ワウ.; ンャゥ フ ギヤ ゥ 

チクパ M ナ シク 今度 ノ 往生 ハ 不定 ナ ルべキ コト, ナ ゲキテ モ ナ 



并チ ジ ホン グ ワン 并チ ダウ 

チ カナシ ムべキ ハタ,、 コ ノー 事 ナリ, ンカル ニイ マ 本願 ノー 道 一 一 

ム ジャゥ ホン グヮ ン 

プ七ガ タク シーア • マレ 11 先丄ノ 本願 1 一 アブ コトチ ェ タリ • マコト 

1ー ョ n コ ピノ ナカ ノョ n コビチ 二 ゴ トカコ レ 11 ン カン タフ トム ベ 

シ信ズ ベ シ©コ レニ ヨリヲ 年月日 ゴ |1€ヮガ コ 、 T1 ノジ w キ 迷、. 3 

ノ ホン グ ワン 井 チジチ ノ タ リキ シン ジム 

チ ルガ へ ヒア。 タ十 マチ 11 本願 ー實ノ 他力 信心 1 一 モ トヅ カン 

シン ノチ シャゥ ニン ギヨ ィ 

七トハ ®3 典實二 聖人 ノ铜 二 ァヒカ ナフ ペン • コレ シ カンナ ガラ 

コム ニチ シャゥ ニン ホウ テン ンャ トク オン 

今日 聖人 ノ報 因お 謝 德ノゅ 御 コ、 P ザ ヒー IP ァヒ ソナハ リツべ 

キ モノ チリ ♦ アナカン コ /\ 



文明 七 年 五月 廿八 n 書 之 

ゾモ タウ リウ モン ト ヂゥ ロクカ ギチ、 ン モク ゾン 

流 門徒 中 11 チイ テ,コ ノ六ケ 條ノ篤 目 ノ ム子チ ョク存 

チ プチ ポフ ナイ シム シン グヱ サゥ 

知 ピア ゅ佛法 チ內心 11 フカ ク信ピ M 外相 11 V ノィ n チミ セヌ 

クウ リウ 子 ムブチ シャ 

ャゥ二 フル マフべ シ*シ カレ パ コ ノゴ "當流 念佛者 11 チイ テ* ヮ 

并チ リウ ク シュ タイ 

ザト 1 流ノスガタチ^也^!ポニ割シテコ レ チア ラハ ス コト • 乇 ッテノ 

シ 3 セン キヤウ カウ ダイ モク シ ^ィ ブチ 

ホ カノ アヤ マリナ リ<. 所詮 向後 コノ 題目 ノ 次第 チ マ モリ テ佛 

法チパ 修行 ス ベ シ*乇 シ コノム 子 チソム カント 乇 ガラハ • ナガ 少 12 



ト ヂゥ 并チ レチ 

徒中ノ 1 ッ f^, タルべ 力 ヲザル モノ チリ 

パ 社 チカ W シ厶 ルコト アルべ カラ ズゅ 

ヒ トツ シ ヨブ チショ ボサチ ショ ダウ 

.U 諸佛諸 菩薩 ナヲビ 二 諸 堂 チカ" シムぺ カヲズ .0 . 

ヒ トツ ショ シュ ショ ホフ ヒ ハウ 

1M 宗諸. 法チ誰 誇スべ カラ ズ, . に 

ヒ トッシュ ゴ ヂ トウ ソ リャク 

u 守護 地頭 チ 疎略 ニスべ カラ ズ。 

ヒ トツ クニ ブチ、 -t? フ ン, タイ ヒギ シャ ウギ コ., 

1 "@ノ佛法 ノ次第非^!我タ ルァ. - ダ正 二方 モムク ベ キ事 a 

リケ . タ J リキ シンつつ i ノ ナイ シム ク M チド ャゥ 

V お 口田 流 二 タ ツル トコ ノ 他力 信心 チバ * 内心 二 フカ ク决 定ス 

べシ, 

B 帖目 爵 



匿 

ヒ トツ 并チ サイ シン メイ ^.^ / ヌ : / 

1 IK 一 切ノ 神明 トマ ウス ハ。 本 地ハ佛 菩薩 ノ變 化ラァ マン 

カイ シュ ジャゥ ブ チボ^ チ 、 , * 

マ セ、? モ0コ ノ界ノ 衆生 チミ ルー T 佛 菩薩 二 ハ スコシ 十 カヅキ 一一 

ノン 、,ベン りミ シュ ジャゥ 

ク、 方 P ファ t ダ; W 明ノ 方便 He カリ 11 神ト プラハ ビア *衆 生 11 

プチ ポフ 

緣チ ムス ビテき ソノ千 カラチ 乇 ツー プタ リト ヒア * ッ并 ニ佛法 二 ス 

ワク リウ ドウ -; ノン ケチ ェン 

、 メイ レン ガ タメ チリ e コ レス ナハケ 和 光 同塵ハ 緣ノ ハジメ • 

ハチ サゥ シャゥ^?ゥ リモチ * \ ヽ., 

1=^ 相 成 道 ハ利物 ノ チハリ トイへ ル ハコ ノコ、 チリ • ラレ, ィ 

ョ シ ュジャ ゥブ产 ポフ シン V 、り > / ヒノレ 、ゝ J^SJ ヽ 1., 

マノ 世ノ 衆生 蹄 法 チ言ジ 念 佛チモ マウ サン 人チな 神明 ノブ 

ホ, ;、 ダ 井 チブチ ヒ 

チガ十 1 ーヮガ 本意 ト方 ボン メスべ シ。 コノュ へ 一一 彌陀ー 佛ノ悲 



グ ワン ク井 シン メイ シン 

願 ニ歸ス レぐ トリ ジケ 神明 チア ガ Y ズ信 ゼ子、 r ず ソ ノウ 十 1ー 

方 ナジ ク信ズ ルコ、 は ハコ モレル ュへ ナリ" 

フ タツ シ ヨブ チ ボ サチ シン メイ ホン -vk 

二 IK 諸佛 菩薩 ト マウス ハ • 神明 ノ本地 チレ パイ マノ トキノ 

シュ ジャゥ ヮァ :、 ,タ ニョ ライ シン 子 ムゾチ 并チ サイ ショ ブ产 ボ ; Is チ 

衆生 ハ a 阿 彌陀如 來チ信 念佛 マウ セバ丄 切 ノ諸佛 菩酸 

〈リガ 本師 阿彌陀 如來チ 信ズル 17 ソ ノィハ レア ルニ ヨリ テ. > 

-I クノク ワイ ペチ シ ョズチ シン 

ガ 本懷ト オボ シ メス ガュ へ 二 ssj ピア 諸佛チ トリ ジキ 信ゼ子 r モ* 

ヮァ ミ メ ブチ并 チブチ ト シン ;^^:チサィ ショ プチ ボ サチ 

阿彌陀佛ー 佛チ信^-タテ マツ ルタ. 一 切 ノ諸佛 IP 菩薩 モ 

ヮ アミ ダ 二 ョ ラメ- i ォチ シン 井チ 

、、, ナ コ ト<\ -クコ モレル ガュへ 17 タ , 阿彌陀 如來チ 一 む 1 ッ 

一二 帖 碧 



カウ ク并 ミヤ ゥ * チ サイ ;ノ3バ^; ^ Jl、 .xfv 1 や; ゾ 》": 

向 11 歸命ス V な 一 切ノ 諸佛ノ 智慧で 功德 ,彌陀 U 體ニ 

ク井 \ i 

P セズ トイ フコ トナ キイ ハ レナン パナリ トシ ルべ シ* 

ミグ シ ヨシ ュショ ボフ ヒ ハウ 

•1 ニニ バ諸宗 諸法チ 誘誘ス ルコト * 方ホ キナル アヤ マリナ リ" ソノ 

-; ノヤ ウド サム ブ キヤウ ショ .) ュ がン ゃャ ,5;" 

ィ i- レ スデ 二 淨土ノ 1 二部 經 二 ミ ェ タリ • マ タ諸宗 ノ學者 乇 • 今 ^ 

ブチ シャ ヒ ハウ -; ノシ ユタ シュ 

佛者チ パプ ナガ 今 11 誹謗 スべ カラ ズ * 自宗 他宗 トモ 一 7 ソ ノト 

ダウ リヒチ ゼシ, 

ガ: ノガレ ガ タキ コト 道理 必然 セ 2 

.3 リ- ソ, J - /1 :f ト. ノ 子ン, クシ ョ タウ 

四 11 ハ 守護 地頭 11 チイ テな カギサ アル. 年貢 所 當チザ ンゴ ^ 

1 一 沙汰; X* ソノホ 力 仁義 チ乇 ッテ 本. fr- スべシ • . 



,1 ク、 クニ プチ。 44 ブ シ ィ タウ リウ シャ ウギ 

五 一一 ハ圃ノ 佛法ノ 次第 4 當流ノ 正義 1 一 ブラ ザルブ t ダカ ッハ 

ク f ケン シ ョセシ ジ コム ィ ゴ タウ "ウ シン クチ シャゥ 

邪見 1 一 ミ H タリ. * 所詮 自今 已後 1 一 チイ テハゅ 當流眞 實ノず 

ギ ヒ アクシム ノ ゼ: J シム 

義チキ こ Mm ゴ n ノ惡、 .3 チ ルガへ シテ 善心. 11 チ乇 ムク ベ、 キ 

モノ ナリゅ つ.? 

ムノ タウ リウ シン ジチ 手ムブ チシャ カイ サム 

六 二 ハ fuE 直眞實 ノ<^づ3 佛者 トイ フな 開山 ノ サ. タメ チキ タマ へ 

シャ ウギ ゾン 户 ザ ゥァク フ ゼン -C ゴ クラ ク ワウ) ンャゥ 

ル 正義 チ tn ク 存知 ビア 造惡 不善 ノ身 ナガ ラ極 樂ノ 往生 チト 

ンュ ホン ィ ソ レ.; srvf リウ アン ジム シャ ウギ 

グルチ 乇ッテ ゅ|^ ノ本 11! ^トスべ シ待夭 一流 ノ安、 5 ノ正全 我 ノチ乇 4. 

ヮ アミ ダニ. ョ ライ 井 チシム if; チ カウ 

キト イブな ナ ニノ ャタ モナ クゅ 阿蘭陀 如來? 一 ッ心 一 ッ向 ヒ タ 

m 帖 目 一 一 10か 



ァ クゴフ ポム ナウ ミ 

ノ ミタテ マツリ テゅブ レハ アサ マ シキ惡 業 煩 惱ノ身 ナ レ? Til-* 力 

ホン ミ タ グ ワン リキ がゥ ェン 

、 ルイ タヅ ラ モノ チ本ト タス ケタ マ へ ル ゅ彌陀 願力 ノ强 緣ナリ 

フ なシギ 井 チ子ム ギシム 

ト 可 思議 二方 モ L タテ マツリ テニ 念モ 疑心 ナク方 乇フコ 、 

ケンゴ ミ ダム ゲ ク ワウ ミヤ ゥ ッ 

ダ 二 モ 堅固 ナ レバ ゆ カナ ラ ズ彌陀 ハ 无导ノ 光 明チハ ナ十テ * 

ミ セフ シュ シン-; ンム クヱチ ヂャゥ 

ゾノ身 チ攝取 シ タ マフ チリ * 力 ャゥ 二 信. 心决定 シ タラン じトハ • 

ゥ. フニン ナ ジフ ニン ホウ ド ワウ ジャゥ 

十 人ハ十 人 ナガ ラ?、 、ナコ ト< ^ク報 土 11 往生 スべ シ * コ ノコ 

タ リキ シン ジム ノ クヱチ • チャウ 

、 n スナハ 十 他 カノ 信心 チ 决定シ タル トナリ トイ フべ シ *コ ノ 

ヮァミ ダ 一一 ョ ライ 

ゥへ 11 ナ チコ 、 P ウベ キヤウな マコト ニプ リガ タキ 阿彌 陀如來 



/ 法 f 相 1^ レ 
\ 流 4 傳 t' パ 



クヮ, ダイ ,コ チン ブ;!;チンゝ^^:;ン!:.! 

ノき 廣大ノ 卸 恩 ナリト 方 モヒテ ゆ ゾノ佛 11£> 報驗ノ タメ 二 な子テ 

ナ モヮ アミ ダ ブ^^ 

モ方キ テモタ V 南无 j!:: 彌陀 佛トバ カリ ト ナフべ キナリ • サ 

コノホ 力 11 ハ マタ 後生 ノ タメト テ ハナ ニノ 不足 ァリテ 力 • 

ボフ モン ノ - 

乇ナ キン ラヌ H セ法門 チイ ヒテ U トチモ マ ドハ シ アマ サへ 

チモケ ガサン コト * マコト 11 アサ マン キ 次第 ニァ ラズャ * ョク 

方モ匕 ハカ ラフべ キ モノ ナリ * アナ 力 ン コ 

文明 七 年 七月 十五 日 



碧 

サ. ji/.^ コム グヮチ ニジフ ハチ ニチ タ む イサム シ. ャゥ ニン ,n シ ャゥキ マイ 子ン フ ケチ 

ス r 月廿 八日 ハぉ 開山 聖人 御正 忌 トビ M 毎年 不闕 11 力 

ノ知 報德ノ 御佛事 11 チイ テハ 。ァラ ュ ル圆郡 ゾノホ カイ カナ 

ル 卑劣 ノト モ ガ ラ マデ 乇 = ソ ノ 御恩チ シラ ザル 乇 ノハ * マコト 二 木 

ャキ ゥ グ ラ ゥ シ ゴ 力 子ン 

石 二 コトチ ラン 乇ノ; ^ゅコ レニ ツイ テ禹^ 老コノ g 五ケ 年 ノア L 

ホ クリク サム カイ キヨ. チュウ 

グハ *ナ 二 トナ夕 北陛ノ 山海 ノ カタ ホト リニ 居 住ス トイ へド乇 • 

ゾ.. - メイ タウ ゴク コム 子ン 

ハ カラ ザルニ ィ マ 二 存命 セ シメ ®n ノ £ロ困圈 二 コ ェゅハ ジメテ 今ゲ t 

シャゥ ニン, n シャ ゥキホ ウテ. ン .C? ゥ ^ でゥ フカ 

聖人 铜正 忌ノ報 講 1 ーァ タテ マツ ル條 * マコト 1 一 さァ 不可 

シ ギ シュ クニ ン 力 ジ 

田、』 i まノ宿 緣なョ n.n ビテ モナ チヨ U コ ブべキ モノ 「1^ き シ カレ パ自 



クタ コク ライ?) フ ショー 1 ン カイ サム シャゥ ニン 

画他圃 ヨリ 來集ノ 諸人 11 チイ テニ 、ヅ 開山 聖人 ノ サダメ チカ 

オン ォキテ ゾン 产 オン 

レシ き铜 捉ノム 子 チヨ ク 存知 スべ シゅ ゾノ銜 コトバ 一 ーィ ハク • タト 

ゥン ヌ スビト ブチ ボ フン ャゴ セシャ フジ マフ 

A^ih^i 人ト ハョバ ルト!^^き佛法者:!^^者トミ ュル ャゥユ 00 

ジン ギレ イチ シン ノ ッ ワウ ボフ ヅ 

ベ カラ ズ* マ タホカ 二 ハ 仁義 禮 智信チ マ モ リテ * 王法 チ モ テサキ 

ナイ ;\ ム ホ ンダ ワン タ リヰ シ ン ジ ム ノ ホ ン 

トン a 內心 一ー ハフ カク 本願 他 カノ 信心 チ .14 トスべ キヨ シチ • 子 

キノ ダイ ヒト ブチ 

ンゴ n 二方 ホセ サダメ チカ レシ トコ P 二 ゆ 近代 コノゴ W ノ-; 滞 

ポフ ティ グヱ サゥ プチ ポフ シン 

法; X リ、 ガ ホノ體 タラ クチ ミチ ヨブ 二 ゆ:^ 相 二 ハ佛法 チ信ズ ル ョ 

ナ イシム タウ リウ アン ジム 井 チヅ クヱチ 

シチ トー 一 三 H テ" 内心 11 ハ サ ラ 二 IP ッテ 當流 安心 ノー. 途チ決 

5 帖 目 S 



.チ ャゥ ブン チウ デン シャ ゥゲゥ 

定セシ メタル 分ナ クシ テきァ マッサへ 相傳モ セザル 聖教 チ- y が 

i ク ボフ モン ノ 、;ン 

身ノ字 十 カラチ 乇ッテ コ レ チヨ ミテ • 、クラ ヌヱ セ法巧 チイち ァ 0自 

タ ^bン ト ヂゥ ケ イク ソィ キヨ ゴン ノ ケチク ホン t ン セィ パイ 

他ノ 門徒 中チ經 廻ンテ • 虚言 チカ マへ ③ 結句 本寺ョ リノ 成敗 

がス ヒト モノ ッ タウ リウ 井チ ギ デ^ 

ト號 シテ * 人チ タブ n 力 シ物チ トリ テ*當 流 ノー 義チケ ガス 條* 

シンク,;' ( シ. is ィ ッ コム グヮチ ニジヮ ハチ 

3 具實々 々0 アサ マ ;ンキ 次第 1 一 ァラ ズャぉ コ レニ ヨリ テ み r 月廿 八 

ニチ デ シ ャゥキ シチ ニチ ホウ ヲン カウ ヂゥ シ ムヂゥ 

日 ノ 御正 忌 * お 日 ノ 報恩 講中 11 チイ 一 M ジ W キ 心中 ノト ホリ 

が イク ヱ サム グヱ ンャ ウギ シ!' 

チ改晦 識悔シ テ* チノ/, -^l.^ 義 一一 チモム カズな タト ヒコノ 匕 

ニチ ホウ テン カウ やゥ ァシ テ ヒト ホウ チン .1 ノヤ 

日ノ報 El 管 中二 チイ 足 手チハ コ 、ま 人 マ 子 X カリニ 報恩 謝 



トク がゥ ショ セン 

德ノ タメト 號 スト 乇き サラ 一 一 乇ッ テナ 二 ノ所 1^ 乇 アルべ カラ ザル IP 

i / グ ワン リキ シン.: ンム ノ ギヤ ク トク t ト 

ノナ リサ レバ 彌陀 願力 ノ 信心 チ義得 セン メタ ヲン人 ノウへ 11 

プチ テン ホウ クン シ トク ホウ シャ 

チイ テコソ #佛 恩報盡 トモ 二、 タ師 德報識 ナン、 r トモ マ タスコ 

ダウ リ ァシ チ 

トハ アル ペケ レきコ ノ道堙 チヨ ク /\コ 、 W ェ テ* 足 手チ モハ コビ 

シャゥ ニン ノ ヒト ニン;、 ンチ 、* ャゥ リヨ 

聖人 チ乇 チ乇 ン ジタテ マヅ ラン 人コソ osl 典實ニ g ハ慮 11 モアし 力 

ペチ タウ グヮ チゴ シ ャゥキ ホウ チン シャ トク コム シ 

ナヒ* マタ別 ピア ハ當月 御正 忌 ノゅ報 愚 翻 德ノ懇 志 11 モ フカ 

クァ ; J ソナハ リツ ベ キ乇 ノナリ * アナカン コ 

, 文明 七 年 十 一 月 十 一 R 書 之 



ソモ く、 キン子 ン シ jnn ク ザィ<\^ ショ/ \ 

ーシへ 近年 コノゴ JI ノア ヒダ 11 * 諸 II 在々 所々 n チイ テ* 

ズ イブ ン プチ ポフ シャ がゥ ホフ モン ノ サン タン クワン クヱ 

隨分佛 法者ト 號 ブ テ • 法 門 チ讃鎮 、ゾ勸 化 チイ タスト IP ガラ 

シン,; ンチ 夕ゥ リウ シ. ウギ 

ノ ナカ 二 チイ 一 M サラ ニ眞實 二 ジ ガ n 、 J- 當流ノ 正義 一一 乇 トヅ 

シム; ンゥ 

カズ ト方 ボュ ルナ リゅ ソノュ へ チイ カント ィフ 11 • マヅ カノ 心中 二 

ブチ ^フ コング ユン ノ ティ 

方 モ フャゥ ハ*. ジレハ 佛法ノ 根源 チヨ クシ リガ ホノ體 1 一 テ e シカ 

乇タ レニ 相傳; » ル 分 IP ナクヒ M アル ハ緣 ノバ シ障 子ノゾ 

ジ 子ン ボフ モン ブン ザィ シン ツチ ブチ 。- フ 

ト r 二 hi タぐ 自然 トキ、 トリ 法門ノ 分齊チ モッテ *眞實 11 佛法 

ゾチ ホフ シ .„ ?ィ ゾン 

11 ゾ ノコ 、 W ザシ ハ アサ クシ テゅジ レ ヨリ ホカハ 佛法ノ 次第 チ存 



I? シ タル 乇ノナ キヤウ 1 ーォモ さハ ノ コ レニ ヨリ テク マ /\ 11- 

タウ リウ シャ ウギ サンタン 、 

當流ノ 正 免我チ * カタ ノゴ トク I 諷嘆 セシム ル 乜ト チミ テ ハ • プ ナガ 

ヘン ジフ フ -ゼ. 

十 11 コ レチ 偏執 ス* ス ナヌナ リレ, ヒ卞: ゾョ クシ リガ ホノま 情 ハ参 

ダイ 并チ ケゥ マン シ;? ッ 

第一 11 慢 ノコ 、 J1 1ー プ ラズャ き, 力: クノゴ トキノ 心中 チモ. テ e 

ショ f ゥ モント デゥ ケ イク ワイ シャ ゥゲゥ 

儲 方 ノ門雙 中 チ經廻 ヒア, 聖教 チヨ ミ、 V アマ ッサ へ ワ タク; シノ 

-ギ、 ホン ク がゥ t ト キヨ コン ノ 

簾 チモッ テき 本寺ヨ リノ ッ カヒト 號; V1M 人チへ クラ ヒ虛 1H チ 

. ノ V ブ チ 

力 マ へ" 乇ノチ トルバ カリ ナ crin v ラタ 七. トチ パナ二 下シテ ,: ョ 

?^^フ ジャ シャゥ ゲゥ。 . 

ま 者 • マ タ 聖教 ぶ ミヤ " ィ フ ベ キ チヤ • ケ サ; マ y /\ • ナ ゲキテ 



1ill< 

并チジ ッ タウ リ. t 

モナ チナ ゲク べキハ タ *、 コ ノー 事ナリ • コ レニ ヨリ テ マツ tsi ノ 

ギ クワン クヱ 

If チタ テ トチ勸 化 セント 方乇ハ ント モガ ラニ チイ テハ • ソノ 

クワン クヱ シ ダイ ゾンチ 

勸化ノ 次第 チヨ ク 存知 スべキ モノ ナリ • 

ソレ タウ リウ タ リキ シン ジム 

天 I 田流ノ 他力 信、. 3 ノヒ トトホ リチス 、ノン ト方乇 ハン 1 一 ハ • マ 

シュ クゼ ン ムシュク ゼン キサタ タウ 

ヅ宿善 无宿善 ジ機チ 沙汰 ス ベ ン夺 レ バ イカ 1 一 ムカシ ヨリ e 當 

門徒 二 ソノ名 チカ ケ タル t トサ リト 无宿善 ノ機ハ 信心 チ 

シュ クゼ ン カイ ホチ キ シン ノク ヱチ ギ ャク 

トリが タン • マコト 1 一宿 善 開 發ノ機 ハチ ノヅ カラ 信チ决 定スべ 

ム シュ クゼ ン キ シャ ゥザフ 二 ギヤ ゥ サ タ 

シ*サ レパ无 L 锢善ノ 機ノマ へ 二 チイ テハ * 正雜 ニ行ノ 沙汰 チス 



ッ u ハウ シュ グゼン ムシュク 

ル トキ ハ. 力へ リテ 誹謗 ノ IP ト t トナル ベ キナリ • コ ノ宿善 先 宿 

ゼン タウ リ フンべ チ テ セ ケン 

善ノ 道理 チ 分別 ッセズ ヒア 手ビ W 11 世間 ノ ヒトチ IP ハ V カラ ズ 

クワン クヱ タウ リウ 

勸化 チイ タス コトゅ IP ッ テノホ カノ ノ. 方 キテニ ァ P ソム ケリ磁 

タイ キヤウ ニイ ハク ニヤ クニン ム ゼン ボン フ トク モン シ キヤウ ニヤ ク モン シ キ V ゥ 

サ レ パ大經 云 若人 无善本 4^ 得 聞 此經ト ^ ィ . ^若 此經 

シン ゲ ウジ ュヂ ナン 手 ゥシ ナン ムク ヮシ ナノ ゼン タウ クヮ 

信 樂受持 • 難 中 之 難 无過新 難 ト IP ィ ヘリ. 二、 タ 善導 ハ 過 

n イソ ゥ シュ シフ シ ホフ コム トク • チウ モン ヅ クシ ャゥ クワン ギ シャク 

去 己 骨 修習此 法 ゆ 今 得 重 聞 卽生歡 喜 トモ 釋 セリ ィ ゾレノ 

キヤ ウシャク シュ クゼ ン シュク 

經釋ニ ョ ルトモ * スデ 1 一宿 善 二 カギ レリ トミ ェ タリ * ンカ レバ 宿 

ゼンキ ッ ゥ リウ ホフ 

# ソ機チ マ 乇リテ I 田 ノ法 チパァ タフべ シ トキ コェ タリ 通コ ノチ 

三帖目 お U 



ゾンチ クワン クヱ ワウ 

: モムキ チクハ ンク 存知 シテヒ トチパ 勸化ス ベン • コ トニ マヅ l.f 

法チ IP テ本 トン • 仁義 チサ キト ヒア 世間 通 途ノ儀 1 一順 ジテ • 

l^J^L-^w / ナイ 、ン、 ム ゲュ サゥ ホフ- ゥ 

當流 安心 チパ內 • 心 二 フカ クタ クハ へ テ* 外相 1 一法 流 ノ スがタ 

タシュ タケ タウ 

チ* 低 化 家 二 ミ H ヌャゥ 二 フル マフべ シ *コ ノコ、 n チ IP ッテ當 

^ゥ" シン-; ンチ シャ ウギ ゾン チ 

流眞 實ノ 正義 チ * ョク 存知 セン メタル; J トトハ ナヅ クぺキ モノ 

ナリ • アナカン コ^^ \- 

文明 八 年 正月 廿 七日, 



ゾレ タウ リウ モン ト ギゥ アン-; ン A ク ヱ.". もや ゥ ヒト 

夫 4 口 B 流 門徒 中 一一 チイ テ, スデ 11 安心 决 定 セン. \ タラン 人ン 

.t ミクヱ チ:; 'IT ゥヒ卜 アン,; ンムノ ヒト 

ノウへ 一一 IP 二、 タ 未决定 ノ人ノ A 女心 チ ト ラント 方 IP ハン 人 

モ. -コ、 n ウベ キ 次第 ハ@ マ ヅホカ 二 ハ王 法チモ ウテ 本 トシ 諸; 1- 

ショ ブチ. ホ サチ ト シ ヨシ ュショ ホフ ハウ クニ 

諸佛 菩薩 チカ は ン V ス② マ タ諸宗 諸法チ 謗セズ ゅ画ト コ" 二ァ 

シュ ゴ ヂ トウ ゾ リャゥ 子ノ グ ショ タウ め 

ラ バ# 護 地頭 ユ ム キテ ハ 諫略ナ クゅ 力 ギリ アル, 年貢 所當 チ ヅ 

サ タ ジン ギ ホン ゴ シャゥ 

ブサ n 沙汰 チイ タ ; ソノホ 力 仁義 チ气テ 本 トシ。 マ ク 後^ ノ 

ナ イシム ヮァ i ダ ニョ 一つ ィ ^チ シム井 チカ ソ 

タ メ 1.1 ハ ^內 心 二 阿 彌陀如 來チぉ 1 心 一向 一一 タノ ミ タテ マツリ 

つ ョ ザフ ギヤ ゥザ フゼン ルナ マ アム ギ シム 

ーァ自 餘ノ雜 行 雜善ニ コ 、l=t チ パトぐ メズ シテ • 一 <t, む モ疑ヽ b ナク 



シン シン ?ンチ *コ クラ ク ?ンャ ゥ?^ ワウ ジャゥ 

信ジ マイ ヲセパ • カナ ラズ眞 實ノ極 樂淨土 二 往生 スべ シ * コノ 

ミ ダ ニョ ライ タ リキ シン-;〉 ムノ 

n 、 PH ノト チリ チ 11-"テ。 スナ ハチ 彌陀如 來ノ他 カノ 信心 チ 

子 ムブチ ギヤ ゥ-; ノヤ 子ム プチ シン 

千タ ル e 念佛行 者 ノス ガ タト イブべ シゅ カク ノゴ トク 々ぬ 佛ノ信 

チ トリ テ ノウへ 二 ナチ 方 乇フべ キヤウ 《• サテ モカ、 ルジ レラゴ 

并チ シャゥ ザゥ ァク i 并チ 

トキノ アサ マ シキ ® 一 ッ 生造亞 5 ノッ ミフ カキ萄 ナガ ラ。 t トク ビ 一 

子 ムク井 ミ*« ゥ シン ジム ク ブチ グ ワン リキ ッ 

今む 歸命ノ き 口、 b チ チコ セ パ佛ノ 願力 二 ヨリ テゅタ ヤス クタ スケタ 

I ダニ 3 ライ フシ ギ テゥ セ が ゥェン 

マへ t 彌陀 如來ノ 不思議 二 マン マス ゆ 超 世 ノ强緣 ノア リカ 

ッ ゴ チン ホウ シャ 

クサ ョト" フカ クオモ タテ マツリ テ^ノ 御 1 報 謙 ノタ メニハ • 



. -vt w,^ i タ ニョ ライ ァチ 

子テ乇 サメテ モク V 念 佛バ カリ チトナ へ テ • カノ 彌 如 來ノ佛 

テン、 ノ ゴ シャゥ 

眉 7 ブ報 ジタテ マ ツルべ キバ カリ ナリ *コ ノウへ 二 ハ 後生 ノ タメ 二 

ッショ ヨウ t . 

チ二 チン リテモ 所 tt^ ナキ トコ W 二 a 十カゴ 13 モッ 1 ァノホ 力 • ミナ.^ 

マ リク ッ サゥ デン ポフモ Z ノ ヒト 

ンチ二 ノ K. 足 ァリテ カ相傳 IP チキン ラヌ 夕セ法 IJ チイ AJ テき 

ム ジャゥ ホフ リウ 

チ モ マ? r ハ シ * マタ 丄ノ法 流チ 乇 ケガ サン コト マコト 二 乇 ツー ァ 

シ f 

アサ マ シキ 次第 チリ • ョクョ クオモ ; J ハカ ラフべ キ モノ ナリ * アナ 

カン n /(\ 

文明 八 年 七月 十八 日 

H 帖 B il 



ッレ シン シュ 子ム プチ 5? ウジ ャ ホ, フ:? t-" , 

夫 <眞 宗念佛 行者 ノ ナカ 11 チイ テ, 法 義1ー ツイ テ ゾ ノコ 、 ドエ 

ナキ 次第 コ レ方 ホン * シ カル ァしダ 大槪ゾ ノチモ ムキチ ブラ ハシ 

ン ショ セン ジ コム ィ ゴ ゃゥ シン ギヤ ウジ ャ 

チ ハリヌ * 所詮 自今 巳後ハ 同. 心ノ 行者な コ ノコ トパチ IT テ 

ホン ヒ トツ ;ン シン ワウ 

本 トスべ シ© コレ 1 ーヅィ テフ タツ ノコ、 ァリ a 】 二 ハ iiE 身 ノ# 

ジャゥ アン ジム ノ デ ャゥ フ タツ ク; :, ン "1 シゃ "Ju 

生 スぺキ 安-心 チマ ヅ治 定スべ シ丄 1 二 ハ じ トチ勸 化 セン IT 宿 

ゼン ムシュク ゼン フシべ チ クワン クヱ タウ リ 

善 无宿善 ノ フタ ツチ 分別 ヒア 勸化 チイ タスべ シ。 コノ 道理 チ 

シム チウ ク ャゥ "ゥジャ^^ 4^ チ 》ン 

、し 中 11 决定 シーア タ乇ッ ベ シ*シ カレ パジ、 ガ 往生 ノー 段 1 一 チイ テ 

ナイ シム 井 チ子ム ホチ キ シン ジム , 夕リキ ^ 

ハ內, 、む 一 一 フカ クー <r ^發 起ノ」 43 心 チタ 少ハ へテ" シカモ 他力 佛 

Ht 帖目 t 



さ H〈 

チン シ 3 ゥミ ャゥ ワウ ボウ ? シン 5f- 

恩 ノ稱名 チタン ナミ *ソ ノウへ 11 《ナチ 1.H 法 チサ キト ン* 仁義 チ 

ホン シ ヨブ チ ボ サチ トウ ゾ リャク - ショ ホフ ショ シュ キヤウ 

本 トスべ シ, マ タ諸佛 菩薩 等チ 疎略 11 セ ズ* 諸 法 諸 宗チ輕 

セン セケン ッゥグ ^ ジ ユン グっ. 一 サゥ タウ リウ ホフ ギ 

賤セ ズゅタ く 世間 通 途ノ儀 二 順ピず 外相 11 當 流法義 ノスが 

クシ ユタ モン タウ リウ シャゥ ニン 

クチ • 他宗 他 門 ノ トニ ミセ ザ ルチモ ッテ當 流 聖人 ノ方 キテチ 

シン シュ 子ム プチ ギヤ ウジ ャ タウ ジ 

マ乇ル 3 具 宗八ふ 佛ノだ 饤者ト イト" ヅべ ; コト 1 一 t! 田 時 コノゴ A 〈• 

アナ ガ十 11 偏執 スぺキ 耳 チソ? ァゅ謗 難ノク チビ ルチ Y グラス 

ホン ク ブン ヨウ シャ 

チ乇 ッテ本 トス ル 時分 タ ルァヒ ダカ タク ソノ 用捨 アルべ キ モノ ナ 

タウ リウ タリ キ サム シン ダイ ジフ 

リ * ソ 1^//,-^11田流ニタッルトコ ノ隐 カノ 三 信 トイ フク 第 十 



?-チ グ ワン シ シム シン ゲフ ョ クシ ャゥが n ク サム シン 

八ノ願 1 一至 心 信 樂欲生 我 画 トイへ リコ レス ナハ 十三 信トハ 

i プ ギヤ ゥ-; ンャク 井 ミヤ ゥ 并 チシム 

ィへ、 r モ V> 彌陀 チタ ノムト コ ノ行者歸命ノ 一 心 ナリゅ ソノ 

シュ クゼ ン カイ ホチ ギヤ ウジ ャ井 チ子ム i / ク并 ミヤ ゥ 

ュ へ ハイ カント ィフ IT 宿 善 開發ノ 行者 一念 彌陀 一一 歸 4 叩 セン 

井 チ子ム ブチ シムク ワウ リキ 井チ子 ムク井 ミヤ ゥ 

ト方モ フコ、 J1 ノー 念 チコ ルキザ ミ@ 佛ノ心 光力 ノー 念 歸命ノ 

I^Y ウジ セフ シュ 5 ノ セチ シシム シン ゲ フヨ クシ ャゥ サム 

行者 チ攝取 シタ マフ ソ ノ 時節 チサ ヒず至 心 信 樂欲生 ノ三 

シ ン ヅ ワン-; ンャ ゥ-; ゾュ モン ソ ケトケ ワウ;、 ン ャゥ, チュ フ 

信ト IP ィ t マタコ ノコ 、 P チ願 成就 ノ文 n な卽得 往生 住不 

タイ テン シン-; ンチ シン ジム ギヤ ゥ 

退 轉トト ケリゅ プル ヒ ハ コノ クラ 井チ スナ ハチ * 眞實 信、 ゎノ行 

ニン シュ クイン ジム カウ ^や ゥ; -ンャ ヘイ ゼィ, コ フジ ャゥ t ト 

人ト 乇 宿 因 深厚 ノ 行者 ト モ • 平 生業 成 ノ人ト モ イブべ シ*サ 



i ダ ク井 ミヤ ゥ シン ジム ザャグ トク シュ グゼン 

レバ 彌陀 ニ歸命 スト ィフモ • 信心 義得ス トイ フ乇 • 宿 善 ニァラ 

子 ムブチ ワウ ジャゥ コン キ シフ クイン 

ズ トィフ n ト ナン? ゾ カレ パ 念佛 往生 ノ根機 ハ 宿因ノ P ョ ホン 

コム „ト ホウ ド ワウ、; ン ャ,, フ 力 

二 ブラ ズハさ ビフ 今度 ノ報土 往生 ハ 不可 ナリト ミ H タリ • コ. 

シャゥ ニン ォ ン グ ギヤ ク シン ジム チン キヤウ ンュ クェン 

ノコ 、 nT^i 聖人 ノ御 コトパ 11 ハ 遇義 信心 遠 慶宿緣 ト 方ホ 

ッ タウ リウ ヒト クワン クヱ 

セラ レ タリ きコ レニ ヨリ テ Is 流 ノコ 、 J1 ハぬ 人チ 勸化セ ント方 乇 

シュ クゼ ン ムシュク ゼノ フンべ チ 

ブト IP 宿善无 宿善ノ フタ ツチ 分別 セズな イタ ヅラゴ トナル ベ 

シュ クゼ ン ゥム コンキ ッ ヒト クワン クヱ 

シ*コ ノュ へ 1 一宿 善 ノ有无 ノ根機 チア ハカ c.^テt 人チハ 勸化 

キン ダイ タウ リウ ブチ 5^ ゥ シャ フ ゼィ ビ t フンべ チ 

スべ シン カレ バ 近代 當流 ノ佛 法者ノ 風情 ハ 是非ノ分別 ナ.^ 



タウ リウ ギ ク ワウ" ャゥ サン タン シン シュ シャ ウイ 

當 流ノ義 チ荒凉 11 讃處セ シ ムルプ t ダ。 眞宗ノ 正意 コノ ィハ 

レニ ヨリ テ * ァ t ス タレ タリ トキ コ エクリ * カク ノゴ トキ ラノ 次第 

ィ サイ ゾンチ タウ リウ 井チギ サン ダン 

チ 委細 二 A 存知 ゾ. テ<11 田流ノ 一 全我チ バ 000 スぺキ モノ ナ リア 

ナカ ン コ /\ 

文 メ九年 丁酉 正:^ < 日 ; . 

ソレ ニン ゲン ジュ. -ャゥ テ ギヤ ゥ ミヤ ゥ ゴ ジ フロク サイ 

夫 < 人 間ノ歸 4g チカ ゾ フ レバ ⑤ィ マノ トキノ 定命 ハ 五十六 歲 

タウ ジ トシ ゴ -; ンフ ロク ヒト 

チリ *シ 力 ル 二當時 二 チイ テ年 五十六 マディ キ ノビ タラン 人 ハ@ 




マコト 二 IP ッテ ィ カメ シキ コ トナル ベン コ レニ ヨリ テ予 スデ 1 ー顏 

齢. K 十 1 二? i ニセマ レリ.. 勘 |婦 スレ パ年ハ ハヤ.^ 年 マディ キノ 

ゼ ンゴフ ンョ カン ビヤ ゥ ゲン 

ビヌ • コレ 二 ヅケ テ乇! 1 刖業ノ 所感 ナ レ バ ゆ イカ ナル病 手む チ ゥケテ 

シ, J ン シ ダイ 

力 • 死 ノ緣ニ ノゾ マ ント 方ボッ カナシ *コ レサ ラ二 ハカ ラザル 次第 

タウ ジ ティ • チャウサ ゥ ジ ブン 

チリ * コ トニ モ ッテ當 時ノ體 タラ クチ ミチヨ プ IT 定相 ナキ時 分 

ナレパ * 人間 ノ カナシ サハ 方乇フ ャゥニ 乇 ナン ァ ハレ 死 ナパ ャト 

方 モハぐ ャガテ 死ナ レナン 世 二 テ モア ラバ ナドカ 今 マ デコノ 世 11 

ゴゥ ラク ジャ ウド 

スミ ハ ン ベリ ナン ゅタぐ イソ ギテ JP ム マレ タキ ハ!^ 樂淳土 子 ガウ 



ム 口 プチ タイ 并 チ子ム ク井 ミヤ ゥ タ 

テモ 子ガヒ H ン IP ノハ tj^ 漏 ノ佛體 チリ • シカ レバ 一 念 歸命ノ 他 

リキ アン-; ンム ノブ チチ ギヤ ク トク ミ to- ミヤ ゥ ィ 

力 安心 チ佛智 ヨリ 義得セ シ メ ン身 ノウ へ 11 チイ テ ハ • 畢命爲 

ゴ ブチ テン ホウ クン ショウ ミヤ ゥ ッ 

期 マデ * 佛恩報 盡ノタ メ 11 き稱 名 チヅ ト ノン 11 イタ リテ ハ • アナ 

フ ソクッ セン シャゥ シ >1 

ガ十 11 ナ 11 ノ 不足 ァリテ 力 • 先生 ヨリ サダ マル トコ!! ノ 死期 チ 

イソ ガン モ© 力へ リテチ W 力 11 マ、 ヌル 力 トモ 方 ipAJ ハンべ ルナ 

グ ラウ シン ジャゥ 

リ on ノュ へ 一 一愚 老ガ 身上 二ァ亍 、 カク ノゴ トク 方乇 ヘリ? タレ 

シム デゥ デニ セ カイ 1 

ノ乜ト <,x-ip コ ノ/; g 中 11 住スべ シゅコ トニ 乇 ッテ コ ノ 世界 ノナラ 

ラウ セゥ フ デャゥ デンク ワウ テゥ 口 モ 

ヒ ハ。 老少不定 1 一 シーアき 電光 朝露 ノア ダナ ル身 ナレパ • ィ マモ 



ム ジャゥ ティ ゴ シャゥ 

先常ノ カゼ キク ラン コトチ パめシ ラヌ體 11 テ スギュ キー I 後 生 チ 

、パ カッテ 子ガハ ズゅタ V 今 生 チパ イツ マ デモ ィキ ノビ ンズ ル ャゥ 

ニコ ソ方 IP ハンべ レゅ アサ マント ィフ モナ チチ n カナリ ゆ イソ ギ 

コム- 1 チ ミ ダニ ョ ライ タ リキ 、: rv7 ワン ノ 并チ カウ ム リャ ウジ ュ プチ 

今日 ョ リゅ彌 陀如來 ノ 他力本願 チタ ノミ丄 , 向 11 先 量壽佛 

ク井 ミヤ ゥ シン シチ ホウ ,v ワウ-; ンャゥ ショウ ミヤ ゥ子ム プチ 

11 歸命ピ ァ.^ 眞實 報土ノ 往生 チ 子が; -稱名 念佛セ 、ゾム ベ キモ 

ノナリ き アナカン コ -/l,,- 、 

二 トキ ブン メイク 子 ンクグ ヮチヂ フン チ -1 チニ ハカ 二 ォモヒ イツ ルァ t ダ タツノ n ク セン 二 サゥ, 、カキ シルシ 

于レ 時文 明 九 年 九月 十七 H 俄 思 出 之 間 辰 尅巳前 早々 書 n 記. . 

n レチテ ハリス 

之; 訖 , 信證 院 六十 一 S 



/た.. 方キヲ クモ, フテニ マカス グ フミ ナレハ 

^い、.. マト やゾス H ゾ、 ヲカシ カリ ケ, 

ゾレ タウ ジ セ ? ンャゥ ティ ラク キヨ 

1"Kf 當時 世上 ノ體タ ラグ * イツ ノコ W 1 一力 落 居 スべキ トモ 方 ボ 

フ ゼィ ショ コク ワウ ライ ッゥ 口 

H ハ ン ベ ラザル 風情 ナリ * シ カル ァ乜 ダ諸画 往來ノ 通路 二 イタ 

-; ノ ブン ブ チボフ セ ホフ セン バン 

ルマ デモ タ ヤス カラ ザ ル時分 ナレパ S 佛法世 法ニッ ケテモ 千 萬 

メイ ワク ッ レイ プチ レイ シャ サム ケィ 

迷惑 ノ オリ フシ ナリ コレ 11 ヨリ テ * アル ヒハ 靈佛靈 社 參詣ノ 

ショ ニン ニン ゲン ナ ラウ セゥ. フ -; ン x- ゥ 

諸人 モ ナンお コレ 11 ッ ケテモ 人間 ハ * 老少不定 ト キク トキ ハ « ィ 

四帖目 Ills 



ク ドク ゼン n ン ノ シュ ボ ",ィ 子 ハン ノ 

ゾギィ カナ ル功德 #3 根 チモ修 シ.. イカ ナル 菩提 涅槃 チ IP 子ガ 

3 マチ ボウ? ffn クラン 

フべキ コトナ 90 シ カルニ イマ ノ世モ 末法、 淘 亂トハ ィ, - ナガ ラめ 

ヮ アミ ダニ ョ ライ タ リキホ ン,- クワン ナ ジセ. 1 タ " 

コ 、 1 一 阿彌陀 如來ノ 他力本願 ハ 。イマ ノ 時節 バイヨく 不 

力 シ" ン ク ワウ ダイ ヒゲ ワン ッ ィ ケ 

可 田 g 議 二 サカ リナ,: i サ レ バ コ ノ 廣大ノ 悲願 11 ス f ァ, 在 家 

シ や, ュ " 并 チ子ム シン ジム ノ ッ ホフ シャゥ J ノヤ ゥラク 

止 住 ノト モ、 ガラ 1 一 チイ 一 ァハ丄 念ノ 信心 チ トリ テ 法 性 常樂ノ 

5 ンャ ウセ チ ワウ "ノヤ ゥ ャマ ッ 一,, 

淨氣 一一 往生 セズハ ゆ マコト 11 モッテ タカ ラノ山 二 イリ テ手チ ムチ 

シ夕 シテ 力へ ラン 二 二 タルモ ノ數 Q ョク コ 、 J3 チン ヅビ アコ 

アン ご ショ プチ ホン グ ワン ゴ シ A, ゥ 

レ チ案ズ ベ シ* シ 力 レ バ 諸佛ノ 本願 チク クン ク タヅ ヌル 1 一 五 障 



一一 ョ ニン ゴ ギヤ ク ァ クニン ノ 

ノ 女人 五逆ノ j^^ 人チパ ゅスク t タ マフ コト カナ ハズ トキ n エタ 

ヮ アミ ダニ ョ ライ ム ジャ ゥシュ ショウ グ ワン ノ 

リ*コ レニッケ テ モ 阿 彌陀如 來コソ *ヒ トリ 無上 殊勝 ノ願 チチ 

ァク ギヤ ク ボム ブ ゴ シャゥ -ーョ 5;- チ ぺ;; 

n ヒ hijj^^ 逆 ノ凡夭 五 障ノ女 質チパ ヮレ タスクべ キト ィフ大 

,クワン ノ 

願チハ • チコ シタ マ じケリ * ァ リガ タント ィフ モナ チチ W カナ wi コ 

ッ シャ クソン リャゥ ;ンュ セム 并チジ ヨウ ホフ クヱ メゥ 

レ 11 ヨリ テ * ムカ シ釋尊 11- 驚 山 二 マシく 一 hi ー乘法 i. ノ妙 

ヤノ ノ 》 ィバァ ジャ セ ハ千ャ クがィ シ々 力 1 1 ガ. T 二 

典 チトカ レシト 守, 提婆阿 闇世ノ 逆害チ チコ ン. -釋迦 韋提チ 

,ノヤ ゥ ッ リャ ゥゼム ホフ 

/ビア 安 _養チ 子 ガハシ メタ マ シ二 ヨリ 1 ァ e カタ ジケ ナクモ II 山 法 



li 

一; i.^ ゥ F ^-^w ッ ミダ ホン グ ワン 

淨土 ノ教チ じはメ マン, (-; X 二 ョ リテゅ 彌陀ノ 本願 コノ トキ 二 

つ ホフ クヱ子 ムブチ ドウ -; ン ケゥ 

アタリ テサ カンナ リ 5 コノュ へ 二 法 華ト. d^s 滞ト ,同時 ノ教 トイへ 

, k マチ ダイ ゴ ギヤ クニ ョ ニン アン ャゥ 

ルコト ハコ ノィハ レナ リゅコ レス ナハ十 末代 ノ五逆 女人 二 安養 

, パ "ーン 1? 二 . 、 ,ゥ ベン シャ 力 ィ ゲイ テ, タチ ジャ セ 

ノ 往生 チ 子ガ, クン メンガ タメ ノ 方便 二 , 釋迦 韋提 調達 闇 世 ノ 

ひギ <ャ クー キ フシ ギ ホン グ ワン ク并 

: 五攀ジ クリテ • 力、, ル 機ナレ r II- • 不思議 ノ水 願ニ歸 スレパ 

アン ャゥ ワウ ジャゥ 

カナ ラズ安 養ノ 往生 チ トグル IP. ノナリ ト* シ ラセ タ マ ヘリ トシ ル 

^ン • アナカン コ/.^ 

,. : 文明 九歲 九?: 二十 七. ョ記之 :: - し , - ; .... . ; ; 



ソレ アキ ハル ッ トシ ツキ キノ フ ,ケフ 

夭." 秋 モサリ 春 IP サリテ .3 ^ 月 チチク ル コ —• 昨-曰 乇 スギ <fr 曰 

モス グ a イツ ノマ ニカハ 年老 ノッ IP ル ラント IP 方ホ H ズシラ ザリキ 

ク ヮテゥ フゥ グヱチ 

シ カル 1 一 ソ ノウ 十二 ハ サリ トモ. - アル じ ハ 花鳥風月 ノア ソ ビ 二 IP 

クワン ラク ク ッゥ ヒ キ 

マジ: ハ リツ ラン * マ タ歡樂 苦痛 ノ悲書 1】 IP ァ t ハンペ リツ ランチ 

レ ドモ气 イマ 11 ソ レ トモつ 方 乇 し イクス コ トトテ ハ t トツ モ ナン • タ 

ォヒ 

"イタ ヅラ 二 ァカ シ イタ ヅラ 二 クラ シテ ® ^七 ノン ラ ガト ナリ ハ テヌ 

ル身 ノア リサ マコ ゾ カナシ ケレ. - サレド モ. 今 曰 マ デハ无 常 ノハゲ 

カゼ ヮが 5/ . ティ アン 

vft 二 モサ X レズ ヒア き我 身ァ リガ ホ ノ體 チ ジラ, C 案ズ 

四帖目 Ills 



. シ ャゥ シ シュッ 

ル 1】 *タ ぐュメ ノゴ トシ マ ボはシ ノゴ ト ; マ 11 チイ テ ハ 生死 出 

リ 并 チケゥ 

離ノ 1 道 チラ デハ • 子 ガブべ キカ タト テハ トツ IP ナ クマ タフ タツ 

ジ I ライ ァク セ シュ ジャゥ 

モ チン * コレ 11 ヨリ テコ 、 二 未 來惡世 ノ< ^ジ レラゴ トキノ 衆生 チ 

ヮァ ミ ダ ニョ ライ ホン グ ワン 

タヤ スク タス ケタ マフ 阿彌陀 如來ノ 本願 ノ マ シ マスト キケバ • 

ホン ゲヮ ン 

マコト 11 タノ モ シクァ リガ タク IP 方 乇 t ハ ンべ ル チリせ コノ 本願 チ 

井 チ子ム ムギ シシム ク井 ミヤ ゥ 

タふ 一 念无 疑】 一至、 む歸命 シタテ マツ レ クヅラ ヒ モナ クゾノ 

リン -; ンュ ワウ-; ンャゥ デ • チャウ 井チ, n 

トキ 臨終 セパ. ^往生 治 定スべ シ*乇 シソノ イノ 千 ノビ ナパ 一期 ノ 

プチ テン ホヮ シャ 子ム プチ ヒチ ミヤ ゥ ゴ 

ァ t ダハ佛 恩 報謝 ノタ ビー 念佛 シーア。 畢命チ 期 トスべ 、ゾ コ レ 



ヘイ ゼィゴ フジ ャケ vl-, 、ケ モン 

スナハ 十 平生 業 成 ノコ 、 ナル ベント クシカ ニ聽聞 セン ム ルァ 

ク ヱチ. チャウ シ ン -; ン ム ミ . タイ テ ン 

ダ ソノ决 定ノ 信、 む ノト ホリ イマ 二 耳 ノソコ 二 退轉セ シム ルコ 

i ダ 

ト ナシァ リガ タント ィフ乇 ナチ チ n カナ ル モノ ナリ *サ レバ 彌陀 

ニョ ライ タ. リキ ホンダ ワン 

如來 他力本願 ノ タフト サ * ァ リガ クサ ノア マリ ゆ カク ノゴ トク ク 

ヱイ 力 

十二 ゥカ ムニ マ カセテ @コ ノコ、 n チ j 詠哥 11 ィ ハク • 

IP® ホトケ チタ ノム コ、 n コ ソ * マ コトノ ノリ 二 * カナ 

フミ 十 チレ ® 

ニョ ライ ミ ニシ 

ク ミ フカ クき 如來チ タノ ム • 身 ニナ レバ ノリ ノ十 カラ 一ー * 西へ 

E 帖目 き U 



コソュ ケ参 

ノリ ナ乇ヮ アミ, タブ チ 

法チ キク?、 チ 二 コ 、 n ノサダ マレ パ * 南 无阿彌 陀佛ト *ト 

ナヘ コゾス レ * ト 、 

ヮがミ ホン グ ワン 并チ ボウ シ ュ シャゥ 

g 身 ナガ ラ乇 本願 ノー 法ノ 殊勝 ナルァ マリ ゆ カク マウ シハ ンべ 

サム シュ ウタ 并 チ子ム ク并 ミヤ ゥ シン ジム ク ヱチ, チャウ 

リヌゅ コノ三 首ノ哥 ノコ 、"ハス メハ 一念 歸命ノ 信心 决定 

ウタ 二 フシ ャゥ ヂャ ウジ ュ ャク ヒチシ メチ F 

ノス ガタ チヨ ミ ハン ベリば ノ チノ 哥ハ t< 正 定聚ノ ほ 紙? 必至 滅度 

ツギ キヤウ キ コム ゴゥ シン ジム 

ノコ 、 チヨ ミハ ン ベリ ヌ ,次 ノコ 、 W ハ慶喜 金剛 ノ 信心 ノウ 

へ 二 ハ. -知 E: 報德 ノコ 、 チヨ ミハ ンべ リシナ リ * サレパ 他力 ノ 



シン ジム ホチ トク 

信/ g 發得セ シムル ゥへナ レバき セメテ ハカ ャゥ 1 一 ク十ズ サミテ 

マ. タ • シュク 

佛 恩報盡 ノット メニ モャナ リヌべ キト 乇 方乇ヒ ® 又 キク ヒ トモ {lur 

子ン 

綠ァラ バ 参 ナ? r ャ方 ナジ コ、 JI 二 ナ ラザラ ント方 乇 ハンべ リンナ 

. ョ 4 、 つ v.,? ン 、 ダ アム ム サイ 

リ,ゾ 力 ル 二 マ つ ス デニ お 知 ノョ ハヒニ チヨ ビコ トニ 愚 闇 先才ノ 

5^ カタ ペラ ホフ ン ノ 

身 トシ テ©片 腹ィ タク モ カク ノゴ トク シラヌ ヱセ法 gj チ マウス コ 

シン-ツヤ ク ホン ゲ ワン 

トき カツ ハ 斟酌 チ 力 ヘリ ミズ タ ぐ 本願 ノ トス f ノ タフト サパ 

ヒレ チ ハフ デ 

カリ ノア マリ * 卑劣 ノコ ノコ トノ葉 チ筆二 マ カセテ 力 キン ルン チ 

ン サン プチ ジャゥ 

ハリヌ *ノ 十 11 一: ンスゾ シリチ ナサぐ レ • コレ マコト 二 I 風 佛乘ノ 

四帖目 菌ー . 



一 i , 

ェン チン ボウ リン イン f へ ク L フ-- , . , 

綠轉法 輪 ノ因ト モナ リ ハンべ リズべ シ *ァ t 力 マへ テ偏^ チ ナ 

ス コトュ メ, (-ナ カレ * アナカン コ^(^ 

二 トキ ブン メイ子 ン チウ ボ トウ チュジ ユン ノコ ロティ テロ ヘン- 【サ. ;; I シ J 力 f シ ルス, -コ, ノテほ リナ.!; f,;'^ 

于レ 時文 年中 丁酉 慕 冬 仲 旬 之 比 於 1 一 爐邊; 暫時 書 11 記 之 1 者 也 ま IK 

ミギ ショ タウ ショ キ ハラ ヘン ク ケン サイケ ブチセ ウジ ショ ヨウ シ ュチ, キヤウ 

右 コノ書 ハ當所 マノ 木原邊 ヨリ 九 間 在家へ 佛照寺 所用 ァリテ 出 行 ノ 

口 ;-ン ショ タウ バウ 

トキ 路次 二 テ コノ書 ヲヒ 口 ヒ テ常坊 へ モチ キタレ ソ 

文明 九 年 十二月 二日 

ソレ チウ コィ ライタ ウジ タウ リウ クワ^ク ヱ 

夫.^ 中古 已來ふ S 時 1 一 イタ ル マデ IP *當 流 ノ勸化 チイ タス • ソ 



二 ン ンュ シュ クゼ ン ゥ ム 

ノ 人數ノ ナカ 二 チイ テゅ サラ 11 宿 善ノ有 ト ィ フ コトチ シラズ 

クワン クヱ ショ セン ジ コム ィゴ 

ヒ I 歡化チ ナス ナリ 。所詮 自今 已後 1 一 チイ テハ コノィ ハレ チ 

ゾン チ シャ リゲゥ ザム; ノ ホフ モン ノ 

存知 セン ビア ゆ タト じ 聖教 チヨ ミき マタ 暫時 二 法 iZ チイ ハ ント 

カク ,コ 弁 チ リウ ホフ ギ サンタン 

キ乇 e コノコ 、 "チ@ 悟 ビア *ー 流ノ法 義チザ fg 虞 シ 。アルし ハ 

プ 4- ポゥ チャウ モン ニン ジュ 

マ タ佛法 聽聞ノ タメ ニトテ • 人數 方ホク ァ. ッ マリ タラ ン トキ 乇き 

n ノ 人數ノ ナカ 二 チイ テ 8 乇 シ无 宿善ノ 雙 ャァ ルラ ン ト方乇 や- 

并チ リウ シン ジチ ホフ! if サタ キン タイ ヒ ト., 

テゅ 一流 眞實ノ 法義チ 沙汰 スぺ カラ ザル トコ JI1K 近代 人々 ノ 

クワン クェ ティ カク ゴ キ 

# 化ス ル體 タラ. クチ ミチ ヨブ 11 コノ ハナ クきタ"ぐ ィヅ レノ機 

四帖 B S 



ラワン クヱ タウ リク ァ ン 5 ノ ム 

ナリ トモ ョク勸 化セパ • ナ? r 力 當流ノ 安、 む 1 一 モト ヅ カザ ラン ャ 

ゥ 二方 モヒ ハン ヘリ キ. -コ レ アヤ マリ トン ルへ シゅ カク ノゴ トキノ 次 

タイ ゾンチ タウ リウ クワン,, ヱ 

第チ 子ンゴ W 二 存知 ヒア 當流ノ 勸化チ バイ タス へ キ IP ノナリ • 

チウ コ 

中古 コ ノゴ は 二 イタ ル マ デき サラ ニソ ノコ 、 は チェ テ ゥヅク シク 

クワン ク工 ヒト カク V- 

歡化ス ル人 ナン an レ ラノチ 乇 ムキ チヨ ク/. \ 得 ンテ 力 タノ 

クワン クヱ コム ヮチ 二-; ンフハ ザ 一一 チタ 

ゴ トク ノ 勸化チ パイ タスべ キ IP ノナリ * ソ IP/ (^今月 廿!^ 曰 ハ 

マイ子 ン ! if- ケ ダイ カイ サム ンャゥ ニン ホウ チン ン f トク 子ム 

毎年 ノ儀ト ビア 懈怠 ナク 開山 聖人 ノ報 S や; ii 德ノ タメ IT 念 

プチ ゴン! if ャゥ F ニン," ンュ 

佛製行 チ イタ サン ト擬ス ル 人數コ レオ ホ シ^ マ コト 11. モ, テチガ 



ホン グヱ ンノ ダウ リ ゾンチ 

レチ クン デ 本源 チタ ヅ ヌル 道 gjl チ 存知 セル ガュ へナリ きじ トへ 11 

コ レ 聖人 ノ勸化 ノア マ子キ ガイ タス トコ チリ ® シ カル ァ t ダ :,^ 

子ン タウ リウ サンタン ボフ モン ノ ショ ニン ノ 

年 コ ト ノホ 力, 當流 二 讀碟セ ザ ル ヒガ法 門 チタ ーァ 、 • 諸人 チマ 

デ 卜 ゥリャ ゥシュ 

ドハ シメテ • プルヒ ハゾノ トコ "、ノ 地頭 領主 二 ^ トガメ ラレ, ジ 

I ァ クケン ヂュ タウ リウ シン ;ンチ アン シム 

が 身 IP 惡見 11 住 ヒア 當 流ノ眞 實ナル 安心 ノ カタ IP? タ,、 シカ 

シ ,タイ , 

ラザル ャゥニ ミチヨ ベリ ゆ アサ マ シキ 次第 一ー アラス ャ* カナシ ム ベ 

ショ セン コムゲヮ^'ホフ テンカゥ ニチチソ ャ 力 /、 

シ方 ソル ヘシめ 所設 今月 報 m 講.^ 晝夜 ノウ 十二 チイ 一 M 各々 

が イク M n ; i シム. チウ シ;! 

一一 改悔ノ 5 チ チコ ヒ MPN ガ身ノ プヤ マ レルト コ n ノ.^ g 中 tM 、む 



チイ タウン ゴ ィゼン ヱ シム サム グヱ ショ 

底 11 ノコ サズ シ テ, 當寺ノ 御影 前 11 チイ テ* 廻. 心孅悔 ビア • 諸 

人 ノ耳ニ コ レチキ カン ム ルャゥ 11 <母 日毎 夜 二 カタルべ ン • コ レ 

ハウ ボフ セン ダイ ヱ シム カイ ワウ オン シャク J ン シン 

ス ナ ハ チ謗 法閻提 廻心 皆往 ノ御釋 1 一 モア t カナ t, マタ 自信 

教人 信ノ義 1 一 モ 相應 スべキ IP ノナリ • シ カラバ マコト 11 コ、 J1 

ヒ ト /.\ ヱ シム サム クェ 

ァ ラン 人々 ハ コ ノ猶、 .5 幾 悔チキ 、テ 乇ゲニ IP ト方モ ちァ 方 ナン 

ヒ アクシム ノ ゼン シン ヒト 

ク日ゴ J1 ノ惡、 むチヒ ルガへ ビ M 善、 む ニナ リカ ヘル 人モ アルベン 

コム グヮチ •) ャゥ ニン ギヨ キ ホン ク ワイ 

コ レゾ マコト 二 今月 聖人 ノ御 BI ノ本懷 二 ァじカ ナフべ シきコ レ 

ホウ テン, ンャ トク n ムシ 

ス ナ ハ 十 報恩 謝德ノ 懇志タ ルべキ モ ノナリ *ァ ナカ シ コ - 



文明 十四 年 十 一 巧廿 I 日 

\ タウ グヮチ ホウ テン カウ カイ サム シャゥ ニン k セし ゲェ シャ f キ * 2, ィ 

^6 當月ノ 報恩 講 ハ* 開山 聖人 ノ御 遷化 ノ正 忌ト ヒア き例 

子ン キゥ JIf- ッ ヱ ンゴク キンゴ, ノ モン t , 、 ジ -M 

ii^ ノ舊儀 トス。 コ レ 11 ヨリ テ遠圑 近画ノ 門徒 ノ タグ じ • コノ時 

セチ ッ サム ケィ f^i^>.p 

節 二ァ; -ァタ リーア ゅ參^§ ノコ 、 ! I ザ シチハ コビ • 報爵ノ マコ トラ 

ホチ マイ子 ン シチ チウ ャ 

イタ サン ト欲ス *シ カル ァ 毎年 匕晝夜 ノア t さ 一 チイ テ* 

子- ブチゴン,キ^-ゥ シン-; ノチ シン ジム ギヤ ウジ ャ I ン 

念雜 勤行 チ コヲ シハゲ マス • コ レス ナハ 十眞實 信心 ノ 行者 繁 

ク ヤノ 子 ムブチ トク ケン ゴ -; ノ セチ タウ ライ, 

昌セ. シム ル ュ へ ナリ* マコト 11 モッテ < ふ佛得 堅固 ノ 時節 s^iM ト 



御コ' 參 t 

SA^ きヒケ 
が 曰ィ 



^ 井チ シチ カー ーチ 

ィ t ッへキ モノ 歟 * コノュ へ 二 一七 ケ日 ノア, ダニ チイ テ* 

チイ タスト 乇 ガラノ ナカ 二 チイ テ* マコト 二 人 マ子バ カリニ 

:p シュチ シ ジン タイ 

前へ 出仕 チイ タス ャ カラ コ レ アルべ シ* カノ 仁體 二 チイ テ a ハヤ 

_ ^;^ ゼン ヱシム サム ゲヱ ホン, クワン 

ク。 赞! Si ぉ刖 二 t ザ マ ヅ并テ • 廻 心纖悔 ノコ、 W チ 方コシ テ * 本願 ノ 

シャ ウイ ク 4jr ニフ 井 チ子ム ホチ キ シン ジチ シン; -ノム ノ 

正意 1 ー歸 入シ? 一 念發起 ノ眞實 信心 チマ ゥク べキ IP ノナリ 

サ t ! ヮァ .r.\ 4 ブ 1 子 ムゾチ ギヤ ウジ ャ アン ジム 

ゾ レ南无 阿 彌陀佛 トイ フハ • スナ ハチ コレ 念佛 行者 ノ 安心 ノ 

體 ナリト 方 モ フべ シ* ゾノュ へ ハ 南无 トイ フハ歸 命ナリ • 卽是 

け ^ ミ.^ ゥ ム ゼン ザ ファク ボム ブ 

歸侖 トイ フ ハ 各レラ ゴ トキノ 先 善 造惡ノ 凡夫 ノ ゥ へ 二 チイ 1 ァ 



f レブ ミ / ブチト 

一 彌陀 1 チタ ノミタ テマ ツル コ 、 ナ リト; X ルべ シ* ソノ タノ ム 

スナハ チコ レワ ァ ミ / ブ シュ クャゥ :チ マン シ セン タ イク ワウ 

コ 、 n トイ フ ハ严卽 是阿彌 陀佛ノ 衆生 チ 萬 四千 ノ大光 

?、 ャゥ セ フシュ ワウ グ ヱ ン 二 シ ュ ヱ ゥゥ シ ュ ジャゥ 

明ノ ナカ ニ攝取 ビア * 往還 二種 ノ 廻向 チ 效生 11 ァタへ マン 

シン ジム ペチ ナ, 

マスコ、 J! ナリ -サ レ パ 信心 トイ フ乇別 ノコ 、 u 1ー ァラズ • ミナ 南 

モヮ アミ タブ チ ヒト ペチ 

无阿 彌陀佛 ノウ 十二 コ 11- リ タルモ ノナ リ, 十カゴ P ハ 人 ノ別ノ 

シ ョコク タウ リウ モン ニン 

コト ノヤ ゥ 1 一方 IP ヘリせ コ レニ ツイ テ諸國 二 チイ テ * 當流 門人 ノ 

ゾ シ シャゥ デ ゥ ショ ハ ン 

ナカ 11。 方 ホクゅ 龃師ノ サダメ チカ ル 、トコ ノ e 聖教 ノ所對 二 ナ 

キ* クセ 法門チ 沙汰 ビ M 法義 チミ ダス 條 4 ッ テノホ カノ 次 第 

四帖目 三 四お 



li 

シ 3 セン i : 了 井 i チ 

チリ 。所 設 カク ノゴ トキ ノヤ カラ 11 チイ テ ハ-ァ t 力 マ へ 一 アコ ノ 1 ッ 

シチ 力 一 一 チ ホウ チン カウ ク ^ > * 

ぉケ 日報 li 講 ノウ ケ 1 ーァ リーア • ソノ アヤ マリ チ t ルガへ ヒア • 正 

全 我 11 乇トヅ クべキ 乇ノナ リ秦 

ヒト プチ ホ 7 ト. r リャゥ パゥ ズ, ブゝ / ヒ い 、にジ 

1 グ佛法 チ楝梁 シ* カタ ノゴ トク 坊主 分 チモケ タラン 人ノ 身上 

二 チイ テ參 ィサ、 カ乇 相承 乇セ ザル, シラヌ ェセ法 鬥チ乇 ッテ人 11 

モノ キン ダイ ザィ, 1>\ ショ. (- ン 

力 タリ レ物シ リト方 V ハ レン タピー トテ • 近代 在々 所々 1 一繁 

5 ン V- ゥ ゥ ン,、 ゴン ゴ タウ. 7 ン シ "ィ 

昌 スト 。云々 *コ ヒ言語 道斷ノ 次第 チリ 

ヒ トツ キヤウ ト ホくグ ワン:; ン , コ ヱイ サム ケィ ミ t け 

プ 京都 本願 寺 御影へ 參詣 マウス 身 チリ トイち M イカ ナル人 



ナカ ィ. タウ ォホ デ セキヮ タリ セン チウ 

ノ中ト モイ ハズ? K 道 大路 ニテモ • マタ 關渡ノ 船中 ニテモ ハ 

プチ ポフ ヒト ケンロ 

カヲズ • 佛法ガ タノ コト チ。 人 二顯露 1 一力 タルコ 方ホキ ナルァ 

ャ マリナ 2 

ヒ トツ t ト ッ ヮがミ ブチ ポフ シン ヒト 

一 ヤ 人ァリ i アイ ハ ク* 我 身 ハ ィ カナ ル佛法 チ信ズ ル 人ゾト • ァ じ 

タウ リウ 子ム ブテ シャ 

タヅ ヌル コト ァリト シカト $m 流 ノ<1!. あ 佛者 ナリト コ タフべ カラ 

シュ 子 ムブチ ゾメノ 

ズ,タ ぐ ナ 11 宗ト 乇ナキ * 念佛 パ カリ や タフ トキ コト、 * 存ジ タル 

タウ リウ シャゥ 二 ン 

パカ リナ ル IP ノナ リト。 コ タフべ シ*コ レス ナ ハチ 4 田 流 聖人 ノチ 

プチ? 1- フシ ャ ヒト 

シへ マン マス トコ ノ.. 佛法者 トミ ェザル 人 ノス ガタ ナル ベン *サ 



ノバ コ レ ラノチ モ ムキ チヨ ク/^ 存知 シテ • 外相 二 ソノィ W チ 

クウ リウ シャ ウギ 

ミセ ザ ルチモ ッテせ 當流ノ 正義 ト方モ フべキ モノ ナリ * コ レニ ツイ 

リャゥ サム ,1- ン ホウ テン カク ヂゥ シュ ヂゥ 

テコ -ノ雨 三年 ノア ヒメ 報 因 わ 講中 二 チイ テ? 衆 中 トシ テサダ メラ 

クト t1 ノ 考我© ヒ トットン テ違變 アルべ カラ ズ*コ ノ 中 二 チイ 

マン 井 チサ ゥ ルシ サイ ョ カイ サム シャゥ ニン 

テ萬 一 相違 セン ム ル 子細 コ レア ラバ • ナガ キ世 。開山 聖人 ノ 

V- モソ ト 

御門 徒タ ル ベ カラ ザ ル 乇 ノナリ *ァ ナカ ン コ /\ 

文明 十五 年, hi 月日 



V ^ ( - コム ダヮ vf- ホウ テン なゥ コト レイ 子ン ギゥ ギ シチ ニチ ゴン ギヤ ゥ 

i| ス r 月報. 屑講ノ 事- S 愧年 ノ舊義 トン テ* 七日 ノ觀行 チ イタ 

ガ ィ テ ン ジセチ 

ス トコ JI& ィ 4、. 二、 ッノ 退轉ナ シゅン カル ァ乜 ヽタコ ノ 時節 二 ブ. ヒア 

ソ シ ョコク モンつ」 ゥ ホウ チン シ > トク コ ムシ ショウ ャゥ 

タリ テゅ 諸 國門葉 ノ タグ ヒ 秦報 S き謝德 ノ 懇 志 チハ, コビ • 稱 名 

子ム ブチ ホン, キヤウ セン。 ュ セン +ム クァ: チ H- ャゥ ワウ クャゥ トク 

念 佛ノ本 行 チック ス. - マコト 11 コレ 專修專 念决定 往生 ノ德 

チリ, コノュ へ 二 諸 圆參! 5S ノト IT ガラ二 チイ テ e ,1 味ノ 安心 二 

で ュヒト シ .ン ジチ ブチ ポ フ 

住ス ル人マ レナ ルべ シ トミ H タリ @ ソノュ へ ハ眞實 ニ佛法 二 コ 

ヒト )ンン :^!' フ 

、 ?ザシ ふ. ナク; Mhi タ V 人 マ 子パカ c=i アル, ヒ : や. C 義 マ デノ厨 

ゼィ . シ ,タイ 

情 チラ X* マコト 二 モ,,> チゲ カン ヰ.^ 第 ナリ" ソ ノィハ レ イカ y 

四帖目 151 



ミア ンシム フ シン シ タイ サタ 

トイ フ 11 • 未 安心 ノト モガ ラハ ゆ 不審 ノ 次第 チ モ 沙汰 ^ザ ルト 

< ン J 

キハ。 K- 信ノィ タリ トモ 方ボェ ハンべ レ • サレパ ハ 萬 里 

,^ ンロ マタ パク ダイ ク ラウ ジャ ゥラク 

ノま路 チン ノギ * 又莫太 ノ苦勞 チイ f ビア。 上洛 セシム ル トコ 

ショ セン -フ り!; S< クゼ ン d 

サラ 一 一 モッテ ソノ所 I ^ナン 。カナシ ム ベ シ -(^* タぐ シ 宿 善 

卞 ム ヨウ 力 

ノ機 ナ ラ バ 无用ト ィ乜ッ ぺキモ 

ヒ トツ キン 子ン ナブ チ ポフ ハン ジャゥ ノ パ ン 

1 ッ 近年 ハ佛法 繁昌 トモミ H タレ ド モ* マコト 11 IT テ 坊主 ョ. 

ヒト シン 5 ンム 井チ カウ ブサタ 

ノ人 1 一力 ギリー hi 信心 ノス ガタ 一 向无 沙汰 ナリト キコ 千 タリ • 

シ 、タイ 

モッ テノホ カナ ゲ カン キ 次第 ナリ • 



ヒ トツ モン 力 タリ キ シンん、 チャウ 4- ン 

"ソス H ,〃\ ノ 門下 ノ タグ じ 《• 他 カノ 信、 ノト ホリ *聽|^ ノ . 

べゥズ フ クリフ 

ト乇、 ガラコ レオ ホキ トコ n 1U コ レチ 坊主 ヨリ 腹. 1:^ セン ムル ヨシ 

ゴン ゴ ダウ ゲン シ • 々ィ 

キコ ェ ハン ペリ * 言語 道斷ノ 次第 ナリ • 

t トツ: ナ 力 サム ケィ メン/ \ シン ジャゥ ム子 

1 ッ田舍 ヨリ 參詣ノ 面々 ノ 身上 一一 チイ テ 5 、 P ウベ キ旨 ァリき 

タ 二. \ ナカ ^イダ ゥ 口 ジ セキ 

ゾノュ へ ハ 他人 ノ中ト V ィハズ マ タ大 道路 次 ナン r1 一 テモ關 

ャ セン チウ ブナ ポフ がタ サン ダン ノ そ チタ ィ シ 

屋 船中 チ IP ハ , カラ ズゅ佛 法 方ノ讚 漢チス ル コ ト勿體 ナキ次 

タイ チャウ、; ン 

第ナ 9® 力 タク 停止 スべ キナ リ* 

AJ トツ タウ リウ 子ムブ チシャ ヒト ッ シュ 

1 ッ當流 ノ念佛 者 チ* アル t ハム ァリ テナ 二 宗ゾト ァ; J タヅ ヌ 

K 帖 g Ills 



まさ 

タウ シュ子 A プチ シャ 

ルコト タト ヒア リ トモ • ンカ ト當宗 念佛者 トコ タフべ カラ ズゅ タ 

シュ 子 ムブ广 -ソャ シ. ^お 一一 

V ナニま トゃナ キ念佛 者ナリ トコ タフべ シ@コ レス ナハ十 我 。聖 

ニン プチ ポフ シャキ ソク 

人ノ方 ホセ チ カル、 トコ ^1ノ*佛 法 者 氣色ミ H ヌ フルマれ チル 

ゾン チ グヱ サゥ 

ベ シ@コ ノチ モムキ チヨ ク 存知 シテ きガ 相 二 ゾノィ 5- チ. -タ 

タウ リウ 子ム プチ シャ シャ, ウ?^ 

ラクべ カラ ズ * マコト 二 コ レ 流ソ今 5 佛者ノ フルマ ヒノ正 1^ タ 

ルべキ モノ ナリ 

ヒ トツ プチ ポフ ュ ライ シャ ウジ チャウ モン ナイ シム > 

ーッ佛 法ノ由 來チ, 障子 カキゴ シ 一一 聽聞 ヒア 內. 心 11 サン ト タト 

リ ャゥゲ - ヒト 

七 領挥ス トイ フト乇 € 力 サ子テ 11 ソノ チモム キチ ョク プ^ 



シン J ンム デ デャゥ ヮザ R • 口 

タヅ子 テ e 信、. 3 ノ カタ チバ治 定スぺ シ ソノ マ、 我ヽ. 3 11 マ カセパ 

シ サイ 々ゥ ジ 

カナラズ^-ブャ マリナ ルべ シ* 千カゴ n コ レラノ 子細 當時サ 

カンナ リト 云々 • • 

1 ッ 信心 チ H クルト チリ チパ 。イク タビ モ /\ タヅ子 テ* 他 

リキ アン ジム ノ ヂ チャウ 并チ ワウ チャウ モン 

カノ 安心 チパ治 定スべ シ 一 往聽聞 ヒアな カナ ラズ アヤ マリア 

ルべキ チリ • 

コ ノロ ク 力 ギゥ ゾン チ キン子 ン プチ 

右 此六ケ 條ノチ IP ム キヨ ク/, \- 存知 ス べキ ノナリ e 近年 佛 

ポフ ヒト チャウ モン 井チ ワウ ^ シン ジチ シン 

法ハ人 ミチ 聽聞 スト ハイへ, -モ 二 往ノ儀 チキ、 1 ァ. - 眞實 二 信 

四 帖 2E S 



ジム ク ヱチデ ャゥ ヒト アン クム 

あ决定 ノ人コ レナ キア t ダ * 安心 モウ ト^-^ ンキガ ュ へナリ • 

ァチ カン コ/、 

文明 十六 年 十 I 月 廿 一日 

ソモ /\ n ム グヮチ 二-; ンフ ハチ ニナ ホウ チン なゥ ジャ ク子ン パ レイ 

掷" 今月 廿1< 日ノ 報恩 講ハふ 曰 年ョ リノ 流^ タ. =i コレ 11 t- 

ッ キンゴ クヱ ンゴク モン ェゥ ホウ ヲ ンシャ トク n ムシ 

リテ 近圑遠 國ノ門 葉" 報 謝 德ノ懇 志チ ハコ ブ トコ "ナ 

二 ロク -; ン チウ ショウ ミヤ ゥ子ム ブ-カ コ コム タイ テン カィ>ンーシ*^^^ 

1 1 六 時 中 ノ稱名 念 佛* 古今 返轉ナ ン* コ レス ナハ 十 • 開山聖 

ニン ホフ リウ 井チ テン シ カイ クワン クヱ AJ ルイ 

人ノ 法流丄 天 四海 ノ勸化 • 比類 ナキ ガイ タス トコ 5- チリ • コ 



シチ チウ ジセチ フホ フフ シン コン キ 

ノュへ 11 晝夜ノ 時節 11 ァ t アタリ *不 法 不信 ノ根機 1 一 チイ 

リウ ジャ ゥ,; ンケ ウド シン ジム ャク トク 

テハ • 往生 淨土ノ 信心 得 セン ムべキ モノ ナリ • コ レシ カンナ 

コム グヮチ シャゥ ニン .ゴ シ ャゥキ ホウ テン 

ガラ <r 月 聖人 ノ 御正 忌ノ報 3^ タルべ ン* ン カラ ザ ラント モガ 

ホウ チン シャ トク 力 

ラ二 チイ テハ 0報1 め議德 ノコ 、 J! ザ シナキ 二 二 タル 乇ノ コ レ 

ッ シン., ュ 子 ムブチ シ> がゥ シン ティ 

二 ヨリ テコ ノゴ はヒ典 宗ノ八 佛者 ト號ス ルナ 力 一 了 マコト 二 ヽ.^ 底 

タウ リウ ァ ン ジ ム ク ヱ 4- ケゥ ミヤ ゥ 4- ン 

HI リ€ 當流ノ 安心 决定ナ キア ヒダ • アル t ハ 名聞 アル t ハ な ト 

ナミ 二 ゆ 報謝 チイ タス ョ ンノ M 情コ レナ 9® モッ】 ァノホ カン カルべ 

カラ ザル 次第 チリ. - ゾノュ へ ハス デニ 萬里ノ 遠路 チン ノギ莫 太 

四帖目 .S 



シン ラウ ジャ ゥラク ミヤ ゥ モン 

ノ辛勞 チイ タン テ 上洛 ノト モ、 ガラ *ィ V ヅラニ 各 聞乜ト ナミ ノ 

シム ギゥ Tl- ユウ クチ オン キシ ダイ フ ゾグ ショ 

心中 1 ー住ス ルコト * ロ惜 次第 n ァヲ ズャゅ スコ ブル .不 足ノ所 

存 トイ? 1 ッべ ンタ V シゅ 1^ 宿 善 ノ機ニ イタ リテ ハチ カラ チヨ, バズ 

な 二 ザムク M 并 チシム シャ ゥ,, 'ム 

シ カリ トイへ ドモ无 ニノ 機悔チ イタ シ。 一 、心 ノ正念 二方 モム 力- 

シャゥ ニン *コ ホン ィ タチ 

パ * イカ デカ 聖人 ノ御 本意 1 一達 セザラ \ モノ チヤ, 

ヒ トツ ショ n ク サム ケィ ザィ ショ 

?諸 國參詣 ノト IP ガラノ ナカ 二 チイ テ ® 在所 チキ. ヲハ ズ , ィ 力 

ダイ ,タウ ォホ 尸 マ タセキ ャヮ タリ セン チウ 

ナ ル 大道 大路お 又 關屋渡 ノ!, 〔中 11 テ . ずサ ラニー ゾノ" , 力 リナ 

ク*佛 法方ノ 次第 チ 4 威 露 一一 人 一一 カタ ル n トシ カルペ. カラ ザル 



こ トフ ィ./ L\ ショ /、- タウ リウ サタ オフ 

. W 在々 所々 11 チイ テ. >當 流 11 サラ 1 一 沙汰 セザ ル ゆ V ヅラ シキ法 

モン ノ サン, タン ン ュ;^ ミヤ ゥ モク 

門チ讚 ン" 方 ナジ ク 我 二 ナキ. -方モ シ!! キ名 m ナン ドチッ 力 

t ト ッ へ キ アン ジ コム ィゴ チヤ ウジ 

フ人コ レオ ホン 4 テノホ カノ 僻 案 チリ • 自今 己 後 力 タク 停止 

スべキ モノ チリ • 

t トツ , レチ 力 ニチ ホウ テン 4? ゥ ,H ゥ 井チ ニン シン ジム ミ 

ノ 7 ノ.^ ケ曰 • 報 因き 講中 一 一 チイ テハ丄 人 IP ノコ ラズ • 信心 未 

• チャウ シン ヂゥ が イク ヱ サム クヱ コ*ロ 

定 ノト 乇 ガラハ *、む 中チハ 、、、力 ヲズ改 悔徵悔 ノ心チ チコ ヒア • 

シン -; ンチ シン シム ギヤ ク トク 

眞實唐 心 チ義得 スべキ IP ノナリ • . 



s 

ヒ卜ッ ヮが アン ジム クヱチ デャヮ ブン 

i "IP トヨ リ我 安心 ノチ IP ム キ, ィ マ ダ决定 セン ムル分 IP ナ キア 

フ シン ノ シン チウ 

; J ダ, ゾノ不 〔番 チイ タスべ キ トコ J11 一 籲、む 中 一】 ッ、 ミテ ァ リノ マ 

、 二 カタ ラザル タグ X- アルべ ン * コ レチセ メァ; ^タヅ ヌル トコ は IT 

シ ムヂゥ タウ バ ヒト 

ァ リノ マ 、 二 、じ 中 チカ タラ ズ ビア チイ じ ヌケン トス ル 人ノ 

4i タイ シ /ィ シ ムデゥ シン ジチ シン 

ミ ナ wi 勿 體ナキ 次第 ナリ, 心中 チ ノコ ラズ 力 タリ テ, 眞實信 

二 IP トヅ クぺキ モノ ナリ • 

ヒ トツ キン ン プチ ボフ トウ" ャヮ バウ ズタ 4- ヮが シン ジム フソク 

一 S 近年 佛法ノ 楝梁タ ル 坊主 達 * 我 信心 ハ キハ ピア 不足 二 

ケチ ク モン ト ドウ ボウ シン; -ンム ナ クヱチ * チャウ バウ ズ シン ジム フ 

"了 結句 門徒 同朋 ハ 信心 ハ决定 スルァ t ダき 坊主 ノ 信心 不 



ノク フ クリフ デ ゥゴン ゴ タウ タン 

足 ノ ヨシ チマ ウセ パ C モッテ ノホカ 腹 山: ^セン ム ル條 气ーー 一口 lg 道斷ノ 

シ 、タイ ィ ゴ シ ティ 井チ ミ アン ジム ギ ユウ 

次第 ナリ已 後 11 チイ テハ 師弟 ト Is* 一 昧ノ 安心 一一 住 スべキ 

n 卜 

ヒ トツ バウ ズ ブ ンヒト オゥ ハイ 

ク 坊主 分ノ人 • チカ ゴ W ハ コト ノホカ 重杯ノ ョ シゾ ノキコ エア 

ゴ ン ゴ ,タウ / ン シ y ィ サケ 

9 二言 語道斷 シ カルべ カラ ザル 次第 ナリ。 アナ ガケ 11 酒チ ノ ム 

ヒト チャウ-; ン プチ ポフ モント デゥ ハイ 

人 チ* 停止 セョ トイ フ 1 スァラ ズ *佛 法 1 ーッ ケ 門徒 1 一 タケ • 重 杯 

スィ キヤウ シュチ ライ 

チレ パカ チラ ズャ、 乇ス レバ * 醉狂ノ ミ出來 セン ム ル ァゃダ シカ 

バウ ズ ブン ナ チャウ-; ン 

ルべ カラ ズ*サ ァヲン トキ ハ 坊主 分 ふ 停止 セ; フレ テモ, マコト 11, 

靈 



四帖目 



コ^ % ウーブ チポフ 力 并チ サン 

興隆 佛法ト 乇 ィヒッ べキ歟 きシ カラ ズハ i ir テモ シ. 1^ ルべキ 

力 プチ ポフ ッ 

與秦コ レモ 佛法ニ コ 、 n ザシ ノウ スキニ ヨリ テ ノコ トナ レバ • コ レ 

ダウ リ シ アン 

チト V マラ ザルモ 道堙カ • フカ. ク 思案 アルべ キ ノナ cri 

3 ト W シン ジム ク^チ?? ゥ サ, n 5r ウ^ヤ ゥ ク ワイが フ 

1 ッ 信心 决定ノ ト IP * 細々 1 一 同行 1 一 會合 ノト キハ。 ァ ヒタガ 

-ン > シ、 ム ^ . シン シュハ リ. -; ンャゥ コ ン グ ヱ ン 

U n 信心 ノ 沙汰 アラバ *ュ レス ナハ 十眞宗 繁昌 ノ 根元 チリ。 

ヒ トツ タウ リウ シン シム クヱチ デャゥ タイ ナモヮ アミ ダ ブ产 

1 が 當流ノ 信心 决定ス トイ フ體な スナハ 十 南无阿 彌陀佛 ノ 

ジ, ゼン, 々ウシャク ゴ ン 

六 字 ノス ガタ トコ 、 は ウベ キナリ *ス デニ 善導 釋; V ティ ハク 言 

け モ シャソ クゼ ク井 ミヤ ゥ ャク ゼ ホチゲ ワン ヱ カウ シ ギ ゴ ンヮァ ミ ダ ブチシ ャソク 

南 无者卽 是歸命 S 亦 是發願 廻向 之義。 言 阿彌陀 佛者卽 



ゼ ゴ;^ 1 ゥ ナ モ』 シュ ゥャゥ ,i / ク并 ミヤ ゥ ヮァ ミ タ 

是其行 トイ へ 南无ト 衆生 ガ彌陀 11 歸命 ス レバ。 阿彌陀 

ブ,^' 、レュ ; ンャゥ マン ビン マン ギヤ ゥ, コゥ ンャ ク ドク 

佛 ノソノ 衆生 チ ョク; X n シメ ピ r 萬 善 萬 行. 沙ノ功 ifl§ チサ 

ヮ アミ .7 ブチ ソク ゼ ゴ .4! 'ャゥ 

ヅケ タマ フナリ .*コ ノコ 、 n スナハ 十 阿. 彌陀佛 卽是其 行 トイ フ 

け ク井ミ 々ゥ キ ヮ アミ ダブ チ 

コ 、w ナリ コノュ へ 二 南 无ト歸 命 スル機 ト气阿 彌陀^ ノクス 

ホ rs 井 *チ .isl メ キ ホフ 井チ タイ ナ モ 

ケマ ン. マス 法トガ 1 體ナル トコ "チ サン テ。 p 法 一 體 ノ南无 

J ァ に; la- 〔タ i ヮァ ミ ダ プチ 

阿彌陀 佛トハ マウス ナ》^ カルが ュ へ ず阿彌 陀佛ノ P 厶 カン。 

ホフ ザゥビ ク シュ; - ンャゥ プチ シャ ク 

法藏 比丘 タリ > トキ ゆ 衆生 佛 ニナ ラズバ ヮレ IP 正覺 ナ ラ ジ ト 

シャ ゥがク ジャゥ 

サカヒ マン マス トキき ソノ 正覺ス デニ 成ジタ マ; J シス ガタ、 コ ゾ. きィ 

四帖目 15 



マノ 南 无阿彌 佛 チリ トコ 、 "ウベ シ* コ レス ナハ十 ヮ レラガ 

ノサダ マ ル リタ ル, ナ. -サ レバ 他 カノ 信、 む義得 ス ト 

卩ク ジ 一 r^L "^ョ : 

ィフで 秦タ ぐ コノ -K 字 ノコ 、 は ナリト 落 居 スべキ モノ ナ c=i ゾ 11- 

、- 1 , ,チウ タウ ク コン 

/\ コノ 八ケ条 ノチ モムキ カク ノゴ トン • シ カル ァ t ダ當寺 建 

;フ クカ 子ン マイ 子ン ホウ チ i,r. ゥ • チウ 1?4,、 

^ ハ • スデ 11 九ケ年 11 チヨ ベ リ 毎年 ノ報磨 講中 一一 チイ テ面々 

カク (. ズ イブ ン シン ジム クヱチ • チャウ リャゥ ナウ f ノ フケフ 

各々 11 ,隨 分 信心 决 定ノョ シ 。領納 ァリ トイ へ 、r モ 昨日 今日 

マデ 乇 • ソノ 信心 ノチ IP ム キ 不同 ナ ルァヒ ダ 所詮 ナキ モ ノ歟 • シ 

タウ 孑ン ホウ テン -P ゥ チウ ッ > フ、 ; シン ジ、 ム 、 

カリ トイべ rip 當; ゃノ報 講中 11 力 ギリ テ4<. 信心 ノト 11- ガ 



コ,, グヮチ ホウ テン なゥ サ ゥゾク シン ンチ シン ジム ノ ギヤ ク トク 手ン 

ラ • 今 月報 恩講 ノウ ナ 1> 早速 11 眞實 信心 チ 護得ナ クバ • 年 

々チ |H トイ フ トモ き同!^ タ ルべ キヤウ 二 一: H タリ * シ カル ァじダ 

グ ラヮ 子ン レイ シ 4, デ ユン ッ ラ "子ン ;!^ レ ヲリ f,!L t51 

愚 老ガ化 齢スデ 】ー 匕 旬】 一 ブ マリテ•來年ノ報恩liチ1^-期 シガ 

Z カク ,,^ シン-; ンチ クてチ 《 'ャゥ シン ヒ卜 

タキ 身 ナルァ じ ぞ 各 々11 眞實二 决 定信チ H シ ノン 人 アラバ, 

ヒ トツ シャゥ ニン コム グヮチ ホウ シャ ヒ トツ グ ラウ シ\| ^ハチ 力 子ン 

1 ッハ 聖人 今月 ノ 報謝 ノタ V ーッハ 愚老、 ガ コ ノ. V 八ケ年 ノア 

ホンダ ワイ 

ヒダ ノ本懷 トモ 方 モ乜 ハ ンべ ルべキ モノ チリ ゆ アナカン コ 

文明 十七 年 十 一 月廿 三日 . 

四帖目 1U? 



s 八 

タク, シ ヱキ レイ シ キヨ ヱキ 

I 田 時 コノゴ ^:コ トノホ カニ疫 痛トテ t ト 死去 スきコ レサ ラ 二疫 

竊二 ヨリ テ*ハ ジメ テ死ス ルー 一 ハ ァラズ 生 レ ハジメ シ ョ リビア 

や ャゥ, コフ 

サ^ マレ ル 定業 チリ • 才ノミ フカ クオ ド n ク マジ キコ トナリ 3 ンカ 

ジ ブン ッ シ キヨ 

レ r モイ、 マノ 時分 二 アタリ テ 死去 ス ル トキ 《• サ モア リヌべ キヤ 

, ダウ リ ヮ アミ 

ミナ t トォ IP ヘリ *コ レ マコト 二道 埋ゾ 力; コノュ 人 二 阿彌 

タ ニョ ラメ マチ, タイ ボム ブ ザィ ゴフ 

陀如, 來ノ方 ホセ ヲレケ ルャゥ 《• 末代 ノ凡. 1K 罪業 ノ リ レラ, タ 

并チ シム シュ 

ラン 乇ソ ヅ ミ ハ イカ ホ r フカ ク トモ C リレ チ ーッ心 二, タ ノ マ ン. 衆 

ふ ンャゥ トキ 

生チ、 ヌき カナ ヲズ スクフ べシ十 ^ホセ ラレ タリ • 力、 ル時 ィョ 



ヮ アミ タ ブ户 ト ゴ クラ ク ワウ ジャゥ 

-阿彌 陀佛チ フカ クタ ノ ミ マイ ラセ テ極樂 二 往生 スべ シ 

井 チ カウ 4i: チシム ミ ,タ 

ト方モ ヒ トリ テ© 一 ッ向 一 ッ心 ニ彌陀 チ タフト キコト 、 ウタ ガフコ 

、! 1 ツユ 千リ * ド モモ ツマ ジキコ トナリ :* カク ノゴ トク コ 、 J1 ヱノ 

ナ モヮァ ミ ,タブ チ 

ゥ へ 二 ハ。 子テモ サメテ モ南无 阿彌陀 滞. (-ト マウス ハ0 カャ 

オン オン オン 

ゥニ ヤス クタ スケ マン マス • 御ァ リガ タサ §5 ゥ レ シサチ マウス • 卸 

レイ ブチ テン ホウ ンャ 子ム ブチ 

,禮 ノコ 、 n チリ" コ レス ナハ 十佛恩 報謝. ノ八 r 心 弗トハ マウス ナリ • 

プナカ シ n,,f.^ 

. 延德四 年 六 t::- 日 

a 帖肩 S 



ョ 二 3 一一 ン ナ ヒ/. ッ iiivl^.."^ 

ィ マノ 世 1 ーァ ラン 女人 〈• ミナ/ \コ 、&チ 1 11 ヒ M 阿彌^ 

ホフ 

ji ョ ライ * ,、 , ► 二八 h 

. ^ぶ チブ カク タノ ミタ テマ ツルべ シ* ソノホ 力 11 " イツ レノ E チ 

きロズ トイ フトモ • 後生 ノタ スカル トイ フコト • ュ メ, (^アルべ 力 

I i ダ ゴ 

ラズト 方 乇フべ シ*サ レパ彌 陀チハ ナ二ト ャゥニ タノ ミ* マタ後 

生 ゥチパ ナ 二 ト子ガ フ ベ キゾ トイ フニ * ナ 二 ノ ヮヅラ n モチク • タ ヾ 

41- チシム ミ ダ ゴ シャゥ , 

1 、し 11, 陀チ タノ ミ, 後生 タス ケ タマ グ r ブ カク タノ、、、 .^ 1- ン 

人チパ C カナ ラズ御 タス ケア ラン n トパ • サラ ツユ 示 r モタ 

オン 

タガ アルべ カラ ザケ 一? ノ チタ ゅコ ノウへ 11 ハ ハヤシ 方 ト# タス ケ 



ブチ テン ホウ ンャ チム 

アルべ キコト ノ* ァリガ タサョ トォ乇 ヒテ • 佛 g^- 報謝 ノタ メ ュ\ マ 3 

プチ マウ 

佛申ス べキバ カリ チリ • アナカン コ/ \- 

八十 三 歲 御^ 

一 や i ヮ アミ ダブ チ マウス ュ. 口 サフ ラフ シカ レバ ナニ ミダ 

南 无阿彌 陀佛ト 申 ハ。 イカ ナル心 11 1 ァ候ャ ,然 者 何 ト彌^ 

ホウ ド ワウ ジャゥ サフ ラフ ャ コ • ロウ 

チタ ノ 一: テゅ報 土 往生 チ パト グ ベ ク 候哉ラ ン コレチ 心得べ キ. ャ 

ナモヮ アミ ダブ チ 口 ク-; ン コ, P_J 

ゥハ 二、 ヅ 南无阿 彌陀佛 ノ六字 ノス ガタ チヨ ク 心 得リケ 

P ゾ. リモ { -ナ モヮ アミ 、タ ブ户 タイ ヮレ 

テ 彌陀チ バタ ノム ベ シ *g 南 阿 彌陀佛 ン體ハ • スナハ f 我 

II 帖目 S 



ラ シュ ジャゥ ゴ シャゥ マはコ 口, 二 ゝ-、 > - 

等 # 永生 ノ 後生 タス ケタ マへ, r タノ ミ 申、. Q ナリ • スナハ 千 タノ ム 

ム ク ャゥ, タイ U7 

シュ; シャゥ ヮァ ,く ,タ 一一 ョ 」 フ" 、、 - - ^ru - 一 cnj ► 

化よ 永生 チゅ阿 彌陀如 來ノョ クシ はン メンテ。 ス デニ 无丄 大ネノ 

, , , シュ ; ソャソ ヱ カウ 

功德 チプタ へ マ シ マス ナリ ゅコ レチ 衆生 1 一 廻向 シ タマへ ル トイ 

ヘル ハコ ノ心ナ リゅサ レバ 彌陀チ タノ ム機チ ゆ 阿 彌陀佛 ノクス 

ホフ キ ホフ 井 チ タイ サ モ A J ヮァ A;r》,i!^ 

ケタ マフ 法 ナル、 ガュ へ 11 ③コ レチ機 法 一 體ノ南 无阿彌 陀佛ト 

ィ ヘル ハコ ノコ、 n チリ ゅコ レス ナハ十 我 $守 が 往生 ノサ ダマ リタ 

ル * 他 カノ 信心 ナリ トハ 心得べ キ者 チリ • アナカン コ, 

朋懇六 年 五月 廿 五日 書 之訖 A 十二 i 



ゾ 4ic マイ グヮ チリ ウド ゥ ァヒ ュ ライ タ 

抑 。毎月 雨 度 ノ寄合 ノ由來 ハ *ナ 1 一 ノタ V ン トイ フ 1 一 サラ 1 一 他 

ジ シン ワウ-; ン ャゥゴ ラク シン-; ンム ,キヤ ク トク 

ノコ ト 11 ァラズ e 自身 ノ 往生 極 樂ノ 信心 義得ノ タメ ナ ルガ: ュ 

ワウ ゴ マイ グヮチ ヨリ ァヒ 

へナ wi シ カレ バ 往古 ヨリ ィ マ 二 イタ ル マ デモ.^ 毎月 ノ寄 <1 口 トイ 

シ ン ジム サタ 

フコト なィヅ クニ モ コ レア リ トイへ ドで サラニ 信心 ノ 沙汰 ト 

キン子 ンナ ヨリ ァヒ 

テハ カッテ 乇 ッテコ レナ シ *コ トニ 近年 ハイ ヅ クニ モ£ュ£合ノトキ\ 

シュ ハン チヤ タイ サン プチ ポフ 

ク ぐ 酒 飯 茶 ナン r バ カリニ 1 アミ ナ,\ 返 散セリ 3コ レハ 佛法ノ 

ホン ィ シ ダイ フ シン メ 二 ( ナ 

本意 11 ハ シ カルべ 力 ヲザル 次第 チリ ゆ イカ 11 ^ K. 信ノ 面々 〈• 

并 チタン フ シン ノ ,、二 ジム ,ゥ /L i: 

1 段ノ K.i 田チモ クーア 、 ,信、. 5 ノ有 チ 沙汰 ス べキ トコ n • ナ 

四 帖 H S 



ショ セン タイ サン デゥ 

二 ノ所 11^ モ ナク 退散 セ シ ム ル條 • シ カル ベ カラ ズ オボ ェ ハ ン ベ リ、 

シアン ノ ショ セン ジ n ムィゴ 

ョク- 思案 チノ グラスべ キコ トナリ • 所設 自今 已後 11 チイ 

フ シン ノン/, \ ナ ジン ジム サン ダン カン ェゥ 

テバ 疫不 信ノ 面々 ハァ七 タガ; - 11 信心 ノ 讃嘆ァ ル ベ キコト 肝要 

ナリ , 

タウ リウ アン クム ミ ザ イシ ャゥ 

ゾ レ ts 流ノ 安、. 3 ノチモ ム キト イブ ハ * アナ ガ十 11 ジ、 ガ身ノ 罪障 

ザフ, キヤウ 并 チシム 

ノ フカ キニ ョラズ ,タ V モ は/1.\ノ雜 行 ノコ 、 w チヤ/ノーア 一 ッ、 5^ 

ヮ アミ ,タ 一一 ョ ライ ク井ミ > ゥ コム ド 并チ ダイ 5 ン ゴ シャゥ 

一一 阿彌 陀如來 11 歸命 シ ? 今度 ノ 一 大事 ノ 後生 タス ケ タマ 

シュ ジャゥ 

へ トフ カク タノ マ ン i 效生 チパ コト< ^ク タス ケタ マフべ キコト 着 



サラ 11 ウタ ガヒ ブルべ カラ ズ⑩ カク ノゴ トクヨ クコ 、は ェ タパ. S ハ 

ヒ ャクソ クヒャ クシ ャゥ .一:-;! グヮチ マ, 

マコト 二 百卽 百生ナ ル ベ キナリ • コ ノウ へ 一一 、ノ 毎月 ノ寄合 チイ 

タシテ IP* 報ぬ^ 謝德ノ タメ トコ 、 ナパ • コ レコソ 3 興實ノ 信 

シムノ グゾグ ,キヤウ ジャ 

>:2 チ具 足セ シ メタル 行者 トモ チヅ クべ キ 乇 ノナ 》i アナ 力 シ コ 

, 明 應七年 二, 月廿 五日 書 之 

每 雨 度!! 衆 中へ 

八十 ffl! 歲 



、:レ y にけ . , ハ, r i$ 子ン ナ メイ ォゥ タイ シチ マウ 力 チ ウジ ユン 

夫^ 秋サ リ春サ 2 スデ 11 當 年ハ. - 明應 第.^ 孟夏 仲旬ゴ 1 一 

ナリヌ レバ *予 、ガ 年齢 ツモ リテ! < 十四 歲ゾカ シき シ 力 ル 二 IB 年 

. 、 ッ . ビヤ ゥキ 二 モク シ ュゾク ニン 

11 力 ギリ テ*コ トノホ カ病氣 二 チカ サル、 ァヒ ダ., 耳目 手 Oil 身 

體コ 、 J1 ヤス カラ ザ ルァヒ ダ,コ レシ カンナ ガラ 業病 ノ イタ リナ 

ワウ.; ン" ゥ., ク ラク セン サゥ カク , コ 

リ * マタハ 往生 極 樂ノ先 相 ナリト 3 覺悟セ シム ル トコ XT チリ" コ 

ッ フ子ン シャゥ ニン オン ッ, ウド ギヤ ゥ -1 ン 

レニ ョ、 リテ。 法然 聖人 ノ御 コトパ ニイ ハク ^ 淨土チ 子 ガフ行 人 

ナ ビ V ゥグ ヱ. ノ ノ 

〈• 病患 チ H テヒト へ ニコ レ チタ ノン ム トコ ソ方 ホセ ヲ レタリ き シ 

ビヤ ゥグ ヱン ノ 

力 レド乇 アナ ガチニ 病 串 j チヨ n コブコ 、 11 サラニ 乇テ チコ ラズ *ブ 



サ マシキ 身ナリ き<ヅ ベ 、ゾ カナ ンム べキ モノ!! サリナ ガ ラ予ガ 

アン ジム 井 尹 グ 井 チ子ム ホチ キ ヘイ. 1;,- ィ ゴ フン ャゥ ン ユウ シ 并チ ヂャゥ 

安心 ノー 途丄 念發起 平生 業成ノ 宗旨 11 チイ テ クイ マ 一 定 

ブチ テン ホウ クン -ソ ヨウ ミヤ ゥ ! ll- ャゥ. チ ュ ザ ゲヮ ケン 

ノア ヒ: V 佛恩報 盡ノ稱 名 ハ翁 行住坐臥 n ジス y サル コト間 

ダ ン グ ラウ 并 チ シ ン -;〉 ュチク ワイ 

斷ナシ ,コ レニ ツイ テ。 コ 、 1 一愚 老 1 ッ身ノ 述懷コ レア リ。 ゾノィ 

キヨ ヂ ユウ ザィ ショ, \ モンカ 

ハ レハリ ヒフ 居住 ノ 在所々々 ノ gZ 下 ノト IT ガラ 1 一 チイ テな方 

シ ムヂゥ シン ジム クヱチ デャゥ 

(ホ) ョソ 心中 チミ チヨ ブ 二 きト リツ ビア 信/; 5 决定 ノス ガタ コ レナ 

シ ト方モ t ハ ン ベリ * 方ホキ ニナ ゲキ方 フ トコ n チリ 3 ソノュ へ ハ 

グ ラウ ハ チ,; ン ユン ョハヒ ゾン メイ シ ン 

愚老ス デニ < 旬ノ g スグル マデぬ 存命 セシム ルシル シニ 〈• 信 



1i 

クム, ノヱチ デャゥ ギヤ ウジ ャ ハン) ノヤ ゥ ッ 

心 决定ノ 行者 繁昌 ァリテ n vi イノ ナナ ガキシ ル ント f 方モ 七 

ク M チヂ ャゥ 

ハ ンべ ルぺキ IT サラ 11 ; X 力-.^ ト II- 决定セ シム ルス ガタ コ レナ 

二 ン ゲ ン カイ 

シ. トミ チヨ ベリ • ソ ノィハ レ チイ カント ィフ IT ゾ乇 /(\- 人間界 

ライ i- ゥ フ ? f ャゾ 

ノ S 老少 不定 ノ コ トチ方 モ フニ ッケテ 1^ ィ カナ ルャ マむ チウ ケ 

シ ニヤ ョ フ ゼィ 井 チニチ ヘン 

テカ死 ヒンャ 力、 ル 世ノナ カノ 風情 チレ 、な イカ ュモ 一日 乇 ル 

5 ン シン ジム クヱチ デャゥ n ムド ワウ ジャゥ ゲ ク ラク 井チ ャ J- 

時, イソ ギテ 信心 决定シ ? 今度 ノ 往生 極樂チ 一定 ビア 5 

ノノ十 人間 ノア リサ マ 11 マ 力 セテき 世 チスゴ スぺキ コ ト肝 1 女 チリ 

シム ギゥ 

ト ミナ/ \コ 、は ウベ ; >;コ ノチ乇 ムキチ 、む 中 11 方モ七 ィ: vhi 



井 チ子ム i / 

1 4. 化 二 彌陀 チタ ノム コ 、 !!、 *i フカ ク チコス へキ モノ ナリ, アナ 力 

シ コ /\ 

明應七 年初 夏 仲 旬 第 一 H 

八十 四歲 老^ 書 之 

ミ ダナ 

彌陀ノ 名 ヲキ、 ク グコト ノア Vk ラバ 

ナ モ ヮァミ ダ プチ 

南 无阿彌 陀佛ト タノ メ ミナせ ト 

并チ リウ アン ,7 ンム タイ コト 

ノ 流 安心 ノ體 トイ フ事 

ナモヮ アミ ダブ チロク J ン &クジ ゼン 

南 无阿彌 陀佛ノ 六 字 ノスが タナ リト シル へ シ, コ ノ. 字チ 善 

四帖目 M 



1K0 

タウ ダイ シ シャク ゴン ナ モ 4 シャ ゾク ゼ. に并" ャゥ, t ク マ:,; fr.-t^v ン f4 一は 

奪 大師 釋 ヒア ィ ハク • 言 南无者 卽是歸 命 • 亦是發 願 iH^ 

ン :!^ ゴンヮ アミ ダ プチ シ ャソク ゼ ゴ ギヤ ウイ シキ コヒチ ..:ク^ゥ"^»ゥ* . 

!,^ 義* 言 阿 彌陀佛 者 卽是其 行 以斯義 故、 肊得 往生 ト ィ < 

ナモ 二ジ ク 并、, -ャゥ 井 

リニ、 ヅ南无 トイ フニ 字 ハ a スナ ハチ 歸命 トイ フコ 、 W ナリ ,歸 

ミヤ ゥ シュ ジャゥ ヮ アミ ダ ブチ ゴ シャゥ 

命 トイ フハ < ^^效 生ノ阿 彌陀佛 後生 タ スケ タマへ トき タノ ミタテ 

ホチダ ワン H カウ シ -1/\ャ-|^ 

マツ ルコ、 チリ • マ タ發願 11 向 トイ フハ タノ ム トコ "ノ. 衆生 

セ フシ ュ リアへ; 

チ攝取 ヒア スク L タ マフ コ、 は チリ. -コ レス ナハケ ャガラ 阿彌陀 

プチ シ ク グ チ ァ "ドム シュ 

沸 ノ四字 ノコ 、 ナリ. ^サ レバ ヮ レラゴ トキノ 愚 癡匿霞 ノ# 

* ノ. 1. ゥ .i / 

生 ハ*ナ11 トコ、 n チ乇 十" マ タ彌陀 チパナ 11 ト タノ ム ベ キゾ トイ 



ザフ ザャゥ 井チ カウ 井チ シム ゴ シャゥ 

フ 1ー,モ !1/\ノ雑;^;!チステ 、 丄 ッ向ー ッ心 二 後生 タス ケ タ マ 

ダ ク ヱチヂ ャゥゴ クラ ク ワウ-; ンャゥ - 

へ ト彌陀 チタ ノ メ ハ ゅ决 定極樂 11 往生 ス べキコ トサラ 一 ーソ ノウ 

V ガヒ アルべ カラ ズ。 コノュ へ 1 一 南无ノ 二字 ハ 衆生 ノ彌陀 チタ 

キ ヮ アミ: J ヅ プチ シ ジ シェ ジャゥ 

ノ ム機ノ カタ ナリニ、 タ阿彌 陀佛ノ 四 字 ハタ ノム 衆生 チタ ス 

ホフ キ ホフ 井 チ タイ ナ *v 

ケ タマ フカ タノ 法ナ ルガ ュ へ IT コ レス ナ ハチ 機 法 ーッ體 ノ南无 

ヮァ ダブ" ダウ リ 井チ 

阿彌 佛ト マウス コ 、 は チリ》 コノ 道理 アル、 ガュ へ 1 了 ヮレラ 1 

サイ シュ; ンャゥ ワウ ジャゥ タイ ナ モ ヮ アミ ,タ ブチ 

切 衆生 ノ 往生 ノ體 ハ 无阿 彌陀佛 トキ コ H タリ • プナカ シ 



IJ 、明 應七年 四月 日 

ゾモ/ 、タウ ゴク セ フシ ゥ ヒ がシナ リノ n ホリ イク タマ シャゥ ナイ ォホサ 力 ザ イシ ョ ワウ ゴ 

わ 14 a 圃攝州 東 成 郡 生玉ノ ffi 內大坂 トイ フ 在所な 往古 

ャク ゾク メイ ォゥ ダイ ゴ 1S.H 'ケ 

_ま< リイ カナ ル 約束 ノア リ ル ニー ャ。 サン 明應 第五 ノ秋下 

5 ン ユン ザィ ,~ョ 

_J2 ノコ J1 ョリ* カリ ソメ ナガ ラ コ ノ在听 チミ ソメ ショひ • ス デニ 力 

并チ ゥ バウ シャ n ン リフ タウ 子ン サム 子ン 

タノ ゴ トク 1 宇ノ坊 舍チ建 山:^ セシメ • 當年パ ハヤ スデ 一 一 一二 年 

セィ サゥ ワウ ジャク シュ クェン イン 

え 星霜 チへ タリ キ*コ レス ナ ハヤ 往昔 ノ宿緣 。プ サ カラ ザル 因 

ェン ザ イシ ヨキ ョヂ ユウ 

緣 チリ ト オボ ェ ハ ン ベリ ヌき ゾレ 11 ツイ 一 アコ ノ 在所 11 居住 セ ンム 



n ング ヱンナ * チ シャ ゥがィ ヱ T.,.^ ヮ.' ヱ *メ ョ々 

ル 根元な アナ; ガケ、 1 一 づッ 生涯 チコ 、"ヤス クスゴ シ-榮 花榮耀 

ク ヮテゥ フゥグ H チ ム I ジャゥ ,タパ 

チコ ノミ • マタ 花鳥風月 二 モ コ、 チヨセ ズ。 ァハレ 无上 菩提 

シン ジム クヱチ デャゥ ギヤ ウジ ャ ハン ジャゥ 子 ムフチ ト 

ノ タメ 11 ハ* 信心 か定ノ 行者 モ繁 昌セシ メ* 念佛チ マウ サン 

シュチ ライ 并チ IJ- ム 

モガ ラ乇 • 出來セ シム ルャ ゥニ乇 アレガン ト方 乇フゅ 一 今 ^ ノコ 、 

セ ケン ヒト 

お ザシチ ハコ プ 、パ カリ ナリ * マ タイ サ、 力 乇 世間 ノ人 ナン、 rip • 

ヘン ニフ f モク シュチ ~ フ. r 

偏執 ノャカラ1^-ァリ0 ムヅカシキ題!!ナンゲ乇出來ァラントキ 

ハゅス ミヤ 力 一 一 コノ 在所 一 一 チイ テ, 執、, 3 ノコ 、 n チヤ ビア 返 出ス 

ッ ク并 セン ,タウ ゾク コ ム 

べキ モノ ナリ • コ レ 一 一 ヨリ ティ ョ, (-貴 賤 道俗 チェラ ハズ • 金 

a 帖目 1 一 KM 



ゲゥ ケン ゴ シン ジム ノク ヱチ, チャウ ^^ョぐー!^ィ 1^ ノ 

剛 堅固 ノ 信心 チ决定 セン ノン コト マコ トラ 彌陀如 來ノ本 

願 11 ァ; J カナ 1 6 別 ヒア ハ 聖人 ノ御 本意 1 一 タリ ヌぺキ モノ 欺 • 

ゲ ラク タウ 子ン ナ バ チジフ シ サイ ゾン づ 

ゾレ 1 一 ツイ テゅ愚 老スデ 1 一 當年ハ 八十 四 歲マデ ゆ 存命 セ ンムル 

ギゥ フ シ :!^ タウ リウ ホフ ギ ^ 

滅 ナリニ、 コ トニ 當流 法義ニ モア 七 カナ フ歟 ノア 乜タ • 

.1^ ノ マウ 力 グラゾ タウ 子ン 

本望 ノ イタ リコ レー 一 スグぺ カラ ザル モノ 歡? メカ レバ 〇 愚老當 年 

ノ-夏 ゴ n ヨリ 違 列 セン メテ • イマ 1 一 チイ テ 本復 ノス ガタコ レナン 

タク 子ン カン チウ ワウ-; ンャゥ ; ホン ク ワイ n-J. 井チ 

ッ并 11 ハ當年 寒中 11 ハ 5 ナラズ 往生 ノ本 懷チ トクべ キ條。 一 

, チャウ ゾン メイ シン ジ,! 

定 ト方乇 V ハ ン ベリき ァハ レ /(\ 存命 ノウ 十 17 ミ ナ., (^信、 I 



ク f4 チデ ャゥ テゥ セキ シ フク ゼン 

决定 アレガン ト朝 夕方 乇 ハ ン ヘリ • マコト 1 一宿 善 マ 力 セトハ 

ウ ュチク ワイ ザィ ショ 

ィ匕 ナガ ラ述懷 ノコ、 n シ パラク モャム コトナ シ, マ タコノ 在所 11 

サム 子ン キヨ ヂ ユウ カヒ 

1】 一年 ノ居 住チ フル 。ソノ 甲斐 トモ 方 モフへ ンァ乜 力 マへ テ- 

#チ ,ン チカ ニチ ホウ オン カウ シン ジム クヱチ デャゥ ッ ヮレ ヒト 

コ ノ。 一 七ケ 日報 Si: 講 ノウ チ二 チイ テ * 信心 决定 ァリテ * 我人 

^tvf ドウ f ゥ; ンャゥ ゴ クラ ク ホン ィ 

1 同 1 一 • 往生 極樂ノ 本意 チト ゲタ マ フ へキ モノ ナ.— アナ 力 シ; 1 

メイ ォゥ シチ 子ン? ンフ井 チグヮ チニシ f イチ 二チ ヒ ト,、 シン 

明 K 七 年 十 1 月廿 j 曰 ヨリぐ シメテ コレヲ ョミテ <; 々二 信ヲト フスべ 

キ モノ ナジ 

S 帖 S S 



さ' 
八 

5^ 



マ チ ダイ ム チ ザィケ シ • チュウ ナム 二 fir 

末代 无智ノ 在家 止住ノ 男女 タラント P ガラハ 5 、! 1 チじ トツ 

ヮ アミ ダブ チト ri- 

ll シテ * 阿彌 陀佛チ フカ クタ ノミ マイ ヲセテ • サラ 二 餘ノ カタへ 

并 チシム 并チ カウ ブ, 尸 シュ; ン. ゥ 

コ 、 n チフラ ズ * 一 心 1 向 一ー 佛 タス ケタ マ へト マウ サン i 效 生チパ 

ザィ ゴゥ クム ヂゥ .i タ ニョ ライ 

タト ヒ 罪業 ハ 深 重 ナ? トモ * カナ ラ ズ彌 陀如來 ハス クヒ マン マ 

ダイ,; ンフ ハチ 子ム プチ ワウ ジャゥ セィグ ワン 

ス ヘシ * コ レス ナ ハナ 第 十八 ノ念佛 往生 ノ 誓願 ノ コ 、 ナリ • 

クヱチ デャゥ 

カク ノゴ トク 决定 シテ ノウ へ 二 ハ 。子テ IF サメテ モイ ノ十 ノア ラ ン 

ショウ ミヤ ゥ子ム プチ 

力 ギリ;; *稱 名 念佛ス へキ モノ チリ • プナカ; ンコ /、 



ハチ 了ノ ホフ ザゥ ゴ f , . ヒひ ビしャ 

ゾヒ八 萬 ノ法藏 チン トイ フトず 後世 チン ラザ ル人チ 愚者 

? アモン フチ アマ 二フ ダウ ゴ セ 

トス.^ タト じ 一 文 不知 ノ尼 入道 ナリト ィフ トモ * 後世 チン ルチ 

チン ャ タウ ,リ ゆ , 

智者 トス トイ ヘリ ゅシ 力 レバ IS 流 ノコ 、 アナ ガチ 11 モ 

シャ ゥゲゥ 井: チ 子、 ム シン 5 ンれ 

ノ 聖教 チヨ ミ *モ ノチシ リ タリ トイ フ トモき 一 <rL ノ信、 :3 ノ ィやレ 

t ト ゴト シャゥ ニン ^ 

チン ヲザル 人 ハイ タヅ ラ事 ナリ トシ ル へ シ,サ レバ 聖人 ノ # コト 

井チ サイ ナム ニョ i ミタ ホン グ ワン ノ シン 

バ 11 ず 一 切ノ 男女 タラン 身ハき 彌陀ノ 本願 チ信ゼ ズ シ テハ ® 

fi 卜 

ブヅト タス 力 ル トイ フ事ァ ル へ カラ ズト方 ホセ ラ レ タリ • コ ノコ へ 

二 3 -了ン ザ フ:! 卞ャヮ =^ チ tjjjj 

11 ィ カナ ル 女人 ナリ トイ フ トモ *乇 P /\ ノ雑行 チステ 、二念 



11 蒙& 如.^ 今度 ノ 後生 タス ケタ マへ.. i "カク タノ ミ申 サン 

• 一 ぇダ ホウ ド ワウ ジャゥ コト 

リハ十 j< モ 百 人 モ ミナト モ 11 * 彌陀ノ 報 土 一一 往生 ス へ キ事サ 

ラ, ウタ ガ 乜 プルへ カラ ザ ル 乇 ノナリ ゆ アナ 力 シ コ 

ソレ ザィ ケ アマ; ゥ バウ i 1 v., ゾチ 力 P . 

夫 ムナ土 家ノ尼 女房 タラン 身ハ e ナ 11 ノヤ ゥ モ ナ クーツ、 J 一 ッ向 11 

ァ ダブ チト ゴ シャゥ 

阿彌 论佛チ フカ クタ ノミ マイラ セテ 生 タ スケタ マ へト マウ 

オン ッ - 

サン;^ トチパ ?、、 ナ/\ 御 タス ケ プルへ シト 方モヒ トリ テ. - サラ 11 

i タ ニョ 

タタ ガ ノコ 、 31 ュ メ/ \ 'プルへ カラ ズ* コ レス ナ ハ十彌 陀,^ 

帖目 K か 



ライ す: s タサキ ホンダ ワン 

來ノ # 千カヒ ノぉ 他力 本 頓トハ マウス ナ リゅコ ノウ へ 11 ハナ チ後 

シャゥ ナ モ 

生ノ タス カラン コトノ せ ウレ ンサァ リガ クサ チ方モ ハ 、>• タ 、、、南 1^ 

ヮァミ ダ ブ 

一 £ 彌陀佛 ト 。ト ナフべ キモ ノナリ ゅァ ナカ ン コ 

ソモく ナム シ ニョ ユン f ショ ブ 4s ヒグ ワン ノ 

2^1;- 男子 モ 女人 IP 罪ノ フカ 、 ラ ント iT ガラな 諸佛ノ 悲願 チタ 

ジ ブン ナ マチ, クイ ァクセ シ; TT プチ オン 

ノ ミ テ モイ マノ., 時分 ハ 末代 惡世ナ レ バ * 諸 佛ノ御 チカラ 11 テ 

ナカ,, \ トキ ッ ヮ アミ .タ ニョ ライ マウ シタテ マツ 

ハ中々 カナ ハザ ル時ナ cri コ レニ ヨリ テ阿彌 陀如來 ト申奉 ル 

ショ プチ - ウファ、 ノ ゴ ,キヤ ク ザ, 1 ニン ノワレ ダイ 

ハ ゅ諸佛 ニス グレテ 十 惡 五逆ノ 罪人? 我タ ス ケン トイ フ大 



,クワン ノ ヮ アミ ダブ,^ タ ブ J' ト 

頓チ チコ シ マン., 阿 彌陀佛 トナリ 給 ヘリ ノ佛チ フカ 

并 チ子ム オン サフラ マフ シュ ジャゥ ヮ化 

クタ ノミテ 丄念御 タス ケ 候へ ト申 サン 衆生 チ* 我 タス ケズハ 

ノ ク : ミダ ヮ レラゴ クラ クヮ ジャゥ 

?^_、海见ナ ラ .グ r ケカ ,3 マ ン マ ス 彌陀ナ レ バ • 我等、 ガ極樂 11 往生 

コト サラ 1^ チ シ; 1% チ 力 . p^^^x^ 

セ ン 事ハ更 1 一 ウタが 七 ナンき コノュ へ 一一 一ッ、 .3 一 ッ向 一一 • 阿彌陀 

如來 タス ケ 給へ トフ カク 心 11 ゥ V ガ t ナク信 ジテ • 我 身 ノ罪ノ 

n ト ホトケ 并チ 子ム、 シン ジ; 5- 、 

フカ キ事チ バウ ナス テ* 佛ュ マカセ マイラ セテ *ー 念 ノ信/ g サ タ 

トモ かラ ジ フニン ナ ジフ ニン ヒャ クニン ナヒャ クニ" ^i; ゥ 

マラン 輩ハ HI 人 ハ十人 ナガ ラ百人 ハ百人 ナガ ラき ミナ 淨土 

ワウ ゆ ノヤ ゥ コト 

11 往生 スべキ 事。 サラ 11 ウタ ガじ ナン コ ノウへ 亍ハ ナチ-, タ 

a 帖目 S 





フ トク ォ乇 ヒタテ マツ ラン コ、 W ノ チコ ラン 寺 《• 南 先 阿彌. ?匕 

hp J . 、 子 ムブチ マウス 

偶? (^ト • 時チ モイ ハズ トコ チモ キラ バズ <^r3 佛申 ベ シき コ" 

プチ テン ホウ シャ 子ム ブ 4- マウス 

チ スナハ 十- 佛恩 報謝 ノ念 佛ト申 チリ • アナ 力 シ コ,, (\. 

、ノン ジム ギヤ ^トク ダイ -; ンフ ハチ グ ワン ノ グ ワン , 

信ヽ. 5 覆 得 スト ィフハ • 第 十八 ノ願 チコ 、 n ウル ナリ, コ ノ願チ 

ナ モヮ アミ ダブ チ 

コ 、 ウル トイ フハ • 南无阿 彌陀佛 ノス ガタ チコ 、 n ウル チリ • 

, . . Itit., JJ7.5^ ゥ 井チ ト子ム ト nrx ホチグ ワン i カウ 

コノュ < 二 南 tf^ ト歸命 スルー 念 ノ處ニ *發 願 廻向 ノ コ 、 JI ァ 

ミ ダニ ョ ライ ボム ブ ェ カウ 

ルべシ ,コ レス ナハ 十彌陀 如來ノ • 凡 夭 11 廻向 シ マン マス コ、 



ダイ キヤ ケ リャ ケシ ヨジュ ジャゥ ク 《r グク ャゥ? ンュ 

"ナ 2 コ レ チ大經 二 ハ 令 諸 衆生 功德 成就 トトケ サ レバ 

ムシ ィ ライ ァク ゴフ ボム ナウ ダ ワン 

无 始已來 ククリ トツ クル 惡業 煩惱チ ノコ トコ モナ ク* 願 

"キ, ノ シ、/ f:., / セゥ メひ シャ ゥデャ ウジ ュ フ タイ 

力 不 田 d 議チモ 消滅 ス ルィハ レア ルガ ュへ 二 • 正 定聚不 返 

ヂ ユウ ッ ボム ナウ ダン 子チ ハン ノ 

ノ クラ 并 11 住 スト チリ * コ レニ ヨリ 1 ァ煩惱 チ斷ゼ ズンテ egH 藥チ 

n ノギ タウ リウ 并チ グ ショ ダン 

ゥ トイ ヘル ハコ ノコ 、 P チリ * 此 全我ハ £ロ 田 流 一途 ノ 所談ナ ル乇ノ 

タリ ゥヒト タイ サク トコ P 

チリ ゆ 他 ノ人ニ 募, ヒア カク ノゴ トク 沙汰 アルべ カラ ザル 所ナ 

ョ ク /[ 

リ き化1^々コ 、 ウベ キ モノ チリき アナカン コ/, \- 



捧 チ子ム ミ ダ ギヤ ウジ ャ ム ) ンャ ゥヅィ リ ク ドク 

一念 ニ彌陀 チタ ノミタ テマ ツル 行者 ュ ハ无 上大利 ノ功德 

チァタ へタ マフコ 、 ^!チめ-和讃1ー聖人ノィハク.- 

ゴ ヂ 3 ク ァクセ ウジ ャゥ セン • チヤ ク ホンダ ワン シン フ 力 ショウ フ 力 セチフ 

五獨 惡世ノ 有情 ノゅ 選擇 本願 信ス レ バ 不可 稱 不可 說不 

カシギ ク ドク ^ャ ウジ ャ ミ ヮ サン n . 口 ゴ ジョク 

可 思 ii ノ ゅ功德 尸 行者 ノ身 1 一 ミ テリ ほ コ ノ和 li ノ心 ハ • 

ァク セ シュ i ノヤ ゥ ;! 1- チサ ィ ヮレ ラ ニョ ニン ァク ニン n ト 

惡世ノ 衆生 トイ フ ハ • 一 切 我等 女人 惡人ノ 事 チリ • サ レバ 力 

チシャ <: ザ ゥァク ボな ブ ミダ ニョ ライ 并チ シ A 并チ 

、ル アサ マン キー 生 造惡ノ 凡夫 ナ レド 乇彌陀 如來チ 一, 心ーッ 

カウ ゴ シャゥ クマ 

向 二 タノ ミ マイラ セテ * 後生 タス ケ給 へト マウ サン 乇ノチ パ* 力 

ウタが フ i ダ 

チラ ズスク じ マ シ マス ベ キコト サラニ 疑 ベ カラ ズ * カャゥ ニ彌陀 



フ ショウ フ 力 セチフ 力 シ ! ダイ ク 一 トク 

チタ ノミ マウス IP ノ 11 ハ 不可 稱 不可 說 不可思議 ノゅ 大功 德 

フ 力 ショウ フ 力 セチ フ 力 シ!^ ク ドク 

チア タへ マン マス ナリ 可稱 K. 可說 不可 田、 ufi ノ功德 トイ フ 

ダイ ク ドク ダイ ク ドク t 'チ 

コトハ * カズ 力 ギリ モナ キ大 功德 ノコ トナリ * コ ノ 大功 德チた 

子 ムミダ ヮレラ シュ ジャク ヱ カウ 

今 ^ ニ彌陀 チタ ノミ マウス 我等. M 效 一 r 廻向 シ マン マス ュ へ 二 • 

クヮ n i ライ ゲン ザィ サム ゼ ゴ フシ ャゥ 井チ ジ シ ャゥ; ノヤ ゥシュ 

過去 未來 現在 ノ丄 二世 ノ業障 一時 1 ーッ ミキ H ? 正 定聚ノ 

トウ シャ ゥがク 

クラ 并 * マ タ等正 ノ クラ 井 ナン ドニ サダ マル モノ ナリ S コ ノコ、 

ヮ サ ン ミ ダ ホンダ ヮ ン シ ン ホン グヮ ン 、ン ン 

チマ タ 和讃 ニイ ハ ク e 彌陀 ノ 本願 信ズ ベ ン * 本願 信ズ ルヒト 

セフ シュ フ シャ リ ャク ト ウシャクが ク セフ 

ハ ミナ *攝 取 不捨ノ ,益ュ へ • 等正覺 11 イタ ルナ リ トイ ヘリ • 攝 

玉帖目 Is 



シュ フ シャ i> h ^ . , , ノュ」 HfA 



取不舍 トイ フハ *コ レモ 一 念 1 一彌 陀チ タノ ミタテ マ ツル 衆生う 

:y 明ノ ナカ 1 一方 サメト リーア 信 ズルコ 、 n ダ 11 モカ ハラ 子 パ* スープ 

ホフ モン 

タ マハズ トイ フコ 、 !1 ナ リ* コノホ 力 一 ーィ は, (\ノ 法 SZ ド モア リ 

*• チ子ム ミ ダ シュ ジャゥ 

トイへ、 r モ * タぐ 一. ビー 彌陀 チタ ノム 衆生 ミ ナ コト/ 、少 

ホウ ドヮ ウジ ャゥ , 、/- チ 5jt 

報土チ 往生 スべ キコト • ュ メ., (- \ ウタ ガフ コ、 P アルべ 力 ラサ 

ル乇ノ チリ • プナカ シ コ 



ソレ ニョ ニン ミ ゴ シャゥ サム,; 一 ヨウ ッ , 

夭 <1 女人 ノ身ハ 五 障 三 從トテ • 方 トコ 11 マサ リテカ 、 ル フカ キ 



并チ サイ ニョ ニノ ノ 5〉 フ ハウ 

ヅ ミノ アル ナリ * コノュ へ 11 1 ッ切ノ 女人 チバ? h 方 一一 マ シ マス 

ショ プチ 二; n ニン ノ 

諸佛モ きヮガ 十 カラ 11 テハ 女人 チパ ホトケ 1ー チシク マフ コト サラ 

ヮ アミ ダ 二 3 ライ 一一 ョ ニン ノ 

1 一 ナン *シ カル ヒ 阿 彌陀如 來コソ 女人 チパ ジ レヒト リタ スケン 

ダイ グ ワン 

トイ フ? K 願チ チコ ヒア スク --タ マフ チリ • コ ノ ホトケ チタ ノマズ 

女人ノ 身ノ ホトケ 1ー ナル トイ フコト アルべ 力」 フザ ルナ リ* コ レ 

ッ ヮ ァノダ 

チ IT1 リー アナ 11 トコ 、 W チ n-lp チ, マタナ 11 ト 阿彌陀 ホ トケチ タノ 

ミ マイ ラセ テ* ホトケ 1 一す ル ぺキヅ ナンパ ナ 1ー ノヤ, ゥ乇 イラ ズタぐ 

并チ カウ ヮ アミ ダブ チ 

フタ ゴ 、 クニ. ッ向ヒ 阿 蒲 陀佛, 1; カリ チ タノ、、、 マイ ヲさァ • 

a? 帖目 



ゴ シ ャゥ 

後生 タス ケタ マへ ト方 IP フコ、 n ト. ッ 11 テ* ヤス クホ トケ ニナ ル 

ベ キナリ *コ ノコ 、 n ノヅュ 十 リホド モウ タガ t ナケ レバき カナ ラズ 

ゴ ク ラ フ 

'極樂 へ マイ リーア- ゥクク ; V キホ トケト ハナ ルべ キナリ きサテ コ 

子ム プチ ト 

ノウ 〈 11 コ 、 n ウベ キヤウ ハ e トキ <\< ^ふ佛 チマ ゥヒ hi 力、 ルァ 

ヮ アミ タ 二ョ ライ ゴ ヲ ン 

サマ シキヮ ヒフチ ヤス クタ スケ マ ン マス 阿彌陀 如來ノ • 御恩ノ 

オン ホク 子ムブ 户 

御 ウレ 、ン サァ リガ クサ チ報ゼ ンタ メ 1ー< 「^佛 マウス べキパ カリ ナリ 

ト コ、 n ゥぺキ モノ チリき アナ 力 ン コ 



ゴ ュ フシ ユイ ホン ゲ ワン テゥ サイ 并ャゥ n フ シュ 5 ヤャケ 

ゾ ヒ五刼 思惟 ノ 本願 トイ フ, 抱 載 11^ 刼ノ 修行 トイ フモタ 

ヮレラ 井チ サイ シュ ジャゥ タマ ハウ ベン 

,、我等 K 切 衆生 チ * アナ ガ十 11 タス ケ給 ハン ガ タメ ノ 方便 二 • 

ヮァミ タ ニョ ライ ゴ シン ラウ ッ ナモヮ アミ ダ ブチ ホンダ ワン ノ 

阿彌 陀如來 御身 勞 ァリテ e 南无阿 彌陀佛 トイ フ 本願 チタ 

シュジ ャゥ 4tr チ子ム ヮァ. ミ ダブ チト 

テ マ シ/, \-テ き マョ ノ 衆生 ノ丄き 二 阿彌 陀佛チ タノ 三 マイ 

ザフ, キヤウ 井 チカ ゥ并 チシム ミ ダ 

ラセ テ *乇 n.^ (^ノ 雑 行 チステ 、 • ーッ iE- 1 ッ-心 一 一彌 陀 チタ ノマ 

シュ クャゥ シャゥ がク タマ ナモ 

シ 衆生 チ * タス ケズン バヮレ 正 覺ナラ ク ト十 カヒ給 じテ* 南无 

ツァミ ダブ 4v ヮレラ ゴ クラ ク ワウ 

阿彌陀 佛トナ リマン マス *コ レス ナハ十 我等 ガヤ スク 極樂 1 一往 

5 ンャゥ ナモヮ アミ. 5!- プチ ロシジ 

生スべ キイ ハ レナ リ トシ ルペン *サ レバ 南无阿 彌陀佛 ノ六字 

五帖目 九 



井チ サイ シュ; ンャゥ ホウ r ヮ ウジ. V ゥ 

ノ 、コ 、 J! ハニ: 切 衆生 ノ報土 11 往生 スぺ キス ガタナ リゅコ ンュへ 

ナ モ ク井 ミヤ ゥ ヮ アミ ダブ チ ヮレ ラ 

1 一 南 无ト歸 命スレ パャガ テ阿彌 陀佛ノ 我等 チタ スケ タマ, へ ル 

ナモ ニジ シュ 5 ンャゥ ミ ダ 二ョ ライ 

コ 、 n ナリ • コノュ へ 11 南无ノ 二字 〈• 衆生 ノ彌 陀如來 1 ームカ 

ゴ シャ ゥ 

; 3 タテ マツリ テき 後生 タス ケタ マ人ト マウス コ 、 3^ ナルべ ン* カャ 

ミ ダヒト ヮ アミ 

ゥニ 彌陀チ タノ ム人チ モラ サズ スクヒ タマ フコ 、 n コソ • 阿彌 

ダ ブチ シ ジ 

陀, ノ四字 ノコ 、 nil テア リケリ ト方モ フべキ モノ ナリ • コ レ 11 

ッ ジ ファク ゴ ャク >1 シャゥ サム ショウ ニョ ニン 

ヨリ ティ カナ ル十亞 ^ 五 逆 參五障 三從ノ 女人 チリ トモ 

ザ フキ. T ゥ ゴ シャゥ ヒト 

ゾ雑 行チ ステ、 タス ラ 後生 タス ケタ マ へ トマ フサ ン人 チ バ, 



J ンフ ニン ヒャ クニン 

タトへ バ十人 モアレ 百 人 モアレ • ミナ コト < ^ク 乇 ラサ ズ タス 

シン トモが ラ シン ジチ 

ケタ マフべ ン* コノチ モムキ チウ V ガ ヒナ ク信ゼ ン藏ハ 。载、 實ノ 

.1 ダ ゥャ ウド ワウ、; ンャゥ 

彌陀 ノ淨土 11 • 往生 スべキ モノ ナリ * アナ 力 ン コ /.\ 

タウ リウ アン ゾ-ム 并チギ ナモ ロア I ダブ チ ロクジ 

當流ノ 安心 ノ 一義 トイ フハ? メ *、 南 无阿彌 陀佛ノ 六字ノ n 

> モ — ク并ミ ゥ ヮ アミ ダ プチ 

、 "ナ. タトへ バ南无 ト歸命 スレパ *ャ ガテ阿 彌陀佛 ノ タス 

ケ タマ ヘル コ、! 1 ナ ルガ ュへ 1 一 《南 无ノ 二字 ハ歸命 ノコ、 《ナ 

ク t?it ゥ シ コ ジャゥ ザフ. キヤウ ヮァミ ,タ ブ 1, 

リ*歸 命 トイ フハ 衆生 ノ IP (I ノ雑行 チ ステ、 c- 阿 彌陀佛 



ゴ シャゥ 井 チ カウ 

後生 タス ケタ マ: へト きー ッ向ヒ タノ ミタテ マ ツル コ、 n ナルべ シき 

シュ ジャゥ ミ ダ ニョ ライ 

tl ノュ へ 11 ^效 生チ乇 ラサ ズ * 彌陀如 來ノョ クシ" ン メンテ • タス 

ッ ナモ シュ ジャゥ ヮ アミ, 

ケマシ マスコ、 n チリ ゅコ レニ ヨリー ァ南 ^ ト タノ ム. 衆生 チ" 阿彌 

ダ ブ., グゥリ ナモヮ アミ タ プチ ロク 

陀 i ノクス ケ"、 :シ マス 道理、 ナ ルガ. ュ へ 一 7 南 无阿彌 陀佛ノ 六 

ク,, 井チ サイ シュ ジャゥ ビヤ ウド ゥ 

字ノスガタハ•スチハ十p^ビフーッ切衆生ノ•平等 一一 タ スカ リツ 

.CT^ ガタ チリ トシ ラ ル 、 チリ- サ レバ 他 カノ 信心 ヲ ウル トイ フモ • 

コ レシ カン ナガ ラ南无 阿 彌陀" 佛ノ. K 字 ノコ 、"チリ" コノュ へ 

t ナイ シャ ゥゲゥ ナ ヮ アミ ダ プチ ロク ク シン 

11 1 切ノ 聖教 トイ フ, V 、、南 无阿彌 陀佛ノ 六 字? 信ゼシ 



ノン ガ タメ ナリ トイ フコ 、 ナリ * ト方モ フべキ モノ ナリ 1 アナ ガン 

シャゥニン^|-チ リウ ,コ * ワン ク ヱ シン ジム ノ ホン サフ ラフ 

聖人 一流 ノ御勸 化ノ方 IP ムキハ C 信心 チモ/ 本 トセ ラ レ候 • 

ザフ, キヤ ゾ 并チ シム ミ ダ ク并 ミヤ ゥ 

ゾノ ュへハ モ ^/(\ ノ雑 〔れチ ナゲ ステ、 • 一 ッヽ, S ニ彌陀 二. 歸命 

フ 力 シ ft. グ ワン リキ ブチ ヮ ロニ ノヤ ゥ デ チャウ 

ス レバ 小 15^ 田、 ufi ノ ® 力 トシ テ. 《 佛ノ カタ ヨリ 往生 ハ 治定セ 

并 チ子ム ホチ キ 二 フシ ャゥヂ ャゥシ 一ンュ シャク 

シ メタ マフ ゅソノ クラ 井チ 二念 發起 入 正 定之聚 トモ 釋シ * ソノ 

ショウ ミヤ ゥ子ム プチ タ ニョ ライ ワウ ジャゥ ゴ テン ホノ 

タ へ ノ稱 名念佛 ハ *如來^^ ガ 往生 チサ ダ .\ タ M シ * 御 恩 報 



ジン 子ム プチ 

盡ノ <fr,3 佛 トコ 、 J1 ウベ キナ リ* アナカン コ/.^ 

ゾモ (- ゴ シ ャゥキ サム ケィ 

抑.- コノ 御正 忌 ノウ 十ラ 參詣チ イタ シ コ 、 n ザ ンチハ n ビ * 報 

チン シャ トク シャゥ ニン オン 

1! わ 謝德チ ナサ ント方 モヒテ ゆ 聖人 ノ御 マ へ = マイ ラン じ トノナ 

シン A、 ノ ギヤ ク トク フ シン ジ J ム 

力 11 チイ テ eils 心 チ蕕得 セン メタ ル ト IP アルべ シニ、 タ 不信心 

f ク シン ジム 

ノト モガ ラモ アルべ ン * モッ テノホ カノ 大事 ナリ * ソノュ へ ハ信/ y 

ノ クヱチ ヂャゥ コム ド ホウ f 卜 ワウ ジャゥ フ "ャゥ フ シン 

チ决 定セズ ハ • 今度 ノ報土 ノ 往生 ハ 不定 チリ *サ レバ 不信 ノ 

クヱチ デャゥ ニン ゲン ナフ/チヤ J- 

七ト IP ス ミヤ 力 11 决定 ノコ 、 チ トルべ シ* 人間 ふ 不定 ノサカ 



ゴ, テク ジ ャゥデ ユウ グニ フ デャゥ ニン ゲン 

ヒナ 2 極樂ハ 常住 ノ圃ナ リ€サ レバ 不定 ノ 人間 1 一 ァ ラン ヨリ 

?ノャゥ^!-ュゥ ゴ ク ラク タウ リウ シン ジム 

モ參 常住 ノ極樂 チ子ガ フべキ モノ チリ * サ レバ 當流 一一 ハ 信心 ノ 

カタ チ モ ッテサ キト セラ レ タル * ソノュ へ チヨ クン ラズ ハイ タヅ ラゴ 

アン-; ンム クヱチ デャゥ r ャヮド ワウ-; ンャゥ 

トナリ t~ イソ ギテ 安心 决定 ヒア ゆ^ 土ノ 往生 チ子 ガブ ベ キナリ • 

一! ン ゲン ルフ ヒト W ン 

ソン 人間 二 市ン テ?、 /ナ < 'ノコ , JIM クルト ホリハ ® ナ 11 ノ分 

V ッ ショウ ミヤ ゥ ゴク ラク ワウ.; ノヤ ゥ 

別 モ ナク • クチ 11 ク ノ 稱名パ カリ チトナ へ タヲバ 極樂 1 一 往生 ス 

シ f タタ キ 

ベ キヤウ 二方 モ へ 2 ジレ ハオ ホキ 11 オボ ッ カナ キ 次第 ナリ。 他力 

シン ジム ノ ペチ ヮ アミ;^. ダュ プチ 

ノ陰、 b チ トルト ィフ ず別ノ n トユ ハァラ ズ* 南 无阿彌 陀佛ノ 

2 帖目 US 



ムヅ ク シン; ノム クヱ チ, チヤ ク 

六ノ字 ノコ 、 n チ *w クシ リタ ルチ IP ノア 信心 决定 スト ハイ フナ 

ンノ ジム タイ キ> -ゥ モ- ゴ ミヤ ゥがゥ シン ジム 

リ, ソモ 信心 ノ體 ト イブ ハ, 經 ニイ ハク e 聞 其名號 信心 

クワン ゼン 、ダウ ナ モ ゥ井 ミヤ ゥ ホチ 

歡喜 トイ ヘリ * 善導 ノィ ハク 无 トイ フハ歸 命お マ タ コ レ發 

グ ワン r,f カウ ギ ヮァ :、 / ゾ 4- ,キヤウ 

願 廻向 ノ義ナ 阿 彌陀佛 トイ フ ハス ナハ十 ソノ行 トイへ. =i 

^ モ; -1 ジ ザく キウ 

南无 トイ フー 一 iir ノコ 、 n ハ *モ n /(\ ノ雜行 チス テ、, ウタ ガ 

并チシ ム井チ カウ ヮ アミ ダブ チト 

ヒナ クー ッ心 一 ッ, is- 二 。阿彌 陀佛チ タノ ミタテ マ クル コ、 n チリ • 

ヮァ -.、 ダ プチ ョッ ジ 井 チシム ミダ ク并? /ャゥ 

サテ阿 彌陀佛 トイ フ四ノ 字 ノコ 、 n ハ丄 ッ. 心 1 一彌 陀チ歸 命 

ス ル 血欢 生 チき ャゥ モ ナク タス ケ タマへ ルイ ハレ ガ き スナハ 十阿彌 



ダ プチ ョッ ジ V f,r/;r?-> "^み 17-1 

陀佛ノ 四ノ字 ノコ 、 n チリ e サ レバ 南无阿 彌陀佛 ノ體チ • 力 

シ ン -; ン ム ノ 

クノゴ トク コ 、 n H リケタ ルチ 信心 チ トルト ハイ フ チリ *コ レス ナ 

ハケ也 カノ 信心 チヨ クコ 、 nH タル。 念佛ノ 行者 トハ マウス ナ 

リ* アナカン コ 

タウ リウ アン ジム 

當流ノ 安心 ノチ IP ムキチ ® クハ シ クシ ラント 方 li- ハン ヒト" • ァ 

ナガ 十二 智慧 才覺 モイラ ズ*タ ぐ ジガ身 ハツ ミフ カキ アサ マ シキ 

ッ キ 

モノ ナリト 方 乇 トリ テ * 力 、 ル機 マ デモ タス ケ タマへ ル ホトケ 入 

帖 B S 



so 八 

ヮ アミ タ ニョ ライ ッ - 

阿彌陀 如來パ カリ ナリ トン リーア • ナ 11 ノヤ ゥ乇 ナクゅ ヒ トス f 11 

ヮァ I 、 タ ォ \ ソ ャ,' 

コ ノ阿 彌陀ホ トケノ ® 袖】 7 じ シ トス ガリ マイ ラス ル方乇 じチナ 

ゴ シャゥ ヮァ ミ ,タ 二 ョ ライ 

ビ M 後生 チタ スケタ マ へト タノ ミ マウ セバ *コ ノ 阿彌陀 如來ハ 

オン ミ ハチ マ ン ;ン セ ン 

フカ クョ W コビマ シ^ ソノ 御身 ,ヨリ < 萬 匹 干ノ方 ホキナ 

ク ワウ ミヤ ゥ ク ク ワウ ミヤ ゥ ヒト 

ル 光明 チ ハナ テ • ソノ 光明 ノ ナカ 11 ゾノ人 チ方サ メイ レ 1 ァチキ 

キヤウ ク ワウ ミヤ ゥ ヘン ゼゥ ジフ バウ セ .P ィ 

タ マフべ; x.- サレパ コ ノコ 、 n チ經 1 一 光明 遍昭ゅ 十 方 世界 • 

子ム ブチシ ュジャ ウセ フ ンュ フ シャ 

念佛 衆生 攝 取不捨 トハト カレ タリ トコ 、 ウベ シ 。サテ ハク ガ 

ミ シュシ 3 ゥ 

5::?^ ノ ホトケ 1 ーナ ランズ ルコト ハ*ナ 二 ノ ヅラ; J 乇 ナン • ァラ 殊勝 



チウ セ ホン ヅ ワン ニヤ i ダ ニョ ライ クウ ゥ ミヤ ゥ ケ ワウ ミヤ ゥ 

ノ 超世ノ * 願 ャ,ァ リガ タノ 彌陀 如來ノ 光明 ャ*コ ノ 尤明ノ 

緣ニァ じタテ マツ ラズハ • 无始ョ リコ ノカ タノ *无 明 業 障 ノ方ソ 

P ン キヤ マ L ノナ ホルト ィフ コトハ * サラ 1 一 }U ッテ アルべ カラ ザル 

ノ ナリ. - シカ ル ニコ ノ 光明 ノ緣 11 IP ョホ サレテ • 宿善ノ 機 ァリテ 

ク リキ シン; ンム ミ 

他力 信心 トイ フコ トチ パイ マス デニ エタ リ秦コ レン カンナ ガラ彌 

ダ ニョ ライ オン シ. V; ンム 

陀如 來ノ御 カタ ヨリ W サヅケ マ シ, (-タ ル信. 心トな ャガ テア 

ギャゥ^-ャ シン ジム 

ラハ 二 シ ラレ、 ガリき カル ガュ へ 二 行者 ノ チコス トコ n ノ信心 二ァ 

ヲズ *彌 陀如來 他力 ノ大 信心 トイ フ コ トハ ,ィ マ コ ソ アキラ 力 

五. 帖目 



so 

ッ ク リキ シン クム 

二 シ ラレ タリ. >コ レニ ヨリ テ カタ シケ ナクモ 6 ヒト タビ他 カノ 信心 

ノ ヒ卜 ミダ ニョ ライ ,コ テン ノ ッ ブチ テン 

チェ タラン 人 ハ?、 チ彌陀 如 來ノ御 恩 チ方モ ^ ハカ リテ • 佛恩 

ホウ ンャ 二 4 ゥ ミヤ ゥ 子ムブ vk ト 

報 讒ノタ メラ ツ子 ニ稱名 念佛チ マ タンタ. テ マ クルべ キ モノ ナ 

リ> アナカン コ/,>\ 

ゾヒ南 无阿彌 陀佛ト マウス 文字な ソノ カズ ジヅ カー 一 六字ナ 

ク ノウ ロク i ン ミヤ ゥがク 

レバ • サノミ 功 能 ノア:^ ベ キト モ すへ ホェ ザルニ * コ ノ 六字ノ 名號 

ノタ. MK • 无上甚 深 ノ. S 德 利益 ノ 廣大ナ ル コ ト。 サ ラ 1 ーソノ 



キハ マリナ キ IP ノ チリめ サレパ 信心 チ トルト ィフモ *コ ノ山ハ {; 十 ノウ 

ベ チ シ ン ジム 口 , ジ 

十 ニコ モレリ トシ ルべ シ * サラニ 別 11 信心 トテ 丄ハ字 ノホ カニハ 

アルべ カラ ザル モノ ナリ • 

ソモ、 ナモヮ アミ, タブ チ ロク ij.- ゼンダ ウシャク ナモ 

抑 コノ南 无阿彌 陀佛ノ 六字チ 善導 釋ビ アイ ハク 。南无 トイ 

ク并 ミヤ ゥ ホチゲ ワン ヱ カウ ギ ヮァ, t ダ プチ 

フ ハ 歸命 チリ * マ タコレ 發願 廻向 ノ義 チリ • 阿 彌陀佛 トイ フ 

ギヤ ゥ :^|- ワウ;、 ンャゥ 

ハソノ 1^;! チリ • コノ 至我チ モノ ケノュ へ 二 • カナ ラズ 往生 スル コトチ 

.,- ャク 

ゥ トイ ヘリ *シ カレ パコ ノ釋 ノコ 、!! チ,ナ 11 トコ、 n ウベ キゾト 

ヮレラ ァク, コフ ボム ナウ . い 

イフニ • タトへ バ 我等 ゴ トキノな 惡業煩 惱ノ身 ナリト イブトで 

玉帖目 HI 



并チ 子ム ヮァ ミ タ プチ ク并 ミヤ ゥ キ 

. き 一 一 阿 彌陀弗 二 歸命セ バ* カナ ラズソ ノ機チ シヲゾ メ ビア • 

ク井 ミヤ ゥ 

タス ケタ マフべ シきソ レ歸命 トイ フハ • スナハ 十 タス ケ タマへ トマ 

井 チ子ム ミ ダ シュ 5 ンャゥ ム ジ ャゥ, タイ リ 

ウス コ 、 n チリ *サ レバ 一 <r| 二 彌陀 チタ ノム * 浓生 11 • 无上大 利 

ク ドク ホチゲ ワン ヱ カウ ホチ. グ ワン 

ノ功德 チア タ へタ マフ チ * 發願 廻向 トハ マウス チリ • コ ノ發顚 

ヱ カウ 、、タイ ビン タイ ク , トク シュ ジャゥ "1 

廻向 ノ大善 大功 德チ • ジレラ 血 爪 生】 一 ァタへ マン マス ュ へ 二 *无 

シ ク ワウ ゴフ ァク, コフ ボム ナウ 井チ ジ セゥ 

始嚷刼 ョ リコ ノ カタ ックリ チキタ ル惡業 煩惱チ 、な 一時 1 一 消 

メチ ボム ナウア ク ゴゥ 

滅シタ マ フユ へ ラジ レラ が煩惱 惡業ハ コト/ ^クミ ナキ于 ァ* 

シ ャゥ .4 ャ ワジュフ タイ テ二 ぞュ 

スデ 11 正定聚 不返轉 ナン r ィフ クラ 井二 住 スト ハイ フナリ • コ 



ナ モヮ アミ タ プチ CI クン ザ クラ ク ワウ 

ノュ へ 二 南 无阿彌 陀佛ノ 山ハ 字 ノス ガタ ハウ ヮレ ヲガ極 樂ニ往 

生スべ キス、 ガタ チア ラ ハセ ルナ リト • ィョ /、 シラ レタ ル IP ノ十 

アン J ンム シン ジム ミヤ ゥがゥ ロク ジ 

リ*サ レ パ安心 トイ フモ 信心 トイ フ IP • コ ノ名號 ノ六字 ノ n 、 

夕 リキ ダイ シン ジム ノ 1 

J! チ ,ョ ク/ (\n 、 J! ウル 乇ノチ • 他 カノ 大 信心 チ エタ ル ヒト、 

シュ シャゥ ダウ リ シン 

ハ ナヅケ タリ *カ 、 ル 殊勝 ノ道堙 アルガ ュへニ • フカ ク信 ジタテ 

マ クルべ キ IP ノナリ *ァ チカ シ コ ^/\- 

并チ サイ ニョ 二. ン I t ト J ンャゥ ラウ 

y レ < 1 ッ切ノ 女人 ノ身 ハ • 人 シ レズ ク ミノ フカ キコト 。上 藤 11 乇 



卜 主 一ー モヨ ラヌ アサ マン キ身 ナリト 方乇フ ベン * ソ レニ ツキ テハ 

ミ ダ シン 

チ二 トャゥ 一 一彌 陀チ 信ズ べキゾ トイ フ、 二 * ナニ ノジ ヅラじ p ナク • 

ヮ アミ ダ-: ョ ライ コム ド 井 チタ ィ ジ ゴ ンャゥ 

阿 彌陀如 來チヒ シト タノ ミ マイ ラセ テ* 今度 ノー 大事 ノ 後生 

タス ケタ マ へト マウ サン 女人 チバ • アヤ マ V ズ タス ケタ マフべ シき 

i :、 ダ 

サテ ジガ 身ノヅ ミノ フカ キコ トチバ ゥ 十ステ 、 ©彌 陀ニ マ カセマ 

并チ シ么 ミ ダ ニョ ライ ゴ シ.^ゥ 

イラ セテ. * タ V 一 ッ心 ユ彌 陀如來 。後生 タ スケ タマへ ト タノ ミ マ 

ゥサバ か ソノ身 チヨ ク ン n シ メンテ • タス ケタ マフべ キコト ウタ ガ 

つ フニン ヒャ クニ ン 

アルべ カラ ズ C タト へ パ十 人ァリ トモ 百 人ァリ トモ • ミナ コト 



•fl ク ラク ワウ ジャゥ 

夕 極樂ニ 往生 スべ キコト • サ ラニー ソノ ウタ、 ガフ コ、 J1 ツユ 

シン 二 3 ニン ナ リャ ウド 

ホド モモ ッべ カラ ズ * 力 ャゥニ 信ゼン 女人 ハ淨土 二 ム マルべ シ* 

シ ン 

カク ノコ トク ヤス キコト チイ マ 、デ信 ジタテ マツ ラザル コトノ • ァ 

ミ ,タ 二 ョ ライ 

サマ シサヨ ト方乇 匕テ * ナチ, フカ ク彌陀 如.^ チ タ ノミタ 1 ァ 

マ ツルべ キ * セノ チリ W アナカン コ 

ッレ ミ *タ ニョ ライ ホン ゲ ワン キ ..\ ュ; -ンャ ゥ 

夫へ 彌陀 如來 ノ 本願 トマ ウス ハ 。ナ 11 タル 機ノ 衆生 チタ ス ケ 

給 ゾきヌ イカ ャゥ 一 一彌 陀 チタ ノミゅ イカ ャゥ 11 心 チ 乇十テ タス 力 

玉帖目 51S 



キ ジ ファク ゴ ギヤ ク ザィ ニン ゴ シャゥ 

ル ベ キャラ ン參 マヅ機 チイ へ パ十惡 五逆ノ 罪人 ナリ トモ • 五 障 

サム シャゥ 二 ョ -1 ン ザ ィゴフ ジム ヂゥ 

111 從ノ 女人 ナリ トモき サラ 11 ソノ 罪業 ノ深重 二 コ 、 "チパ カク 

タ "キ ダイ シン ジム ヒ トツ シン ジチ ゴ クラ ク ワウ ジャゥ 

ベ カラ ズ C タ ♦、 他力 ノ大 信心 一 11 テ眞實 ノ極樂 往生 チ トクべ 

シ ン ジ ム 

キ モノ チリ • サレ パゾノ 信/^ トイ フハ • イカ ャゥ 一ー コ 、 J1 チモ十 1 ァ 

彌陀チ バナー 一 トャゥ 一 一 タノ ム ベ キヤ ラン • ソレ 信心 チ トルト イブ 

ザフ ギヤ ゥザフ シュ -; ン リキ 

なャゥ モナ クタ ぐ IP (^ノ 雜行 雜修自 カナ ン r ィフ ヮはキ 

^ - P 井 チシム ミダ ク并 

、む チフリ ステ 、丄 ッ、 む 二 フカ ク彌陀 1 广歸ス ル コ 、 W ノウ タガ乜 

シン ノチ シン-; ンム 并 チシム 并チ 

チキチ 3 具實 信、 b トハ マ フス チリ • カク ノゴ トク 一 ッ、. D1】 タノ ミ 一 ッ 



カウ シュ ジャゥ ミ タ 一一 3 ライ 

向 1】 タノ ム 衆生 チ • カタ ジケ ナク IP 彌 陀如來 ハョ クシ n シ メグ 

キ ク ワウ ミヤ ゥ ッ ナカ 

テ *コ ノ機チ 光明 チ ハナ 十 テ • じ 力 リノ 中 一 一方 サメ チキ マ シ /(\- 

♦n ク -, ク ヮ ウジ ャゥ 子 ムブチ シュ ジャゥ セ フシ ュ 

テ* 極樂へ 往生 セ ン ム ベ キナリ "コ レチ <r^ 佛血效 生 チ攝取 シ タマ 

并チゴ 子み プチ 

フ トイ フコ ト ナリ。 コ ノウへ ニハ タト じ 一期 ノア t ダ マウス 今 5 佛 

ブチ チン ホウ シャ 子 ムブチ .7 ゥ リウ 

チリ トモ 搴佛§ ね 報讒ノ <r ^佛 トロ 、 n ゥぺキ ナリ. - コ レチ 流ジ 

シン ンムノ 子 ムブチ ,キヤウ-; ンャ 

信/; 9 チヨ クコ 、 n エタ ル< ふ佛 行者 トイ フぺ キ乇. ノ ナリ. • アナ 力 



クレ ニン ゲン フ シャゥ ナウ クワン 

夫" 人間 ノ 浮生 ナル相 チッ ラ/\ 觀 ズ ル ユ • 方 (ホ) ョソハ カナ 

ョ シ チウ ジュ 并チ ゴ 

キ モノ ハコ ノ世 ノ始中 終マボ n シノゴ トク ナ ルー 期ナリ *サ レバ 

, マン ザィ ニン シン n ト 并チ シャゥ 

ィ マ ダ萬歲 ノム身 チウ ケ タリ トイ フ 事チキ カズ ーッ 生スギ ヤス 

ッ ヒャ ク子ン ギヤ ゥ タイ ヮレ 

シ参ィ マ 二 イタ リテタ レカ 百:^ ノ形體 チタ 乇ッべ キヤ * 我ャ サ キ 

ヒ. t- ヒ卜 

人 ャサキ ©ケ フト乇 ; X ラズァ スト 乇 シラズ a チ、 ク レサ キダ ッ人ハ *乇 

ツユ ァシク n ゥがン 

トノン ヅクス ヱノ露 ヨリ モシ ゲン トイ ヘリ サレパ 朝 二 ハ 紅顔 ァ 

ッ よ ウベ ハク コッ i ム.; ノヤ ゥ カゼ 

リーア タ 11 ハ 白骨 トナ レ ル身ナ リ* スデ 二 无常 ノ厨キ タリ ヌ レバ • 

スナハ 十フ タツノ マナ n タ十マ 十二 ト 七 トツ ノィキ ナガ クタ ェ 



t1 ゥがン ヘン タウ リ 

ヌ レ パ*紅^ムナ ンク 變ジ" テ* 桃李 ノョ ソホじ チウ シナヒ ヌル ト 

ロクシン ケ ンゾク ッ :!' ラ カヒ 

キ ハ <! 六親 眷屬 アツ マリ テ。 ナゲキ カナシ メド IP • 更 1ー ゾ ノ 甲斐 

コト ャ ダ ワイ ッ 

アルべ カラ ズ*サ テ モ アルべ キ事 ナラ子 パト テ • 野外 二 チクリ テ 

•1!^ 半ノケ ムリト ナン ハテヌ レバ € タぐ 白骨 ノミゾ ノコ レリ ァハ レ 

ナカ ニン ゲン n ト ラウ セゥ 

トイ フモ 中/. \チ 。カナリ *サ レバ 人間 ノ ハ カナ キ 事な 老少 

フク ャ. ゾ ヒト ゴ シャゥ チ ダイ ジ n. 口 

不定 ノサカ t ナ レバ • タレ ノ 人 モ ハヤ ク 後生 ノ 一 大事 チ心ニ 

〔尸ミ ダ ブチ ト 子 ,.! プチ 

力 ケーァ 3 阿 M 陀佛チ フカ クタ ノミ マイラ セテ今 ん佛 マウス べキ 

ノナリ アナカン n.(. - 

2 帖目 



并チ サイ エ 3 ニン て ゴ シャゥ タイ ク ブヂ ホフ 

ゾレ ニ切ノ 女人 ノ身ハ * 後生 チ 大事 1 一方 モヒ佛 法 チタ フ トク 

方モ マ/; 5 アラバ * ナ 11 ノヤ ゥ乇 ナク * 阿 彌陀如 來チフ カク タ ノ ミ 

ザフ, キヤウ 井チ 、ンム ゴ シ *- ゥ オン 

マイラ セテ ゆ IP (^ノ 雑 行 チフリ ステ 、© 一 ッ、^;,1ュ後生チ#タ 

チフラ ニョ ニン ナ ゴク ラク ワウ,; ンャゥ 

スケ 候へ ト ント タノ マ ン 女人 ハゅ カナ ラ ズ極樂 二 往生 スべキ 

n 卜 

:爭秦 サラ 11 ウタ ガ乜 アルべ カラ ズ© カャゥ 二方 モ U トリ テノ ノ十 ハ ® 

,< タ 一一 ョ ライ オン コト 

t タス ラ彌 陀如來 ノ ヤス ク御タ スケ 11 ァヅ カル ぺ キ事 ノ* プリ 

マタ シン ナ モヮァ ミ 

、ガ クサ 又 タフト サ k トフ カク 信ジテ * 子テ モ サメテ モ甫 阿彌 

/ プチ マウス シン ジム 子ム ブチ シャ 

陀佛く ト 申べ キパカ リナ リ, コ レチ 信、 b トリ タル 念 佛者ト 



ハ串ス IP ノナリ • アナ 力 グ n /\ 

タウ リウ シャゥ ニン アン; ンム 

IS 流聖, 人 ノス 、メ マン マス 安、. 5 トイ フハ なナニ ノヤ ゥ乇 ナクゅ マ 

ヮがミ 

ヅ#身 ノ アサ マ シキッ ミノ フカ キコ トチパ ©ゥ 十ステ 、 ©モ /\ 

P ギ々 ゥ tij シ/ ュ 并チ シム ヮァ ミ ダ 二ョ ライ ゴ シャゥ 

ノ雑行 i 修ノコ 、 チサ ンチ キテ② 一 ッ心】 ー阿彌 陀如來 i 生 

井 チ子ム 

タス ケ タマへ ト。 1 <r|l 一 フカ クタ ノミ タテ マツ ラン 乇 ノチパ • タト 

ジフ 二 ン ナ ;シ フ 二 ン ヒャク 二 ン ナ A. 、ャク -1 ン 

- ^OIAV. 十 人 百 /ハ百 人 ナガ ラゅ ミナ モラ サズ タス ケタ マフ 

ベン *コ レサ ラニ ウタ ガフべ カラ ザル 乇 ノナリ • カャゥ 二 ョク n 、& 



裏 

; c ト シン ジム 5f ャゥ 5 ノヤ CV が I 

H タル 人チ * 信心 ノ 行者 トイ フナ リ. - サテコ ノウへ 1ー ハナ チ我身 

ゴ シャゥ コト 

ノ後生 ノクス カラン 事 ノウ レシ サチ方 IP じ イダ サン トキ ハ • 子 テ 

ナ亡 ヮ アミ ダブ チ 

IP サ ビア IP 南无阿 彌陀佛 ト ト ナフべ キ モノ ナリ. - アナ 力 

シ コ /\ 

マチ ダイ ァク ニニ 二 ョ -1 ン トモが ラ n . 口 ヒ トツ ヮァ 

ゾレ" 末代 ノ g ("人 女人 タラン I 車 〈ゆ ミナ. 心チー 二 ヒア。 阿 

彌陀 佛チフ カク タノ ミタテ ツルべ ンき ソノホ 力 二 ハ ィヅレ ノ法チ 

信ズ トイ ブト 乇拳 後生 ノクス カル トイ フ事ュ メ /\プ ル ベ カラ 



り アミ タ ニョ ライ ゴ ン, K>.os 

ズ* シ カレ X 阿彌陀 如來チ パナ 1 一 トャゥ 二 タノ ミ • 後生チ バ 子 、ガ 

并チ シム ヮァ ミ / ニョ 

フべ キント ィフ 二 きナ 二 ノ ヮズラ じ 乇ナク 。タ ノ 一 ッ心二 阿 彌陀如 

-ジ ゴ シャゥ マウ ヒト 

來チ t シト タノ ミ W 後生 タス ケタ マ へ トフ カク タノ ミ申 サン 人チ 

オン コト 

バ • カナラ ス赞タ スケ アルべ キ事 * サラ /,,\ ゥタガ t アルべ 力 ラザ 

ル モノ ナリゎ アナカン コ^/^ 

并. チ サイ ニョ ニン え i ダ ニョ ライ ゴ シャク 

ソ レニ :^^,ノ女.<クラン身ハ翁彌陀如來チ t シト タノ ミ, 後生 

タス ケタ マへ ト申 サン 女人 チバ カナ ラズ御 タス ケ アルべ シ * サル 



ショ プチ 一一 3 ニン, ヮ アミ ダニ ョ ライ ヮ ^ 

ホ ドニ 諸 佛 ノス テク マ へ ル 女人 チき 阿 彌 陀如來 じャ リ我 タ ス 

ケズ ン バ • マ タイ ヅ レ ノ 佛ノタ スケ タマ ハ ンゾト オボ シ メ ヒア • 无 

ジャゥ ダイ ゲ ワン ノ ワレン ヨブ 4- ニョ ニン ノ 

上ノ 大願 チ チコ ヒア • 我 諸佛ニ ス グレテ 女人 チタ ス ケ ントテ • 

ゴゴフ シ ユイ 并ャ ゥコフ シュ ギヤ ゥ ョ タイ 

五刼ガ ァヒダ 思惟; H 水刼ガ ァヒダ 修行 ピア * 世 11 コ H タル 大 

クワン ノ 二 3 ニン ジャゥ プチ シュ シャゥ ゲ ワン ノ 

願チ チコ ヒア * 女人 成佛 トイへ ル.^ 殊勝 ノ願チ チコ シ マ シ マス 

I / i グ ゴ シャゥ 

彌陀 チリ • コノュ へ 二 フカ ク彌陀 チタ ノミゅ 後生 タス ケタ マ へ r 

マウ ニョ ニン ナ ゴ クラ ク ワウ ジャゥ 

申 サン 女人 ハミナ /.\» 極樂ニ 往生 ス へキ ノ チリ-アナカン 



タウ リウ アン ジム ^ ,キ t^gu ュ 

當流ノ 安心 トイ フハ ナ 11 ノヤ ゥ 11- ナクゅ ^ "/,\ノ 雑 行雜修 

i ザィ ゴフ プチ 

ノコ 、 チ ステ、 *ジ ガ身 ハイ カナ ル罪 I 未フ カク トモ- ソレ チバ佛 

并 ラシ ム ヮ アミ タ -in ライ -t- チ 子ム 

1 一 マカセ マイラ セテ * タぐ 一 ッ心 一一 阿 彌陀如 來チニ 念 一一 フ カク 

ォ ン シ ュ ジ ャゥ 5 ンフ 二 ン ナ 

クノー: マイラ セ亍 御 タス ケサ フラ へト マウ サン 血 效生チ バ* 十 人ハ 

ジ フニン ヒャ クニン ナヒャ クニン 

十 人 百 人 ハ百人 ナガ ラゅ コト < ^ク タス ケタ マフべ シ* コ レサ 

シ ン キ 

ラ二 ウタ ガフコ 、 ツユ ホドモ アル ベ カラ ズ * カャゥ 二 信ズ ル機チ 

アン ジム ノ ゥ ヱチ. チャウ ヒト 

安心 チヨ ク决定 セン メタル 人ト ハイ フナリ * コ ノコ、 チコ ソ 

キヤ ウシャク メイ モン 并チ 子 ムホ戶 キ ヂ ユウ シ ャヮ; 1 ャゥ; ンュ ヘイ ゼ V ゴフ; ンャゥ ,キヤウ ニン 

經釋ノ 明文 二 ハ 二念 發起住 正 定聚ト ,平生 業成ノ 行人 



一 i ダ プチ ト 并 チ子ム 

トモ イブ ナリ ゅサレ バタ ぐ Is, 陀佛チ 一 A づ」 二 フカ クタ ノミ タテ マク 

4 ンェゥ ミ ダニョ ライ 

ルコト 。肝要 チリ トコ 、 ウベ シ *コ ノホカ 11 ハ彌 陀如來 ノ*ヮ 

,F チ ン ギ T ゥヂュ 

レラチ ヤス クタ スケマ ; X マス 御恩ノ フカ キコト チ方モ 七 テ* 行 住 

ザ グヮ 子 ムブチ ト 

化 ュ卧ニ o、 ツ子 二八 ふ佛 チマ ウスべ キ モノ ナリ。 アナカン コ 

ゾ 1lt .、r ゥ T ゥ.. クワン ク乂 ッ ゴ クラ ク ワウ::. ャゥ 

:;?:4S 流勸 化ノチ ^ ム キチク ハ ブ ク シリテ • 極樂 1 一 往生 セント 

方乇 ハン,、 トク マヅ 他力 ノ 信心 トイ フコ トチ 存知 スべキ チリ * 

タ リキ シン J ノム ェゥ 

ゾレ他 カノ 信心 トイ フ ハナ 1 一 ノ要ゾ トイへ 、な 力、 ル アサ マシキ 



ボム ブ ミ ジャ ウド ョ ウイ 

ヮ レラゴ トキノ 凡夫 ノ身、 ガ* タヤ スク淨 土へ マイルべ キ 用意 ナ 

タリ キ シン ジム 

リ * ソノ他 カノ 信、. 5 ノス ガ タト ィフハ *ィ カナ ル コトゾ トイへ バ- 

ヮ アミ ダ ニョ ライ 井チ シ ム并チ カク 

ナ二 ノヤ ゥ IP ナク ひタぐ ヒ トス V ュ 阿彌陀 如來チ 丄 ッ心 一 ッ向 1 一 

并チ子 ム 

タノ ミタテ マ ヅリテ • タス ケタ マ へト方 IP フ コ 、 p ノー 令」 チコ ルト 

i ダ -1 ョ ライ セ フシ ュ ク ワウ ミヤ ゥ ミシャ パ 

キ- カナ ラズ 彌陀 如來ノ 攝取ノ 光明 チ ハナ thi ソノ身 姿 婆 11 

ク ワウ ミヤ ゥ 

ァ ラン ホ? r ハ コノ 光明 ノ ナカ 一 一方 サメ チキ マン マス チリき コ レス ナ 

ワウ ジャゥ ナ モ ヮァ, く 

ハ十ヮ ビフ、 ガ 往生 ノサダ マリ タル スガタ ナリニ ノレ パ 商 无阿彌 

陀佛ト マゥス體ハ•^^ レラガ 他 カノ 信心 チ H タル スガタ チリ *コ 

S 帖目 Bl】? 



シン ジム ナモヮ アミ ダブ チ 

ノ 信心 トイ フ ハ • コ ノ南无 阿彌陀 佛ノ。 ィ ハレ チア ラハセ ルス 

ガ タナリ トコ 、 ウベ キナリ ゅサレ バジレ ラガイ マノ 他 カノ 信/? Q 

ッ ゴ クラ ク ワウ ジャゥ 

ヒト ツチ トル 二 ヨリ テ* 極樂ニ ヤス ク 往生 ス ベ キ コトノ • サラ 11 

-ッ ュ シャゥ ミ ダ --ョ ライ ホン グヮ ン 二 ャ 

ナ 11 ノウ タカ t 乇 ナン ゅァラ 殊勝 ノ彌陀 如來ノ 本願 ャ* コ ノア 

リガ クサ ノ彌 陀ノ货 总チバ a イカぐ シテ報 5 ンタテ マ ツル ベ キゾナ 

ナモヮ アミ ダブ チ ミダ 

レバ *气、 子テモ 方キテ モ南无 阿彌陀 佛トト ナヘ テ, 力 ノ彌陀 

ニョ ライ ブチ ヲン ノ ホウ ナ モ ヮ アミ ダ ブチ 

如 來ノ佛 恩 チ報ズ ベ キナリ *サ レ バ 南 无阿彌 陀佛ト トナ フル 

コ 、 W ハイ カン ゾナ レバ • 阿 彌陀如 來ノ御 タス ケア リ ツル * ァリ 



、ガ クサ タフト サョト 方 IP ち ァ* ゾレ チヨ は コ、: U マウス コ 、 31 ナリト 

ォ乇フ べキ モノ ナリ * プナカ シ コ /\ 



EST 
CD 



夏 之 御文 

ソモ- \ n ムニ チ ,: ャゥ キヤウ チャウ モン オン 

今日 ノ 聖教 チ 聽園ノ タピー トテ" ミナ/ \ コレへ 御 ヨリ 

サフ ラフ コト シン シム サフ ラフ コン -1 チ 

候 事 • ハ信心 ノィハ レ チヨ ク, コ、 n H ラ レ fr^ ?ァ今 曰 ヨリ 

オン n • a オン サ マラ サフラ 

〈御、. 3 チウ 力, (. -ト御 モ 十 候ハデ • キ、 ヮケラ レ候 ハデハ a ナ 11 

ショ ヨウ サフ ラフ タ *、 イマ 

ノ 所用 モナ キコ トニ テ アル へク候 * ゾ ノィハ レチ 只今 マウスへ ク 

サフ ラフォン サ フサ フ 

候 * 御ミ 、 チス マ ピア ョク /\ キコ シ メ シ 候へ ン. - 

ゾレ アン シム マ フス ザフ ギヤ ゥ 井チ シム ,i ダ ニョ ライ 

夫 。安心 ト SK IP く ノ 雑行チ ス テ 、二心 11 彌 陀如來 

チタ ノミ *今 度、 ノジ レラカ 後生 タス ケタ マ へト申 チコ ソ * 安、: Q チ 

S 之 御文 S 1 



Mil 

クヱチ ヂャゥ ギヤ ゥシャ サフ ラフ 

决定シ タル 行者 トハ マ フシ 候 チレ *コ ノィハ レチン リテ ノウへ ノ 

ブチ オン ホウ シ 子ム ブチ マウス サフ ラフ シャゥ ニン ヮ サン 

佛恩 報謝 ノ念 佛ト ハ申 コトュ テ候 チリ * サ レ ハ 聖人 ノ和讀 1 一 

チ ヱ 子ム プチ ホフ ザゥ ゲ ワン リキ シン-; ンム チ 

ず 智慧 ノ念佛 ウル ri ト ハ法藏 願力 ノナセ ル チリせ 信. 心ノ智 

ヱ プチ ォム ホウ . * く 

慧ニ イリ テ コ ソ佛 1^; 報ス ル身ト ハナ レト方 ホ セラ レ タリ © コ ノコ 

サフラ カンエ ゥ サフ ラフ 

、 n チモ テコ 、 W H ラレ, 候ハ ンコト 肝 ji 女 ニテ候 e ソ レニ ツイ テ ハ 

子ム プチ ギヤ ウジ ャ ナモヮ アミ ダブ チ ミヤ ゥがゥ 

マヅ 念佛ノ 行者 南 无阿彌 陀佛ノ 名 號チキ 力 ハ • ァハ ハヤ ジ 

ヮ{^ジャッ ジャ ウジ ュ ジフ ハウ シム ジャゥ ワウ-; ンャ ゥ-; ンャ ウジ ュ シャゥ ゲ ク 

力 往生 ハ 成就 シ 11 ケリ • 十 方 衆生 往生 成就 セズ ハ * 正覺 トラ 

ホフ ザゥ ボ サチ シャ ゥがク クヮ ミヤ ゥ 

ジト十 カヒ タマ? ン.. 法藏 菩薩 ノ正 覺ノ 果名ナ ルカ ュ へ 11 ト方 



ゴ クラ ク ナ ワウ * ンャゥ 

モフへ シ トイ ヘリ • マ タ極樂 トイ フ名チ キカハ • ァ ハジ 力 往生 ス 

^^^^^ ンュ ジャゥ ワウ ジャゥ ンャゥ カク 

ベ キト コ n チ 成就 シ タマ ヒニ ケリ • ま效生 往生 セ ス ハ • 正覺 トラ 

ホウ ザ, け ビ ク -;〉 ャゥ- ;ンュ ゴク ラク 

シト 十カヒ タマ じ シ, 法藏 比丘 ノ成 就シタ マ へ ル 極樂ョ トォモ 

.1^^ グ ワン シン ミヤ ゥかゥ プチ ク 一 トク 

フへ ン# マタ 本願 チ信シ 名 號チト ナフ ト jp* ョソ ナル佛 ノめ德 

t ャゥ? コゥ ワウ? ゥ 

ト方 モ じ テ* 名號 11 功 チイ レナ ナトカ 往生 チト ケサ ラン ナン 

ト方乇 ハン ハ • カナシ カルへ キ事 チリ 3 U ントジ レラ 力: ffi 生成;^ 

ナモ アミ ダ プチ ンソ -ンム 

セ シス カタ? 南 无阿彌 陀佛ト ハイ ヒケル トイ フ 信心 チ コリヌ 

グ.; i'jj, メ ヮヮ ジャゥ ギヤ ゥ ホ. - ノ.^ ノ 

レハ 參佛 體スナ ハ十ク レラカ 往生 ノ行ナ ルカ ュ へ 二 • 一-琴 ノ トコ 

S 之 御 a § 



ワウ; ンャゥ クェチ デャゥ アン シン 

jni 往生 チ 决定ス ルナ リ きコ ノコ 、 ハ. - 安、. 3 チ トリ テ ノウへ ノ 

3 ト 

事 トモ ニテ ハンへ ルナ リト *コ 、 J1 H ラル へ キコト ナリト • 方モフ へ 

キ }P ノナリ * アナカン コ /\ 

明 應七年 五 H 下旬 

ソモ/ \コ ンニチ ゴ エイ ビン オン サフ ラフ メン /、 シャゥ クウ サフ ラフ ゴ チヤ ヮ 

今 日 御影 前 へ 御 マ イリ 候 面々 ハ . 聖教 チ ョ ミ 候 チ御聽 

モン オン サフ ラフ トコ 口 シャ. L- ケゥ 

K ノタ メ 二 テソ御 イリ 候ラ ン。サ レ ハイツ レ ノ所 二 テ V . 聖教 チ 

チャウ モン :: 卞 リ ブン サラ 

聽 g セラ レサ ブラフ トキ モ きソノ チキ、 PN ケラ ル 、 分乇 m 久ニ 



サフ ラフ 匕ト メ サ; V!- フ 

侯つ a 、 人 an ハカ リノ ャゥニ ミナ/ アツ マ ラレ 候 コトハ * 

へノ 二- ク サフ ラフ シャ ゥケゥ サフ ラフ タ 

チニ ノ I 扉 Ern モナ キヤウ 二方 ホ へ 候 ゅソレ glj! 教 チヨ ミ候 コト乇 • 他 

リキ . ンノク ン サフ ラフ サフ ラ フ 

カノし ヒロ ヽ hi チ トラ シ ノン 力 タメ 二 コソョ ミ候コ トニテ 候 二せ サラ 一 一 

サ r ラフ -ソ ン ラフラ 

ゾノィ ハ レチキ 、 ジケー 1^ テゅ ワカ 信 ノア サキチ モナ チサ レ候ハ ンコ • 

プチ ホフ .J ィ マイニ チシャ ゥケゥ 

トコ ソ. - 弥法ノ 本意 11 ーブハ アルへ キ 1 了 毎日 二 聖教 力 アルト テ 

サフ ラフ ショ セン サフ ラフ コン ニチ 

ハ, ンル モシ ラヌモ ョ ラレ 候 コトハ 。所設 モナ キ n トニ テ候" 今 曰 

サフ ラフ 

W リシ テハァ A- 力 マへ テ * ソ ノィハ レチ キ、 ジケラ レ候テ ® モト ノ 

シンつ ム ヒト サ" ラフ サフ ラフ 

^|ーロ.心ノジ 11キコトチモ* 人 ユタ ツ子 ラレ 候テゅ ナチ サレ 候ハ テハ 

S 之 御文 



奚 

サヴ ラフ プン チフラ フ チャウ モン ザフラ 

方 ナフへ カラス 候き ゾノ分 チヨ, ク/ t.-rl 、 "ェラレ候テき聽聞候 

ク 5f ャゥケ タ サフ ラフ 

ハ :自行 化他ノ タメ シ カルへ キコト 11 テ候 • ソ ノト チリ チア ラ 

サフ ラフ ォ ォ サフ ラフ 

マンタ、 イマ マウ シ ハン ヘル へク 候御ミ 、 チス マ シテ 御キ、 候へ 

ペレ.^ P ノ-シ f ヒト ザ ウギ ャゥ 

夫 • 安 、むト マウスな ィ カナ ル雜ノ フカ キ人モ 4 "/,\ ノ雜ほ 

弁チ シニ ミ ダ ニョ ライ コム ド ゴ シャゥ 

チステ 、丄心 n 彌 陀如來 チタ ノ ミ • 今度 ノ レ ラカ 後生 タ う 

• . , . ゥン シ., ム クュ, チ, ヂけゥ 子ゥ ブチ ギヤ ゥ 5 ノヤ マ フス 

ケタ マへ トマ ウス チコ ソ * 安心 チ 决定シ タル 念佛ノ 行者 トハ申 

ク^Jチげャゥ- プチ ォム ホウ シャ 

チリ ⑩コ ノィハ レ チヨ ク决定 シーア ノウへ ノ * 佛恩 報謝 ノ タメ トイ 

* , サ りフ シャゥ -ーン ヮ サン チ 

へ ルコト 11 テハ 候ナレ • サレハ 聖人 ノ 和讚 二 モコ ノコ 、 P チ 



ヌト、 ^> ^ . ホ ひザァ プヮ. レサ キ シン ジム チ X 

慧ノ 念佛ゥ コ トハ , &藏 願力 ノナセ = -ナリ • 信心 ノ 智慧 ナカ 

リセ ハ イカ テカ Stl 藥 チサ トラ マ ント 方ホ セラ レ タリ *此:51 一口、 b チ ョ 

ク ャ うし サ 〕 ラ ブチ オン ホウ ンン マ フス 

少/, \ -决定 候 ハテハ ゅ佛 恩 報 盡ト申 コトハ アル マジ キコ トニ 

サ p^- つつ ナ -I サフ ラフ n ノブ ン す 

テ候 • 何 ト御コ 、 J ^へ 候ャ ラン * 此分 チヨ ク z,,^ 御コ 、 "rli 

ォム サフ ラフ ノン- ノ J 

テ?、 、チ -/.^ 御 力 へ リ候ハ ハ@ャ 力 テャト /、 一】 テず 信/: a ノト 

. . サ、 ► タ1 1 サっ ーフ/- シン ジム クヱチ デャゥ サフラ コム ド 

チリ チア t タカ t 二:^ -汰セ ラレ 候 テゅ 信心 决定 候ハ : 今 ノ 



ワウ ジャゥ ザ ク ラク 并チ デャゥ 



往生 極樂 ハ • 一定 二 テア ルへキ 事 二 テ 候.. アナ 力 シ コ 

明 應七年 五月 下旬 

K 之 御文 M 



ゾモ n ン グヮチ スデ ぜ ンデュ シャゥ ニン ,ュ シャゥ キ 

今月 ハ旣 1 一前 住 上人 ノ 御正 忌 1ー テワタ ラセ 方 ハン マス ァ 

i アン シン ヒ卜/ \ シン ジム 5 ベい フフ 

じ タゅ未 安心 ノ人々 《• 信心 チヨ ク /、トラ セタ マヒ 候ハ、 • ス 

コ. V グヮ チゼン Tf- ュ ホウ シャ サフ ラフ づンヌ パナぺ 

ナ ハ ケ 今月 前住ノ 報謝 ト モナ ルへ ク候 *サ レ ハ コ ノ去夏 コはョ 

-; チ 



リコ ノア t クニ イタル マテ ゅ每 日 二 カタ ノコ トクせ ミ 、 十 カナ ル聖 

ケク マフ サフ ラフ 

教ノヌ キカキ ナント チ@ ヱ ラビ イタ シ ブラ/, \» ョ ミ申 スャゥ 11!^ 

ライ リン タウ ゾク ナンニ ョ マフ シサフ ラフ 

トイへ トモ ?豕臨 ノ首ー 浴 男女 チ必 方 ョ ソ ミチ ョ ビ 申 候 二 • イツ モ ノ. 



フ ラフ シ f 



體ニ テー SO 一 ゾノィ は モミ M マシ マサ スト 方ホ H 候 * 所 設ソレ チイ 

マ? ンサフ ラフ マイ ニチ シャ ゥケゥ コト マタ シ りン、 ゥ 

力 ソト申 候 二 • 每日ノ 聖教 11 ナ 11 タル 事チ タフ トキ トモ 又 殊勝 



マウ サ, ラフ ヒト. ',\ 并チ ニン ォム サフラ ショ 

ナ ルト 申 サレ候 人々 ノ, 一 人モ御 イリ 候ハヌ トキ ハ * ナニ ノ諸 

ヘン サフ ラフ シン ン ム ォ《^! 

|隨 モナ キコ トニ テ 候- 信心 ノト チリ チモ * マタヒ トス チノ チ御キ 

サフ ラフ レン r/.^ チャウで ン ヒ 卜 サフラ 

、 リ ケ候テ コソ. -連々 ノ聽聞 ノー カトニ テ 乇候ハ ンスル 17 ゥカ 

ォ ム ティ タラ ク ゴン ゴ タウ グン 

. ^^ト 御 イリ サフ ラフ 爲 體き言 語 道斷シ カル へ カラス 方ホへ 

サフ ラマ シャ ゥケゥ サフ ラフ マウス タ リキ シン ジム 

候 • タトへ ハ 聖教 チヨ ミ候ト 申 V* 他力 信心 チ トラ シメン カタ 

コト サフ ラフ 3 ,ツム コム 

メ ハカ リノ 事 二 テ候ァ じ タ。 初、 むノ カタ, 《• プヒカ マへ ^<ir 

ニチ ゴ ヱイ ゼン ォム サフ ラフ "ゝ シ" 1i ト- 

曰 ノコ ノ 御影 前 チ御タ ナイ テ候ハ 、 • ャカテ K. 審ナ ル 事チ乇 

マウ サフ ラフ シン ジム クヱチ チャウ サフラ 

申 サレテ • じ ト/^ 1ー タツ 子 マウ サレ候 テゥ 信心 决定 セラ レ候 

夏 之御玄 



塞 

カン ェゥ サフ ラフ ブン ォ A 

, ン スルコ トコ ソ肝要 タルへ 夕 候 • ソノ分 チヨ ク,, 御コ 、 w 

: , V 、 tjrt:j^ フ サ"、 ラ 4〕 サフ ラフ サフ ラフ ミ 

H アルへ ク ソ レニ ツキ 候テ ハナ 二 マテ 乇 イリ M マ シク候 • Is 

\ュ . 、ン ドム けム サフ ラフ アン シム 

陀 チタ ノミ 信心 チ御 トリ アルへ ク候? ノ安心 ノス カタ チ,タ 、 

^^^y サフラ っォム 

ィ r メッ ラシカ ラス 候へ ト IP マウス へク候 • 御コ、 n チン ス メ子フ 

チ ャゥ モン サフラ 

リ チサ マシテ • 子ン コ Jnl 聽聞 11^ へ • 

ジ レ., .?n^"J シ, ャなン > サフラ フタ リキ アン シン マ フス 

夫 • 親鸞聖 人 ノス、 メ マン /(- 候 他力 ノ 安心 ト申ハ • ナ 11 ノ 

W チシム ミ ダ ニョ ライ ゴ ノヤ ゥ 

ャゥ 乇 ナク • 一 <J 1 一 彌陀 如來チ ヒント タノ ミ *後 生タ スケ タマへ 

^ . ヒノく ジっ -ヌ "了-! ン ,コ ク ラク ワウ ジャゥ 

ト申 ラン 人々 〈• 十 人乇百 人 モノ コ ラス 極樂 11 往生 ス へキコ 



サブ ラフ ブン メンく カク/、 ォム 

サラ ュ ゾ ノウ タカ t アル へ カラス 3^き コ ノ 5:^ チ面々 各々 11 p: 

サ フラヒ ホン/ \ ォム 

コ、 J3 ェ 候 テ* ミナ /(\ 本々 へ • 御 力 へ リア ルへ クサ フ ラフ- - アナ 

カン n /\ 

明" M 七 年 六月. Br 旬 ♦ 

モソ, \ コム グヮチ ジフ ハチ ,チ マへ アン シン シ タイ すム マウ シ 

:^ゃ み r 月 十八 日 ノ前 11 ,安 心 ノ 次第 ァ ラ /、 御 モノ カタ リ申 

サフ ラフ メン く チャウ モニゴ ニン シュ ォム 

候 トコ ! I 二 ^fK 々聽, ノ御 人數ノ カタ/. イカ 、 御コ 、 J1 ェ 

サ P- ラフ ォム サフ ラフ マウ シ ティ 

候 ャ* 御コ 、 Jiip トナ ク方ホ へ 候 * ィ クタ t 串テモ * タ 、方 ナシ體 

夏 之 御文 gl 



ォム サフラ t マイ -ーチ ズ イブ ン カン モン マウ.. ーサフ ラフ 

11, キ、 ナ; X 候テハ • 毎日 1 一方 じ テ*隨 分 勘 文 チヨ ミ申 候ソノ 

甲斐 モア ル へ カラス • タ、 一 ス 十メノ 信、. Q ノト チリ • 銜コ 、 n ェ 

ブン サフラ サラ/ \ ショ セン コト サフ ラフ ミ アン シン ォム 

ノ分 IP 候つ ァハ * 更々 所詮 ナキ事 一一 テ候 * サ レ ハ 未 安心 ノ御 

ヒ トメ ゴ シン チウ オン サフ ラフ マイニ チ 

ス カタ ,タ 、人目 ハカ リノ 御 心中 チ御モ 十 候 カタ/ \ ク 毎日 

-ンャ ゥケゥ チャウ モン コ トム ャク サフ ラフ 

ノ:^1^教ニ ハナ 力 聽 Si ノ事. 力 ト方ホ へ 候 • ゾ ノィハ レ 

マウ シサフ ラフ n ノケ チウ ニジ フシ ゴニチ 

ィ カント 申 候 IT ハヤ 此夏中 モナ カハ 、 ス キテ丄 1 汁 四 五日 ノ 

コト ナ r ラフ マタ" ャヮ ライ マイニ チ シ. ゥケゥ ン モン マウ ン 

ァヒ タノ 事 二 ーブ候 • 又上來 母 日 聖教 ン據文 チェ ラビ ョ ミ申 

サフラ 井チ ニン コム ニチ シ.! r ゥケゥ マ ゥシ 

候へ ト モ* タレ 二テ モー 人 トシ テ今 RL ノ聖敎 ニナ 1 ート Q- タ ルコ 



フ ンン サフ ラフ ニン シュ 并チ ニン 

トノ タ^ トキ 卜モ * マタ不 fE ナル トモ 方 ホセ ラレ 候 人数 • 1 人モ 

すン サフラ サっ ラフ ケ チウ マウ < ト 4 サ J11y, - 

御 イリ 樊 ハス! i> コ ノ夏中 ト申サ ン乇. ^イマ ノ事 1 ーテ! M ァヒタ ゆ 

ミ ナ が iu カリ 名聞 ノ體 タラ ク • 言 語 道 斷ブサ マシク 方 

ホへ 11^*コ レホト 1 一 毎日 十 カー 一聖 教ノ ナカ チ 5.- ラビ イダ シ申 

•7,- オン サフ ラフ マコト. ト > ..1 ん ドノ 

^ へ トモな ジ レナ ク御ヮ タリ 候コト * 誠 一 一事 ノ タトへ 一 一 鹿 ノ角チ 

サフ ラフ セン マン >、 モチ 

ハケ ノサシ タル ャゥ 一一 ミナく ォ ホシノ, ノ候プ U タ千 萬々々 勿 

i- ナク 1 フ。 T へ 無 1 ぎ T ベ 無 ii トモ ォホ へま . 

マウ シ サフラ サ マシフ ニチ サ iJ, 一 {>フ - . . 

ョミ申 候ハ ン乇 • イマ 111 十 曰 ノウ 十 ノコ トー 一 テ候 • イツ マテ ノヤ 

夏 之 御文 S 





ゴ シン チウ オン サフ ラフ シン -ンチ /、 ム ダウ シム 

ゥ 11 クレナ ク御 心中 モ御 ナチ リ!}^ っァク 眞實々 々無道、 b 11 

サフ ラフ マコト ャマ テ 

^ • 誠 = タカ ラノ. £1 一 イリ テ • 手チ ムナシ クシ テカ ヘリ タラン 11 U 

サフ ラフ トウ リウ アン シム サフ ラフ 

トシ カルへ ク候 • サレ ハトテ • 當流ン 安 ヽむチ トラ レ候ハ ン 11 ッケ 

オン サフラ コム-! チ 

テモ * ナ 11 ノジ ゾラ ヒ カ御ジ タリ ハ ンャ ^今曰 ヨリ シテヒ シ トミ 

サフラ t シン ジム クヱチ^^-ャゥサフラヒ ワウ 5 ンャゥ 

ナ 方 ホン メ シタ十 候 テ, 信心 チ决定 候 Ihi コノタ A- ノ 往生 

"PJDri サフラ シャゥ ニン ゴソィ 

極 樂チ方 ホシノ シサ タメ ラレ 候ハ、 • マコト 1ー 聖 -<ノ御素|^1^ 11 

ホン ィ サっ ラフ ナツ 

モ 。本 1^1^" ト方 ホシノ シ 候へ キ モノ ナリ • コノ 夏ノハ ンメ ヨリ • ステ 

ヒャ クニ チ アン シム マウ シ ナフ ラフ 

11 百 曰 ノア; しタ * カタ ノコ トク 安心 ノ チモ ムキ申 候 トイへ トモ • 



^ サフ ラフ サフ ラフ 

;!^ Ilf コ 、 n 二方 乇 ヒィレ ラレ 候ス カタ モ サノミ ミエ タマ, ハ 

ケ チウ マウス コム ニチ ミヤ クニ チ n ト サフ ラフ 

スサフ ラフ • ステ 1】 夏 中ト申 ,今日明日 ハカ リノ 事 二 テ候 きコ 

ティ ォム サフ ラフ 

ノ、 十 IP n ノア t タノ 體 タラ ク 11 テ御 イリ アルへ ク候ャ • アサ マ シ 

サフ ァシ シム シ ダイ ヒト サフ ラフ 

クオ ホへ候 • ョ ク^..^ 安心 ノ 次第 • 人 11 ァ; -タ ツ子 ラレ 候テ • 

クヱチ デャゥ サフ ラフ ミヤ ゥニチ n ト サフ ラフ 

定セ ラルへ ク候 • ハヤ 明日 マテ ノ事 11 テ候 ァ乜タ • カク ノコ 

マウ シサ フー フフ オン サフ ラフ 

トク 力 タク. a. 候 チリ • ョク /i.- 御コ 、 w へ アルへ ク候ナ リ- アナ 

力 シコ 

明 應七年 七月 中旬 

S 之 御文 BBm . 



.3 ゾク シャゥ オン "I 

御 俗姓 御文 ゥチ 

, ブ尸 ゥ; ノ ゴ ナガ テカ シャ ウシャク ^ザ 

?^^ぎぎぼがノぼ掛チィへ な 藤氏 トビ ブ 後長 岡ノ悉 相、 1 

な お 珍 ij お i^-SI ノぉ經 有き リノ 子ナ. i マタ、 本 地 チタ クヌ 

/ ^ ■ ドンラン ダイ シ サイ タン 

レ 尸 . ノ おお ト 1 シ; ル乂、 曇鸞 大師 ノ 再誕 ト 

- 1 - ィ, ッ チ ン クヮ シャゥ 

シャゥ 孑 ン ク サイ h i ,?L、 u. >} 

7 ヘリ ゅシ カレ ハス ナハ ケ 生年 九 歲ノ ハル ノコ 气慈鎭 和尙ノ 

、 ナ 、ン工 ンセゥ ナゴン キミ 

二 クラ チリ *4 家 得度 ン? ソノ名 チ範宴 少納言 ノるト 

^ス きゾ レョ リコ ノ カタ • 榜! k& 川ノ 末流 チック へ 天, ノ 

トナ リタ マ. ^ヌき ソノ、 ケ 二十 九歲ニ シーア •《 シメテ 、源ぬ H 

御 俗姓 御文 



四 s 八 

シャゥ ニン ゼン シチ ジャ ゥゾク デ シ シン シュ 并チ リウ セン 

聖人 ノ禪室 1】 マ イリ • 上足 ノ 弟子 トナリ • 眞宗 一 流チク ミ *專 

修專 念ノ義 チタ テ*ス ミヤ 力 11 • 凡夫 直 入 ノ眞心 チア ラハ V 

ザィ ケ シチュ グ ニン ホウ ド ワウ ジャゥ 

在家 止住ノ 愚人 チ オシ へ テ* 報 土 往生 チス 、メ マンく ケリ 

ソ乇^»コムクヮチ 二 ジフ ハチ ニチ ソ シ シャゥ ニン セノ クェ ゴ シャゥ キ マイ 

抑 • 今月 一 一 十八 曰 ハ • 祖師 聖人、 遷化 ノ 御正 忌ト シ? 每 

子ン シン ゾ n n ン 5f ャ ゥジャ ゴ シ ャゥキ ゾン チ 

年 チイ ハス、 親踝チ キラ ハ ス* 古今 ノ 行者 *コ ノ 御正 忌 チ 存知 

セサル トモ カラ アル へ カラス • コ レ 11 ヨリ テ© 敬 田 流 二 ゾノ名 チカ ケ 

シン ジム ギヤ ク トク ギ ャゥ 5 ンャ ゴ シャゥ キ ホウ シャ 

ゾノ 信心 チ護 得シさ フン 行者 參コ ノ 御正 忌 チ }^テ* 報謝 ノコ 、 

ギヤ ゥ i ノヤ ポク セキ 

サシチ 、ハ コ ハサ ラン;, め 者 11 方 七 テハ • マコト 11 モーア 木石 11 t ト 



-ン カラン IP ノナリ 搴シ カル ァ ヒタ* カノ 御 德ノ フカ キコト 迷 

P ハチ ハン サゥ メイ サン ゼン .1^ ひ 

靈 八萬ノ イタ 、 キ、 蒼 膜 三千 ノソコ ユ コ H スキ タリ ゆ 報 セスハ 

シャ ゥ マイ子 二 

アルへ カラス、 謝 セスハ アルへ 力 ラサル モノ 舞 * コノュ へ ラ 毎年 

レイ ン 弁 チシデ 力 -ーチ ホはン つ; ^"ジ 

ノ 列時ト シーア • 一 ケ曰 ノア U タ カタ ノ コ トク * 報恩 截德ノ タ 

ム 二 /ン ギヤ ゥ ^チ シチ 力 ニチ ホゥォ.ノヒコ^^ 

ピー • 無 ニノ 観 行 チイ タス トコ n チリ 5 ノー ケ日、 報. 講ノ 

モン ェゥ コ ク グ ン ラ ィ -,. ュ イマ 

ミ キリ 11 プ タリ テ •sz 葉ノ タク ヒ • 0^ ョ リ來集 a 今一 一方 ヒ テ ゾ 

タイ テン ミ ァニ シム ギヤ i シャ 

ノ 返轉ナ シきシ カリ トイ へト 1^ 未 安心 ノ 行者 二 イタ リテ ハ e ィ 

ホウ ォム シャ トク ^ 

カラ 力 報 謝德ノ 、コ レア ラン ャ*シ 力 ノコ トキノ トモ カラ 、ノ 

御 俗姓 御实 



i 

プチ ホフ シソ フ シン チャウ 

n ノ ミキ リニ ォ U テ, 去ノ 信、 不陰 チア 乜 タヅ子 テも コ レチ聽 

モン シン ジム ク ヱチ, チャウ シン シチ ;、 シヤゥ ニン ホウ シャ 

聞 ヒア * マ コトノ 信心 决定ス へ クン ハ 眞實々 々"聖人 報魏ノ 

懇志 11 ァ 、力 ナフへ キ乇ノ チリ 。ァハ レナ ルカ ナヤ ゆ 夭. - 聖人 ノ 

ゴ ワウ; ンャゥ 子ン キ 井す ヒャ クョ サイ セィ ナウ 

御往生ハ^^年記トチクへタタリテ•ステ11 j 百 餘歲ノ 星霜 チ* 

ゴ ユイ クン ケ ウギ ャゥ シン ショウ 

チ. クル トイへ トモ @銜 遺 勖 マス /\ サ カン 11 ビア 教 行信證 ノ 

ミヤ ゥキ グ ワン ゼ ン r ン n ゥ シ ン 

名義 イマ 二 *眼* 前 ニサへ キリ • 人 ロニ ノ" 1 レリ • タフト ム へ シ* 信 

トウ ジ シン シュ ギヤ ウジ ャ シン ジチ 

ス ヘシ • コ レ 1 一 ツイ テゅ 當時眞 宗ノ 行者 ノ ナカ 二方 じテ 。眞實 

信心 ノ、 獲得 セン ム ル人コ レスクナシ?メ、人011、仁,^|我ハカリ11 



ゥ. i- ン ホウ シャ > ゥ 

名聞 ノコ 、 はチ モテ * 報謝 ト I ぎ" セハ • イカ ナルコ 、 サシチ イタ 

井 チ子ム ク并 ミヤ ゥ シン プチ シン ジ.^ クヱ, チ デ> 、ャケ 

スト ィフ トモ 二念 歸命 ノ、 眞實ノ 信心 チ决 定セサ ラン. < 々ハ 

ゾ ノ所設 プル へ カラス • マコト 二 ミヅ二 ?<テ 、プ 力、 チ十ス トイへ ル 

力 ! ft.- チシチ カニチ ホウ オン コゥ, チウ 

タク じナル へキ: m バ。 n レニ ヨリー アコ ノー ケ日、 報 so: 講 キ 二方 じ 

ク リ. J: ゲ フン セン. リ!, f チ-カ ^ 

テ⑩ 他力 本頓 ノコ トヮ リチ、 子ンコ ^-ニキ、 B フキ テ* 專修 1 向 

孑ム ブナ ギヤ ゥ; ンャ n ン グヮチ シャゥ ニン ,^ 

ノ、 念佛 行者 一一 ナ ラン ニイ タリ テハ。 マコト 二 • 今月、 聖人 ノ f 

シャ ゥニチ V ィ シュ Jvp; 

H.1 曰ノ素 意 二 ァヒカ ナフへ シゅコ レシ カンナ カラ *眞實 々々。報 

謝德ノ 御佛事 ト* ナリヌ へ キモ ノナ アナ 力 シ コ /(\ 

御 俗姓 御文 ^ S 



于時 文明 九 年 十 一 月 初 比俄爲 報恩 謝 德染翰 記 之 者. E 



ホウ オン か 力 ク • キ i 

報恩 講 私記 

先總禮 

ケ シュ テン ニン ショ ク キヤウ ァ i ダ セン リャ ゥソク ソン 

稽首 天人 所 恭敬 阿 彌陀仙 雨足 尊 

? t- ィ ヒ;/ ズ ク アン-フク n ク ム リャ ゥプッ シ シュ 井子 ゥ 

在 彼 微妙 安樂 國 無量 佛子 衆圜繞 

次三禮 攻如來 唄 次表 白 

ゥャ マテ,. クイ オン キヤウ シ ュシャ 力 ニョ ライ ゴ クラ ク ノウ クヱ ミ ,タ ゼン ゼィ ショウ サン; ゥ. ャ ウド サム 

敬大^^教主釋避如來^極樂能化彌陀善逝.^ 稱讃淨 土 三 

ブ メゥ デン ハ マ ン ジフ 二 ケン ミッシャ ウギ ャゥ クワン オン セィ シ ク ホ ムシ ャゥ; ン ュ子ム ブチ デン 

部 妙 典 ゆ 八 萬 十二 顯密 聖教 * 観音 勢 至 九 品聖衆 念佛傳 

ライ ショ タイ シ トウ ブッゲ ン シ ョセゥ ミ ヂ ンセチ ド ゲン フ ゲン ぷン 井げ ゅィ 

來諸 大師 等ス ベ テ ハ ゆ 佛眼所 照 微塵 刹 士現不 現前 1 切ノ 

報 KIS 私 its 



11】 寶 11 マフ シテ マウ サク • 弟子 四 禪ノィ トス ヂノハ シ 11 タマ.— 

ナン ブ f ン J ンン ク ワウ カイ サイ ?<■ 

南 浮 人身 ノハ リチッ ラヌキ • 曠海ノ ナミ ノウへ 一 一 マレー 】• 西土 

プチ、 H-.f ゥ ゥキ、 ソシ シャゥ ニン クヱ ダウ ッ ホフ ザ ウィン 

佛 敎ノ査 1 ーァへ リコ 、 ラ 祖師 聖人 ノ 化導 11 ヨリ? 法藏因 

并 ホン ゼィ クワン ギム子 カツが ゥ メイ 

位ノ 本誓チ キク *歡 喜 胸 11 ミ十渴 仰キモ 1 一 銘ズシ カレ パス ナハ 

ふゥ ホウ ダイ t プチ オン シャ シャ シ チャウ 

十, II ジテモ 報 ズべキ ハ大悲 ノ佛恩 • 翻シテ IP 謝ス べキハ 師長 

井 トク クワン オン ダイ シ チャウ J ンャゥ ホン ジ I ダ 

ノ 遣德ナ リカ ルガ ュ へ ラ觀 音大 士ノ 頂上 二 《• 本師 彌陀チ 

アン ダイ シャ ウジ ソン ホウ クワン シャ 力 シャ リ 

安 "ン • 大聖 慈 尊 ノ寶冠 11 ハ • 釋迦 ノ舍利 チイ タ *、 キ タマ フタ 

マン , コフ 并 チタン ノ ホウ ?-ャ ウダ ワン ノ子ム 

ト七, 萬 4^ チフ トモ 一 端チ IP 報 ジガタ シン カジ • 名 0チ<^ んジテ 力 



ノが g 11 ■ ゼン 11 ハイ マ丄 ニノ 德チ プゲテ マサ ラ四葷 チス、 メ 

ント 方乇フ 

ヒ トツ シン シュ コ ウギ ャゥ トク サ 

1 17 眞宗 興行 ノ德 チ讃ジ 

フク ッ ホン.. クワン サゥ ォゥ トク タン 

二 11 • 本願 相 應ノ德 チ讃ジ 、 

ミノ ノツゴ リャク トク ギュチ 

三 ラ滅後 利益 ノ德 チ述ス . 

フシ テコフ サム ボウ アイ ミン ナウ ジュ タイ +チ シンつ ュ tj-tj./ 力 ト? ,1、 サ:) 

伏, 乞丄 一 ー資 哀愍 納受 シタ マへ *第 一 ラ眞宗 興行 ノ德 チ讃ズ 

ッ ゾ クシ ャゥ ノチ ナか チカ ジャゥ シャゥ 內 バッ ゾ., ム.. サ キノ クヮ ウタ.;^ リ > ゥ 

トイ フハ。 俗姓 ハ後ノ 長岡ノ 一 相 公 末孫 • 前 皇太后 宮ノ 

タイン ン ァリ ノリ ソク * ナム ヨウ ;^^, サ, ゥ, 子つ t4 ン 1^; & 

大進有 範ノ息 男ナ? 幼稚 ノィ 一一 ン へ 壯年ノ ム 力 シ* 耶孃ノ 

報 風講 私 SS Btls 



ィへ タ, 1 レイ マド ジ チン クヮ シャゥ 

家チ イデ 、 台 嶺ノ窓 二 ィ リタ マヅシ ヨリ コノ カタ • 慈 鎭 和尙チ 

さァ師 li ト ヒア 顯密 兩宗ノ 教法 チ習學 う 蘿洞ノ カス ミノ 

サン タイ: H:M' ク ノウ リ サゥ アン ツキ マへ ュが ュ 

ゥチ 二三 誦ー蘭 ノ效理 チタ 力 、ガヒ 二 早菴ノ 月ノ前 一一 瑜伽瑜 

ザ クワン t ナ厶ノ メゥン •々 ィャゥ ァゥ ザゥ 

lgyM<rl チコ ラス, お トコ シ ナヘ 二 明師ニ ァ. ッテ 大小 ノ奧藏 チヅ 

タ へき ヒ W ク諸宗 チコ 、 ミテ * 甚深ノ か 1 理チキ ハム シ カレ ドモ 

シ キヂン .: ャゾヂ ンヱン コゥ アイロン クンロン チ カウ 

色塵聲 麋猿猴 ノコ 、 ナチ イソ ガハ シフあ タ論見 諭 癡膠ノ 方 

ゲン ワク ショウ リゲ ドン ミ ジャゥ ソク ジ ャゥカ 7 

1|J じィョ /\ カタ シ*斷 惑 證理愚 魏ノ身 成 ジ、 ガ タフ • 速成覺 

并 マ ッ ィ キ ョテシ ュッリ ブッダ チシキ シン 

位 末代 ノ機 オヨ ビガ f ゾ仍出 離 チ佛陀 11 アツ ラ な 知識 チ祌 



ダウ シュグ インタ, ゥ 4^- ン 1ァ ゥ チ ム ブヅ ゲ ヮ ン ゾ 

道 1 ーィ ノル シ カル ァじ ダニ 佰因 多幸 11 ビア 本朝 念佛 ノ元艇 * 

クロ グニ シャゥ ニン X ッ シ ュッリ ヱ ゥ ダウ モンド フ 

黑谷ノ 聖人 一一 謁シ タテ マツリ テ. - 出 離ノ 要道チ 問答 ス. - サヅ 

ジャ ウド 井 チシュ 子ム ブッ お.: チ ギヤ ゥ 

クル 二 土 ノー 宗チ乇 テン e シ メス 二.^ r| 佛 ノー 行チ乇 テス ® シカ 

- ノヤ, ノグゥ ナン ギヤ ゥ モン ノ ジャ ウド ィ ギヤ.. ソ ダウ 

ショ リコ ノ カタお 聖道 難行 ノ門 チサ シ 方 并テ淨 土 易 行ノ道 二 

クホ ジ リキ -、 -ム タリ キ, 々ワン i ンャゥ 

歸シ * タケ マケニ 自力 ノ心 チア ラタ ピア ヒトへ 一一 他 カノ 願 11 乘 

ク ギヤ ゥクヱ タ tJj "ウシャク ユイ カイ セン.: ンュ 4-. ノ子ム ゼン , クウ コ フゥ 

ズ0自行化他道綽ノ遺誡チマ1^-リ。專修專念善導ノ古風】1 

ケン モン ダウ ゾク ズィ キ オン ゴン ン ソ ホッ シム 

マカス • 見聞 ノ 道俗隨 喜 チイ タシ ユー 返近ノ 緇素 ミナ 發心ス 參コ 

、 二 祖師 西土 ノ教 文チ じ n ノン ガ タピー ハ ルカ 17 東 關ノ斗 

報恩 講 私記 S 



g< 

藤 一. テク ハタ テク マ フン パラク • 常 =1^^?? 波 山ノキ タノ ホ トリ ュ逗 

リウ ク井 ヤン ジ ャゥゲ タイ マッセ サ ゥォゥ ェゥ ボウ 

留シ • 貴賤 上下 1ー 對 ヒア 末世 相 應ノ要 法 チン メス • ハジメ 11 

ギ .. ゥ ダヮ リャク キヤウ キヨ ク ッ カイ 

疑誇チナストモガラ}^2^機荆棘ノゴトクナリシ カド乇き ッ并 1 ー改 

クヱ タウ マ チク 井 ジ ャケン 

悔セ ン メンャ カラ 稻麻竹 筆 二方 ナジ • ミナ 邪見 チ V ルガ へ シテ 

シ ャゥシ ンノ ヘン シフ デ シ 

コト, ^ク正 信 チウ ケト IP 11 偏執 チヤ ビア 力へ ッテ 弟子 トナル 

ト シュ タウ ゴク ェンノ シン ソ ショ ハウ 

ォ H ソ方 ン へ チウ ク ル徒 衆當画 11 ァ マリ • 緣チム スブ親 踩諸邦 

ハウ. ホフ セン ダイ ケゥ クヱ 

11 ミ テリ • 謗 法闡提 ノヤ モ ガ ヲナリ トイ へ トモ • 力 ノ 教化 チ キク 

カク ゴ グ f ハウ イク 

乇 ノ覺牾 ハ ナブ ザャカ 1 一 ゎ癡 放逸 ノ タグ t チリ トイへ、 r 乇 • ジ 



,ワ がンノ ワク シャゥ .1 ノ, セキ ュひノ 

ノ 11 諫 チウ ル モ ノ 1i 障ク モ ハル • タトへ パ 木石 ノ緣チ マツ テ火 

シャゥ グハ リャク ヤン ノ ジン" ひ お. ャひグ tf^t フ、 

チ生ジ • S 碟ノ细 チスリ テク マ チ ナス ガ ゴ トン 甚深ノ 行願不 

カン, ト 子ムブ チシュ ギヤ ゥェ ウギ 

可 思議 ナ ル モノ 力 二、 サ 1 一 イマ A 念佛 修行 ノ 要義 マ 十く ナリト 

タ リキ シン. ツユ n ウギ ャゥ n ン ジ tl- シ 1L- 

ィへ r モ 他力 眞宗ノ 興行 ハス ナハ 十 •<!.. 師 ノ 知識 ヨリ 方コリ 

セン-; ンュ シ ャゥ, キヤウ ハン; ンャゥ ユイ ティ t^" リキ ジひゥ 、 

專 修正 行ノ 繁昌 ハマ タ • 遺弟ノ 念力 ヨリ 成ス. ^ナガ レチ クン デ 

ホン. グ ンノ ゾシ トク ブッ がゥ 

本源 チ タヅ ヌル 11 t トへ 11 コ V 龃師ノ 德ナリ • スぺ カラク 佛號 

ショウ シ オン ノ ホウ ジュ ニイ ハク 

チ 稱ジテ 師恩 チ報ズ ベ シ頌曰 • 

ニヤ クヒ シャ 力 クワン 子 ムブチ i / ジャ ウド がュ クン 

若 非釋迦 勸念佛 彌陀淨 土 何 由 見 

報恩 講私 Si 0^ 



■ 



シ ム子ム カウ クヱ 



、.Q 念 香華 偏 供養 

が ,コ コ ンニチ ミ ホウ コク 

何 期 今日 至寶國 

一 I ャクヒ ホン シ チ シキ クワン 

fHT T ヲォ. S 矢 莨 



キヤ ウジ チャウ コフ ホウ ジ オン 

長 時 長 刼報慈 恩 



ジチ 



是姿婆 本師カ 

.1 ダ ;ン -レゥ ト ゥン が ニン 

彌陀淨 土 云 何人 

南 无歸命 項 禮尊赏 讚處 祖師 聖靈 

ダイ 二 ホン,々 ハ. ノサゥ ォゥ トク タン ッ 子 ムブチ シュ" ーャゥ 

第二 17 本願 相 應ノ德 チ魔ズ トイ フ。 な 念佛 修行 ノ人コ レオ 

ホ シ トイ へ 、? モ* 專修專 冬き ノト モ ガラ ハナ ハダ マ レナ リゅァ ル七ハ 

ク シャゥ ユイ シ ム "ノ ャ ウド シ ン シ 一 n ゥ 

自性睢 、む 1 一 シヅン ディ タヅ ラ 11* 淨土ノ 簠ク證 チ方 トシノ • アル 



デャゥ サン ジ シム ク コム がゥ シン シン シ カル 

V ハ定 散ノ自 心】】 マド フ テア タカ モ 金剛 ノ眞信 1 一 クラ ソ V 而 

ソ シ シャゥ ニン シ シン シン ゲゥ ム ,キヤウ 

一】 祖師 聖人. -至 心信樂 チノ レチ ジス レ テス ミ ャカ IT 無 行 

ノ -7 ンャゥ グ ワン カイ ク;^ ォ ク子ム ショウ ミヤ ゥ ッ フザン 

イ成ノ 願 海 1】 歸シ • 憶念 稱 名ィサ ミア リテ トコ シ ナヘ 二不斷 

へむ, ク ワウ ャク <1 ショウ リ ヒト キ ドク 

^0 ノ光益 = ァヅ カル • 身 11 ソ ノ證 理 チア ラハシ 人 カノ 奇特 

モン ク井 セン タイ 

チミ ルコト 稱計ス ベ カラ ズシ カノ ミナ ラズ * 來問 ノ也 m 賤 二 對 シ 

ク リキ ィ ワウ ェゥ 口 メン エツ タウ ゾク 

テ IP ッ パラ * 他力 易往ノ 要路 チンメン 面謁ノ 道俗 チ コ シラへ 

ゼ ンァク ポム ブ シャ ウィン ノ ゼン ダウ ダイ シ 

テヒト へ 1】 • 善惡 凡夫 ノ生因 チア カス *ソ へ 1 一善 導 大師 ノィハ 

コム Mill ゥェン チ カツ ジャ ウド . ンャゥ 

夕, 今 時ノ 有綠ァ ヒス、 ビア 誓 テ淨土 1】 生 ゼシム ル ハス ナハ十 



§ー 

ショ プチ ホ .v クワン ^ 

コ > 諸 翁 本願 ノ オン コ 、 S カチ フナリ トマ タイ ハク? K 悲傳 

フ クヱ シン ジ ヤウホ ゥブチ オン ソ シ シャゥ ニン コム がク, シン ジしノ 15> ノキ i 

普 化 眞成報 佛恩ト カレ X 祖師 聖人 • 金剛 ノ 信心 チ發起 

ジ シン シャ ウィン ノ • チャウ. -グ ホン クワン ミヤ ゥがゥ ル 、キヤウ 一 ユキ ヮ ^5 

、ビア 自身 ノ生因 チ定得 本願 ノ名 號チ 流行 ヒア 衆 機ノ往 

ャク ジ ヨシヤ ゥ ホンダ ワン サゥ ォゥ トク ブ,^ ォ ンゝ .!L^> 

益チ 助成 ス参ァ 11 本願 相 應ノ德 1 一 ァラ ズャム シ 佛 恩報盡 

ノット メ 11 ァラ ズャ又 ツ子 11 門徒 一 一力 タリ テノ タマ ハク • 信誇ト 

イン ワウ ジャ ウジ ャ ウド ェン ノ J ンャゾ 

モ1 一因 トナリ テオ ナジ フ 往生 淨 土ノ緣 チ成ズ トー マコト ナ ルカ 

コ ノ ゴ ン シ ン ノ 

チヤ 斯言 ウタ ガフ モノ 一?- カナ ラズ 信チ トリ ソン ル モノ モ ッ 井二 

J ノヤ ゥ ブッ ィ サゥ ォゥ クヱ "^ゥ シ ゥ 

情チ七 ルガ ヘス マコト 11 コ レ*佛|^1^ 相應ノ 化導 ソモ /、 マタ勝 



リ クヮ ウ^ィ チ シキ ァク J ン ァク セ かィ ジャ ゥモチ ジャ ウル デン 

利 廣大ノ 知識 ナ i 惡時惡 世界 ノィ マ 常 沒, 常 流轉ノ ャカ 

t ぺ 一一 ン> ^^^^ ム - シャゥ ,タイ 

ラ モシ • 聖人 ノ勸化 チウ ケタテ マツ ラズ パイ カデ 力き 无 上ノ大 

V. 井チシ ャゥシ 3 ゥ子ム リ ケン ッ 

ネ チサト ラン ス デニ きー 聲稱 <r ^ノポ 劍チフ ルヒ テク 十 マ 十二 • 

ム 1.,^ クめ ハコつ クイン ノ サム ブチ ボ グイ グ ワン セン ジ ヨウ 

if^ 明^ 業 ノ 苦因チ キリ カタ-; ンケ ナフ 二 一 ー佛 菩提 ノ願船 n 乘 

子 ハン ジャ ゥラク ヒがン ミヅ ナン シ ホン 

ジ テ マ サ 二 *涅 藥常樂 ノ 彼岸 1 イタ P ノ ナン トス < ^彌陀 難 思 ノ本 

ゼィ ,ン 力 一 オン ゴン フゾ クオ、 ショ プチ -; ンャ ウジ チ 

誓 • 釋迦 慇數ノ 附屬ァ フガズ ンパ アル ベ カラ ズ<- 諸佛 誠實ノ 

ショウ ミヤ ゥソ シコゥ アイイ ンニゥ ッ 

證明ゅ 祖師 势哀ノ お 入 タノ マ ズンパ アルべ カラ ズき コ レニ ヨリ 

ーァ オノ/ \ 本願 チタ IP チ名號 チトナ へ ティ ョ, /.^a 二 尊ノ悲 

. 報恩 講私: 吒。 H5 



s 



ブッ オン 



懷ニ カナ 匕 * 佛恩チ イタ V キ師 德チ ニナ 乜テ コ トニ 

ギ ン ジュ ニイ ハク 

念 チア ラハ スべ シ頌曰 ® 

セ ソン セ チボフ 、;ン -, -ャゥ リャゥ ォム ゴム フ ゾク i ダ ミヤ ゥ 

世 尊說法 時將了 慇戴附 屬彌陀 名 

ゴ ^^ョクゾゥ ジタ ハウ ,タウ ゾク サ ゥケン フ ヨウ モン 

五 濁 增時多 疑 謗 道俗 相 嫌 不用 聞 

念 佛 



ヽ.^ ノ懇 



マン ギヤ ゥシ チウ 



キフ ェゥ 



;-ン ャゥ? P 



萬 行 之 中 爲急要 迅速 无過淨 土 門 

フ タン ホン シ コンク セチ ジフ ハウ ショ プチ グ デン ショウ 

不 但本師 金口 說 十 方諸佛 共傳證 

南无歸 命項禮 尊重 讃魔 祖師 聖靈 



タイ サム メッ ゴ トク ジュッ ッ シャ クソン ケゥ マウ サムが ィ - 

第 コーラ 滅後ノ 德チ述 スト ィフハ * 釋尊ノ 敎網チ 三界 一一 方ホ 

ナホ マチ セ ク カイ グン ルイ コム-; ン ホフ ゥ シ ハイ 

?猶 末世 苦 海 ノ群類 チスク 今 師ノ法 雨 チ四輩 11 ソ 、ク 

ジ ャゥモ チヂョ クラン ユイ ティ ザイ セ 

トチ ク常沒 濁亂ノ 遺弟チ クル ホス • カノ 在世 チイ へ バス ナハ十 

ク ジフ サイ ケン- ;ンュ ミチ ケゥ サン カリ ギヤ ゥクヱ 

九十 歲顯宗 密教 鑽仰 セズ トイ フコト ナン. -ソノ 行化チ トム ヲ 

&ク- ;ン フ子ン 5 ン リ リ I タ マン ゾク ザィ ケ シュッ 

へ バ マタ六十年•自^^^^4他滿足セズトィフコトナシ* 在家 出 

ケ シブ グ ンシュ イチ • 'ィ. ショウ ャ ウジ 3 ゥ 

家ノ四 部" 群集 ス ル コ トサ カンナ ル市 二 コ トナ ラズ? K 乘小乘 

サム ハイ ク井 ブク カゼ クサ クハ 

ノ三驥 • 歸伏ス ルコト 風】 一 ナビ ク草 ノゴ トン ッ并ニ スナ ハチ" 花 

ラク ッ ナウ アン ノ イン n ゥ VI, ャゥ, タイ 二 ミヅノ へ 

洛 11 力へ リーア 草 養 チン メタ マ フシ カル ァヒ タ.. 、去 ジ弘長 第二 壬 

報恩 講私 SJ S 



5 

i ノ ワウ ショウ 二 ジフ ハチ ニチ ゼ ン子ム ミヤ ゥ? ノュ ゴ フジ ャゥ >- 子 ムゾク 

戌 *黃 鐘 二十 ^<日* 前 念 命 終 ノ業成 チブラ ハ 、ビア" 後念卽 

ジャゥ ソ ク ワイ ビン 3 ゥ キフ 

生ノ素 懷チ トゲタ マ じ キア、 ,11 容 カク レティ ヅ クニ 力 マス • 給 

シ ス ジッカ ク ワイ ツキ ユイ クン モウ 

仕 チ數十 茵回ノ 月 二 へ ダッゅ 遺 1 タ へ テイク バクノ ホドゾ • 舊 

セキ 并チ. J ャク ヨ子 ン シモ ュ并 オン モン ェゥ 

跡チー 百餘年 ノ霖ニ シ タフ * カノ 遺 恩チ方 IP ンズ ル門 葉。 ソノ 

シン ミ V ゥ コゥ コン マイ子 ン. - ロン レ ゥゼ. ナト ケィ 

身命 チカ ンズ ル 後昆.. 每年チ 論 ゼズ遼 絕チト チン トセ ズ* 境 

クワン セン" クモ ァ フシ ゥ レゥ ダウ バン チイ 

關 千里 ノ雲チ シ ノ イデ 。奧 州 ヨリ ァュ ミチ ハコ ま 隴道萬 程 ノ 

ヒ シ ョコク グン ケズ- べゥ , タウ ナンダ 

曰 チ方. クリーア 諸圆 ヨリ 群^ g ス 〈廟 {Dfj 二 ヒザ マス ィテー # ラノゴ 

Al; n ッ ハイ ハラワ タ 二 フメヅ ワウ ゲイ 

I ^骨え 拜シテ 腸チ タヅ * 入滅 トシ ハ ル カナリ トイ へ r 往, 詣 



ァハ レナ ル カナ オンが ン 4> ジ ャクソ ム ヮ, - 

コ ゾ リテ イマ ダタへ ズ丄 哉 m 顔 ハ き 寂滅 ノケフ リ 11 化シ ター、 フ 

ンン ヱイ ゲン ゼン カナシ キ P ナヤ ト 7 イン .5し ンャゥ 力,. 

トイへ? i ハ影チ 眼前 二 ト,、 、メク マ フ, 悲哉德 音 ハ 无常ノ 風 

1 一へ ダ、 ル トイへ? -乇* 實 j^g チ耳 ノソコ 11 ノコ ス* エラ ビ方キ タマ 

メョ -, V クー、 ン-ン サイ ハウ シ ン モ ン 

ブ トコ " ノ 書籍 萬人コ ンチ t ラキ テオ ホク • 西方 ノ眞 門】 一 イリ 

グソフ ケゥ * キヤウ ュ并 ティ ヘン 

弘 ンタ マフ トコ JI ノ教行 弟コ レチス 、メテ じ クゅ ノ 

,ゆ 膨チ" 利 ス お ゾ ノ T きゥ、 ノ 繁昌 ハホ トン r 在世 一 i 適お. i ク 

ラ ノ ^ 導チ 案ジ" シヅカ 二 1@ 時ノ德 益 チ方モ フニ • 

、 ゴン クヱ サイ タン 

1 ま師聖 V ハタ , ビトー 一 マ シ マサ ズ スナ ハ十コ レ 權化ノ 再誕 ナ 

報恩 耩私 K 0^ 



桑 

ミ/ ニョ ライ ォゥ ゲン ショウ ドム ラン クヮシ Jr ゥ ゴ - シン 

スデ 二 彌陀如 來ノ應 現ト稱 マ タ曇鸞 和 尙ノ後 身. i. 

がゥ ズィ 

號ス? 、、チコ レュメ ノウ 十二 ッゲ チェ マボ シノ マへ 二瑞 チミ シュ 

シ ン ラン ハカ シ ン ド ム 

へ チリ * ィハ ン ャミヅ カラ ナノ リーア 親鸞 トノタ マフき 測 リ知ヌ 曇 

ラ ン ク ヱ ゲ ン シャゥ 二 ン シ ュ シ フ 孑ム ブフ 

鸞ノ化 現 チリ トイ フ コ トチ ゅシカ レバ スナハ 十 聖人. - 修 習念佛 

ワウ; シャ ゥゲク ラク シュク ミヤ ゥッゥ チ オン ホウ トク 

ノュ へ f 往生 極 樂ノュ へ 宿命 通 チさァ 知 恩報德 ノコ 、 " 

ザシチ カンぐ ミ* 方便 カチ 乇 テ有綠 1^ 緣ノ機 チミ チビ キタ マハ 

シ チイ ハウ ケィ シュ クイン サイ ショ イン ゼゥ 

ン 子が ハク 〈• 師弟 芳契ノ 宿 因 二 ヨリ テ カナ ラズ aJJ^ 一 初 接ノ 

M -. ョテ オノ 'タ "キ ク并 ブ ッがゥ ジュ ニイ ハク 

ザ!^ 益 チタ レタ マへ *仍 各 他力 1 一 歸シ? 佛號ト ナヘ ま頌曰 • 



r ンム モ 



ボ サ チシャ ゥシュ カイ? ノウ マン 

菩薩 聖衆皆 充満 

す 



憶 本 娑婆 知識 恩 



S プチ シャゥ ゴム ム 



身心\^^孔皆得悟 

シン サ ジン, クウ ニフヒ ヱ 

身 作 神 通 ス彼會 

念 佛 

ヂ キニフ ミ ,タ ダイ ヱ チウ 

直 入彌陀 大會中 

サム ミヤ ゥロ クッゥ カイ グ ゾク 

1 二 明 六 通 皆 具足 

南无歸 命項禮 尊重 讃嘆 祖師 聖靈 

南无歸 命頃禮 大慈大悲 釋迦善 逝 

南 无歸命 頂 禮極樂 化主彌 陀如來 



見 佛莊嚴 无数億 

ォク が ヱン ブ ダウ ギヤ ゥ ニン 

憶 我閻浮 同行 人 



タン ドク モン 

嘆 德 文 

' ' / ノ ンャゥ ニン ナ ツヤ ゥケ ウサイ ハウ セン ダ: K シン シュ マツ タイ 2^、 じ ,レ,ク 

夫 親 寶 聖人 ハ • 淨教 西方 ノ 先達 眞宗 末代 ノ明 師ナ. i 博 

ii-s:,^ 二 ワクリ 修練 顯密 チカ ヌ * ハジメ 二 ハ俗龍 ハノナ ラジテ 

$ きス コ ズ n レ ノ i 子き 一 ァ 9? 聚螢映 雪ノ 

H ン シ丄 ン ィ 

苦節 チヌ キン ズル トコ "チリ" ノ 十二 ハ圓宗 二 V ヅサ リテ研 精 

クリンク ュ チン クヮ シャゥ ビ. ン -5 ゥ タ rzT ム"" 

スコレ ハコ レ. I 賞 首 鎮和尙 ノ禪房 二 ハ ン ベ リテ • 大 諸德ノ 

, , ン フジ ヨウ サム ゲイ ツキ クワン 子ム アキ 

講敷チ キク トコ n チリ * コ レニ ヨリ テ, 十乘三 諦ノ月 観念 秋ラ 

ヒャク カイ セン ニョ 〔ナ クン-; ンュ シ P, つ ェ{^ 

方クリ • 百界千 如 ノ花董 ^ 修トシ チカ サヌ *コ ニー クラく 出 メ 

曬 德文 



シ 、コ, 7: •v^ャゥスィ シキ ラク 

チウ 力 V フー アコ ノ 田、』 惟 テナ サク • 定水 チコ ラズ トイ へ ? r 乇? 哉- M 

ンキ リニ ゥゴキ •, 心 月 チ観ズ トイへ ドモ妄 雲 ナチ 方 ホフ • シカ ル 

二 一 適ッ、 ガサ レバ 千載 ニナが ク フユ ク* ナン ゾ 浮生 ノ交衆 チムサ 

ケ ミヤ ゥ シュ がク セィ リ 

ボッテ * ィ V ヅラ 11 假名 ノ修學 二 ッ カレン ス ベ カラク 勢 利チナ 

、 シ ュッ, キ ケゥ サゥ ォゥ ボン 

ゲステ 、タ V 十二 出 離チ子 ガフべ シト • シ カレ ド,^ 機教相 i 凡 

ーョ、 マ コンボ ン チウ クウ ホン ゾン 々ィ 

慮 アキラ メガ タフ • スナ ハチ チカ クバ 根本 中堂 ノ 本尊、 二對; 

フ シ ,マチ ショ ハウ レイ クッ ゲ タ 0- ケ イロ 

トチク ハ 枝 末 諸方 ノ靈崛 二 マウ デ 、 * 解腿ノ 徑路チ ィ ノリ。 

":..、fiL チ VJ シ? •< ロク カク シャ ウジ ャ 

#實ノ 知歸チ モトム • コ トニア ュ ミチ 六角 ノ精舍 11 ハコ ンデ • 



ヒャク -I チコ ン 子ンノ ザ カウ ュ チン 

百 曰ノ懇 <r ぬ チイ タス トコ 1ー マノ アタリ • ッゲチ 五更 ノ孤沈 1 一 

ス カウ カン パイ クロ ダニ シャゥ ニン ヨン ミグ 

ェ テ数行 ノ感 11 ムセブ ァヒダ • サイ ハ乜 二 黑谷聖 人士 ロ水ノ 

禪室 ニイ タツ テハ 彌陀覺 王淨土 ノ纏扁 11 イリ タマ ヒ 

サム ギヤ ゥ チウ ビ n ゾ ァゥ サク 井チ リウ シュ シ サゥ デン 

ンョ リコ ノ カタ 丄ニ 經ノ冲 微五祖 ノ奧晴 a 一 流ノ imlM 相傳ァ 

二 モン ケ ゥサゥ ホン ジ ヨウ ォ • 

ャ マッコ ト ナフ, ニ門ノ 教相茴 I 承ョ シァリ a コ 、チ さァ, ァ フグト 

ソク トク ワウ; - ンャゥ チュ フ タイ. 广ン ジャ ウセ チ ヘイ ゼィ ゴ ウジ ャゥ アン 

コ "ハ卽 得 往生 * 住 不返轉 ノ誠說 * ァ タカ V 平生 業 成ノ安 

。ム デュ クワン ュャク ナイ シ井チ 子ムル ッゥ 

、.3 二住シ • タノ ム トコ はハ歡 111! 踊躍 乃至 一 <r 心ノ 流通 • コ レス 

ム ジャゥ ダイ リ ショウ トク ョテジ -ンュ n ギヤ ゥ クェ 

ナハ十 先 上 大利ノ 勝 德ナリ • 仍 自修 ノ 去行チ モテカ 子テ化 

嘆德文 . • 四 さ 11 



^. ェ, 少ュッ リン ピ ライ キゃク シ -0 

t ノ I 女 ^ トス * トキ 11 尊卑 方 ホフ • 禮敬ノ カウべ チカ タフ ケ* 線 

7 スゥ テゥ コ、 ロザ シ ナ 4 ヅク ニ4-チ, タ キ& 

素 コ ゾリ テ崇重 ノ志チ じ トシ フス • 就中 一 代藏チ じ ラ 并テ • 經 

i ノ チ? イデ:^ g ノ i チ k シ テ iii ノ 

モン レイ y ゥ ショ ギ リ ジン ジム - ijf 

文 類 ト號ス • カノ 書 ュノ ブル トコ 且我理 甚深ナ 2 ィハ コ ル凡 

ブゥ II ショ ゼン グ ワン リ きンャ ゥクュ ホぃ/ . . ェ/ 一^ 

夫 有 焉ノ諸 善 • 願力 成就 ノ報土 ュ イラ ザ ル コ トチ决 シ* 如來 

リタ シン クム アン ャゥ ショウ メゥ ラク ハウ シャゥ 

利他 ノ眞、 じゅ 安養 勝 妙 ノ樂邦 二 生 ゼンム ル コトチ ァラ ハス • 

プチ ヂ シン ギ トク シッ ト ;ンャ ウド ホウ クヱ ワウ ジャぺ ^ゝ、 , 

コト 11 佛智 信疑 ノ 得失 チア カン * 淨土 報化ノ 往生 チ感ズ ル 

、ン シャク ヱイ ホッ シ シ ャクギ パ 二 A 

コトチ ズ き カ子 テ ハ マ タ擇樊 法師 ノ釋, i 11 ク, 并テ • 橫暨二 



出ノ名 チ摸ス トイ へ ドモ ふポ家 大師 ノ祖意 チサ グリテ タクミ 一 一 

ヮ. 7. ンュ 二 テゥ シャ ヒ シ ジョ ジャゥ ゴン ジッ ケゥ シ へゥ ゼン 

横 竪ニ超 ノ差チ タク • 彼此 助成 ビア 權實 ノ敎旨 チ標シ * 漸 

.r ムブン ペチ チャウ タン シュ ジャゥ ベ.,. タ ニン ノン 

頓 分別 ヒア 長短 ノ 修行 チ辨ズ は 他人 イマ ダコ レチ 談ゼス リカ 

ン - ノン グ トク セゥ ダイ セン i ン 

P じ トリ コレ チ存ス • マタ愚秀勢ト題セ =-選ァリ* 方ナ^\フ自 

解 ノ^-我 チ ノブ ル記 タリ カノ 山乂】 一 ィ ハ ク isf (者 ノ信 チキ ィ テ愚究 

、ガ、 .::1 チブラ ハ ス • 賢者 ノ信ハ 內ハ賢 1 一 ンテ外 ハ愚ナ リ。 愚禿ガ 

-ンム ナ ナイ ダ ゲょ ケン シ ャクヒ ,ケち_ ノン に ッ 

心 ハ內ハ 愚 二 シテ 外ハ 賢ナリ トヨ 一 K コノ 釋卑謙 ノー B 辭チ カリ 

リ ホン タイ イシ ュ ゾン ゥチ ク ワウ チ トク 

テ。 ソノ匪 飜對ノ 意趣 チ存 ス內 1 一宏 智ノ德 チソナ フ トイへ r 

嘆德文 四? W 



ナ セキ サイ ^ゥ ニン ;ン 

で 名 チ碩ォ 道 人 ノキ、 二 テラ ハ ンコト チイ タミ ゆ ホカ 1 一 タ、、 、至 

グ サゥ ゲン ミ デン ブャ ソウル ィ ホ ツー 

愚 ノ相チ 現 ピア • 身 チ田夭 野 叟ノ類 1 一 t トシ フセ ントき スせコ 

マッセ ボム ブ ギヤ ウジ ャゥ ゲ n ン ワカ 

レス ナハ十 t ゾカ二 • 末世 凡夫 ノ行 狀チ シ メ シ •, パ ラ 下根往 

ジャゥ -; ンチ キ ヒャゥ 二 ケ P ^ 

生 ノ實機 チ表ス ル モノ チヤ • シ カノ ミ ナラズ • ブルヒ ハニ教 相 

マウ シ -; ソ フニ タイ ィ ニキ ヒケゥ 井チ 、; ノフ 

望シテ 四十 二 對ノ異 チア 力 シ* アル. -ハニ 機 比狡シ テ 一 十 

ハツ タイ べッ リャ ゥデン コ サイ 

八 對ノ別 チブラ ハ ス め方ホ ム子兩 血ハノ 巨細 ッブサ 一一 ノブ ベ カラ 

クウ.. -ャゥ ニン タウ ゲゥ チウ ケゥ ヘン n トサ 

ズ e ソ IP /\ 空 聖 人, 當教 中興 ノ篇 1 一 ヨリ テ • 事 1 一 坐セ シ キザ 

ラジ シャゥ ニン ォ ッシャ ウジ ャゥ ソク ドウ クヮ シャゥ 

ミ鸞 聖人 • 法 匠 上足 ノウ 十 ト ピア a 同 科ノュ へ 11 タ十 マナ * J 



プ ュ ウセ.; ホク リク ヱ ンケィ ハイ 

都ノ 幽棲 チイ デ、 ハル 力 二, 北陸 ノ遠境 二 配ス; X カル ァ A-f 

キ ショ 一 アン リャ ウィク ケゥ ク 

居諸シ キリ 二 轉^\ 凉澳 シパ, (-ァ ラタ マ ル * ソ ノト キ懾曼 J 貝 

^ ケし ] シャ ゥケン ニヤ ゥ -1 ャク 

高 ノト IP ガラ, ^見チ ルガ へ シテ R テー正 見 二方 IP ムキ © 濘弱 

5^ ) ッ 、 f5 い タイ >ヒ , I グ セィ クク ク并 セン ク并 トゥカ ジ 

下劣 ノ タグ じ* 怯 退 チ悔テ ra3 弘誓 11 託 ス* 貴賤 ノ歸 投遐邇 

が., フシ;? -ゥ ,1::)^ ^^i^.^,-^ ビ マ. ノ ゾク ホウ ケチ チヨ クメン 

合掌 • 都儲ノ 化導 首尾 満足 ス* ッ并 11 スナ ハチ 4 逢闕" 勅免ノ 

オン ゝ ク ハラ ク ク井 ョ ゥン 

恩ァ ラタ 二 クハ、 リント ず 花洛歸 歟ノき フタ、. ビヒ ラケ; X ノ十 

ク.. A フ. ィんン 1"?^>ィ ジフ マン ォ クサ イ子 f ン クヮ .ソ ヨウ 

九十 有 面 生涯 ノ オハ リチム 力へ テ, 十 萬 億 西 涅槃 ノ果 チ證 

/ ^ セィ t ゥ 子ン キ グヮチ 

シタ r ヒショ リコ ノ カタ 星霜 ツモ リ テイク パク ノト シゾ 。年 巳 3np 

膜德 S 



キ ホン ショホ ウォン サム セン ッ スょ ハク 

E03 本 所 報恩 ノット メ方コ タルコ ト ナフ • 山:::; へタ、 リテ數 百 

リ ヱ 二ゴク キンゴ ク n ゥ ティ サム ケィ ギ 

里 ゆ 遠 國近圃 後 弟參詣 ノ儀ナ チサ カンナ リ * コ レ シカ シ ナガ ラ 

シャゥ ニン ク クウ.,、 ャ ウイ シーュ シャゥ お 

聖人 ノ弘通 冥 意 11 力 ナフ ガイ タス トコ n チリ M シ JI 衆生 ノ開 

ゴ コン ジュク サム ダン シ^モン シ、; 

悟 根 ノン カラ シム ルニョ ル 11 ァ ラズャ オヨ ソ 丄 ニ段ノ 式文稱 

ャゥ 二 セ ャ クモチ サン ン 

裼 タン ヌ トイへ ドモ, 二世 ノ益物 諧 嘆 イマ ダウ マ ズ, コノュ へ 一一 

并チ セン ゲン ホウ ョ ハク バン タン ホウ っャ &,, 

一 千き ロノ i^lwN クハ へ テカサ 子テ。 百 萬端ノ 報謝 二 擬ス, ンカ 

レンゲ ヱ ザゥ カイ カウ シ セゥ セン ダン 

レバ スナハ 十. 蓮. 筆せ 麟界 ノウ 十 二 シ ティ マノ 講肆 チ昭 い: 見 シゅ 擅 

リン ホウ. ザ ボム ヱン ヤゥ カウ ナイ ショウ ヅヱ ユウ 

林寶座 ノウへ ョ. i n ノ林凡 筵 二 影 向シタ マフ ラン ゅ內證 外用 



ク ハチ 、ン ャゥ ゴム ジ ャゥグ ゲクヱ ボ イチ ダン 

サダ メ テ ml^ 地ノ莊 嚴チソ へ • 上 求 下 化 ョ は ン フき 菩提 ノ智斷 

コフ ブチ カク 

チキハ メ マ シ マスべ シカサ 子テん \>佛 閣乇ト t カタ クシ テハ ルカ 

二 梅 怛利耶 ノ三會 11 オヨ、 ミ法水 ナカ レト チン テア マ 子 フ, 六 

シュシ シャゥ グン マウ ゥャ マフ テマ フス 

趣 四 生 ノ群萌 チウ ルホ サン 敬 白 ゆ 



螺德文 終 

« 德 文 S 



ホン グヮ. ノジノ シャゥ ニン シン ラン ヂン ヱノ ジャゥ 

本願 寺 聖人 • 親鸞 • 傳繪上 , 

ソレ シャゥ ニン ゾ クシ ャゥ フヂ ハラ ゥヂ ァ マッコ ャ 子 ミコト 二 -;ンフ ^^チ セ べゥ 

夫 *聖 人 ノ 俗姓 ハ 。藤 原 氏 • 天兒 屋根 ノ尊丄 一十一 世ノ苗 

力 マコ ノ ナイ ゾゥ サ 

ヱイ tt;-,! ショク クヮ二 f ^ クェン ソン n ン エノ ,タ イシ ャゥゥ ,タイ ジン 贈 CJi ュ 井チ并 ゥチ 

裔大織 ノ 玄孫 • 近衛 大將 右大臣 從 一位 内 

グイ ジン フサ ザキコ ウノ マゴ f ナ ゴン ,ン キブ キ. ti^ マ ク, チノ ソク W / dl« ノ 

严ろ大 "房 前 公孫 大納言 式部 卿 K 息ナ" >f 

n ク イン ヒチ サイ シャ ゥァリ クニ キヤウ ゴ ダイ マゴ ク ワウ々 ィ ゴ ゲノ タイ シン ァリ ノリ 

後胤 ゅ弼ノ 宰相 有圃ノ 卿。 五代 ノ孫。 皇太后 宮大 進。 有 範 

n テゥ ティ ッ 力へ サ ウセ チ ヤサン ヮシ 7 

ノ子 チリ e シ カレ X 朝廷 11 仕テ。 霜雪 チ IP イタ 、、、 キゅ射 山 1 一 趁テ 

エイ グヮ ヒト コゥ ホフ ィ. ン キ ザシリ -ン ャ ゥ 

榮花チ IP ラクべ 力 リシ 人ナレ トモ • 興 法ノ因 ゥチ二 明 * ャ巩生 

ノ緣ホ 力 11 モヨ ホシ、 1 一 ヨリ テ e 九 歲ノ春 ノコ ゆ 阿伯從 三位 

御 獰鈔上 . 



§ に 

トキ 一一 f ンュ シ并? ノヤ ゥサ キノ ワ^サ z 力 ミゴシ ラ^ハ-. ' ,ク r ォ ^^wp ^ ^^^^^^^ 

/リツ ナ ド^ウ 于レ時 從四 ft 上 前 若 俠守參 後白河 rtL/^,^ お, \ャ> 私 尚是也 • 

シャ ゥク? V キン シシ シャゥ ニン ノヤ ゥフ お,. "へ @n£ 。ホ , ャゥ; ノ に,:, ノ 3 コソ、 1 ツキ.: 

^紘 f - ノ上 皇ノ 近臣 ナリ * 上 A ノ 養ハ久 •^B.TNfs 法 性 寺 殿御 息 • 月 輪 

^ノ * りャゥ ク井 パク ァ t グ シタテ マツリ ビン パチ ティ ヂョ 夕 マ t ハン ヱン -?^ ゥ け コム 

5 ィ 貴坊 へ 相 具泰? 鬢髮 チ訓除 、> ^給 ま範宴 少納言 

ノ キミ がゥ ソレ ヨリ n ノ カタ ナムが ク テン f グ M ンフ ト ブラ ッ 

公 ト號ス • 自, 爾以來 • シパ. C 。南 岳 天台 ノ玄 風チ 訪テ" U 

サム.. クワン プチ-; ン ヨウ リ タ广 リヨ ゥゴ ムョ 力 X ョ ゥ J 

n ク。 11 一観 佛乘 ノ理チ 達; >i トコ シ ナヘ 11。 楞嚴橫 ガノ餘 ^チ 

タ、 へ シ ケゥェ ンュ ゲ 

湛 Ihi フカ ク 。四 教匱融 ノ義ラ アキラ カナリ * 

ダイ 二 ダ ン 

第二 段 

シャゥ ニン ニクフ 

ケン ニン ,タイ 并チ レキ ハル 聖 *^ イン トン 

建 仁 第一 ノ曆春 ノコ ^ 隱遁 ノコ 、 "ザ; XI 一 じ カレ テ, 

グヱン クシ ャゥ ニン ヨシ ミヅ ゼン バウ タツ 子 タマ t コ レス ナハ チヨ ヒ ^ 

源 空 聖人. 水 ノ禪坊 二 尋 マイリ 給キ A 疋則。 世 ク ダリ 人 



^;,,.>ゥ セゥゅ * Jff. ャゥ 1- ィ ダケ 

ッタナ クン テゅ 難行 ノ.. :7 路 マ ョ t ヤス キニ ヨリ テ * 易行ノ 大道 

シン シュ t ゥ リウ ダイ ソ シャゥ ニン シェ エング ヱン 

1 一方 モム カン トナリ ni 具 宗紹隆 ノ大祖 。聖 人 ミト 11 。 宗ノ i^pg 

チヅ クシみ 教ノ理 致 チキハ ピア cn レ チノべ 給 IT タ. Kr コ J! ラ 他 

V キ シャゾ シ シュ ジュ トク ァク ボム ブ チニフ シン; ンム クヱチ や ャク 

カ攝生 ノ旨趣 チ受得 ダ *飽 マ テ。 凡夫 直 入 ノ眞. 心 ず决 定 シ 

ヤシ/、 ケリ s 

タイ サム ダン 

第三 段 

ケン ニン サム 子ン カノ トノ トリ シ グヮチ イツ カノ. JJ ノョ トラ トキ シャゥ ニン ム サク ッゲ 

建 仁 三年 辛 酉 四月 五日 夜寅ノ 時, 上人 夢想 ノ告 マ シ /\ 

キ ニイ ハク ロク カク タウ クセポ サチ ゲン ヨウ タン ゴム シャ ゥゾゥ カタ チ 

ま カノ 記 云丄ハ 角堂ノ 救世 菩薩 • 顏容端 嚴ノ聖 僧 ノ形チ 

御 傳鈔丄 • 



ク ゲン ビヤ ウノ ク ケ ナ チヤ ク フク クヮ ウダ, 1 ビヤ クレン グヱ レン ザ 

、示現 シ テ ゆ 白购ノ 装裟チ ip 服 セシメ • 廣大 ノ白 蓮華 一一 端坐 

ゼン シン がゥ ミヤ ゥ ギヤ ゥ; ノ.? シ フホク セ チニョ ボム が ジャ ウギ ョク 

、ビ hi 善 信 11 告命 ヒア ノ タマ ハク • 行者 宿 報設女 犯 • 我 成 玉 

一一 ョ , ンン ヒ ボム 并 チシャ ゥ.; 一 ケンノ ウシャク ゴム リン ジュ イン タ^ シャ クラ へ * リ"" 

女 身 被 犯 丄生之 間 能 莊嚴め 臨終 引導。 生 極樂文 @ 救低菩 

サ; ゼン シン セィグ ワン ビノ シン tr"„-^ni^ 

薩* 善 信 11 ノ タマ ハク ゅコ レ ハコ レジ ガ誓 顚ナリ ,善 信コノ 誓願 

シ シュ セン ゼチ 井チ サイ グン ジャゥ , けン, r ソ/. iSL iTiii 

ノ旨趣 チ宣設 ヒア • 1 切羣生 二 キカ シ ム ベ シト 云云 • 其 時 ゆ 善 

シン ュメ ノウ チ ミ ダウ シャ ヮメン 4ゥ> 一 ハウ A V 、 、产 

き n 。夢中 11 プリ ナガ ラ© 御堂 ノ 正面 11 、ビ hi 東方 チミ レゃ 離ノ、 

がク ザム カウ ザム ス セン マン ォ 7 * ゥ ジ, ャ ゥ., ノジ . 

タ ル 岳山ァ 9 5 ノ 高山 11 @ 数千 萬億ノ 有情。 群集.^ リ トミ ュ 

ソ ノト キ告命 ノゴ トク * 此文 ノコ 、 ptM カノ 山 11 アツ マレル 有 



fs ャゥ タイ トキ チ ハル チハ リズ トゥン ^ ッラ t 

情 11 對 シ テ。 說キカ シ メ 畢ト オボ H テ。 ュ j サメ畢 云云 • 倩。 コ ノ. 

キ ロク ヒラ キー ァ ム サ フも. アン: シン, シ, ュ t めり し ンャゥ キ * ズ, Tf 

記 錄チ披 。カノ 夢想 チ案ズ ルラ ヒトへ ニ眞宗 繁昌 ノ奇 端。 

子ム プチ,〃 コゥ へ ウジ ナリ シャゥ ニン ノチ ノ タマ ハク 

念佛 弘興ノ 表示 也 きシ 力 レバ. * 聖人.^ 後ノ トキ 方 ホセ ラビア 云 • 

ブ, 1 ケゥ サイ テン ォコ キヤウ ロン トウ ト ッタハ コ レヒトへ ジャゥ 

佛敎ム カン 西 天 ヨリ 興ッ? 經論 イマ 東 土 1】 傳ケ是 偏ラ上 

グ タイ シ ク ワウ トク ャマ ^.^^^1^ テ) 

宮 太子 ノ廣德 * 山 t- リモタ カク 海 ヨリ フカ シ* 我 朝 *欽 明 天 

ワウ ぎ ゥ ジ、 i ウド 4 ^ ,^4^c 

皇ノ 御宇 ラ コレチ ジタサ レン 11 ヨッテ • スナ ハチ 淨土ノ 正 依 

キヤウ ロン トウ n ノ トキ ライ シ チヨ クン コ ウォン 

經論 等。 比 時 二 來至ス @ 儲君モ シ 厚恩 チホ ドコシ タマ ハズハ 

K ム グ グ ゼィ グ セ ボ サチ チヨ 

愚 イカ テカ 弘誓 1 ーァフ コトチ H V 救世 菩薩 ハ ス ナ 〈十 儲 

御 饞鈔上 S 



クン ホン • や ス イシ ャ クコゥ ボウ ダ フン ぉンデ 

君ノ 本地ナ レ パぉ 垂迹 輿 法ノ願 チア ラ ハサ ンガ タピー ® 本地ノ 

ソン ヨウ ソモ (- マタダ イシ シャゥ ニン 凍 ルケ ィ ショ 

尊容 チ シ メス トコ チリ. &又? K 師聖 人 T IP シ。 流刑 1 ー處. I- 

ラ レタ マ ハズハ * 我 又 配所 1 一方 乇 厶 カン ャ きモ シジ レ 配所 二 方モ 

ナニ ヘン ヒ ダン ルイ ケヱ コレ シ ケゥ 

ム カス ン V 何 二 ョ ツー ァカ邊 鄙ノ群 類チ化 セン il^ ナチ 師教ノ 

チン チ ダイ シ シャゥ ニン セィ シ クヱ シン タイ シ マタ クワン ォム 

恩 致ナリ 3 大師 聖人。 ス チ ハ 今 勢至ノ 化身 • 太子 又。 觀音ノ 

ぶ" つ;^ ク, 二 ボ サチ イン タウ ジ ユン ニョ ライ ホン 

垂迹 ナ 2 コノュ へ 二。 ジ レニ 菩薩 ノ 引導 n 順 T 如 來ノ本 

グ ワン シン シュ コゥ 子 ムゾチ 

願チ ヒは ムルニ ァリ • 3 具宗コ レ 二 !Tt ヅテ 興ジ ゆん rS 佛 コレ 1ー m リ 

-サ <P ン コ レシ 力- ンナが シャ ゥ-; ノヤ ケゥク ヱ ダ マイ n ムアン 

テ 爆ナリ £1 疋併ラ ふ 聖者 ノ教; 1 二 ョ? sl^i サラ 一 一 愚昧 ノ今案 



カノ 二 f シ デ ウダ ワン 并チブ 4 'ミヤ ゥ セン 子ム 

チカ マ へ ズ^ 彼 一 1 大士ノ 重 願 ゅタ , 一 佛名チ 專念ス ル 11 タレ リ 

ャ ウジ ャ アヤ マツ ケゥ ジ ホン ブ户 

ィ マ ノ 行者。 錯 テ脇士 11 タカ フル コ ト ナカ > タぐチ 11 本佛 チア 

ゥン I カツが ュへ シャゥ ニン シン ラン カタ ハラ ニクヮ C タイン ァがメ 

フグべ シト 云云 • 故 IT 上人 親鸞 ゆ 傍 皇太子 チ崇ク マフ ,ケ ダン 

ブ ヂ ホフ グ ゾゥ ォ ホイ オン シャ 

コ レ * 佛法 弘通ノ 浩ナル E んチ • 謝セ ンガタ メナ リ, 

f ン 》!- 二 

第 四 段 

t ノエ 

ケン チャウ ハチ 手ン ley ニグ ヮ チコ、 ヌ カノ...」 ノョ トラ ゾ トキ シャク レン 并 ム サゥ ッケ ニイ ハク シャゥ 

建 長 八 年! • 二月 九日 夜 寅 時 • 釋ノ蓮 位 夢想 ノ告云 • 聖 

トク タイ -ン シン ラン シャゥ ニン ライ ク テマ ッノ タマ ハク 

德 太子お 親鸞 上 人チ禮 ;-奉 テ曰③ 

キヤウ ライ. タイ ジ ヮァ ?、 ダ ブナ 井 メゥ ケゥ ル ッゥ ライ シャ ゥシャ ゴ ヂョ クァク ジ ァク セ 

敬 禮大慈 阿 彌陀佛 * 爲妙教 流通 來 生者 * 五 濁 惡時惡 世 

御 傅鈔上 



カイ チウ グヱ チデャ ゥゾク トク ム クャゥ カク ャ ゾ シ シャ ウー I ン ミ タ 二 m ライ 

界中, 决定卽 得 無 卜: 鼓 也 ゆ シ カレ パ 祖師 上人 ハ ゅ彌 陀如來 

ク ヱ シ ン 

ノ 化身 二 テ マ ン マスト ィフ コ ト。 アキラ カナリき 

タイ コ 々ン 

第五 段 

グ M ン 

クロ タニ セン ドウ ^ ザィ セ コゥ アイ オン キヨ 

黑谷ノ 先 德ぎェ • 在世 ノムカ ン。 矜哀 ノア マリ • ブ ル トキ ハ m 許 

カウ フリ セ イサク ケン シャ アル トキ シン ヒチ クタ ミヤ ひ) ン カキ タマ ハス 

チ蒙テ 。製作 チ見冩 ン ゆ 或 時 ハ 眞筆チ 降 ダ テ。 名字 チ書 賜。 ス 

シ つ. ラ ン シ ャ ゥ 

ケンジ ャゥ -V ハウ ペンク ヱ シン -V 七ン ルイノ ロク ニノ タマ ハク 3W> S L グ 

チ ハチ 顯淨土 方便 化身 土。 文 類 六 云 ふ 率 シ カル】 一愚 

カノ トノ メ L i キノ トノ 

クにン クラン ケン ニン 辛 レキ ザソ ギヤ ウテ ステ * ホン グ ワン 二 クゅシ ゲヱ ンキゥ lO トシ オン; ノョヲ 

秀釋鸞 i 仁 曆 a 棄 行 1兮歸- 本願 ~i 兀久 ゥ;! ^ま 恩 

カウ フリテ セン ヂャ クテ カク ォ ナジ トシ ソ 力 チ ウジ ユン ダイ シ ニチ セン ヂャク ホン グ ワン 子ム プチ シフ 

怒 パラ 醫 %』擇1" 同年 e 初夏 中旬 第 四日 • 選 擇 本願 念佛集 



ナイ > イノ ジ ナ ーゥビ -f ナ ヮァ ミ タ プチ ワウ クャゥ シ ゴフ 子ム プチ * ぉン ト シャ クシ ャク 

內题字 • 幷南无 阿彌陀 佛.. 往生 之 業。 念佛爲 本與, 一 * 釋 緯 

クウ ト クウ シン ヒチテ 七 テ コレテ 力、 シ メタ 7 ヒォナ ;ン ヒ クウ シ シン エイ マウ シァグ カリ ググ ワン タテ マツ レ 

空 1。WKH 眞筆 1。令=ー贅1 之 1。 同 曰。 空 之眞影 申預。 奉 n 圖轟; 

ォ ナジ. H> 二子 ン ウル づシ チグヮ チゲジ ユン ダイ ク ニチ シン エイ ノ メイ ハ シン ヒチ ヲモテ 力、 シメ タマ ヒナ 

同 二 年。 閏匕 月下 旬 第 九日 • 眞影銘 s^n 眞筆 1。 令 ,書ャ南 

モ ヮ アミ ダ ブチト ニヤ ク が ジャゥ プチ ;シフ ハウ シュ; - ンャヮ ショウが ミ了ヮ がク ゲ シ つ-フシ ャゥ 

tf^ 阿 彌陀佛 與% 若 我 成 佛十方 衆生つ 稱我名 號下至 十聲 

ニヤ クフ シャ ゥ,; ノヤ フ シュ シャゥ がク ヒ ブー アコ ム ゲン ザィ; ンャ ゥブチ タク チ ホン ゼづ ヂゥダ ワン フ 

若不 生者 不取正 覺, 彼佛今 現在 成佛 @ 當知本 誓 重願不 

n シュジ ャゥシ ョ~ 子 ムヒチ トク ワウ ジャワ ノ シン モン マ タュメ ノッゲ 二 ヨリ テ シャ クク, ニン テア ラタ メテ 

虛 。衆生 稱念必 得 往生 之眞文 > 又 依き 告 1 ③改 fe. 空 字 1.^ 

ォ ナジ キ t ゴ ヒチテ モーア ナ ノ ?ンテ 力、 シメ タマ t テ ハリス ホン シシャ フニン コム 子ン シ チジュ ン サム ノ 

同 曰。 以 n 御 筆 1。 令 曰-名 之 字! 畢@ 本師 聖人え 「年 匕 旬 三 

y ツキ ノヮ ドノ カ子 ザ 子 

オン ト、, ンナリ センチ ャク ホン グ ワン 子 厶ブチ シフ ハ ゼン ヂャゥ ハウ リク ITn 錄设、 1^ ノ 

御歲也 i 擇 本願 念佛集 者 • 依 鼬 定博陸 ちゆ It 之 

御 傳鈔上 g 八 九 



s 

カウ メイ 二 ョッテ セン-; ノ フセシ メタ マフ トコ ri ナ リシン シュノ カンエ ゥ 子ンブ チ ノア フ: if コ レニ セフザ イセ リ 

教命 1ゅ 所么 ヌ1選 集 1 具 宗之簡 要, 念佛之 奧義. ま 1 在斯! • 

ミル モノ サ トリ ヤスシ マコト 二 n レケ t サイ ショ フノ クヮ モン ム ジャゥ ジン/ *\ ノ ホウ 千 ン ナリ 

見者 易 k 論 ③誠是 。希有 最勝之 華 文。 无上甚 深 之 寶典也 • 

トシ チヮ タリ ヒチヮ 々リ ソノケ ゥクヱ チカ ウフル ノヒ. r セン マ.., ナリ トイへ トモ シン トイ 匕ゾ トイ. iJ . コ/ ケン 

渉^ 渉き in 其 教誨 i 之 人 千 萬 云^ 云, 踩 此 

シ ヤヲ ウル ノ トモが ラ ハナ ハダ モテ カタ シシ カル ニス デニ シャセ イサク テシ ヨシ ミン エイ テグ クワス コレ セン 子ム 

1!1^寫1之徒。甚以難ゅ爾旣書,冩製作ー*圖,1轟眞影-* 是專念 

シャ ゥゴフ ノ トク ナリ コレク ヱチ, チャウ ワウ シャ ウノ チ ナリ ョテヒ キノ ナミ グヲォ サへテ ュ ライ ノエン 

正業 之德 也; 疋决定 往生 也 • 仍排 1 悲喜 之淚 1。 P 由 

チシ ルスト ゥン クイ 

來緣ニ , 

ダイ ロク ダン 

第 六 段 

ォ ホョゾ グヱン クシ ャゥ ニン ザ イシ ャゥ タ リキ ワウ -; ンャゥ ム子 タマレ」 

凡 源空聖 人。 在 生ノ イランへ • 他力 往生 ノ旨チ S メ給シ IT 



3 . ヒト ク并 シ キム セィ 

世プ マ 子 クコレ 11 コゾ 2 人コト ク コ レニ 歸ンキ *紫禁 靑 

キゥ マツリ ゴトォ モン 、; ギリ マヅ ワウ ゴム ジュ リン ハ トブサ サム 

宮ノ 政. チ重ズ ル湖ニ 乇せ先 黄金 樹林 ノ尊 11 コ 、 n チカ ケ肇 一二 

ク ワイ ネ ウギ ョク ミチ , メ,、 シク ィへ ,タ い, 4. シ ;-ン フ!: チ グ ワン ツキ 

槐九 棘ノ道 チ正ス ル家 11 ,直 一一 四 +t< 願ノ月 チきァ ァゾブ 

、;ン ュ テキ トモ .i ラ レイ?' ン タグ タフト ピ 

シ カノ ミナ ラズゅ 戎狄ノ 輩 11 民ノ 類;" * コ レ チア フギ。 コ レチ貴 

ク并 セン ナがへ モン ゼン イチ ; -ンャ ゥズィ ヂッ 

ズ トイ フ コ トナ シ*貴 賤轅チ 。メグ ラ シ。 門前 巿 チ ナス。 常隨昵 

キン シ ト スべテ サム ビヤ ク ハチ ジフ ョ ニン ゥン. C ノ 

近ノ緇 徒ゾノ カズ ァ 2 都 三百 八十 餘人ト 云云 • シ カリ トイへ 

マ/アタリ クヱ 子 ン.. n ロニ オシへ ャ カラ ハナ ハダ 

ド乇 • 親 ソノ化 チウ ケ * 難ソ ノ誨チ マ IP ル族。 甚 マ レナ リ" ゥヅカ 

11 五. |ハ 輩 ニダ モ タラ ズ. -善信 聖人 アルト キ申タ マ ハク ,予 難 

御 傳鈔上 g£ 



s 

JUL ャゥ タウ サシ テキ 并 ; Jt- ャゥ ダウ シャゥ ダウ モン ノがレ ジャ ウド 亡ン イリ 

行 道 チ閣テ 。易 行 道 11 ウタ、 ヒ 聖道門 チ遁テ 。淨土 門 1 一入 シ 

コノ カタ ハウ メイ ァ ニシュ チリ ゲ ヅチ リャゥ 

ヨリ 以來 * 芳命 チカ ウフル 11 ァラズ ヨリぶ 二 豆 出 離 解 脫ノ茛 

イン タク ハ ヘン ヤヨ ロコビ ナカ ヨロ コビ * トウ ニチ 

因チ t 畜哉 * 喜ノ中 ノ悅。 チ ーーゴ トカコ ヒー シ カン * シ カル 11 同室 

jn シミ ムス ン 井チ シ オシへ トモが ラ ォホシ シン 

ノ好チ 結 デ.^ トモ 二 一 師ノ諫 チア フグ 輩。 コ レ多 トイへ ドモ き3 興 

ジチ ホウ ド トク シャゥ シン ジム 、"ン ャゥ ジ タ 

實 1 一報 土 得生ノ 信心 チ成 ジ タラン コト * 自 他方 ナ ジ ク シ リガ 

カルが ュへ カツ 夕ゥ ライ シン ヌ カツ フシ ャゥ ォモヒ 

タン • 故 二 * 且ハ 當來、 ノ 親友 タル ホ、 r チ シリ • 且ハ 浮生 ノ思 

イデ オン デ シ サン レフ ミ, キン シュ チゴン 

出 トモ ン ハンべ ランガ タメ IT 御 弟子 參集 ノ砌 1】 ヒア • 出 言ッカ 

フ マツリ 1M 面々 ノ 意趣 チモ 試ト方 モ フ。 所望 ァリト 云云 • 大師 



シ ャゥ, ーン デけ • ,u 

聖人 ノタ マ 〈夕 • コノ條 IP トモ シ カルべ シ, スナハ 十 明曰ス 人 

ライ リン シ ガル- 1 ョク ジッ シフ ェ 

來臨ノ トキ • 方 ホセ ラレ ィ ダスべ シト • 而翌曰 集會ノ トコ 

シャゥ ニン 見 コム ニチ シン フ タイ お. ャゥフ タイ ミ ザ リャゥ "-ゥ 

上人 &ノ タマ ハク ?<「 曰ハ信 不退。 行 不返ノ 御座 チ 。雨 方 一一 

Pn カタルべ キナリ • 何ノ座 11 クキタ マフべ シト, 各各 示 給 へト 

サム ビヤ ク ョ ニン モン リヨ ソノ n 、口 キ J キ 二 ホ?^ 

ゾノ トキ 三百 餘人ノ 門 侶?、、 ナ其 意チ H ザ.^ 氣ァ 于, 時 法 

イン ダイク ヮ シャゥ 井 セィ カク ナ ラビ シャク シンク シャゥ ニン ホフ レン シン ,フ_ タイ r P ーサ , 

印 大和 尙位 聖覺奔 一一 釋ノ信 空 上人 法蓮鲁 不返ノ 御座 

* マが へ ナテ 

ッ クべシ ゥン >x ツギ シャ ミ ホフ リキ ?,^^^ ヽ<^ 直 チ サン マウ シティ ハク ゼぃン シン 

1 一可 JP. 云 is* 次 1】 沙彌 法力 遲參 ヒア 申 云 • 善 信 

オン * ハウ ゴ シ ュヒチ ナ ニゴト ゾャ ゼン シン シャゥ ニン シン * フ、 タメ 

ノ御 房ノ御 執筆 • 何事 哉 ト⑩ 善 信 上人 ノ タマ ハク • 信不返 

御 傳鈔上 ほ 11 



ャゥフ タイ ザ ホフ リキ バウ マウ シ ィ ハク ホフ 

行不返 ノ座チ ジケ ラル、 ナリト 。法力 房 申テ云 *シ カラバ 法 

力 モルべ カラ ズ* 信 K. 返ノ座 11 マイルべ シト 云云. I 仍 コ レ チカ キ 

スヒャ クニン モント クン コ サラ 井 チゴン 

ノセタ マ ? コ 、 二 数百 人ノ 門徒。 群居 ス トイへ、 r ,更 11 一 言 

t ト ォソラ 、; ンリキ メ イシム 力、 ハリ コムが ゥ シン 1 

チノ プル 人 ナン *コ レ恐ク ハ*自 カノ 迷 51 ー拘 1M 金 刚ノ眞 信 

シン 

クラ キ カヒト ブイン シ ュヒチ シャゥ ニン ジ 

11 昏 ガイタ スト コ 人 ミナ 先 音 ノア じダ * 執筆 上人!^ 自 

ミヤ ゥ シ バラク ダイ シ シャゥ ニン ノ タマ ハ ゲヱン 

名 チノ.^ タ マフ" ャ 、 暫 ァリ亍 i 大師 聖人 方ホ t ラ レ テ云ク * 源 

空 乇* 信 不退 ノ 座ニッ ラナ リ侍ル ベ シト, ソノ トキ 門 葉 • プルヒ 

クチ ケィ キ ゥチク ヱ 

ハ 屈敬ノ 11. 来 チア ラハ シ * アル ハ C 蠻侮 ノィ ァ フク メリ • 



心 2 申, 



タイ ンチ ダン 

第 匕 段 . 

シ ン ク H ン 

シャゥ ニン 現 ダイ 二 - ソャゥ ニニ ^ オン シャゥ 

上人 i ノタ マ ハク ,ィ 二 シへヮ が? K 師聖 人ぎ ノ御 マへ】 T 聖 

シン バウ セ イク ヮ * ン バウ 子 ンブチ べゥ ィゲ ヒト/ L\ 

信 房。 勢觀 房。 念佛 房 ゆ 以下 ノ 人 ふ. 方 ホカ リシ トキ • ハカ リナ キ 

クャゥ ?ノ シ i? 二に ,r 、ンン 、っ、ム ゼ, ン 

諍論チ シ ハンべ ルコ ト ブリキ * ソ ノ ュへハ * 聖人 ノ摘 信心 ト。 善 

シン シン ジム ヒ" ツナ!; 

め 一 ロガき 口、 じト* ィサ、 カモ 力 ハル トコ プルべ カラス * タ 、> 】 也ト 

ヒ ト ゼ ン シ ン バウ シャゥ 二 ン ゴ シ ン 

リシ 17コ ノ人々 ト がさ ァ ィ ハク • 善 信房ノ * 聖人 ノ御信 

ヮガ シン ジム マウ サ ィ ハレ 

。我き ぶ.、 b トゅヒ トシ ト申ル 、 コト謂 ナン * イカ デカ; ^トシ カル 

ゼン シン マウ シ ィ ハク マウ サ ソノュ へ シン 

ベ キト*善信申テー1^。 チ t 力; J トシ ト ..甲 ザ ル ベ キヤ (故 ハ • 深 

御 傳鈔上 



チハ クラン マウ サ 

,智 博 1^11 U トシ カラン トモ 申 パコゾ ® マコト 二方 ホケ ナク 乇ァラ 

ワウ,; ンャゥ シン ジム タ リキ シン ジム 

メ* 往生 ノ 信心 ニイ タリ テハ • じト タビ 他力 信心 ノコ ト ハリチ 

n ノ カタ マタ シ カレ パシヤ ゥ ニン ゴ シン ジン 

ゥケタ マ ハリショリ以來^}.1クジタクシナシ。然聖人ノ御信心 

タ リキ タマ ハ ゼン シン シン-. ク リキ ナ リカ 凡 かュへ 

モ。 他力 ョ リ給ラ セ タマ フ* 善 信が 信心 IP 他力 也 C 故 11 。 L トシ 

マウス ナリ マウ シハ ベリ バイ シ シャゥ 

少ンテ カハ ルト ri ft ナント 申 也 ト* 申侍ン トコ は 11* 大師 聖 

ニン ノ タマ ハク シ ン;, ンム マウス -; ン リキ シン 

人 。マサシ ク方ホ セラ レテ云 • 信 心ノカ ハ ルト申 ハ • 自 カノ 信 = 

コト ナリ チヱ カクべ ッ ンン マタ カクべ チ ナリ 

トリ テノ事 也 • スナハ 十 智慧 各別ナ ルガ ュ へ IT 信 又 名 別^.^ 

夕 リキ シン ジム ゼン ァク ボム, フ プチ シン ジム 

他 カノ 陰、 わ 〈• 善惡ノ tTMK トモ テ佛ノ カタ ョ リタ マハ ル 信心 



ナ レバ 翁 源 空が 信心 IP* 善 信 房ノ 信/; 3 サラニ カハ ルべ カラ 

ヒ トツ ヮが シン シン-; ンム 

ス きう ,1 ナリ * 我 カン コクテ 信 ズルニ ァラズ ゆ! sllvb ノ カハリ ァフ 

ヒトぐ ノヤ ゥゃ 

テオ \ 、ゾ マサン人々ハ9ヮガマィラン淨士へハ ョ IP マイリ タマ ハ 

3^ ゥンク ソ メン /、 シ タ マ キ 

ジ* ョク /,\コ 、 1.1 ラルべ キ事 ナリト 云云 きコ 、 二 面々 舌チ卷 

クチ トヂ 

口 チ閉テ 。ャミ 二 ケリ * 

ダイ ハチ タン 

第 八 段 

オン テ .ン ニフ サイ パゥ シャゥ ニン 現 ニン- ~ ィ ター 一 マ, r ノ 

御弟子入西房*上人|-ノ眞影チ。ゥッシ奉ト方.^.フ心ザシァ 

シ ャゥ ニン コ、 口 

リテ *11! ゴ ルト n ^nj 上人 ソノ. 心ザシ アル コ トチ カン ガミ 

御 瞎鈔上 S 



. 禪, A? 
i お 西 T 



シ チデゥ ヘン 一 J 

ノ タマ ハク デャ ゥゼン ホフ ケゥ 七 A 

テオ ホセ ラレ テ云 • 定禪法 橋^ ョ ^ 二ゥッ サン ム ベ ; - i 

•、 ^ ム子 ズィ キ ホフ ケゥ ゃゥ シャゥ ギヤ ゥ 

房鑒察 ノ旨 チ隨喜 ヒア • スナハ チカ ノ 法橋チ S 蕭 ス • 定 

ゼナク マイリ ヌゅ スナハ 十 尊顔 n 向タテ マツリ テ申 ティ ハク • 去 

支 4 可 特ノ靈 t 夕チチ ナン。 感ズ ル r コ n チリき ソノ夢 ノ 中二 萍シ 

シャ ゥソゥ メン ザゥ . fur ゝ it ド" 1 

タテ マ ツル トコ 11 ノ。 聖曾ノ 面 像 ゆ イマ ムカ ヒタテ マ ツル 客:^ ラ 

ズィ キ ゥン カン 

スコ シ乇タ ガブ トコ w ナン トイ ヒテき タケ マケニ 隨 I 吾 感歎 ノィ W 

ュメ ク 并ソゥ 二 二. ノ ライ 一 1 フ 并チ f ノ 

ブ カク ビず ミヅ カラ ソノ 夢, チ カタ ル" 貴僧 二人 來ヌス • 一 人ノ 

ノタ マ ハク ゅコ ノ 化僧ノ 3興^ ノル チタ ヅサシ ノン ト 方乇フ コ 、 ヒサ 



ぜン カフ. デ チャウ ゼン トフ ィ ハク カノ クヱ 

ンァリ ,子ガ ハク ハ禪下 筆チク ダス ベ シト 定 禪問テ 云, 彼 化 

^ ク ダン ソゥ ィハ ゼンク ワウ ジ ホン グ ワン オン-。 ハウ 

僧 タレ』 し トゾャ * 件 ノ僧ノ 云 々• 善 光寺 ノ 本願 ノ御房 n レナ 

デャゥ ビン ゥチ 

リト * コ 、 ニ定禪 C タナゴ 、 JI チア ハセき ヒザマ ヅキテ ュ メノ中 11 

シャ. t;- ンン ミ >. ニョ ライ ,1 パ 

方 IP フャフ • サテハ 生身、 ノ彌陀 如來ニ コ ソト, 身ノ Yip ィ ョダチ 

ク ゼャゥ ソン チウ ミ タン 

テゅ 恭敬 尊建チ イタ ス * マ タ翻ク シ バ カリ チウ クサ 、ノ ン 11 。足 ヌ ベ 

、ノト 云云 • カクソ ゴト ク 問答 往復 ビア。 夢サメ チハリ ヌゅシ カル 1 一 

ク并 ノウ ソン ヨウ ュメノ チ ンャ ゥゾゥ 

イマ n ノ ー坊ニ マイ リーア ゆ ミタテ マ, ツル、 尊 (ぺ八 a ゆ 夢中 ノ gjjv ぼ 曰 二 ス 

n シモ V ガハ ズトテ ゅ隨喜 ノア マリ ナンダ チナ ガスき シ カァレ X 夢 

御 傳き上 



i 

1 一 マカスべ ント】 hi イマ モ 御 クシバ カリ チタ クシ タテ マクリ ケリゅ 

ム サゥ ニン デ サム 子ン ク ダヮチ ハツ カノ ョ 

夢想な 仁 治 三年 九月 廿日 夜ナ クラ/. \- コノ 奇瑞 チ方 

シャゥ ニン >i ダニ ョ ライ ライ ケン ヘイ ヱン 

乇 フ 11 。聖人 彌陀如 來ノ來 現 トイ フ コ ト 炳焉ナ ン カレ ハス 

グ ダウ ケゥ * キヤウ h .^i >キ*,,5 ふ . 

チ ハ 千" 弘通 シ タ マ フ教行 ゆ 方 ソ ラクハ 彌陀 ノ 直說ト ィヒク ベ 

ム 口 ヱ トウ K IT! クセ メイ アン 

ン* アキラ 力 1 一 无漏 ノ慧燈 チカ 、 ゲテ • トチク 濁世 ノ迷闇 チ ハ 

カン a ホフ ゥ つ 力, 4 ボ. r ト 

ラシ" ァ マ子ク 甘露 ノ法雨 チソ、 ギテ 。ハ ルカ n 枯耀ノ 惑 チ* 

ァチグ シン 

ウル ホ サン ガタ メナ リト • 仰べ シ信ズ ベ ン* 

上卷終 



ホン グ ワン ジメシ ャゥ ニン シン ラン デン エノ ゲ 



本願 寺 聖人 • 親鸞 • 傳繪下 

f 并チ, タン 

第一 段 

;ンャ ウド シュ n ウギ ャゥ シ ャゥ, タウ モン ハイ タイ クウ シ ショ并 

淨土宗 興行 11 ョ. > ?聖 道門廢 返スミ レ空師 ノ所爲 ナリト 

ザィ クヮ ナム ボク セ, や サイ ィキド テリ マウ シ ケン 

テ。タ 十 マ 十 1 一 罪科 セ ラルべ キヨ ン* 南北 ノ碩ォ 憤申ケ 2 顯 

クヱ シン ド モン ル并ノ p ク ニノ タマ ハク ヒソカ ニォ モン ミレ パシヤ ゥ タウ シ ョケゥ ; if ャゥ ショウ ヒサ シクス タレ 

化身 土。 文 類 六 云め 竊 以。 聖道 ノ諸教 ハ行 證久廢 • 

ジャ ウド シン シュ ショウ ダウ ィ マサカ. ニノ リシ カルニ ショ, ;ンノ シャク モン ケ クニ クラクシ テ シン ゲノ モン コテ シラズ 

淨土ノ 眞宗ハ 。證道 <r 盛 ま 諸寺釋 門昏, 教兮 不 知, 眞 

ラク トノ ジュ リン ギヤ ゥニマ や t テ ジ ヤシ ャ ウノ ダウ 3 テヮキ マユ ル n トナシ n 、ラモナ コゥ フク 

假門戶 >洛 都 儒 林 迷, 行 兮, 无, 辨 n 邪 正 道路 ^ 新 以* 興 福 

イミ ナタ カナリ ゴ ィ i ナ タメ ヒト ツチ 

ジノ がク ト ソ ウタ チス ダ ジャゥ テン ワウ ぜ R 4^:?^f^lニキンジャゥ ^ ,1.^0 號ニ セづレ キジ ヨウ 

寺 學徒ま 達 太 上 天皇 あ.! |g 今上 や If i 一聖 曆承 

御簿妙 下, §1 



. 象 

ゲヱン ttj トシ チウ. ゾ ユンク ャ ウジ ユン ノ n ゥ -f シュ? ノヤ ゥ シン 力 ホフ 二ソム ^it* キニ ソムキ イカリ チナシ 

元 k ノ 歲@ 仲春 上旬 之 候、 主上 臣下 • 背 &違 忿レ成 

アグラム スブ n レニ コテ シン シュ コゥリ ウノ タイ ゾ ゲヱ ンク ホフ シ ナ ラビ 二 t ント ス ハイ ザ" クヮチ 

結, C や P 茲 A 宗 興隆 太祖。 源 空 法師。 并 門徒 数 載。 1^4 

カン がへ ズ ミ :7 リオ ^ シ クシ ザィ ニヅ ミス ァリ t ハ ソゥ, キ テア ラタ メ -ノ ャゥ ミヤ ゥ チタ マ ハツ テオン ルニシ ヨス ョハ ソノヒ トツ 

罪科 一 ゅ猥 座, 死罪 1* 或改 n 僧 儀 賜 fe 名 1處- 遠 流 1<.予 其 一 

ナリ シ カレ ハス デニ ソゥ ユア ラズゾ クニ ァラズ コノュ へ 二 トク ノ-; ノ テ乇テ シャゥ トス ケ ン ナ ラビ 二 デシ 

也 @爾 者 巳 暴? 俗 非, 僧 * 是故 @以- 秃字 1 爲, 姓 ふ H 師并 弟子 

トフ ショハ ウノへ ンシゥ ニッ ミシテ ゴ子ン ノキシ ョテへ タリ,.、, ゥっ: \ ク ニヤ クニン ザ イミ ャヮ フヂ 井ノ 

等. in 諸方 邊 州!。 經 n 五 年 之 居緖! 云? 空 聖人 ② 罪名 藤 井 

モト ヒコ ハイ ショ トサノ クニ ハタ ラン シャゥ -1 ン ザ イミ ヤゾフ. チ非ノ ョ、 ン ザ 子 ハイ ふョ ェ; J; 

元彦 * 配所 土佐國 ぼ 多 ゅ鸞 聖人 • 罪名 藤 井 善 信 • 配 所 越 

イミ ナモ リナ リサ 

ゴノ クニ コクフ コノホ カノ モン、 r シ ザィ ノ〈 ザィ ミナ n レヲリ ャクク ワウ 一 アイ せ 守 *^©is 二 シャク 

後國 國 府 &外 門徒 • 死罪 流罪 皆 略 之 • 皇帝 £ノ并 渡ノ UTi 聖 

タイ ケン リャク ¥ ;ノ シ ゲ ヱ.^ チウ:、 ン ユン, タイレ チ ニチ チカ ザ キノ チウ ナ ゴン ノリ;、 ツキ & 

代建曆 ンノ歲 <ナ 月 中句 第 匕 日 "岡 崎中納 言。 範尤 卿チモ 



チヨ グメン n ノ トキ シャゥ ニン ,i トク ジ ゥキ ソゥ tl- ン タ フ ヘイ 

テ * 勅 免 。此時 聖人 a 右ノゴ トク き秃 字 チ書テ 。奏聞 ン給ニ *陛 

卜叙感 チク ダン • 侍臣 方 ホキ二 褒美 ス* 勅 免ァリ トイへ r, 

クヱ ザ ィコク 

力 シコニ 化 チホド コ サン ガ タメ 二 • ナチ シ バ ラク在 西; X タマ ヒ ケリ 

ダイ 二 ,タ ン 

第二 段 

,ン ャゥ ニン r^f * コノ クニ AJ タ チノ クニ コェ カサマ ノコ ホリ イナ タノ かゥ 

聖人 越後 國 ョ リ。 常陸圆 二 越 一す 笠 間 郡。 稻田鄉 トイ フ トコ 

ィ. ンゝ t3 ュノ セィ :ム • タウ ゾク アト ホウ 

n ニ隱 居ンタ マ フゅ M 栖チ占 トイへ r ず 1 谷弥チ タヅ子 ふ 逢 

コ - _-ノ ヰ センチ マタ ァ フル プチ ホフ ダ ,ノウ ホン グ ワイ リ-.1>ゥ..\ュ 

戶チ閉 トイへ ドモ 3 肯; 賤衢 1 一 溢 < ^法 弘通ノ 本懷コ 、 1 一成 就 

シ* 衆生 利益 ノ宿念 クチ マチ】 一満 足ス * コ ノ時 聖人。 方ホ セラ 

御 隨紗下 



クセ ボサチ がゥ ミヤ ゥ 

レ テノタ マ ハク • 救世 菩薩 ノ告命 チウ ケ、 ンィ 二 、ゾ へ ノュメ き スデ 

11 イマ ト符 合ず 

ダイ サム ダン 

第三 段 

シ ャゥ 二 ンヒダ チノ クニ セン; ンュ子 ンブ产 ギ 

聖人 常 i¥A 圃二 ヒア *專 修念佛 ノ義チ じ メタ マフラ 方 ホョゾ 

ャ マ ブ シ ト 

ギ バウ ト 七が ラ シン 5 ン ユン . ^ゎラ -ン カル 井チ ニン ゾゥ. q ^ 

疑 誘ノ輩 ハス クナク a 信 順ノ族 ハオ ホシ • 而】 一。 1 人ノ僧;.1-,ー^^ 

ャ、 モ ブチ ホフ ァダ ケ チ ク カイ,: >厶 

ァリテ • 動ス レづ佛 法 1 ー怨チ チシク: 結句 害心 チ サシハ サン 

シャゥ ニン ヨリ ,ツヤ ウー ン イタ ジキ ャマ シン ザン 

デ* 聖人 チ時々 ゥカガ t タテ マツ ル * 聖人 板 敷 山 トイ フ 深山 チ 

ツ子 11 往返 シ タマ じ ケル ラ 彼 山 二 ヒア 度々 相待ト ィへド で 



サラ t チ nA- シン シ アン ス n ブキ f グ 

ニソ. ノ節チ トゲズ * クラ 綜ノ參 差 チ案ズ ルー T 頗ル 奇特 

ョテ シャゥ ニン ヱナ £ti 'ノソ - 1 

ノ方モ ァリ * 仍。 聖人 11 謁 セント 方 モフコ 、 n ツキ テ" jjg 室 1 一 

ュ 4f タグ 子モ ウス シャゥ ニン サ ゥ .V 

一, 仃テ尋 申 ラ 上人 左右 ナク イデア e タ マ t ケリ W スナハ 十 尊顔 

1 ームカ t タテ マツ ルラ 害心 タケ マチー 一 消滅 ンテ e ァ マサへ 後悔 

ノー 5^ 禁ジガ タン • ャ、 シ パラク ァリテ • 有ノマ 、 ユ 日來ノ 宿穆チ 

ジュチ 、し ャゥ ニン マタ . ^P-K 

述ス トイへ、 ?乇き 聖人 又チ: r J1 ケ ルイ" ナン • タ十 r コ ! 1 11 a? 妓^ 

タウ. チャウ ト キン カキ n ロモ 

チ キリ。 刀 杖 チステ ゆ 頭巾 チトリ ゆ 梅 衣 チプ ラタ タメ テ* 佛教ュ 

ク *• ッ 井ゾク ワイ フシ:.^ コト 、c -ゥ 

歸 シッ: 終 一一 素 懷チト ゲキ" K. 思議 ナリ シ 事ナリ * スナ ハ ナ明 

御 》 妙 下 1^2 








f シ だ. ン - 



i ャ * ウー 一;^ ト/. ^ン サ^ ィ クヮ セィ ミチ ァレ 

聖人 東 關ノ海 チ イデ 、 • 花城ノ 路ニチ IP ム キ マン/ \ ケリ e ま 

t バン イン- ハコ 子 4^ ンノ 

m 晚陰二 チョン デ* 箱 根 ノ險胆 二 力、 リツ: ハ ルカ 11 一 了; 苓ノ 

ゥ、 サウ ャク ジン ォク トボソ ョ ケゥ カウ 

縦チ チクリ テゅ漸 人屋 ノ擓 1 一十 カヅク 11 • 夜 IP ス デニ 曉 更 11 チ 

、 ツキ .!L- 一, 1 トキ -ー シャゥ 二 ン 

ョ ンデ • 月 モ ハ ャ孤嶺 11 カタ フ キヌ * 于, 時 聖人 チュ ミヨ リツ: 

^^.^e K ;n ハヒな タフ キ ォキナ ウル ハシ シャ ゥゾキ 

案 內 シ タマ フニお マコト 二 傾タ ル翁ノ ゆ 正. ク 装束 タ や ガ W イト 

コト、 ナク イデア ヒタテ マツリ テ云ャ ゥ* 社廟 チカ キ;; ノナラ し • 



何^ 現 
、な ィ 

タ マ 
、、、 ダ 

人ミ サ 

二 メ 

マ 方 

ン メヽ 

マ ラ 

サ ザ 
X ル 

神?: • 

勅; 貴 



カン 卜, キ ョ モス がラ ハン ヘル 

1^ ト モ ノ 終夜 ァゾビ シ侍 IT 方 キナモ マジ ハ リツ ルガ • イマ ナン。 

ォモフ ュメ 

ィサ、 カヨ リ井ハ ンべ ルト 田、 5 ホト 1ー0 讲 【夕 二 モア ラズ ゥヅ、 1 一 モア ラ 

ゴン ゲン ォ S ラレー アイ ハク イマ ソン キヤ ャク? ノ チ 

デ。 隨晃 被, 仰 云 * タ ぐ 今ヮ レ 尊敬 チ イタ ス ベ キ 客人 * コ ノ路チ 

n ト ィ ム-, ff- ム チウ セ^ ヌ キム コト ティ 

スギタ マ フ ベ キ事ァ リ* カナ ラズ。 慇豁ノ 忠節 チ抽デ 、 。 I 1 一丁 

孑ィ キヤウ ォゥ マウ ゥン /、 ジ •」 

寧 ノ饗磁 チ儲ク ベ シト 云云 J 不 

ソゥ n 产、; ン ヱゥ カウ 、 

僧 忽爾ト シテ^ IHi- シタ マ へ リ- 

コレ ヘイ ヱン カン ォゥ ク キヤウ ィヒ ソン デゥ タッシ ャゥ 

是炳 焉ナリ e 感應 IP トモ 恭敬 スべ シ丄 Kti 尊 裙崛請 ン タテ 

マジ リテ きサ マた ^ 1 一飯 食チ被 *ィ^-/\ 1ー 珍昧チ 調ケリ * 

御 傳鈔下 S 



聲 

f ゴ ン 

第五 段 

ン ャゥ 二 ン n キヤウ 力へ リヮ ウジ 子 ン.^ -\ サ - -、 

聖人 故鄕 一一 歸? 往事 チ方 ^ フ 11 • 年 々歲々 夢ノゴ ト シ がパゴ 

チャウ アン ラクャ ウス ミカ モノ- > フ 

トシ • ^長 安 络陽 ノ栖 IP* アト チ ト、、 、 ムル二 嬾トテ a 扶 iif^ ト 

n "ん \ 11 移住 シ タマ ヒま 五條 西滅!^ ジタ 2 コレ ヒート ッノ 麟ゥ; 1! 

キリ コノ ゴロ クク^4チ 

チリ ト テきシ バラク 居チシ メタ フフな 今 比ィ】 一 ンへ e ロ决 チヅ タ へ 

面 受チト ゲン 門徒 等 ゆ チノ/ \ 好 チシク 路チ ク ヅ 子 テ象 

ヒタ チノ クニ ナ カノ サイコ ホリォ ホゾノ がゥ ゝ, I タ 

集ンタ マヒケ リ., ソ ノコ n 。常 陸 圃。 那荷西 郡 大部 鄉 11 平 太 

ィフ ショ ミ ン ャゥ 二 ン チ シ I シ .ン モ、 ラ フタ V, 、口 

郞ナ 11 ガ シト云 庶民 ァ 聖人 ノ訓 チ信ジ テ*專 貳 十 カリ キね 



\5 リ ァ: i トキ ク, タン ヘイ タラ ゥシ 3 ム カラ クマ .^ ケィ 

而ゾー • 或 時。 件ノ 平太郎 。所務 1 ー跃レ テ熊野 11 詣スべ シト? 

コト タダ子 マフ サン シ ノウ ニン . は ノノ マ、 ハク ソ -i'/ 

事ノョ ンチ尋 申ガタ メ 11 • 聖人 へ マ イリ タ ル 一 一 • 被-仰 云 • 夫 • 

: ゥゲ, マン ンャ キ サ ゥォゥ n ャク タ シ マチ ホフ 

聖教 萬 差ナリ • ィヅ レモ 機 一一 相應ス レ バ 巨益ァ 2 但 末法 ノ 

イマ ドキ ニヤ ゥ. 5 モン シュ: ?ゥ J)4 、 スはチ i び 1 マ ひ ti ゾ .5- 

今時.^ 聖 道門ノ 修行 一一 チち ァハ成 ズべ カラ ズ, 我 末法 時 

チウ ォク ('シ ュ ジャゥ キ ギセゥ シュ ダウ , ゥ 井 チュン 、. ^にり ャ ヌ; Ti ^LH y 井 1 チ 

中 億々 衆生 * 起 行 修道 未 有 一 人 得 者 トイ. 唯 有淨土 一 

モン 力 ッゥ - ニノ 口 ゥン \ コレ ミナ キヤ ウシャク リイ 5 ノ キン マン シカ k 一 

門。 可 通 入路ト 云云 ,此 皆 經釋ノ 明文。 如來ノ 金言 チリ • 而 

イマ ユイ ゥ クャ ウド シン セチ ツイ 力 タク ケナク カノ サム ゴク ゾ、 

今 • 唯 有淨土 ノ眞說 1 一就? 添。 彼 三画ノ 祖師 ゆ チノく コ 

井 チシュ n ウギ ャゥ コノュ へ-一 グ ト, ク*ス 、ム サラ r ヮタ; -シ , . 

ノー 宗チ 興行 ス* 所以 • 愚 秀勸ル トコ 更 一一 私 ナン • シ カルー 一 

御 傳鈔下 



so 

井 チ カウ セン 子ン ネ ワウ ジャゥ カン 7 ;-ン ンュ n ッ モク サム 

向專念 ノ義ハ 。往生 ノ肝腑 * 自宗ノ 骨 目 ナリ • スナ ハナー V 

ギヤ ゥ オンケン モン ァ.. -ラ 力 

經ニ隱 顯ァリ トイへ ド 文 トイ ヒ I 我 トイ, トモ 二 モーア 明ナル 

ダイ キヤ f サム ハイ 并チ カウ ス、 メルツ ゥ ミロ クフ 

チヤ ぬ大 經ノ三 蒙 二 ?ー 向 ト勸? 流通 二 ハ コ レ チ彌勒 11 付 

屬シめ 觀經ノ 九 品 二 ずシ バラク 三. 心 ト說テ コ レマタ 可, 1 一 

フ- ゾク I セ ;^, ャ;^ 并 チシム ,ョ プチ ショウ; ンャゥ 

付 雇ス? 6 經 ノー ヽ, 5 。ッ 井二 諸佛 コレチ t』 誠 ス, コ レニ ヨリ テ 

ーン ジ チ シン ハン クヮ シャゥ チカ ゥ シャク ィ, ソノ モン 

論 主 一、 5 ト^ジ 9 和尙 一向 ト釋ス ゆ ンカ V パス ナハ十 W 何ノ文 

. . t チ s.^ ンン 子/、 "ッ ショ クク ャゥ デ-., ホン 

11 ョ ルト モ* 一向 專念 ノ義チ 山::.! スべ カラ ザ ルゾャ ,| 組 誠 殿ノ本 

ヂ ,1 lij" シュ シュ 

址。 スナ ハ十ィ マ ノ敎主 ナリ * 力 ルガ ュへ 17 ト】 ァ IP カク テ ず 衆 



クャゥ ケ チェン r クバ"^ ?-; 

生 11 結緣 ノコ 、 H サン フカ キ 11 ヨリ テゅ 和 光ノ垂 a チ^タ 一、 フ 

ス イン ャク チノ ィ ケチ ェン ダン ルイ .IT^TI.'fT^- メに 二 ジ 

垂迹 チト V ム ル 本意 3 タ.、 結緣ノ 群類チ ヒア? 願 海】 一 スセ 

ホン デ セイゲ ワン シンつ # チ カウ 子 > ム、. 

ントナ リタ シカァ レバ 本地ノ I 言 願チ 信ジテ a 一向 二念 佛 チコ ト 

、 セ ン輩 • 公務 二 モシ タ 、力 U 翁 領主 二 モ M 仕シ テ ゅゾノ Hi 地チ フ 

ン ャべゥ ケィ サラ .ク シ厶 ホナキ 

ミ。 ソノ :;^ 廟 二 詣セ ン コ ト * 更 二 g 心ノ 發起ス ル トコ n 11 ァラズ 

シ カレ パ 。垂迹 二 チ ヒ テ *內 壞虛假 ノ身 タリ ナガ ラ. -ァ ナガ 十一 一 

ノま儀 チ標ス ベ カラ ズ * クぐ本 地 ノ 翁^ 約 n マカスべ 

ン •isfi; 穴 賢.. 神威 チカ ?ゾ ムルュ ブラ? 努力々々 冥阶チ メ 

御 傳鈔下 1* 二 



5 二 

^ 、 y-i/\ ヘイ タ ラウ クマ ノ サン ケィ 

クランク r フべ カラ ズト 云云 en レニ ヨリ テ气 平太郞 野二參 一 旧 

ミチ サ ホフ ト、 ノ フル ギ -., r 力 J ーチ .4、 ン., , .7 

ス 追ノ 作法 トリ ジキ整 儀 ナン * タ V 常 沒ノ凡 情 二 シタ ガヅテ 

フ乂 ンひゥ カイ.^ ロフ ャゥ. チュ サゲヮ ホン ゲ ワン ザゥ シ 

サラ 11 不 淨チモ 刷 コ トナンス 仃住坐 臥 1 一本 願 チア フギ • 造次 

1, ァ „i ヽ 1 ハ ,:;• . フ井 サン チ トク ョ 

顚神 一一 師教 チマ IP ルラハ f ビア。 无爲 1 一 參着ノ 夜. -タ ダン ノ 

ォ. コ ュメ -1 ッ V ティ ハク ショウ ジャゥ テン トヒラ テ X ヒラ ィ クワン ゾクク リ 

男* 夢 告 云. ft 誠 殿 ノ扉チ 徘キテ • 衣冠タ ノ シキ 俗、、 人 • 方 ホ 

ィ ハク ナ.; ^デ ナン コ チショ ヮ エフ つ; ゥ サン ケィ 

セラ レーア 云 • 汝何ゾ きジ レチ忽 緒シテ 汗 機 不淨ニ ビア 參 ー詣 ス 

, ゾ クニン ク イダ シャゥ ニン コチ ;ン 

ルャト • ソノ トキ • カノ 俗人 11 對座 ン テ,聖 人 忽爾ト シ テ マ ミ ェ 

. ^マフ • ソノ詞 11 ノタ マ ハク • 彼 ハ善信 ガ訓ニ ョ ツー ァゅ< ふ佛 ス ル 



モノ ナリト 云 一ぬ * 爱 1 一 俗人。 翁 チタぐ ン クン テ. -コ トニ 敬 屈ノ禮 

ァ ラハシ ノ ブル 

チ著ヅ 、参 カサ 子テ: If トコ ナン トミ ルホ ドラ ュノ サメチ ハンヌ * 

キ ィ ゲ カウ ノチ ク并 

方ホョ ソき奇 厘ハ ノ方 IP t チ ナス コト。 ィフべ カラ ズ© 下向 ノ後 ll 員 

バウ n ノム子 マウス シャゥ ニン 

坊ニ マイリ テ* クハ シク 此旨チ ゆ 二 。聖人 ソ ノコ ト チリ トノタ マ 

フ * コレ マタ 不思議 ノ事ナ リカ ン* 

ダイ ロク、 タン 

第 六 段 

\.y ノ エノ 

シャゥ ニン コゥ チャウ. 二 サイ £ チウ トウゲつ ユン コゥ フレイ ャ 

聖人 弘長 ニ歲 m. ,仲冬 下旬 ノ候ョ ィサ、 力 不例 ノ藥マ 

ン マス • 自レ爾 以來ゅ ロニ 世事 チマ へズ タ。、 佛 ノ フカ キ コ 

御 瞎鈔下 . ほ 三 



. 、 i な, 51; 1? ン ショウ ミヤ ゥ 

ト チノ プ" 聲 1 一 餘言 チア ラ ハ サズ 4 ハ ラ 稱名タ ュル コトナ r シ 

ム マノ \ 

ォ ナ.; ノネ ダイ ハチ ニチ 千, クホ クメン サイ ゥケゥ フシ タマ ヒ 子ム ブチ 

カタ ビア 同 第 ス 日.. I • 頭 北面 西 右 脇 11 臥 給 テ* ヅ并ニ 念 佛 

ノィ キク H チハ ンヌ ,于^ 時 頹齡九 旬 n 満タ マフ。 禪房ハ e 長 安 

ホ. 5a 押 小路 南 萬 , 力 り, へ ラク ャゥ 

媽翊 ノ邊。 里 ノコ 小ゥ まリ; -まナ レ パス ルカ 一一 河 東ノ路 チ歴? 洛陽 

ヒが シャマ ニシノ フー 一, -ト トリ ベ ノ ミン 尸 ミ -」 ン ニー ク ノソ 

東 山 ノ西麓 • 鳥 邊野ノ 南 ノホト i 延ハ」 寺 1 ー葬シ ター ブ マ ツル • 

コチ ヒ, 口 t ォ ナジ キヤ マ モト トリ ベ ノ キク/ ホ卜 リオ ク クニ 

遺骨 チ拾テ • 同山ノ 麓。 鳥 邊野ノ 北 還 e 大谷二 コレチ 方サ. - 

畢ヌ ,ン 力 ル 1 一 終焉 1 ーァフ 門? 勸化 チウ ケ シ^ー _g。 チノ/、 

ザ イセ メチ, t , 

在世 ノィ 1 一; X へ チ方 IP ;J *滅 後 ノィ マチ カナシ ミ テ* 戀慕涕 泣 



セズ トイ フ コ トナ ン鬱 

タイ シ 4 ダン 

第^ 段 

ブン エイ ク 子ン フユ ヒがシ ヤマニ シノフ モト トリべ ノ ノ キタ ォホ タ二 フン ボ 

文 一水 九 年 冬 ノコ 東 山 西 麓 鳥 邊野ノ 北? K 谷ノ 墳墓 チア 

ォ ナジ- フ モト ニシ ヨシ ミグ キタ ホ トリ 井 コチ ホリ ヮタシ 

ラタ メ テ。 同 麓 ョ リ ナチ 西。吉 水 ノ 北ノ邊 11 • 遺骨 チ 堀 渡 テき 

ブチ カク エイ ゾゥ アン コノ トキ アタリ シャゥ ニン サ ゥデン シュ ざ 

佛閣 チタ テ。 影像 チ安 ズ.^ 此時 11 當ー M 聖人 相傳ノ 宗義。 ィョ 

コク エイ クン サ カン ス コブ" ザィ ャ 

-/^ -興ジ ゆ 遺訓 マス/、 盛 ナルコ よ 頗 在世 ノム カン 11 コ H 

タリ ゅスぺ テ& ¥圆郡 一一 充满 シ e 末流 處々 11 遍布 ビア • 幾千 

ン ソノホ ノケ/ ォ モク カノ ォ- ゥシャ スキン ヅ 

萬 トイ フ コ トチ ブ ラズゅ 其 禀教チ 重 ク テ えま 報謝 チ抽 ルト IT ガ 

御 鏍纱下 



シ ゾ ラウ セ ウメ ン,, 《.« , ハコ ン 子. s/\ "パクつ ぶ ケィ す!. -/tl? シャゥ 

ラ 41 素 老少 • 面々 一一 ブ ュ ミチ 運、/ 年々 廟堂 ニ詣ス *凡&| 

ニン ザ イシ ャゥ マヒ. ヌキ トク ラル ノ- トマ 

人 在生ン 間。 奇特 コ レオ? ン トイへ ドで 羅纔 二遑ァ ラ ズ。 ン 

リャク 

力 シチガ ラ* コ レ チ略ス ル トコ w チリ • 

奧書云 

7-^ ヱン^ ェ ダ ノコ、 ロザン ヒトへ ニチォ ン ホウ トク ノ タメ 二 シテ ケ ロン. -1 'ャゥ ゲン ゾ タメ ニヤ ズァ 7 ッサへ マタン 

右緣起 霞圖之 志偏爲 n 知 恩報德 ー不, 爲 n 戯論 狂雾! 剰又染 

カウ ュノ ソメテ カン リン テ匕! 1 フ . - ソノ. アイ モト モッタ ナシゾ ノコ トべ n レイ ヤシ、 I- ノウ ニッケ ヮケン ニック イタ ァ". ハ ^ 

一 紫 一 ま 拾, 翰林, 其 體尤拙 其 詞是苟 付, 冥 付, 顯有, 痛 有. 耻 

ん リシ カリ 卜ィ へ ド亡ス V コ,: : ケンケ ン シ ヤノシュ シ ャテ, メノ. 丄ァ タウ- レゲ アン ノヒ ヒ子 力へ",; ル 「- トナ ン キ ナ ラクノ 乂 



テ チュヲ ハリス ゲ ワラ, ホ 7 ケン ;- ノヤ ゥ :づ >v, 1 

S 畢 畫 H 法眼 淨賀 If ^ 



ゼム チ シ,. ャ ゴ シ 3 

善知識 御 書 

クウ リウ アン ,ン A 并チ :; ャ モン ゴ ミヤ ゥがゥ ニン シ厶 ぐ ワン キ ナイ 

當流 安心 ノ 一義 トイ フハ • ^其 名 號 信心 歡喜* 乃 

至 1 念 チ以テ ,他力 安心 ノ依 憑ト ハス ルナ- i コ ノ n ト ハリチ 

チウつ ゥ シャゥ ニン 

ヤス クシ ラシ ノン ガ タメ 二 き 中興 卜; 人 ハサ ンョ セテき 乇 W //\ ノ 

ザフ: ゥザフ シュ ジ リ并 并チ. ン 厶 ヮフ, -f ダ 二ョラ /, t, レ 

雜 行雜修 自力 ノコ 、 XT チフ. -ステ 、丄 心 1 一 阿 彌陀如 來, 我 

-フ 井チ ダイ ン .コ シャゥ ォ\ サフラ オシ 

等 力 1 大事 ノ 後生 ゅ御タ スケ 候へ ト タノ ノト ハ教へ タマ ヘリ • ョ 

-、、 ダ クヱ ヂャゥ ワウ ジャゥ ワウ ギヤ ゥフ 

リテ * 彌陀 チタ ノム モノ ハ 决定往 牛 一 シ. - タノ マヌ乇 ノハ 往生 不 

デャゥ ビン-^ ;レュ シャゥ ニン ォホ マタ ゼン; ンュ シャゥ ニン ミヅカ 

定 ナ リト • 前 々住 上 人モ仰 セラ レタ リ。 又 前 住 上人. モ 。自 ラ ク 

善知識 御 書 ssf 



ミ ダ * チ子ム リャ ゥグェ ィ了ソ 

ンカ 1r 彌陀チ タノ ミクル 一 今 U ノ 領解 ナキ コトチ *フ カク 誠 メタ 

4t チチム シュ クゼ ム カイ ホ尸 キ ミヤ ゥかゥ モン ,ン 

マ ヘリ ; ノー 念 トイ フハ • 宿 善 開 發ノ機 • ゾノ 名號チ 閬持ス 

;. '子な シン シン コム F ホヮド ワウ シャゥ 

ル トキ ナ,' めコノ タノ ム 一念 ノ 信心 ナク な 今度 ノ報土 往生 ハ 

サ 7 ショウ キン ライモ ンェゥ ナカ 

力 ナフ ベ 力 ヲズト 相承 シ ハ ベ リキ シカ ル 二 近來門 葉ノ中 11 • コ. 

井 チ子ム サン. コフ ギゾク センサ ク アル ヒ キ^ク ゥ 

ノ タノ ム 一念 11 ッ キ テ., 一 一 一 業 ノ 儀則チ 穿鑿 グ e 或 ハ ,記憶 ノ 有 

无チ 沙汰 シ*コ トラ 凡夫 ノ妄 心チ チサ へ テ 金剛 心 > ッ ノリ • 

アル ヒ -; ン 子ン 十. ; f カイ ィ ミヤ ゥモタ シュ 

或ハ 自然 ノ名チ カリ ,義 解 ナト云 フメッ ラシ キ 名目 チさァ • 種 

ん、 マウ ,チ ダウ ゾク マド ゴム ゴ ダウ,.. ザン 

々妄 說チナ ンテ • 道 俗チ惑 ハシム ルコ 言語 道斷 アサ マシキ 



シ ダイ ョ ケゥシ アマ 子 力 ラサ フ トク 

次第 チラ ズャ *コ レ*予 が 教示 ノ不 ルト n Jnl ビア 誊不 德ノシ 

アサ ユウ シ ムシ ョク n 、 P 

カラ シム . ^ニヤ ト-朝 ニダ 二 寢食チ リスレ テ* フカ 夕、. 2 チ イタ マ 

サ 7 ラフ 力 も シズ 

シム ル トコ ri ナリ * オノ/., \ イカ V コ、 は 工 ラレ 候ャ * 丄 11 モ 示 

■i , タ. ク リ ヰ シ ン シ ム 

ス ガゴ トク • 彌陀チ タノ ム トイ フハ • 他 カノ 信心 チき ャ ス クン ラ 

ン メタ マフ 教示 ナ ルガ 故 1 一 • タス ケタ マへ トイ フハ • タ ぐ コレ大 

ヒ チヨ クメ イシン ジ ユン ゼム * タウ キ シン 

悲ノ 勅命 1 一信 順 ス ルコ、 " チリ • サレパ 善導 ハ* フカ ク機チ 信 

ホフ シン オシ マ ヮがミ 、ゴ クァ クン ンヂゥ 

ジ# フカ ク法チ 信 ヤヨ ト教へ タマ ヘリ • 先 ヅ我身 ハ極惡 深. ffi ノ 

アサ マシキ モノ ナ レバ ,地# チラ デハ 方乇ム クぺキ カタ モナ キ身 

善知識 御 書 S 



碧 

キ シ ン 

ナリト ン ルチ * フカ ク機 チ信ズ ルト ハ ィフナ リ^ マタ 力 、 ルイ タヅ 

ラ IP ノチ ァハ レミ マ ン /-\テ ぬ 願 モ行乇 佛體ニ 成就 ンテき スク 

ハ ント十 力 じ タマへ ル御 スガタ スナハ 十 阿彌陀 如來ナ リト方 

ヮ: b ワウつ ャゥ ,り7.\リキ スコシ 

乇 ち M 我 往生 チ 願力 二 マ 力 セタテ マ ツル! 1 、 n ノ * 小ノ モウ V ガ 

ホフ シン シ ン 

; J ナキチ ゅ法チ 信 ス ルト ハイ フナリ * サ レバ イタ ヅラ 11 信 ジ* イタ 

ザフ ギヤ ゥザフ シュ ジリヰ フク ゴ、 口 シン 

ヅラ 11 タノ ム 二 ハ ァラズ • 雑 行雜修 自力 チ ステ、 • 1 一心 ナク信 

ス ルガ • スナハ 十 タノ ム ナル、 ガュへ 11® ソ ノコ、 n チア ラ ハ ビア • ク 

スケタ マへ ト彌 陀チ タノ ノト ハ教 へタ マフ チリ キ. * 更ニ 凡夫 不 



? ノヤ ゥ メイ ジャゥ チ子ン ワウ ジャゥ シャケ イン オシ 

成ノ迷 情チ方 IP 力 タム ル 一 念チ, 往生 ノ正 因ト 教へタ マ へ ル 

、二 ハ ァラズ トシ ルべ シ 6- コノ I 我 ハ別紐 二 モノへ 候へ トモ • ナチ マド 

トモが ラ カサ子 フデ 

^ノトケ サ ラン 輩 乇 アルラ メト 重テ筆 チソム ル乇ノ チリ • 力 マ へ 

マチが ク シ ョセゥ トウ イチ リウ ノン .fk チ ギ 

テ, 末學ノ 疏抄等 1 一 ヨリ テ 二流 眞實 ノ義チ トリ マ トフ ベ カラ 

コト イセ ゥ ヮザ クワン キゥ イマ タウ 

ズ サ レバ 事 1 一大, t> ァリ 未 二 緩急 ァリ • 今 ;ン メス トコ ハ0當 

流ノ 肝要 • ワン t ト 。生死 出離ノ 大事 チレ づコ レ ヨリ イソ グべ 

が シゥ 

キ ハナ ク* マタコ レョリ 方 キハァ ヲザル ベ; X® 乇 シ ナチ 我執 チッ 

ノリ テ* アヤ マチ チア ラタ V スバ • ナガ キ世ゅ 開 山 聖人 ノ 御門 徒 

善知識 御 書 § 



き 一 

タ ル ベ カラ ザル乇 ノナリ 0コ 子ガ ハク ハ* コ 、 ; 3 ェ マ、 y フタ ルヒト 

ケフ ノチ マウ シャゥ サ ウシャク シャヮ 

,/^* 力 rul ヨリ 後な ィョ /\妄 情チヒ ルカへ ヒア • 相承ノ ず為 

7,1 \7 . 、 ^ンェ ク 4: フラ n ゴ リ ノグチ シルハ ダイ 

き 11 IP トゾ カルべ キコ トコ ソ, 肝要 11 候 へ • 古語 11 モ • 知 n 其 愚 - 

》 -ーァ ラサ W ナリ、 ソノ ワク チノ ル ハダ イワ クニ ァラザ 5^ ナリ ミグ 力 

非 一】 大愚 一也, お 其 惑 I 非 n 大惑也 トイへ ぶサ V パ自ラ マ ドフ 

トン リテ マドフ IP ノハ ァラジ • マ フハ マ ドヒチ シラザ ルガ ュ へナ 

リ。 力、 ルヒト な 明者ノ 指南 11 ァラズ V タレ 力 ゾノマ rAJ チト 

ム子 フ \ チ サフラ 并チソ ケッ" サレハ セン ザィ 

カン ャ • コ ノ匕曰 ョク, (- 分別 アルべ ク候フ 二 息不, 追 ,干 載 

t; プノ 一: ン. ノ; -ンム クヱ£ -ャゥ サフ ラフ シン ジム 

長せ クナラ ヒナ レ X * イソ ギテ 陰 心 决定ァ ル ぺ ク サテ 信、 .2 



クヱゃ ヂャゥ ゥへ ギ A ゥ; ンュ ザ ゾフ ナ そ ファ :、 ズ ブチ けチ チゝン ゥ 

决定ノ 上 11 ハ • 行住坐臥 11 南无阿 彌陀佛 ,\ト* 佛恩チ 報 

シャ ワウ ホフ コク ホフ ィレィ ジン ギ ミ 4- アイ, タシナ 

謝 シタテ マツリ • 王法 圃法ニ 違 屄ナク • 仁義 ノ道チ 相嗜ミ • 

如法 一一 法 義相續 ァリテ ,今度 ノ 往生 チマチ ウル バカ リノ 肩 > 

サフラ _ョ ホムク ワイ t371-〕 フ 

ナ ラレ 候 ハ ぐ • 予ガ 本懷コ レ 1 一 スグべ カラ ズ候 チリ • アナカン コ 

文化 三 丙 寅年 十 1 B 五日 

,1 一 サづ ダン ショ 

御 載斷書 

ゾ シ シャゥ ニン ゴ サゥ デ ン并チ リウ カム ェゥ タリ キ シン Mb 

祖師 聖人 御相傳 一 流 ノ 肝要 ハ , 他力 ノ 信心 チ モー プ本ト 

御 載斷書 



スス、 メタ マフ ,ソノ 信心 トイ フな經 IK 聞 其名號 信、;^ ク gjjl! 

乃至 一き ト トキ ま む^ 術ス .fc, 一 .^^fe 

1 シムし .p^ ?チ、 V- キヤウ シュ セ ソン 

まノ 1 ヽ. J チ釋 シテ 参ー 、,3 トイ フハ 教主 世 尊ノミ コトチ フタ コ 、 

W ナ クウ タガ七 ナント ナリ 秦コ レス ナハ, H 具實ノ 言、 じ ナリト ノタ 

マ ヘリ #サ レバ ^00 ョ リ コ ノ カタ 代々 相承 シ *1 シテ iHli! ノ 

ゴテゥ 井チブ セ ゥソク 井チッ -ン 

Hq 帖ー 匍 ノ消遍 1 一 *コ ノ 一 途チ子 IP コ J! 二 敎へタ マフ *ソノ:51 やし 

ノスが タト ィフハ • 何 ノヤ ゥ モナ ク* モ (-ノ 雜_£:^ フ^ {nj^g 

_ :!^ チ., に 7 弁 チカ ゥ ヮァ ミ グ ニョ ライ コム F 厂レ ラ 

ノ n : チフリ ステ、 • 一心 一向 二 阿 彌陀如 來* 今度 ノ 我等 



并チ ダイ ン ゴ シャゥ ナフ ラ タ テマ ヅ 井チ f 卞ム シン 

ガ 一 大事 ノ 後生き オン タス ケ候 へ トク ノ ミ 奉 レ. 一 念 ノ信 マ n ト 

チ レバ • 彌陀 ハカ ナラ ズ遍昭 I ノ 光明 チ ハ ナ tM ゾ ノ 人 チ攝取 

タウ リウ 并 チ子ム ホチ キ 

ンタ マフべ ン*コ レス ナハ. liti 流 二タ クル トコ は ノー 念發起 • 

ヘイ ゼィ ゴ フジ ャゥ 、キ シンぐ デャゥ -.k ゥ ャ チャウ ボ 

平生 業 成 ノ義コ レナ リ" A ノ 信决定 ノウへ 11 な衋 夜朝暮 二 

ショウ ミヤ ゥ ブ テン ホウ シ.? 子 ムブチ 

トナ フルト n W ノ稱 名な 佛風 報謙ノ 念佛ト n 、 W ゥぺ ン秦 カャ 

ヒト タウ リウ シン ,: ン ム 

タ 11 コ、 W エタ ル人 チコ ソ マコト 二 田流ノ 信、 b チヨ クト リタ ル 

シャ ウギ チカ ゴロ タウ リウ サ ク 

正義 ト ハイ フべキ モノ チレ • ン カルニ • 近頃 ヽノ 00 二 沙汰 セザ 

サン ゴフ キック センサ ク マタ サン ゴフ シ子ン ナ 

ル 三業 ノ 規則 チ 突墜シ ハ コノ 三業 ニッキ テゅ 自然 ノ名チ 

御 載斷書 • i 



4- ングヮ tNJ ンッ ジ カク フ カク ロム アル ヒ ク并 ミヤ ゥ マウ シム 

タテ • 年月日 時ノ 覺不覺 チ論ジ • 或ハ歸 命 ノー 念ニ妄 心チハ 

サン ゴフ ョ 

コビ • マタハ 一二 業 チイ メ ルマ、 タノ ム ノコ トバチ キラ; ^き コ ノ餘 一 一 

シ ダイ 

で マトへ ル乇 ノコ レア ルョシ • マコト 1ー モテ ナゲ カシキ 次第 ナリ • 

コ トニ 聖.^ ノ ミコト 11 モ*身 口 1^1^ ノミ ダレ ココは チック! 1 ;^テき 

;、ン.^«ゥ„卜 ワウ ジャゥ ジ リキ 

メテタ フシ ナン テ淨 土へ 往生 セ ント方 IP フチ カト マ フス チリ 

ショ セン ィゼン シ厶 >f ゥ イマ 

トイ マン メタ マへ リき 所詮 已前 ハ イカ ャ ウノ 心中 ナリト ip*<r ョ 

ノチ ヮが メ イシム ホン ゾ ワン シン-; ンチ タリ ヰ シン ンム 

リ 後 C 我ヮ キ迷 心チヒ ルガへ ヒア • 本願 眞實ノ 他力 信心 

シン ジチ シャゥ ニン オン n 、口 ァ C 

17 乇トヅ カン ヒトハ • 眞實 11* 聖人ノ 御意 二 モ 相 力 ナフべ シきサ 



ゥへ ワウ ホフ コク ホフ タイ セッ セケ厶 -; ンン 

テソ ノ丄ニ 《• 王法 画 法チ大 ,切 二 マ 乇リ* 世問ノ 仁義 チ乇テ 

サキ ホフ ギ サゥ ゾク 

先ト ン, ゥック シ ク法義 相續ァ ル べキ モノ チリ.. 

ミギノ トフ リサ イダ ンセ、 ン メサフ ラフ デゥ ナザク ホン ィヲ トリ ゥシ ナフべ カラ ザ レモ メ + ク 

右 之 通 令 k 斷 1 候條 一水 本意 不 街-取 先 奢 也 

is (十一月 

ワウ クェ ンェ カウ モン ルイ 

往還 廻向 文 類 

ワウ サゥ ェ カウ クェン サゥェ カウ モン ルイ 

往相 廻向 還 相 廻向 文 類 

ワウ サゥ ェ カウ ノ モン 

往相 廻向 之 文 

メり t ゥ, クュ, > ャゥ. - 一- バ, クイ 〔ンャ ダ ワン シャ ウノ ゲ ニイ ハク イカ ンがェ ゥゥシ クマつ 井チ サイ クナ ウノ ク ナウ テス 

先 量 壽經優 婆 提舍願 生 偈曰丄 K 何 廻向 * 不 ^ 捨ニ 切苦惱 

往還 廻向 文 類 



テ ダ、 ンテ シ ムツ子 ニグ ワンチ ナサ ン X カウ シ ュ ト シ テ ゲイ. c シムテ ジ ャ フ ;-ノ ュ セ レ. コト チ ェ タ マ へ レー ガ 二へ 二 

衆生 心 常 作 v¥ 回向 爲音 * 得, f 成 4i 大 悲 、や 故 文 *コ ノ 

ホン ヅ ワン" キ ェ カウ ニョ ライ ェ カウ シュ ワウ ゥ エ 

本願 カノ 廻向 チ モ ず 如來ノ 廻向 一一 一 一 種ァ 2 一 ユ ハ 往相廻 

カウ クェ ンサゥ ェ カウ ワウ サゥ ェ カウ シン ジチ 5f ャゥ ゴフ 

向丄 1 11 ハ 還 相 廻向 ナ リ⑨ 往相 廻向 11 ツキ ーァ 眞實ノ 行業ァ 

シン ジチ シン ジム シン; ンチ シャ ゥクヮ シン ジチ, キヤウ ゴフ シ 3 

2 眞實ノ 信心 ァリ 眞實ノ 證果ァ 2 眞實行 業 トイ フな諸 

ブチ シャゥ ミヤ ゾ ヒ グ ワン ショウ ミヤ ゥ ヒ ダ ワン ダイ キヤウ- -ノ タマ ハク タト ヒヮ; 

佛 稱名ノ 悲願 二 ブラ ハレ タリ • 稱名ノ 悲願? K 經 言 ゅ設我 

ブチテ エタ ラン 一 n ンフ ハウ セカ イノ ムリャ ウノ ショ ブチ n 卜,. J\ クシ シャシ テヮ がナヲ シャヮ ヤス バ シャゥ かクヲ 

得, 佛十方 世界 先 量 諸佛ゅ 不, 悉咨 嗟稱, 我 名, 者 * 不, 取,】 

トラ; -ン シ. ニン チ シン シム 子 ムブチ ワウ; - ンャク ヒ グ ワン 

正覺! 文 • 眞實 信心 トイ フな 念佛 往生 ノ 悲願 1 一 ァラ ハ ゾクリ 

シン ゲゥ ヒ グ ワン ダイ キヤウ ニノ タマ ハク タト ヒヮ レブ.、:, ブェ タラン ニシフ ハフ ノン ユン ャゥ ニム サイ タシ シン ゲフ シーア 

信樂ノ 悲願 H< 經 言 @設 我 得, 佛十方 衆生 • 至. 心 信樂 * 



ザ クニ • ム マ レント チ モフナ イシ ジフ子 ムセム モシ シャ ゥゼ ズンパ シャゥ が クチ トラ; ン タ ゾ,コ ギヤ クト. JJ 

欲, 生 画一 * 乃至 十 念 * 若不, 生者- 不敢 n 正 得 V 唯 除 i 

ボウ シシャ ひ ホフ チノ ゾク シン デチ シ.^ ゥクヮ ヒチシ メチ? r ヒゲ ワン 

逆 誹謗 正 法 1 文 "眞 實證果 トイ フ C 必至 滅度 ノ 悲願 11 ァラ 

ショウ クヮ ヒ ゲ ワン .is- ィ キヤウ ニノ タマ ハク タト ヒヮ レブ vt- ヲェ タラン-; コ クチ ウノ ニン テン ,チャウ 

ハレ タヌ 證果ノ 悲願? K 經 言&我 得, 佛圃中 人 天 。不 

5 ンュニ ギゥシ ナラ ズメ+ ドー; イタラ ズハ シ. f ゥ. P クテ トラ ズ ホン セィ ヒ ゲヮン 

住 一一 定聚ー 必至 度, 者 • 不一 一一 取 n 正 畳 1? コ レ ラ ノ本誓 悲願 チ 

セン デ ヤウホ ング ワン ヮ C サゥ ェ カウ t チ 

選擇 本願 トマ フス ナ. in レチ往 相 廻向 トマ フス ナリ。 コノ必 

至 滅度 ノ大 願チ チコ シタ マ じ テゆコ ノ眞實 信樂チ H クラム 人 

〈• スナハ 十正定 取 f ノク ヲ并 一 一 住. セシメ ムト十 カヒタ マ ヘリぬ 同 

ホン 井ャク ム リャ ウジ ュ -1 ョラ イエ ニノ タマ ハク モシ ヮレ -; ンャゥ ブチセ ムニ クニ ノウ チノ ゥ ジャワ モシ クェチ ヂャゥ 

水 異靜ノ 无量壽 如來會 言。 若 我 成佛。 圑中 有情 • 若 不ャ 

往還 廻向 文 類 SS1 一力 



垂 

シ-尸 トウ シャゥ が クテ; ノヤ ウジ タイ子 チ ハン ヲシャ ウセ スパ シャゥ がクテ トラ ズ ヒグ ペン 

决定 * 成き 正 覺! 叠 rK 涅藥奢 。不 取 コ ノ 悲願 

クェ 4S. チャウ トウ シャ ゥがク 

ハス ナハ十 ® 决定ン テ等正 M 見 11 ナ ラシ メムト 十 カじタ マ ヘリ トナ 

トウ シャ ゥザク シャ ゥ-; ンャ ウジ ュ トウ シャ ゥがク 

リゅ 等正覺 トイ フハ ® スナハ 十 正定聚 ノ クラ 并ナリ ゆ 等 正覺ト 

マフ スハ き補處 ノ彌勒 菩薩 ト オナン 力 ラシ メムト 十 力 t タ マ へ 

シン r チ シン ゲゥ 子ムブ チシャ ミロ ク ボ サチ 

ルナ リ ごン カレ パ 眞 實信樂 ノ 念佛者 ク彌勒 菩薩 ト方 ナント, 

リウ ジョ; ノヤ ウド モン 》ィ キヤウ ジ ニョ h ^ 

龍 舒淨土 文 二 ハァラ ハセ リ?ン カレ パ大經 1 一 ハ次如 二 1^ 勒 1 ト 

ダイ グ ワン ワウ サゥェ カウ 』 

ノへ クマ ヘリせ コ レラノ 大願 チ往相 廻向 トマ フス トミ H タリ ヱ1 

クェ ンサゥ ェ カウ J ンャゥ や ロン ニノ タマ ハウ ホン, カワン リキエ 力 ウテ モヅテ ノュへ 一 I コレヲ 

11 ハ 還 相 廻向 トイ フハ • 淨土論 曰 *以,1 本願 力 廻向 I 故 *是 



ニュッ ダイ ゴ モント ナダク マ タイ ハク カノ クニ • ム マレ チハ リカ ヘリ チタ ィヒ テオ n シテ シャ クニ メグ リ 

名, 出 第五 門ふィ ヘリ i? 生 n 彼 画 1 已還 • 起 矢 悲 1P1 入 

シ ュジャ ゥチケ ゥケス マ タエ カウト ナヅ クルナ リ ケェ ンサゥ ェ カウ 

生死 一 * 教 n 化 衆生 一 赤 名 ,1 廻向 一也 トイ へ 2 コ レ ハ 還相ノ 廻向 

シ ャゥフ ショ ,タイ グ ワン グイ 

トキ コ へ タリ. -コ ノコ 、! I ハー 生 補處ノ 大願 一 一 ァラハ レ タリ 大 

1: 一 ゲイ .C セ,^ クワン ,カイ * ャゥ ニノ クマ ハク タト ヒ:, 'レブ チテ エタ ラム ニタ ハウ プチ ドノ モロ, \ ノボサ チシュ 

慈大悲 ノ 誓願 ハ H<經 言. - 設我 得, 佛 他方 佛土諸 菩薩 衆 • 

ヮが クニ-一 ライ シャ ウセ パ ク キ:; ゥ カナ ラ ズ并チ シャリ フシ ョニ イタ ラム ノゾ クソノ ホン グ ワン ジザ イノ ,ン ョグェ 

來 「生 我圃 1。 究竟 必至 n 一生 補處 1@ 除 其 本願 自在 所 化 

-ン ュジャ ウノ タメ ノュへ 二 グセ イノ ヨロ t テキ テ トク ホン チン ャ クル イシ 并チ サイ テドタ チシテ シ ヨブ チコ クニ 

爲 n 衆生, 故 • 被, 弘養鎧 1 積 n 累德本 1 ② 度 腕 一切 1@ 遊-諸 佛 

ァリビ プ V- サ チノ, キヤ C テ; ノュシ ジフ ハウ ノシ ヨブ チニョ ライ テク.! f ゥシ ゴ フン ャ ムリャ ウノ、 ンュ ;ン, ウテ カイ クェ 

画, • 爹眷薩 行 一 ま, 養 十 方 諸 佛如來 化 恒 沙无量 衆 

シテ ム; ソャゥ シャヴ シン ノ ダウ テリ フセシ ムテバ ジャ 7 リン 二 テゥシ ュチシ ショチ /ギヤ ゥ ゲン ゼンシ フ 

生 使 上 正眞之 道、 超 n 出 常 偸、 諸 地 之 行 現前 ,修, 

往還 廻向 文 類 



Is 二 

ケ ン ク U. ク テ シ ュ シフセ A 一一 - シシ カラ ズバ シャゥ が クチ ト ラ シ ヒ ダ ワン 一一 3 ライ 

n 習 普賢 之德? 若 不爾者 @不,取ー1 正覺 I? コ ノ 悲願 ハ如來 

クェ ノサゥ ェ カウ オン -1 ョ ライ シュ ェなゥ 

ノ還相 廻向 ノ御 チカ じ チリ * コ ビフチ 如來ノ 一 一種 ノ難向 ト マ 

ク キ フ ゥサゥ ウエノ サゥ ェ カウ ; -ンリ リク ギヤ ゥ 

フ ス チリ ゆ 他力 ノ往相 還 相ノ醒 向ナ レ バ ?目利 利他 ト 11- 11 行 

者 ノ願樂 11 ァ ラズ. * 大願 ョ リ 自然 二 タ.^ ナ リゅシ カレ ハ 他力 一一 

ハ義 ナキチ IP テ義ト スト * 大師 聖人 ハ 方 ホセ コト ァリキ • ック 

セ ン F Jr ク t ゲ ワン ナム. アミ グブチ 

/,.\ コ ノ選擇 悲願 チコ 、 " H タマ フべ シト • 南无阿 彌陀佛 • 

愚宪 親鸞 八十 四 歲書之 

康 元元 IS 展十 一 B 廿九 B 



V ザン ゴ モン 

離山 ノ 御文 

ゴト クイ マノ ヒ ャゥブ モ グショ ヲ,. メ? マツリ 亍 ョ コノ トシ ツキ タイ セィ ミ子 ァリ シャ 

如 今 兵部チ 以テ捧 愚書以 ②予此 年月 台 星ノ峰 1 一 在 テ*舍 

ナ ヱ ノト, :! n ノミ ヒロ ミ チシク ワン ミグ クム ゲ. ワン 卩 

i 圓頓ノ 菓チ拾 め 三密. 觀ノ水 チ汲ト V * 稷魯 11 ティ マタ 

メイ ワク シュ チリ ァカ ツキ シ シャ ウジ テン グゥ ツ子 ォソ フク リン コク ショウ 

迷惑 出 離 ノ曉チ 知ラズ 生死 ノ顚 倒チ常 一一 恐 レゅ 福 林國淸 

オヨ ビシ ュゼン ト、. ゥ 11. ン タン セ ィテヌ キンデ ,シン ミヤ ゥリャ ウテ \ホ キッじ サン ワウ ゴン ゲン シン 

及修鼸 ノ寶殿 n ③排 1?: 誠 fen 祌冥慮 1 終 11 出 王 權現ノ 神 

タク n ンャ クワン オン ホウ ゼン ツヤ カサ子 ボ サチ 

詫 チタ ケ ゆ 今夜 コノ觀 音 ノ寶前 1 一 通夜 セ ; X さ M 重 テ 菩薩 ノ 

ゴゥ ミヤ ゥ カウ ム 々-、 * チ t ゴロ シ ャクグ ワン マン ゾク 3 リ n ン ニチ ホウ ドウ 

告命チ 蒙 リゅ直 11 曰頃ノ 積願チ 満足 センな 仍テ 今日 寶幢 

デャゥ ケン ゲ トニ」 ィ スク カク ォ ハン n ン ジャゥ ハイ ェチ n レ 力 * 牛 

ン塲チ 謙 下 シ * 遁世 ノ樞 11 隱レ畢 ヌ • 今生 ノ拜 謁是チ 限- > 

離山 ノ御 4^ Ifls 



サフ ラフ イジ ャゥ 

11 候 以上 • 

建 仁 元年 二月 十 

僧都 範宴 

寳 幢 院 內 

學徒中 

右應讃 岐國僧 意戒之 求寫之 

山門 正覺院 執行 探題 

前 大僧正 豪恕印 



ォコ リノ. h シ 3 , 

興 御 書 

サク ジッ .i 丁ン ケス ゴ バウ サン ク ワイ ホフ モリけ ホセ ヒ ハ タマ 

昨日 殿 11 テ 坐住ノ 御坊 へ 參會 • 法 門 仰 カケテ 誹謗 シ給フ 

ヨン ゥケタ マハリ サフ ラフ クル シ カラ ズサフ ラフ が キ ミグ t ミサ フ ラフ ジ リキ n ンジ ャゥ タ 

由 承 候。 不 苦 候 • 纖鬼ハ 水 チ火ト 見 候 • 自力 根性 ノ他 

; 4 -ンラ クマ ァハ レナ フラノ ク, 、ゲン クウ ィ々 ムト np モント ショウ ヒ- 

カチ知 セ給ハ ヌカ哀 11 候 さハ 源 空が 痛 所 ハゅ 門徒 ト稱 スル人 

な、 ナカ フシ: ff- ゲェン クウ サフ ラフ ィ ァ ゲマシ クサ フ ラフ ゥ子 

々ノ 中ラ 不思議 チ 源空ガ チンへ 候 上 ぶへ ルカ 淺間敷 候 • 常 

マウス ャ. け 二 ジャ ウド シゥ 「-、 口 キ ;ンフ ハウ シュ クャゥ コ、 リ タス 々-マ ォモフ 

11 ゆ 檬 11 淨 土宗ノ 意な 機 ハ十方 衆生.^. 心 ハ助ケ 給へ ト 思 

、カリ ドャゥ 并チ 子ム ジフ 子ム クェチ .チ ャゥ ワウ-; ンャゥ ブチグ リン -7 ン ユン ュへ 

計 • 行ハ ー念!^-十念モ决定往生ナぶ佛願ーー順スルカ故ニ ト 

サゥ シャゥ ホ勺 マタ ペチ ホフ モン シメシ フ ボ アイ シフ 

相承 ス ル外 一一 全 ク別ノ 法 門モ示 ナンき サレパ 父母 ガ愛 5^ ノ 



3 

ナカ ゥ マゾ ゥ :- サンド クゴ r- ク キ ナイ シ リム シゥ クヮ シャ 

中 ヨリ 生タ ル. 4 レ ッ キノ 三 毒 五 欲ノ機 。乃至 臨終 一一 火 車 

ケン --キ ハジメ 弁チ 子ムト ナヘ ム リャゥ コゥ カン ァ ヒ.々 デゥ ザィ コム シ ャゥ 

ノ現ス ル時 ゅ始テ 一 念唱テ 量 劫 間 ノ間ノ 重罪 チ, 今 生 

ジフ ァク ゴ 、ネャ ク 并 チ子ム ァヒ, タノ ウメ ッ クヮ シャ 

ノ十 惡チモ e 五逆チ モ 一 念ノ間 能滅ン 。火 車ノ ナカへ チカ へ シ 

クヱ タイ ライ カウ キ サン ホウ メ チシム トキ ャ" ラ <v 、イチ子 ムナ 

華臺 ノ來迎 プリ • 機 ハ三寳 滅盡ノ 時ノ族 マ テ ず 只 1 念 南 

モ ヮァ ミ .タ ブチ マウ ゴ クラ ク セ カイ シチ ホウ ゥ デナ ゥマ シ ャゥデ ャゥ. ンュ 

无阿彌 陀佛ト な極樂 世界.:^ 寶. ノ臺 11 生ビ M 正定聚 

フ タイ クラ 井 フタ、 ビ リン ヱ ャヮ ァ マッサ ヘシ ャゥ/ 、セ、 

K. 返 ノ位二 ナ リー I 二度 輪回 ノ鄉 二 力へ ラス • 剩生々 世々 ノ 

口 ク シン トウ ァク . タウ ォチ クル シ:、 サイ ド サフ ラソ コ ... 十二 ュへ 

六親 等 ノゅ惡 道 11 墮テ苦 フカ キチ 濟度ス ル 11 テ候 e 是 ハ 何故 

マウ .ヌ キ ユエ ナフ ラフ ナリ カタ,; ンケナ カク ッケ r ニー.. タチ トコ S 

ゾト 申セな 他 カノ 故 1 一 テ候也 • 添ク IP 書 11 付テ IP 筆ノ 立 所 



ホド ナミ チフラ フヨ モン ニン シ ケゥク フク ハウ 々i ワン パヮ 

乇ン ラサ. - 程泪 1 一 ム セ ど 候 • 予ガ 門人 一一 V • 聖 光坊 * 勢觀坊 • 

ゼン シ ゥパゥ ゼ. 二 ヨウ-バウ ヒ" ん、 つ 1" フ ゥ?, 

善、. a 坊。 襌勝坊 r イツ IP プヤ マリ マ.^ ヌ 人 々11 テ候 a 向後 乇 

.. ク マ トコ 口 タマ サフラ r アナ カシ n 

坐主ナ トノィ ラセ 給 フ處二 ケテカ へ ラセ 洽フべ ク候 • 穴 賢 <- 

-ァ ン ク ザィ ゴ ハ ン 

源 空 在 御 

ゼ ン シ ム バ ゥ 

善心 坊 

イマ デム クウ マウス ホフ モン え-卜 ケ トキ ダマ キャ^ モン 4-".* , ザ ひクブ 意チ7 , リ, フ- ハウ 

今 源 空、 ガ申法 門な 佛ノ說 給 フ經ノ 文 f 設我得 佛十方 

ノヤ フ トウ ィ フ ゾヮノ ど:、々 -ゥ クヮ シャゥ ニヤ クカ ノヤ ゥブチ 十ィ シ ヒ ブ-广 n ム 

^生 等 上 K ホトケ ノ頤③ 善導 和 尙ノ若 我成佛 乃至 彼佛今 

ゲき § ノ義ノ If V なョ IP 誰 人 成 共 誹謗 ハ シ給ハ ン.. 此儀サ 

與御書 Is? 



ク H ダウ テン マ 并 チル并 サラ; i ショ ナン ォ モムキ 

ナン トイ ハン ャ * 外道 天魔 一類 ナルべ ン*更 所 難 ノ 趣ト リア 夕 

マタ丼 チ子ム ヅフ ノ n ト ヘイ シャ t リム シゥ サン ボウ メッ ジム ノ トキ キ 

ベ カラ ズ 又 一 念 業 之 事 • 平生 臨終 三 寶滅盡 之 時ノ機 11 ァ 

クヱチ ヂャゥ サフ ラフ ホフ クヱ ダウ ザス チ ギヤ ゥ タマ 

リょ决 定セ ラル ベ ク候 • 法 華堂ノ 坐主ノ 智行ゾ P ハ セ給フ 

ジャ r テリ セン シ n ナ 々マフ イマ ザス ゴ ハウ タ マフ ス V メ 

サ へ • 情チ 折專修 11 成リ給 11 • 今 ノ 坐主ノ 御坊 ノ ノ給ハ • 雀 

n ト ョ 井チ サイ キヤウ ジフ ロク 力 子ム 

ノサへ ツル 1 一 異ナル ベ カラ ズ 予ハ 一 切經 1 一十 六 茵年チ へ テき 

ゴ ヘン マ ミック p ク, ノウ タチ シャ マ フシ キハメ イマ ジャゥ ド シゥ 

五邊迄 テ見盡 ビア 六宗ノ 達者 11 ァ テ申極 • 今淨 土宗チ 

コン リウ サ フラフサ ラ ヮタ クシ ハジメ マウ シタ ツル n トヒト 

建立 シ候 *更 二 私 11 初テ 申立 二 ブラ ズ* 異人 11 ハ ト チサ 力 ル ベ 

サフ ラフ キ ハウ カタ ;、 サフ ラフ ァヒ々 子 ムブチ シャゥ コ /タメ 二 ョ H イシム シコレ テサフ ラフ 

キ 11 テ 候貴坊 形見 ト候間 。爲- 念 佛證據 I 早 力 影 進乏候 • 



Y .a cSi 原文 无題 後人 

一 ^ 起 一 r 稱 _ 枚起講 T 

も P コシ ヮが テゥ モロ/、 チシャ クチ けり』 マウ ヮ.. ン t;" 子/、 . 

唐 士我朝 ノ, 諸ノ 智者 達ノ 沙汰 シ申サ で 観念 ノ 々ぬ 二 モア 

マタ がク モン 子ム サト マフ ほ. i 

ラズ又 學問チ シ 一 ァ念ノ コ 、 !! チ悟リ テ申ス 念佛 二 モ ァラ 

ワウ-; ンャ ゥゴク ラク ナモヮ アミ ,ヌ ブチ マフ -け タがヒ 

ズきタ , 往生 極 樂ノタ メ 11 ハ • 南无阿 彌陀佛 ト申セ ハ • 疑ナク 

ワウ;, ンャゥ ォモ トリ マフ ホカ べッ ぃン チイ サフ ハ 

往生 ス ルゾト 思 取 テ申ス 外 1 一 な別ノ 子細 候 ハ ズ*タ ぐ ン 

サ ムシ, f シ シュ マウ - コト サフ ラフ ミナ クヱチ デャゥ ナモヮ アミ ダブ チ 

三 心四修 ナン ド申ス 事ノ候 ハ • 皆决定 シ テ南无 阿 彌陀佛 一一 

ワウ; ンャゥ サフ ラフ ォ 

テ 往生 ス ルゾト 方 乇フゥ 十二 コ モリ テ候ナ リき コノホ 力 11 奧ブカ 

コト ゾン 二 ソン ァハ レミ ホン グ ワン モレ サフ ラフ 子 ムブチ シン 

キ事 7b 存セ 、な 二 尊ノ憐 11 ッレ • 本願 1 ー泄 候べ シ 念佛チ 信ぜ 

1 牧 ai 請 £ 力 



so 

ヒト タイ ホフ モン ョ ク 并チ フ チ ダ ドン 

ン人 ハ,. タト t 一 代ノ 法門チ 能ク學 スト IP . 一 文 不知 ノ愚 魏ノ 

ミ アマ-一 フグゥ ムチ トモが ラドゥ チシャ フルマ t 

身 11 ナビ M 尼 入道 ノ无 智ノ輩 11 同 ピア, 智者 ノ 振舞 チセズ 

タ •、 井 vf カウ 子ム プチ 

シ テき 唯 ) 向 二 今 ^ 佛 スべシ • 

リャ ウテ/イン ヲ モッテ シャ ウス 

爲きき 雨 手 印 1 

ジゃ ウド シ ゥ アン シン キ ギヤ ゥ 井チ シ シ ゴク グヱン クウ シ ョゾン コ / ホカ 

淨 土宗ノ 安心 起 行 *コ ノー 紙 11 至極 セ 2 源空ガ 所存 此外 

マツ タクべ チギ ゾン メッ ゴ ゥャ ギ フセが 夕メ ショ ゾン ,ン ルシォ ハン 

11 4! 別義チ 存セズ ,滅 後 ノ邪義 チ防ン カ故ラ 所存 チ記 畢ヌ 

建 #1 年 正月 二十 三日 源 穴子 1 判 



ョコ カハ ホフ ゴ 

, 撗川 法語 

マグ ァク タウ ニン ゲ.. 一 ムマ 

先 三 惡道チ ハナ レテゅ 人間 二 生ル、 コト * 方ホキ ナルョ n コじナ 

ミ チクシ ャゥ ィへ クリク キ 

リ着 身 ハイ ャ 、ン クト モー立田 生 二 オト ラン ャ * 家ハ マヅ シク トモ • 餓鬼 

コ * 口 デ ゴ ク ク 

11 マサルへ シ e/sQ 二方 乇フ コトカ チハズ トモ., 地獄 ノ苦 11 ク ラフべ 

3 二 ン ゲ ン ム マ 

カラ ズ世 ノス ミゥ キハゅ イト フタ ヨリ チリ ゅコ ノュへ 一ー 人間 ニ生レ 

シ ン i ン ム ホン グヮ \ 

タルコ ト チヨ コブべ シ ゆ 信心 アサ ケレ、 VIP* 本願 フカ キュ へ 一 ータ 

ワウ-; ンャゥ 子 ムブチ サグメ ライ 

ノメパ カナ ラズ 往生 スゆ 念佛モ ノウ ケ » ず トチフ レバ 定テ來 

カソ タ ドク パク バイ .^^ ン グ ヮ ン 

迎ニ アツ カル 功德 莫大 ナルュ へ 】T 本願 二ァ フコト チヨ は コブ. 

橫川 法語 



マ タイ ハク マウ 子ム ボム ブ デ タイ マウ 子ム へチ 

ベ ン* 又 云 @ 妄念 ハモ ト ヨリ 凡夫 ノ地 體ナリ • 妄念 ノホカ 二 別 

コ. 口 リン ジ ユウ トキ カウ マウ 子ム ボム ブ 

11 心 ハ ナキナ リ^ 臨終 ノ時 マテ ハ 一 向 妄念 ノ凡夭 11 テゅ アルべ 

子ム ブチ ライ カウ レン * タイ ジャゥ 

キソ トコ 、 J1 ュテ, 念 佛スレ ハ來迎 二 アツ カリ テ C 蓮臺ニ 乘ズル 

トキ マウ 子ム . n . 口 マウ チ ム 

時 コ ソ* 妄念 チ ルカ ヘン テ參サ トリノ 心ト ハ ナ レき妄 き ノウ 十 

子 ムブチ ハチ ス 

ヨリき マウ シ イタ シタ ル< ;. お 佛ハ 11 ゴ リニ ン マヌ: P ノ ゴト クニ テ* 

ク ヱチヂ ャゥヮ ウジ ャゥ 

决定 往生 ウタ ガ アル ベ カラ ズ.. 



ブッセ ツム リャ ゥクュ キヤウ クワン,; ンャゥ 

佛說无 量 壽經卷 上 

へ曹魏 天竺 三藏康 僧鎧譯 

が モン 二 3 ゼ イチ ジ ブッ .チ ゥ ワウ シャ ジャゥ ,キ シャ クッ ヤン ヂゥ ョ 

我阅 如是。 一 時 佛。 住 王 舍 城。 耆 闇崛山 中。 與 

ゲイ ビ ク シェ マン 二 セン ニン ク イツ サイ グイ シャゥ ,; ノン グイ ィ タツ 

大 比丘 衆。 萬 二 千 人俱。 一 切 大聖。 祌通已 達。 

ゴ ミヤ ゥ リツ ゾン -; ゾャ レゥ ホン ザィ ソン クャ シ ャゥゲ ワン ソン f ャ シャゥ ゴ ゾン 

其 名 曰。 尊 者 了 本 際。 尊 者 正 願。 尊 者 正 語。 尊 

-ンャ -b ィ がゥ ソン -; ノヤ ニン ケ ン ソンク ャ リ -ク ソン -; ンャ ミヤ ゥ モン ソン ジャ 

者 大 號。 尊 者 仁 賢。 尊 者 離 垢。 尊 者 名 og* 者 

善 實。 尊 者 具 足。 尊 者 や 王。 尊 者優樓 頻赢迪 

セフ ソン -; ンャ が ャ 力 セフ ソン ジャ ナ タイ 力 ャフ ひ- ツヤ マ 力 

葉 。尊者 伽耶 迦 葉。 尊 者 那提迦 葉。 尊者 摩訶 



^ セフ ソン ジャ シャ リ ホッ ソン ジャ ダイ モク ケン レン ソン ン V n ゥ ヒノ 

迦 葉き 者舍利 弗。 尊者 大 HE! 犍連。 尊 者刼賓 

ナ ソン -; ンャ タイ ^^ゥ ソン クャ バイ ジャゥ シ ソン ジャ マ 力 シゥ ナ ソン 

那。 尊者 大住。 尊 者大淨 志珠 者 摩訶周 那。 尊 

ツヤ マン ゲ ワン シ ソン -; ンャ リ シャゥ ソン ジャ \ クウ ン ソン ジャ ケン ブク ソン 

者 満願 子。 尊 者 離 障。 尊 者 流 灌拿 者 堅 伏。 尊 

;ンャ メン ナウ ソン 、ツヤ ィ r ヨウ ソン ジャ 二 ノ シでゥ ソン ジャ 力 ラク ソン ; ノヤ, 

者 面 王。 尊 者 異 乘。 尊 者 仁 性。 尊 者 嘉 樂。 尊 者 

ゼン ライ ソン ) ノヤ ラ ゥン ソン -; ンャ ァ ナン カイ ニョ ン トウ ; ャ ゥシュ シャ 

善 來尊 者 羅 云。 尊 者 阿 難。 皆 如 斯 等。 h 首 者 

ず 

ゥ ョ ヅ イジ ヨウ シュ ボ サク ク フ ゲン ボ サッ メゥ トク ボ サッ ジ 

又與大 乘。 衆 菩 薩 俱。 普 賢 菩 藤。 妙 德 菩 薩。 慈 

ジ ボ サッ トウ シ ゲン ゴゥ チウ イツ サイ ボ サッ ゥ ケン ゴ トウ ジフ 

氏 菩 薩 等。 此 賢 刼中。 一 切 菩 薩リ又 賢 護 等 + 



m ず m ^5 

き 菩ボ #ゲ TFi 

諸 ^ 罔す 菩ポ ±ジ 

菩ボ 行, Ml 薩; き 

m 菩ポ 慧ェ 光 ま 思シ 

X' 藤: 菩ボ m m 

&i m #ボ w 

Iff 脫; 薩ま 藤す 

11? 菩ボ 象 s m 

安 E 藤す 菩ポ 上 i 慧ェ 

m 皆? 薩 3 菩ぉ 菩ボ 

J チ 滅 寶ま 薩 1^ 藤す 

W 普 7 英 5 智チ 空ク 
功ク 賢: -菩ホ 幢ト; 无ム 

德; 大? 薩ず 菩ボ 菩ボ 
之シ 士,, 中ず 藤ず 薩サッ 
m 之シ 住す' 寂 f 神う 



ュク ブ ジッ ハウ ゴン ハウ ベン -! フ -シ ハフ ザフ ク キヤウ ヒ がンォ 

遊歩 十 方。 行權 方便。 A 佛法 藏。 究 竟 彼 岸。 於 

f 1 世 界。 現 成 等 覺。 處 ^ 率 天 ぼ 宣 正 法。 捨 

ヒ テン グ がゥ ジン モ タイ 、; ンュ ゥ ケゥ シャゥ ゲン ギヤ ゥ シチ ブ グ ワウ ミヤ ゥ 

彼 天 宮、 降 祌 母 胎。 從 右 脇 生。 現 行 お 歩。 光 明 



ケン ヱゥ フ セフ ジフ ハウ ム リャゥ ブッ *ト 3 ク シュ シン J 、ゥ つ シャゥ ;ン 

顯 曜。 普 照 十 方 。先 量 佛 土。 六 積 震動。 擧聲自 

、ン ヨウ ゴ トウ ォセ井 ム -; ンャゥ ソン ジャク ポム ブ ジ テン ニン キ がゥ 

稱。 吾 當 於 世。 爲 先 上 尊。 釋 梵 奉 侍。 天人 歸 仰。 

ク ケン サン ゲ モン ゲイ シャ ゴ ハク ゾゥ タウ ジ ユック ワン レン グン ジャク ユウ 

示現 算計。 文藝射 御。 博綜道 術。 貫 鍊群籍 。遊 

ォ コ ゥェン カウ ム シ ゲイ ゲン ショ ク デゥ シ キミ シ ケ ンケン ラウ 

於 後 園。 講武 試藝。 現處 宮中。 色昧之 間。 見 老 

ビヤ ゥ シ ゴ セ ヒ ジャゥ キコク サイ 井二 フ セン がク タウ フク ジャゥ ビヤ ク 

病 死。 悟 世 非 常。 棄 画 尉 位。 入 山 學 道。 服 乘 白 

バ ホウ クワン ャゥ ラク ケン シ レゥ ゲン シャ チン ノウ M 二 ヂャク ハフ ブク 

馬。 寶 冠 瓔 珞。 遣 之 令 還。 捨 珍 妙 衣。 而 著 法 服。 

タ ー . チョン ュホッ タン ザ J ツユ ゲ ゴン ク ロク 子ン ギヤ ゥ ニョ ショ オケ ゲン 

除 鬚 髮。 端 坐 樹 下。 勤 苦 六 年。 行 如 所 應。 現 

ゴ チヨ クセッ スィ ノ ユン ゲ ン -; ノ ャ ゥ f ン ゥ , ン -ガ モク ョ クコン ル テン ァ ン 

五 、濁 刹。 隨 順 群 生。 示 有 塵 IT 沐 浴 金 流。 天 按 



量! 雨ゥ 吹? 祈 4 以ィ 奮; ii5 樹ミ 
. 佛ま演 う 法 ノ:; 勸 r 智チ 大? 表ゥ、 枝シ 
* 土" W つ 赢ラ 請ミ カ、1 光; 章ミ # に 
^ - "4 施セ 執 5 轉 ^ 皆 々明; 功 ク攀; 

切 常ミ 法リ 法ミ 令ブ 使シ 醉ソ 出, 

世セ 以ィ mi 降ぎ 魔 マ 池チ 
§P 法;、 建コン 以ィ 伏ず 知す- 受ミ m% 
ih 音 ラン ま、 つ 佛 3 得; 之- ン 施セ 禽 キン 
種 さ 覺ミ 幢 5 遊 ミ微; 魔"^ 艸す 翼ョク 
震 * ミ 諸 ヨン 震' ミ 歩ブ 妙メゥ 串; 敷 7 き 

世セ 法 ノフゝ 佛 る' 法 ノフ、 m 佛 3 往^ 
m 間 r 雷: 吼ク 成ミ 癟ゾク 樹ま 詣 r 

攝セフ 光 f き 曜さ 而ュ 最 T 而- 下ケ- 道ぎ 
^ 魔 マ 明 ま 法 ^ 吼ク IE ミ 來? 跏り 塲き 
If フ ^0ク 1? it ^マ 1^$ 

§M M さ fm m^ m^ mi 
魔 マ ^ 法 ノフ、 鼓ク 梵ま 制? 座 ザ 感 カン 



ク デン シュ マジ フフ マ クフキ フク コク レツ ) ノヤ マウ セゥ メッ シ 3 

宮殿。 衆魔摺 怖。 莫不歸 伏。 摑裂邪 綱。 消滅 諸 

クン チン ショ 一 r ノ ラウ ヱ ショ ョク ゼン ゴン ゴ ハフ ジャゥ カイ セン ハフ モン 

見。 散 諸 塵 勞。 壞諸 欲璧巖 護法 城。 開闞法 門。 

セン ダク ク ヮ ケン ミヤ ゥ シャク ビヤ ク ク ワウ ユウ ブッ ハフ セン ル シャゥ ケ ニフ 

洗濯 垢 汗。 顯 明 淸 白。 光 融 佛 法。 宣 流 正 化。 ス 

コ クブン 子 ギヤ クシ ョ ブ ゼン チヨ ク ドク f フク デン ョク セン ハフ ゲ ン 

國 分 衛滅 諸 豐 膳 。貯 功 德。 示 福 田。 欲 宣 法。 現 

ゴ ンセゥ ィ ショ ハフ ャク ク レゥ サン ク ケ ングン ダウ ィ 4 リャゥ ク 

欣笑。 以諸法 藥。 救 療 三 苦。 顯 現 道 意 。先 量 功 

ドク-; ンュ ボ サッ キ 5 ンャゥ トウ シャゥ がク ジ ゲン メッ "ト ; ショウ サイ ム ゴク 

德。 授 菩 薩 記。 成 等 正 琴 示 現 滅度。 拯濟无 極。 

セゥ ; -ンョ ショ 口 ジキ シュ トク ホン グ ソク ク ずク ミ ノウ ナン リャゥ ユウ 

消 除 諸 漏。 植 衆 德 本。 具 足 功 德。 微 妙 難 量。 遊 

シ ヨブ ッ コク フ ゲン タウ ケフ ゴ シ ヨシ ュ ギヤ ゥ シャゥ -; ン ャゥム M ヒ -1 ョ 

佛 國。 普 現 道 教。 其 所 修 ぉ淸 淨 先 糠。 譬 如 



mi お お グ ^ミ -mi 了- If- 
+ 菩ボ 聖ミ 无ム 足く 普 7 綜; 在 了 師ン 
2 薩 1^ 所 S 量 ま 菩ボ 賢- 縷ル 意ィ 現 r 
上 而ニ 立; 諸 ヨン 薩ま 未ミ 練^^ 所^ 衆- 

作サ 而ニ 佛 3 經ま 曾;' 所 S 爲 * 異ィ 

大 r 皆ク 咸ミ 典? it> 住ま 此シ 像 ま 
師ン 已ィ 共ク 究ク 恣シ 安 アン 諸 ヨン 爲井 

以ィ 立 3 護コ' mi 愁么 諦? 菩ボ 男す 
甚ミ 如: 念 T 要さ 傷ま 靡ミ 薩す 爲 * 
深う 來: 佛ミ 妙メゥ 衆よ 不 7 m 女 さ 
tm 霸 所^ 名ミ 生? 致チ 復ブ 无ム 

慧チ 化ケ 住 = 稱 3 ノ 如 5 化ケ 如 5 所 S 

開? 各ミ 者 ヤシ 普 7 是ゼ 无ム 是ゼ 不フ 
- 導ミ m 皆? 至シ 之シ 数よ 學 カク' 變; 
衆よ 宣ミ 已ィ 導 ざ 法; 佛ふ' 一 イツ 本 ま 
人う 布フ。 得; 御コ' ーブフ 土、" 切す 學 さ' 
通さ 爲 * 住ま 十ミ 切ず 皆? 法; 明 I 



華ケ 嘴 7 不 7 此シ 得; ま; 其ゴ 諸^ 

嚴> ま 滅メク 中 5 空 クウ き #r 法; 
三 根ンコ 得; 下ゲ 无ム 裂,; 猶ュ 性ミ 

辟 7 智チ 平?^ 而ニ 相 ^ 魔 マ 如 5 達ぎ 
宣ま 慧ェ 等; 現 ^ 先" 網? 電:: 衆 ま 
暢? J0J 法 ノフ、 滅メク 願? 解ケ- 光 ま 生? 

演ぅ 普 7 具ク 度ト- 三 r 諸ミ m 相す 
說^ 寂 f 足クノ 亦? 昧 7 纒:' 學》 明 4 
一; 成 ま 无丄 善 5 縳ブ 无ム 了り 

切す き 賺 所 S 立 3 超; 畏ィ 諸 S 

經 I 无ュ 作サ 方て ク、 越テ户 之シ 國クコ 
典- 菩ボ 量 ま 亦? 便: 聲ミ 網ミ # ^ク 

m m lE^ 无ム ii> im 養ャゥ 
深ミ 法つ 持ジ 所 ビ示ジ ま 了 ウレ 諸 ヨン,、 
定 J m 百 ま 有ゥ 三-ご m 幻- 佛? 

門 5 得; 千 セン 不 7 乘! 之シ 化ケ 

佛さ ョ 起 * 於す 地チ' 之シ 現 f 



ト デ ン ザィ ム リャゥ ショ フチ イチ 子ム シ キヤウ ム フ シゥ ヘン サイ シ 3 

覩 現在。 无量 諸佛。 一 念 之 頃。 1^ 不周徧 。濟諸 

iff ャク ナン ショ ゲン フ ゲン フン べッ ケン ジ シン >ッ シ サイ トク ショ ニョ 

劇 難。 諸 閑 不 閑。 分 別 顯 示。 眞 實 之 際。 得 諸 如 

ライ 7 ン ザィ シ チ 一 j フシ ュ ゴ ンォム カイ ケ イツ サイ テゥ クヮ セ ケン 

來。 辨ォ 之智。 A 衆 言 音。 開化 一 切。 超過 世間。 

ショ ショ ゥ ハフ シン つャゥ タイ.; ンュ ド セ シ ダウ ォ イツ サイ マン モッ 

諸 所有 法。 心常諦 住。 度 世 之 道。 於 一 切禹 物。 

二 ズィ ィ ジ ザィ井 ショ ショ ルイ サ フシ ャゥ シゥ カフ プノ 

而隨意 自在。 爲諸庶 類。 作 不請之 友。 荷資群 

;、 ンャゥ 井 シ ヂゥ タン J ンュデ ニョ ライ ジン シン ハフ ザゥ ゴ ブッ シュ ) ンャゥ 

生。 爲 之 重 擔 。受 持 如 來。 甚 深 法 藏。 護 佛種 性。 

; ンャゥ シ フ ゼッ コゥ ダイ ヒ ミン シュ ジャゥ ヱン ジ ベン 5 ンュ ホフ ゲン ト 

常 使 K. 絕。 興 大 悲 愁 衆 生。 演 慈 辯授法 眼。 杜 

サン ウュ カイ ゼン モン ィ フ シ ャゥシ ハフ セ ショ レイン ョ ニョ -; ン ユン J ノウ 

三 趣 開 善 門。 以不 請 之 法。 施 諸 黎 庶」 如 純 孝 



シ シ アイ キヤウ ブ モ ォ シ ヨシ ュ ジャゥ シ 一 I ャクジ コ イツ サイ ゼン 

之 子。 愛 敬 父 母。 於 諸 衆 生。 視 若 自已。 一 切 善 

ポン カイ ト ヒ がン シッ ギヤ ク ショ ブッ ム リャゥ ク クチ ヱ シャゥ ミヤ ゥ 

本。 皆 度 彼 岸。 悉 諸 佛 。先 量 功 德。 智 慧 聖 明。 

フ 力 シ ギ ニョゼ シ トウ ボ ナツ、 タイ; ン フカ ショウ ケ イチ 

不 可 思 議^ 是 之 等。 菩 藤 大 士。 不 可稱 計。 一 

ジ ライ ヱ 

時 來 會。 

二 -; ン セ ソン, ンョ コン ヱッ ョ シ シキ シ ャヮジ ャゥク ワウ ゲン ギ ソン 

爾 時世 尊。 諸 根 悅 豫。 姿 色 淸 淨。 光 顔 巍 巍。 尊 

ツヤ ァ ナン -; ン ヨウ ブッシ ャゥン ゾ クジュ ザ キ ヘン ダン ゥ ケン チャウ キ 

者 阿 難。 承 佛 聖 旨。 卽 從 座 起。 偏 祖 右 肩。 長 跪 

; フ シャゥ 二 ビヤ ク ブ ッゴン コン 一! ^i- セ ソン ショ コン エツ ョ シ シキ シャゥ 

合 掌 ま 白 佛 言。 今 曰 世 尊。 諸 根 悅 豫。 姿 色 淸 

ゥャゥ ク ワウ ゲン ギ ギ ニョ ミヤ ゥク ャゥ キヤウ ャゥ チャウへ ゥ リ 丼 ヨウ ケン ニヤ ゥ 

淨。 光 顔 1 魏 巍。 如 明 淨 鏡。 影 暢 表 裏。 威 容 顯 曜。 



チウ ビッ ム リマク る ゾゥ セン ト シュ メゥ ニョ コム ユイ 子ン f シャゥ が 

超絕无 量。 未 晉 瞻 覩。 殊 妙 如 今。 唯 然 大 聖。 我 

シン 子 ンコン コ ンニチ セ ソン ヂ丄 キ ドク ホフ コム ニチ セ ォヮ ュ シ ョ 

心 念 言。 今 曰 世 尊。 住 奇 特 法。 今 曰 世 雄。 住 諸 

ブッシ ョヂュ コン ニチ セ ゲン .チュ ガウ シ ギヤ ゥ コン ニナ セ ャ ウ^ユ サイ 

佛 所 住。 今 曰 世 眼。 住 導師 行。 今 曰 世 英。 住 最 

ショウ ダウ n ン ニチ テン ソン ギヤ ゥ ニョ ライ トク コ ライ ゲン ブッ ブッ ブッ サゥ 

勝 道。 今 曰 天 尊。 行如來 德。 去 來 現 佛。 佛 佛 相 

子ン トク ム コン ブ ツ子 ン シ ヨブ ッ ャ が n ィ -; ンンク ワウ ク ワウ ナイ 二 

念。 得 先 今 佛。 念 諸 佛 耶。 何 故 威 神。 光 光乃爾 M 

ォ ゼ セ ソ\ コゥ ァ ナン ヮッ ゥン が ァ ナン ショ テン ケ フニ ョ ライ 

於 是 世 尊。 告 阿 難 曰。 云 何 阿 難。 諸 天 教 汝。 來 

モン ブッ ャ ジ ィ ケン モン 二 弁 ゲン コ ァ ナン ビヤ ク ブッ ム ゥ 

問 佛 耶。 自 以 慧 見。 問 威 顔 手。 阿 難 白 佛。 无 有 

ショ テン ライ ケフ ザ シャ ジ ィ ショ ケン モン シ ざ 二, ブッ 〕 コン ゼ •) 

諸 天。 來敎我 考自 以 所 見。 問 斯 義 ^dr 佛 言 善 



哉。 阿 難所 問甚 快。 發 深 智 慧。 眞 妙 辯 才。 愁 念 

シュ ジャゥ モン シ ヱ ニョ ライ ィ ム がィ ダイ ヒ コゥ アイ サン がィ 

衆 生。 問 慧 義。 如 來以 蓋 大悲。 矜哀 三界。 

ショ ィ シュ ッコゥ ォ セ ク ワウ セン パ, ゥケフ ョク. :ノ ヨウ ゲン マウ ヱ ィ シン 

所以 出 興 於 世。 光闉 道教。 欲摇 群萌。 惠以眞 

ッ シ リム リャゥ ォ クコゥ ナン チ ナン ケン ュ レイズ ィ クヱジ ジ 

實 之 利。 无 量 億 刼。 難 爐 難 見。 猶靈瑞 華。 時 時 

ナイ シュッ n ン クョ モン シャ タ ショ 子ゥ ャク かィ ク? f イツ サイ ショ テン ニン 

乃 出。 今 所問考 多所饒 益。 開化 一 切。 諸 天人 

ミン ァ ナン タウ チ ニョ ライ シャゥ がク ゴ チ ナン リマ ウタ ショ ダウ ゴ 

民。 阿 難 當 知。 如 來 正 覺。 其 智 難 量。 多 所 導 御。 

ヱ ケンム ゲ ム ノウ アツ ゼ ツイ イチ ザン シ リキ ノウ ヂュ :- ンュ ミヤ ゾ 

慧見无 礙。 无 能 遏絕。 以ー^ 之 力。 能 住 壽 命。 

ォク ヒャソ セン, コゥ ム シュ ム リ ャゥブ クヮォ シ .; ーョコ ンヱッ チヨ フ 

億 百 千刼。 先数无 量。 復 過 於此。 諸根悅 豫。 不 



ィ キ ソン シ シキ フ ヘンク ワウ ゲン ム ィ ジョイ ンャが ニョ ライ 

以 毁 損。 姿 色 不 變。 光 顔 无 異。 所 以 者 何。 如 來 

デャゥ ヱ ク チャウ ム ゴク ォ イツ サイ ハフ 二 トク ジ ザィ ァ ナン タイ 

定慧。 究暢先 極。 於 一 切 法。 而得 自在。 阿難 論 

.-is ャゥ n ン 并 ニョ セッ タイ ハツ ユイ 子ン グ ワン ケゥ ョク モン 

聽。 今 爲汝說 。對曰 唯然。 願樂欲 聞。 

ブ ッがゥ ァ ナン ナイ ワウ タヮ コ ク オン ム リャゥ フカ シ:^ ム 

佛告 阿難。 乃往過 去。 久 遠 先 量 不可 思 議。 无 

ワウ シュ づゥ • チャウ ク ワウ ニョ ライ n ゥ シュッ す セ ケ フク ヱ F タツ ム リャゥ 

央數刼 。錠 光如 來 。興 出 於 世。 敎 化 度 脫。 无 量 

シ n ジャゥ カイ リ-^-ゥ トク ダウ ナイ シュ メッド シ ゥ ニョ ライ ミヤ ゥ ヮッ ク ワウ 

衆 生。 皆 令 得 道。 乃 取 滅 度。 次 有 如 來。 名 曰 光 

オン シ ミヤ ゥグ ヮッグ ワウ シ ミヤ ゥ セン ,クン カウ シ ミヤ ゥ ゼン セン ワウ シ ミヤ ゥ 

遠。 次 名月 光。 次 名栴擅 香。 次 名 善 山 王。 次 名 

シュ ミ テン グ ワン シ ミヤ ゥ シュ ミ トウ エワ シ I- ャゥ グヮ ッシキ シ ミヤ ゥ シャゥ 

須彌天 冠。 次 名 須彌 等 曜。 次 名月 色。 次 名 正 



曰? 次シ 

月ミ名 i 

お Wn 

次シ 115 



子ン シ ミヤ ゥ リ ク シ ミヤ ゥ ム チヤ クシ ミヤ ゥ リウ チン シ ミヤ ゥ ャ 々ワウ 

念。 次 名 離 垢。 次 名 无蓍。 次 名 龍 天。 次 名 夜 尤。 

シ ミヤ. ゾ アン ミヤ ゥ テゥ シ ミヤ ゥ フ ドウ ヂ シ ミヤ ゥ ル リ メゥク ヱ シ 

次 名 安明 項つ 次 名 不動 地。 次 名 瑠 璃 妙 華。 次 

ミ. 'ゥ 5 リ コム -; ンキ シ ミヤ ゥ コム ザク シ ミヤ ゥ T- ン ゥ ワウ シ ;ャゥ ヱン コン 

名 瑠璃 金 色。 次 名 金 藏。 次 名娼 光。 次名焰 根。 

シ ミヤ ゥ ヂ ドウ シ ミヤ ゥ グヮナ ザゥ シ ミヤ ゥ 二 チォム ン ミヤ ゥ ゲ ゾッケ 

次 名 地 動。 次 名月 像。 次 名 曰 音。 次 名解脫 華。 

シ ミヤ ゥ シャゥ ゴン ク ワウ ミヤ ゥ シ ミヤ ゥ カイ カク ジン ッゥ シ ミヤ ゥ スィ ク ワウ シ 

次 名 莊嚴光 明。 次 名 海 覺 紳 通。 次 名 水 光。 次 

ミヤ ゥ バイ カヮ シ ミヤ ゥ リ f ノ ク シ ミヤ ゥ シ ヤヱ ン ィ シ ミヤ ゥ ホウ ヱン 

名大 香。 次 名 離 塵 IT 次 名捨厭 意。 次 名 寶 ^。 

ン ミヤ ゥ ユウ リウ シ ミヤ ゥク ドク ヂ ヱ シ ミヤ ゥ ヘイ 

次 名 勇 立リ次 名 功德持 慧。 次 名 蔽 

くャゥ ニチ グ ヮッ ル リ ク ワウ シ ミヤ ゥ ム 5: ャゥ ル リ ク ワウ 

名 日月 瑠璃 光。 次 名无上 瑠璃 光。 



シ ミヤ ゥ サイ ジャゥ シュ シ ャゥ ボ ^ィ ケ シ ミヤ ゥ クヮッ ミヤ ゥ シ ミヤ ゥ ニチ 

次 名 最上 首。 次 名 菩 提 華。 次 名 月 明。 次 名 曰 

ク ワウ シ ミヤ ゥ ケ シ. T ワウ シ ミヤ ゥ スィ ヅヮッ 々ワウ シ ャゥ • チヨ ,チ ミヤ ゥ ン 

光。 次 名 華 色 王。 次 名 水 月 光 。次 名除癡 瞑。 次 

ミヤ ゥ ド - "ィ ャゥ シ ミヤ ゥ,; ンャゥ シン シ ミヤ ゥ ゼン シュク シ ミヤ ゥ ィ ジン シ 

名 度 蓋 行。 次 名 淨 信。 次 名 善 宿。 次 名 威 祌。 次 

ミヤ ゥ ハウ ヱ シ ミヤ ウラン オン シ ミヤ ゥ シ シ ォム シ ミヤ ゥ リウ オン シ 

名 法 慧。 次 名 鸞 音。 次 名師子 音。 次 名 龍 音。 次 

ミヤ ゥ シ; n セ -i jn シ シ ヨブ ッ カイ シッ ィ クヮ 

名處 世。 如 此諸佛 。皆悉 巳 過。 

-1 ジ シ ゥ ブッ ミヤ ゥ セ ジ ザィ ワウ ニョ ライ チウ グ トウ シャゥ がク 

爾時次 有 佛。 名 世 自在 王。 如 來。 應 供。 等 正 覺。 

ミヤ ゥ iff ャゥ ソ クゼ ンビィ セ セン ゲ ム っャゥ ジ ^ゥ ゴ ジャゥ ブ テン ニン 

明 行 足。 善 逝。 世 間 解。 无 上 士調御 丈 夫。 天 人 

シ ブッ セ ソン ジ ゥ コク ワウ モン ブッ セッ ハフ シン ヱ ヱッ ョ ジン 

師。 佛.」 世 尊。 時 有 國 王。 g 佛 說 法。. 心 懷 悅 豫。 尋 

大經上 In- 



ジャゥ シャゥ 



發 先 卜:。 正 眞 道 意。 棄 

ハフ ザゥ カウ ザゥ ユウ テツ ョ セ 

法 藏。 高 才 勇 哲。 與 世 

ショ ケィ シュ ブナ ソク ゥ 子ゥ サム 

所。 稽首 佛足。 右遠 三 



ワウ ギヤ ゥ サ 



ク ワウ ゲ ン ギ 一 ,キ M 



國 捐 王。 行 作 沙 門。 號 曰 

1 ァゥ ィ ケィ セ .: ン ザィ ワウ 二 ョ ライ 

超 異。 詣 世 自在 王如來 

ザゥ キヤウ キ か フシ ャ ウイ ジュ サン ヮチ 

W 長 跪 合掌。 以頌讃 曰 

ィ ジム ム ゴク ニョ ゼ ヱン ミヤ ゥ ム ョ トウ シャ 

威 神 無 極 如是 焰明 无奥等 者 



ニチ グヮチ 



日月 摩 尼 

一一 ョ ライ ヨウ ゲン 

如來 容顔 

ウイ モン シャ. ンン 

戒聞 精進 

-; ン. ノ タイ ゼン 子ム 

深 諦善念 



シュク ワウ ェン 子ゥ 

珠 光焰耀 

テゥ セ ム リン 

超 世无倫 

サム マ イチ ヱ 

三昧 智慧 

シ ョ ブチ ハ フ カイ 

諸 佛法海 



皆 悉隱蔽 

シャ ゥがク ダイ テム 

正 覺大音 



威 德无侶 

クウ ジン :; ンン ァゥ 

窮 深盡奧 



ュ ニヤ ク,; ンュ モク 

猶若聚 墨 

カウ ル ジフ ハウ 

響 流サ方 

シュ ショウ ケ ゥ 

殊勝 希有 

ク ゴ がィ ティ 



譬ヒ 供ク 假ケ 吾コ * 布 7 願 さ 功ゥ 先ム 

如 5 養 さ 使ン 誓? 施セ 我:' 勳; 明 ま 
—并チ ^ゥ 調; サ ^ず 

沙 ヤン 切 T 佛? 佛さ 意ィ 佛ぶ 大? 怒ス 



セ ゾン ャゥ ム 

世 尊 一水 无 

チ ヱ シン メゥ 

智慧 深 妙 

サ イシ ヤウホ フ ワウ 

齊聖 法王 

ウイ 二 ン ヤシ ゥ,; ンン 

戒忍 精進 

フ ギヤ ゥシ グ ワン 

普 行此願 

ヒャク セン ノク マン 

百 千億 萬 

シ トウ ショ ブチ 

斯 等諸佛 

ショ プチ セ カイ 

諸佛 世界 



二 ン ノウ シ シ 

人 雄師子 

ク ワウ ミヤ ゥ井 サゥ 

光明 威 相 

クヮ ド シャゥ 、;ン 

適度 生死 

ニョ ゼ サム マイ 

如是 三昧 

井 ザサ イク ク 

ム リャゥ • タイ シャゥ 

先 量 大聖 

フ ニョ ダ グゥ 

不如 求道 

プ フカ ゲ 

復 不可 計" 



-; ンン ト クム リャゾ 

神 德无量 

シン ゃゥ / ィ セン 

震動 大千 

i フ ゲ ^ッ 

靡 不 解脫 

チヱ 并 ジャゥ 

智慧 爲上 

井 サ ダイアン 

爲作 大安 

シュ ニョ ゴゥ シ ャ 

数 如恒沙 

ケ \ ン ャゥ フ キヤ ノ 

堅 正不卻 

ム ン ュセチ F 

无數刹 +1 



ク ワウ ミヤ ゥシ チセゥ ヘン シ シ. 3 コク 

光明 悉照 徧 此諸國 

レ ゥがサ っチ コク 'ダイ 井チ 

令 我作佛 圆土第 一 

n ッ ニョ ナイ オン ニム トク サゥ 

画 如 泥 垣 而 无等雙 

;-ン フ ハ. C フ イシ ャゥ -ン ムヱッ シャ、 :: ;- ンャク 

十 方來生 心 悅淸淨 

カウ ブチ シ ン ミヤ ゥ ゼ か シ ン シ ャゥ 

幸 佛信明 是 我眞證 

ジフ ハフ セ ソン チヱ ム ゲ 

十 方 世 尊 智慧 无礙 

ケ レゥン レシ ショク ドク ゥ 

假令身 止 諸 苦 毒 中 

ブチ がファ ナン ハフ ザゥ ビクセ 

佛告 阿難。 法藏 比丘 1 



ズ 

ニョゼ シャゥ ジン 并 ジン ナン リャゥ 

如是 精進 威 神 難 量 

ゴ シ ユキ メゥ ダウ デャゥ チウ ゼッ 

其 衆 奇妙 道 塲超絕 

が トウ アイ ミン ド ヅッ 井チ ライ 

我 當愁哀 度脫 一 切 

ィ タクが コク ケ I フク 尸ン ノン 

巳 到 我 圏 快 樂安穩 

ホ- た.〃 ワンす t リ ヰシャ ゥショ 3 ク 

發願於 彼 力 精 所 欲 

; -ンャ ウレ ゥ シ ソン チが シム ギヤ ゥ 

常 令此尊 知 我心 行 

か ギヤ ゥンャ ンノ ニン ジュ フ クヱ 

我 行 精進 忽終 K. 悔 

チ シ -; ンュ ィ 二 ビヤ ク プチ ゴン ユイ 

犹此 頌已。 而白佛 言。 唯 



時ジ セ V 非ヒ 行 f 佛ま 土? 經ミ 然 T 
十 世セ 之シ 我リ' 莊 S 語ゴ 令; 法; 世ヒ 
^ 自 111 境 ま 嚴;: 阿ァ我 力' 我 力', 

丄 在 T 我" 界? 佛ま 察 於ォ 當'; 我 ザ 
王? Hi]? 唯^ ±/ B きジ 世セ 修ミ 發ま 
佛ミ 此シ 願 ^ 汝 2 世セ 速; 行! 无ム 
知チ 已ィ 世セ自 ジ饒さ 成ミ 攝ミ 上ぎ 
其コ' 當ミ 尊 ^ 當; 王; 正ミ 取 i 正ち 
高さ ^= 1i 知チ 佛^ 覺 ^ 佛さ 覺さ 

ス s 并 上匕ビ 告 * ぶ W ic 
志シ 修 i 敷" 丘ク お 諸^ 淸ミ 心 S 
願; 行ミ 演ラ 白 i 藏ミ 生ミ 淨ミ 願: 
深^ 成ミ 諸 ^ 佛ズ 比ビ 死ジ 莊$ 佛ま 

% 廣门 佛さ斯 シ丘ク 勤 ^ 嚴 1 爲 * 
卽; 所^ V 義ギ 如 S 苦ク 无ム 我 力' 

爲- 願; m 弘グ 所 S 之シ 量 i 廣ま 

法; 爾ニ 淨 I き 修ミ 本う Wn 宣 5 



一 10 

ザゥ ビ ク 二 セチ キヤウ, コン t 二 3 タイ ガイ 并チ ニン シャゥ リャゥ キヤウ リャク 

藏 比 丘。 而 說 經 言。 譬 如 大海。 一 人 升 零經 歷 

n フ シュ シャゥ 力 グ ティ トク ゴ メゥ ホウ ニン ゥ ン シム シャゥ ジン グ 

刼 数。 尙 可 窮 底。 得 其 妙 寶ズ 有 至 心。 精 進 求 

ダウ フシ ヱ クウ コク クヮ が グ ワン フ トク ォ ゼ セ ジ ザィ ワウ 

道 不 止。 會 當 剋 粟。 何 願 不 得。 於 是世 自在 王 

ブチ ソク 井 ク ワウ セチ 二 ヒ ャク! If: チ ジフ ォク ショ ブチ セチ ド テン ニン シ 

佛。 卽爲 廣說。 一 一 百 一十 億。 諸 佛 刹 土 夫 人 之 

ゼ ンァク n ク ド シ ゾ メゥ ラウ ゴ シムグ ワン シチ ゲン 3 シ ジ t 

善惡國 土之蠹 妙。 應其 心願。 悉現與 之。 時 彼 

ゼ ク モン ブチ シ ョ セッ ゴム ;、 ンャゥ n ク ド カイ シチ 卜 ケン テゥ ホッ ム 

比 丘。 聞 佛 所 說。 嚴 淨 國 土。 皆 悉 観 見。 超發无 

ジャゥ シュ ショ シ ゲ ワン ゴ シム ジ ャクジ ヨウ シ ム ショ ドャ ク井チ サイ セ ケン 

上 殊勝 之 願。 其 心 寂 靜。 志 无所蓍 。一 切 世 間。 

ム ノウ.^ フシ ャク ソクゴ コゥシ ュ イセ フシ ュシ ャゥ, コ. t プチ n クシ ャゥ 

无能及 考具 足 五 刼。 思 惟 攝 取。 莊 嚴 佛 園。 淸 



丘ク 菩ボ 丘ク 世セ 佛? 其ゴ 淨 f 

白き m m m 所 • 十ミ 佛ま 之シ 
佛? 聞ち 今: 我 力' 稽; 億 ま 壽ミ 行? 
睢? 已ィ 可 力 已ィ 首よ 諸^ 命! 阿" 
垂? 修ミ 說ま 攝ま 禮 イラ 佛? 四シ 難 ナン 

聽; 行! 宜キ, ^;ノ 妙- 十ミ 白ま 
察 5 此シ 知チ 莊ミ 繞 ^ 土' 二 :• 佛? 

m 法'; 是ゼ 嚴 佛さ 淸ャ; 劫 J 彼 匕 
IT き B ーク さ m 
所き 致チ 發'》 土ト' 帀 S 之シ 法く; 國; 
ml 満- 起 * 淸ミ 合 5 行? 藏さ 土ト' 
きゥ 足 タノ 悅ま 淨ま 掌ミ 如 5 比ヒ 壽ま 
具グ 无ム 可 力 之シ 而ニ 是ゼ 乓ク 量 i 

說 5 量る ー并チ 行 ま' 住ミ 修ミ 攝, 幾キ 

之シ 大? 七 佛 J 白, 已ィ 取よ 何が 
。 願;' 大? 告!' 佛邝 ニニ 佛ま 
比ビ 衆ミ 比ヒ 言え * 彼ヒ 百 I 言 ご 



!ョ 

セチ が トク プチ n ク ゥ デ ゴク が キチク シャゥ シャ フ シュ シャク がク 

設我 得佛。 國有 地獄 餓鬼 畜生 者。 不取 正覺。 

セチ が トク プチ コク チウ ニン デン ジュ ジゥ シ ゴ ブ キヤ クサ ムァク ダウ 

設我得 佛 。画 中 人 天。 壽 終 之 後。 復 更三惡 道 

シャ フ シェ シャゥ がク 

考不 取正焉 

セチ 力 トク ブチ コケ チウ ニン デン フ シナ シン コム ジキ シャ フ シュ シャゥ 

設 我 得 佛。 圈 中 人 天。 不 悉 眞 金 色 者。 不 取 正 

がク 

セチか トク ブチ コク チウ ニン デン ! 5f ャゥ シキ フ ドウ ゥ n ゥシェ シャフ 

設 我 得 佛。 國 中 人 天。 形 色 不同。 有 好 醜 考不 

シュ ンャ ゥがク 

取 正覺。 

チ, ょトひ プチ コク チウ ニン f ノ フ シキ シュク ミヤ ゥ ゲシ フ チ チヤ タ 

設我得 佛。 國 中 人 天。 不 識 宿 命。 下 至 不 知。 百 



セン オン ナ ュ タ ショ コフ ジ シャ フ シュ シャゥ がク 

千億 那由 他。 諸 刼 事 考不 取 正 覺。 

セチが トク ブチ コク チウ ニン ダン フ トク テン ゲン ゲ シ フ ケン ヒャク 

設 我 得 佛。 圆 中 人 天。 不 得 天 眼。 下 至 不見百 

セン ォクナ ュ タ ショ ブチ コク シャ フ シュ シャゥ がク 

千億 那由 他。 諸 佛 國 考不 取 正 覺。 

セチが トク ブチ コク チウ ニン, ギン フ トク テン 二 ゲ ン モン ヒャク セン 

設 我 得 佛。 画 中 人 天。 不 得 天 耳。 下 至 百 千 

ォクナ ュ タ シ ヨブ チン ョセ ナフ シッ :; ンュ デ シャ フ シュ シャゥ y> 

億那. 由 他。 諸 佛 所 說。 不 悉受持 考不 取正蜀 

セチか トク ブナ コク チウ ニン ギン. フ トク ケン タ シム チ ゲ シ フ 

設我 得佛。 圈中人 天。 不得見 他心 智。 下至不 

ヒャク セン ォク ナ ュ タ ショ ブ チコ ク チウ シュ ジャゥ シム子 ムシ ャ フ 

知, 百 千億 那由 他。 諸 佛 國 中。 衆 生 心 念 者。 不 

、ソュ シャゥ がク 

取 正覺。 





セチが トク ブ チ n ク チウ ニン デン フ トク クン ゾ クオ 井 チ子ム キヤウ ゲ 

設我 得佛。 画 中 人 天。 不得神 足。 於 一 念 頃。 下 

シ フ ノウ テ ゥクヮ ヒャク セン ノクナ ュ タ ンョ ブチ コク っャ フ シェ 

至 不能 超過 百 千億 那由他。 諸佛画 考不取 

シャゥ がク 

正覺。 

セチが ト 7 ブ, <^ コク >1 ゥ ニン デン ニヤ クキ サゥ 子ム トム ゲ ニン ン r フ 

設 我 得 佛。 圈 中 人 天。 若 起 想 念。 貪 計 身 者。 不 

シュ ,ン ャゥ がク 

取 正 覺。 

セチ y トク ブ ^l- コソ チウ ニン デン フ ギュ « 'ャゥ t ン ュヒチ シ メチド シャ 

設 我 得 佛。 圆 中 人 天。 不住 定 聚。 必 至 滅度 者 ( 

フ シュ シャゥ がク 

不取 正覺。 

セチ が トク ブチ ク ワウ ミヤ ゥ ゥ ノウ ゲン リャク ゲ シ フ セゥ ヒャク セン ノク 

設 我 得 佛。 光 明 有能 限 量。 下 至 不 照 百 千億 



u, ュ タ ショ ブチ づク シャ フ シュ シ * 'ゥ がク 

那由他。 諸佛圃 者。 不取 正覺。 

セチが トク ブ广 -; ンュ ミヤ ゥ ゥ / ゥ ゲン リャゥ ゲ シ ヒャク セ /ン ォク * け > ュ r 

設 我 得 佛。 麵 命 有 能 限 量。 下 至 百 千億 那由 

タ コ ゥシャ フ シュ シャク がク 

他 刼考不 取正瑪 

セチが トグブ 户 f ク チウ, ソャゥ モン ゥ ノウ ゲ リ ャゥケ シ サム +-ン タイ 

設 我 得 佛。 函 中 聲 1, 有 能 計 量。 下 至 三 千 大 

セン セカ イシ ャゥ モン ヱン: jR クオ ヒャク セン ゴゥ シッグ ケク tl ュ * 

千 世界。 聲 S 緣學於 百 千 刼。 悉 共 計 校。 知 其 

シ ュシャ フ シュ シャゥ がク 

数 者。 不取 正覺。 

セチ トク プチ コク チウ ニン ゲン ジュ ミヤ ゥ ム ノウ ゲン "ャ ゥ? fm ゴ ホン 

設我得 佛。 國 中 人 天。 壽 命 无能限 量 i 其 本 

グ ワン シュ タン ジ ザィ ニヤ クフ 二 シャ フ 、ンュ ンャゥ がク 

两修短 自在。 若不爾 考不取 正覺リ 

大烴上 Is 



二 六 

セチが トク ブチ コク チウ ニン デン ナイ シ モン ゥ フ ゼン ミヤ ゥシャ フ 

設 我 得 佛。 國 中 人 天。 乃 至 £g 有。 不 善 名 考不 

シ ュ シャウ かク 

取 正 

セチ が トク ブナ ジ フパゥ セ カイ ム リ r ゥ ノョ ブチ フ シチ シ シャ ショウ 

設 我 得 佛。 十 方 世 界 。先 量 諸 佛。 不 悉 咨 嗟。 稱 

が ミヤ ゥ シャ フ シュ シャ ゥがク 

我 名 考不取 正覺。 

ャチが トク ブナ ジフ バウ シュ んャゥ シ シム シン ゲゥ ョク シャヮ が n ク ナイ 

設 我 得 佛。 十 方 衆 生。 至 、む 信 樂。 欲 生 我 圃。 乃 

シ ジフ 子ム ニヤ ク フ シャゥ シャ フ シュ シャゥ がク ユイ • チヨ ゴ ,キヤ ク ヒ ハウ 

至 十 念。 若 不 生 者。 不 取 正 焉唯 除 五 逆 ま 謗 

シャゥ ボフ 

正 法リ 

セチが トク ブナ,; ンフ バウ シュ -; ンャヮ ホチ ボ ダイ シム シュ ショ ク ドク シ 

設 我 得 佛。 十 方 衆 生。 發 菩 提 心。 修 諸 功 德。 至 



シム ホチ グ ワン 3 ク シャゥ が コク リン 5 ンュ ジゥ ジ ケ リャゥ フ ョ ,タイ シ丄 

心 發 顔。 欲 生 我 國。 臨 壽 終 時。 假 令 不 與夫 衆 



ゼ ン シ ャ 



圍繞。 現 其 人前 考不取 正 登。 

セチが トク プチ ) ンフパ ゥシュ ジャゥ モン が ミヤ ゥ がゥ ケ 手,.^ ^i- »u つ, 

設 我 得 佛。 十 方 衆 生。 聞 我 名 號。 係 念 我 圃植 

ショ トク ホン シ シム ヱ カウ ョク シャツが n ク フク ヮ ス. r シャ ^ i シ J;-, 

諸德 本。 至 心 回向。 欲 生 我圃。 不果遂 者。 不取 

シャヮ がク 

正覺。 

ヒチ y トク プチ n ク チウ ニン .1 了ノ フ シチ ジャゥ マン サム ジフ 二 ダイ ニン 

設我得 佛。 圃中人 天。 不 悉 成 満。 三 十二 大人 

サゥ シャ フ シュ シァ ゥがク 

相 考不取 正 覺。、 

セチ が トク ブ チタ "ゥ プチ "ト ショボ サチ シュ ライ シャゥ ^,』 コク ク 

設我得 佛。 他方 佛土。 諸 菩薩 衆。 來 生 我 画。 究 



ャャゥ ヒッ シ 并チ シャゥ フ ショ デョ ゴ ホン グ ワン ジ ザィ ショ ケ 井 シュ 

竟 必至 二 生 稀處。 除 其 本願。 自在 所 化。 爲衆 

ジ ャゥコ ヒ グ ゼィ がィ シャク ルイ トク ホン 3r ダチ 并チ サイ ユウ ショ ブチ 

生 故。 皲 弘誓 寧 積累德 本。 度脫 一 切。 遊諸佛 

n ク シュ ボ サチ お 卞ャゥ ク ャク) ンフ バウ ショ プチ ニョ ライ カイ ケ ゴフ 5 ンャ 

画。 修 菩 薩 行。 供 養 十 方。 諸佛如 來。 開 化 恒 沙- 

ム リャゥ シュ ジャゥ シ リウ ム ジャゥ シャゥ シン シ ダウ テゥ シュチ -; ンャゥ リン ショ 

先 量 衆 生。 使 立无上 正眞之 道。 超 出 常 倫。 諸 

•vk シ ギヤ ゥ ゲン ぜン シュ シフ フ ゲン シ トク ニヤ ク フ 二 シャフ シュ 

地 之 行。 現 前 修 習。 普 賢 之 德。 若 不 爾 考不 取 

シャゥ がク 

正覺。 

セチ が トク ブ 1+- コ ク チウ ホ サチ ジ ヨウ プチ ジン リキ タ ャゾ ショ ブチ 井チ 

設 我 得 佛。 國 中 菩 薩。 承佛神 力。 供 養 諸佛。 一 

ジキ シ キヤウ フ ノウ ヘン シ ム シュ ム リ ャゥナ ュ ク ショ ブ厂 n ク 

食 之 頃。 不 能 徧 至 。先 數 先 量 那 由 他。 諸 佛 圃 



シャ フシ ュシャ ヮがク 

者。 不 取 正 竭 

シュ シャゥ がク 

取 正覺。 

セチ が トク プチ n ク チウ ボ サチ, !; 'ゝ ト.^ コ/, ^ ^ P シ P .^o 

設 我 得 佛。 國 中 菩 藤。 不 得 金剛 那羅延 身 者 

フ シュ シャゥ がク 

不取 正覺。 

セチが トク プチ n ク チウ -1 ン デ ン弁チ サイ マン ,v? ,<^レジ、1ゥ ク,ヮ:^ 

設我 得佛。 画 中 人 天。 一 切 萬 物。 嚴淨 光麗形 

大經. H 



nlo 

シキ シュ ドク グゥ ミ * コク メゥ ム ノウ ショウ "ャゥ ゴ .: ョ シュ ジャゥ ナイ シ 

色 殊 特。 窮 微 極 妙。 无 能 稱 量。 其 諸 衆 生。 乃 至 

クイ トク テン ゲン ゥ ノウ ミヤ ゥ レゥ ベン ゴ ミヤ ゥ シュ -, ノヤ フ シュ シャゥ がク 

逮得天 眼。 有 能 明 了。 辯 其 名数 考不 取 正 覺。 

セチが トク ブチ コク チウ ボ サチ ナイ シ セゥ ク ドク シャフ ノウ .rk 

設我 得佛。 國中 菩薩 ガ至少 功德考 不能 知 

ケン ゴ タウ ぞャゥ ジュ ム リ ャゥク ワウ シキ カウ シ ヒャク マン リ シャ フ シュ 

見。 其 道 塲 樹 。先 量 尤 色。 高 四百 萬 里 考不 取 

シャゥ がク 

正覺。 

セチ が トク プチ コク ギゥ ボ サチ ニヤ々 ジュ ドク キ> 'ゥ ボウ フ ;ノュ デ セチ 

設我得 佛。 國 中 菩 薩。 若 受讀經 法 ぼ誦持 說。 

二 フ トク ベン ザィ チ ヱ シャ フ シュ シャ ゥがク 

而不得 辯 才智 慧考不 取正焉 

セチ が トク ブ. k コク チウ ボ サチ チ X ベ ノ ザィ ニヤ ク 力 ゲン リャゥ シャ 

設 我得佛 中菩 薩。 智慧 辨. 若 可 限 量 者。 



香き m 流" 設》 面メン 量! 設セチ 不 7 
普- ノ 千; 華ケ 我 力' 像 さ 无ム 我 力' 取 さ 
薰 う 種ぎ 樹ま 得; 若? 数 i 得ぶ 正き 
十;" 香 S 圆; 佛ミ 不 7 不 7 佛ミ a な' 
方て; 而ニ 中ず 自ジ 爾ニ 可 力 圃クコ 
世セ 井グ 所 S 地デ 者ミ 思シ 土 r 
界? 合 ざ 有 ゥ已ィ 不 7 議 f 淸き 
菩ボ 成ミ 上 ま 取よ 諸 • 淨ま . 
薩ま 殿 切 T 至ュ' 正ャ: 佛ま 皆? 

fp? w> チウ 1:^ m セ 
者— 奇 * 物? 虛 3 界? 照 さ 
皆? 妙メノ 皆タ 空ゥク 猶さ 見 t 

修 超 5 以ィ 宮; 如; 十 さ 
佛ま 諸 5 无ム 殿? 明 i お 
行 ま 人う 量 i 樓 5 鏡ミ ー并チ ' 

若 ま 天 r 雜? mi 覩ト 切 T 
不フ 其ゴ 寶き 池チ 其ゴ 无ム 



无ム 議ギ 身 ^ 議 ^ 

m 心ミ 諸 • 
法き 佛さ 柔さ 佛? 
忍う 世セ 輭 $ 世セ 
m% 界? 超 5 界マ 
m 衆 S 過 ^ 衆 二 



ニョゼ シャ フ シュ 二 ャ ゥがク 

如 是 者。 不 取 正 覺。 

セチが トク プチ ジフ ハフ ュ > リ. ヤ^ , フもカ シ.' 

設我 得佛。 十方无 量。 不可 思 

-; ンャゥ シ ルイ ム が ク ワウ ミヤ ゥ ソク ゴ シン シャ 

生 之 類。 蒙 我 光明。 觸其身 者。 

ニン デン ニヤ クフ 二 シャ フ シュ シャゥ がク 

人 天。 若不爾 考不取 正覺。 

セ チ が トク プチ-; ンフ 。ハウ ム リャゥ フカ シ 

設我 得佛。 十方无 量。 不可 思 

ジャゥ シ ルイ モン が ミヤ ヮ ジ フ トク ポ サチ 

生 之 類。 聞 我 名 字。 不 得 菩 薩。 

ソゥ ヂ シャ フ シュ シャゥ がク 

總持 考不取 正覺。 

セチが トク プチ -; ンフ 。ハウ ム リャゥ フカ シ 

設我 得佛。 十 方 无 量。 不可 思 



ギ ショ プチ セ カイ ゴ 

00 佛 世 界。 其 



信 t 天 フ:: 設? 佛 ^ 菩 ホ設》 女 S 有' ク 
^ 樂ざ 人う 我が 道ミ 薩ま 我 力' 身ミ 女 S 

= 修 S 民 i 得; 若; 衆 さ 得; 壽ミ A> 

上 菩ボ 聞, 佛 5 不フ 聞, im m 聞ち 
薩? 我 力' 十 ミ爾ニ 我が 十ミ 之シ 我 力' 

行 ま 名 ま 方ミ 者ミ 名 ま お 後コ' 名 i 

諸 S 字つ 无ム不 7 字ジ 无ム 復ブ 失ジ 
天 t 五つ 量る 取 ^ 量 ま 爲 * ぼ 
世セ 體 イタ 一/ ^7 正ミ 終; ず 不 7 女 5 喜キ * 
人 一二 投' り 可 力 置" ク 之ン 可ゾ, き 信 ご 
寞了 地チ' 思シ 後コ' 思シ 者 さ 樂 さ- 

不 7 稽 ケ議: 常ミ議 ^ 不フ發 ま 
致チ 首 ^ ま 修ミ ま 取 ま 菩ボ 

m 敬; 作サ 佛? 梵ま 佛ミ 正ミ 提ぎ 
若 ま 禮, 世セ 行 ま 世セ 覺- 心: 
不 7 ま 界? 至シ 界 7 厭う 
爾ニ 喜 ^ 諸 S 成 f 諸^ 惡す 



4 へ 

シャフ シュ シャゥ がク 

考不取 正覺。 

セチ が トク ブ. コク チウ ニン デン ョク トク ェ ブク ズィ 子ム ソ-ク シ ニョ 

設 我 得 佛。 國 中 人 天 。欲 得 衣 服。 隨 念 卽 至。 如 

ブッ ショ サン すゥ ホフ メゥ ブク ジ 子ン ザィ シン ニヤ ク ゥ サイ プ タン ゼン 

佛 所 讃 。塵 法 妙 服ぽ 然 在 身。 若 有 裁 縫。 禱 染 

クワン ダク シャ フ シュ シャゥ がク 

浣 濯 者。 不 取 正 覺。 

セチカ トク ブナ コク チウ ニン V ンショ ジュ ケェ I フク フ ニョ 口 ジン ビ 

設 我 得 佛。 國中人 天。 所 受 快 樂。 不 如 漏 盡 比 

ク シャフ シェ シャゥ がク 

丘 者。 不取 正覺。 

ト-チ が トク ブ.^ n ク チウ ボ サ チズ ィ ィ ョク ケ ンジフ 。ハウ ム リャゥ ゴム 

設我得 佛。 圆 中 菩 藤。 隨 意 欲 見。 十方无 量。 嚴 

リャゥ ブチド 十 ク ジ 二 ヨゲワ ンォ ホフ ゥュ チウ カイ シチ セゥ ケノ ユウ ニョ 

淨 佛土。 應時如 願。 於 寶 樹 中。 皆 悉 照 見 ま 如 



m 若; ^ク fx? 于ゥ 15: ま K 
^ 我が :^フ 養ミ 逮 f 我 力' 得; 我' 鏡; 
: 得; 爾ニ ム 得; 得; m 得; 観ト 
I 佛ま き 量ミ 淸ミ 佛ま 諸^ 佛; 其ゴ 
他タ 不 7 ふ 淨ミ 他タ 根: 他タ 面メン 
方 ノウ、 取よ 可 力 解デ お 闕ま 方 ノウ、 像 さ 
画- 正ミ 思シ 脫さ W 陋 ノレ 圃; 若 ま 
±j m w ? J ±ド フ ±ド r^^ 

ま 諸 S 味 7 諸 S 具グ 諸 3 ン 爾_— 
菩ボ 佛ミ 住 = 菩ボ 足'; 菩ボ 者 さ 
薩? 世セ 是ゼ 薩ま 者ミ 薩て 不 7 

衆 i 尊 ま 三 t 衆よ 不 7 衆ミ 
ii5 而ュ 昧 7 聞ミ 
S 我が 不 7 — ま 我 "正; 
名 4 失さ 發ま 名 ま If ク' 
字- 定 i 意ィ 字 9 

壽ミ 意ィ 皆 マ 



シャゥ がク 

正覺。 

モン が ミヤ ヮ ジ 二 

。聞 我 名 字。 至 



m 无ム 悉 s 設ま 正さ 喜" 設ま お 
リ 量 ま逮? 我が 覺ざ 踊ュ 我が 之シ 
不フ 得; 得; 躍て 得ぶ 後 コ' 

可" 普 7 佛ま 修さ 佛さ 生ま 
思シ 等; 他タ 菩ボ 他タ 尊 2 
議 ^ 三 T お 藤す お 貴 * 

二-ま 昧 7 m^'^ 行? 圆 5 家" 
切す m 土 K 具' 土!'' 若 ま 
諸 さ 是ゼ 諸^ 足; 諸 ^ 不 7 
佛ま 三 r W 德; 菩ボ 爾ニ 
若 ま m 薩ま 有お 薩ま 考ミ 
ィヽ Z ^ ク ュ 右: ク ュ ィ、 
爾ニ チウ フ 1^95 
者 さ 成 ま 我が 爾ュ 我" 正き - 
不 7 佛ま 名 ま 者 さ 名 ま m 

き 常ミ 字 7 不 7 字 

正 ま 見 t 皆? 取 ミ歡き . 



佛-; 卽; 卽、 く 設ま 卽; 設ま 然 設ま 

告-さ m # ぶ a" # ぶ ^ リ' ^力' 
大 阿ァ 太フ 至シ 得; 至シ 得; m> 得ぶ 
^ 難 ま 返?. 第ズ 佛ま不 -7 佛 2 若 ミ辦^ 

禱ニ 轉; 一 ま 他タ 返ミ 他タ 不 7 國; 

時ジ 者 さ 第グ 方; 轉 = お 爾ニ 中 5 
フ ニニ 胃? W #ボ 

藏サぶ 土ド 不フ 土ド 不フ W 

比ビ IE; 三: ま 取 i 諸^ » W 
丘ク 覺? お 菩ボ 正 f 菩ボ 正 i 其ゴ 

m 。 怒 5 藤ず 覺? 薩ま焉 -志シ 
此シ 於ォ 衆ミ 衆ュ 阔 5 

願? 諸 S 聞 T 所 S 
き 已ィ 佛ブチ 我 力 我 か 欲ョク 

ま 法 ま 名 i 名 ま 聞 ま 

. 說》 不フ 字- ^ジ お f 
能; 不 7 不 7 目 > 



曰。 

ぜ 12^ ン テゥ セ グ ワン ヒチ シ ム ジャゥ ダウ シ ダ ワン フ マン ゾク セィ フ 5 ンャゥ シャゥ y ゾ 

我 建 超 世 願。 必至 无上道 。欺 願 不満足。 誓不成 正覺。 

^ "2 リ, ャ ゥコフ つ b 井 タ イセ イシ ュ フ サイ ショ ビン グ セィ フ e ャ ゥシャ ゥがク 

我於无 量刼。 不爲大 施主。 普濟諸 貧苦。 誓不成 正餐。 

.?1<シ ャ y り ドノ へ々 ふ ミヤ ゥシ ャほァ ンフ 。ハウ ク キヤ/ i ショ モン セィ フ ジャ ゥシャ ゥがク 

我 至成佛 道。 名 聲超十 方。 究竟 靡 所 聞。 誓不成 正覺。 

^-:ョ*ク/- ン/ ひャゥ ォム ク ヶゥェ シュ ボン ギ マウ シ グ ム ジャゥ ダウ 井 ショ テン ニン シ 

離 欲深 正 念。 淨 慧修梵 行。 志 求无上 道。 爲諸 天人 師。 

"レン リキ ヱング イク ワウ フ セフム サイド セ ゥヂョ サム ク ミヤ ゥ クヮ ウサイ シュ ャク ナン 

神 力演 大光。 普 照无際 土。 消 除 三 垢 冥。 廣濟衆 厄難。 

- ^ ヱ: ゲン ► メチ シ コンマ ゥ アム ヘイ ソク ショ ァク ダウ ッゥ タツ ゼン シュ モン 

彼 智慧 眼。 滅此昏 盲 闇。 閉塞 諸惡 道。 通達 善 趣 門。 

* ゾ ジャ刀 マン ゾク 井 ヱゥ ラウ-; ンフ 。ハウ ニチ グヮッ シュ ? f. ゥ キ テン ク ワウ チン フ ゲン 

功 酢 成 満足。 威 曜朗十 方。 日月 哉 重暉。 天 光隱不 現。 



足さ 讃ち 種 i 佛 J 
^ 修ミ 言 5 震 5 告ざ 

: 満: き mi 阿ァ 
2 m 定ま 天 t m 

是ゼ 必》 雨ゥ 法 5 
大? 成 i 妙; 藏 ま 
願ヮ: 无ム 華ケ 比ビ 

誠 i 上ミ 以ィ ク 

諦 f 正? 散: 說 》 
:^^ 覺ミ 其ゴ 此シ 
虛 3 於す 上 i 頌 1 
超'; 是ゼ 自、 ク 已ィ 
出? 法? 然 T 
^ 世セ 藏 5 音: 時:' 



siii^ois^. i ぼぞ ぎ。 

i 觀 S 。翠顯 s。f 菌.^ 。 gi まま。 

, フチ 口 ク 

普 地。 六 

がク ク ヂゥ 

樂。 空 中 

ビ ク グ 

比 丘。 具 

ケン ジン ゲゥ 

間。 深樂 



常ぎ 力 I 不 7 刼? ま, 專ち 神;: 
^ 成 I 起 * 積ま 建- 志シ 八^ 
智チ 就 ま 欲, 植 ま立ヒ き部ブ 
wr 不 7 m 菩ボ 常 f 嚴? 大ズ 
ム 計ケ mt m ^ 
If ケ 衆 i m まム :5£ム 土 p 之ン 
无ム 苦ク 害? 量 i 衰? 中 5 
有ゥ ;ミ 想す 德; 无ム 修ミ き 丘ク 

虛 3 欲ず 不フ 行 ¥ 變: 佛ま 斯ン 於す 
僞ギ 知チ 著 『 不フ 於ォ 圈; 弘グ 其ゴ 
謂- 足; 色 ^ 生ミ 不 7 恢 f 誓ず' 佛^ 
曲- 无ム 聲ミ 欲, Pi' 廓; 建; 所^ 
之: 染ち 香 さ 覺; 思シ 廣; 此シ 諸 S 

心 ご m- 味 i 瞋ミ 議' 大; ml - 
和ヮ 癡 f 觸; 覺? 兆ミ 超 5 己ィ 魔 マ 

顔 ご 三; 法? 害 r 載 T 勝 ま 二 ま 梵ま 
愛 T 昧 7 W 畳 カク' 永 さ 獨ト ニ 向 さ 龍^ 



f - ャ クメチ ァ ナン -; ノ ヒ >c 

叙滅。 河 難 時 彼 a 



Vi ゼン ィ ジャゥ モン ユウ ミヤ ゥ シャゥ - シン シ ダ ワン ム ケン セン グ シャゥ ビヤ ク 

語。 先 意 承 問、ま 猛 精 進。 志 願 先 倦。 專 求淸白 

ン 卞フ ィ Z リ ヅ ン 「 V > ク V*- ゥ サム ,ヌワ フ 、;ノ ン チャウ ィ ,タイ 

之 法。 以惠利 群生。 恭敬 三 寶 。奉 事 師長。 以大 

シャゥ ゴム グ ソク ンュ ぉャゥ リャゥ ショ シュ ジャゥ ク ドク ジャゥ ジュ ^ュ ク ム 

莊 嚴。 具 足 衆 行。 令 諸 衆 生。 功 德 成 就。 住 空 无 

サフ ム ゲ フン シ -ホソ ム サ ム キ ゥ ワンバ フニ ョ ケ オン リ ゾ コン 

相。 先 顔 之 法 。先 作 无 起 。観 法 如 化。 遠 離 蠹 言。 

-> ドィ がィ ヒ ヒ ン グ がィ シュ ジフ ゼン ゴ -; ン リ リ ニン ニン 

自 害 害 彼。 彼 此 俱 害。 修 習 善 語。 自 利 利 人。 人 

が ケン リ キ コク ニン ナウ ゼッ コ ザ イシ キジ ^if ャヮ ロクハ ラ ミチ 

我 兼 利。 棄圆 捐 王。 絕 去 財 色。 自 行 六 波 羅 密。 

ケゥ ニン リャゥ ャゥム ワウ シュ コフ シャク ク ルイ トク スィ ゴ シャ ゥショ ザィ 

教人令 行。^ 央 數 刼。 積 功 累 德。 隨 其 生 處。 在 

ィ ショ ョク 厶 リャヮ ホウ ザソ ジ 子ン ホチ テ ゥケゥ ケ アン リウ ム シュ 

意 所 欲。 无 量 寶藏。 自然 發 應。 敎 化 安 立 先 數 

大經上 四 一 



シュ ジャワ ^li ォ ム J ソャゥ シャゥ シン シ タウ ワク 并 チャウ ジャ n ジ がゥ 

衆 生。 住 於无上 正眞之 道。 或 爲 長者 居 士丄蒙 

シャ ゥソ. ノキ ワク 并 セッ リ コク クン 一 アン リン ジャゥ クイ ワク 井 ロク ョク 

姓 尊 貴, 嵗 爲 刹利圆 君。 轉輪聖 帝。 或 爲 六 欲 

テン ; -ノュ ナイ シ ボ-" ゥ-; ソャ ウイ シ ノ ク ャゥ ク ギヤ ゥ井チ サイ ショ 

天主。 乃至 梵王。 常以四 事。 供養 恭敬。 一 切 諸 

プチ ニョ ゼ ク ^'ク フ 力 ショウ セチ ク ケ カウ ケチ 二 ヨウ ハ ラ 

佛。 如 是 功 德。 不 可 稱 說。 口 氣 香 潔。 如 優 羅 

クェ シン ショ モウ ク シュッ セン タン カウ ゴ カウ フ クン ム リャゥ セ カイ 

華。 身 諸 毛 孔。 出 栴 檀 香。 其 香 普 薰 。先 量 世 界。 

ヨウ シキ タン ジャゥ サゥ がゥ シュ メゥ ゴ シュ ジャゥ シュッ ム ^ン シ ホウ ヱ 

容 色 端 正。 相 好 殊 妙。 其 手 常 出。 无 盡 之 寶。 衣 

ブク テン ;ウキ チン メゥ クェ カウ ゾク がィ ドウ パン シャゥ ゴン シ グ ニョ ゼ 

服 飲食。 珍 妙 華 香。 繒 蓋 幢 幡。 莊 嚴 之 具。 如 是 

トウ -; ン テゥ ショ :; ノン ニン ォ 并チ サイ ホフ 二 トク ジ ザィ 

等 事。 超 諸 天人。 於 一 切 法。 而得 自在。 



ァ ナン ビヤ ク プチ ホフ ザゥ ポサ チ并ィ ) ンャゥ ブ <k 二 シュ メチド 井 

阿難 白佛。 法藏 菩 薩。 爲 已 成 佛。 而 取 滅 度。 爲 

i ジャゥ プチ 井 コム ゲン ザィ プチ がヮ ァ ナン ホフ ザゥ ボ サチ コム ィ 

未 成 佛。 爲 今 現 在。 佛 告 阿難。 法藏 菩 薩。 今 己 

ゥャゥ ブッ ゲン ザィ ナイ ハウ n シ -;: フ マン ノ クセッ ゴ ブッ セ ィ ミヤ ゥ 

成 佛。 現 在 西 方。 去 此十萬 億 刹。 其 佛 世 界。 名 

ヮチ アン ラク ァ ナン ゥ モン ゴ ブッ ジャワ ダウ ィ ライ 4t キヤウ キ ジ 

曰 安 樂。 阿 難 又 問。 其 佛 成道已 來。 爲 逕 幾 時。 

ブッ ゴン ジャゥ プッ ィ ライ ボム リャク ジフ コフ ゴ ブッ コクド -; ン 子ン シチ 

佛 言 成佛己 來。 凡 歷 十 刼。 其 佛 國 土。 自 然 匕 

ホウ コム ゴンル リ サン ゴ コ ハ クシ ヤコ メ ナウ がフ; -ン ャゥ并 チ 

資金 銀瑠 璃。 珊 湖 琥 珀。 磾 碟 碼 礎。 合 成爲 地。 

ク ワイ ク ワク ク ワウ タウ フ 力 ゲン ゴク シチ チウ ザッ シ テン サゥ 二フ ケンク ワウ 

恹廓曠 蕩。 不 可 限 極。 悉 相 雑 厠。 轉 相 入 間。 尤 

カク コン 子ゥ ミ メゥ キ レイ シャゥ J ンャゥ シャゥ ゴム テゥ ュ ジフ 。ハウ 井チ サイ 

赫焜耀 。微妙 奇麗。 淸淨 莊嚴。 超踰十 方。 一 切 

大 經 上 





セ カイ ンュ ホウ チウ シャゥ ゴ ホウ ュ 一 ーョ ダイ ロク 一 アン ボウ ゥ ゴ コク 

世 界。 衆 寶 中 精。 其 寶 猶 如。 第 六 天 寳。 又 其 圆 

? r ム シュ ミ セム ゲフ コム がゥ テチ 并 弁チ サイ シ 3 セ ム,; 'ク 厶 プ. 1 

土。 无須彌 山。 及 金剛 鐵圈。 一 切 諸 山。 亦无大 

カイ セゥ . ;;? ィ ケィ コ シャゥ コク ブッ i ノン リキ コ ョクケ \ ソク ゲン ャク ム 

海 小 海 桑 渠 井 谷。 佛 祌 力 故。 欲 見 則 現。 亦 无 

ヂ ゴクが キ ^l'ク ンャゥ ショ ナン シ シュ ャク ム シ ジ シ ユン ジゥ トウ 

地 獄。 餓 鬼 畜 生 倉 難 之 趣。 亦无四 時。 春秋 冬 

ゲ フ カン フ 子チ ジ ャゥヮ .i ァ ウチヤ ク 二 ;ノ ァ ナン ビヤ クブ ッゴン セ 

夏ボ 寒 不 熱。 常 和 調 適。 爾 時 阿 難。 白 佛 言 世 

ソン 二, V- ク t コクド ム シュ ミ セムゴ シ 1 アン ワウ ギフ タウ リ テン 

尊。 若 彼 圃 土。 无 須 彌 .3。 其 四 天 王。 及 to 利 天。 

ヱ 力 二 ヂゥ ブッ, r ァ ナン, タイ サム ヱン デン ナイ シ シキ ク キヤウ 

依何而 住。 佛 語 阿 難。 第 三焰 天。 乃 至 色 究 竟 

デン カイ ヱ ザ, . チウ ァ ナン ビヤ ク ブッ ギヤ ゥ V フク ヮ ホフ フ な シ 

天。 皆 依 何 住。 阿 難 白 佛。 行 業 果 報术 可 思 議 



ブッ Vi ァ ナン, キヤウ ゴ フク ヮ 4? ゥ フ 力 ,ン ギ ショ ブノ セ ウイ ヤク 

佛語 阿難。 行 業果 報。 不可 思 議。 諸 佛 世 界。 亦 

フカ シ ゴ シ ヨシ ュ ジャゥ ク ドク ゼン リキ デュ ,キヤウ ゴゥ シ .チ 

不 可 思 議ま、 諸 衆 生 U 功 德善 力。 住 行 業 之 地。 

コ ノウ 二 -1 ァ ナン ビヤ ク ブッ が フ ,キ シ ホフ タン 二 シャゥ ライ 

故能爾 耳。 阿難 白 佛。 我 不疑此 法。 但 爲將來 

シュ ジャゥ ョ クヂョ n ゲ ワク コ モン シ お. 

衆生。 欲 除 其 疑惑。 故 問 斯義。 

ブッ がゥ ァ ナン ム リ. V ゥ ジュ プチ 井 ジン ク ワウ ミヤ ゥ サイ ソン ダイ 井チ ショ 

佛告 阿難。 无量 壽佛。 威祌 光明。 最尊第 一。 諸 

ブッ ク ワウ ミヤ ゥ ショ フ ノウ フ ワク ゥ ブッ ク リウ ャフ ヒャク ブッ セ 力 1 ワク 

佛 尤 明。 所 不 能 及。 或 有 佛 光。 照 百佛世 界。 或 

セン ブ ッ セ カイ シュ ヱゥ ゴン シ ナイ セゥ トリ バウ ゴゥ J ンャ ブッ セッ ナン 

千佛世 界。 取 要 言 之。 乃 照 東 方。 恒 沙 佛 剎。 南 

サイ ホク バウ シ ユイ ジャゥ ゲ ャク ブ ニョ ゼ ワウ ゥ ブック ワウ セゥゥ 

西 北 方。 四 維 上 下。 亦 復 如 是。 或 有 佛 光。 照 于 

大經上 g 



、 M 

シげ シ > ク ワク セゥ 井チ ュ ジュノ 二 サム シ ゴ ュ ジ ユン ニョ ゼ テン パイ 

七 尺。 或 照 一 由 旬。 二三 四 五 由 旬。 如是 轉倍。 

ナイ シ セゥ ォ井 チブッ セッ? r ゼ コ ム リャゥ -; ンュ ブッ がク ム リ; I 'ゥ 

乃至 照 於 一 佛剎 土。 是故 無量 壽佛。 號无量 

ク ワウ ブッ ム ヘン ク ワウ ブッ ム ゲ ク ワウ ブッ ム クイ ク ワウ ブッ ヱン ワウ ク ワウ 

光 佛 。先 邊 光 佛 * 礙 光 佛。 无 對 光 佛。 燄 王 光 

ブッ シャゥ -; ン ャゥク ワウ ブッ クワン ギ ク ワウ ブッ チ ヱ ク ワウ ブッ フ ダン ク ワウ ブッ 

佛。 淸 淨 光 佛。 歡 喜 光 佛。 智 慧 光 佛。 不 斷 光佛。 

ナン シ ク ワウ ブッ ム ショウ ク リウ ブッ テゥ ニチ クワック ヮ リブ ッ ゴ ゥ シュ 5 ンャゥ 

難 思 光 佛。 无 稱 光 佛。 超 曰 月光 佛。 其 有 衆 生。 

グ シ ク ワウ シャ サム ク セ ウメ チ シン 二 ニゥ ナン クワン ギ ュ ャ クゼ \ 

遇斯光 者。 三 垢 消 滅。 身 意 柔 輭。 歡 喜 踊 躍 # 

シム シャゥ ヱン ニヤ? ザィ ナム ダ ゴン ク シ ショ ケン シ クソゥ ミヤ ゥ カイ トク 

心 生 焉。 若 在 三 途。 勤 苦 之 處。 見 此 光 明 。皆 得 

ク ゾ クム ブ ク ナウ -; ンュ r ュ シ ゴ カイ ム ゲ タチム リャゥ ンュ 

休 息。 无 復 苦 惱。 壽 終 之 後。 皆 M 解 脫 。先 量 壽 



ブチ ク ワウ:、 ャゥ ケン カク セゥ ヱゥ f,- フ 。ハウ シ ョ ブチ n ク ド マク フ モン ヱン 

佛。 光 明 顯 赫。 照 耀 十 方。 諸 佛 國 土。 莫 不 聞焉。 

フ タンが コム ショウ ゴ ク ワウ ミヤ ゥ 井チ サイ ショ ブッ シャゥ モン ヱン が/ ショ 

不但我 今。 稱其 光明。 一 切 諸佛。 聲聞 緣覺。 諸 

ボ サチ シュ ダン グ タン-一 ョ ャク ブ -! ョ ゼ ニヤ クウ シュ ジャゥ モン ゴ 

# 薩 衆。 咸 共 歎 譽。 亦 復 如 是。 若 有 衆 生。 聞 其 

ク ワウ ミヤ ゥ 并 、; ンン ク ドク ニナ ャ ショウ セッシ シム フ タン ズィ ィ ショ 

光 明。 威 神 功 德。 曰 夜 稱 說。 至 心 K. 斷。 隨 意 所 

グ ワン トク シャゥ ゴ n ク并 ショ ボ サチ シャヮ モン ダイ シュ ショ グ タン ニョ 

願。 得 生 其 國。 爲 諸 菩 薩。 聲 聞 大 衆。 所 共 歎 譽。 

ン ヨウ ゴ ク ゃク シ ゴ 子ン ゴ トク ブッゲ ゥ ,:\ フ 井 5\ フ バウ ショ 

稱其功 德。 至 其 然後。 得佛道 時。 普 爲 十 方。 諸 

ブッ ボ サチ タン ゴ ク ワウ;、 ャゥ ャク --ョ コム ニヤ ブッ ゴン が セチ ム リャゥ 

佛 薩。 歎 其 光明。 亦 如 今 也 U 佛 言 我 說 。先 量 

クュ ブック リウ ミヤ ゥ并 ジン ギ ギ シュ メゥ チウ ャ 井 チコ ゥ シ> ゥミ ノウ 

歸佛。 光明 威 神。 巍巍殊 妙。 晝夜 一 刦。 尙未能 

大 經 上 E 七 



IK 

ジン * 

Stl 、、れ a 

ブッ ゴ ァ 十- ン ゥ ム リャヮ ジュ ブッ -; ンュ ミヤ ゥ ヂャゥ クウ フ 力 ショウ ケ 

佛 語 阿 難。 又 先 量 壽 佛。 壽 命 長 久。 不 可 稱 計。 

-ョニ ヨウ チ コ ケ シ ジフパ ウセ カイ ムリ ャゥ シュ ;- ンャゥ カイ トク ニン 

汝 寧 知 手。 假 使 十 方 世 界。 无 量 衆生。 皆 得 人 

ジン シチ リャ ゥ-; ンャ ゥクュ シャゥ モン ヱン カク ト グ シゥ ヱ ゼン シ 并チ シム 

身。 悉令 成就。 聲聞緣 畳。 都 共 集會。 禪思 一 心。 

カチ ゴ f リキォ ヒャ クでン マン ゴフ シック スィ サン ケ ザ -; ン丄 ミヤ ゥ 

竭 其 智 力。 於 百 千 萬 刼。 悉 共 推 算。 計 其 壽 命。 

ヂャゥ テン シ シュ フ ノウ グゥ -; ンン チ ゴ ゲン ゴク シケゥ モ; ポ i 'チ テン 

長 遠 之 数。 不 能 窮 盡。 知 其 限 極。 聲 閗 菩 薩。 天 

ニン シ シュ -; ツユ ミヤ ゥデャ ウタン ャク ブ 二ョゼ ヒ サン -; ン < ,- ュ ショ 

人 之 衆。 壽 命 長 短。 亦 復 如 是。 非 算 数 譬 喩。 所 

ノウ チ ャ ゥ シャゥ モン ボ サチ ゴ シ ユナン" ャゥフ 力 シャ ウセ ッ ジン 

能 知 也。 又 聲聞菩 薩。 其 數 難 量。 不 可 稱 說。 神 



ウダ チ井 リキ 5 ン ザィ ノウ ォ シャゥ チウ デ弁 チサ づセ カイ 

智洞 達。 威力 自在。 能 於 掌中。 持 一 切 世界。 

ブッゴ ァ ナン ヒ ブッ ショ ヱ シャゥ モン シュ っュ フ 力 ン r ゥケ ボ 

佛語阿 難。 彼 佛 初 會。 聲 聞 衆 数 。不 可 稱 計。 菩 

サチ ャク 子ン ニョ コム ダイ モク ケン レン ヒ ク セン マン ノク ム リャゥ ム シュ 

薩 亦 然。 如 今 大 目 犍 連。 百 干 萬 億。 无 量 先 數。 

ォ ァ ソ ギナ ュ タ コゥナ イシ メチド シッグ ケ ケヮフ 

於 阿僧 紙。 抓 由 他刼。 乃至 滅 度。 悉 共 計 校。 不 

ノウ ク レゥ タ t ゥシ シュ ヒ ニョ ゲイ カイ ジン ク ワウ ム リャゥ ケ シ 

能 究 了。 多 少 之 数。 譬 如 大 海。 深 廣 先 量。 假 使 

ゥ ニン シャク ゴ并 チェ ウイ 丼 ヒャク ブンィ 』- Nf ブン モウ テン シュ 井チ 

有人。 拆其 一 \r 以爲百 分。 以 一 分 \^沾 取 一 

1 アイ ォ ィ ゥン が ゴ ショ ティ シャォ AJ f カイ が ショ 并 ク 

涌。 於 意 云 何。 其 所 涌 者。 於 彼 大 海。 何 所 爲 多。 

ァ ナン ビヤ クブッ t ショ ティ スィ ヒ ォ ダイ 力 1 タ セゥ シ リ ャゥヒ 

阿難 白佛。 彼所诵 水。 比 於 大 海。 多 少 之 量。 非 

大經上 四5 



ゲゥ リャク サム ジュ ゴン ジ ヒ 〃ィ ショ ノウ チヤ ブッ ゴァ ナン ニョ 

巧曆算 數龠 辭 譬 類。 所 能 知 也。 佛 語 阿 難。 如 

モク レン トウ ォ ヒャク セン マン ノク ナュ タ コゥケ ヒ ショヱ シャゥ 

tm 連 等。 於 百 干 萬 億。 那由他 刼。 計 彼 初 會。 聲 

モン ボ サチ ショ チ シュ シャ ュ ニョ 井チ ティ ゴ ショフ チ ニョ グイ 

聞 菩薩。 所知數 者。 猶如 一 涌。 其 所 不知。 如大 

カイ スィ 

海水。 

ゥ ゴ コクド シチ ボウ ショ -; ゾュ シゥ マン セ カイ コム -;〉 ュ ゴン -; ンュ ル 

又 其 國 土。 七 寶 諸 樹。 周 世 界。 金 樹 銀 樹。 瑠 

リ ジュ ,, リ ンュ サン ゴ -; ンュ メ ナウ 5: ュ シ ヤコ -; ンュ ワク ゥ 二 

璃 樹。 據 藥 樹。 着 瑚 樹。 碼 ^ 樹。 碑 碟 樹。 或 有 二 

ボウ サム ボゾ ナイ シ シチ 。、一、? ゥ チン グ が フジ ャゥ ワク ゥ コム ;ンユ ゴン ェゥ 

寶 三 寶。 乃 至 七 資。 轉 共 合 成。 或 有 金 樹。 銀 葉 

ク ェクヮ ワク ク ゴム ジュ コム 子ウ クェ クワワ ク ル リ ;ュ ハ リ :dr 

華 果威有 銀 樹。 金 葉 華 果。 或 瑠 離 樹。 琥 m 爲 



f4 ゥク ヱクヮ Jr グ 子ム ワク スィ シャゥ ジュ パ リ 井 ヱゥク ェクヮ 7》 子ム, 

葉。 華 果 亦 然。 或 水精 樹。 瑠璃 爲葉 U 華果亦 然。 

ワク ナム ゴ っュ メ ナウ 并 マー ゥ ク ェクヮ ャ クチム ワク メ ナウ ;ン コ ル 

或 珊瑚 樹。 碼碯爲 葉 m 果亦 然。 或 碼碯樹 。蹓 

リ 并 ヱク ク ェクヮ ャク 子 ム ワク シ ヤコ ジュ シュ ホウ 并 _H ゥ クェ クソ 

璃 爲 葉 ま 果 亦 然。 或 碑 磲樹。 衆寶爲 葉。 華 果 

i ク IJ' ム ワク ホウ ) ノュ シ づム サ r ホン ビヤ クゴン 井 キ 下ゥパ リ 丼 

亦 然。 或 有 資 樹。 紫 金爲 本。 白銀 爲莖。 瑠璃 爲 

シ ス并 シャゥ 并 デゥ サム ゴ 4<: r,l ク メ ナウ 井 クェ ンャ ♦ コ 并 ジチ 

枝。 水 精 爲條。 珊瑚 爲葉 U 碼^ 爲 華。 碑. 磲 爲 實。 

ワク ゥ ホウ ジュ ビ マ クゴン 井 ホン ル リ 并 キヤウ ス シャツ 井 シ, r'A 

或 有 寶樹。 白銀 爲本。 瑠璃 爲莖〕 水精 爲 枝 。項 

ゴ 并 ギゥ メ ナウ サ-: M ゥン r コ 井 クェ シ コム 、クチ フク ゥ 

湖 爲 條。 碼 爲 葉 # 磲 爲 華。 紫 金 爲 實。 或 有 

ホウ ジュ ルリ 并 ホン スィ シャゥ 并 キヤウ サム しコ井 シ, メ— ,ナ21 井 

寶樹。 瑠璃 爲本。 水精 爲室。 珊瑚 爲校。 碼疆爲 

犬經上 £ 



精ミ 磾 ヤン 葉 さ 爲せ 金ム 3 水? 條ぎ 
莖ま 爲并 賴コ 瑠 ノレ 本? 爲 * 精 ま 磾 ヤシ 
白ミ 華: 爲 * 璃" 碼メ 葉 さ 爲 * 磲 3 

銀 ま W ml 爲井 礎 ま 白ま 本 ま 爲" 
爲井 瑚コ' 紫シ 華よ 爲 * 銀 r mt 葉き 
枝シ 爲井 金 2 水? 莖ま 爲ネ 瑚ゴ 紫シ 
チま 實チ^ 爲 * 精ミ 碑 ヤン 華- 爲 * 金 2 
璃リ 或; 枝シ 爲 * 磲コ 瑠ル mi 爲" 
爲井 有ゥ 白! 實;' 爲 * 璃リ 碼メ 華ミ 
條ァゥ 寶ま 銀う' 或; 枝シ 爲井 白ま 
70 爲井 有ゥ 紫シ 實ま 爲并 銀 ま 
精き 碑ミ m 寶ま 金 ^ 或 5 枝シ 爲 * 
爲 ゾ瑠" 樹ま爲 せ 有ゥ磾 ミ實^ 
葉 さ 爲并 璃リ 碼メ 條" m 碟コ 或クヮ ま 
# 本' ま 爲 * 白ま' 樹ミ 爲, 有ゥ 

瑚コ' 紫シ 葉-ま 爲 * 銀う' 珊艾 條 5' 寶? 
爲" 金ム 3 水? 本' 3 爲- 瑚ゴ 紫シ 銜ま 



瓔? き 十 ざ 四シ 

路 7; 輪' ニ 萬? 百 ま 
百 I 寶ま 里リ 萬 マン 

g 千 セン 衆 S 里リ 

萬 3 寶ぎ 切 T 其ゴ 
お 1C #s 
種ミ 王 ワウ 寶ま 周ゥン 



クェメ ナウ 并 ジチ シ ショ ホウ クュ 5^ ャ ウギ ャゥ サゥ チ キヤウ キヤウ サゥ マウ 

華。 碼 碯 爲 實。 此 諸 寶 樹。 行 行 相 値。 莖 室 相 美 

シ シ サウジ ユン ェゥ ェゥ サゥ カヮ クェ クェ サゥ ジ ユン クチ ジチ ナウ タフ ャゥ 

枝抆相 準。 葉 葉 相 向。 華 華 相 順。 實 實 相 當ぼー 

シキ ク ワウ ヱゥフ 力 ショソ i シャゥ フ ジ ホナ ス ゴ ォム ジャゥ i メゥ I 

色 光 耀。 不 可 勝 視。 淸 風 時 發。 出 五 音 聲。 微 妙 

キゥ シャゥ ジ 子ム サゥ ヮ 

宮商。 自然 相 和。 

ヮ ム リャゥ ジュ ブッ ゴ ダウ -; ンャヮ ジュ カウ 

又 光量 壽 佛。 其 道 場 樹。 高 

并 ゴ 5 ソ フユ 、;ン ユン シ ェゥシ フ 二 

圍。 五 十 由 旬。 抆 葉 四 布。 一 一 

シ 不ム がゾ ;〉 ャゥ ィ グヮチ ク ワウ マ 二 デ 

自 然 合 成。 以 月光 摩 尼。 持 

二 シャゥ ゴム シ シゥ サゥ デゥ ケン スィ ホウ 

而莊嚴 N 。周 w 條間。 垂寶 

大經上 



す G ム 得; 其ゴ 根ンコ 其コ' 葉 さ 其コ' 種き 

ま m 香き 淸き 聞 5 演ラ 」: ま 異ィ 

• 惱ま m 舌ぎ 徹ァ; 音ミ 出 I —ま 變 ヘン 
m 法 ま 甞 i 不 7 者 さ 無ム お 无ム 
阿ァ 恶ぅ 其ゴ 遭: m Mi m 量? 
察 住ま 味ミ 苦ク 深ミ ま 嚴 r 光 ま 

若? 不 7 身- き 法 ま m 隨 f 滔ラ 
彼ヒ m 觸; m & 音 ま m 照 5 
画クコ 轉 其ゴ 覩ト 住 S' 聲ま 而 --- m 
人う 至シ 光! 其ゴ 不 7 其コ' 現 S 无ム 
天:; 成 i 心: 色ミ 返 f 聲! 徵 ^ 極- 
見; 佛; 以ィ 轉 = 流 ノリ 風フ 珍 S 

此シ 道ぎ 法う 聞 5 至シ 布 7 徐? Wn 

六; き 其ゴ 成 i き ま 寶 5 § 
者? 根 J 一 S 音 ま佛; 諸 S 吹? 網; 

得; 淸ま 切 1" 鼻ビ 道 ざ 佛ま 諸 • 羅ラ 
: 三: 観 皆? 知チ 耳 二 圆クコ 枝シ 覆ブ - 



其ゴ 六; 第? 難 ナン 願; m> 法? 
樂 カク' 天 r 卞 くり 世セ 故コ '此シ 忍 F 
:聲! 音ォム j:i 天: m 明 i 皆? 
^ 免" 聲 i 萬 マン 上, 帝? 了; 无ム 者; 
非ヒ 千ち 種ミ 伎キ 王; 願; 量る 音: 
法; 億 ま 樂? 樂? 有ゥ 故コ 壽 2 響 さ 
音ォム 倍 マ 音ォム 音 ま 百 ^ 堅ミ 佛'; 恋 

mz 也ャ 不フ 聲ミ 千ミ 固コ' き 二 ニ 
裼さ 如: 展 t 音 ま 願? 神 ま 者 さ 
哀 7 有ゥ 无 ム轉? 樂ざ故 3 力ま 柔; 
亮ま 自ジ量 ま 相す 自ジ、 究ク 故コ 順き 

Wl^ 然: mi 勝ぎ m 竟; 本, ゆ 
妙メゥ 萬 = ®? 千ミ 輪ム 願;: 願; 三 t 
- 和 7 種ミ諸 S 億ず 聖 ま故コ 力; 者 さ 
雅ゲ 伎キ' ^ 萬 r 王ヮプ 佛;' 故コ 无ム 
ギミ 樂?、 寶さ: 倍 マ 乃 T 告《 滿? 生き 
方 さ 又ゥ 樹 1 第? 至シ 阿ァ 足; 法き 



者 ヤシ 池チ 功ク 三 r 其ゴ 成; ク 又ゥ 世 七 
底? 者ミ W 十ぎ 上 f 復; 講ぅ 界? 

墻 ノレ m 7K? m 内す 以ィ 堂き' 音 J 
璃リ 白ま 湛 e 至シ タド 眞 S 精 ヤノ m 
沙^ 銀ミ ま 百 ま 左サ 珠ミ 舍ミ 之シ 
^ノレ チ, :&ゥ §m 胃ク 中; 

璃リ 白き 滿 J 由 ュ有ゥ 月 ま 殿? MT 

池チ 銀 r 淸ぎ 旬う 諸^ 摩 7 棲; 爲井 
考ミ 池チ 淨ま 縱ミ 浴, 尼 二 觀 第 f 
底 T 者 ヤシ 香 さ 廣 i 池チ 衆 i 皆? 一? 

水 5 底 7 潔ケチ 深ミ 或; 寶ま 匕? 
精? 黃ゥ lli' 淺ま 十 ,さ 以ィ 資 
, 金 5 如せ 各 カク 由ュ 爲 * 莊き 

珊? m 甘 3 皆? 旬き 交; 嚴: - 
瑚ゴ 水 さ 露 。 或クヮ 露 。 自:, 
池チ 精 i W ゥ 等; 二- 覆ブ 然ま 
^} m チ 金- a; 蓋ミ ケ 



1 アイ n ハク シャ n ハ クチ シャ ティ サン, コ シャシ ヤコ チ シャ ティ 

底 琥 珀 沙。, 號 珀池考 底 珊瑚 沙。 碑 碟 池 考底 

メ ナウ ン ヤメ ナウ チ シャ ティ シャ n ンャ ハク ,キヨ ク vk シャ ティ ン 

碼碯沙 。碼磁 池 考底 碑 磲 沙。 白 玉 池 考底 紫 

「ン シャ シ コム チ シャ ティ ハク ^ff 'ョ クシ ャ ワク 二 ホウ サム ポゥ ナイ シ 

金 沙。 紫 金 池考底 白玉 沙。 或 一 一 寶 三 資 U 乃 至 

シチ ポゥ テン グ カウ ジャゥ ゴ チ が ン-; ン ャゥゥ セン ヅ. ン -; ンュ クェェ クス, 1 

匕 寶。 轉 共 合 成。 其 池 岸 上。 有 栴 檀 樹。 華 葉 垂 

フ カウ ケ フ クン テン ゥ ハ チラ クェ ハチ ドン マ クヱク ^ ダ 

布。 香 氣 普 薰。 天 優 羅 華。 避 曇 摩 華。 拘 物 頭 

クェ フン タ リ クェ ザチ シヰク ワウ モ i フ ス イジ ャゥヒ ショ ボ サチ 

華。 分陀 利,。 雜色 光茂。 彌覆 水上。 彼諸菩 薩。 

ギフ シャゥ モン シュ ニヤ クニ フ ホウ チ ィ ョク リャゥ スィ モチ ソク スィ ゾグ モナ 

及聲^ 衆。 若 入 寶 池〕 意 欲 令水沒 足 。水. 卽 沒 

ソク ョク" ャゥ. ノ シ 4- ゾク ン ゥ シ 0. ョ クリャ ゥシ ェ ウス イソ ク シ ェゥ 

足。 欲 令 至 膝。 卽 至 于 膝。 欲 令 至 腰。 水 卽 至 腰。 

大經上 Is 



ョク "ャゥ シ キヤウ ス イソ ク シ .^vャヮョク リャゥ クワン シン :- ン 子ン, クワン ノン ョ. -ク. • 

欲 令 至 頸。 水 卽 至 頸。 欲 令 灌 身。 自 然 灌 身。 欲 

リャゥ デシ ブク スィ 1 ァゥ ゲン ブク デゥ ヮ リャソ タン 5 ン 子ン ズィ ィ カイ ジン 

令 還 復。 水 輙 還 復。 調 和 冷 煖。 自 然 隨 意。 閲 祌 

エ^ タイ タク や ヤヨ シン ク シャゥ -.、 ャゥ チョウ ケッ ソャゥ ニヤ ク ム 'ャゥ ホウ シャ ヱイ 

悅 體。 蕩 除 心 垢。 淸 明 澂 潔。 淨 若无 形。 寶沙映 

チノ,: < クン フ セゥ ミ ラン ヱ 〃 テン サゾ クワン チュ アン ジャゥ デョ セィ 

徹。 无 深 不 照。 微 瀾 歸 流。 轉 相灌 注〕 安詳徐 逝。 

フ チ フ シ户 、, ヤノ ム リャ ウジ 子ン メゥ シャ ゥズィ ゴ ショ ォゥ マン 

不遲不 疾。 波 揚 无 量。 自 然 妙 聲。 ii 其 所 應。 莫 

フ モン シャ ワク モン ブッ シ一ゥ ワク モン ホフ 、ノヤ ゥ ゥク モン ゾゥ シャゥ ワク ジャク 

不 聞 者。 或 聞 佛 聲。 或 聞 法 聲。 或 聞 僧 聲。 或 寂 

-; ンャゥ シャゥ ク ム が シャゥ ゲイ ジ ヒ シャゥ ハ ラ ミツ シャゥ ワク ジフ リキ 

靜 聲。 空 无 我 聲。 大 慈 悲 難。 波 羅蜜聲 。或 十 力 

ム 井 フ ク ホフ シ ャゾシ ョッゥ ヱ シャゥ ム ショサ シ ャヮフ キ メッ 

先 畏 * 共 法 聲。 諸 通 慧 聲。 无 所 作 聲。 不 起 滅 



m 阿ァ 安 アン ま 隨? » 等; ^1 
m 察 樂! 之シ 順 ま 眞ミ 聲ま 无ム 
妙 さ彼ヒ 名 暴 通さ 實ま 稱彥 生き 
音: 佛; m 之シ 其ゴ 恋; 
聲ミ 圃; 有ゥ 菩ボ 義ギ 所^ 聲き 

* ま 土 P 自ジ 薩ま 隨? i ず 乃す 

通 ざ m 然, 聲 i 順ミ 歡 2 至シ 
功ク 往; ik- mt 三 r 喜ギ 甘- 
き 生! 樂: m 寶笑 先ム 露 口 
m 者; 1C 行 ま 力; 專 灌 i 

i> 音 ま 之シ 无ム 隨? TI? 

官ク 足? :^ゼ 道 《 所^ 順ミ 衆 さ 
殿; 如 S 故 3 无ム 畏ィ 淸ミ 妙 さ 
是ゼ 其ゴ 有ゥ 不 7 m 法き 

服ず mi 國- 三: 共ク 離リ 零 

飲ま 淨ま 名 i 途ッ' 之シ 欲, 如 さ 
食 ま 色シ 曰ヮノ 苦ク 法 ま 寂 T 是ゼ 



シュ メゥ クヱ カウ シャゥ * コム シ ク ュ I- イロ ク テン -; ン 子ン シ モチ ニヤ ク 

衆 妙 華 香。 莊 嚴 之 具。 猶 第 六 天。 自 然 之 物。 若 

ョク ク ,キ ジ シチ ポゥ ハチ キ -; ン 子ン ザィ ゼン コンゴ ン ル リ ンャ コ 

欲 食 時。 七 寶 1^1 器。 自 然 在 前。 金 銀 墻 璃。 磾 磲 

メ ナウ サン ゴ n ハク ミヤ ゥ,々 ヮッ シン ?ンュ 1 ーョ ゼ ショ ハチ ズづィ 二 

碼碯。 珊瑚 號珀。 明月 眞珠。 如是 諸き 隨意而 

シ ヒャク :、 オン ジキ .: ン 子ン ェゥ マンス ゥ ゥ シ ジキ ジッ ム ジキ シャ 

至。 百 味 飮 食。 自 然 盈 満。 雖 有 此 食。 實 无 食 者。 

タン ケン シキ モン 力 ウイ ィ 井 ジキ ;ン 子ン バウ ソク シン ジム ニフ ナン 

但見色 聞 香。 意 以 爲 食。 自 然 飽 足。 身 心 柔 輭。 

ム ショミ デャク ジ イク ェ n ジシブ ゲン ヒ ブッ コク ,v ,ン ャゥ 

无所味 蓍 。事 己 化 去。 時 至 復 現。 彼 佛 圆 土。 淸 

、; ゾャゥ アン オン ミ メゥ ケ ラ クシ ォ ム 并 ナイ テン シ ダウ ゴ シ 3 

淨 安 穩。 微 妙 快 樂。 次 於 先 零 泥 洹 之 道。 其 諸 

シャゥ モン ボ サナ テン ニン チ ヱ カウ ミヤ ゥ -; ンン ッゥ ゃク ,クッ ゲン ドウ 井チ 

聲 if 菩 藤 天 人。 智 慧 高 明。 神 通 洞 達。 咸 同 一 



ルイ:^ マウ ム ィ ジャ ウタン イン ;ン ユン ョ ハウ n ゥ 一 アン ニン シ ミヤ ゥ グン 

類.. 形 先 異 狀。 但 因 順餘方 故。 有 天人 之 名。 顔 

:、 ャゥ タン ;- ンャゥ テゥ セケゥ ヨウ シキ ミ メゥ ヒ テン t ニン 力 づ J ン n 

貌 端 正。 超 世 希 有。 容 色 微 妙。 非 天 非 人。 皆 受 

ジ 子ン コ ム シ シン ム ゴク シ f 

自然。 虛无之 身。 先 極 之體。 

プッ がゥ ァ ナン ヒ -ーョ セ ケン ビン グ コチ ニン ザィ タイ ワウ ヘン ギヤ ゥ 

佛告阿 難。 譬 如 世 間。 貧 窮 乞 人。 在 帝 王 邊。 形 

ミヤ ゥ ヨウ -; ンャ ゥ子ゥ カルイ コア ナン ビヤ ク ブッ グ リ ャゥシ ニン ザィ タ 7 

貌 容 狀。 寧 可 類 手。 阿 難 白 佛。 假 令 此 人。 在 帝 

ワウ ヘン ルイ ル シフ ァ クム ィ井ュ ヒャク セン マン ォク ,フも 力 ケ * 

王 還。 羸 陋 醜 惡 。先 以 爲 喻。 百 千 萬 億。 不 可 計 

バイ ショ ィ 子ン ノヤ ビン グ n チ ニン ティ ゴク シ. .^ ュ: 口 、 へ, ィ -Jiv^ 

倍。 所 以 然 考貧 窮 乞 人。 底 極 廝 下。 衣 不蔽形 

クキ シュ シ ミ. „.>ゥ キ カン コン ク ニン リ タイ ) ノン カイ ザ *f ン セ * , フゝ 

ん艮 趣 支 命。 飢 寒 困 苦。 人 理 殆 盡。 皆 坐 前 世。 不 

大經上 ICi 



六 二 

ジキ トク ホン シャク ザィ フ セ フ ゥ ャク ケン タン ヨク タウ トク トン グ 

植 德 本。 積 財 不 施。 富 有 益 慳。 但 欲 唐 得。 貪 求 

ム ヱン フ コゥ シ ュゼン ボン ァク セン シャク ニョ ゼ -; ソュ ジュ ザィ ホウ セゥ 

无 厭术 旨 修 善。 犯 惡 山 積。 如 是 壽 終。 財 寶 消 

サン ク シン ゥュ 、ン ャク井 シ ゥ ナウ ォ コ ム ャクト 井 タ ゥ 

散。 苦 身 聚 積。 爲 之 憂 惱。 於 已 先 益。 徒 爲他 有。 

^ , ゼ, ノ 力 づ, ム :- トク カジ, ゼ n シ タ ァク シュ ;ン ュ シ チャウ 

先 善 可 怙。 无 德 可 恃。 是 故 死 墮 惡趣。 受 此 長 

ク ザィ ヒチ トク シュチ シャゥ 并 ゲ セン ノ ヒ ン ゴク ジ ドウ ニン ルイ 

苦。 罪 畢 得 出。 生 爲 下 賤。 愚 鄙 廝 極。 示 同人 類。 

ショィ セ ケン クイ ワウ ニン チウ ドク ソン カイ ュ シ ュクセ シャク トク ショ 

所以 世間 帝王 人中 獨 尊。 皆 由 宿 世。 積 德 所 

チ, ジ.. ハク セ ニン アイ ケン サイ リ シン シュ ゼ- ム ショ -; ンャヮ 

致。 慈 惠 博 施。 仁 愛 兼 濟。 履 信 修 霊 所 違 諍。 

ゼ ィ ジュ ジュ フク ォヮ トク シャゥ ゼン ダウ ジャゥ シャゥ テン ; ンャゥ カウ ジ フク 

是 以 壽 終。 福 應 得 昇 善 道。 上 生 天 上。 享 慈 福 



. ラク シャク ゼン ョ ケィ n ム トク 丼 ニン ャク シャゥ ワウ ケ ジ 子ム ゾン キ 

樂。 積 善 餘 慶バ r 得 爲 人。 適 生 王 家。 自 然 尊 置。 

ギ ヨウ タン ? ンャゥ シュ ショ キヤウ ジ メゥ ヱ チン ゼン ズづ シム ブク ゴ シュク 

儀 容 端正。 衆 所 敬 事。 妙 衣 珍 潜。 隨 心 服 御。 宿 

フク シ 3 ツイ n ノウ チ シ 

福 所 追。 故 能 致此。 

ブッ がゥ ァ ナン 二 ョゴン ゼ ャ ケィ ニョ タイ ワウ スィ ニン チウ ソン キ 

佛告阿 難。 汝 言 是 也。 計 如 帝 王。 雖 人中 尊 貴。 

ギ; -ゥ シキ タン 、; ンャゥ ヒ シ テン リン ジャゥ ワウ ジ二 井 ヒ ュ t コチ 

形 色 端正。 比 之 轉輸聖 王。 甚爲 鄙陋。 猶彼乞 

一 1 ン ザィ タイ ワウ ヘン ャ テン リン ジャゥ ワウ 井 サゥ シュ メゥ テン ゲ グイ 

人。 在 帝王 邊 也。 轉 輪聖 王。 威相殊 妙。 天下 第 

弁チ ヒ シ トウ リ テン ワウ ゥ プ シュ ァク フ トク サゥ ュ マン ノク 

一。 比 之^ 利 天 王。 又 復 醜 惡。 K. 得 相 喩。 萬 億 

ペイ ャ ケ リャゥ テン クイ ヒ f ロク テン ワウ ヒャク セン ォク バイ フ サク 

倍 也。 假 令 天 帝。 比 第 六 天 王。 百 千 億 倍 。不 相 



m m 念 T 小さ 音: 諸 ^ 千 2 量 I 
百 5 之シ m 或; 聲! 天: 萬; 壽ミ 
千 ま 而ュ 至シ - 4 所 ヨン 人? 億 1: 佛^ 
雜ま 行ぎ i: 資?^ 居コ' 衣ェ 不フ 圃; 
寧ぎ 无ム 以ィ ニニ 舍 ヤン m 可 力 菩ボ S 
奇 4 量 i 衆ミ 寶 r 宅 ま 飮 5 計ケ 藤? 
妙 さ 寶ノま 寶ま 乃 や 宫ク 食; 少 倍 マ 聲ミ 
珍 5 網; 妙ち 至シ 殿 S m m> 



ルイ ャ セチ ダイ ロク テン ワウ じ ム 

類 也。 設 第 六 天 王。 比 无 

ク ワウ ゲン ヨウ シキ フ サゥ ギフ タイ ヒャク 

光 顔 容 色。 不 相 及 逮。 百 

プチ がゥ ァ ナン ム リャゥ ジュ n ク ゴ 

佛告阿 難。 无 量 壽 圆。 其 

カウ ャゥ ラク ゾゥ がィ ドウ バン ,i メゥ 

香 瓔 格。 緣 蓋 幢 幡。 微 妙 

ロウ カク ショウ ゴ ャゥ シキ カウ デ ダイ 

棲閣。 稱其形 色。 高下 大 

ム リャゥ シュ ホウ ズ イイ ショ ョ クォゥ 

先 量 衆 法。 隨 意 所 欲。 應 

ヱへ ンプゴ ヂ 井チ サイ テン ニン 

衣。 徧布其 地。 一 切 天人 ( 

i フ ブ户 -V 力 イイ n ムル シン 

彌覆佛 土。 皆以 金鏤眞 



、 柔; 叉ゥ 皆? 香 さ m、 寒 3 盡ミ 異ィ 
. m> 風フ 得; 其ゴ 樹 2 不フ 極;' 莊ま 
做 光 ま 吹? 快. 【有 ゥ演ぅ 暑 S 嚴: 嚴 r 
澤 タク 散 サン 樂 7; 發ホチ 温ま 麗ィレ 交さ 

ま; 華; 譬ヒ 者 さ 凉; 自 ジ飾ミ 

m 徧 r 如 さ 塵 = 量る 柔ラ 然ミ 周 さ 
芬ミ 満 Z 比ビ き 徵ミ m 德ぶ 市^ 
烈ズ 佛? 丘ク ナ后ク 妙メゥ 不-ノ 風フゥ 四シ 
おぶ 土 1" 得; 習 S 法 ま 遲チ 徐 S 面- 
履リ 隨? 滅メ" 自少 音-; 不 フ起キ 垂ゃ 
其ゴ 色ミ 盡? ぎ 流ル 疾^ 微 i 以ィ 

上ぎ 次ン 三 r 不 7 布 7 m 動ト; 寶ま 

陷 2 第 7' 昧 7 起キ萬 = 諸^ 其 コ鈴ま 

S 下ゲ 而ニ 種ミ 羅ラ 風; 光彥 

四シ 不 7 觸; 温; 色 ま 
寸スン 雜;' 其ゴ 雅ゲ 及き' 和ヮ 晃彥 
'隨 f 11; 身 e 德ぷ 衆ミ 不フ 耀? 



コ ゾ クイ ケン ブク ニョ n クヱョ ウイ n チチ l-r- ゥ カイ レ チイ シ 

擧 足 己。 還 復 如 故。 華 用 己 訖。 地 輙開 裂。 以次 

クェ モチ シャ ウジ ャゥ ム ユイ ズィゴ ジ セチ フゥ スィ サン グ ヱニョ ゼ ロク 

化 沒。 淸 淨 先 遺。 隨 其 時節。 風 吹 散 華。 如 是 六 

ペン ゥ シュ ホウ レン グヱ シ ウマン セ カイ 并チ /\ 十 「ゥク ヱ ヒャク セン ォク 

返 X 衆資 蓮華。 周満 世界。 一 ー資 華。 百 千億 

ェゥ ゴ クマ f ク ワウ ミヤ ゥ ム リャゥ シュ シキ シャゥ シキ シャリ ク ワウ ビヤ ク シキ ビヤ ク ク ワウ 

葉。 其 華 光 明。 无 量 種 色。 靑 色 靑 光。 白 色白 光。 

ゲン ワウ シュ シ ク ワウ: キヤ ク子ン it ヱゥ クワン ラン ミヤ ゥ エワ 二 チグヮ チ并チ 

玄 黄 M 紫。 光 色 亦 然。 e- 曄 燒 爛。 明 曜日 月。 一 

并チ クヱ チウ シュッ サム -; ンフ ロク ピャ ク セン ォク ク ワウ 并チ 井チ ク ワウ チウ シュッ サム 

一華 中。 出 三十 六 百 千億 光。 一 I 光 中。 出 三 

ジフ ロク ピャ ク セン ノク ゾッ シン シキ シ コム サゥ ゴ ゥシュ ドク 并チ 并 チショ 

十六 百 千億 佛。 身 色 紫 金。 相好 殊特。 一 一 諸 

ブッ ゥ ホウ ヒャク セン ク ワウ ミヤ ゥ フ 井 -; ンフ パク セチ -i メゥ ホフ ニョ ゼ 

佛。 又 放 百 千 光 明。 普 爲 十 方。 說 徵 妙 法。 如 是 



セチ ム リャゥ -; ンュ ネャゥ クワン ジャム 

說无量 壽經卷 上 

大經上 , 



プッ ぜチ A リャゥ ジュ キヤウ タ ワン ゲ 

佛說无 量 壽 經卷下 

曹魏 天竺 三藏康 僧鎧譯 

ブッ が ゥ ァ ナン ゴ ゥ シュ ジャワ シャゥ ヒ コ クシ ャ カイ シチ ヂュ ォ シャゥ 

佛告阿 難。 其 有 衆 生。 生 彼 國 考皆 悉住於 正 

*vk ャゥ シ -; ンュ ショ ィ シャ が ヒ ブッ コク チウ ム シ; n 、; ンャ ジュ ギフ プ 

定 之 聚。 所 以 者 何。 彼佛國 中。 无 諸 邪 聚。 及 不 

• チャウ ジュ ジフ パゥ ゴゥ ジャ ショ ブッ ニョ ライ カイ グ サン タン ム リャ ウジ ュ 

定聚。 十方恒 沙。 諸 佛 如 來。 皆 共 讃 歎。 无 量 壽 

ブチ 井 ジン ク クフ 力 シ ギ ショ ゥ シュ -; ンャゥ モン ゴ ミヤ ゥ がゥ 

佛ま 祌功德 。不可 思 議。 諸 有 衆 生。 聞 其 名 號。 

シン ジム クワン ギ ナイ ン 井チ 子ム シ シム ヱ カウ グ ワン シ ャゥヒ コク ソク 

信心 歡 喜。 乃 至 1 念。 至 、む 回 向。 願 生 彼 國。 卽 

トク ワウ 、; ノヤ ゥ デュ フ タイ テン ユイ デョ ゴ ギヤ ク t ハウ シャゥ ボフ 

得 往生。 住 不退 轔 除 五 逆。 誹謗 正 法。 

大經下 K 力 



ゼ 

ブッ がゥァ ナン ジフパ ウセ ガイ ショ テン ニン ミニ ゴ ゥ シ シム グ ワン 

佛 告 阿 難。 十 方 世界。 諸 天人 民。 其 有 至 、む。 願 

シャヮ ヒ コク ボム ゥ サム パイ ゴ ジャゥ f ィ. ンャ シャ ケ キ ョク 二 サ 

生 彼 圆。 凡 有 三 輩。 其 上 輩 者。 捨 家 棄 欲。 而 作 

シャ モン ホチ ボ ダイ シ ム井チ カウ セン 子ム ム リャ ウジ ュ ブッ シュ ショ ク 

沙門。 發 菩提心。 一 商 専念 。先 量 壽佛。 修諸功 

ドク グ ワン シャゥ ヒ コ クシ トウ シュ ジャゥ リン J ンュ ジゥ ジ ム リャゥ ジュ ブッ 

德。 願 生 彼 晴此 等 衆 生。 臨 終 壽 時。 无 量 壽 佛。 

3 タイ シュ ゲン ゴ ニン ビン ソク ズィ じ ブッ ワウ ^ャゥ ゴ コタ ベン 

與 諸 大 衆。 現 其 人 前。 卽 隨 彼 佛。 往 生 其 圆。 便 

は シチ . ^ゥ クヱ チウ 5 ン 子ム ク M シャゥ • チュ フ タイ テン チ ヱ ユウ ミヤ ゥ 

於^ 寶華 中。 自 然化 生。 住 不 返 轉。 智 慧 勇 猛。 

クン ,ッゥ ジ ザィ ゼ コ ァ ナン ゴ ゥ シュ ジャゥ ョ クオ コム セ ケン 

祌通自 在。 是 故 阿 難。 其 有 衆 生。 欲 於 今 世。 見 

ム リャ ウジ ュ ブッチ ゥ ホチ ム ジャゥ ボ ダイ シ シン , ンュ ャゥ ク F クグ ワン 

^ 量 壽 佛。 應 發 1 上 菩 提 之 心。 修 行 功 德。 願 



シャゥ ヒコク 

ブッ ゴ ァ ナン 、つ チウ, ハイ シャ ジフ 。ハウ セ カイ ショ テン ニン ミン ゴ 

佛語阿 難。 其 中 輩 者。 十 方 世 界。 諸 天 人 民。 其 

ゥ シ シム グ ワン シ ャゥヒ コク スィフ ノウ :ff ャゥサ シャ モン タイ シュ ク 

有 至 . 心 。願 生 彼 画。 雖 K. 能 行 作 沙 門。 大 修 功 

ドク トウ ホナ ム ジャゥ ボ ヅィ シ シム 并チ 6 ゥ セン 子ム ム リャゥ ジュ ブチ 

德。 當 發无上 菩提 之 心。 一 向專 念 。先 量 壽 佛。 

タ セ ゥシュ ゼン ブ 、;ン サイ カイ キ リリ クウ ザゾ ボン ジキ シャ モン ケン 

多 少 修 善。 奉 持 齋 戒。 起 立 塔 像パ鈸 食 沙 門。 懸 

ゾゥ 子ン トウ サン ゲ VI セゥ r ゥ ィ シ ヱ カス ゲ ワン シ ャゥヒ r- クゴ ニン 

然 燈。 散 華 燒 香 U 以 此 回 向。 願 生 彼 圆。 其 人 

リン クュ ム リャゥ ウュ ブッ クェ ゲン ゴ ニン ク ワウ -tv ゥ ナウ がゥ グ ニョ シン 

臨 終 U 无 量 壽 佛。 化 現 其 身。 光 明 相 好。 具 如 眞 

ブッ ョ ショ "メイ シュ ゲノ ゴ ニン 、: f,- ン ゾグ スィ クェ ブッ ワウ ジャゥ ゴ _ ゴク 

佛。 與 諸 大 衆。 現 其 人 前。 卽 隨 化 佛。 往 生 其 闥。 

大經下 め 1 



此シ 惑ミ 壽ま 先厶 有ゥ 佛^ m 
中; 人- 乃す 佛; 上 ま 至シ 告ざ 不フ 

輩 マ 臨: 至シ jfe' 菩ボ 心 i ノ 阿ァ 退 イタ 

者 ヤン m 生ャ: 提?' 欲ョク 霞 轉 J 
码ャ 夢ム 念: 其ゴ 之シ 生? ー涂 ガ卩 

M> 念 t 》{V ミネ 皮ヒ T ゲ f 患 T 

彼ヒ 於ォ 若ミ 二 ま 圈; 輩? IT 

佛ミ 彼ヒ m> 向 さ 假ケ 者; 慧三 
亦- 佛 3 深ミ 專ま 使シ 《シ 

得; 以 。ィ 法 ま' 意 二 不 7 お 如 S 

往; 至ン ま お 能; 世セ 

生ぎ 誠 ざ 喜" 至ン 作サ 界? 輩? 

功ク 心ミ 信 ^ 十ミ 諸^ m 者^ 
德、; mi m^^ 功ク 天 J m ャ Si 

m w:^ 。 
慧ェ 其ゴ 生 i 无ム 當 ^ 民 i 
次 シ國ク 3 疑ギ量 f 發^ 其ゴ 



ブヅ がゥァ ナン ム リャ ウジ ュ ブッ * ,ン ム ,コ ク ジ フパゥ ,- カイ ム 

佛告阿 難。 无 量 壽佛。 威 祌无 極。 十 方 世 界。 无 

リャゥ ム ヘン フ 力 シ シ ヨブ ッニョ ライ マクフ ショウ タン ォ t 

量 先 邊 。不 可 思 轉諸 佛 如 來。 莫 K. 稱 歎 於 彼。 

トウ ベゥ がク -;: ャブッ n ク ム リャゥ ム シュ ショ -ホ サす シュ カイ シチ ワウ 

東方 恒沙佛 圈。 无 量 先 数。 諸 菩 薩 衆。 皆 悉 往 

ケィ ム リャゥ f ュ ブッ ショ ク ^ャゥ ク ャゥ ギフ ショ ボ サチ シャノ モン タイ 

詣。 无 量 壽 佛所。 恭敬 供 養。 及 諸 菩 藤。 聲 聞 大 

シュ チャウ ジュ キヤウ ボフ セン プ ダウ ケ ナン ザィ ホク バウ シ ユイ -; ンャゥ ゲ 

衆。 聽 受 經 法。 宣 布 道 化。 南 西 北 方。 四 維 上 下。 

ャク ブ ニョ ゼ 二 ジ セ ソン 二 セ チジュ ヮッ 

亦復 如是。 爾 時世 尊。 而說頌 曰。 

トウ パゥ シ JH プチ コク ゴ シュ ニョ がヮ ジャ t V ボ サナ シュ ワウ ゴン ム リャゥ <5 ク 

東方 諸 佛圃。 其數如 恒沙。 彼 土 菩薩 衆。 往觐无 量覺。 

ナン ザィ ホク シ ユイ ジ ャゥゲ Jt/ ブ 子ン ヒ ド ボ サチ シュ ワウ, r ン ム リャゥ カク 

南西 北 四 維。 k 下 亦復然 。彼 土 菩薩 衆。 往覲无 量覺。 

大經下 2{ー11 



井 チぅィ ふョ ボ サチ カク サイ テン メゥ クェ ホウ カウ ムゲヱ ク ャゥ ム リャゥ カク 

一 切 諸 菩薩。 各 齎天妙 華。 資 杏无價 衣。 供養 先 量覺。 

ゾ^^ ,テ.)か",へで々ゥホチ ヮ ゲ ォム 力 タン サイン ヨウ ソン ク ャゥム リャゥ カク 

咸然凑 天樂。 暢 發和雅 音。 歌 敷最勝 尊。 供養 无量 覺。 

* ク, * ダウ. ヱ ュ ニフ ジム ボフ モン グ ソク ク Jr, ノ ザゥ メゾ ^ ム トウ .i 

究達神 通慧。 遊 入 深 法 門。 具足 功 德藏。 妙智 * 等 偸。 

一. 、二 チセゥ セ ケン セゥ ^1.3 シ T ウジ ゥン ク ギヤ ゥ子ゥ サム ザゥ ケ シュ ム 少 ヤン ノン 

慧 日照 世間。 消 除 生死 雲。 恭敬 遶三 帀。 暖首 上 尊。 

ケ,, ウド. -ミ f リ" ナた ノ, シ キ』 イン ホチ ム ジャ ゥシム クワンが コ クャク 子ン 

見 彼嚴淨 土。 微妙 難 思議。 因 發无上 心。 願我國 亦然。 

.t? 、二、) v^^^ . 3 ドウ ョ> ホ, ゾン セゥ ク シ ュチム シュク ワウ ヘン セゥ ジフ パゥ n ク 

應時 i?^ 量 尊。 動 容發欣 笑。 口 出 数 光。 徧照十 方圆。 

iii 難 ま i ま f 

バ1" 一 ン,; 1 い ンゼ, t ム AiV フ" ゾふュ モン ビヤ クブッ が う セゥ ユイ ナン グ ワン セ" ィ 

大士 観世音。 整 服薦ー ^slgr 白 佛何綠 笑。 雎 然願說 意。 



ボム ジャ ゥュ ライ シン ハチ オン チャウ メゥ カウ タウ,; ンュ ボ サチ キ コム セチ ニン タイ チャウ 

梵 It 猶雷 震。 八 音暢妙 響。 當授 菩薩 記。 今說仁 諦聽。 

ジフ。 ハウ ラ イシ. V ゥ ジ ゴ シチチ ヒ グ ワン シ グ ゴ ン,; ンャゥ ド -; ンヱク ヱチ タウ サ ブッ 

十 方來正 土。 吾 悉知彼 願。 志 求嚴淨 土。 受决當 作佛。 

クレゥ 并チ サイ ホフ ュ ニョム ゲン カウ マン ゾク シ ョメゥ ゲ ワン ヒチ; シ tr ゥニョ ゼ セチ 

覺了 一 切 法。 猶如 夢幻 響。 満足 諸 妙 願。 必成 如是 刹。 

チ ホフ 二 ョデン ニヤ ゥ ク キヤウ ボ サチ ダウ グ ショ ク ドク ホン ジ ュケチ タウ サ ブ 

知 法如電 影。 究竟 菩薩 道。 具 諸功德 本。 受决當 作佛。 

グ. > ダ尸 ショ ホフ ニヤ ゥ チ サイ クムが セン グ ジャ ゥブッ ド ヒチ- ;ン ャゥ ニョ ゼ セチ 

通達 諸 法 性。 一 切空无 我。 專 求淨佛 土。 必成 如是 刹, 

シ ヨブ チ がゥ ボ サチ リャ ゥゴン アン ャゥ ブッ モン ボウ ゲ ウジ ュ ギヤ ゥ シチ トク シャ ウジ ャゥ ショ 

諸佛告 菩薩。 令觐 安養 佛。 聞 法樂受 行。 疾得淸 淨處。 

シ ヒ ゴム; -ンャ ゥコク ベン ソク トク -; ンン ッゥ ヒ チォム リャゥ ソン -; ンュ キ ジャゥ トウ カク 

至 彼 嚴淨國 。便 速得祌 通。 必於无 量 尊。 受記成 等覺。 

ゴ ブ ッホチ グ ワン リキ モン ミヤ ゥ ョ ク ワウ-; ンャゥ カイ、 ンチ タウ ヒ コク ジ チ フ タイ テン 

其佛 本願 力。 聞 名 欲 往生。 皆悉到 彼國。 自致 不退 轉。 

大經下 



.taitji コ r5、"/f4;、 ビ (お ンコ" .SI!;-?; 井: っッ 子ムド 井チ サイ ミヤ ゥケン タチ; -ンフ 。ハウ 

菩薩 興 至 願。 願已國 无異。 普 念 度 一 切。 名 顯達十 方。 

っ1/ニド-"ク、ニ^-57、。ヒ,5ノェ..,へビン,ョ ほチ ク * ギヤ ゥ クワン ゲ n ゥ グン タウ アン ャゥ n ク 

奉 事 億 如來。 飛 化徧諸 刹。 恭敬 歡喜 去。 還 到 安養 画。 

ニヤ クニけ ムゼ" .^』 ン フ トク モン .ン キヤウ シ ャゥゥ ャゥゥ ウイ シャ ナイ ギヤ ク モン ンャ, ポフ 

若人 无善 本。 不得聞 此經。 淸 淨有戒 者。 が疆 ii^k 

ItT ャ t ケン J f %.ノ つ ノ"; ベン ン シ ジぉ ケン ゃャゥ モン ブ ギヤ ゥ ュ ャク イク ワン 

曾 更見世 尊。 則 能信此 事。 謙敬圈 奉行。 踊躍 大歡 喜:。 

,1ー^-マ;^ :^>i1ir^,,- ナ1;ダ ィ シン シ ホウ i クセ ケ ンンョ ブッ ゲゥ チャウ- 1 ョ ゼ ケゥ 

絛 惓蔽懈 台, 難 以信此 法。 宿世 見 諸佛。 樂聽 如是 敎。 

- ^^^N 二 \ グ- ソク r カイ トク タウ ジャゥ H チ ホン ゲゥ ォ クコフ ン ブッ 戶 

假使 I 切 人。 具足 皆 得道。 淨慧知 本 空。 億刼思 佛智。 



m 欲ず 

光 i 度"' 

脫さ 

>> 井 
ン ~ * チ 

ま 切す 

チ ク [^ュ 



クウ リキ ,コ クコ ウセ チ-; ン ンジェ ュ フ や プチ テ ム ヘン ザィ ニョ ゼチ シャ ウジ ケゥ 

窮カ極 講說。 盡壽猶 不知。 佛 慧无邊 際。 如是 致 淸淨。 

-; ン ユミ .Jr9-; ンン ナン トク ブッ セ ャク ナン チ ニン ス シン 子 4. ン ニヤ ク モン シャ C ジン ゲ 

壽命甚 難 得。 佛世亦 難 値。 人 有信慧 難。 若 聞 精進 求。 

モン ボフ ノウ フ モウ ヶン キヤウ 卜ク ダイ キヤウ ソクが ゼ. ノ シン ゥ ゼ n トウ ホチ ィ 

法能不 忘。 見 敬 得 大慶。 則 我 善 親友。 是 故當發 意。 

セ チマン セ カイ クヮ ヒ チクヮ ェゥ モン ボフ ヱ トウ ;ンャ 7 ブッ ダウ クヮ ウド シャゥ ジ ^ 

設満 世界 火。 必適要 聞 法。 會 當戒佛 道。 廣度 生死 流。 

ブッ がゥァ ナン t コク ボ サチ カイ タウ ク キヤ ク 井チ シャゥ フ ショ ヂョ 

佛告阿 難。 彼 圃 菩 薩。 皆 當 究 竟。 一 生 處。 纖 

ゴ ホン グ ワン 井 シュ クャゥ n ィ グ ゼィ グ ドク 二 ジ シャツ ゴム フ 

其 本 願。 爲 衆 生 故。 以 弘 誓 功 德。 而 莊 厳。 普 

ンャゥ アナン ヒ ブッ コク チウ ショ シャゥ モン シュ 

生。 阿難 彼佛國 中。 諸聲聞 衆。 

ク ワウ ミヤ ゥ セゥ ヒャク ュ -; ン ユン .ゥ 二 ボ サチ サイ 

光 明。 照 百 由 旬。 有 一 一 菩 薩。 最 

大經下 セ; J 



^八 

ゾン タイ 井チ ィ ジン ク ワウ ミヤ ゥ フ セゥ サム ゼン タイ セン セ カイ ァ ナン 

尊 第 r 威 神 光明。 普 照 三千 大干 世界。 阿難 

ビヤ ク ブッ ヒ 二 ポ サチゴ V ゥ ゥン. が ブ ッゴノ ^^.チ ミヤ ゥ クワン ゼ ォム 

白 佛。 彼 一 一 菩 薩。 其 號 云 何。 佛 言 一名 觀世 音。 

二 ミヤ ウ^ィ セィ シ ゼ 二 ボ サチォ シ コクド シ丄ボ サナ ギヤ ゥ 

二 名大 勢 至。 是ニ菩 薩。 於 此 圃 土。 修 菩 薩 行。 

ミヤ ゥシュ テン ゲ シャゥ ヒ ブッ コクァ ナン ゴ ゥ シュ ジャゥ シャゥ ヒ コク 

命終轉 化。 生 彼 佛 圈。 阿 難 其 有 衆 生。 生 彼 國 

シャ カイ シチ グ ソク サム ジフ 二 サゥ チ ヱ 5 ンャゥ マン ジン -1 フ ショ ホフ 

考皆 悉 具 足。 三 十 一 一 相。 智 慧 成 満。 深 入 諸 法。 

ク チャウ ェ ウメ ソ シン ヅゥ ム ゲ ショ n ン ミヤ ゾ リ ゴ "トン コム シャ 、; ンャゥ 

究暢要 妙。 祌通无 礙。 諸 根 明 利。 其 鈍 根 者。 成 

、; ンュ 二 ニン ゴ リ コ ンシャ トノフ 力 ケ ム シャゥ ボ フニン ゥ ヒ 

就 一 一 瑪其 利 根 者。 得 不 可 計 。先 生 法 瑪又 彼 

ボ サチ ナイ シ ジャゥ ブッ フ キヤウ ァク シュ シン ,クウ ジ ザ 1 ジャゥ シキ シュク 

菩 藤。 乃 至 成 佛。 不 更 惡 趣。 祌 通 自 在。 常 識 宿 



里" 成? 輙; 具グ 所 S 詣す • 佛ま 命ん 
^ ィ 自ジ き ぎ i^s 
= m 蓋ズ 奉ブ 然: 華 S お 阿ァ 生 5 
下 是ゼ' £ き 散す 化-香 カウ 无ム難 M 也 夕 
轉 ^ 色キシ 諸^ 生 i 伎" 量 i 彼 t 方 ふ' 
倍ノ/ 昱ム 佛ま 應ま 樂ぎ 世セ 圃クコ 五ゴ 

菩ボ It^ # 菩ボ 
覆 7 香う 薩ま 卽; 蓋? 恭ク 藤: 惡^ 

さ g ケ まシ figi ぶ m M ii: セ 

千ち' 普フ 聞 5 珍う 幡づ 供ク 佛 ^ 示ク 
大 ざ 薰ぅ 大 f 妙メゥ 无ム 養 さ き 現ミ 
千 5 其コ' 衆ミ 殊 i 数ミ ま 神ンン 同; 

世セ 華- 【 在 T 特ト; 无ノ' 佛る' 一 ま 彼ヒ 
- 界? 周; ザ 虛コ 非ヒ 量ミ 世セ 食;' 如: 
隨? 圓ぅ 空, 世セ 供ク 尊; ノ 之シ 我が 
其ゴ 四ノ 中? 所 ヨン 養 さ 隨?' 頃 ま 圃; 

m ^ゥ it 1+:^ m ャ 



起 * 妙メゥ 宣ま 
普 7 法 ま 法 ま 
吹? 莫? 時- 
寶ま 不 7 都ト 

m- 歡; 悉さ 
出き 喜 集 フン 

五ゴ i5x 會 ^ 

^1 ゲ U - 

聲ま 得; 寶ま 
雨ゥ 道ぎ 講; 
先" 卽; ノ 堂ぎ 
量 i 時ジ 廣さ 
四シ 宣 セン 
辛ェ 方' ノ 追ゥ 

m W m, 

然" ン 演 t 

周- i 風, 5 暢, 



佛す 本 ま 
語コ' 國; 
阿ァ 



佛ず 



£ポ 

^サ 
禮チ 

大? 

衆 さ 
班つ 



^ ギ dil グ 

无ム 奏 ウノ 

量! 天 テン 
佚ク 樂ミ 
養^ 以ィ 
佛 3 微、 t 
已ィ 妙メゥ 
未ミ 音 オン 
食 ま 歌 力 

之シ m> 
前ち' 佛す 
忽、; 德ぷ 

然, 聽, 

輕 5 受ま 
擧 3 經; 

mi 法? 
其ゴ 歡ま 



以 d 
次': 
化』 

沒; 
其コ 



食 セン 
然> 
欣ま 
悅? 
於ォ さ 

ぬ さ 
中?' 



ま m m-^ m^. m '^i tM> 
W IE ま M コ *i ヒ 大 1 チま 自ン 

意ィ 5^ ム 法き 阿ァ ウタ 衆ミ 華: 然, 

自ジ 我が 隨? 難 t 斯シ 普 7 胃ミ 供ク 

在? 所 • 順; 生ミ 之シ 散? 萬; m 

も 心ミ 智チ 彼 t ぎ 華 i 種 【 如 5 
所 S 无ム W m 香ミ 伎 4^ 是ゼ 

適; 染? 无ム 圑; 怡ィ き '考' 不 7 
莫了 蓍 5' 違 * 諸 S 快 S 諸 S 供ク 絕? 
も む: 先ム 菩ボ 樂 クラ 音 i 養ミ 一 ま 
彼ヒ 去コ 失さ 薩; 不フ 樂ま 其ゴ 切す 
无ム 來? 於ォ 等; 可 力 前 5' 佛 5 諸 ^ 

我が 進!: 其コ' 所 S 勝ミ 後ゴ 及ミ % う 
ま 止シ 國; 可 力 言コ: 來ミ 諸^ 皆? 

競 ま Iff ±J 講; , 菩ボ 齎す 
无ム 无ム 所 S 說ま 更ャ: 灣 アサ 天- 

訟; 所 • 有ゥ mi 相ず 聲き 1 さ 



足ぶ 觀; 眼 S 得; 定ま 忿 2 於ォ 

m mi m %ク 》5t m 諸き 
了 ウレ * 徹フ; tm mi も ^ 衆 ま 
m 竟ま m ミ 定ま —ま 法ミ MP 生; . 
き: m 不フ 諸 ヨシ 切 T 樂 さ- 蓋? m 
, 以ィ 道ぎ 分 r 通? 菩ボ 法 ま 淸ミ 大ぎ 

: 无ム 慧ュ 了ミ 明! 薩ま 喜 * 淨 I 慈ジ 

i 礙ゲ 眼 ^ 天 t 慧ュ 所 S 法 ま 先" 悲ヒ 

智チ 見ミ 眼 ご 遊 さ 行? 之シ 厭う m 
爲 * 眞ミ 通? 志シ 具グ 心 i 怠? 益 ^ 
人う 能 さ 達ぎ ^ 足; ま 心 S 之シ 
演ラ 度ト 先ム 覺タ 成ミ 諸 S 等; 》 お 
彼ヒ 量; 修ざ 靈 煩ち 心^ 柔 5 
等よ 岸 カン' 先ム 心' ^ 无ム 惱ぉ ml - 

観き 佛ま 限 r 佛 プチ 量 S 離リ 心 2 調 5 
三: 眼 r 法 ま 法 ま 功ク 惡? 深ミ 伏ず 

界? 具グ 眼- 肉 7 ザ惠; 趣- 无ム 



大 

# び 

3 ェ: 

下 



クン.., 1 ン ヨウ シ ブゥ プチ ホウ ヅ シ 3 ベン チイ メチ シュ ジャゥ ボム 

空 无 所 有。 志 求 佛 法。 具 諸 辯 ォ。 除 滅 衆 生。 煩 

ナウ シ ゲン クク ニョ ライ シ.^ ゥ ゲ ホフ 二 ョニョ ゼン チ っフ メチ チン -; ノヤ ク 

惱 之 患。 衝 如 來 生。 解 法 如 如。 善 知 習 滅。 音 聲 

> > ベン フ 、コン セ ゴ ゲ. ゾ ザィ シャ ゥ;: ン -ュ ショ ゼン ホン シ ソゥ プチ 

方便。 不欣世 語。 樂 在 正 論" 修 諸 善 本。 志 崇 佛 

,クウ チ 并チ サイ ホフ カイ --. -チ -;: ノヤ ク メッ シャゥ シン ボム ナノ 二 ョ ク, "ン. 

道。 知 一 切 法。 皆 悉 寂 滅。 生 身 煩 惱。 一 1 餘 俱 盡。 

モン クム ジン ボフ シム フ ギ ク 、: ゾャゥ ノウ シュ ^ャゥ ゴ ゾ. ィ ヒ シャ ジム 

聞 I 深 法。 心不疑 懼。 常 能 修 行。 其 大 悲 者。 深 

ヲンミ ノウ,.、 フ フ サイ ク キヤウ -4^ ナ -;: ヨウ シ ゥ ヒ がン クェチ ダン 

遠徵 妙。 靡不覆 載。 究竟 一 乘。 至于 彼岸。 決斷 

ギ マウ マー ュ シム シュチ ォ ブ. k ケゥ ホウ がィ ラ i4 \ エ ^ マー; ニョ 

疑 網。 惹 由 心 お。 於 佛 教法。 該羅无 外。 智 慧. 如 

0- ィ ウイ サム マイ ニョ セム ワウ ヱ ク ワウ ミヤ ゥ? ンャゥ チウ ュ ニチ グヮチ シャゥ ビヤ ク 

大 霄三 瞭如山 王。 慧 光明 淨。 超 鶴 曰 月。 淸 白 



り- tfifo グ 1, ゾク- p ュ 1 i!" ^> セム セゥ ショ ク ドク トウ 井チ ジャゥ 

之 法。 具足 圓満。 猶如 雪山。 照 諸 功德。 等 一 淨 

」 ノノ デ" シ ゥ , は- 力 > ァ クム イシム コ ュ -I ョ ジャワ スィ 

故。 猶 如 大 地。 淨 穢 好 惡 。先 異 心 故。 猶 如 淨 水。 

fi ノ ^い • ブン, ラ * ゥ ンョ ク ゼンコ ュ ニョ クヮ ワウ セゥ メチ 井チ サイ ボム 

洗 除 塵勞。 諸堤染 故。 猶如火 王。 燒滅 一 貧艇 

< i た * コ * は ニョ メイ 一 ノウ ^ャ ゥショ セ カイ ムシ ャゥゲ n ユウ ニョ 

恪薪 故。 猶如 大風。 行 諸 世界。 无障礙 故。 猶如 

.31. ^J^-^^ 并チ サっ f ム, ー シ, ョ チ f ク コ. ユウ ニョ レン グェ ォ ショ セ 

虛空。 於 一 切 有。 无所著 故。 猶如 蓮華。 於 諸 世 

^ouu 1 ヮ 1 ゼし k r. ゥ -ーョ タイ, ジ ヨウ ゥン サイ グン マウ シュチ シャゥ シ n 

間。 if^ 汙染 故。 猶如 大乘。 運 載 群萌。 出生 死 故。 

; U 151 し チウ, マ ン ダン ホフ ライ カク ミ カク コ ユウ -I ョ ダイ ゥ ゥ 

猶如重 雲。 震 大 法 雷 。覺 未 惑 故。 猶 如 大 雨 。雨 

f ン > 口, ホ * フ ) ン ユン シュ ジャゥ n ニョ コム がゥ, セ ムシ ュ マ u ノ ドウ フ ノウ 

甘 露 法。 潤 衆 生 故。 如 金剛 山。 衆 魔 外 道。 不 能 



トク 3 ニョ ポンテン ワウ ォ ショ ゼソ. ホフ サイ ? ンャゥ シュ コ ニョニ ク 

勖 故。 如 _梵 天 王。 於 諸 善 法。 最 上 首 故。 如 尼 拘 

ルイ クュ フ フ 并: K サイ n 二 ヨウ ドン ハチ ク エケ ゥ ナン グ コ 

類樹。 普 覆 一 切 故。 如 優曇查 華。 希有 難 遇 故。 

二 3 コム ン テゥ 井 フク ケ ^ゥ コ 二 ヨシ ュ ゥ キン ム ショ ザゥ シャク 

如金翅 鳥。 威 伏 外道 故。 如 衆 遊禽。 无所藏 積 

n ュ ニョ ゴ ワウ ム ノウ ショウ n ユウ 二 ョザゥ ワウ ゼン ズウ ブク コ 

故。 猶 如 牛 王 。先 能 勝 故。 猶 如 象 王。 善 調 伏 故。 

ニョ シ シ ワウ ム ショ ィ n クヮ, ゥニ ャクコ ク ダイ ジ トウ n サイ 

如師子 王。 无所畏 故。 讀 若 虛 空。 大 慈 等 故。 摧 

メッ シチ シム フ キ ショウ コ セン ゲゥグ 4 フ シム ム ヱン ソク ジャゥ ョク 

滅 嫉 心。 不 忌 勝 故。 專 樂 求 法。 心 无 厭 足。 常 欲 

ク ワウ ゼチ シ ム じ ケン キヤ ク ホッ ク コン ホフ ドウ ヨウ ヱ ニチ ヂョ チ 

廣 說。 志 无 疲 倦。 豔 法 皴。 建 法 幢。 曜 慧 曰。 除 癡 

アン? ンュ ロク ヮ キヤウ ジャ ウギ ャゥ ホフ セ シ ュ シャ ウジ ンシム フ タイ ジャク 

闇。 修 六 和 敬。 常 行 法 施。 志 勇 精 進。 心 不 返 弱。 



井セ トウ ミヤ ウサイ ショウ フク デン ジャゥ ィ ダウ シ ト.^ fi, . ノウ ァ -ィ; "ィ- 

爲世燈 明。 最 勝 福 田。 常 爲 導 師。 等 ^ 爱離 

ゲゥ シャゥ ダウ. ム ョ ゴン シャク ハチ ショ ョ ダ シ ィ アン ピノ シャゥ ク 

樂 正 道 。先 餘 欣 戚。 拔 諸 欲 刺。 以 安 群 生。 功慧 

シュ ショウ マク フ ソン キヤウ メッ サム タ シャゥ ュ ショ シン ダウ イン リキ ヱン 

殊 勝。 莫 不 尊 敬。 滅 三 垢 障。 遊 諸 神 通。 因 力 緣 

リキ ィ リキ グヮ. .S リキ ハウ ベン シ リキ ジャ ゥリキ ゼヮ リキ 5: ャ >リキ ェ t 、リキ 3 

力。 意 力 願 力。 方 便 之 力。 常 力 善 力。 定 力 慧 力 

タ モン シ リキセ カイ ニン ニク シャ, ウジ ン ゼン ヂャゥ チ ヱ シ リキ シャゥ 

多閗之 力。 施 戒 忍 唇。 精 進 禪 定。 智 慧 之 力。 正 

子ム シャゥ クワン ショ ッゥ ミヤ ゥ リキ ニョ ホフ テゥ ブク ショ ンュ ;ンャ ゥリキ ニョ 、お 

念 正 觀。 諸 通 明 力。 如 法 調 伏。 諸 衆 生 力。 如 是 

トゾ トリ 并チ サイ グ ソク シン シキ サゥ がゥ ク トク ヘン サイ ク ソク ;; ノヤ や 

等 力。 一 切 具足。 身 色相 好。 功 德辯ォ 。具足 莊 

ゴム ム ョ トヮ シャク ギヤ ヮ ク ャツ ム リャゥ ショ ブナ ジャゥ 并 シ ヨブ 

嚴。 无 與 等 者。 恭 敬 供 養。 无 量 諸 佛。 常 爲 諸 佛 



大 
m 
下 



0l2 



m 薩ま 
淨; ク 

まヒャ ネ j^T^' 

-^i ク lii^i ゝク 
此 シ智チ 

何 力 W 

^、 yf ヽフ 

力 ^可 力 
爲" 稱, 

善ち m 
念ほゥ 

道 さ 》, 
之シ 圃クコ 
自ジ 七 ド 

然:— 

署 S 妙 さ 
於す 安? 
无ム 樂; 



m 窮さ 

口 ゥ ごお ン 
彌 I 
称 

3£ボ 

天 s 
人う 
等ぶ 
先" 



但 e 7: 

爲 * 地 7 

汝 S 阿フ 

略 i 藝 
說ま 
之シ 
耳 二 



彼 t 



廣き 成ミ 
說? 鮮 
者^ 

千ち 
萬 了 
刼ざ 

能,; 



願ミ 所 S 

二 t ih ク' 

昧;' 稱 i 

不フ 歎 ま 

生ま 究ク 

,づ 、ノ 

';き 菩ボ 

諸 S 薩ず 
' ^サ ^ii シ 
ニム 

昧 7 波ハ 



ラ ミッシュ ク ム サゥ ム j 

羅 蜜。 修 空 无 相。 无 

モン チン リ シャゥ モン ヱン がク 

門。 遠 離聲 聞。 緣覺 

ニョ ゼ ム リャゥ ク ドクが 

如 是 。先 量 功 德。 我 



ジャゥ ゲ ドウ タチ な ヘン ザィ ギ カク, コム シャゥ ジン ヌ リキ? ング シ 

上 下。 洞 達无邊 際。 宜 各 勤 精 進。 努 カ自求 之。 

ヒチ トク ゼゥ ゼチ コ ワウ ジャゥ アン ニヤ ゥ コク ワウ セチ ゴ ァク シュ ァク シェ 

必 得超絕 去。 往 生 安 養 画。 横 截 五 惡 趣。 惡 趣 

ジ 子ン ヘイ ショウ ダウ ム ヅ.., ゴク并 ヮ C 二 ム ニン ゴ コクフ ギヤ ク 

自然 閉。 昇道无 窮極。 易 往而无 人。 其 圑 K. 逆 

并 ジ 子ンシ ショ ゲンが フ キ セ ク , コム:^ ャゥグ タウ トク 力 

違。 自 然之所 牽。 何 不 棄世 事。 勤 行 求 道 德。 可 

ャク, 、コク ^^'ャゥシャゥ クュ ラク ム ゥ ゴク 子ン セ ニン ハク ゾク グ ジャゥ フ 

義極長 生。 壽 樂 先 有 極。 然 世人 薄 俗。 共 諍 不 

年フ シ ?ン ォ シ ; I: ャ クァク ゴク ク シ チウ ゴム シン ャゥ ム イジ 

急 之 事。 於 此 劇 零 極 苦 之 中。 勤 身 營 務。 以 自 

キゥ サイ ム ソン ム t ム ヒン, .r フ セゥ チャウ ナンニ ョグ ゥ セ\ 

給 濟 。先 尊 先 卑 。先 貧 无 富。 少 長 男 女。 共 憂 錢 

ザィ ゥ ム ドウ 子ン ゥ ,ン チヤ ク トウ ビヤ ゥャゥ シゥ ク ルイ子 ム シャク リヨ 

财。 有 无 同 然。 憂 思 適 等。 屛 營 愁 苦。 累 念 積 慮。 



it- ンム ゾゥシ ム ゥ アン ジ ゥ デノウ デンゥ タ クウ タク ゴ 

爲 心 定 使 。先 有 安 時 。有 田 憂 田。 有 宅 憂 宅。 牛 

メ 口 クチ クス ビ セン ザィ ヱ シ キっス モチ ブク ゥ シ ギゥ シ 

馬 六 黃奴 婢 錢 财。 衣 食 什 物。 復 共 憂 之 。東 思 

レ《 ソク ゥ 子ム シフ フ ワウ 井 ヒ ジャゥ ス イク ヮ タウ ゾク テン ケ サイ 

if, 息。 憂 念 愁 怖。 横 爲 非 常。 水 火 盗 賊。 怨 家 債 

シュ ボン ヒャ. 'ゴ ウダ ッ セゥ サン マ メッ ク ドク ソゥ ゾゥ ム ゥ ゲ ジ 

主 # 漂 刼 奪。 消 散 磨 滅。 憂 毒 松 松。 无有解 時。 

ケッ マン シ ムヂゥ フ リ ゥ ナウ シ ムケン ィ コ チヤ クム ジゥ シャ ワク 

結 憤 心 中。 不 離 憂 惱。 心 堅 意 固。 適 无 縱 捨。 或 

ザ サイ スィ シン マウ 、? ャゥ -; ンゥキ ヱン シ コ マクス ィズィ シャ ソン キ 

坐 摧 碎。 身 亡 命 終。 棄 捐 之 去。 莫 誰 隨 者。 尊 貴 

がゥ フ ャク ゥ シ グェ ンゥ ク マン タン ゴム ク ニヤ クシ ケチ シュ カン 

豪 富。 亦 有 斯 患。 蔓 懼 萬 端。 勤 苦 若 此。 結 衆 摩 

子 チヨ ッゥグ コ ヒン ダウ ゲ レツ コンボ フジ ャゥム ム ギン ャ クウ 

熱。 與 痛 共 居。 貧 窮 下 劣。 困 乏 常 先 。先 田 亦 憂。 

大經下 〈九 



欲 有 田。 无 宅 亦 蔓。 欲 有 宅 。先 牛 馬。 六 畜。 奴 婢 

セン サイ ェ -; ンキ ジュ モ ツヤ クウ ョ クウ シチで クウ イチ プ セ ゥ并チ 

錢財。 衣食 什物。 亦 憂 欲 有 NT 適 有 一。 復少 一。 

ゥゼ セゥゼ シゥ サイ トウ チヤ クョク グ ゥ ヘン ブ i サン ニョ 

有 是 少 是。 思 有 齊 等。 適 欲 具 有。 便 復 庭 散。 如 

ゼ ゥ ク タウ ブ グ サク フ ノウ ジ トク シ サゥ ム ャク シン ジム 

是 憂 苦。 當 復 求 索。 不 能 時 得。 思 想 先 益。 身 心 

ク ラフ ザ キ r アン ゥ 子ム サゥ ズィ ゴム ク ニヤ ク .;\ ャク ケツ シュ 

俱 勞。 坐 起 不 安。 憂 念 相 隨越 苦 若 此。 亦 結 衆 

カン 子 チヨ ッゥク n ワク-; ン ザ シ -; ンゥ シン ェゥ ミヤ ゥ フ コゥ井 

寒 熟。 與 痛 共 居。 或 時 坐 之。 終 身 夭 命。 不 肯 爲 

ゼン ャゥ. r ゥ シン トク シュ シゥ シン シ タウ トク チン n ゥ ショ シュ カウ 

善。 行 道 進 德。 壽 終 身 死。 當 獨遠 去。 有 所 趣向。 

ゼン マク シ , タク マク ノウ チ シャ セ ケン ニン ミン フ シ キヤウ ダイ ブ 

善惡之 道。 莫 能 知者。 世間 人 民。 父 子 兄 弟。 夫 



フ シチケ チウ ゲ シン ゾク 々-ゥ サゥ キヤウ アイ > サゥ ,"ゥ ,ゥ "i 

婦 室 家。 中 外 親 屬。 當 相 敬 愛。 冗 相 憎 嫉。 有 冗 

ナウ ッゥ ム トク トン シャク ゴン シキ ジャゥ ヮ プタ サゥ并 レイ ワク ジ シム 

相 通 。先 得 貪 惜。 言 色 常 和。 莫 相 違 屍。 或 時 心 

ジ ャゥゥ ショ并 ヌ コゥゼ コンィ i サク ゾゥ シッ ゴ セ テン ギヤ ク 

諍。 有 所 恚 怒。 今 世 恨 意。 微 相 惽 嫉。 後 世轉 劇。 

シ シャゥ ダイ テン ショィ シャが セ ケン シ ジ キヤウ サゥ グェン がィ tJMt 

至成大 怨。 所 以 者 何。 世 間 之 事。 更 相 患 害。 雖 

フ ソク ) ン チウ キゥ サゥ ハ 子ン ゴン トク チク ヌ ケッ フン シゃゥ ジン ジ 

不 卽 時。 應 急 相 破。 然 含 毒 畜 怒。 結 憤 精 神。 自 

子ン コク シキ フ トク サゥリ カイ タウ タイ シャゥ キヤウ サゥ ホウ フク ニン ザィ 

然 剋 識。 不 得 相 離。 皆 當 對生。 更相報 復。 人 在 

セ ケン アイ ョク シ チウ ドク -;〉 ャゥ ドク シ * トク コ "トク ライ タウ ギヤ ゥ シ 

世 間。 愛 欲 之 中。 獨 生 獨 死。 獨 去 獨 來。 當 行 至 

シュ サ ラク シ ヂ シン ジ タウ シムゥ ダイ シャ ゼン マク ヘン クェ 

攀苦 樂 之 地。 身 自 當 之。 先 有 代 考善 惡 變 化。 

大經下 ^1 



不 M 寻; 待? 進、 ミ値チ 久ク 能; m 

信う 道 さ' 欲, 願? 何" m 見う 福 フク 

:2 シ 不フ M 力 度 フ 皿 ざ 者; M ィ 
謂 * 信に 樂: 世セ 棄キ 路ロ 善 ま 處 S 

:^シ 入 5 IT ^ま ノ m 
不フ 死シ 如き 得ぶ 事ジ 同 5 自ジ豫 3 
然> 更, 是セ' 極;' #ミ 會ェ 然, 嚴? 
終 ウジ 生ャ; 世セ 長ミ 曼 7 見う 追? 待? 
无ム 惠ェ 人- 生き 强き' 无ム 行, 當 タウ 

有ゥ 施セ 不 7 如 5 健? 期ゴ 所 S 獨 5 

是ゼ 得; 信ミ 何 力' 時ジ ま 生ミ m 
但: 福 ^ 作サ 不 7 努ヌ 難 t m A? 
坐 ザ 善? 善 ま 求グ 力お 甚ミ 窈( 遠: 
此シ 惡 7 得; 道ぎ W 難 ナン 冥 ま 到 ウタ - 

故コ 之シ 善ち' 安 r 修 S 復フ 冥 ま 他 夕 

且ネ 事^ 爲 * 所 S 善 5 得; ^IJ? 所 3 ン 

自,, 都ト 道ぎ 須ミ 精ャ; 相; 離" 莫 7 



ケ. レ シ キヤウ サゥ セ) シ ゼン ゴ ドウ 子ン チン サゥ ジ ヨウ ) ゾュ フヨ ケゥ 

見 之。 更 相 瞻 視。 先 後 同. 然。 轉 相 承 受。 父 餘 教 

リ ゥゼノ ニン ソ ブ フ 井 ゼンフ シキ .^^ゥ トク シン グ ジン アム 

令。 先 人 祖へ 父。 索 不 爲 善。 不 識 道 德。 身 愚 神 闇。 

シ.;^ "ひ ィ ヘイ シ シャゥ シ シュ ゼ ンマク シ タウ -; ン フ ノウ ケンム 

_ 心 塞 意 閉。 死 生 之 趣。 善 惡 之 道。 自 不 能 見。 无 

1 ゥ ? lit シ, ャ , '"チ キヤウ にゾ フレ キ. ャゥ カノ サシム 井 チケャ シャゥ ジ 

有 語 考吉 凶 禍 福。 競 各 作 之。 无 I 怪 也。 生 死 

?ンャ ゥザゥ テン サゥ シ リヮ ワク フ コク -; ン ワク シ n ク ブ キヤウ ダイ ブ 

常 道。 轉 相 嗣 立。 或 父哭 子。 或 子 哭 父。 兄 弟 夫 

フ キヤウ サゥ コク キフ チン タウ "ャゥ ゲ ム -; ノヤ ゥ コン ボン カイ トウ クヮ コ 

婦。 更 相 哭 泣。 顚 倒 上 下。 無 常 根 本。 皆 當 過 去。 

フ 力 ゥャゥ ホ ケゥゴ カイ ダウ シン シ シャ セゥゼ ィ シャゥ ジ や 

不 可 常 保。 教 語 閲導。 信 之 者 少。 是 以 生死 流 

じ "4 , ゥ ク, シ ニョ シ シ ニン モウ ミヤ ゥ 々ー トツ フ シン ヤウホ フ 

韓。 无 有 休 .ir 如 此 之 人。 矇 冥 抵 突。 不 信 經 法。 

大經下 き 一 1 



計ケ 不 7 m 思シ 家ケ 更 ^ 德; 心 2 
IT 无ム ;! ボ 3r M さ mi X- 
自 ジ情ミ 有ゥ 憂ゥ 子シ 趣 i 沒, 遠 ^ 
端? 欲? 解ケ- 念 t ^1 苦ク 於ォ 慮。 
正ミ 昏: 已ィ 結 5 生ミ 各 さ 
專ミ 矇 5 fi^ ir 夫ブ 死シ 怒ス き 
精; 閉 7 語コ 心ミ 婦フ 无ム 貪 i 快ケ 
行 i き 道 さ' 意ィ 一ま 窮ク 狼, ノ 意ィ 
ii グ き 胃? ^シ G ィ W #チ 
决 ^ 惑; 心ミ 蓍ミ一 ま哀? 財? 惑ミ 
斷? 所^ 不 7 迭 5 生ミ 哉? 色 S 於ォ 
世セ 覆 7 開? 相す 更 i 甚 2 坐 ザ 愛? 
事ジ 不フ 明き 顧コ 相す 可 力 之シ 欲ョク 

便づ 思シ 戀: 哀 7 Hi 不フ 不フ ^ 

旋ま 深 ^ 想す 窮《 愍 I 或; 得; 達? 

まシ 》g ゝシ is/ ン 曰 ま m 寺ジ ず 
竟 J 熟ラ 好カゥ 率; 愛す 室 さ 當ミ 道 ざ 



子 ンジュ シ ゥッン フ ノウ トク 5- ゥ ム 力 ナイ 力 ゾゥ ク ワイ チウ サイ 

年 壽 終 盡。 不 能 得 道 。先 可: 奈 何。 總 猥 憒 擾。 皆 

トム アイ ョク ワク ダウ シャ シュ ゴ シ シャ ゲヮ セ ケ ンソゥ ソゥ ム 

貪 愛 欲。 惑 道 者 衆。 悟 之 者 寡。 世 間 悤 悤 。先 可 

レゥ ライ ソン ヒ -; ンャゥ ゲヒン フ キ セン, 「ムク ソゥム カク ス セチ 

慘 賴。 尊 卑 上 下。 貧 富 貴 賤。 勤 苦 悤 務。 各 懷 殺 

ドク ァク キ ヱゥ ミヤ ゥ 井 マウ C1 ゥ ジ 井 ギヤ ク テン チ フ ウゥ ニン シム 

毒。 惡 氣 窃 冥。 爲 妄 興 事。 違 逆 天 地。 不 從 人 心。 

ジ 子ン ヒ ァク セン スィ ョ シ シ 0- ャ ゥショ 并 々ィ ゴ ザィ ゴク ゴ 

自然 非 惡。 先 隨 與 之。 恣 聽 所 爲。 待 其 罪 極。 其 

,ュ ミ 、; ノン ベン トン タツ シ ケ -1 フ ァク ダウ ルイ セ ゴム ク 1 アン バ r ン 

壽 未盡。 便頓奪 之。 下 A 惡 道。 累 世 勤 苦。 展 韓 

ゴ ヂゥ シュ セン ォ クコゥ ム ゥ シュッ ゴ ッゥフ 力 ゴン ジム 力 アイ 

其 中。 數 千 億 刼 。先 有 出 期。 痛 K. 可 言。 甚 可 哀 

i。 . 

大經下 £ 



九 六 

プチ がゥミ ロク ボ サチ シ 3 テン ニン トウが コム ゴ ニョセ ゲン シ 

佛 告彌勒 菩 薩。 諸 天 人 等。 我 今 語 汝 世間 之 

,7 ン ニン ヨウ ゼ n ザ フ トク.々 ゥ タウ 5、, ュク シ ケ チン リ シュ ァク 

事。 人 用 是 故。 坐 不 得 道。 當 熟 思 計 ま 離 衆 惡。 

-; ノ ク ゴ ゼン シャ ,r ム 二 ギヤ ゥ シ アイ ョク ヱイ グヮフ 力 -; ンャゥ ホ カイ 

擇 其 善 者。 勤 而 行 之。 愛 欲 榮 華。 不 可 常 保。 皆 

タウ ペチ リ ム 力 ラク シ ヤマン ブナ ザィ セ クウ ゴム シャゥ -; ノン ゴ ゥ 

當 別 離 。先 可 樂 者。 曼 佛 在 世。 當 勤 精 進。 其 有 

シ シムゲ ワン シ T ゥ アン 一 つ ク C1 クシ ャ 力 トク チ ェ ミヤ ヮ ダナ ク ドク ムュ 

至 心。 願 生 安樂 画 考可得 智慧 明達。 功德殊 

シャゥ そチ トク ズィ シ ムシ ョ ョゾ キ フ キヤウ カイ ザィ ニン コ ャ トウ ゥ 

勝。 勿 得 隨 _ 心 所 欲。 膨 i 經戒。 在 人後 也。 儻 有 

ギィ フヅ キヤウ ンャ 力 * ク モン ブチ タウ 井セチ シ i ロク ボ 

疑 意。 不 解 經者。 可 具 問 佛。 當 爲 說 之。 彌 勒 菩 

サチ チャウ キ ビヤ ク ゴン ブ ..k ィ ?ンン ソン デゥ ショ セチ クェ ゼン . -ャヮ プチ キヤウ 

藤。 長 跪 白 言。 佛 威 神 尊重。 所說快 營聽 佛 經 



m w 1 ド ~f ゲ ^ ゥ フ if ンケ 
m 福ミ 脫さ 去 3 苦ク m 示, 貫 ま 
典 ^ m 皆? 來: 佛? 喜 ^ お 心 i 

攪 ラン 巍キ、 佛ま 今: 語コ' 諸- i 道 さ' 思シ 
威 * 巍ギ 前? 事- W 天 ^ 3?:^ 之シ 

制; ま 世セ 奨; m 人- 目: 世セ 
消? 明 i 求ク 不フ お 民 I mi 人う 

化 i 徹 5 道ぎ 究ク 深 3 蠕 = 明 さ 實ミ 

照 さ 之シ mi 甚ミ 動ち Ml 爾ニ 
動ぶ 達ミ 時-今: 善ち 之シ 得; 如; 

十" 空ク 謙 t 我 力' 智チ 類 ノィひ 度ト- 佛ま 
お 无ム 苦ク 衆よ 慧ェ 皆? 脫ぶ 所 S 
t @ゴ Mi # ぶ mi m 
窮? 開? 致チ 所'^ 見 t き 佛ぎ 今ムコ 

无ム お m 以ィ 八つ; iTr ヨシ 佛; 

m% m fi; w お M ゲ m》 w 
w 洹ヲン 普フ 得; 上! 脫ざ W 愍 I 



チ ホフ ワウ ゾン 1 ァゥ シュシ ャゥフ 井 并チ サイ テシ ニン シ シ ズィ シ A 

爲 法王。 尊 超 衆聖。 普爲 一 切 天人 之師 。隨心 

シ 3 グ ワン カイ レゥ トク タウ コム ト クチ ブチブ モン ム リャゥ ュ ブチ シャゥ 

所 願。 皆 令 得 道。 今 得 値佛。 復 聞 先 量 壽 佛聲。 

i フ クワン シム トク カイ ミヤ ゥ . 

靡不歡 喜。 心得 開 叫。 , 

ブチ がゥ ミ ロクボ サチ ニョ ゴム ゼャ 一一 ャ クウ ジ キヤウ ォ . ブ シャ. 

佛 告彌勒 菩 薩。 汝 言 是 也。 若 有 慈 敬 於佛考 

? ンチ并 タイ ゼン テン ゲ ク ク ナイフ ゥ ブ户 n ゥが ォ シ セ 

實爲大 善。 天下 久久。 乃 復有佛 。今 我 於此世 

サ ブチ ヱン ゼッ キヤウ ボフ セン フ.》 ゥ ケゥ .^ン ショ ざ ^7 バッ アイ ョク 

作佛。 演 說 經 法。 宣 布 道 敎。 斷 諸 疑 網。 拔 愛 欲 

シ ホン ト シュア クシ ゲン ュ ブ サム カイ ム ショク ゲ テン ラン 

之 水。 杜 衆 惡 之 源。 遊 歩 三 界 。先 所 拘 礙。 典 攬 

チ ヱ シュ ダウ シ ェ ゥシュ チ カウ イセ ゥ子ン フン ミヤ ゥ カイ ジ ゴ 

智 慧。 衆 道 之 要。 執 持 綱 維。 昭 然 分 明。 開 示 五 



シュ ST ミ ir シャ クヱチ シャゥ シャゥ ジ ナ, 1 チン シ ダケ ミ ひク トク チ 

趣。 度 未 度 考决 正 生 死。 洹 泥 之 道。 彌 勒 當 知。 

ニョ -; ンゥ ム シュ n フ ライ シュ ボ サチギ r ゥョク ド シュ -7 ン ャゥゴ ィ ク 

汝從 无数刼 來。 修 菩 薩 行。 欲 度 衆 生。 其 己 久 

オン シゥ ニョ トク ドウ シ ゥ ナイ チン フ 力 ショウ シュ ニョ ギフ;、 ンフ ハウ 

遠 r 從 汝 得 道。 至 于 泥 ー沮。 不 可 稱 数。 汝 及 十 方。 

ンョ テン ニン ミン 井チ ナイ シ シュ 井ャ ゥゴフ ィ ライ チン デン ゴ ダウ ゥ 

諸 天人 民。 一 切 四 衆。 永 刼 己 來。 展轉五 道 。憂 

ィ ゴム クフ カグ ゲン ナ イシ ?-ム ゼ シャゥ ジ フ セッ ョ ブチ 

畏 勤 苦。 不 可 具 言。 乃 至 今 世。 生 死 不 絕。 與 佛 

サク チ チャウ ジュ キヤウ ボフ ゥ ブ トク モン ム リャゥ ジュ プチ クェ ザィ ジム 

相 値。 聽 受 經 法。 又 復 得 聞 先 量 壽 佛。 快 哉 甚 

ゼン Vi ジョ 二 キ ニョ コム ャク 力 ジ ヱン シャゥ ジ ラウ ビヤ ソ ッゥ ク 

善 。吾 助 爾 喜。 汝 今 亦 可。 自 默 生 死。 老 病 痛 苦。 

ヲ P フ ジャゥ ム 力 ラ クン ャギ ジ ケナ ダン タン ジン シ ャゥ, キ V ゥ ャク 

惡 露 不 淨 。先 可 樂 考宜 自 决 斷。 端 身 正 行。 益 



サ 、ンョ ゼ ンシュ ィ ケチ タイ セン ^ョ シム グ ゴン ぉャゥ チウ シン ヒ ャゥリ 

作 諸 善。 修 己 潔 體。 洗 除 心 W 。言 行 忠 信。 表 裏 

サゥ ォゥ ニン ノウ - ;ン F チン サゥ ジ ヨウ サイ シャゥ ミヤ ゥ グ ゲ ワン シャク ルイ ゼン 

相 専人 能 自 度。 轉 相 極 濟。 精 明 求 願。 積 累 善 

ホン スィ井 0^ セ ,コ ムク シュュ シ ケン ゴ シャゥ ム リャゥ ク ュブチ n ク 

本。 雖 一 世 勤 普。 須臾 之 間。 後生 先 量 壽佛阔 

クェ ラク ム ゴク チャウ ョ * タウ トク がゥ ミヤ ゥ井 ャゥ バチ シャゥ シ コン ボン ム 

快樂无 極。 長 與道德 合 明 。ま 拔 生死 根本 。先 

ブ トム ィ グ チ ク ナウ シ グヱン ョク ジュ 井ナ ,コ フ t ャク ゴフ セン マン 

復貪恚 愚 癡。 苦 惱 之 患。 欲 壽 一 刼百 刼。 千 萬 

ノク コフ ジ ザィ ズィ ィ カイ 力 トク シ ム 井 ジ 子ン シ ォ ナイ 

億 刼。 自 在 IM 意。 皆 可 得 之 。先 爲 自 然。 次 於 泥 

テン シ タウ ニョ トウ カク シャ ゥ.; ンン グ シム リヨ グ ワン ム トク ギ ワク 

M 之 道。 汝 等 宜各精 進。 求 心 所 願 。先 得 疑 惑 

チウ クェ ジ 并 クヮ ク シャツ t ヘン ヂ シ^ ホウ ク デン ゴ ヒャク サイ 

中 悔。 自 爲 過 咎。 生 彼 邊 地。 匕 寶 宮 殿。 五 百 歲 



去コ 五ゴ 可 力 諸 i 惡? 佛? 學ダ 中; 
五ゴ 燒ミ 開 マ 佛; き 告《 如: 受ミ 
痛 、ぶ 之シ 化: 画クコ 爲 * 彌;、 m 諸 ヨン 
41 中さ 今コ: 土ト- 至: ン 勒ロク 奉ブ 厄 さ 

離リ 爲 * 我 力' 天 5 德; 汝 5 行? 也ャ 
五ゴ 最 T 於ォ 人う 十 ,さ 等; 不 フ彌ミ 
燒き 劇 I 此シ 之シ 方' ゥ、 能; 敢 カン 勒; 

m 苦ク 世セ 類; レ 世セ 於ォ 有ゥ 白ま 
it- iw 自ジ jit シ M ギ #^ ず 

其コ * 化 S 作サ 然 T 最 T 世セ 言う' 

意: 佛; 作サ 无ム ま 受ミ 

令 さ 生ま 處 S m 偸 3 心: 佛ま 
持チ' 41 於す 不フ 匹 さ 正 i 重? 
五ゴ 捨:; 五ゴ 大? 所 i 意ィ 誨ケ 
善 ま 五 ゴ惡? 爲井 以ィ 不 7 專, 

ま 惡; 五ゴ 惡; 者; 作サ m^ 

其—」' ^1 痛 さ' 易ィ 何 力' 衆よ 修ま 



フク トク? セ デャ ゥ?. N ュ ナイ チン シ 3^-ゥ プチ ,コン が トウ ゴ ァクが 

福 德。 度 世 長 壽。 泥 之 道。 佛 言 何等 五 惡。 何 

トウ ゴ ッゥが トウ ゴ セゥが トウ セゥ クェ ゴ ァク リャゥ ヂ ゴ ゼン 

等 五 痛。 何 等 五 燒。 何 等 消化 五 惡。 令 持 五 善。 

ギヤ ク ゴ フク トク U, セ チャウ ジュ ナイ オン シ ダウ 

義 其 福 德。 度 世 長 壽。 泥 洹 之 道。 

プチ ゴン ゴ 并チ ァク シャ ショ テン ニン ミン チン?/. ゥ シ ^ィ ョク 井 シュ 

佛言其 一 惡考諸 天人 民。 蠕動 N 類。 欲爲衆 

ァ クマ ク フ h ィ 子 ンがゥ .ソ ャ ブク ニヤ ク テン サゥ コク ゾク ザン がィ セチ ロク 

惡。 莫 K. 皆 然。 强 者 伏 弱。 轉 相剋 賊。 殘 害 殺 戮。 

テツ サゥ "トン ゼィ フ チ シュ ゼン ァク 5f ャク ム ダウ ゴ ジュ ワウ バチ ジ 

迭相呑 噬。 不 知 修 善。 惡 逆 无 道。 後 受 狭 罰。 自 

オン シュ カウ ジン ミヤ ゥ キ シ并 ホン シャ フ シャ n ゥ t ン グ ゲ セン 

然 趣向。 神明 記識。 犯 者 不默。 故 有資窮 下賤。 

n チ カイ コ ドク リャゥ マウ オン ナグチ ヘイ ァク シ ゥ ワウ ケゥ フ 

乞 句 孤 獨ま 盲 瘠 瘂。 愚 癡 弊 惡。 至 有 、:^ 狂。 不 



當ま道 r 故コ 劇 5 免う 肯; 慈 ジ逮ぶ 

W 所 S 有ゥ スぶ 出き 長ィ 孝 さ之シ 
値チ 受ま 自ジ 其ゴ 世セ 愼 m 屬ク, 

向き 壽 2 然: 幽ミ 間? 爲 * きも 
命 ^ さ m 有ゥ 惡; 積ャ: 有ゥ 
從 2 或; 途ゾ 轉 ^ 此シ お 德; 尊; 
共 グ長ま 无ム 生ャ: 目, 罪す 所 ヨン 貴 イク 

生 i 或; 量 I 受ま 前, 受ま チ 豪ぎ 

4; m 苦ク 身 、ね 見: 其 ゴ世セ ?フ 
相 ま 魂; m 譬 t 事ク 狭'; 有ゥ 高 カウ 
報き 神 ^ 轉 5 如 5 壽ミ 罰- 常 ま ォ" 
復 r 精 ま 貿ミ 王; 終 、ま 求々 導 さ 明き 
无ム識 S 其ゴ 法 ま 後ゴ 望ミ 王 3 W 
^ゥ 自ジ #ミ IS' さ m セ M ゲ 、^" '^? 
絕 き' 然 ^ 改ィね 苦ク 尤ゥ き 牢フ; 由ュ 
已 チ趣ミ M! » mm m 宿 f 
狭 ワウ 之シ 易- 亓 ざ尤ゥ 得ぶ 不フ セ 



,? mt 爲 * 人 ニン 惡 7 時, 解ケ- 惡?; 

言う '之シ 衆よ 能 さ 一 t 卒さ m 未ミ 
其ゴ m 惡; 於す 痛; 暴ボ 痛; 盡ミ 
ニニ 是ゼ 者 ヤノ 中? —ま 應ま 不 7 不フ 

惡 J 爲 * 身ンン -5 き 至シ 可 力 得; 

考^ 一 ト獨- 心 S 勤? 善 ま 言 r 相? 
世セ 大 f 度ト" 制ィさ 苦ク 惡 7 天ァ; ま 
簡: き 脫ュ 意ィ m 之シ 地デ 

人- 也ャ き 是ゼ 道 ざ 之シ 轉!: 

W 其コ' 身ミ 譬ヒ 會ェ 間ミ 其 ゴ 

父 7 福; 正 ま 如す 當; 自ジ 中 5 
子;; 德; 行 ま 大? 歸キ 然- ム 
兄 さ' 度 P 獨ト; お 之シ 有ゥ 有ゥ 
瑪? 世セ 作サ 焚' ま 是ゼ 是ゼ 出き S 

室^ ±; 諸^ 燒さ 爲并 m 期ゴ 域 
家ケ #ぢ 人う ーま不 7 m 
夫フ 泥す ポフ 身し ク 大 1 卽クノ 得; 



フ トム リ フジ ユン ホウ ド シャ イン ケゥ ゥゥ カク ョク クェ ィ 

婦。 都 % 義理。 不順 法度。 奢娃懾 縦。 各 欲 快 意。 

ニン シム ジ シ キヤウ サゥゴ ワク ジム ク 力 クイ ゴ ン子ム ム -; ンチ 子ィ 

任 心 自 恣。 更 相 欺 惑。 心 口 各 異。 言 念 先 實。 侫 

ぶ アン フ チウ ゲゥ ゴン ュ ミ シチ ゲン ハウ ゼン カン ニフ チン ナウ シュ -; ンャゥ 

不 忠。 巧 言 諛 媚。 嫉. 賢 謗 善。 陷 A 怨 枉。 主. 上 • 

フ ミヤ ゥ ニン ヨウ シン " シン 力 -; ン ザィ キ ,や タ タン センド ノウ 

不 明。 任 用 臣 下。 臣 下 自 在。 機 僞 多 端。 賤度 能. 

ギヤ ゥ チ ゴ ギヤ ゥ ィ ザづ并 フ シャゥ 井 ゴ ジョ ゴ マウ ソン チウ ラウ 

行。 知 其 形 勢。 在 位 不 正。 爲 其 所 欺。 妄 損 忠 MO 

フ タウ テン ジム シン ,n ゴ クン シ ゴ ゴ フ キヤウ f ブ フ デゥ 

不當天 心。 臣 欺 其 君。 子 欺 其 父。 兄 弟 夭 婦。 中 

グェ チ シキ キヤウ サゥゴ ワウ 力 ノエ トム ョク シン 并 グ チ ョク -; ン 

外 知 識。 更 相 欺 誑。 各 懷 貪 欲。 瞩 恚 愚 癡。 欲 自 

コゥ コ ; J ク トム タ ゥ ソン ヒ ジャゥ .ゲ シム ク ドウ 子ン ハ ケ マウ 

厚 已。 欲 貪 多 有。 尊 卑 上 下。 心 俱 同 然。 破 家 亡 



シン フ コ ビン ゴ シン ゾク ナイ ゲェザ シ 二 メッ ワク ジ シッケ 

身。 不 顧 前 後。 親 屢內 外。 坐 之 而滅。 或 時 室 家 

チ シキ キヤウ タウ シ リ グ ミン ャ ニン テン グ ジゥ ク キヤウ サゥ リ 

知 識。 鄕 黨 市 里。 愚 民 野 人。 轉 共 從事。 更相利 

がィ フン 、; ンャゥ チン ケチ フ ゥ ケン ジャゥ フ コ ウセ ョ アイ ホウ トム デゥ 

害。 忿 成 怨 結。 富 有 慳 惜。 不 肯 施 與。 愛 寶 貪 重。 

シン. ラウ シン ク ニョゼ シ キヤウ ム ショ ,チ コ ドク ライ ヾ, ク コ ム 

心 勞 身 苦。 如 是 至 竟 。先 所 恃怙。 獨來獨 去 。先 

并チ ズィ シャ セン マ ククヮ フク ツイ ミヤ ゥ ショ シャゥ ワク ザィ ラク ショ ワク ニフ 

1 隨 考善惡 禍福。 追 命 所 生。 或 在 樂處。 或 入 

ク ドク 子ン ゴ ナイク エト ゥブ が ギフ セ ケン ニン ミン シム グ セ 

苦 毒。 然 後 乃 悔。 當 復 何 及。 世 間 人 民。 心 愚 少 

チ ケン ゼン ゾゥ ハウフ シ ボ ギフ タン 二 ョク井 ァク マウ サ ヒ ホフ 

智。 見 善 憎 謗。 不 思 慕 及。 但 欲 爲 惡。 妥 作 非 法。 

ジャゥ ヱ トウ シムケ マ ウタ リ セゥ サン -i ジン 二 フ グ サク ジャ 

常 慎 盜 心。 條 望 他 利。 消散 糜 盡。 復求 索。 邪 



r 勤: ま途グ 別 
^ 苦ク 得; 无ム 其 
ィ 如せ 解ゲ Mi 名 
なノ ゼ iS^? 苦ク ^ 
^ ま 痛; 惱; 壽 



シャゥ ク ニン ゥ シキフ 3 シ ゲ J ン シ ナイク ェ コム ゼ 



心 不 正。 懼 人 有 色。 不 豫 思 計。 事 至 乃 悔。 今 世 

デン ゥ ワウ ホフ ラウ ゴク ズィ サイ シュ カウ ジュ ゴ ワウ パチ イン ゴ ビン 

現 有 主 法 牢 獄。 隨 罪 趣 向。 受 其 残 罰。 因 其 前, 



シュ 



世 。不 信 道 德。 不 修善 本。 今復爲 惡。 天 神 剋 識。 

ペチ ゴ シャゥ シャク ジュ ジゥ ジン 7 ゲ 二 ファクタ ゥ コ ゥ ジ 子ン サム 

> :: 終 神 逝。 下入惡 道。 故 有 自然。 三, 



シュチ ゴ 



。展 韓 其 中。 世 世 累刼。 无有出 期。 

フ 力 ゴンゼ 井 二 タイ ァグ 二 ッゥ 二 セゥ 

不 可 言。 是 爲ニ大 惡。 1 】 痛 ニ燒。 

ニョ ,タイ クヮ ボン セゥ ニン シン ニン ノウ ォ チウ 井チ 

如 大火。 焚燒 人身。 人 能 於 中。 一 

シャ ウギ ャゥ" トク サ ショ ゼン フ 井 シュ ァク シャ シン 

心 制 意。 端 身 正 行。 獨 作 諸 善。 不爲 衆 惡 考身 



10< 

ドク ド 5^ ィ ギヤ ク ゴ フク トク ド セ ジャゥ テン ナイ チン シ タウ ゼ 井 

獨 度 脫。 蒗 其 福 德。 度 世 上 天。 泥 之 道。 是 爲 

二 ダイ セン ャ 

ニ大善 也。 

ブッ ゴン ゴ サム アクシャ セ ケン ニン ミン サゥ イン キ シャゥ グ コ テン 

佛 言 其 三 惡 考世 間 < 民 。相 因 寄 生。 共 居 天 

ヂ シ ケン ショ 子ン 、; ンュ ミヤ ゥ ム ノウ キ が ジ ャゥゥ ケン ミヤ ゥ チヤ ヮ -; ノヤ 

地 之 間。 處 年 壽 命。 无 能 幾 何。 上 有 賢明 長者。 

ソ\ キ カウ フ ゲ ゥ ビング シ セン ワウ レチ グ フ チウ ゥ フ 

尊貴 豪 富。 下 有 貧窮 耀ま劣 愚 K 中有不 

ゼン シ ニン ジャゥ ヱ ジャ ァク タン 子ン イノ イツ ボン マン ケゥ チウ アイ ョク 

善 之 人。 常 懷 邪 惡。 但 念 娃 跌。 煩 滿 胸 中。 愛 欲 

ケゥ ラン ザ キ フ アン トム ィ シュ シャク タン ョク トウ トク メン ライ サイ 

交 亂。 坐 起 不 安。 貪 意 守 惜。 但 欲 唐 得 。阿 昧 細 

シキ クャ タイ ゲ ェ井チ ジ サイ ヱ ンソゥ シ マウ 二 フシ ュチ匕 ソン ケ ザィ 

色。 邪 態 外 逸。 自 妻 厭 憎。 私 妄 入 出。 費 損 家 財。 



?ン 并 ヒ ホフ ケゥ ケ チン ュ ヱ コゥ シ ザヮ バ ッコフ n フぜチ ロク がゥ 

事爲非 法 1 父 結 聚 會。 興 師 相 伐。 攻 刼 殺 戮。 强 

タツ フ タウ アクシム サイ ケェ フ -; ン シュ ゴ ウタ ウセ チ シュ トク ,7 ク ケィ 

奪 不 道。 惡 心 在 外。 不 自 修 業。 盗 竊 趣 得。 欲 繁 

ジャゥ ?ン ク 子チ ハク キヤウ ャ キゥ ナイ シ , シ シン ケ ィ ゴク ンン サ 

成 事。 恐 熱 迫 憒。 歸 給 妻 子。 恣 心 快 意。 極 身 作 

ラクヮ クオ シン ゾクフ ヒ ソン ヒ ケ シ ツチ ゥゲ ゲン 二 ク シ 

樂。 或 於 親 雇。 不 避 尊 卑。 家 室 中 外。 患 而 苦 之。 

ャク プ フ ィ ワウ ボフ キン レイ ニョゼ シ ァ クチ ョ ォ -1 ン キ 一一 チ 

亦 復不畏 主 法 禁 令。 如 是 之 惡。 饔 於 人 鬼ば 

グヮ チセゥ ケン ジン ミヤ ヮ キ シキ コ ゥ -; ン 子ン サム グ ム リャゥ ク ナフ 

月 照 見。 神 明 記 識。 故 有 自 然。 三 ?!^ 先 量 苦惱。 

テン デン ゴ チ ウセ セ ルイコフ ム ゥシ ュチゴ ナン トク IK ダ戶 ッゥ 

展 韈 其 中。 世 世 累 刼。 先 有 出 期。 難 得 解 脫。 痛 

フカ コン ゼ 并 サム ダイ ァク サム ッゥ サム ショウ ゴン ク ニョ ゼ ヒ 

不 可 言。 是 爲三大 惡。 三 痛 三 燒。 勤 苦 如 是。 譬 

大經下 1^>九 . 



二 3 ダイ クヮ ボム セゥ ニン シン ニン ノウ ォ チウ 井チ シム セ 1 ィ タン ジン 

如 大火。 焚燒 人身。 人 能 於 中。 一 . 心 制 意。 端 身 

シャ ウギ ャゥ ドク サ ショ ゼン フ 井 シュ ァク シャ シン ドク ド タ^> ギヤ ク ゴ 

正 行。 獨 作 諸 善。 不爲 衆 惡 者。 身 獨 度 脫。 獲 其 

フク トク ド セ J ノヤ ゥ テン ナイ テン シ タウ ゼ 井 サム f ゼン ニヤ 

福 德。 度 世 上 天。 泥 涅 N 道。 是 爲三大 善 也。 

ブッ ゴン ゴ シ ァク シャ セ セン ニン ミン フ 子ム シュ ゼン テン サク ケゥ 

佛 言 其 四 惡 者。 世 間 人 民。 不 念 修 善。 轉 相 教 

リ ャゥグ 并 シュ ァク リア ゥゼナ ァク ク モウ ゴン キ ゴ ザン ゾク トウ ラ. V 

令。 共 爲 衆 惡。 兩 舌 惡 口。 妄 言 綺 語。 讒 賊 鬪亂。 

ゾゥ シ チ ゼン ニン ハイ ヱ ケン ミヤ ゥ ォ ハウク ェキ フ ケゥ 二 シン キヤウ 

憎嫉 善人。 敗 壞 賢 明。 於 傍 快 喜。 不 孝 二親。 輕 

マン シ チャウ ハウ ゥ .J シン ナン トク ジャ ウジ チ ソン キ 5 ン ,タイ 井 n 

慢 師 長。 朋 友 无 信。 難 得 誠 實# 貴 自 大。 謂 己 

ゥ ダウ ワウ ギヤ ゥ 并 セィ シン ィ ォ ニンフ ノウ ジ チ井ァ クム 

有 道。 横 行 威 勢。 侵 易 於 人。 不 能 自 知。 爲 惡 无 



チジ. 1 がゥ ゴン ョク ユン キヤウ ナンフ 并 チン チ シン ミヤ ゥ ニチ グヮチ 

恥。 自 以 强健。 欲 人 敬 難。 不畏天 地。 神明 曰 月。 

フ コウ サ ゼン . ^ン 力 カウ ゲ -; ン ヨウ ヱ ンケン 井 力 -; ソャゥ 二 ム 

不肯作 善。 難 可 降 化。 自 用 偃傻。 謂 可 常 爾。 无 

ショ ゥ ク ゥャゥ ヱ ケゥ マン ニョ ゼ シュ ァク テン J ノン キ シキ ライ ゴ 

所 憂 懼。 常 懷懾慢 。如是 衆 惡。 天 神 記 識。 賴 其 

ビン セ ハ サ フク トク セ ゥゼン フ セゥ ャゥ ゴ ク ヨシ コム セ 井 

前 世。 頗 作 福 德。 小 善 扶 接。 營 護 助 之。 今 世 爲 

ァク フク トク クン メッシ ョゼン キ f ン カク ク リ シ シン ドク ク リウ 

惡。 福 德 盡 滅。 諸 善 鬼 神。 各 共 離 之。 身 獨 空 立 ( 

ム シ ヨブ ヱ ク ユミ ャゥ ジゥ クン ショ ァク つョ キ ン 子 ハク ゾク グ 

. 无所復 依。 壽 命 終 盡。 諸 惡 所 歸。 自 然 迫 促。 共 

シュ. S ン シ ゥ ゴ ミヤ ゥ ジャク キ ザィ シン i ャゥ ワウ クケン ニン タウ ワウ 

趣 頓 之。 又 其 名 籍。 記 在 神 明。 残 咎 牽 引。 當 往 

シュ カウ ザィ ホウ ジ 子ン ム ゥゥ シャ リ タン トク ゼン ギヤ ゥ ニフ ォ クヮ 

趣向。 罪報自 然 。先 從 捨 離。 但 得 前 行ズ 於 火 



佛; 其ゴ 身? 參 

m> 福 フク 正さ 如 さ 
其 ゴ德; 行 大?' 
五コ' 度ト- 獨ト; 火 さ 
惡 T 世セ 作サ 焚 ま 

者 さ 上 i m 燒ぎ 
世セ 天 S 善ち' 人? 
間 ご 泥? 不 7 身 ^ 
人う mt ず 人う 

^ ン んン ク ュ Rb ゥ 

徙シ 道? 惡 5 W 

倚ィ 是ゼ 者 ヤン 中? 
懈ゲ 爲 * 身 ^ —イチ 
惰タ 四シ 獨;" 心ムン 

不 7 大? 度 制ず 
肯 S 善ち' 脫ま 意ィ 

作" 也ャ mi 端タン 



痛? 惱; 天 ご 鏡; 

不 7 展 t 道ぎ 身ね 

pj^ 

n> 其ゴ 然 す 捲す' 

是セ' 中 5 不 7 碎す 

爲弁 世セ 得 ふ 精 ま 

四' ン 世セ き 神;^ 

大 1 累〜 レ 跌 5 痛;; 
惡: 刼フコ 故コ 苦ク 
ン ム ^ゥ 胃 ウタ 
痛 ざ 有ゥ 自リ 斯シ 
四シ 出き m> 之シ 

燒セヮ 期コ' 三 r 時ジ 

き m> 途ッ' 二 
ゴ^> ^ ム fi フ 二 
如 さ 解ゲ 量 ま 何 力 
是ゼ 脫ぶ 苦ク 及 ざ 



ゼン ヂ シン -, \ュ ゴ-ゥ ケ シ ッケン ゾクキ カン コン ク ブ モ ケゥ ク M 

善。 治 身 修 業。 家 室 眷 屬。 飢 寒 困 苦。 父 母 教 誨。 

シン モク ヌ チウ ゴンリ ャヮフ ヮ 井 レイ ホン ギヤ ク匕 ニョ チン デ フ 

目 怒 譽。 言 令 不 和。 違 屍 反 逆。 譬 如 怨 家。 不 

ニョム シ シュ 3 ム セチ シュグ ゲン ヱンフ オン 并 ギ ム ゥ 

如 无 子。 取 與 无 節。 衆 共 患 厭。 置 E 違 義。 无 有 

ホウ - ンャゥ シ シム ビン グゥ コム ボウ フ ノウ ブ トク コ カク,: ノ ノヅッ ハウ 

報償 之 心。 貧 窮 困 乏。 不 能 復 得。 辜 較 縦 奪。 放 

ン ュ サン クワン サク トウ トク ヨウ ジ シン キゥ タン シュ ?ン I テン 5 ノキ 

恣 遊 散。 数 唐 得。 用 自 賑 給。 躭 酒 嗜 美。 飮 食 

ム ド シ シム タウ イチ 口 n タイ トチ フ シキ ニン ? ンャゥ かゥ 3 ク ォク 

先 度。 肆 心 蕩 逸。 得 扈 牴 突。 不 識 人 情。 强 欲 饰 

セィ セン ニン ゥ ゼン ゾゥ シ チア クシ ム ギ ム ライ ム ショ コ ナン 

制。 見 人 有 善。 憎 嫁 惡 之 。先 義无禮 。先 所 顧 難 

シ ヨウ シキ トウ フ 力 力 二 ケ ゥロク シン ケン ゾ クショ シ ゥ ム フ 

自用 職 當。 不 可 諫 曉。 六 親 眷 屬。 所 資 有 无 。不 

大 經下 1111」 



聖 ヤン 念 t 能 S 
諸 S 惡す 憂ゥ 

m 口 ク 念 t 

經ま 常 i 不 7 
法? 言 5 惟? 
不 7 惡す 父 7 
信 5 身う 母モ 

行: 常! 之シ 
道ぎ 行 ま 恩 J 

ノ -, 可 力 惡ミ 不 7 
望; 死シ 俱ク 弟? 爲, ^ 得; 4- 存 i 

僥ぎ 所 ヨシ 然: 眷: 惡; 度ト" 无ム 師シ 
辯 さ 趣ュ 愚ク 屬;' 得; 世セ 一 ま 友ゥ 

'^T^ 向 カウ 痴 フ 一 

求ゲ 不 7 矇ム 親う 欲, 信 ^ 术 7 義キ ^ 

長 5 仁う 昧了 憎;; 殺セソ 死ン 信ミ 心- 

^1 不 7 而- 惡- 眞, う 後ゴ 先 ま 常 J 



, -ャゥ キヤウで ンャゥ 



神明 更 生。 不 信 作 善 得 善 

ニン トウ ラン シュ ゾ ゥョク がィ フ モ キヤ r 

人。 鬪 亂 衆 僧。 欲 害 父 母。 兄 

,クワン リャゥ ゴシ -I ョゼセ ニン ンム 二 

願 令 其 死。 如是 世人。 心意 

ジィ チヱ フ チ シャゥ ショ つ フ ライ 

自 以智灣 不知 生 所從來 

"ユン ァク ! ャク テン チ, 1 ォ ゴ チウ ク 

順。 惡 逆 天 地。 而 於 其 中 。蹄 



Iff 之シ 善? 手 3 交ミ 益: 惡 7 會ェ 
. 善 ま 自 ジ惡 7 天 t 至 シ其ゴ 之 シ當ミ 

經 從ま 然ミ 報 ま 地チ 不 7 人; 趣 S 歸; 

樂, 應 5 應 S Z シ 豫ョ 》5 よ 自 ジ死シ 

其 3 m クヮ 間; 修ミ 中す ま 慈 > 
樂, 所 ^ 福 3 五ゴ m 閉 7 有ゥ お 
m 行 ま 相す 道ぎ 臨 I 塞; 是ゼ 教 5 
明; m 承! 分 窮; 意 4* 而ュ 誨ケ 

' 咎ク 身: 明 i お 不 7 不 7 令 ま 

m\ 自ジ t^? m 肯; g ゴ 

惡さ 命 i 當 ^ 廓^ 悔ょ 解デ 信 5 念 5 

入: 无ム ;^シ 1?, 1C ; ^す 1C 

行 S 得; 无ム 115 W 命 i ^ク 開? 
二 惡- き 誰? 浩さ 後ゴ 將ミ 心ミ 示ジ 

" 從 = 捨 I 代? 浩 終 2 與 3 生 i 
苦々 善? 者; 茫; 何 力' 悔 i 語コ' 死ジ 

7^ 人? 数 S 茫; 及ぎ 懼ク 无ム 善 ま 



兽? 相ま燒 r 爲井 世セ 可 力 信 t 苦ク 
不 7 畐! レフ 人- 五コ' 世セ 具グ 用' ゥ 從 ,ま 
爲并 所 S 身 t 大? 累 7 盡 2 者 ざ 冥 i 

衆よ 作サ 人う 惡ミ &コ; 故 3 少ま スさ 
惡; 至シ 能; 五ゴ 无ム 有ゥ 生ミ 冥 I 

者ミ 誠 f 於ォ 痛 ^ 有ゥ 自 ジ死ジ m 
身ミ 所 ヨン 中ず ず 出 i ぎ 不 7 能 さ 
獨ト; 語コ ♦ 一 ま 燒さ 期コ' 三ムサ 休ク 知チ 

度 P 如? 心ミ 藤 ま 途ゾ 者? 
脫- 語ゴ 制? 苦ク 得ぶ 无ム 道 ざ 獨; 

m! 心ミ 意 4 如 5 解ゲ 量 i 不 7 佛^ 
其 ゴロ クま 1ミ 是ゼ膽 さ 苦ク 絕 ぎ知チ 

騮; 不 7 身ミ 譬 t 痛 5; 惱ま き! 5 耳 二 

德ぶ 轉 t 正! 如 さ 不 7 展 S 是ゼ m 二 
^ ド 念 t 大 1 胃 力 tft セ 語ュ, ^ 
世セ 作サ 言 5 火; 言;' 其ゴ 人 一; 開? 
上ャ: 諸 ヨシ 行 ま 焚 2 是ゼ 中す ま 示, 



テン ナイ チン シ タ ウセ 并 ゴ タイ ゼン ャ 

天。 泥 之 道。 是 爲 五大 善 也。 

ブッ がゥミ ロク ゴ ゴ ニョ トウ ゼ セ ゴ ァク ゴン ク ニヤ ク シ ゴ 

佛 告 彌 勒。 吾 語 汝 等。 是 世 五 惡。 勤 苦 若 此。 五 . 

ッゥ ゴ セゥ テン デン サゥ -; ンャゥ タン サ シュ ァク フ シュ ゼン ボン カイ ンチ 

痛 五 燒。 展 轉 相 生。 但 作 衆 惡。 不 修 善 本。 皆 悉 

ジ 子ン 二 フシ ョァク シュ ワク ゴ コム セ ゼン ヒ ワウ ビヤ ゥ グ シ フ 

自 然。 入 諸 惡趣。 或 其 今 世。 先 被 狭 病。 求死不 

トク グ シャゥ フ トク ザィ ァ クシ ョ セゥ ジ シ ュケン シ シン シ ズィ ギヤ ゥ 

得。 求 生 不 得。 罪 惡 所 招。 示 衆 見 之。 身 死 隨 行。 

ij フ サム マク タウ ク ドク ム W ャゥ ジ サゥ セゥ 子ンシ ゴ ク ゴ グ 

A 三 惡 道。 苦 毒 先 量。 自 相 爆 然。 至 其 久 後。 共 

サ ヲ ンケチ ジゥ シャゥ -i キ ズィ ジャク ダイ ァク カイ ュ トン . チャク ザィ シキ 

作怨 結。 徒小微 起。 遂成 大惡。 皆 由 貪蕃財 色。 

フ ノ ウセ ヱ チ ョ クシ ョ ハク ズ イシ ムシ チウ ボン ナウ ケチ パク ム 

不 能 施 惠。 癡 欲 所 迫。 隨 心 思 想。 煩 惱 結 縛 。先 



泥す 思シ 哀 7 今 X 綱? 滅さ ま 有ゥ 

奉ブ 之シ 有ゥ 紀 * 身う 意ィ 解 ケ- 
之シ 持 デ以ィ 是ゼ 羅ラ 坐 ザ 不 7 已ィ 
道 さ 經-ま ま" 痛ミ 網 了 勞ゥラ 能 ふ 厚ゥ 3 
佛^ 戒? 神" 哉す 上 ま 苦ク恋 5 已 3 
m ^1 -Jr 胃 力 T ゲ ^ ク ^1 

汝 5 行 f 摧す 傷; ン 相 S 後コ' 不 7 利リ 
今ムコ 道ぎ 滅さ 佛 5 應ま 穴? 務ム 先ん 

a ヨシ m 衆ミ 語ゴ # 劇 ま' 修ミ 所 ヨン 
天 ^ 先ム 惡; 彌ミ 争 (く 天: 律 省 5 
人う 所 S 悉; W 松; 道ぎ 威,, 籙; 

民 S 違 * 令 i 世セ 松 さ • 施セ 勢? 富フ 

R キゥ ^チン m- Pb1> ^ま mi 无ム ft キ 

後ゴ 糸 冬: ま m 如 さ 自ジ 幾キ 榮 5 r 
W ゼ g ゴ ^ま it? 攀 八 

人- 度" 捐ぅ 佛 3 中 5 糸 じ 以ィ 當さ 
得ぶ 世セ 所 S 皆? 古 3 擧 3 磨 マ 時ン 



ブッ キヤウ ゴ タウ ジュク シ シ ノウ す ゴ チウ タン シム シャゥ ギヤ ゥ ンュ J ンャゥ 

佛 經 語。 當 熟 思 之。 能 於 其 中。 端 心 正 行。 主 上 

4t ゼン ソチ ケ ゴ ゲ 1 アン ソゥ チヨ ク リャゥ カク ジ タン シュ ソン J ンャウ キヤウ 

爲 善。 率 化 其 下。 轉 相 勅 令。 各 自 端 守。 尊 聖 敬 

ゼン ニン -; ン ハク アイ ブッ ゴ ケゥ クヱ ム カン キ フ トウ ダ ド セ 

善パ」 慈 博 愛。 佛 語 教 誨。 无 敢 戲 賈。 當 求 度 世。 

。ハチ ダン シャゥ シ シュア クシ ホン トウ リ サム グ ム リ ャゥゥ ク 

拔 斷 生 死。 衆 惡 之 本。 當 離 三 途。 无 量 憂 畏舎 

ッゥ シ ,タウ ニョ トウ ォ ゼ クヮゥ ジキ トク ホン フ チン セ ヱ 4- 尸. ナム 

痛 之 道。 汝 等 於 是。 廣 植 德 本。 布 E 施 惠ぉ 犯 

ダウ キン ニン ニク シャゥ ジン 井チ -ンム チ ヱ テン .5>ゥ ケゥ ゥェ 井 トク リウ 

道禁。 恋 唇 精進。 一 心 智慧 It 相 教化。 爲德立 

ゼン シャゥ シン シャゥ ィ サイ 力 シャゥ ジャワ 井 力 ニチ 并チ ャ ショウ ザィ ム リャゥ 

善。 正 心 正意。 齋戒 淸淨。 一 曰 一 夜。 勝 在无量 

ジュ コク 井 ゼン t ャク サイ ショィ シャガ ヒ ブッ n クド ム 并 -; ン 

壽 画。 爲 善 百 歲。 所 以 者 何。 彼 佛 画 土。 先 爲 自 



願 ざ 修ミ m 轉?^ 造 S 佗タ 夜ャ 然 1 
皆 マ 善 5 寧ミ 相す 惡ミ 方 S 勝ぎ 
^1 m? mj 1 ゴ ;^シ f 弗; 换太 # 、ヤン 
得ぶ 器 * 吾コ' 給? 地 デ 画; 佗タ 衆 ^ ' 
道 ざ 開? 哀 7 心 = 唯す 爲 * 方 ざ 善 5 
佛ミ 導ゥゲ 汝せ 勞; 此シ 善? 諸 ヨン 丄 i ム 
所^ 授 S 等ぶ 形!' 間: 者? 佛;' 毛^ 
遊ュ 與ョ 天: 困ンコ 多タ 多タ 國クコ 髮て; 

嘆" 經ま 人- m 惡- 爲 * 土ド 之シ 
圆- m 之シ 苦ク 无ム 惡: ま $ 惡; 
邑さ 莫; 類^^ m 有, 者; 善? W 
&ク フ ^ ク m ト; 自ジ: チま jtr 

聚ま 承 ^ 心 ^ 如 ^ 然 t 福; 歲 T 修ミ 

靡ミ 耶 誨ケ 是ゼ き 德; m #> ご 

フ ffi す' II ュ H ウノ 苦ク 自ジ 21 ィ ^^でさ ° 
M ィ fi^ ^ ム; t ゲ ^ ヤン 曰? 
f|f ヌ /r'i ^% ^ミ m f fep 



テン ゲ ヮ ク上ン ニチ グヮチ シャゥ ミヤ ゥ フ ウイ ジ * サイ レゥ *フ、 キ i p. 

1^ 下 和 順ば 月 淸 明。 風 雨以 時。 災厲 不 起。 國 

グ ミン アン ヒャゥ ゲヮ ム ヨウ ソゥ トク n ゥ ニン ム シュ ライ ジ ノ け ブッ ゴン 

豐 民 安。 兵 戈 先 用 ぼ 德 興 仁。 務 修 禮 讓。 佛 言 

か アイ ミン ニョ トウ ショ テン ニン ミン ジム ォ ブ モ 子ム シ コム が 

我 哀 琴汝 等 諸 天人 民。 甚 於 父 母 念 子。 今 我 

オン セ ケンサ ブッ がゥ ケ ゴ ァク セゥ ヂョ ゴ ダウ セ,^ メチ ゴ 

於 此 世間 作佛。 降 化 五 惡。 消 除 五 痛。 絕滅五 

セゥ ィ ゼン カイ ァク バチ シャゥ ジ シ ク リャゥ : ^ャク ゴ トク セゥ ム 井 

燒。 以 善 改 惡。 拔 生 死 之 苦。 令 義 五 德。 昇 先 爲 

シ アン ゴ コ セ ゴ キヤウ タウゼン メ,^ ニン ミン デン ギ ブ 井 シュ 

之 安。 吾 去 世 後 。經 道 漸 滅。 人 民 調 僞。 復 爲 衆 

ァク ゴ セゥ ゴ ッゥ ゲン ニョ ビン ホフ ク ゴ テン ギヤ ク フ 力 シ チセチ 

惡。 五 燒 五 痛。 還 如 前 法。 久 後 轉 劇。 不 可 悉 說。 

が タン 弁 ニョ リャソ ゴン シ 二 ブッ ゴ I ロク 二、 ョ トウ カク ゼク シ、 

我但爲 汝。 略 一 H 之 耳。 佛 語 彌 勒。 汝 筝各善 思 

大經下 mi- 



願 f 恭ク 佛 3 佛? 普 7 菩ポ 之ン 
見 J 敬! 无ム 佛ま 告さ' 慈:, 藤:? m 
彼ヒ 合き' 著;' 十ミ 阿ァ 哀 7 ^ぎ 相: 
佛す 掌 ^ 无ム 方 ^ m 愍 ^ 掌ミ き 
安 アン 五ゴ ぎ 國; 汝さ 悉 S 白ミ 誡? 
樂: 體? 於 ォ 土 P 起 * 令; 言; ま 

画- 投ぶ 是ゼ 参 更ミ 度ド (i- 佛; 

±Kiiir 阿 佛す整 ま 脱さ 所 S 經ま 
,及 ネ' 禮『 難 t 如 さ 衣; 受 2 說ま 法 ま 
諸 も 先 ム ま 來? 服? 佛 「く 甚、 f も 

菩ボ 量 I 整 f ^1 き m 苦ク m 
mi 5^ ュ 共ク ^ミ itf セ ざ 已- 

聲ャ; 佛 3 服 ま 稱ゥさ 恭ク 不 7 人う 也ャ 

M> ai iEf ml 實ま * 
大 1 m ^ m m ^井 胃 二 ■ ^ゼ 
^ 世セ 西す き 无ム 考 ま 彌ミ 
說ま 面メン 彼 t 量 ま 來;' 勒ロク 



±% mt M> m -^' ' 

ml A' 見ミ 赤; 物, 所 ヨシ 佛;' 語ゴ 
= m 雀 佛; 復ブ き ^ 世セ s; 
: %1 巍キ' 16 如 5 沒ま 皆 マ m 卽; 
ml m\ ゼ :;^ 1^ トふ I ムコ 時ン 
ま 如 5 曜さ 鶴 現- 画き' 尤, J 

; f; フ lit pgt Mi Mj 

ま 菩ボ きゥ き セン v\ 

0p OP M 二 ゥコ \ 
]1£シ 王 g 時:, 刼ゥコ 彌、 な 放て; 
書ェ W 阿ァ 七 刀す 唯す 一水 や は i ン 大ィ 
四シ 出? lit M 光? 

衆 ま 一井 チ m 明 ま 大? 満 マン 大ぎ ^^ 

—— W yK^ iH: セ ,J 、さ "^フ 

^ 時ジ ま ヨン 无ム 悉 チン 彼 t m 諸 ヨシ 照 さ 
悉^ 世セ 量ミ 隱 チン 佛 3 其ゴ 山。 セン 一 ま 

m 界ャ 壽 2 m 光き 中す 一 ま ^ 



見う 寶ま ま 无ム 物モチ 巳ィ 爾ニ 彼 t 

不 7 宮ク 對? 量 ま 爲 * 上, 時ジ 見ち 

對 イタ 殿 r 曰? 壽ミ 悉さ 至シ 佛 3 此ン 

曰' ぶ 无ム m ^ カウ t ± ト" 
己ィ 有ゥ然 t 大 1 不 7 居 3 阿ァ # 

見う 障さン 己ィ 音 ま 阿ァ 天う 難 ^ 復 7 
彼 t 礙ゲ 聞 5 宣 5 き 其ゴ m 如 さ 
画クコ 徧〕 彼ヒ 布 7 對 イク 中す 慈ジ 是ゼ 
人う 至シ 國クコ 曰? 所 i 氏シ 

民 J 十 'ま 人う 切 T 唯? 有ゥ 菩ホ' 
有ゥ 方? 民 I 世 セ然? 微 S 薩" 
胎? 供ク 界? 己ィ 妙メゥ お 

生ャ: m 百 ま 化ケ m m コ: 見ケン 

者 さ 諸 S 千 5 衆 ま き 彼ヒ - 
汝: 佛 る' 由ュ 生ま ずゥ 自ジ 画クコ 

復ズ き 旬 I 不 7 復ブ 然ミ き 
見ミ 復ブ ^'さ 阿ァ 聞 5 之シ 地 デ 



此- 不 7 心ミ 

諸 ヨン 可 力 修 S 

智チ 稱 i 諸 S 
疑キ智 ^ 功ク 
惑: 大? 德 I 

不 7 乘 i 願 i 
信 ^ 廣 i 生 i 
然ま 智チ 彼ヒ 
猶ュ 无ム 圃ク 3 
信 S 等; 不 7 
m^' %ム 了 ウレ 
福? m 佛さ 
m 最 T 智チ 

W ±! 不フ 
善 ま 勝 $ 思シ 



フ クイ ヮチ ィ ケン ゴ タイ シャゥ シャシ ヨシ ョ ク デン ワク ヒャク ュ fs ユン 

不。 對 曰 己 見。 其 胎 生 考所 處 宮 殿。 或 百 由 旬。 

ワク ゴ ヒ ャクュ ジ ユン 力 クオ ゴ チウ 5 ンュ ショク エラ ク -I ョ トウ リ テン 

或 五 百 由 旬。 各 於 其 中。 受 諸 快 樂。 如 ,w 利 天 

5 ンャゥ ャク カイ ジ子ム 

上。 亦 皆 自 然。 

二 , "ン ジ シ ボ サチ ビヤ ク ブッ ゴム セ ソン が イン が ヱン ヒ n ク 

爾時慈 氏 菩 薩。 白 佛 言 世 尊。 何 因 何 緣。 彼 画 

ニン ミン タイ シャゥ ケ シャ ゥブッ がゥ ジ シ ニヤ ク ゥ ノン ュ ジャゥ ィ ギ ワク 

人 民。 胎 生 化 生。 佛 告 慈 氏。 若 有 衆 生。 以 疑 惑 




^ r § 



ノ s 

シャゥ ゴ n クシ シ, ョ シュ J ンャゥ ンャゥ t クウ デン ジュ ゴ ヒャク サイ ジャワ フ 

生 其 圈。 此 諸 衆 生。 生 彼 宮 殿。 壽 五 百 歲。 常 不 

ケン ブッ フ モン キヤウ ホフ フ ケン ボ サチ シャゥ モン ンャク シュゼ コ ォ 

見佛。 不聞經 法。 不 見 菩 薩。 聲 聖 衆。 是 故 於 

じ コクド ィ シ 夕ィ シャゥ ニヤ ク ゥ シュ 5 ンャゥ ミ. Jr ゥ シン ブッ Vk ナイ シ 

彼 画 土。 謂 之 胎 生。 若 有 衆 生。 明 信 佛 智。 乃 至 

ショウ チ サ ショ ク Jr ク シン シム ヱ カウ シ ショ シュ ジャソ ォ .ン チ ホウ 

勝 智。 作 諸 功 德。 信 心 回 向。 此 諸 衆 生。 於 匕 寶 

クェ チウ ン 子ム クェ つャゥ 力 フ 二 ザ シュュ -シ キヤウ シン サゥ ク ワウ 

華中。 自 然 化 生。 跏 趺 而 坐。 須 臾 之 頃。 身 相 光 

ミヤ ゥ チヱ ク ドク ニョ ショ ポ サ -4' グ ソク -; ノヤ ゥ ンュ 

明。 智 慧 功 德。 如 諸 菩 薩。 具 足 成就。 

ブ ジ ジ シ タ ハウ ブッ コク ショ タイ ボ サチ ホ尸 シ ムョク ケン ム 

復次慈 氏。 尼方佛 圈。 諸 大 菩 薩。 發 心 欲 見无 

リャ ゥクュ ブ ッ ク キヤウ ク ャゥ ギフ ンョ ボ サチ シャゥ ち ン シ シュ t ボ 

量 壽 佛。 恭 敬 供 養。 及 諸 菩 薩ま 聞 之 衆。 彼 菩 



サチ トウ ミヤ ゥ ジフ トク シャゥ ム リ, ャゥ |-; ンュ n クオ シチ ホウ ク工 チウ i ノ 子ム 

薩 等。 命 終 得 生。 先 量 壽 圆。 於 寶 華 中。 自 然 

クェ シャゥ -i ログ トウ チ 匕 ケ シ > ゥ シャチ ヱ ショウ コ ,コ タイ シャゥ 

化 生。 彌 勒 當 知。 彼 化 生 考智 慧 勝 故。 其 胎 生 

シャ カイ ム チ ヱ ォ ゴ t ャク サイ * 'ゥ ジャゥ フ ケン ブッ フ モン キヤウ 

考皆 先 智 慧 。於 五百歲 中。 常 不 見 佛。 不 聞 經 

ホフ フ ケン ポ サチシ ヨシヤ ゥ モン シュ ム ュ ク ャゥ ォ ブッ フ チ 

法。 不 見 菩 藤。 諸 聲 簡 衆。 无 由 供養 於 佛-术 知 

ボ サチ ホウ シキ フ トク 二 ュジフ ク トク トウ チ シ ニン シュ クセ シ 

菩 藤 法 式。 K. 得 修習功 德。 當 知 此 人。 宿 世 之 

ク ム ゥ チ X ^ ワク ショチ 

時。 先 有 智慧 滅惑所 致。 

ブッ がゥ -i ロクヒ ニョ チン リン ; ノヤ ゥ ワウべ ッ ゥ シチ ホフ ク シッ シュ 

佛告彌 勒。 譬 如 轉輪聖 王。 別 有 匕 寶 宮 室。 種 

ジュ シャゥ ゴム チャウ セッ ジャゥ チャウ ゲン ショ ゾゥ バン ニヤ クウ ショ セゥ ワウ 、;ノ 

種 莊 嚴。 張 設 牀 張。 懸 諸 15 旛。 若 有 諸 小 王 子。 

大經下 --^ 



三 八 

トク ザィ ォ ワウ 一 ァゥ ナイ ヒ ク デゥ ケ ィ n ムサ ク キゥ ヲン ;ノキ 

得 罪 於 王滅 內 彼 宮中。 繋 以 金 鎖 I 挺 給 飲食。 

ヱ フク 5 ンャゥ ニン ケ 力 ウギ がク ニョ テン リン ワウ ム ショ ボウ セゥ ォ 

衣服 牀 褥。 華 香 妓 樂。 如 轉輪王 。先 所 乏 少。 於 

ィ ゥンが シ ショ ワウ ジ 子ゥ ゲゥ t ショ 7 タイ ヮチフ ャ タン 

意 云 何。 此 諸 主 子。 寧 樂彼 處不。 對曰不 也。 但 

シュ ジュ ハウ ベン グ ショ ダイ リキ ョク ジ メン シュチ ブッ がゥミ ロク シ 

種種 方便。 求 諸 大力。 欲自免 出。 佛 告彌勒 。此 

シ ヨシ ュ)〉 ャ ゥャク ブ ニョゼ ィ ギ ワク ブッ チ コ シャゥ ヒ ク デン 

諸 衆 生。 亦 復 如 是。 以 疑惑 佛 智 故。 生 彼 宮 殿。 

ム ゥ ギヤ ゥ パヅ ナイ シ 弁テ 子 ムァク ジ タン ォ ゴ キヤ ク サイ チウ フ 

先 有 刑 罰。 乃 至 一 念 惡 事, M 於 五百歲 中。 不 

ケン サム ボ フフ トク ク ャゥ シュシ ョゼン ホン ィ シ 井 ク スィゥ 

見 三寶。 不得 供養。 修諸善 本。 以此爲 苦 、録有 

ョ ラクュ フ ゲゥ ヒ ショ 1| ャク シ ンュ ジャゥ シキ ゴ ホン ザィ ゥム ジ 

餘 樂。 猶 不樂彼 處。 若 此 衆 生。 識 其 本 罪。 深 自 



クェシ ャクグ リ ヒ ショ ソク トク -ns ィ ワウ ゲゥ ム ジュ ブッ ショ 

悔 責。 求 離 彼 處。 卽 得 如 意。 往 詣 先 量 壽 佛 所。 

ク キヤウ ク ャゥ ャク トク ヘン シ ム リャゥ ム シュ ショ ョ ブッ ショ シュ 

敬 供 養。 亦 得 徧 至 。先 量 先 数。 諸 餘 佛 所。 修 

ショ ク ドノ i ロク トウ チ ゴゥボ サチ シャ ウギ ワク シャ 并 シッ 

諸 功 德。 彌 勒 當 知。 其 有 菩 薩。 生 疑 惑 考爲 失 

ィ リゼ n ォゥ トウ ミヤ ヮ シン ショ ブッ ム ジャゥ チ ヱ 

大利。 是故應 當 明 信。 諸 佛 無 上 智 慧。 

I ロクポ サチ ビヤ ク ブッ ゴンセ ソン ォ シ セ カイ ゥ キ ショフ 

彌 勒 菩 薩。 白 佛 言 世 尊。 於 此 世 界。 有 機所不 

クイ ボ サナ シャゥ t ブッコ クブッ がゥミ 口 クオ シ セ カイ ゥ ロク 

返 菩 薩。 生 彼 佛 圆。 佛 告 彌 勒。 於 此 世 界。 有 六 

5 ンフ シチ ォクフ タ イボ ザチ ワウ-; ノヤ ゥヒ コ ク井チ 4{; チボ サ ナイ ソゥ 

十 匕 億。 不 返 菩 薩。 往 生 彼國。 一 j 菩 薩。 己 曾 

ク ャゥム シュ ショ ブッシ ニョミ 口 クシ ャャ ショ セゥ ; f ャゥ ボ サチ 

供 養 。先 數諸佛 。次 如 彌勒者 也。 諸 小 行 菩 薩。 



當ぶ E シ量; 有ゥ十 、ま 土 彌ミ 及 ザ 
往ゥ 7 佛 5 音ォ 九 > 億 ま 亦ず き ク 修ま 

生ぎ 名 i 彼ヒ 十^ 菩ポ 復ブ 不 7 習^ 
其ゴ 曰チヮ 有ゥ 億 ま 薩ま 如 さ 但ンタ 少さ 
第 f 甘ン "ニニ 菩ボ 皆タ 是ゼ 我が 功ケ 

五コ' 露 。 m 藤ず 當トノ 其コ' 刹 ま 德; 
佛^ ぼ ニニ 皆。 f 往; 第? 諸 ヨン 者 ヤシ 
名? 梭 t 十; ク 當; 生ま J 菩ホ 不フ 

曰? 有ゥ き 往ゥヮ 其ゴ 佛 3 薩サチ 可 力 

き ニニ 菩ボ 生ぎ 第 f ^1 等; 稱 5 

m 百! 薩ず 其ゴ ニニ 曰-さ ネ t 了 ff デ 
彼ヒ 五ゴ 皆? 第? 佛; 遠? 生ま 皆? 
有ゥ 十ミ 當さ 三 t 名ャ: 照ぎ き 當; 
十 S 億ォク 往 3 佛ま 曰 さ 彼ヒ 画; 往ミ ^ 

シ #ボ&| ; gi ゥ ftii タ g ま 

懞ォク g ゴ 曰ヌ お 

菩ボ 皆? 第? 无ム 彼ヒ八 ^ ょ佛 5' 告き' 



ナチ 力 1 トノ ワウ ジャワ ゴ グイ ロク ブッ ミヤ ゥ ヮチ ショウ リキ ヒ ゥ プン シ 

薩。 皆 當 往 生。 其 第 六 佛。 名 曰 勝 力。 彼 有 萬 四 

セン ボ サヂ カイ トウ ワウ 、; ンャゥ ゴ , タイ シ ブッ ミヤ ゥ ヮチ シ シ ヒ ゥ 

千 菩 薩。 皆 當 往 生。 其 第 匕 佛。 名 曰 師 子。 彼 有 .. 

ゴ ヒャク ォク ボ サ, In ゥゥ トウ ワウ 5: ノヤ ゥ ゴ ブイ ハ. I' ブッ ミヤ ゥ ヮチ リク 

五 百億 菩 薩。 皆 當 往 生。 其 第 八 佛。 名 曰 離 招 

ク リウ ヒ ゥ ハ广 ジ フヲク ボ サチ カイ トウ ワウ ジャワ ゴ ダイ ク ブッ ミヤ ゥ 

光。 彼 有 八十 億 菩 薩。 皆 當 往 生。 其 第 九 佛。 名 

ヮチ トク シュ ヒ ゥ ロク ジ フォク ボ サチ カイ トウ ワウ ジャゥ ゴ ダイ ジフ 

曰 德 首。 彼 有 六十 億 菩 薩。 皆 當 往 生ぜ ( 第 十 

ブッ ミ> -ゥ ヮチ メゥ トク セム ヒ ゥ ロク ジブ ォク ボ サチ カイ トウ ワウ ジャゥ 

佛。 名 曰妙德 山。 彼 有 六十 億 菩 藤。 皆 當 往 生。 

ゴ ダイ 5 ンフ 井- ナ ゾッ ミヤ ゥ ヮチ ニン ワウ t ゥ ; -:. フ ォク ボ サチ カイ トウ 

其 第 十一 佛。 名 曰 人 王 U 彼 有 十億 菩 薩。 皆 當 

ワウ ;、 ンャゥ ゴ ゾィ ジフ 二 ブッ ミヤ ゥ ヮチ ム ジャゥ ゲ ヒゥム ジュ フ 

往 生。 其 第 十二 佛。 名 曰 先 上 華。 彼有无 数。 不 

大輕下 



s 

力 ,に g *ゥ ショ ホ サチシ ユカ ィフ タイ 1 アンチ ヱ ユウ ミヤ ゥ ィ ゾゥ 

可 稱 計。 諸 菩 薩 衆。 皆 不 退 轉。 智 慧 勇 猛。 己 曾 

ク >-ゥ ム リャゥ ン ヨブ ッ す シチ ニチ チウ ソク ノウ セ. k シ上 ヒャク セン ォク 

供 養。 无 量 諸 佛。 於 ^ 曰 中。 卽能攝 取。 百 千 億 

n フ ^ィ 、ン ショ シ ュケン ゴ シ ホフ シ トウ ボ サチ ガイ トウ ワウ ジャゥ 

刼。 大 士 所 修。 堅 固 之 法。 斯等 菩 薩。 皆 當 往 生。 

ゴ ゲイ? ンフ サム ブッ ミヤ ゥ ヮチ ム ィ ヒ ゥ シチ匕 ャクク ジ フすク タイ 

其 第 十 三 佛。 名 曰 先 畏。 彼 有 匕 百 九十 億。 大 

ボ サチ シュ ショ セゥ ボ サチ ギフ ビク トウ フカ ショウ ゲ カイ トウ 

菩 藤 衆。 諸 小 菩 薩。 及 比 丘 等。 不 可 稱 計。 皆 當 

ワウ-; ンャゥ ブレ .^ " ロク フ タン シ ゥフ シ ブ ッコク チウ ショ ポ サチ 

往 生。 佛 語 彌 勒。 不 但此 十四 佛圆 中。 諸菩 薩 

トウ タウ ワウ -; ンャゥ ャ ジフ ハ ウセ カイ ム リャゥ ブッ コクゴ ワウ ジャゥ シャ 

等。 當 往生 也。 十 方 世 界。 无 量 佛 画。 其 往生 考 

,ヤリブ ニョ ゼ ジン タ ム シュ が タン ゼチ J ンフ ハウ ショ プッ ミヤ ゥがゥ 

,可 復如 是。 甚 多 先 數。 我 但說十 方。 諸佛名 號。 



不 7 如 5 界? 功ク 至シ 佛 ^ 我 力' 7 お 
. 能く 說》 要さ 德; ー并チ 語コ' 今: 菩ポ 
^ 得]; 修ミ 當 ウタ 是ゼ 念 = 彌:、 爲 * 薩? 
; 若ミ 行 f 過クヮ 故コ 當 ウタ き 汝; き 

有ゥ 所 ヨシ 此シ 彌' く 知チ 其ゴ 略 ま 丘ク 

m ィ き iiT ず is? ^1 

m :!: ゼ 入, ^シ^^ヒ 

115 M が ml ^ ゥ 爲并 fip 二 胃クゴ 
此シ 多タ 法' さ 大? W ク 彼ヒ 者 さ I 
ml 有ゥ m 火; 大? 佛す 晝ま 
者 ヤシ 菩ボ 喜キ' 充 ざ利リ 名 i 夜ャ 
於ォ 薩ま 信う 満: 貝 號さ' 一 ま 
无ム 欲 5 樂 5- さ 是ゼ mi 刼さ/ 
S 上; 間, 受ミ千 ま 具 グ喜ギ 1^1 
" 道 nir 持 デ大ぎ 足 ^ 踊ュ 未- ^ 
終 ま 經! 讀トぶ 千 セン 无ム 躍》 能; 
不フ而 ュ誦ミ 世 セ上ま 乃す 竟? 



s 

タイ テン ぜ n チウ クウ セン ジム シン ジュ デ 5 ノュ セチ J5f ャ ゥブッ * コン *ュ 

返 韓。 是 故 應 當。 專 心 信 受。 持 謙 說 行。 佛 言 吾 

コム 井 ショ シュ クャゥ セチ シ キヤウ ホフ リャ ゥケン ム リャゥ -; ンュ ブッ ギフ ゴ 

今。 爲 諸 衆 生。 說 此 經 法。 令 見 先 量 壽 佛。 及 其 

コク ート 井チ サイ ショ ゥ ショ タウ 并 シャ カイ カグシ ムト クイ 

1! 土。 一 切 所有。 所當爲 者。 皆 可 求 之。 无得以 

が メッド シ ゴ ブ シャゥ ハ F ワク タウ ラウ シ セ キヤウ ダウ メッ クン 

我。 滅 度 之 後。 復 生 疑 惑。 當 來 之 世。 經 道 滅 盡。 

がィ ジヒ アイ I "トク ル シ キヤウ .ン ヂュ ヒャク サイ ゴ ゥ シュ 

我 以 慈 悲 哀 愍。 特 當 此 經 。止 住 百 歲。 其 有 衆 

ジャゥ チ シ -ャゥ シャ ズィ ィ ショ グ ワン カづ 力 トク ドウ ブッ ゴ I ロク 

生。 値 斯 經 者。 隨 意 所 願。 皆 可 得 度。 佛 語 彌 勒。 

ニョ ライ n ウセ ナン チ ナン ケン ショ ブッ キヤウ ヅゥ ナン トク ナン モン ボ 

如來興 世。 難 値 難 見。 諸 佛 經 道。 難 得 難 聞 # 

サ チ ショ ボ フショ ハ ラ ミツ トク モン ャク ナン グ ゼン チ シキ モン ポフ 

薩 勝 法。 諸 波 羅 密。 得 聞 亦 難。 遇 善知識。 閗法 



而ニ 盡ミ 二- ま 爾ュ m 難 能 さ 

自, ク意ィ m :2 シ時 ク應; tp 

: m 解ゲ 諸 ^ 心ミ 世セ 當さ 過; 此シ 
^ Mt 天 テン 萬; 尊 ^ 信う 此シ 亦 t 
於ォ 十 1; 人う ニニ 說》 m 難 ナン 爲井 

im 億 ま 民ム 千 セン 此 ニ 如 S 是セ' 難す 
m 菩ボ 得; 那ナ 經ま 法 ま 拔コ 若 ま 
世セ 藤ず 阿ァ 由ュ 、法 5 m 我 力 m> 
き 得; 那ナ fT 无ム 行 I 法 ま 斯シ 
成 ま 不 7 含- 人- 量 S 如 ^ 轉さ 
正き 返? 果; 得; 衆 i 

覺 r 轉 t 八; 淸き 生? 
爾ニ 以ィ 十 ミ淨ミ 皆? 

; ぎ 弘ク 了 m 

^ 三 r 誓, 比ビ 眼- 无: 
千 ま 功ク 丘ク ニニ 上 5 
大ザ 德 ^ 漏 口 十 ま 正 5 



プノ ゲゥ ジュ ヂ ナン チウ シ 

信樂受 持。 難 中 之 

セ サ ニョ ゼ セチ ニョ ゼ- 

是 作。 如 是 說。 如 是 



大 イタ w き 世セ 
聲; き 自ク 界? 

m 菩ホ ま さ 
一" 薩? 而ニ ま 
切 T m 作サ 雾 

大ざ 十 ^ 无ム MM 
-效ュ 方ゥ ま 大 1 
問? 來 イラ 妙メゥ 光 ま 

佛 3 き 華ケ 普 7 

所^ 菩ボ 紛; 照 さ 
說ま 薩ま 紛 フン 十 ま 
靡ミ 衆ミ 而: お 

不フ 長 i 降ぎ 函クコ ^ 
歡ま m 佛さ 土 F A 

喜ギ 阿 7 Mi m 

難す mi 干 5 



< 匕^ 達ぎ 爾ニ 文モ 大ノズ 如 5 佛^ 

m 惡 5 時ジ 珠ミ 比ヒ 是ゼ 說- 
觀 室 ミ友ゥ 王 ミ師ン 丘ク我 力' 觀ヮ: 
經 内す 之シ 舍ま 利リ 衆 i 聞, 天ム 
制 7 き 大? 法ミ 千 セン ー弁チ 量 ま 
諸 S 收ミ城 i 王? ニニ 時- 壽ま 
群- 執 さ 有ゥ 子" 百 ま fp^ 經ま 
臣> 父ブ 一 ま W 五コ' 在ィ 宋 
ニ井チ 王; 太ミ 爲 * 王; 元 

不 7 頻ミ テ: Jj K> #! 嘉 
得; 婆パ 名ミ 首ミ ク 城ャゥ 中 

往; 娑 S 阿ァ 菩ボ 蓍キ' 畺 

圃; 羅ラ 閽ャ 薩ま 闇 ヤン 良 

S 大? 幽ュ 世セ ち 崛ク ^ 耶 

^ 夫 7 閉 7 隨ィ 萬 = 山 ま 舍 

人 5 置チ 順ミ ニニ 譯 
名き 於ォ 調: 千 セン 與ョ 



三 r 尊; 如 s 連 r m 大 f 塗ッ' 韋 * 

七^ 亦? 鷹チ 是ゼ 向 さ 王; 其 コ' 提ィザ 
0? Mt m 吾ゴ 耆ギ 食 ま 身 S 希ケ 
王 3 尊;^ 飛ヒ 親; 闇 さ m ま 恭夕 

食; 者 、さ 疾ンシ 友ゥ 崛? 飲 2 瓔 5 敬 ¥ 
频 さ 富 7 至シ 願 5 山 ま 漿き 路 f 大? 
: 齊'》 樓ル 王ゥヮ 孝お 遙さ 求グ 中; 王? 
得ぶ 别) ナ 所 ヨン 慈ク 禮 イラ 水? 盛ャク f^t 
ほ 并 曰? 自ヒ jit セ 漱; M プ 

^?3£ ミ 曰; m w> ロク m 

說ま 如 さ 我" 而ニ 漱; 漿ま 淨ャ" 

Mr 、& 二' ^ :i: ゼ 7^: サ ロク ^、f ィ 

色キシ m 授 戒? 是ゼ 畢 5 以ィ 酥ノ 
禾 ロワ 是ゼ 王? 時ジ言 ご已ィ 上; 蜜 ふ 二 

% 時ジ ル、 m 大ズ 4 力; 王 ワウ 和ヮ ^ 
1^ 厂戒? 键 t 目, 掌 I 爾ニ mx 
m セ ii> m' き ffi^ ジ m 



婆バ 其ゴ 惑; 怒ヌ 來 イラ m ぉ時ジ 

M 并母モ P 兄: さ 其 ゴ爲井 漿さ 門, 阿ァ 

さ &ー' mi #^ #チ' At 
作サ 有ゥ 令 ま 曰ヌ 說》 用ミ 白, 世セ 

鱧, J よ 此シ 我が 法 'ず 上! 言 f 問 5 
母モ フ 

言 ま 名 i 王ゥヮ 是ゼ可 ひ] > さ 王 ワク 門 ま 

大? 曰; 多タ 賊ぶ 禁 キン 國クコ 者 ヤン 
王 r 月 ま 曰 さ與ョ 制? 目, 大?' 父ブ 
ぼ レン 光 i 不 7 賊; 時, 連。 ンレ 夫ブ 王? 
聞, 聰; 死シ 爲并 阿ァ 及ぎ 今: 
毗ビ 明; 卽; 伴づ 闇ャ' 富フ 身 t 考ミ 
陀タ 多タ W 沙 ヤン 世セ 攮ル 塗ッ' 猶ュ 
it> 智チ 利リ 門, ま 零 鈔, 存ご 

ml M if 惡; 此シ 從さ 蜜'; 在す' 
M ョ m 人: M コ, ^ クチ f さ W 
# 耆ギ 害す 幻 S 巳ィ 而ニ 路; 時ジ 



令き 卽クノ 婆パ 阿ァ 時 事: ク 初 ヨン 

復ブ 便- 白き m ニニ シチヮ 千 5 己ィ 
出。 I 捨ミ 言? 世セ 大? 刹ミ 未ミ 來 f 
m 大? Ml 臣ンシ 禾 ij リ 曾ブ ^ゥ 
止シ 怖 7 說セチ 種 i W 諸き 
不 7 m> 惶? 此^ 臣-? 有ゥ 惡 J 
害》' 莫 7 懼ク 語コ 不フ 无ム 王ゥヮ 
母モ 害? 告? 竟 i 恋う 道ぎ M 

Ui "^モ #ギ ィ fi^J? ® ず 

語ゴ 王; 婆バ 手 ま 是ゼ 母モ 位 * 

内 イク m m> 按 r 栴 セン 王ゥ 7 故 3 
官ンさ 此シ 汝 5 劎 t 陀ダ 今: # 
閉 7 語コ' 不ノ 卻ま 羅ラ 爲 * 害? 

置チ 懺 t 爲 * 行 ま' 不 7 此シ 其ゴ 3 

^ミ 1« ゲ :!: ギ 3r o 
宮ざ 求グ 耶ャ 返 f 住ミ 逆 f 一。? 

フ ク #キ' 時,, Jit シ 1C M> 



m 目? 尊 ご 語 ゴ由ュ 个亘 ゥコ山 セン 時ダ 

^ォ # ンケ g 了 £1ィ # ぶ W ;) ^并#' 
王; 連 じ 耆キ' 悲 t 見 t 阿 7 佛 5 提? 

胃; m Mi 難 ナン サ # ケ 
出? 以ィ 崛; 雨ゥ 遣 5 來 イラ 禮: 被 1 1 
B# ク阿ァ 山 セン: 淚 7 目? 慰并 而ニ幽 I 
#并 難-仁 m> 《^ サ f ォ it 

m # 井 さ m ^ 力, ゼ 
希ケ 空ク 提ダ 佛; 者ャク #' 言 ま 愁 ウノ 
If? 而- 希ケ 禮: 阿ァ 今ムコ 如 ^ 憂ゥ 
已ィ 來 イラ 心 ^ 未'' 難 ナン 愁ゥン 來 イラ 憔さ 
擧コ 佛 5 擧 3 與 3 憂ゥ 世セ 淬マ 
W W ^ ^ 力 m セ 
見ご 耆キ' 念 = 頃 さ 相ず 尊 ご 在:' 向き' 
世セ 闇ミ 爾ュ 見 5 威 * 昔 ま 耆ギ 

m 時ジ 4^ サ ^ シ & 3 ヤン 
釋ミ 山ミ 大 f 世セ 是セ' 无ム 時ジ 崛チク 



ゲ阿 7 迦" 

デ嘗 牟ム 

圹在 r 尼- 
ク 右ゥ 佛 3 

t 釋 I 身 ^ 
"梵 1^ 紫シ 



n ン ;、 ンキ ザ ヒャク ホウ レン ゲ モク レン ク ザ 

金色。 坐 百 寳 蓮 華。 目 連 侍 左。 

ゴ セ -ンョ テン ザィ n ク デゥフ ゥ テン 

護 世 諸 天。 在虛空 中。 普 雨天 

、 井 ダイ ケケン ブッ セ ソン -; ン ゼチ ャゥ ラク 

華。 持 用 供養。 時 韋 提 希。 見 佛 世 尊。 自 絕 瓔 考 

コ シン トウ . チ がゥ キゥ カウ ブッ ビヤ ク ゴンセ ソン が シュク が ザィ シャゥ 

擧 身 投 地。 號 泣 向 佛。 白 言 世 尊。 我 宿 何 罪。 生 

シ ァ クシ セ ソン ブ ゥ が トウ イン ヱノョ ダイ バ タチ ク グ 

此 惡 子。 世 尊 復 有。 何 等 因 緣。 與提 婆 達 多。 共 

并 ケン ゾク 

爲 眷屬。 • 

ユイグ ワン セ ソン 井 が ク ワウ ゼザ ム ゥ, ナウ ショ が タウ ワウ シャゥ フ 

唯, 願 世 尊。 爲我廣 說。 无 憂 惱 處。 我 當 往 生。 不 

ゲ ゥヱン ブ W ィ .vf ョク ァクセ ャ シ や ョクァ クシ ョ ヂ ゴク が キ チク 

樂閻浮 提。、 濁惡世 码此濁 惡處。 地獄 餓鬼 畜 



シ ャ-^ や ウマン タ フ ぜ\ ジュグ ワン 5 1/ ^ 1 \ フ モン ァク シャゥ フ ケン 

生。 盈 滿 多 不 善 聚。 願 我 未 來。 不 Fi 惡 聲。 不 見 

ァク ニン コム カウ セ ソン ゴ タイ トウ デ プ アイ サン ゲ ユイ グ ワン プチ 

惡 人。 今 向 世 尊。 五 體 投 地。 求 哀 懺 悔。 唯 願 佛 

一一 チ ケゥ が クワン ォ シャ ウジ, r ゥ ゴフ ンョ 二 ジ セ ソン "ウ ,,、 ケンク ワウ 

曰。 教 我觀於 淸 淨 業 處。 爾 時 世 尊。 放 眉間 光。 

ゴ ク ワウ コシ ジキ ヘン -; ンャゥ ジブ ハウ ム リャゥ セ カイ ゲン • ェュ ブッ チャウ ケ 

其 光 金 色。 徧 照 十 方。 1^ 量 世 界。 還 住 佛 項。 化 

并 n ン ダイ 二; n シュ ミ セン ジフ ハウ ショ ブッ -; ノヤ ゥ メゥ コク ド カイ ォ 

M 金 臺。 如 須 彌 山。 十 方 諸 佛。 淨 妙 國 土。 皆 於 

チウ ゲン ワク ゥ n ケド シッ ホウ がゥ fs ャゥブ ゥ コク ド .;ノ ユン ビ レン 

中 現。 或有國 土。 七 寶 合 成。 復 有 國 土。 純 是 蓮 

ゲ ブ ゥ コク, ド ニョジ ザィ テ ン プゥブ ゥ コクド ニョ ハ リ 

華。 復 有國 土。 如自 在 天 宮。 復 有 國 土。 如 玻 

-J-.^ ゥ :- ソフ ハウ コクド ゎィォ チウ ゲ. ノ ゥ ニョゼ トウ ム リャゥ シ ョ ブッ 

鏡。 十 方 画 土。 皆 於 中 現。 有 如 是 等 。先 量 諸 佛 

觀 IS 三 



コク ド ゴム ケン 力 クワン リャゥ 并 ダイ ケ ケン シ 井 ダイ ケ ビヤ ク ブッ 

函 土。 嚴 顯 可 觀。 令 韋 提 希 見 U 時 韋 提 希。 白 佛 

ゴン セ ゾン ゼ ショ ブッ ド スィ ブ シャリ ジャワ カイ ゥ ク ワウ ミヤ ゥ が コム 

H 世 尊。 是 諸 佛 土。 雖 復 淸 淨。 皆 有 光 明。 我 今 

ゲゥ シャゥ ゴク ラク セ カイ アミ ダ ブッ ショ ユイ グ ワン セ ソン ケゥ か 

樂 生。 極 樂 世界。 阿 彌陀佛 所。 睢願世 尊。 敎 我 

シ ユイ ケゥ が シャ ウジ ュ 

思惟。 教我 正受。 

二 ジ セ ソン ゾク ベン ミ セゥ ゥ ゴ シキ ク ワウ ジゥ ブッ ク シュチ 并チ 

爾 時世 尊。 卽便 微笑。 有 五色 光。 從佛 口 出。 マ 

并チ ク ワウ セゥ ビン パ シャ ラ テゥ 二 ジ ,タウ ワウ スィ ザィ ュ ヘイ シム 

二 光照。 頻 婆姿羅 ま。 爾時 大王。 雖在 幽閉。 心 

ゲン ム シャゥ ェ ゥケン セ ソン ヅ メン サ ライ -; ン 子シ ゾゥ シン ジャゥ ァ 

眼 先 障。 遙 見 世 尊。 頭 面 作 禮。 自 然 增 進。 成 阿 

ナ ゴ ン 

那 含。 



行 ¥ 儀ギ 修ま 修ミ 淨ミ 爲 * 此シ 爾ニ 

者 ま 三 r 十ミ三 t 業 ざ汝】 不 7 時 9 
お 5 者 ミ善ゼ 福ぎ 者 ^ 慮5 遠 5 世セ 

經 此シ 發ま 業 ざ —弁チ 得; 説ぎ 汝? 尊; 
ョ 菩ボ ゴ 二 者:^ 生ミ 衆ミ 當さ 告^ 
クま t ざ |ミ #さ ffi す ビ M ケ ^ 井 
ボ; 受ミ 養 さ 方 ノウ、 フ JT:? 念: 提? 
爲 井深 ミ持チ 父 7 極;' 令る 諦 イタ 希 ケ 

淨 f 信う 三 サム 母モ 樂: 未ミ m : き 

ま 因 イン 歸 * 奉ブ 画; 來 1 ラ 彼ヒ 今ムコ 

4? 果 ざ 具ク' 事" 土ト 世セ 園クコ 知チ 
告^ 讃; 足 X 師シ 欲, 一井 チ 淨ま 不フ 
韋井 誦ミ 衆ミ 長 ま 生ミ 切 了 業; 阿ァ 
S 提 7 大 f 戒? 慈 ジ^ 彼ヒ 凡づ 成; 彌ミ 

* 希 ケ乘! 术 7 心 ミ圃; 夫ブ者 门沱ダ 

妆 t 霍 ^ m a^^' , (! $フ ジ 
m ぎ m ^= コ 





> 十い ^フ w ィケ タイ 

佛 告 阿 難。 及 韋 提 希。 諦 

ライ コム ンャ 并 :、 ラ イセ 弁卞 ナ 

來今 者。 爲未來 世。 1$ 

害 者。 說淸淨 業。 善 ii ま 

汝 當 受 持。 廣 爲 多 衆 か 

畊 , ノィ, ケ ギフ ミ ライ t >.| 

韋提 希。 及 未來世 ri. 

世界。 以佛カ 故。 當 き 



セリ シ 子ム シ ニョ 

# 思 念 之。 如 

- サム-ナウ ゾグ シ ショ 

煩 惱 賊。 之 所 

ちン シ ジ ァ ナン 

問 此 事。 阿 難 

-ーョ ラ- コム シャ ケゥ 

#1 來今 者。 敎 



佛^ 佛: 生ミ 我 力' 異ィ 心ミ 應; 鏡 ま 
告 さノ' 極 ざ 等、; 今ムコ 方ゥ、 想す 時 1^ 自 

韋 3 ト 樂: 者; 便づ Mr 卽; 見う 

提? 世セ 惡- 以ィ 41 9^ 得; 面- 

希ケ 界,? 不 7 佛す 汝 5 未; 无ム 像 1^ 
汝 5 善 ミカ; 得; 得; 生ミ 見 r 
及^ 五ゴ 故 3 見; 天 ^ 法 ま 彼ヒ 

衆 ま 苦ク 見: 時^^ 眼 ^ 國; 

生 i 所 S 彼ヒ 韋" 不 7 佛る 土 F 
應; m 画; 提す 能; 告ざ 極 5 
當 5 云ミ 土ド 希ケ 逢 T 韋并 妙 メグ 

專ミ 何 力' 若! 白ミ 觀: 提? 樂, 
心 S 當ぶ 佛す 佛ミ 諸 S 希ケ 事ジ y 

頻ケ 見ミ 滅メチ 言? m tki 心て 
念 S 阿 7 後ゴ 世セ 如 ^ 是ゼ 歡! 
一 ま 彌ミ 諸 S 尊ビ 來, 凡で 喜 ^ 
處さ 陀ダ 衆 S 如 S 有ゥ 夫 ブ 故コ 



5 mt 非 t mt 
I 向 カフ ^1 w 
ョニ ill 盲; 西す 
^ ま ^ゥ 方 ふ、 
ク 於ォ g, 云: 
キ 曰 ま :2 シ fsr 
ケン 令 ま 徒ト 作サ 
二 千 心よ 皆? 想; 
' 堅ミ 見う 
- m 日? サ 
ま 專= 沒ま 想ず 
^ 想; 當ぶ 者 さ 
, 不 7 起 * 
? 移ィ 想 t 切す 

ゥ i ン ク fc- 



シャク ジ 

生。 自 

シャゥ ザ • 

正 坐 

-I チ 3 ク 

日 欲 

4 ャ ヮ レゥ 

沒。 狀 如 懸 鈹。 旣 見 曰 已。 閉 目 開 目。 皆 令 明 了。 

ゼ井 一一 チサ ゥ ミヤ ゥ ヮチ ショ クワン 

是爲曰 想。 名 曰 初 観。 

シ サ ス井 サゥ ケン ス井 チ 3 ゥ シャゥ ャク リャゥ ミヤ ゥ レゥム フン サン ィ キ 

次 作 水 想。 見 水 徵 淸。 亦 令 明 了 。先 分 散 意。 旣 

ケン ス并 ィ トウ キ ヒ ヨウ サヮ ケン ヒャゥ ヱイ テッサ ル リ サゥ シ サゥ 

見 水 已。 當 起 撒 想。 見 欲 映 徹。 作 瑠 璃 想。 此 想 

I ンャ ウイ ケン— W リ r デ ナイ ケ ヱイ テチ ゲ ゥ コム がウ シチ ボウ コム 

成 已。 見 瑠 璃 地。 外 映 徹。 下 有 金 画。.^ 寶 金 



. . b-r? V ; .3 ドウ ハチ ホウ ハチ リ ヨウ グ ゾグ 井チ 井チ • ハウ , メン 

幢 霸瓛, 溜ぎ ま 幢八 方。 八楞 具足。 一 一方 面。 

ヒャク ホウ ショ -; ンャ ゥ并チ * チ 4^ ゥ ジュ, f セっ ク ,ヮ:^;;4,ゥ0 并. チ 井; - "一 i;^ ゥ 。ハ i 

百寳所 成。 一 一 寶珠。 有 千 光明 一 一 光明 八 

, ff- |r ま 璃 鄘 地。 如 億 千 曰。 不 可 具 見。 瑠 

リ チ ジャゥ ィ ワウ ゴム ジ ヨウ ザ J ヘン . ^ シ, ャ ク., ィ、 シ; f 、ゥ, W n フ/ t!. 

璃 地 上。 以 黄 金 繩。 雜應閒 錯。 以 ^ 寶 界。 分 齊 

フン :、ャク1? 井チ ホウ チウ ゥ ゴ ヒャ クシ キ i ク ゴ A クュヮ^' ー11^ 3^ ^ 

分明。 一 ー寶 中。 有 五 百 色 光。 其 光如 華 又 似 

シ ャゥグ ウジ ケン ショ コ ク シャゥ ク ワウ- ャゥ ダ M, 口, ゥ,、 セリ .-^o^u. ひゥ、 

星 月。 懸 處 虛 空。 成 光 明 妻樓 閣 千 萬 百 資 合 

ジャゥ ォ ダイ "ャゥ ヘン カク ゥ ヒャク ォク ケ ドウ, ム, t リ 々ッ ば, ゾ キ 1- OII、 井 • 

成 。於 臺 雨 邊。 各 有 百億 華 幢 。先 量 樂 器以 爲 

シャゥ ゴム ハチ シュ シャゥ フゥ ジュ ク ワウ ミヤ クシ ュッ *t:, -i; ^ 二 i;,rcll,in 、セ J5iL 

莊 職 X 種 淸 風。 從 光明 出 鈹此樂 器演 說 苦 

觀經 一 



IPT fki 0^4 IT lit ン お 

m 觀ま 特デ 不 7 見ミ » 无ム 

m f 弗ず "pp m お- ; 5^1 常ミ 
ftii タ き ig ゴ 二 1/ im 時ク 先ム 
世セ 若ミ 爲 * 說セチ 國クコ 除 」 ま 我が 
必き 觀クヮ 未' 是ゼ 地チ 睡? ~4 之ン 
生ャ: 是ゼ 來ィフ 爲 * 若, 時,, m 音: 

#i iT lit セ JT' # ぶ ま ; 2 シ 了 尾 t ぜ 

囫クコ 者 ヤン 一, m 三 t 憶'; 極;' 爲" 

心 ムシ 除? 切 7 名 ま 妹 7 此シ 令 i 水? 

得; ノや 大? mr 見う 事ジ 了 ^ m 
f 十き 衆 S 三 r 彼ヒ 如 さ 了 ざ 4t 

W ま 欲, 觀 S 國; 此シ 閉 7 第? 

《乍サ 去 刀フコ 佛 3 j 也チ チ I ず 目, ニニ] £ 
ゼ' ク ^ ぎ 了 ウレ g ヤン kv mi " 
觀 ワン 死、 ク 者 ヤン 阿ァ 了 ウレ 名 。ま 目》 
者; =シ 言5^:5 mt ^'フン M 井 フ 



飾? 中? 色 S — ま 寶ま m 名^ 
鈔さ 出る 中す 華ゲ 千, 樹ミ 告ざ 爲并 
眞 t 綠ミ 出き 葉 さ 由ュ 者? 阿ァ 正; 
珠ミ 眞 S 紅ク 作サ 旬う —并チ 難 t 観き 

網: 珠ミ 色キ 異ィ 其コ' J チ ず; 若 ま 
彌; 光き 光 i 資'; 諸^ 觀; 韋并 他タ 

覆 7 珊 r 碼メ 色 キン 寶ま 之シ 提 ザ 觀、 二 
樹ミ 瑚ゴ 礎 r 瑠クレ 樹ミ 作サ 希ケ 考 ^ 
」:f 號 3 色ミ 璃リ 匕; 匕 さ 地チ 名 i 

一- 珀ノ; 中 5 色 さ 寶ま 重? m 爲井 
一 J 一井 チ 出き 中? 華ケ 行 i 成, 邪? 

樹- 切 r 碑ミ 出き 葉 さ 樹 1: 己ィ Ml^ 

上; 衆よ 磲 3 金ミ 无ム m 次シ 

有ゥ 寶' ま Id 色; 不 7 一,' 観き 
七 y 以ィ 蹿さ 光 • 具ク' 一 ま 寶^ 

重さ 爲 * 碟コ 玻ハ 足; m 樹ま 
網? 映? 色:; 璨リ 二: 高 カウ ま 



并チ 井チ モウ ケン ゥ ,コ ヒャク ォク メゥ ケ ク パ T ン ニョ ポン ワウ グゥ シ 3 

一 一網 間。 有 五 百億。 妙 華 宮殿。 如梵 王宮。 諸 

テン ドウ ジ .,y 子ン ザィ チウ 并チ 井テ ドウ ッ ゴ ヒャ クオ クン ャ 力 ビ 

天 童 子。 自 然在 中二 一 童 子。 五 百 億 ま 迦 毗 

リ ヨウ が マ 二 ホウ ィ井 ャゥ ラク ゴ マ 二 ク ワウ セゥ ヒャク ュ -; ン ユン 

楞伽摩 尼 資。 以 爲 嚶 珞。 其 摩 尼 光。 照 百 由 旬。 

ュ ニョ ヮ が ノヒャ クオ/ ニチ々 ヮッフ 力 グ ミ ゃゥ, ノュ ホウ ケン シャ クシ キ 

猶如和 合 。百 億 曰 月。 不 可 具 名。 衆 寳 間 錯。 色 

チウ ジャゥ シャ シ ショ ホウ -; ンュ ギヤ ゥ. キヤウ サゥ タウ ヱゥ ヱゥ サゥ シ ォ シュ 

中 上 考此 諸 寶 樹。 行 行 相 當。 葉 葉 相 次。 於 衆 

ヱゥ ケン シャゥ ショ メゥケ ケ ンャゥ ジ 子ン ゥ シチ ホウ クヮ 并チ 井チ ジュ 

葉 間。 生 諸 妙 華。 華 上 自然。 有: g 寶果。 一 一樹 

ヱゥ クウ ク ワウ シャゥ --ゥ 二 -; ンフ ゴ ュ ;ノ ユン ゴ ヱノ セン シキ ゥ ヒャク シュ 

葉 。縦 廣 正 等。 一 一十 五 由 旬。 其 葉 干 色。 有 百 種 

ダワニ ョ テン N ゥ ラク ゥ シ ュメゥ ケ サ i ン ブ ダン ゴム ジ キニョ セン 

畫: 如 天 稷 珞。 有 衆 妙 華。 作 閻 浮 檀 金 色。 如 旋 



fHi チ シ ,ケ 

m 當ミ 果さ 
ど^ 想 J 皆^ 

W yK- ^1 

所 S ま き 

成 i 水 S 
其ゴ 者ミ 是ゼ 
寶ま 極ま 爲 * 
柔さ 樂 7; m 
輭 t 國; 想 ^ 
き 土 K 名き 



クヮ リン M ン r ノ M ゥ ケン ュ シャゥ しンョ ノウ にーレ rr 許ク.^ゥ01^^ ^0 ^ 

^ 輪。 婉 轉 葉 間。 浦 生 諸果。 如帝釋 鉼有 大 光 

g お き ウ^ ? * m J ^ 0$ 現 三 午 

t , - r ^ -ン ノフ、 ゥ ブッ コク ャ クオ チウ ゲン ケン- 

お fl-ti 。一 i 釦き。 4- 方 佛國。 亦 於 中 現。 見 

ン . ユイ ャク トウ シ f 并チ 并チ クソン, シ - ば」 ケン J は— キー" 一 ;だ、 

己。 亦當 次第。 一 一観 之。 観 見樹華 枝葉 

ダイ シ クワン 

第 四 観。 

ゥ ハッチ シ ィ并チ 并チ 

有 八 池 水。 一 1 

ニョ ィ シュ ワウ シャゥ ブン 

如意 珠王 生。 分 

觀 徑 il 



ィ ィ- v;r: シキ • コ * ム が ウイ 井 ティ シャ 4? 4^ スィ チウ ゥ ロク" フ 

皆 以雜色 金剛。 以爲 底沙。 一 一 水中。 有 六十 

はり , レ/: ゲ: 并ナ 井チ レン ゲ ダン N ン シャゾ トウ -; ンフ -ー ュ ジ ユン 

億。 七 寳蓬華 二 一蓮 華。 圑圓正 等。 十二 由 旬。 

-ゴ 1* ミノ 二" ス" ^ゥ ケ ケン ジン "ソュ ジャゥ ゲ ゴ シャゥ ミ メゥ ヱン 

其 摩 尼 水。 流 注 華 間。 尋 樹 上 下。 其 聲 微 鈔# 

ザ チ-- 、ゥ fx "ノヤ ゥ が ショ ハ ラ ミツ フ ゥ サン タン ショ ブ 

說 苦 空。 it^ 常 X 我。 諸 波 羅 密。 復 有 讃 歎。 諸 佛 

づク ?^ゥ 々ャ ニョ ィ シュ ワウ ュ シュッ コム ;ンキ i ミヤ ゥク ワウ ミヤ ゥゴ ク ワウ 

相 好 者。 如 意 珠 王。 滴 出 金 色。 微 妙 光 明。 其 光 

t-i 井 "ャク ホウ シキ チャウ ヮ ミヤ ゥ アイ ゲ クャゥ サン 子ン プチ 子ム ホフ 子ム 

化 爲。 百 寳 色 鳥。 和 鳴 哀 雅。 常 讃 念 佛 念 法 念 

ひ ゥゼ并 ハック ドク ス サゥ ミヤ ゥ ダイ ゴ グ ワン 

僧。 是 爲 < 功德水 想。 名 第五 觀。 

-; ノコ.. ひノ Jli- ド, 并チ 井 チれ" ンャゥ ゥ ゴ ヒャ クオ ク ホウ ロウ カク ゴ ロウ 

衆寳圆 土。 j ー界 上。 有 五 百億 寶摟閣 。其樓 



カク チウ ゥ ム リャゥ ショ テン サ テン キ カク ゥ ゥ がク キ ケン ショ 

& 中。 有 无 量 諸 天。 作 天 伎 樂。 又 有 樂 器。 懸 處 

コ ク ニョ テン ホウ ドウ フ ク -; ン メゥ シ シュ テム チウ カイ セチ 子ム 

虛 空。 如 天 寶 幢术 皴 自 鳴。 此 衆 音 中。 皆 說 念 

ブッ 子ム ホフ チム ビ ク ソゥ シ サゥ ジャゥ ィ ミヤ ゥ 井 ソ ケン, n ク ラク 

佛 念 法 念 比丘 僧。 此 想 成 己。 名 爲 組 見。 極 樂 

セ カイ ホフ ジュ ホウ デ ホウ チ ゼ井 ソゥ クワン サゥ ミヤ ゥ ダイ P ク クワン 

世 界。 寶 樹 寶 地 寶 池。 是 爲總觀 想。 名 第 六 觀。 

ニヤ クケン シ シャ ギヨ ム リャゥ ナ-ク ゴフ ゴク ヂゥ ァク ゴフ ミヤ ゥ ;: フ シ ゴ 

若見此 者。 除 先 量 億刼。 極 重 惡業。 命 終 之 後。 

シチ シャゥ t n クサ ゼ クワン シャ ミヤ ゥ 井 シャゥ クワン ニヤ ク タ クワン シャ ミヤ ゥ 

必生彼 圑。 作 是 観 者。 名 爲 正 観。 若 他 觀 考名 

并 クャ クワン 

爲 邪觀。 

ブッ がゥ ア ナン ギフ 并 ゲイ ゲ タイ チャウ タイ チャウ ゼン シ 子ム シ ブッ 

佛告阿 難。 及 韋 提 希。 誦 聽 諦 聽。 善 思 念 之。 佛 

觀經 Is 



ヨ 

トウ 并 ニョ フン べチゲ セチ ヂョ ク ナウ ホフ ニョ トウ ォク ヂ ク ワウ 井 

當 爲 汝。 分 別 解 說。 除 苦 惱 法。 汝 等 憶 持。 廣 爲 

ダイ シュ フン ぺッ ゲ セチ セチゼ n ジ ム リャゥ ジュ ブッ デュ リウ クウ 

大 衆。 分 別 解 說。 說 是 語 時。 无 量 壽 佛。 住 立 空 

チウ クワン ゼ テム ダ つ セィ シ ゼ 二 ダイ ン -; ン リウ サ ゥ ク ワウ ミヤ ゥ 

中 。観 世 音。 大 勢 至。 是 二 大士。 侍 立 左 右。 光 明 

シ ジ ャゥフ 力 グ ケン ヒャク セン ヱン ブ ダン コム ジキフ ト 7 井 ヒ 

燥 盛ポ 可 具 見。 百 千 閻 浮 擅 金 色。 不 得 爲 比。 

5 ン 井 ダイ ケ ケン ム リャゥ ジュ ブッ ィ セチソ クサ ライ ビヤ ク ブッ ゴン 

時韋提 希。 見 先 量 壽 佛 已。 接 足 作 禮。 白 佛 言 

セ ソン が コム イン ブッ リキ コ トク ケン ム リャ ウジ ュブッ どフ 二 ボ 

世 尊。 我 今 因佛カ 故。 得 見 先 量 壽 佛。 及 一 一 菩 

サチ ミ ライ ツユ ジャゥ タウ カン が クワン ム リャゥ ジュ ブッ ギフ 二 ボ サチ 

薩。 未 來 衆 生。 當 云 何 觀 。先 量 壽 佛。 及 二 菩薩。 

ブッ がゥ 井 ,タイ ケ 3 ク クワン ヒ ブッ シャ タウ キ ソ ゥ子ム ォ シチ .5^ ゥ 

佛 告韋提 希。 欲 觀彼佛 考當 起 想 念。 於 匕 寶 



チ ジ r ゥ サ レンゲ サゥ リャゥ ゴ レン デ チ 并チ ヱゥ サ ヒャク ホウ シキ 

地上。 作 蓮華 想。 令 其 蓮華 二 一葉。 作百寶 色。 

ゥ ハチ マン シ セン ミヤ ク ュ ニョ チン グヮ ミヤ ク ゥ ハチ マン シ セン ク ワウ 

有 八 萬 四千 脈。 猶 如 天 翥。 脈 有 八 萬 四千 光。 

レゥ レゥ フン ミヤ ゥ カイ リャゥ トク ケン ケ ヱゥ セゥ シャ ジフ ク ワウ 二 ヒャク ゴ 

了 了 分 明。 皆 令 得 見。 華 葉 小 考縱廣 二百 五 

-;: フ ュ 、;ン ユン ニョゼ レン ゲ ゥ ハチ マン シ セン ェゥ并 カ井チ ヱ ゥケン 

十 由 旬。 如 是 蓮 華。 有 八 萬 四千 葉。 一 一葉 間。 

カク ゥヒャ クチ クマ 二 シュヮ ウイ 并 ヱ ウジ キ并チ 井 チマ 二 ハウ 

各 有 百 零 摩尼珠 王。 以爲映 飾。 一 一摩 尼。 放 

セン ク ワウ ミヤ ヮ ゴ ク ワウ ニョ がィ シチ ホウ がフ や ヨウ ヘン フ ジ ジャゥ シャ 力 

千 光明。 其 光如 蓋。 寶 合成。 徧覆地 上。 釋 迦 

ビ リャゥ が ホウ. i 井 ゴ タ イシ レン ゲ ダイ ハチ マン コム カウ ケン 

毗楞伽 寶。 以 爲 其 臺。 此 蓮 華 臺。 八 萬 金 剛。 甄 

ン ユク^ ホウ ボン マ 二 ホウ メゥ シン ジュ マウ ィ 井. ケゥ ジキォ コ 

叔 迦 寶。 梵 摩 尼 寶。 妙 眞 珠 網。 以 爲 交 飾。 於 其 

觀 m S 



• クイ ジャゥ ジ 子ンニ ゥ シ , チウ ホウ トウ 井チ 井チ ホウ ドウ ニョ ヒャク セン 

臺上。 自然 而有。 四 柱 資幢ニ 一 寶幢。 如 百 干 

マン 矛ク . ンュ ミ セン ドウ ジャゥ ホウ マンニ ョ ャ マ テン グゥ ゥ ゴ ヒャク 

萬 億 須彌 山。 幢 上 資 幔。 如 夜 摩 天 宫。 有 五 百 

子 クミ メゥ ホウ シ ユイ 并 ヱイ -; ンキ 井チ 并チ ホウ シュ ゥ ハチ マン シ 

億 。微妙 資珠。 以爲映 飾。 一 了 寶珠。 有 八 萬 四 

セン ク ワウ 井チ 井チ ク ワウ サ ハチ マン シ セン ィ シュ コム シキ ;!^;チ 井ナ コム 

千 光。 一 一光。 作 八 萬 四千 U 異種 金色。 j 一 金 

二で ヘン ゴ ホウ "ト ショ ショ ヘン ゲ カク サ ィ サゥ ワク コム か ゥ 

色。 徧 其 寶 土。 處 處 變 化。 各 作 異 相。 或 爲 金剛 

タイ ワク サ シン ジュ マウ ヮ クサ ザゥ ケ ゥンす ;ンゥ "ゥ メン スィ ィ 

臺。 或 作眞珠 網。 或 作雜華 雲。 於 十 方 面。 隨 意 

ヘンゲン セ ナ ブッ ;ン ゼ 井 ケ ザ サゥ ミヤ ヮ ダイ シチ クワン ブッ がゥ 

變 現。 施 作 佛 事。 是 爲 華 座 想。 名 第 七 觀。 佛 告 

ァ ナンニ ヨシ メゥケ ゼ ホン ホウ ザク ビ ク グ ワン リキ ショ 5 ンャソ ニヤ ク 

阿難。 如此妙 華。 是 本 法藏比 丘。 願 力 所 成。 若 



ョ ク子ム t ブッ シャ タウ ゼン サン ケ ザ サゥサ ン r ッ > T 

欲念 彼佛 者。 當 先 作此華 座 想。 作 此 想 時 。不 

トク ザッ クヮり カイ チウ 弁チ 并チ クワン シ 井チ 并 I' ヱゥ 井チ 并チ シュ 并ナ 并 

得 雜 觀。 皆 應ー 一観 之。 一一 葉 ニー 珠。 一 1 

ク ワウ 井チ 并チ タイ 并チ 井チ ドウ カイ リャゥ フン ミヤ ゥ ニョ ォ キヤウ チウ ジ ケ, 

光二 二 量。 一 一 幢^ 令 分明。 如 於 鏡 中。 自見 

メン ザゥ シ サゥ ソャゥ -ンャ メッ デョ ゴ マン ザフ シャゥ シ i ザ 1 ヒチ デャク 

面 像。 此 想 成 者。 滅除五 萬 刼。 生 死 之 罪。 必 定 

クウ シャツ ゴク ラク セ 力 1 サ ゼ クヮ, 'ンャ ミヤ ゥ 井 シャゥ クワン ニヤ ク タ クワン 

當 生。 極 樂 世 界。 作 是 観 者。 名 爲 正 觀。 若 他 觀 

シャ ミヤ ゥ 并 r ャ クワン 

者。 名 爲邪観 e 

ブ ッがゥ ァ ナン ,4L フ 井 クイ ケ ケン シ J ン ィ シ , 々ゥ サゥ プッ ショ 

佛 告 阿 難。 及 韋 提 希。 見 此 事 己。 次 當 想 佛。 所 

ィ シャが ショ ブッ ニョ ライ ゼ ホフ カづ シン 二 フ井チ サイ シュ ジャゥ シム 

以者 何。 諸 佛如來 。是 法界 身。 入 一 切 衆生 心 



サ7 ^:ゥ ゼ n -1 ョ トウ シ,? サ ヮブッ 5 ン ゼ シム ソク ゼ サム ジフ 二 

想 中。 是 故 汝 等。 心 想 佛 時。 是 心 卽 是。 三 十 一 1 

サゥ ハチ ジフ ズィ ギヤ ゾ コゥゼ シムナ プッゼ シム ゼ ブッ ンョ ブッ シャゥ 

相。 八十 隨形 好。 是 心 作佛。 是 心 是 佛。 諸 佛 正 

、ン vk カイ "; ンフ シム サゥ - ンャゥ ゼ コ チウ タウ 井チ 、レム ケ 子ム タイ クワン 

徧知 海。 從. 心 想 生。 是故 應當二 心 繋 念 。諦観 

ヒブ チタ ダァ 力 ドア ラカ サム ミヤ クサ ムブッ ダサ. 1^ ^ 

彼 佛。 多 陀阿伽 度。 阿 羅 訶。 三 藐 三 佛 陀。 想 彼 

ブッ シャ ビン タウ サ ヮザゥ ヘイ モク カイ モク ケン 井チ ホウ ザゥ ニョ ヱン ブ 

佛者。 先當 想像。 閉目開 目。 見 一 寳像。 如閻浮 

ゾン コム クキ ザヒケ ジャゥ ケン ザゥ ザ ィ シム ゲン トク カイ レゥ レゥ 

擅 金 色。 坐 彼 華 上。 見 像 坐 已。 心 眼 得 開。 了 了 

フン I い ゥケン ゴク ラク コク シチ ホウ シャゥ ゴム ホウ ヂ ホウ チ ホウ っュ ギヤ ゥ 

分 明。 見 極 樂 圃。 匕 寶 莊 嚴。 寶 地 寶 池。 寶 樹 行 

レツ ショ テン ホウ マン ミ フ コ ジ ャゥ. ソュ ホウ ラ モウ マン コ ク チウ 

列。 諸 天 資 幔。 彌 覆 其 上。 衆 寶 羅 網。 満 虛 空 中。 



觐 



1 ノ > V, ク l-f ゥ ャゥ リャゥ t; ョ クワン.; \ >ゥ チウ ケン シ r- ィ フ, 

明 了。 如 観 掌 中。 見 此 事 已。 復 

i |h 二 ^ E # だ ぎ i ぎ 蓮 華。^ 

ウイ ブ サ并チ f レン ゲ ザィ ブッ ゥ ヘン サゥ 并チ クヮリ ゼ ォム 

有 異。 復 作 一 大 蓮 華。 在 佛 右 邊。 想 一 観世音 

--、 ^ ^ y ノ f i- y f ャク ハウ コム ク ワウ ニョぜ ン-ム ィ サゥ: 井チ 

|ロ き f 左 華 攀亦 放 金 光。 如 前 无 異。 想 一 

,-: . サ尸 ザゥ デゥケ ザ シ サヮ ジャゥ 5 ン ブッ ボ サー r 

大勢き 菩 薩像。 坐 右 華 座。 此 想 成 時。 佛 菩 薩 

f ク カイ 、ゥ クヮ. t\ ャゥ ゴ ク ワウ コム ジキ セゥ ショ ホウ ジュ 井チ 并チ 51 ュ > I 

像。 皆 ま 光明。 其 光金 色。 照 諸寶樹 二 一樹 下 

フ ク サム レン ゲ ショ レン ゲ ジャゥ カク ゥ 井チ ブ, ッ -It > f ッ- ザ 一! 

復有三 蓮華。 諸 蓮華 上。 各 有 一 佛。 二 菩薩 像 

f ン マン ヒ コク シ サゥ ジャゥ ジ ギヤ ゥ 5 ンャ タウ モン スィ』 ^:' ゥ., ク r."";.!:^ 

徧満 彼圆。 此想成 時。 行者 當聞。 水流 光明。 及 



佛^ 阿ァ 昧 7 除 ^ kt 合- 行 i 樹ま 
身 、う 難 t 先ム 極コク * 若 ま 者ャク 愚フ 
相— 《 M 量 i 樂: 不 7 所 S W 
光 ま 韋 * 億 ま 世セ 合ミ 聞ミ 鴛ぅ 
明; 提 f 刼; m 者 さ 出き V 
阿 7 希ケ 生ャ: 是ゼ名 ま 定ま 皆? 
難 t 此ン 死ジ 爲 * 爲すト 之シ 說ま 
當 タン 想 さ 之シ 像? 妄 7 時" 妙 さ 
知 ^ 成! 罪: 想: m 憶: 法 ま 
I 无ム 已ィ 於ォ 名き 若 暴 持ジ 

I Ml 次シ 現 f 第? 有ゥ 不フ 定ま 

胃 ま T 、; 合力; m'^ x% i 

i 佛 5 更 5 中 ま m 者 ヤン 令—; 定 J 一 
I 身 ^ 觀; 得; 作サ 名! 奥ョ 恒? 
如 さ 无ム 念 t 是ゼ' 爲サキ 修 ^ mt 





クワン シャ 

観 者- 

フッ サム 

佛三 

ブッ がゥ 

佛告 

リャゥ ジュ 

量 壽 



AJ ャク でン マン ノクャ マ チン ヱン ブ タン ,っム ゥキ アツ シン カウ ロク ジブ 

百 千 萬 億. 夜 摩 天 閻 浮 檀 金 色。 佛 身 高。 六 十 

マン ノクナ ュ タ がゥ が シャ ュ ジ ユン i ケン ヒャク ぶゥ ゥ セ/〉 , 1 ン., 

萬 億つ 那 由 他。 恒 河 沙 由 旬, 眉 間 白 毫。 右 旋 婉 

テン -ーョ ゴ シュ i セン ブッ ゲノ ニョ シ ダ, ィ W 力; :!^ スィ. i,;ン• ャゥ ビヤ ク フ. ン T ャゥ 

轉。 如 五 須 彌山。 佛眼 如四大 海 水靑 白 分 明 

ンン ショ モウ ク 「ニン シ ユック ワウ ミヤ ヮ ニョ シ丄 I セン ヒ ブッ ェン ク ワウ ニョ 

身 諸 毛 孔。 演 出 光明。 如 須彌 山。 彼 佛 圓 光。 如 

ヒャ クオ ク サム セン .f セン セ カイ ォ ヱン ク ワウ チウ ゥ ヒャク マン ォ/、 ナ> 

百 億 さ 千大 千世 界。 於 圓 光 中。 有 百 萬億那 

ェ タ ゴクザ シャ クヱブ ッ并チ . か 〔チ クヱ ブッ ャク ゥ シ ユタ ム シュ 

由 他。 恒河沙 化佛。 一 一 化佛。 亦 有衆 多 。先 数 

クニ ボ サ チイ 井ジ シャム リャゥ ジュ ブヅ ゥ ハチ マン シ セン サク 

化 眷 薩。 以 爲 侍 考无 量 壽 佛。 有 八 萬 四千 相。 

t-^k ^や チウ カク ゥ ハチ マン シ セン ズィ ギヤ ゥ コ ゥ井チ t!; チ n ソ ブ ゥ 

,1 1 相。 各 有 八 萬 四千 隨形 好。 一 一好。 復有 

觀 經 1M 



s 

f チマン シ セン ク ワウ ミヤ ゥ井チ 并チ クヮゥ ミヤ ゥ ヘン ぜゥ ジゾ ハウ セ 力,^ 子ム 

八 萬 四千 光明。 一 一光 明。 徧 照 十 方 世 界。 念 

ブッ シュ カャゥ ッシュ フ シャ ゴ ク ワウ ミヤ ゥ サゥ がク ハ フ ョ クェ ブッ フ 

佛 衆 生。 攝 取 不 捨。 其 光明 相好。 及 與 化 佛。 不 

力 グ セチ タン タウ ォク サゥ リャゥ シム グン ケン ケン シ 5 ン シャ ソク ケン 

可 具 說。 但 當 憶 想。 令 心 眼 見。 見 此 事 考卽 見 

ジフ ハウ 井 チサ イシ ョ ブッ ィ ケンシ ヨブ ッ コ ミヤ ゥ 子ム ブッ サム マイ サ 

+ '方。 一 切 諸佛。 以見 諸佛。 故 名念佛 三昧。 作 

ゼ クワン 5 ンャ ミヤ ゥ クワン 并 _ナ サ>ィ ブッ シン ィ クワン ブッ シン コ ャク ケン ブッ 

是觀 者。 名觀 「 切佛 身。 以觀佛 身 故。 亦見佛 

シム ブッ シム シャ ダイ ジ ヒ ゼ ィ ム ヱンジ セ フシ ヨシ ュ ジャゥ サ 

心。 佛 、む 者。 大 慈 悲 是。 以 光 緣 慈。 攝 諸 衆 生。 作 

シ タ ワン シャ シャゥ シン タ セ シャ ゥショ ブッ ゼン トク ム シャゥ ニン ゼ コ 

此 観 考捨 身 他 世。 生 諸 佛 前。 得 无 生 忍。 是 故 

チ シャ ラウ タウ ケ シム タイ クワン ム リャ ウジ ュ ブ P ク ワク ii-yf^^;^, 

智 者。 應 當 繫 、.p。 諦 觀 先 量 壽 佛。 觀 量 壽 佛 



シャ ジュ 并チ サゥ がゥ -ーフ タツ. クワン I ケン ビヤ ク ;i5^^ II わ n ク サ 4- ゥ ミヤ. ts レケ ケン 

者。 從 一 相好 A 但觀 眉間 白毫。 極 令 明 了。 見 

:、 ケン ビヤ ク がゥ シャ ハチ マン シ セン サゥ がゥ -; ン 子ン クウ ゲン ケン 厶 

眉間 白毫 考八 萬 四千 相 好。 自 然 當 現。 見 先 

リャヮ ジュ ブッ シャ ソク ケン; ンフ ハウ ム リャゥ ショ ブッ トク ケン ム リでゥ シ 3 

量 壽 佛 考卽 見 十 方 。先 量 諸 佛。 得 見 先 量 請 

ブッ コ ショ ブッ ゲン ゼ ンジュ キ ゼ 并 ヘン クヮ \ 并チ サイ シキ シン サゥ 

佛故。 諸佛 現前 授記。 是爲 徧觀。 一 切 色 身 想。 

ミヤ ゥ バイ ク クワン サ シ クワン シャ ミヤ ゾ 井 ニヤ ゥ クワン ニヤ ク タ クワン シャ ミヤ ゥ 

名 第 九 觀。 作 此 觀 考名 爲 正 觀。 若 他 観 考名 

井 ン.? ^クヮ つ. 

ブッ ぉゥ ァ ナ\ ギフ 井 ダイ ケ ケン ム リャヮ ジュ ブッ レゥ レゥ フン ミヤ ゥ 

佛告阿 難。 及 韋 提 希。 見 无 量 壽 佛 f 了 分明 

ィ シ ブ クウ クワン クワン ゼ テム ポ サチ シ ボ サチ シニ ^^ャゥ ハチ ジフ 

已。 次. 復 當 觀。 觀 世 音 菩 薩。 此 菩 薩 身 長 。八 十 

觀 m UHI 



マン/ クナ ュ タ ュ 5 ノ ユン シン シ コム クキ チャウ ウー ークケ n ゥゥ 

萬 億 那由他 由 旬。 身 紫 金 色。 項 有 肉 髻。 頃 有 

ヱン ク ワウ メン カク ; C ャク セン ュ J ン ユン ゴ ヱン ク ワウ チウ ゥ ゴ ヒャク クェ ブッ 

圓光。 g 各 百 千 由 旬。 其 圓 光 中。 有 五 百 化佛。 

ニョ シャ 力 ム 二 ブッ チ井 チクェ ブッ ゥ ゴ ヒャク クェボ サチム 

如 釋迦牟 尼佛。 一 一 化佛。 有 五 百 化 菩薩。 先 

リャゥ ショ テン ィ 井 -; ン シ ヤコ シン ク ワウ チウ ゴ タウ シュ 5 ンャゥ 井チ サイ 

量 諸 天。 以爲侍 考擧身 光 中。 五 道 衆生。 一 切 

シキ サヮ カイ ォ チウ ゲン チャウ ジャゥ ビリ ヨウが マ -1 ホウ ノ- 井 テン 

色 相。 皆 於 中 現。 項 上 毗榜伽 摩 尼 寶。 以 爲 天 

クワン ゴ テン クリン チウ ゥ 并チ リウ クェ ブッ カウ 二 ジフ ゴ ュ ;、 ンェン クワン 

冠 。其 天 冠 中。 有 一 立 化 佛。 高 一 一 十 五 由 旬。 觀 

ゼ テム ボ サチ メン 一一 ョ ヱン ブ グン コム ジキ ミ ケン がゥ サク ビ シチ 

世 音 菩 藤。 面如閻 浮 檀 金色。 眉間 毫 相。 備 ^ 

ホウ シキ ル シュッ ハチ マン シ セン ;、 ンュ ク ワウ ミヤ ゥ并チ 井チク ワウ ミヤ ワウ ム 

寶色。 流出 1< 萬 四千 種 光明。 一 一光 明。 有无 



リャゥ ム シュ ヒャク セン ク エブ チ 井チ 并チ ク TTITN チ ム 、: 3 ク ボ ?^チ ィ 

量 先 数。 百 千 化佛。 一 一 化佛。 无数化 菩薩。 以 

井 ジ シャ ヘン ゲン ジ ザィ マン,; ンフ ハウ セ カイ ヒ ニョグ レン ゲ 

爲 侍 者。 變 現 自在。 滿十方 世 界# 如 紅蓮 華 

シキ ゥ ハ产 シフ ォク ク ワウ ミヤ ウイ 井 ャゥ I フク ゴ ャゥ ラク チウ フ ゲン 

色。 有 八十 億 光 明。 以 爲 瓔 塔。 其 瓔 珞 中。 普 現 

井チ サイ ショ シャゥ ゴン ジ シュ ニヤ ゥ サ ゴ ヒャク ォク ザン レン ゲ シキ シュ 

1 切。 諸莊嚴 事。 手掌 作 五 百億 ま 蓮華 色。 手 

っフ シ タン 井チ 井チ シ タン ゥ ハラ マン シ セン グヮ ニョ イン モン 

十指 端。 一 一指 端。 有 八 萬 四千 畫。 猶 如 印 文。 

并チ 41- チ ヱ ゥ ハチ マン シ セン シキ 井 チ并チ シキ ゥ ハチ マン シ セン 

1 一 瑪有 A 萬 四千 色。 一 一 色。 有 八 萬 四千 

ク ワウ, コ ク ワウ ニフ ナン フ セフ 井チ サイ ィ シ ホフ ンュ セ ウィン シエ ;- ンャゥ 

光。 其 光 柔輭。 普 照 一 切。 以此寶 手。 接 引 衆生。 

コ ソク ジ ソク デ ゥ セン フク リン サゥ ;、 ン 子 ンクェ ?ン ャゥゴ ヒ ャク. ォク 

擧 足 時。 足 下 有 千輻輪 相。 自然 化 成。 五 百 億 

觀 經 lis 



ヨ 

ク ワウ ミヤ ゥ. 1^ ィ ゲ プク クウ n ムがゥ マユ ケフ サン 4;; チ サイ マク 

光明 臺。 下足 時。 有 金剛 摩 尼 華。 布 散 一 切。 莫 

フ i マン ゴ ョ シン サ.: :. シュ カウ グ ソク ニョ ブジ ム ユイ チャウ 

不 彌 満。 其 餘 身 相。 衆 好 具 足。 如 佛 无 異。 唯 頂 

; ンャゥ ニク ケィ ゲフ ム ケン チャウ サウ フ ギマセ ソン ゼ 井 ク f リンク ソソ. ゼ 

上 肉 脅 及 見 頂 相。 不 及 世 尊。 是 爲 觀。 觀 世 

テム ボ サチ シン ジチ シキ シン サゥ ミヤ ゥ ダイ ジフ クワン ブッ がヮ ァ ナン - ーャク 

音 菩 薩。 眞 實色身 想。 名 第 十 觀。 佛 告 阿 難。 若 

ゥ ョク クワン 7 ワン ゼ ヲム ボ サチ シャ タウ サ ゼ クワン サ ゼ クワン シャ 

有 飲 観。 觀 世 音 菩 薩 者。 當 作 是 觀。 作 是 觀 者。 

フ グ ショ クヮ ジャゥ tf. ョ ゴゥ , ;,. ゥ ギヨ ム シュ ゴ ゥ シャゥ ジ シ ザィ 二 ョ 

不遇 諸禍。 淨除業 障。 除 无數刦 。生死 之 罪。 如 

シ ボ ラチ タン モン ゴ ミヤ ゥ キヤ ク ム リャゥ フク が キヤウ タイ クワン ニヤ ク ゥ 

此 菩 薩。 但 聞 其 名。 義 先 量 福。 何 况 諦 觀。 若 有 

ョク, クワン クゾン ゼ テム ボ サチ シャ セン クワン チャウ ジャゥ ニク ケィ シ クワン テン 

歡 觀。 観 世 音 菩 薩 者。 先 觀頂ヒ 肉 髻。 次 観 天 



名! 見ミ 緣ぅ 五ゴ 如 5 次シ 中 ま m 

$厶 m 猶 m ブ サ ゴ 
m> 方 ノウ、 生ま 由ュ 世ゼ 應 J 是ゼ 餘ョ 
光, 无ム 皆 イカ 旬き 音ムヲ 觀 ^ 觀 i 衆よ 
以ィ 量る 悉ぎ 擧 3 圓ぅ 大? 者ミ 相? 
智チ 諸 ヨン 得; 身ミ Id き 名 ま m 
慧ュ 佛ま 見 5 光 i 面; 至シ 爲ミぉ 次ン 
%1 m m ま mi #タ 菩ボ 
普フ きゥ 見 ま 照 さ 百ミ 薩 チサ 觀ヮ: m 
照 さ 光ミ 此シ 十ミ ニニ 此シ 若? 之シ 
一? 明 ま 菩ボ 方 S 十ミ 菩ボ 他タ 

切 ま 是ゼ薩 ま W 五コ '藤 ま Wi 令り 
^\ 自ュ # ニン 

離" W 毛ず 紫シ 旬き 量 i 名 そ 了 ざ 

三 r 此シ 孔ク 金ムコ 照;; 大 f 爲并 如 5 

途ダ 菩ボ It:; ^ ニニ m 滅 
得; 薩ま m 有ゥ 百 ま # 觀 掌き 



當さ m m mt ま 

地チ' 无ム 盛 ま w 中す 有ゥ H 
極- m 有ゥ 諸 S 上! 五ゴ 力: 
樂: 處^ 異ィ iti 肉 5 方; ク、 百 * 是ゼ 
m セ ^ゥ jir 響 ヨン » ま コ 

お 五コ 菩ボ 普フ 如 S 佛; 華ケ 號^ 

此シ m 薩; 現ミ 斎、 淨ぎ -: ま 此シ 
菩ボ き 行ぎ 佛 3 頭ッ' 妙メゥ 一 ま 菩ポ 
薩" 寳ま 時、 ク 事、 ク 摩 マ 國クコ 寶: ず 薩ま 

坐 ザ 華ケ 十 、さ 餘ョ 華ケ 土 や 華ケ 名 i 
時た 一 ま 方' ゥ、 諸 ヨン 於す 廣: ま^ ゥ大? 
一: 世セ 身う 肉 さ 長 ま 五コ, 勢ず 
寶ま 寶ま 界マ 相す 髻ケ 之シ 百 ま 至シ 

® クコ 華ゲ 二" チ m 上, mt 寶ま ]1£ン - 
±ド m 七 刀す mi ^ゥ • ^マ m #ボ 
一? 嚴ぇ • 影 世ゼ' 於ォ 」$ 藤 ま 
時 > 高さ 動; 音: 寳ま 中ミ 一 t 天 5 



ずゥ ヱゥ ジュ ゲ ハウ コム ケ ワウ ブッ セッ ナイ シ ジャク ハウ ク ワウ ミヤ ゥ ワウ プッ 

勁 搖。 從 下方 金尤佛 刹ガ 至 上 方。 光 明王佛 

セッ ォ ゴ チウ ケン ム リャゥ チン クュ ブン シン ム リャゥ ;. ンュ ブッ ブン シン 

刹。 於 其 中 間。 無 量 塵 数。 分 身无量 壽 佛。 分 身 

クワン ゼ ヲ厶 ,タイ セィ シ カイ シチ ゥン ジゥ ゴ クラ ク n ク Jr シキ 7 ク クウ 

世 音。 大 勢 至。 皆 悉 雲 幾。 極 樂 圆 土。 側 塞 空 

チウ ザ レンゲ ザ ヱ ンゼチ メゥホ ウド ク ンュ; -ン ャゥサ ン クワン シャ 

中。 坐 蓮 華 座。 演 說 妙 法。 度 苦 衆 生。 作 此觀 者。 

ミヤ ゥ井 シャゥ クワン ニヤ ク タ クワン シャ ミヤ ゥ 并 ジャ ケヮ. ノ ケン f セィ シ ボ 

名爲正 観。 若 他觀考 名爲邪 観。 見 大勢 至菩 

サ^' ゼ 井 クワン ダイ セィ シ シキ シム サゥ ミヤ ゥ ダイ ジフ 并. k クワン クワン シ 

薩。 是爲觀 大勢 至 色 身 想。 名 第 十 一 観。 觀此 

ボ サチ シャ , チヨ ム シュ コゥ ァ ソ ウギ シャゥ シ シ ザィ サ ゼ クワン 

菩 薩 者。 除 先 數 刼。 阿 僧 祇。 生 死 之 罪。 作是 観 

シャ フ ショ ハウ タイ ジャゥ ユウ ショ ブッ -; ンャゥ メゥ n ク -V シ クワン;、 ンャゥ ィ 

考不處 胞胎。 常 遊 諸佛。 淨妙國 土。 此觀成 Rr 



I 界, mt 出 s M.t m> m> 
:^セ 持 や 音: ノ 佛す 華ケ- 華ゲ 此ン 爲: 

井 ^フ ^ま # ボ F 牙 1 ク 巾 ま I グ 
普フ 失 チン 皆? 藤す 時ジ 結? 時ジ 足 タノ 
K m m> ^ゥ in 力 ぎ き 
^!す此シ 妙メゥ 虛 3 五コ' 趺 7 起 * mi 

\ M m 空ク ^ ザ 自ジ m ゼ 
第? 已ィ 與ョ 中ゥ 色 ま 作サ 心 i 化 

十 さ 名 i 十ぎ 水 ま 光 暴 蓮" m お 
ニニ 見 r ニニ 鳥 ま 來: 華 ゲ於ォ 勢? 

觀 无、 部' 照; 合 《 西す 至シ 
无ム 量! 經ま 林: 身 t 想、 t 方 ノウ、 

量 ま き 合さ ま; 想; 作サ 極^ 
壽ミ m 出き 奥ョ 眼 ご m> 樂; 

ti- 目, ,ゲ tr 
化: 樂: 之シ 佛 3 開;, 開タ 界? 

ffi セ リン m 想 J き W 



ム シュ ョ クワン ゼ ォム ,タイ セ. 1 シ -; ンャゾ ラウ シ シ ギヤ ク ニン シ ショ 

先 數。 與 觀 世 音 夫 勢 至。 常 來 至 此。 行 人 之 所。 

ブッ がゥァ ナン^ フ并》 ィケ ニヤ クョ クシ シ ムシ ャ ウサイ ハウ シャ ゼン 

佛告阿 難。 及 韋 提 希。 若 欲 至 心。 生 西 方 考先 

タウ クワン ォ 并チ デャゥ ロク ザゥ ザィ チ スィ ジャゥ ニョ セン ショ セチ ム リャゥ 

當 觀 於。 一 丈 六 像。 在 池 水上。 如 先 所 說。 无 量 

ゥュ ブッ シン リャゥ ム ヘン ヒ ゼ ボム ブ シム リキ ショ ギフ 子ン 匕 ニョ 

壽 佛。 身 量 先 邊。 非 是 凡 夫。 心 力 所 及。 然 彼 如 

ライ シ ュクゲ ワン リキ n ゥ ォク ザゥ ツヤ ヒチ トク ジャゥ -; ンュ タン サゥ ブッ ゾゥ 

來。 宿願 力 故。 有 憶 想 者。 必得 成就。 但想佛 像。 

トク ム リャゥ フク が キヤウ クワン ブッ グ ソク シン サゥ ァ .i ダ ブッ ジン 

得 先 量 福。 何 况 觀 佛。 具 足 身 相。 阿 彌 陀 佛。 神 

ヅゥ ニョ ィ ォ ジフ ハウ n ク ヘンゲン ジ ザィ ワク ゲン :t^ィ ,,\ ン マン づ 

通 如 意。 於 十 方 圃。 變 現 自 在。 或 現 大 身。 満 虛 

クウ チウ ワク ゲン セゥ シン ヂャゥ ロク ハチ シャク ,;,ョ ゲン シ ギヤ ゥ カイ シン ゴム 

空 中。 或 現 小 身。 丈 六 1< 尺。 所 現 之 形。 皆 眞 金 



ジキ -ヱン ク ワウ クェ ブッ ギフ ホフ レンゲ 二 3 ジャゥ ショ セチ クワン ゼ オン ポ 

色。 圓 光 化 佛。 及 寶 蓮 華。 如 上 所 說。 観 世 音 菩 

ナチ フ f セィ シ ォ 并チ サイ .;\ ョ シン ドウ シュ ;ン ャゥ タン クワン シュ サゥ 

薩。 及 大勢 至。 於 一 切處身 同。 衆生 但観 首相。 

チ ゼ クワン ゼ ォムチ ゼ タ イセイン シ 二 - ポ サチ ショ ァ ミ 

知 是観世 音。 知 是 大勢 至。 此ニ菩 薩。 助 阿 彌 

,タ ブッ フ クェ 并チ サイ セ 并 ザ ゥサゥ クワン ミヤ ゥ ,クイ ジフ サム クワン 

陀佛。 普 化 一 切。 是爲雜 想觀。 名 第 十三 觀: 

ブッ ; P. ゥ ァ ナン ギフ 井 タイ ケ -; ンャゥ ボム -; ンャゥ シャゥ シャ ニヤ ク ゥ シュ ジャゾ 

佛告阿 難。 及 韋 提 希。 上 品 上 生 考若 有 衆 生。 

ゲ ワン シャゥ t n ク ジャ ホチ サム ;ンュ シム ソク ベン ワウ -; ンャゥ ガ トウ 丼 サム 

願 生 彼 國考發 三 種 心。 卽 便 往 生。 何 等 爲 三。 

并チ シャ シ ジャワ シム 二 シャ ジン シム サム ジャ ヱ カウ ホッ グ ワン シム グ 

一 者 至誠 心。 二者 深 心。 三者 回向 發願 心。 具 

サム -; ンム シャ ヒチ シャゥ ヒ n クブゥ サム -; ンュ シュ - ンャゥ トウ トク ワウ ジャゥ 

三 心 者。 必 生 彼 圃。 復 有 三 種 衆 生。 當 得 往 生。 



が トウ 并 サム 并チ シャ "ノ シムフ ぉッ グ ショ カイ ギヤ ゥ • 一 ンャ ドク 

何等 爲三。 一 者 慈心 不殺。 具諸戒 行。 二者 讀 

クュ ダイ ジ ヨウ ハウ トノ キヤウ 11, 'ン サム ジャ シュ ギヤ ゾ 口 ク子ム ヱ カウ ホチ グ ワン 

誦大乘 。方 等 經 典。 三 者 修行 六 念。 回 向發 願。 

グ ワン シケゥ t コクグ シ ク ドク 并ナ ニチ ナイ シ シチ 二 チソク トク ワウ 

願 生 彼 圃。 具 此 功德。 一 曰 乃至 匕 曰。 卽 得 往 

ジャゥ シャゥ ヒ コク ?ン シ ニン シ ャゾ ジン ュ ノ ミヤ ゥ コア ミヅ ニョ ライ 

生。 生 彼 画 時。 此 人 精 進。 勇 猛 故。 阿 彌 陀 如 來。 

ョ クワン ゼ ォム ダイ セィ シ ム シュ クェ ブッ ヒャク セン ビ ク シャゥ モン 

與観世 音。 大 勢 至 。先 数 化 佛。 百 千 比 丘。 聲 聞 

ダイ シュ ム シュ シュ テン シチ ホウ ク デン クワン ゼ オン ボ サチ シュ コム 

大 衆 。先 数 諸 天お 寶. 宮 殿 。観 世 音 菩 薩。 執 金 

がゥ ,々ィ ョ /ィ セィ シ ボ サチ シ ^ャゥ i, ャ ゼンァ ミ タ ブッ ホウ 

剛 臺。 與 大勢 至 菩 薩。 至 行 者 前。 阿 彌 陀 佛。 放 

タイ ク ワウ., -ャゥ セゥ ギヤ ゥ, シャ シン ョ ショボ サチ 5 ンュ -; \ュ カウ セフ クワン ゼ 

大 光 明。 照 行 者 身 。與 諸 菩 藤。 授 手 迎 接。 觀 世 

觀 經 1£ 



ォム ダイ セィ シ ョ ム シュ ポ サチ サン タン 、ギヤ ゥ ジャ クワン ジン n シム 

音。 大 勢 至。 與 无数菩 薩。 讃 歎 行 考勸 進 其 心。 

ギヤ ゥ シ ャケン ィ クワン ギ ュ ャク ジ ケン ゴ シン ジ, T1 ゥ コムが ゥ ィ スィ 

行 者 見 已。 歡 喜 踊 躍。 自 見 其 身。 乘 金 剛 臺。 隨 

ジゥ ブッ ゴ ニョ タン ジ キヤウ ワウ ジャゥ ヒ コク シャゥ ヒ n クイ ケン ブッ 

從 佛 後。 如 彈 指 頃。 往 生 彼 圃。 生 彼 圆 已。 見 佛 

シキ シン シュ サゥ グ ソク ケン ショ ボ サ 4- シキ サゥ グ ソクク ワウ ミヤ ゥ ホウ 

色 身。 衆 相 具 足。 見 諸 菩 薩。 色 相 具 足。 光 明 寶 

リン ヱン ャチ メゥ ホウ モン イソ クゴ ム シャゥ ホウ ニン キヤウ シュ ュ ケン 

林。 演 說 妙法 聞 巳卽 悟。 无 生 法 忍。 經 須 吏 間。 

リャク ジ ショ ブッ ヘン ジフ ハウ カイ ォ ショ ブッ ゼン シ ダ 1 シュ キ ゲン 

歷事諸 佛。 徧 十 方 界。 於 諸 佛 前。 次 第 授 記。 還 

タウ ホン ゴク トク ム リャゥ t ャク セン ダ ラ 二 モン ゼ ミヤ ゥ;: ャゥ ボム シャゥ 

到 本 園。 得 先 量 百 千 陀羅尼 門。 是 名 上品 上 

シャ ゥシャ 

生者。 



クャゥ ボム 4 ゥ シャゥ シャ フ シチ シュ ヂ ドメ ジュ ハウ ゃゥ キヤウ デン ゼン ゲ 

上品 中生 考不 必 受 持 讀 誦。 方 等 經 典。 善 解 

、-. r シュ ォ ,々ィ 并チ ギ シム フ キヤ ゾ ドウ シン シン イン グヮ フ ハ ウ^ィ 

義趣。 於 第 一 義。 心不驚 動。 深 信 因果。 不謗大 

-; ンャ ウイ シ ク トク ヱ カウ ゲ ワン グ シャヮ コク ラク n ク ギヤ ゥ シ ギヤ ゥ ; ノヤ 

乘。 以 此 功 德。 回 向顏 求。 生 極 樂 圆。 行 此 行 者。 

ミヤ ゥ; n ク ジ ウジ ァ ミ タ ブッ ョ クワン ゼ ォム ダイ セ イシ ム リャゥ 

命 欲 終 時。 阿 彌 陀 佛。 與 觀 世 音。 大 勢 至。 无 量 

ダイ シュ ケ. ン ゾク 并 子ゥ ジ シ コム • タイ シ ギヤ ゥ シャ ゼン サン ゴン ホフ 

大 衆。 眷 農 圍 繞。 持 紫 金臺至 行者 前 1M 言 法 

シ ニョ ,キヤウ . タイ ジ ヨウ ゲ ""タイ 并チギ ゼ コ が コム ライ カウ セフ ニョ 

子。 汝行 大乘。 解 第 一 義。 是故我 サ來迎 接汝。 

ョ セン クェ ブッ」 チ ジ ; -ンュ ュ ギヤ ワ •: ノヤ ジ ケン ザ シ コム バイが ッ 

與千 化佛。 一 時授 手。 行 者 自 見。 坐 紫 金 臺。 合 

ショウ シャ シュ サン ダン ショ ブッ ニョ 井 チ子ム キヤウ ゾ クシ ャゥヒ n クシ チ ホウ 

掌 叉 手。 讃歎 諸佛。 如 一 念 頃。 卽生彼 画。 七寶 



チ チウ シ シ コム ダイ 二 3 f ホウ ケ キヤウ シュク ゾク カイ ギヤ ゥ ジャ シン 

池 中。 此 紫 金 臺。 如 大 寶 華。 經 宿 則 開。 行者 身 

サ -〕 i マ コム ジキ ソク ゲ ャク ゥ シチ ホウ レン ゲ ブッ ギブ ボ サチ 

作。 紫 磨 金 色。 足 下 亦 有。 七 寳 蓮 華。 佛 及 菩 藤。 

ク ;ン ハウ ク ワウ ミヤ ゥ セゥ ,キヤウ ジャ シン モク ソク カイ ミヤ ウイ. ノ ゼン シュ クシ ゥ 

俱時 放光 明。 照 行 者 身ぽ 卽 開 明。 因 前 宿 習。 

フ モン シュ シャゥ ジュ \ セチ ジン ジン ,タイ 井チ ギ タイ ソク デ コム ダイ ライ 

普 聞 衆聲。 純說甚 深。 第 一 義? r 卽 下金 臺。 禮 

ブッ がゥ ショウ サン タ. - セ ソン キヤウ ォ シ尸 -1 チテゥ -; ン ソノ ォ ァ ノク 

佛 合 掌。 讃 歎 世 尊。 經 於 曰。 應 時 卽 於。 阿 耨 

ク ラ サム ミヤ ク サム ポ ゲイ トク フ タイ テン テゥ ジ ソク ノウ t ギヤ ゥ 

多 羅 三 藐 三 菩 提。 得 不 退 轉。 應 時 卽 能。 飛 行 

ヘン シ -; ンッ ハウ" ャクジ シ ヨブ ッ ォ ショ ブッ シ ヨシ ュ シ ョチム 7 ィ キヤウ 

徧 至 十 方。 歷 事 諸 佛。 於 諸 佛 所。 修 諸 三 味。 經 

井チセ ゥコフ トク ム シャゥ 二. ン ゲン ゼン ジュ キ ゼ ミヤ ゥ;. ンャゥ ボム チウ シャゥ 

1 小刼。 得 先生 恋。 現前 授記。 是名 上品 中生 



m; 道ミ 化: 屬; 欲, 道 ざ 上 ま 者 
坐 ザ m 持デ m 》5ミ 品 X 
已ィ 我ラ' 一? 金ムコ 時シ 以ィ 下 ケ- 
經 華ケ 來 f 時ジ 蓮: 阿 7 此シ 生ま 
合ぎ 迎ミ 授ミ 華 ゲ彌ミ 功ク 者^ 
隨 f , , 化: 陀^ 德; 亦: 
世セ 見 t 讃 S 作サ 佛 3 回ュ 信; 
尊 ^ 此シ 言 ま 五ゴ 及ぎ 向 5 因么 
後ゴ 事, 法 ま 百ミ 観! 願 f 果ミ 
10^ 時' - 子シ 化 i 世ゼ 求グ 不フ 
得ぶ 卽クノ 汝 ^ 佛 5 音: 生ャ; 誇' 7、 . 
往; 自ジ 今 2 來 I ざ 極 ざ大ぎ : 
牟? 見 ^ 淸 i 迎; 勢? 樂, 乘ま 

:e 身 5: 淨ミ 此シ 至:' 圈; 但 f 

^ 寶ま 坐 ザ 發ま 人う 舆ョ 行ぎ 發? 
池チ 金 = 无ム 五ゴ 諸^ 者ミ 无ム 

m> ±! 百! 眷: 命き 上; 



并チ ニチ井 チヤ レン ゲ ナイ ィ シチ 一 I チ シ チウ ナイ トク ケン ブゾ スィ 

1 曰 一 夜。 蓮華 乃 開。 曰 之 中。 乃 得 見佛。 雖 

ケン ブチ シン ォ シ ュサゥ コ ゥシム フ ミヤ ゥ レゥ ォ サム シチ ニチ ゴ ナイ 

見 佛 身。 於 衆 相 好。 心 不 明 了。 於 三 .1;3 曰 後。 乃 

レゥ レゥ ケン モン シュ ォム ジャゥ カイ ヱ ンメゥ ホフ ュ リャク ジッ ハウ ク ャゥ 

了 了 見。 聞 衆 音 聲。 皆 演 妙 法。 遊 歷 十 方。 供 養 

ショ ブッ ォ ショ ブッ ゼン モン -; ンン クン ホフ キヤウ サム セゥ r フ トク t ャク ホフ 

諸 佛。 於 諸 佛 前。 聞 甚 深 法。 經 三 小 刼。 得 百 法 

ミヤ ゥ モン デュク ワン ギ ヂ ゼ ミヤ ゥ-; ンャゥ ボム ゲ シャゥ ンャ ゼ ミヤ ゥ ジャゥ ハイ 

明 門。 住 歡 喜 地。 是 名 上品 下 生 者。 是 名 上 輩 

,ン ャゥ サゥ ミヤ ヮ グイ ジフ シ クワン 

生 想。 名 第 十四 観。 

ブッ がゥァ ナン ギフ :!t ダイ ケ チウ ボ 4 ジャゥ シャゥ シャ ニヤ ク ゥ シュ 5 ソャゥ 

佛告阿 難。 及 韋提 希。 中 品 上 生 者。 若 有 衆 生。 

ジュ デ ゴ イデ ハチ カイ サイ シュ ャゥ ショ ウイ フ ザゥ ゴ ^ャク ム 

受持五 戒。 持 八 戒齋。 修 行 諸 戒。 不 造 五 逆 。先 



w lit m m セ I 
mi き m m クヮ 
慮!] ぶ 身う 出き 金ム 3 患- ; 
得!: 坐 ザ 家ケ 色ミ 命 ^ 以ィ 

m^^ m M m jit 

生? 華ゲ 離、】 まン 時ジ 善? 

極? 臺 f 衆よ 其ゴ 阿 7 根 ま 
樂 I 長ミ 苦ク 人う 彌 I 回- 
m セ 跪キ ^rl M ノ ^ 
界? 合 3' 演ぅ 佛: ml 
蓮. ご 掌 i 見 ^ 說ま 與ョ 求ク' 
,ゲ 爲并 已ィ g 夕 諸 i ^1 
上 I m 尋ミ m わ: 空; 比ビ 於ォ 

yc ^1 ァ ft 《サ 大- %ム ク W 

一 ^さ ^ラ # さ iif m ヮ!: ミ #ミ 
漢 ま華ケ 未 ^ 喜ギ无 ム屬さ 極;' 
my 敷ブ ^コ 自ジ ®^ 



?ノ モン シュ テム ジャゥ サン タン シ タイ ォ ジ ソク 

時。 國衆音 聲。 讃敷四 蘭。 應時卽 

サム ミヤ ゥ n クッゥ グ ハチ ゲ タチ ゼ <z ャゥ チウ ボム 

三 明 六 通。 具 A 解 脫。 是 名 中 品 

觀 經 



チウ ボム チウ シャ クシ ャ ニヤ ク ゥ シュ ジャゥ ニヤ ク并チ ニチ 井チ ャ ジュ デ 〈チ 

中 品 中生 者。 若 有衆 生。 若 一 曰 1 夜。 受持八 

f^, ニヤ ク 井チ ニチ 并ナ ャ デ ンャ I カイ ニヤ ク井ナ -! チ 井 チヤ デ 

戒齋。 若 一 曰 一 夜。 持 沙彌戒 。若 一 曰 一 夜。 持 

グ ソク 力..; 井 -ギ ム ケ ツイ シ ク トク ヱ カウ ゲ フン グ シャゥ ゴク 

具 足 碑 威 儀 无缺。 以此功 德。 面 向 願 求。 生 極 

ラク コク ウイ カウ クン -; ンュ ニコ シ ギヤ ウジ ャゥ ミヤ ゥ ョク ) ノウ ジ ケン ァ ミ 

樂 画。 戒 香 薰 修。 如 此 行 考命 欲 終 時。 見 阿 彌 

ダ グッ ョ ショ ケ ンソク ハウ コム シ キク ワウ ヂ シチ ホウ レン ゲ シ ギヤ ゥ 

陀 佛。 與 諸 眷 零 放 金色 光。 持 匕 寶 蓮 華。 至 行 

ンャ ゼン ギヤ ゥ -; ンャ i\ モンク チウ ゥ シャゥ サン ^^ ン どン ナン シ ニョ ニョ 

者 前お 者 自 間。 空 中 有 聲。 讃 言 善 男 子。 如 汝 

ゼン ニン ズィ ジ ユン サム セ ショ ブッ ケゥコ が ライ カウ ニョ ャ ヮジャ ジ 

善 人。 隨 順 三 世。 諸 佛教 故。 我來 迎 汝。 行 者 自 

ケン ザ レン ゲ シャゥ レンゲ ゾク がゥ シャゥ ォ サイ ハウ ゴク ラク セ 4? ィ 

見。 坐 蓮 華 上 。蓮 華 卽 合。 生 於 西 方。 極 樂 世 界。 



ザィ ホウ チ ^fゥ キヤ ヮ オシ チニチ レンゲ ナイフ クェキ フ ィ 力 vk" 

在寶池 中。 經 於 .i.^ 曰。 蓮 華 乃 敷。 華 旣 敷 己, 開 

モク がゥ ショウ サン タン セ ソン セン ボフ クワン ギ トク シュ ダ チン キヤウ ハン 

目 合 掌。 讃 歎 世 尊。 聞 法 歡 喜。 得 須 陀 洹。 經 半 

v! ゥ ィ -; ンャゾ ァ ラ カン ゼ ミヤ ゥ 4 ゥ ボム チウ シャク シャ 

刼 已。 成 阿 羅 漢。 是 名 中 品 中生 者。 

チウ ボム ゲ シャゥ シャ ニヤ ク ゥ ゼン ナン シ ゼン ニョ ニン .f ゥ ャゥ フ モ 

中 品 下 生 者。 若 有 善 男子 善女 人。 孝 養 父 母。 

ギヤ ゥ セ ニン ジ シ ニン ミヤ ゥ ョク ジゥ ジ グ ゼン チ シキ井 ゴ ク ワウ 

行 世 仁 慈。 此 人命 欲 終 時。 遇 善 知 識。 爲 其 廣 

セ チア ミ ,タ ブッ n ト ド ラク ジ •>> クセチ ホウ ザヮ ビ ク シ ジフ 

說。 阿 彌 陀 佛。 圆 土樂 事。 亦 說法藏 比丘。 四十 

ハチ グ リン モン シ ジ ィ シン ソク ミヤ ゾ ジフヒ 一 I ョ リウ シ クチ シン ヒ 

A 願。 聞 此 事 已。 尋 卽 命 終。 譬 如 壯 士。 屈 伸 臂 

キヤウ ソク シャ ウサイ ハウ ..,ふ ラクセ かィ シャリ キヤウ .: ーチ ニチ グ ハ ワン ゼ テム 

頃。 卽 生 西 方。 極 樂 世 界。 生 經 七 曰。 遇 觀 世 音。 

觐 經 ズさ 



? f- フ ぷィ セィ シ モン ホフ クワン キヤウ 井チ セゥ n ケ ジャゥ ァラ. f:- ンゼ 

及 大勢 至。 聞法歡 喜。 經 一 小萄成 阿羅漢。 是 

ミヤ ゥ チウ ボム ゲ シャ. ソ シャ ゼ ミヤ ゥ チ. ゾ ハイ シャ ゥサゥ ミヤ ゥ ダイ ゥフ ゴ クワン 

名 中 品 下 生 者。 是 名 中 蒙 生 想。 名 第 十五 觀。 

ブッ カウ ァ ナノ ギ フル , クイ ゲ ホム ジャゥ ;,, ケゥ シャ ワク ゥ ンュ ジ. ゥ 

佛 告 阿 難。 及 韋 提 希。 下 品 上 生 者。 或 有 衆 生" 

サ シェ ァク, コフ スィ フ ヒ ハウ ハウ トウ ネャ ウテ ンニョ シ ク ニン タ 

作 衆 惡 業。 雖 不 誹謗。 方等經 典。 如 此 愚 人。 多 

ザゥ シュ ァク ム ゥ ザンギ ミヤ ゥ ョク ;- ノウ ジ クウ ゼン N^- シキ 井 サン 

造衆惡 。先 有 漸愧。 命 欲 終 時。 遇 善知識。 爲讃 

タイ f ヨウ ジ フニ ブ キヤウ シュ W ィ ミヤ ゥ -; ン ィ モン- 1 ョ ゼ ショ キヤウ ミヤ ゥ 

大乘。 十二 部 經。 首 題 名 字。 以 聞 如 是。 諸 經 名 

コ デョ キヤ ク セン ゴフ ゴク 5. ンゥ ァク ゴフ チ シャ ブ ケゥ がッ シャゥ シャ シュ 

故。 除 卻 千 刼。 極 重 惡 業。 知 者 復 教。 合 掌 叉 手。 

シ ゥナ モ ァ i ダ ブッ ショウ ブッ 、> ャゥ コ ^!-ョ ゴ ジフ オタ コフ シャゥ 

稱南无 阿蘭陀 佛。 稱 佛名 故。 除 五 十 億刼。 生 



ゅン シ ィ 一一 ジ ヒ ブッ ゾク ケン クェ ブッ クェ クワン ぜ テム クェ タイ 

死 之 罪。 爾時 彼佛。 卽遣 化佛。 化 観世音。 化大 

セィ シ シ ギヤ ゥ ンャ ゼン サン ゴン ゼン ナン シ ニョ ショク プッ ミヤ ゥ コ ショ 

勢 至。 至 行 者 前。 讃 言 善 男 子。 汝 稱佛名 故。 諸 

ザ イセ ウメ チ が ライ ゥゥ ニョ サ ゼ ゴ ィ キヤウ ジャソ ノケン クェ ブッ 

罪 消滅。 我 來迎汝 。作 是語已 。行者 卽見。 化佛 

ク ワウ ミヤ ゥ ヘン マン ゴ シッ ケン ィ クワン、 キ ソク ベン ?、. V ゥ ジュ -; ン ヨウ ホウ レン 

光 明。 徧 満 其 室。 見 已 歡 喜。 卽 便 命 終。 乘 寶 蓮 

ゲ ズィ クェ ブッ ゴ シャゥ ホウ チ チウ キヤウ シチ シチ ニチ レン ゲ ナイ フ 

華。 隨化佛 後。 生寶池 中。 經 匕お 曰。 蓮華 乃 敷。 

タウ ケ フ ジ パイ ヒ クヮ. \ ゼ ォムボ サチ ギフ グイ セィ シ ハウ タイ 

當 華 敷 時。 大 悲観 世 音 菩 薩。 及 大勢 至。 放大 

ク ワウ ミヤ ゥチヮ ゴ ニン ぜン 井 セチ -; ンン ジン -; ンフ 二 ブ キヤウ モン ィ シン 

光 明。 住 其 人 前。 爲 說 甚 深。 十 一 一 部 經。 問 已 信 

ゲ ホチ ム 5 ノヤ ゥ 、ダウ シム キヤウ ジゥ セ ゥゴフ グ ヒャク ホフ ミヤ ゥ モン トク ニフ 

解。 發 无上道 心。 經 十 小 刼。 具 百 法 明 門。 得 入 

觀 經 101 



大ズ ^} き m ^ギ m 
慈- 飲: 而- m 犯? 告ざ 名; 地チ 
悲ヒ 終 S 自ゥ 現ミ 五コ' 阿ァ m "^ゼ 
爲" 時 > 莊ま 前ミ 戒? 霞 三 r 名 I 
說ま 地チ 嚴 r 僧'; 八 ザ: 及き' m 下 ケ- 
何ァ 獄ク ま 物ミ 戒? 韋 * 名 4 品? 
彌ミ 衆よ 此シ 不フ m 提? 卽; 11 

陀ダ 罪? m 具グ 希ケ 得; 生ま 
零; 一 ま At 說ま 足; ノ す- 往ゥヮ 者 キン 
-ド 時ジ 以ィ 法 ま 戒? 品で 生ま m 

力ぶ 俱ク 惡ミ 无ム 如 5 中す 。ゥ 聞? 
威 * ^シ 業 ざ 有ゥ 此シ 生ミ 佛ぎ 
零; 遇ク' 故 3 漸? 愚ク 者 ヤシ 名 暴 

廣? m II ギ 人? 或 Z 法 5 
說? 知, 墮ダ 以ィ 偷サ 有ゥ 名; 六 

き 識 S 地デ 諸 さ 僧; m At 
p 以ィ 獄 コク' 惡ミ 祗ギ 生ャラ 閗 5 



t m 內す 此シ ;青ミ 間? 光 さ 
5 至' ン 經ま 人う 凉る 己ィ 明き 

シ 以ィ 於ォ 如 S 風ミ 除 5 神 、ま 
5 梵ま 六; 一 ま 吹 f 八;: 力 S 
ィ 音 ま 刼; 念 t 諸 S 十ミ 亦; 

? ml m> ml ^ fi^ m 
、ク 安 アン 華ゲ 卽; 華ゲ 刼 コフ' 戒 イカ 
卽; 慰 井 乃す 得; 華ゲ 生ま 定ま 
發ま ^^ヒ IT ffis ±1 

ム 入; !^タ -^? 1C 
上 I 爲 * 華ケ 匕 # 有 ゥ 罪 7 脫ざ 

道ぎ m 敷 7 寶; 化 i 地チ' 解ケ' 
^ 大? ぎ 池チ 獄 5 脫ま 
是ゼ 乘! ml 中ミ 菩ボ m 知チ 
名 i 甚 ^ 世ゼ 蓮 ^ 薩ま 火; 見ち 
下ゲ き 音 ま 華ゲ 化 i 此シ 

品' 2 經ャ: 大? 之シ 接 ま 爲并 人う 



典。 聞 此 法 巳。 應 時 

チウ シャゥ シャ 

中生 者。 ^ 



故 3 mi 汝 s 法 ま 愚グ 惡? 作サ 佛チブ 
W 不 7 若 i 勢お 人う 業; 不 7 告さ 
念: ま 不フ 令 ま 臨 Z 故 =^ W 阿ァ 
念ム T 具グ 能- 念: 命 ま 膨 業 コゥ' ま 
中? 足; ノ 念: {¥ m 墮ダ 五ゴ 及ぎ 

除 J 十' さ 者 ヤン 此シ 時ジ 惡ミ 逆 ¥ 韋, 
念 t 應ミ 人う 遇 ざ 道ぎ 十ミ 提? 
十-さ 稱ゥ- 稱ぎ 苦ク 善 ま 經ま 惡ミ 希ケ 
億す 南ナ :56 ム 逼ヒ, 知チ 歴ま ^ク ザゲ 
ぎフ 无ム fii フ lis g タ 諸 i ^ 
生き 何 7 壽ミ 違; 種よ 劫; 不 7 下ゲ 

m 念 子ム m ^ g ヤン 
之シ 陀タ * 如 さ 佛す 安 アン 苦ク る 1;ョ ニ 者; 
罪ず' 佛; 是ゼ W 慰 井 无ム 此シ ^1 
命! 稱旨 至シ ず 爲 * 窮 愚ク 有ゥ 
終 ま 佛 5' 心' ェ 告ざ 說ま 如 t 人う 衆ミ 
:^シ ^% W ゥ jit シ ィ m 



5 ン ケン コン レン ゲ ュ -1 ョ -ーチ 4 デュ ゴ * 一: /ゃン oii" 井; ^> 0O 

時。 見 金 蓮華。 猶如曰 輪。 住 其 人前 如 一 念 頃 

ソク トク ワウ ゥャゥ ゴク ラク セ 力 M ォも ルン- ゲ, - チウ マ, ン ジ r 二 * 4 r u-o 

卽得往 生。 極樂 世 界。 於 蓮華 中滿 十二 大 刼 

レン デ :ゥ カイ クワン ゼ ォム ダイ セィ シ ィ f t ォム 井 ュ.. 

蓮華 方 開。 観世音 大勢 至。 以大悲 1 售聲。 爲其 

ク ワウ ゼチ ショ ホウ ?ンッ サゥ デョ メッ ザィ ホフ モン 一一 クワン ギ ヲ 5 ッ, ソク 

廣 說。 諸 法實 相。 除滅罪 法。 聞 己歡 喜。 應 時 卽 

ホチ ポ タイ シ シム ゼ ミヤ ヮ ゲ ボム ゲ シャゥ シャ ヌ, ミ.^ ゲ £ィ シャ^ 

發 菩提 之 心。 是 名 下品 下 生 考是 名 下輩 生 

ナウ ミヤ ゥ ダイ ?シフ ロク クワン 

想。 名 第 十六 觀。 

セ チゼゴ ジ并 ダイ ケ ョ ゴ ヒャク ジ ニョ モン ブッ シ/" セ^^< -r^ 

說 是 語 時。 韋提 希。 與 五 百 侍女。 聞佛所 說。 應 

ク ソク ケン ゴク ラク セ カイ ク ワウ ヂャゥ シ サゥ トク ケン ブッ シ M ン ギフ 二 

時 卽 見。 極 樂 世 界。 廣 長 之 相。 得 見 佛 身。 及 一 一 



至シ 名是 此シ 爾- 
菩ボ m クヮ 經ま 時、" 
薩" S?* 此シ 阿ァ 
樂: 法 ま 難ナ 
名 ま 圃; 之シ ま 
m 土ド 要さ m 
除 无ム 當' ^ 座 ザ 
ゥ ji* さ ン キ 

191 壽ミ 何 力 

生ま 佛 3 受ミ 白 I 

諸 ^ 観 持デ 佛ミ 

佛 3 世 佛 5 言 ご 

前ち 音: 告さ' 世セ 

汝 ^ 菩ボ 阿 7 尊 

當き 薩ず ま ま 
大ィ シ が 

f デ m n 



佛す 生ミ B> 菩ボ 
現す: 彼ヒ 五コ' 薩? 
前 ま 百 ま 心ムン 
ョ 世ず 侍 7 生; 

昧 7 尊 = 女 S 輕 
无ム 悉さ 發ま 喜キ' 

量 i 記 * 阿 7 き 

諸 • 皆? 耨< 未 ^ 
天 ^ 當さ 多タ 曾^ 
發ま 往ゥ 7 羅ラ 有ゥ 

ム 三" }%1 

上ぎ 生ミ 藐 i 然 T 

道ぎ 彼ヒ 三 t 大? 

》|^ ミ m さ 菩ボ ゴ ^ 
巳ィ 提 ざ m 
得; 心 i 无ム 

き 生ま 



ム リャゥ マウ シチ IJf ャゥ シ サム マイ シャ ゲン シン トク ケン ム リャゥ ツユ ゾッ 

先 令 忘 失。 行 此 三 味 考現 身 得 見 。先 量 壽 佛。 

ギフ 二 ヅィ シ 二 V ク ゼン ナン シ ゼン ニョ ニン タン モン ブッ ;、 ャヮ 二 ボ 

及 二 大士。 若 善 男子 善女 人。 但聞佛 名。 二 菩 

サッ ミヤ ゥ ヂョ ム リャゥ コフ シャゥ ジ シ ザィ 力 キヤウ すク 子ム ニヤ ク 子ム ブッ 

藤 名。 除 先 量 刼。 生 死 之 罪。 何 况, 憶 念。 若 念 佛 

シャ クウ チ シ ニン ゼ ニン チウ フン ダ リ ケ クワン ゼ ォムボ サチ 

考當 知此 人。 是 人中 分陀利 華。 觀 世 音 菩 薩。 

グイ セィ シ ボ サチ井 ,コ ショウ ゥ タウ ザ タウ ジャ ゥ、; -ャゥ シ ヨブ ッ ケ 

大勢 至菩 薩。 爲 其 勝 友。 當 坐 道 場。 生 諸佛 家。 

ブッ がゥ ァ ナンニ ョ カウ デ ゼ ゴ デ ゼ ゴ シャツ クゼ ヂ ム 

佛告阿 難。 汝 好持是 語。 持 是 語考卽 是持无 

リャゥ ンュ ブッ ミヤ ゥ ブッ セチ シ ゴ :- ン ソン i ノヤ モク ケン レン ァ ナン ギフ 

量 壽 佛 名。 佛 說此語 時。 尊 者目犍 連。 阿 難 及 

井 プィケ トウ モン ブッ ショ セチ カイ ダイ クワン ど- 

韋提希 等。 聞 佛 所 說。 皆 大 歡 喜。 

觀 經 



佛さ 无ム 還 ご 

W 量 i 耆ギ 
等 諸 i 闇; ノ 

お 山 ま 

龍 《爾- 
夜ャ 時ジ 
叉 さ 阿ァ 
W 察 



二 ジ 



時世 尊 足歩虛 空。 



シュ 



廣爲 大衆。 ,就 如上 事。 

ブッ ショ セチ カイ ィ クワン 1^ ライ - 

佛所說 。皆 大歡 喜。 禮! 



ャゥ ?ンュ キヤウ 



佛說觀 先 量 壽 經 



盧ル 槃 1! 迦。 m カン 與 3 如 S 佛?; 
ふ 頗ハ 陀プ 菜 さ 衆 i 大 f 是ゼ 說ま 

羅ラ 迦カ 摩 マ 所 ヨン 比ビ 我が 阿ァ 
經 墮ダ 難 t 訶カ 知チ 丘ク 聞: 姚 彌レ 

迦カ 陀タ 迦カ 識ミ 衆 ま 二" チ M 陀 1 

留ル 阿ァ旃 セン: rt? 干 ま 時: シご 經ま 

陀ダ 秦 き ^ ニニ 佛 3 藏 
夷并 陀ダ 摩 マ 舍ミ 百 ま 在? 法 

摩 マ 纏7 言 ほ J 力 利リ 五ゴ舍 * 師 

言 m:' w m ^ 衛ェ 九 I 
刼フコ 羅 7 緑チ 威 マ 人う 圈クコ i 
賓 5 ま 羅ラ 訶カ 俱ク 祇キ、 羅 
那ナ 梵ま 離' J 目, 皆? 樹ミ 什 
^ 薄、 波ハ婆 ハ犍ケ ン是ゼ 給き 奉 
一 拘ク 提? 多ダ 連ンレ 大? 孤 3 i 召 
羅 ラ 賓£ 周 i 摩 マ 阿 ァ獨ト ;譯 I 
阿 7 頭 ッ利リ 請 力 羅ラ 園う リ 



画; 今ム 3 佛 3 爾ニ 桓; 藍 t 文 5 
m m 土ド 時シ 因^ 常ミ m 樓ロ 
生? 在 了 有ゥ 佛? 等ぶ 精 i 師 シ駄ズ 
无ム 說ま 世セ 告ズ 无ム 進ミ 利リ 如: 

有ウ 法 ま 界マ 長; Ml 菩ボ 法, 是ぜ 

衆よ 舍; 名 i 老; 諸^ 薩? 王 ^ m 

苦ク 禾' J リ 曰? 天 ^ 與ョ 子' ク 諸 S 

但ぅ 弗 ま 極? 禾 Ij リ 大 f 如 さ 阿 7 大 f 

受 S 彼ヒ 樂; 衆 i 是ゼ 逸 $ 弟デ 
ま 土ト' 其コ' 從ミ 俱ク 等; 多タ 子, 
樂 クラ 何 力' 土ト' 是ゼ 諸; 菩ボ # ま 
故コ 故 3 有ゥ 西 T 大? 藤ず 諸 S 
名き 名 ま 佛 5 方 S 菩ボ 乾 ご 菩ポ 
極ず 爲$ 號ざ 過; 薩ま 陀ダ 薩ま 
樂; 極? 阿ァ 十ぶ 及ぎ 訶カ 摩 マ 

, 蒙 萬: 釋; ン 提? 訶カ 
其ゴ 陀タ' 億; 提? 菩ボ 薩ま 



ソ ソャ リ ホッ ,3 ク -^^ 1 3rJK I シチ チウ JJ 5 ノ ユン チ ヂュ チ I 

I 乂 舍 利 藤 福 樂 國 土。 七 重 欄 WI ゼ 重 羅 網。: q 

ヂゥ Jif ャゥ • ;ンュ 力づ ゼ シ ホウ シゥ サゥ 子ゥ ゼコヒ コク ミヤ ゥ ヮ 

重 行 樹。 皆 是 四資。 周 !£• 園 繞。 是 故 彼 圃。 名 曰 

,コ ク ラク 

極樂。 

ゥ シャ リ ホチ • コク ラク n クド ゥ シッ ホヮ チ ハツ ク ?i 'ク ズィ -; ンゥ 

又舍利 # 。極 樂 園 土。 有 七 資 池。 八 功 德 水。 无 

マン ゴ チウ チ テ イジ ユン, 1 コム シャ フ デ シ ヘン カイ ダウ n ン ゴン 

滿 其 中。 池 底 純以。 ^ 沙 布 地。 四 還 階 道。 金 銀 

ルリ f リ がゥ ジャゥ ジャゥ ゥ ロウ カク ャク ィ コンゴ ンル リ ハ 

瑠 璃。 玻 € 合 成。 上 有 璣 閣。 亦 以 金 銀 溜 璃 。魂 

«v シャ コ シャク シュ メ ナウ 二 ,r, ム ジキ シ チ チウ レン ゲ ダイ ニョ 

遞碑碟 赤 珠碼碯 。而嚴 飾 之。 池 中 蓮華。 大 如. 

シ f リン ンャゥ ニキ シャ o ク ワウ ワウ ニキ ワウ ク ワウ シャク シキ シ ャクク ワウ ビヤ ク . ンキ ビ ク 

堪 輪。 靑 色 靑 光。 黄 色 黄 光。 赤色 赤 光。 白 色 白 

小 .經 S 



ョ 

ク 7 ゥ i メゥ .?^ゥ ケゾ シャ リ ホチ ゴ ク ラク n ク ド ,ャゥ ジュ ニョぜ ク 

光。 微 妙 香 潔。 舍 利 弗。 極 樂 囫 土。 成 就 如是。 功 

ドク シャゥ ゴム , 

德 莊嚴。 

ゥ シャリ ホチ t ブッ n クド ジャゥ サ テン がク ワウ コン 井 ギ, \*'ゥ 

又舍利 滞。 彼佛國 土。 常 作 天 樂。 黄 金 爲 地。 晝 

ャ 口 クウ 二 ゥ マンタ ラ ゲ ゴ コ クシ ュ ;、 ンャ ウジ ャゥ ィ シャ ウタン 

夜 六 時。 而 雨 曼陀羅 華。 其 圑 衆 生。 常 以 淸 且。 

な クイ ヱ コク ジャゥ シ ュメゥ ケ ク ャゥ タ ハウ ジフ マン ォク ブ ッソク 

各以衣 械。 盛 衆 妙 華。 供 養 他 方。 十 萬 億佛。 卽 

ィ クキ -; ノ ゲン タウ ホン ゴク ,卞ン :- ノキ キヤウ I^f- ャゥ シャ リ ホチ ゴク ラク n ク 

以 食 時。 還 到 本 画。 飯 食 經 行。 舍 利 弗。 極 樂 画 

* ト J ンャゥ ジ ュニョ ゼ ク トク シャゥ ゴム 

土。 成 就 如 是。 功 德 莊 嚴。 

ブ シ シャリ ホチ ヒ n ク ;シ ャゥゥ シュ? ンュ キ メゥ ザゥ シキ シ チウ 

復次舍 利 弗。 彼 画 常 有。 種 種 奇 妙。 雑 色 之 鳥。 



令; 之シ 

m 名 i 
音 i 何 力 

宣ミ m 
流ル 有ゥ 
變? 實き 
化ケ- 是ゼ 
所 ヨシ 諸 ^ 
作サ 衆 さ 

舍^ 鳥 5 
利リ 皆ミ 
弗 ま 是ゼ 
彼 t 阿 7 
佛? 

圃; 陀タ' 



ピャ ク n クク ジャク ァゥム シャ U7 力 リャヮ ビン が グ ミヤ ゥ シ テク ゼ 

白鵠 孔雀。 鸚鶴舍 利。 迦 陵頻 伽。 共 命 N 鳥。 是 

ショ シュ チウ チウ ャ ロク , シュッ ヮ デ ォム ゴ ォム ヱン チャウ ゴ n ン 

諸 衆 鳥。 晝 夜 六 時。 出 和 雅 音。 其 音 演 暢。 五 根 

ゴ リキ シチ ボ f ブン ハツ シャゥ ダウ ブン ニョゼ トウ ホフ, ュ ド シュ 

五 力。 匕 菩 提 分 。八 聖 道 分。 如 是 等 法。 其 土 衆 

ジャゥ モン ゼ ォムィ カイ O.V. 子ム ブッ 孑モ ホフ 子ム ソ ゥシャ リ ホチ -1 ョ 

生。 ■ 是 音 已。 皆 悉念佛 念 法 念 僧。 舍 利 滞。 汝 

モ ツイ シ テゥ 、; ンチ ビ サイ ホフ シ nt シャゥ ショ ィ シ亡が ブッ n ク 

勿 謂 此 鳥。 寶 是罪報 所 生。 所以 者 何。 彼佛圃 

F ム サム ァ クシ ュ シャリ ホヂ コ ブッ コク ド ショウ ム サム ァク タウ 

土 。先 三 惡 趣。 舍 利 弗。 其 佛國 土。 尙无 三 惡 道 

ブッ ョク 

佛。 欲 

* ト I 



民: 故 3 利' ^ 舍 ヤノ 

號ざ 弗 ま 利リ 
量き 爲 * 彼 t 弗 ま 
先ム 阿 7 佛? 於ォ 
^ 彌ミ 光, 汝さ 
阿ァ 陀ダ 明き 意ィ 
僧' く 又ゥ 先ム 云ミ 
IT 舍 ヤン 量ャ: 何 力, 
刼フ 3 利リ 照 ま 彼 t 
故 3 弗 ま 十 ミ佛す 

名! 彼ヒ 方 ノウ、 何 力, 
阿 7 佛ミ 画;, 故 =^ 

w 壽 S 先ム m 
陀ダ 命 ま 所 ヨン 阿ァ 
舍^ 及き' 障ミ 彌ミ 
利リ 其コ' 礙ゲ 陀ダ 
弗 ま 人 5 是ゼ 舍 ヤン 



是ゼ 佛 ^ 百ミ 風 ざ 
功ク 念 f 千 ま 吹? 
德 ^ 法き 種 ^ mi 
莊ミ 念 2 樂ズ 諸 S 
き 僧 ウノ 同; 寶ま 
之シ 時、^ 行ぎ 
心 ^ 俱ク 樹ミ 
舍; 作サ 及ぎ 

利" ほき 寶 5 
. 弗 ま 是ゼ 羅ラ 
其ゴ 音 ^ 1# 
佛 5 者 ヤン 出 § 
國? 皆^ 微 S 
土ド 自、 ク女少 さ - 
成? 然ミ 音! A 
ま 生き 譬ヒ 
如 さ 念 t 如? 



ァ;, ダ ブッ ^ャゥ ブッ ィ ライ ォ コム ジフ n フ ゥ シ >リ ホ チ ヒ 

阿彌陀 佛。 成 佛 已 來。 於 今 十 刼。 又 舍 利 弗。 彼 

ブッ ゥ ム リ ャゥム ヘン シャク モン デ シ カイ ァ ラ カン ヒ ゼ ナン 

佛有 无量无 邊。 聲 圈 弟 子。 皆 阿 羅 漢。 非 是 算 

-; ンュ シ ショ ノウ ヂ ショ ボ サチ シュ ャク ブ ニョ ゼ .) ャ リホチ ヒ 

数。 之 所 能 知。 諸 菩 薩 衆。 亦 復 如 是。 舍 利 弗。 彼 

ブッ コク "ト -; ンャゥ ,ュ ニョ ゼ ク r クシ ャゥ ゴム 

佛 圆 土。 成 就 如 是。 功 德 莊 嚴。 

ゥ シャリ ホチ ゴク ラク ゴク ド シュ ジャゥ シャゥ シャ カイ ゼ ァ ビ バッ 

又 舍 利 弗。 極 樂 画 土。 衆 生 生 者。 是 阿韓跋 

チ ゴ チウ タ ゥ 井チ ン ャゥフ ショ ゴ ュ 5 ンン ダ ヒゼ サン -; ンュ 

致。 其 中 多 有 二 生 铺處。 其數甚 多。 非是 算数。 

ショ ノウ チ シ タン 力 ィ ム リ ゥム ヘン ァ ソゥ Jif コフ セチ シャ 

所 能 知 之。 但 可以 量 先 邊。 阿 僧觝刼 說。 舍 

リ ホチ シュ ジャゥ モン シマ チウ タウ ポチ ゲ ワン ゲ ワン シャ ヒ コク ショ ィ ,ソャ 

利 茆。 衆 生 聞 考應 當 發 願。 願 生 彼國。 所以 者 



利" むう 時ン 五ゴ 執 さ 舍ミ 可 力 何" 
# ま ; f フ ァ 曰? ネ寺チ 矛 ij リ 

が m 胃ミ 3^, m ダウ 與ョ 
見; 倒 《 陀ダ 六; m き 如 S 
是ゼ 卽クノ 佛 5 日? 若; 有' ク 根コ ン是ゼ 
, m 與ョ 若ミ 一? 善? • 

故 3 往? 諸' i 七 さ 日ミ與 ぅ德; トミ 

M m; 曰 ま 3§ ,チノ 

此シ 阿 7 衆 i 二- 善 5 緣ぅ 人 5 

售マ 彌' I 現- 心厶ン 曰 お #^ 食ケ 

若? 陀ダ 在 T 不 7 若 ま 人う 生- ミ 會ェ 

有ウ m 其コ' 亂ミ 三? 翔 5 彼 t 一 5 
衆よ 極? 前 ま 其ゴ 曰 ; 說? 圉クコ 處も' 
^ぎ 樂, 是ゼ 人? 若 ひ 可 7 。 ま; 
聞 5 画クコ 人、; 臨: 四シ 彌'' 禾 ij', 

是ゼ 土ト- m 命 ま 曰; 跎タ' 弗? 
說ま 舍 ヤン 時ジ き 若ャク 佛? ; fj^t 



シャ ヲゥ タウ ホチ ,クワン シャゥ ヒ n クず 

者。 應當發 願。 生 彼 園 土。 

シャリ ホチ --ョ が コム シ ヤサン ダン アミ:; メ ブッ フカ シ jjf 

舍利 弗。 如 我 今 者。 讃歎阿 彌陀佛 。不可思議 

ク ドク トウ パゥ ャク ゥ ァ シ ュクビ ブッ シュ ミ サゥ ブッ ダイ シュ ,.、 

功 德。 東 方 亦 有。 阿 閎轉佛 。須彌 相 佛。 大 須 彌 

ブッ シュ ミ ク ワウ ブッ ノウ ォム ブッ ニョ ゼ トウ がゥ が シャ シュ ンョ ブッ 

佛。 須 彌 光 佛。 妙 音 佛。 如 是 等。 恒 河沙数 諸佛。 

カク ォ ゴ コ クシ ユック ワウ vf ャゥ ゼチ サゥ ヘン フ サム ゼン ダイ セン セ カイ 

各 於 其國。 出 廣長舌 相。 徧覆 三干大 千世 界。 

セチ ジャ ゥ-; ンチ ゴン -I ョ トウ シュ ;- ンャゥ タウ シン ゼ ショウ サン フカ シギ 

說誠實 言。 汝 等 衆 生。 當^ 信是稱 讃。 不 可 思議 

ク トク 弁チ サイ ショ ブ ッショ ゴ 子ム キヤウ 

功德二 切 諸佛。 所 護 念經。 

シャ リ ホチ ナン バウ セ カイ ゥ 1 一 チヅ ヮチ トウ ブッ ミヤ ゥ モン ク ワウ ブッ タイ. 

舍 利 弗。 南 方 世 界。 有 日月 燈 佛。 名 聞 光 佛。 大 



i 

*ケ| ン ; s:,.!^ ;ンュ に :- トウ ブヅに ム, リャ ウシャク ジン ブッ ニョ ビ トウ ,コゥ が 

焰 肩 佛。 須 彌 燈 佛。 无 量 精 進 佛。 如 是 等。 恒 河 

、レ シ J-. しョ ブッし カク t ゴ コク シ ユック ワウ チャウ ゼ+' サゥ ヘン フ サン ゼン 

H -數諸 佛。 各 於 其 呵出 廣長舌 相。 徧 覆 三千 

ダノ セン ^ 力" セチ ジャゥ クチ ゴン 二 ョ* トウ シュ ジャゥ タウ シン ゼ ショウ サン 

大干世 界。 說 誠 實 言。 汝 等 衆 生" 當 信是 稱讃。 

、ゝ _ 力 シ、 ク ドク 井チ サイ ショ ブッ ショ ゴ チム ギヤ ゥ 

不可思議 功德ニ 切 諸佛。 所 護 念經。 

,),ャ r ホ つ t,M 〔ウセ, 力!: ゥ ム-- 'ャゥ ジュ ブッ ム リャゥ サク ブッ ム 

舍 ^ 弗 西 方 世 界 。有 先 量 壽 佛。 无 量 相 佛。 无 

T バウ s;;^,, ク ダイク ワウ ブッ f ミヤ ゥ ブッ ホウ サゥ ブッ ジ ャゥク ワウ ブッ ニョ f 

量 幢 佛。 大 光 佛。 大 明 佛。 寶 相 佛。 淨 光 佛。, ^ ^ 

;"; ゥ 一一 ゥ , が シャ シュ ノョ ブッ カク ォ ゴ n クシ ユック ワウ vk ャゥ ビト サゥ I ノ 

等。 恒 河:^ j 數諸 佛。 各 於 其 呵出 廣長舌 相。 徧 

覆 三 干大 千世 ゃ說 誠 實 き i i m 



ゼショ クサ ンフ 力 シ ギ ク ドク 井チ サイ シ ヨブ プ ショ ゴ 子ム JJf ャゥ 

是稱讃 。不可思議 功德。 一 切 諸佛。 所 護 念, 經。 

シャリ ホチ ホク ハウ セ カイ ゥ ヱン ケン ブッ サイ ショウ 子ム ブ ッ ナン ゾ 

舍 利 弗。 北 方 世 界。 有 焰 肩 佛 。最勝 音 佛。 難 沮 

ズッ ラナ シャゥ ブッ マウ ミヤ ゥ プッ ニョ ゼ トウ ゴゥ が シ V シュ ショ ブッ カク 

佛。 曰 生 佛。 網 明 佛。 如 是 等。 恒 河 沙数諸 佛。 各 

ュ/ ゴ n ク シュッ クソ ウチヤ ヮ ビチ サゥ ヘン ブ サム ゼン タイセン セ カイ セチ 

於 其 國。 出 廣 長 舌 相。 徧 覆 三千 大 千世 界。 說 

-、 ンャゥ ジチ ゴン ニョ トウ シ i ジャゥ タウ ンン ゼ -ン ヨウ サン フ 力 シ ギ ク 

誠 實 言。 汝 等 衆 生。 當 信是稱 讃。 不 可 思議 功 

ドク 井チ サイ ショ ブッ シ, ゴ ゴ 子ム ,キヤウ 

德。 一 切 諸佛。 所 護 念經。 . 

シャ リホチ ゲ ハウ セ カイ ゥ シ シ ブヅ ミヤ. ソ モン ブッ ミヤ ゥ ク ワウ プッ 

舍 利 弗。 下 方 世 界。 有 師 子 佛。 名 1^ 佛。 名 光 佛。 

バグ マ プッ ホフ ドウ ブッ デ ホフ ブッ ニョ ゼ トウ n ゥ が ジャ 、ンュ ショ 

達 摩 佛。 法 幢 佛。 持 法 佛。 如 是 等。 恒 河 沙數諸 

小 經 §1 



徧; 是ゼ 王ゥヮ 香ミ 舍 ヤン 議キ、 界? 佛 5 

覆フ f i 佛 5 光! 禾 f 功ク 說ま 4 カク 
三 r 恒ざ 寶ま 佛す 滞 ま 德; 誠 ま 於ォ 
千ち' 河 力' 華ケ 大- 上 ま 一き 實チク 其ゴ 

お 沙 ヤン 德; 焰ぅ お き 言-;' 國ク 3 
チま » #p m セ 諸; き ml 
世セ 諸 S 見う 佛.; 界? 佛ミ 等; 廣さ 
, m 一井 チ 雑'; 有ゥ ヌお 衆 S 長 ま 

說? 各ミ 切 T 色ぎ 梵ま 護ゴ 生ま 舌き 

mi 於 ォ 義- 寶ま ずム 念 t ま 相: 
實ま 其ゴ 佛' 5 華ケ 佛; 經ま, 信し ン 
芎- 國クコ 如? 嚴: 宿き , 是ゼ 
汝 5 出 § 須ミ 身' ミ 王; ノ 稱 ^ 

等; 廣 i 彌ミ 佛 3 佛 5 讃! 

衆よ 長 ま 山 ま 香ミ 木フ 
^1 舌ぎ 佛- 羅ラ 上 ま • 可 力 
當 ウタ 相す 如 ^ 佛 3 思シ 



鍵 

ヘン フ サム ゼン ダイ セン セ 

1 偏 覆 三千 大干世 



シン ゼ ショウ サン フ 力 シ 5f ク ドク 井チ サイ シ ヨブ ジ ショ ゴ 子ム 

信 是稱讃 。不可思議 功 零 一 切 諸佛。 所 護 念 

キヤウ 

シャリ ホチォ ニョィ ゥンが が n ミヤ ゥ 井 并チ并 ショ ブッ ショ 

• 舍利 弗。 於 汝意云 何。 何故 名 爲。】 切 諸佛。 所 

ゴ 子ム ギヤ ゥ シャ リ ホチ ニヤ ク ゥ ゼン ナン シ -ゼン ニョ ニン モン ゼ ショ 

護 念 經。 舍 利 弗。 若 有 善 男子 善女 人。 聞 是 諸 

ブッシ 3 セチ ミヤ ゥ J>f フ キヤウ ミヤ ゥ シャ ゼ ショ ゼン ナン シ ゼン -I ョ ニン カイ 

佛所說 名。 及 經 名 考是 諸 善 男子 善女 人。 昔 

并 并チ サイ ショ ブッ ク ショ ゴ 子ム カイ トク フ タイ テン ォ ァ ノク 

爲 一 切 諸佛。 共 所 護 念。 皆 得 不返轉 。於 阿耨 

タ ラ サム ミヤ ク サム ボ ダイ ゼ n シャリ ホ チニョ トウ カイ トウ シン 

多羅 三 親 三 菩 提。 是 故 舎利 弗。 汝 等 皆 當。 信 

-; ノュ が ゴ ギフ ショ ブッ ショ セチ シャ リ ホチ ニヤ ク ゥ ユン ィ ホチ グ ワン 

受 我 語。 及 諸佛所 說。 舍 利 弗。 若 有 人。 巳 發 願 ( 

小 經 S 



言 r 彼ヒ 舍# 圃クコ 諸に 彼 t 等ぶ 今ムコ 
釋' ミ 諸 i 利リ 土 善 ま. 圆クコ 皆? 發ま 

迦カ 佛? 男す 土 1 ; 得; 願き' 
牟ム 等:^; mi 子シ 若 ま フ 當さ 
尼 二 亦ャク 我 か き 已ィ 返? 發^ 
佛 3 稱き 今-で 女 さ 生ギ 轉- e 願 ま 

說ま 考ミ 人 5 若 ま 於ォ ;^, 
爲" 我が 稱き 若 ま 今: 阿 7 生; 
甚ミ 不フ lit' 有ゥ 生ま 耨; 阿ァ 

m 可 力 諸^ 信ミ m 多タ 彌 S 
希ケ 思シ m 者 ヤン 當 ウタ 羅ラ 陀ク' 
有ゥ 議 ^ 不 7 應ま 生ま 三; 佛ミ 
之シ 功ク 可" 當さ 是ゼ m 圃ミ 
事ジ m 思シ 發ま 故 3 ョ 者 さ g 
能 ざ 而ニ議 ^ 願ぎ舍;菩ボ~^ゼ' 六 
於ォ作 サ功ク 生 ヤン 利' ゾ提? 諸 ヨン 
娑ミ 是 德; 彼ゥヒ 弗' ま * 人う 



佛^ 阿ァ 說ま 提? 五,, 說ま 命 i 婆'、' 

ベ 說ま 修ま 此シ 爲サト 濁ョ 是ゼ 濁ず 画; 
阿ァ 羅ラ 經ま 一: 惡? —ま 中? 土ド 
經 彌-; 等; 已ィ 切 + ぶ 世セ 切 T 得; 五ゴ 

陀ダ 聞 5 舍ミ 世セ 行き、 世セ 阿ァ 濁 i 
經ミ 佛 5 利リ 間 ご 此シ 間 S 轉; 惡; 
所^ 弗 ま 說》 難 t 難? 多 タ世セ 

說? m 此シ 事- 信ミ 羅ラ き 

mi 諸 S 難 得; 之シ 三 

喜ギ 比ビ 信ね 阿ァ お 親ト 見: 
信 t 丘ク 之シ 耨; 舍; 濁? 
受ま 一 ま 法 ま 多ク 利リ 菩 煩で 
作サ 切: 是ゼ' 羅ラ 弗; - 提? 惱; 

3 禮 I 世セ 爲 * 三 r 當; 爲 * 濁? 

^ 而ュ 間ミ 甚ミ mi 知チ 諸^ 衆ミ 
去- 1 天: 難 ナン 三: 我 力' 衆 S 生ま 

人 5 佛 ^ 菩ボ 於ォ 生 i 



發 



複 不 

m 許 



明治 批八年 七 B 十五 日印 a 

同 年 七月 二十日 發行 

京都市 下 京 區中珠 數屋町 烏 丸 S 乂 二十 < 講^ 二十 1 番戶 

P 輯 者 

i S お 西 村 七兵衞 

印刷者 

京都 東六條 , 法 藏 館 




'の 



olNottol do Atsa3>INn dn Nvlsv-lwv 山